「美人」一覧 (888件)

友人夫妻にバター犬をプレゼント

2019/02/21

1年程前の話になります。当時、私には2歳年下の友人(マサ君)がいました。彼とは近所で、車をいじっていると”カッコいいですね”と話しかけて来たのがキッカケで仲良くなったんです。マサ君は結婚3年目の32歳、奥さんは28歳だったと思います。結婚2年を迎えても子供が出来ないので、病院で検査すると旦那の精子が少ないと言うのです。奥さんは凄い美人で、若干ポッチャリしていましたが、胸も大きく何と言っても色気が半端無いんです。私が遊びに行っても、凄く感じが良く正直惚れそうでした。私は34歳になるも独身!実家の援助もあり家を建てたのは5年程前でした。彼女はいたんですが、結婚までには進展せず別れが…

続きを読む前にランキングをクリック

美人な母親とハ○まくり

2019/02/19

1ヶ月程前の夜、近所のスーパーの駐車場で当て逃げを見てしまいました。RV車はバックで狭く空いたスペースに駐車しようとしたのですが、止まっていた軽自動車のヘッドライトにバンパーの角をぶつけたのです。女性が慌てて車から降りてきて、壊れた箇所を確かめていました。でも僕が見ていたことに気付かなかったのでしょう、すぐに車に乗って走り去ってしまいました。僕はその女性に見覚えがありました。間違いなく中学の同級生の健○の母親です。1、2度家に遊びに行った程度でしたが、すごい美人だったのでよく覚えていたのです。僕は卒業アルバムで健○の家の電話番号を調べました。次の日、少し凄みのある声を使いながら電…

続きを読む前にランキングをクリック

取引先のA氏が妻を気に入り、スワッピング

2019/02/17

僕の妻は幼なじみで24歳。結婚して2年目になる。先月、取引先の方A氏(50歳ぐらい)を自宅に招待した時僕の妻をえらく気に入ってくれたみたいで「一度でいいからこんな美人の奥さんに相手をしてほしい」と、言われた。酒も入った接待だった為その場では軽く受け流した。後日、A氏にその事を何度もお願いされた。取引先との商談、出世も深く関わっていた為、どうとも返事出来なかった。家に帰り妻にその事を話すと良い顔はしなかった。妻は数日一人で悩んだ結果、A氏と二人きりではなく僕も同伴で、必ず避妊具を付ける事を条件に、A氏の一夜の相手をしてくれることを決意してくれた。A氏に妻の決意と条件を話すと、なら…

続きを読む前にランキングをクリック

イギリス仕込みの17歳です。

2019/02/16

17歳の高2英弥です。10歳から16歳まで親父の仕事の関係でイギリスのリバプールに6年間居ました。サッカーが大好きでプレミアの試合は毎週見に行ってました。友達と友達のおばさん達と行ってました。学校やサッカーの試合は、友達のおばさん達4人で交代で送り向かいをしてくれていました。最初は1人のおばさんが送り向かいをしてくれていたんですが、あることをきっかけに4人のおばさん達が交代で送り向かいをしてくれることになりました。それは、1人のおばさんと初めてHをしてしまったことです。そのおばさんとは、知り合ってから2.3日で喰われちゃいました。それからほとんど毎日のように送ってもらう時に、お…

続きを読む前にランキングをクリック

晒され妹

2019/02/16

半年以上前の話。俺の妹は俺の4歳下でM大の3年生でテニス同好会(体同連?)に所属している。妹は、1個学年が上の先輩と付き合っているが、先輩は2浪してるので年は3つ上だ。一応、練習もシーズン中は週に4回とまじめにテニスもしているようだ。部内の上下関係も厳しく、部内恋愛も原則禁止らしいので、一応内緒ということらしい。(妹の話を聞くとこんな感じの部のようだ。実際はどうだか?)妹の彼氏(先輩)の話をもう少しすると、部の副部中の次くらいにえらいらしく、総務・会計という役職がついているらしい。とにかく、おもしろてテニスが上手いとのことらしい。一応、付き合っていることは表向き秘密にしているよう…

続きを読む前にランキングをクリック

姉の誘い

2019/02/14

10年くらい昔だけど、何でだか忘れたけどふたり姉弟の姉(当時女子大生。オレ、大学入ったばかり)とふたりで飲みに行って、お互いベロベロに酔っ払っての会話。ちなみに当時の姉は、安っぽいというか庶民的な瀬戸朝香って感じ。スタイルは良かったけど、酒癖はちょっと悪かったw姉 「ところでさー、大学入って彼女できた?」オレ「できねーよ、サークル男ばっかだし('A`)」姉 「じゃ、私みたいな美人とこうして飲めて嬉しいでしょw(からかう感じ)」オレ「うん、正直ちょっと良い気分。ネーちゃん、マジ美人だし胸も大きいしさー」姉 「キャハハ、ありがと!でも、いくらおだてても姉弟だからヤらせないよw」オ…

続きを読む前にランキングをクリック

保健室の夏帆

2019/02/13

小学校6年のとき、とても発育のいい女の子がいました。赤いランドセルを背負った夏帆で脳内再生お願いします。(※川口春奈のほうがイメージ近いかも。どっちかで想像して下さい)黒髪おさげの夏帆の身長は、165cm近かったと思います。(※クォーター?ではないけど、どっかの代で外国産の血が入ってます)当時俺は155cmくらい。俺のクラスでは160cmを超える男子はいなかったはずです。男子を含めても夏帆が一番高くて、おっぱいも最低Cはあったと思います。おっぱいよりも目立つぷりぷりの大きなお尻が大好きで、俺はいつも眺めてました。かわいいけどおとなしい女の子で、お尻のことをからかわれるとよく泣きそう…

続きを読む前にランキングをクリック

混浴温泉での出来事

2019/02/12

1.露天風呂1回戦私は良(39歳)、妻は智美(34歳)、結婚10周年の記念に妻と二人、恋人時代のようにイチャイチャしてSEXもいっぱい楽しむために、九州の混浴温泉旅行に行きました。ホテルの部屋に着くと私たちは夕食前に露天風呂を楽しもうと決めていましたので、二人とも衣服や下着を脱いで素っ裸になり浴衣に着替えて露天風呂に向かいました。露天風呂には全裸で入ると夫婦で決めていたので、僕は脱衣所で浴衣を脱ぎ、素っ裸でタオルも持たないで風呂に入っていきました。風呂には1組のカップルの先客がいました。40代くらいの熟年カップルが入っています。私が素っ裸で入っていくと女性の視線が私のチンポに向けられ…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚を意識したMの彼女は他の男(複数あり)とヤリまくっていた

2019/02/10

<人物>俺当時23歳、現在27歳。元彼女...ここではAとします。当時23歳。身長160cmくらい。体系・普通、胸C。顔・白石ひより激似。(別れてからこのAV嬢知ったんだが本人かと思った。声まで一緒。)髪型・肩に少し掛かるくらいのストレ?ト。黒髪。まずは馴れ初めから。Aと知り合ったのは12月初めキャバクラで。友人数人と行ったんだがラスト1タイムで俺につき意気投合、見た目は全然ケバく無く色白美人でかなり天然系で天然好きな俺としてはど真ん中ストライクで即行メルアド交換してその日は帰った。それから何度か連絡取り合ったが営業行為は全く無く、気取ったところも無くておしとやかな凄く感じの良…

続きを読む前にランキングをクリック

勉強会のあとに…?

2019/02/10

小学校の時の同級生の女子2人(TとM)と勉強会をした帰りにいろいろあってエッチなことをした。小学校のころとはまったくちがい、痴女のようだった2人。2人がそれぞれどういう思いでそんな行動をしたのか知る由もなかった。あの日のあと、僕たち3人は頻繁に勉強会を開き、勉強のあとには大体僕の家でエッチをするという流れになっていた。ただ次第にMは勉強会に来なくなり、Tと2人だけで勉強をする機会が多くなった。そんなこんなで時は流れ、冬休みとなった。ある日、僕の家に突然Tがやって来た。とりあえず上がってもらうとTは「今回の期末、数学平均点より10点も上だった!」と嬉しそうに答案を見せてきた。確か…

続きを読む前にランキングをクリック

母の秘密

2019/02/08

「良いもの見せてやろうか」と野球部の厚志先輩が僕に写メールを見せてきた。そこにはペニスを咥える女の口の度アップがあった。その次は、白いお尻とバックから突き刺さっているペニスの根元の度アップ写真だった。「うわぁ、すげえ、これ先輩ですかぁ」と聞くと、「そうだ」と言って次に見せられたのは、マンコの度アップで、少し黒ずんで使い込んでそうなマンコから精液が流れ出ているものだった。「中だしですか?いいんすかぁ?これ彼女ですか?」と言うと、先輩は何も言わずに次の写メを見せてきた。今度は度アップではなく、ソファに腰掛けて脚を大きく開いている女の写真だった。顔は手で隠していたので顔も表情も分からなか…

続きを読む前にランキングをクリック

姉のバイブ 俺のオナホール

2019/02/07

「宅急便ですよー、△△さーんっ」(や、やばっ。早くしないと…)俺はあわてて玄関へ急ぐ。「じゃ、こちらへサインお願いします」ロクに伝票も見ずに品物を受け取り、宅急便業者を追い返すと、俺はそそくさと部屋へ戻った。(ついに、買っちまったよ…)宅急便の箱を持ちながら、俺は感動を抑えきれずにいた。(これで俺のオナニーライフも一層充実するぞ…)インターネットの通販サイトで見つけた""オナホール""…。毎日毎日飽きもせずにオナニーしている俺。そんなサルのような俺に強力なサポーターの登場だ。俺は震える手で荷物を開ける…。興奮で胸がドキドキする。カサカサ…丁寧にパッキンされた包装をほど…

続きを読む前にランキングをクリック

ウハウハPTA

2019/02/06

「誠太、お前の子供、来年小学校だろ〜俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている嫁は、ガス会社でOLを・・・子供は来年、小学校に入学する1人娘悪友の陽一郎と弘司は、娘より一つ年上の女の子が共にいる悪友二人の誘いもあり、娘の入学と同時に、PTA役員を引き受ける事になったまず最初の集まりは、自己紹介をした後、係りと各係りの代表を決めた一通り決まると、教頭先生とPTA会長の今後、一年間の行事の流れなどを聞き、解散となった俺が帰ろうと、立ち上がると悪友二人が…

続きを読む前にランキングをクリック

部下の熟妻は元カノ-1

2019/02/06

「人妻」心地良く下半身に響く言葉である。気持ちと体がつながったまま至福の快楽のみを追求できる「知り合いの人妻」は安全で最高の生膣生中だしの痴態を楽しめる相手である。ただし本気になってはいけない。洗濯物を干していると借上げ社宅マンションの玄関チャイムが鳴った。「散らかっているけど どうぞ」料理と食材を持った女性が入ってきた。「単身に手料理はありがたいね」「先日のお礼ですよ」彼女はキッチンで仕度を始めた。単身での本社勤務となり歓迎会で酩酊した部下田中を家まで送り奥さんに会った。美人妻で胸も大きく生膣の締りも抜群で男好きな肢体をしている。実は田中の奥さんは元部下Y子で独身の時3度体を…

続きを読む前にランキングをクリック

蟻の巣穴から

2019/02/06

「食事は温めるだけになっていますから、あとの事は宜しくお願いします。行って来ます」それは妻にとって、初めて行く同窓会でした。これまでも30歳、35歳、40歳と5年おきに同窓会があったのですが、私が色々理由をつけて許可しませんでした。それと言うのも同窓会の幹事の中に、妻の元彼の名前を見たからです。その彼とは高校2年の時から5年間付き合い、22歳の時に妻から別れを切り出して、1ヶ月後に私と知り合って交際するようになりました。何故私が妻と彼との付き合いを知っているのかと言うと、付き合い始めて2ヶ月ぐらい経った頃に、私に取られたと勘違いした彼が、何処で調べたのか電話してきた事があったからです…

続きを読む前にランキングをクリック

2019/02/04

「今日、する?」避妊具を手に、いやらしく笑う母。もう何度もぼくは、そうやって母とベッドを共にした。近頃、母のほうが積極的にぼくを誘う。なんだろう?この変わり方・・・最初は、ぼくが母を誘惑したんだ。とうに成人したぼくが、彼女も作れず、引きこもって両親と同居しつつ、暗く、ぬるい人生を送っていたころから。今も境遇は変わらないのだけれど。「母さんは父さんとエッチしないの?」ウィスキーで晩酌しながらぼくは、あの時、そんなことを母親に尋ねたと思う。「えっ?」夕飯の後片付けをしていた母の後ろ姿が凍りついたようだった。「なんなの?あんた、酔ってるの」ぼくはにやけながら、ずうずうしく続け…

続きを読む前にランキングをクリック

他人(ひと)の皮を被る 二話

2019/02/01

「なんとか上手くいったか……」晃はソファで息を吐いた。深く眠り込んだ奈津美に起きる気配はない。晃はその奈津美のスーツをそうっと脱がしにかかる。ブラウス姿にすると酒の匂いが強まった。クールな美人が頬を染めて酒の匂いをさせるのはそそる絵面だ。さらにブラウスのボタンを外していくと、青い宝石つきのネックレスが覗く。「高価そうだな。この石ころで何百万するんだ?」晃が毒づいた。奈津美という人間の恵まれぶりを象徴するようだ。晃は劣等感に苛まれながら奈津美のブラジャーを剥ぎ取った。豊かな乳房が零れ出す。カップはEかFか、28歳とあって少し崩れてはいるが、突き上げればさぞかし揺れるだろう。…

続きを読む前にランキングをクリック

美姉調教

2019/01/31

「ただいま」「あっお姉ちゃん。ちょうどよかった…今、浩や敏夫たちがきてるんだ。みんな、お姉ちゃんの大ファンだし顔出してやってくんないかなあ…?」「えっええ…」「何だい、お姉ちゃん、今日はずいぶん元気ないじゃない?せっかく、こんないい身体してんだから服で隠してちゃもったいない。もっとみんなに見てもらわなきゃ…」「ああっ雄ちゃん、もう苛めないで…」私、白石由美、高校一年のごくふつうの女の子、ただ一つ、今年小六になる弟の雄太の奴隷であることを除けば………。つい彼氏のいない寂しさから自慰にふけっているところを雄太に見られて以来、私はこの弟の言いなりに裸をさらし、口にも言い出せないような恥ずか…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭教師のご褒美

2019/01/28

「お 奥さん やばいですよ ここじゃ」夫婦の寝室のベッドで大の字になると全裸の仁美はパンツを取りながら「もう大きくなってる うっふふっ 浮気しないでね」硬くなった男根を握り締め亀頭を舐め回すと口を大きく開けジュルッジュルッと淫靡な音を出しながら男根を深く浅く美味しそうにゆったりとバキュームフェラを始めた。「硬くていいわ 美味しい」「お 奥さん そんなにしたら」「仁美と呼んで まだ いっちゃだめよ」仁美がフェラをしながら腰を寄せてきた。腰を掴み引き寄せ濡れ輝きはじめた女陰に吸いついた。「アッ アアッ 久しぶり イッイイッ」仁美は声にならない艶声と淫靡なフェラ音を出しながら頭…

続きを読む前にランキングをクリック

萌奈莉のイケナイ日記

2019/01/28

「う〜ん、今日もいい天気だわぁぁぁ〜」 朝から愛犬のりゅー太と一緒に元気にジョギング中。 身体を動かすって本当に気持ちいいっ♪この朝の陽射しを堪能しないなんて勿体無いよねぇ〜。「わんわんっ」 私の名は綾凪 萌奈莉(あやなぎ もなり)、高校1年生。 特に美人というわけでもなく、スタイルも顔も平凡な女の子です。 ちょっと元気が有り余ってるとこがあるって、よく言われるかなぁ〜。 まあネガティブよりはいいでしょ♪ さあ、今日もダッシュダッシュで駆け走るわよぉぉっ!「わんっ♪」 学校に行く前に近所のジョギングコースを愛犬と一緒に走るのが私のいつもの日課。小さい頃から続けてるから、高校生…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング