「美人」一覧 (1674件)

同じマンションの若妻

2021/03/01

若妻(23)長身(167)スレンダーで美乳ショートカットで凛々しい美人。今年の春先、たまたま直帰で18時前に帰宅したら、マンションが騒々しい。たんに子供の転落事故(軽傷)だったんだが、その時はなんか事件!みたいな感じで住人がマンション前に集まって騒然としてた。管理人の爺ちゃんと俺とでなんとなく仕切って収拾したけど、彼女は若いし近所に知り合いもいないみたいでなんとなく俺の傍で話聞いてて、ちょっと落ち着いてからもなんとなく俺と話してて・・みたいなのがきっかけで知り合った。んでGW過ぎにはやっちゃった時々すれ違ったら挨拶するくらいになって、しばらくしてから仕事帰りにばったり。通勤途中の乗り…

続きを読む前にランキングをクリック

上司宅に呼ばれて

2021/02/27

社会人2年目のある日、直属の上司だった係長の自宅に招かれた。係長は一見大人しそうで人畜無害なタイプ。あまり若手を誘って飲みに行く人じゃないから意外だったが、俺を元気づけようとしてるんだなと考え、ありがたく招待された。実は俺、その半年ほど前に、長年付き合ってた婚約者を事故で亡くしていた。悲しさを紛らわせようと仕事に打ち込んだが、傍から見て相当酷い状態だったらしい。係長に誘われた時は、まあ何とか立ち直りつつある、くらいの時期だったと思う。係長は当時30代後半で、郊外の一戸建てに奥さんと2人暮らし。結婚7年目くらいで子供はいなかった。奥さんの唯さん(仮名)とはその時が初対面。先輩社…

続きを読む前にランキングをクリック

お嫁さんで童貞卒業した僕

2021/02/26

僕は勉強ばっかりしていて女の子と遊んだ事がありませんでした。結構名の知れた大学に進んだけれど、女の子とお友達にはなれても親密にはなれませんでした。早くセックスを体験したいと思いつつ、なかなか叶わず気付けば4年生になっていました。長男の僕は、地元企業では一番有名な会社にUターン就職しました。入社1年目は、仕事の合間に度々研修があり、新人の僕に付いた職場での指導員が、利恵さんという入社4年目の25歳の綺麗な女性でした。小悪魔的な可愛さを持ち合わせていながらも優しそうな美人で、一見細身に見えたけれど、夏になるとセクシーなプロポーションだと言う事がわかって、僕にそっと寄り添って指導してくれる…

続きを読む前にランキングをクリック

投稿DVDで見つけた妻

2021/02/25

「ああ・・・こんな姿・・・あの人に見られたら・・・」肉感的な女体に縄化粧を施した絵里が、振動する物体を両乳首とクリトリスにぶら下げて、片足を大きく上げた姿勢で鴨居に吊るされていた。クリに吊るされた糸に愛液が滴り、振動で飛沫になっていた。「ああ~~~~~~ああ~~~~~~もう・・・もう堪忍して・・・アレで犯して・・・ああ~~~」アクメに疲れグッタリしながら、肉棒を欲しがり体を震わせた。乳首とクリから物体が外され、変わりにバイブが挿されて、陰部を開脚で晒しながら肉棒を舐めて挿入乞いした。鴨居から下ろされた絵里は、自分から肉ビラを剥き拡げ、愛液が糸を引かせる生ハメ撮りが展開された。「ひ…

続きを読む前にランキングをクリック

高校のマドンナ先輩との再婚

2021/02/24

昨年、前妻との娘が大学進学で家を出たのを機に、再婚した。妻は、高校時代に憧れ続けた学園の清楚なマドンナ、1年先輩の超美少女だった女だ。再会したのは3年前、俺が46歳、妻47歳だった。山口智子に似た美人、どっかで見たことあるけど誰だっけ?と思いつつ名刺交換、あっ!マドンナ!俺は27歳で4歳年下の前妻と結婚、娘が一人生まれて、その後平凡で幸せな暮らしを送ってきたが、7年前、小6の娘の担任と前妻が不倫していた。当時前妻は38歳、担任は33歳の独身で前妻を妊娠させて発覚した。周囲の目もあるから水面下で協議、娘が小学校を卒業すると同時に離婚して俺と娘が引っ越して、それまで住んでいた土地建物を2…

続きを読む前にランキングをクリック

元妻の痴態をもう一度

2021/02/22

元妻と離婚したのはもう18年前の事だ。俺31歳、元妻28歳、結婚4年だった。元妻の産んだ子供は色白で茶髪、どう見ても白人とのハーフだった。「あなた・・・ごめんなさい・・・」いかにも清楚な大和撫子の和風美人で豊満で妖艶な体をしていた元妻が外国人と中出し不倫・・・ショックだった。元妻は家族や親戚からも疎まれて、やがて母子で故郷から消えた・・・俺が離婚した頃、バブルが崩壊した影響で中小企業だけでなく、その不良債権の処理ができずに銀行や証券会社まで倒産していった。地味な仕事だが安定した職業だった俺には、離婚直後に見合いの話が飛び込んできた。家事手伝いの23歳、家業も手伝っていたが跡継ぎの…

続きを読む前にランキングをクリック

別れた妻の代わり

2021/02/22

私はあるサークルで妻と知り合った。妻は凄い美人と言う訳でも無く、特に目立つ存在では無かったが、笑顔が可愛くて清潔感があり、いつも皆よりも一歩下がって微笑んでいる様な大人しい性格に惹かれて交際を申し込んだ。妻は既に29歳だったが、いざ付き合ってみると半年経ってもキスすら許さず、どこか性的に問題があるのかとさえ思った事もある。その問題が、過去に酷い性的虐待を受けたか、以前付き合っていた男に暴力的なセックスを強いられて、精神的に受け付けない様になっているとすれば上手くやって行く自信など無かったが、妻に惚れてしまっていた私は更に半年付き合ってから結婚した。すると意外にも初夜では拒む事無くスムー…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻と割り切ってきた

2021/02/20

先日、人妻不倫密会クラブで出会った人妻のOLとホテルへ。まだ20代後半で援だったがかなりの美人だった。最初は普通にHしたが、そのあと手だけ縛らせてもらい、再びゆっくり愛撫…まんぐり返しの体勢にして指を出し入れしてやるとこらえきれないような高い声をもらす。だいぶ濡れたところで小瓶を取り出して見せ、「これ、媚薬だよ…」と中身を指に塗って目の前に差し出すと「やだやだ…!」と身をよじって逃げようとする。が、手を縛られてまんぐり返しの体勢、しっかり押さえ込むといくら暴れても動けない。指にたっぷり塗ってまんこに差し込むと「やっ…やあっ…」と言いながらもかなり感じてる。何度も指に塗っては奥の壁を…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の離婚を執行猶予

2021/02/18

俺が妻を寝取られているのを見たのは5年前、忘れ物を取りに昼間帰宅したときだった。結婚2年で俺が32歳、妻は25歳だった。妻は154cmと小柄で童顔、それなりのメイクとファッションなら高校生にも見えた。俺達は賃貸マンションで暮らしていた。駅のプラットホームから俺の部屋の玄関が見えるのだが、一人の男が入っていくのが見えた。俺は暫くしてそうっと部屋へ入って現場を押さえた。驚いた。妻一人に男が2人いた。妻はセーラー服を着せられていた。男達は妻の会社の上司で41歳の課長代理と53歳の部長だった。俺は現場にあったビデオカメラやたデジカメを押収して、こうなった経緯を尋問し録画した。妻は俺と…

続きを読む前にランキングをクリック

創立記念パーティー

2021/02/18

去年の夏、会社の創立記念パーティーで「逆ナン」された…といっても意味不明だと思うが、それ以外に言いようがないんだわ。パーティーに来てたのは社の幹部クラスやOBや取引先の偉い人たち。ペーペーの新人だった俺は受付その他の雑用係として招集されたわけで、結局最後まで会場にも入れなんだ。飯食う暇もなかったし。俺ってマジメ。で、終わってから会場の隅で残り物の料理をガッついてると、中年の女が声を掛けてきた。「キミ、受付にいたよね?」ってさ。女は40代前半か半ばくらい。ケバめだが昔は美人だったろうな、という感じ。もらった名刺の肩書きは「経営コンサルタント」だった。とりあえず本名をちょ…

続きを読む前にランキングをクリック

ハーフ妻は女王様

2021/02/16

私は結婚5年、31歳の会社員です。2歳年上の妻のエレーヌはフランス人とのハーフで、私の大学の先輩で、元ミスキャンパスの可愛らしい美人妻です。在学中は、あんな綺麗な人と付き合えたらいいいな~くらいに思っていましたが、就職先での指導員が大学の先輩だからとエレーヌが指名され、そのまま色仕掛けにハマッていつしかお持ち帰りされ、マゾ調教されてしまいました。エレーヌはフランス系の白い肌に日本系の可愛い顔をしていますが、身長が168cmあるので、普段はヒールを履きますから170cmの私より大きいです。初めてエレーヌにお持ち帰りされた夜は、ペニスを革紐で縛られて、キンタマも縛られて、アナルにローション…

続きを読む前にランキングをクリック

た・ね・う・ま

2021/02/15

むか~し昔のことじゃった…あまりに昔すぎて、覚えてないことや記憶違いもたくさんあると思う。俺の出身地は古い街だが、かなりの田舎。親父はちょっとした土地持ちで、祖父から引き継いだ会社を経営してた。いわゆる「田舎の名士」の端くれだったんだろう。田舎の秀才だった俺は、東京にある某「ものすごく有名な大学」に進学したんだが、合格発表の翌日には「△△家の息子が×大に現役合格した」と集落中が知ってる。それくらい地縁・血縁の濃い土地柄だった。地元一帯は某保守政党の金城湯池で、両親とも某2世議員の熱心な支持者。祖父と先代議員の時代からの付き合いで、後援会じゃそこそこ偉かったらしい。俺も子…

続きを読む前にランキングをクリック

元妻は独りで・・・

2021/02/14

16年前、元妻の父が起こした人身事故に端を発し俺が息子を引き取り離婚した。俺が30歳、元妻27歳、息子は2歳だった。幸せな結婚生活は、お互いを愛したまま5年で終わった。離婚後、俺は性欲処理のためにパート主婦をつまみ喰いしていた。自分より10歳以上年上の40代50代の熟れきった熟マンを楽しんでいた。この年代の奥様方の7割は殆ど性生活がない方が多く、中には何年もほったらかしの方もいた。俺は、そんな奥様方のクモの巣払いをしてとても喜ばれた。離婚してから、時折エロ本を買っていた。離婚して数年後、そのエロ本に載っていたモデルの女性に釘付けになった。間違いなく別れた元妻だった。本名とは…

続きを読む前にランキングをクリック

教育実習の化学の先生

2021/02/12

あれは、高2の夏のことでした・・・俺は生徒会の委員してた。化学の先生が教育実習にきてました。先生と親しくなったんだ。電話番号と住所聞くとアパートで一人暮らしって。化学が好きで、入試のため、先生がみてくれるからアパートにいらっしゃいってことになったんだ。その日は暑かったよ。9時ごろアパートに着きました。部屋、綺麗に片付いてた。先生は、白のブラウスに薄茶のタイトスカート。先生、168センチぐらいで大柄。むっちりグラマーで美人。おっぱい、お尻ものすごく大きい。学生時代、バレーボールやってた。年は、22、3だったかな。午前中、2時間みっちり化学勉強しました。先生、俺の横で…

続きを読む前にランキングをクリック

妻のカラダを通り過ぎて行った男たち

2021/02/11

愛する妻に淫乱を仕込んだ男たちのことを考えると胸が熱くなりませんか?愛しい妻が純情から淫乱に変わっていく様子を想像すると、興奮しませんか?妻が過去に何人の男に抱かれたか、何人の男を愛したのか、それは妻しか知りません。清楚で美しい妻ですが、23歳の時に妻は既に処女ではなかったから、過去に男が何人かはいたのです。私とキスをした妻の口唇や舌は、他の男の陰茎を咥えた唇で、陰茎を舐め回していた舌なのです。その男たちは、妻のカラダの全てを知っています。重ねた唇の感触、絡めた舌のざらつき、交換した唾液の味・・・キスなど序の口で、男の前で足を開き、恥部のすべてを晒し、弄ばれたのです。乳房の柔らかさ、…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の生徒手帳

2021/02/11

妻の実家の妻の部屋の押入れにあった妻の高校時代の鞄を何気なく開けたら、生徒手帳が入っていました。平成7年度・・・妻が高2の頃の手帳に挟まっていたものは・・・色褪せた1枚のポラロイド写真・・・下半身だけ脱いで、上半身高校の制服のまま、彼氏らしき男に抱きかかえられてソファーに座り、背後からイチモツをねじ込まれていました。男の顔は妻に隠れて見えませんが、高2の妻の表情に苦痛はなく、完全に感じて、美少女がだらしなく口を半開きにして、虚ろな表情をしていましたから、高2で既に性を開発されていたのでしょう。妻は間違いなく美人で、清潔感のある容貌と慎ましい振る舞いの淑女です。24歳の妻をやっと口説き落…

続きを読む前にランキングをクリック

教え子の中学生の彼氏に犯されて

2021/02/10

私は25歳である小学校の教師をしています。6年生の担任をしていますが、クラスの中にある一人の問題児の女子がいました。仮名ですがその子の名前を立花里香とします。立花さんの何が問題かというと、どうも最近中学生くらいの男子と不順異性交遊をしていると学校の間で噂があったからです。ある日の放課後、その立花さんから私に連絡がありました。どうも学校帰りにカラオケで遊んでいたのですが、調子に乗って延長してしまい料金が払えないとのことでした。また親のほうにも連絡が取れないので助けてほしいと、困っているような口調で言ってきました。私は呆れながらも、すぐに立花さんから指定されたカラオケボックスに向かい…

続きを読む前にランキングをクリック

再びの元カノ

2021/02/10

俺が大学生だった20数年前、付き合っていた同学年の佳恵はアパートの隣室で、初めて都会に出て一人暮らしを始めた同士ですぐに仲良くなった。俺は、高2の時に学習塾の30歳の英語講師に筆おろしをされて高校卒業までセックスを仕込まれていたが、佳恵は処女だった。「俺もそんなに経験はないんだ」と言っていた。佳恵は美人と言われるような女ではなかったが、愛嬌のある可愛らしさはあった。もし、すごい美人だったら気後れして話しかけられなかっただろう。佳恵は女の悦びを感じ始めるとセックスを探求し始めた。佳恵はセックスに集中すると、普段は愛嬌のある笑顔が一変して、「アンアン」ヨガり、やがて、「アア~」…

続きを読む前にランキングをクリック

同じマンションの…

2021/02/10

俺は前の会社から独立した形で、基本的には自宅のマンションの一室を仕事場としている。自宅で仕事をしているので、管理組合とかにもマメに顔を出すようにしていた。独身で昼間も自宅にいるのを変に噂を立てられたりしたくないのが、目的の一つだった。おかげで今では同じフロアの人たちだけでなく、それなりに挨拶を交わし、中には会話も出来るような人たちまでいる。当時はまだ新築のマンションだったので、管理組合が発足した時から顔を出していて、簡単な自己紹介もしていた。しばらくして何人かの専業主婦の人たちが、昼間に差し入れを持って来てくれるようにもなり、何だか古き良き時代を感じるようにもなっていたが、全くもって…

続きを読む前にランキングをクリック

愛しき不倫

2021/02/09

初めて浮気したのは俺が35歳、幸恵が32歳でお互い結婚7年だった。前年まで同じ職場で、何となく意識したまま俺が先に異動した。異動して、幸恵を好きな気持ちに気付いた。幸恵は太っているとまではいかないが、ややムチムチして幼顔で可愛かった。華奢で清楚系の妻とは明らかにタイプが違った。歓送迎会の帰り、二次会へ行かず幸恵を誘った。幸恵も同じ気持ちだったようで、思い出に1回だけホテルへ入った。幸恵の幼児体形の柔肌に痕をつけないようにキスした。幸恵の秘唇はプックリと可愛かった。淫小突起を舐めて喘がせれば、不貞秘穴から泉がトロトロ湧いた。幸恵に肉棒を舐めさせて充分濡らし、淫膣へ入れた。「…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング