「美人」一覧 (1314件)

社員旅行で、先輩OLから手コキ

2019/11/20

最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあった。歓送迎会などでは派手に盛り上がり、自主的に旅行積み立てなどもして年に2回は社員旅行を行っていた。俺が勤め始めて2年目の頃彼女が転勤してきた。『渡辺さん』非常に忙しい店舗から転勤してきた凄く仕事の出来る女性だった。故に少々性格がキツい所もあって割合に同僚からは敬遠されていた。ちょうどその頃秋の社員旅行のシーズンだったので、渡辺さんの歓迎会も兼ねた社員旅…

続きを読む前にランキングをクリック

スキーツアー帰りのバスで

2019/11/19

友人たちと信州にスキーに行きました。まだ21歳の学生なのでお金もなく安いバスツアーです。スキーは初めてでしたがなんとか滑れるようになり、同じバスツアーの女子大生グループと仲良くなることもできました(彼女たちが一つ年上)。しかし民宿形式の宿だったためあまり発展することはなく、帰途につきました。最終日は夕方まで滑り、車中一泊のパターンです(翌早朝に帰る)。僕の右隣の窓際には、グループの中でもあまり美人とは言えない潔子という子でした。短い茶髪のパーマヘアーのやや太めですが、明るく気さくでHな話もOKな所が気に入っており、彼女も年下の僕のことを意識しているようです。バスに7時くらいに乗り…

続きを読む前にランキングをクリック

悪夢の休暇

2019/11/16

妻の綾子は43歳。父親の経営する地方のスーパーで経理の仕事をしている。子供は高校二年の息子と中学三年の娘がいる。私は地元の銀行に勤める銀行マン。綾子は私の自慢の妻だった。有名女子大を卒業し、私と同じ銀行に入社した綾子は優秀だった。支店勤務は最初の一年程度で、あとはいきなり役員の秘書に抜擢されたのだ。しかも美人だった。どちらかと言うと和服が似合う日本美人だが、洋服を着ても遜色はなかった。何より、綾子は品があった。父親が会社を経営していたせいもあるが、生活に余裕があったらしく、中学・高校と東京の一流どころに通っていたのだ。才色兼備に加えて品があった。そんな綾子とたかが一銀行員の私が…

続きを読む前にランキングをクリック

私の性癖…その2

2019/11/13

今回は新たに2人の女性からパンティを没収したので投稿します。まず1人目。27歳のバツイチ女性で某パチンコ店で親しくなりそのまま体の関係を持つまでに発展しました。見た目はケバい系のおねえさんですがかなりの美人でスタイルも良かったです。私好みの女性だったのですかさず狙いを(パンティ)定めました。作戦決行の夜、私はラブホテル女性を連れ込みいよいよ待ちに待った時間に。ホテルの一室に入ると女性はまずシャワーを浴びようと衣服を脱ぎ下着姿になりました。私は彼女がどんなパンティを穿いているのかパンティを凝視してみると…ナイロン生地の黒…かろうじて秘部が隠れる程度の非常に小さいビキニタイプのパンテ…

続きを読む前にランキングをクリック

痴漢される妻を目撃

2019/11/13

昨日、私も妻も別々の飲み会あり、私は飲み会が終わり駅に向かいホームに行くと妻を発見、妻は、身長155上から83(Bカップ)5384で今日は、フレアースカートのミニでブラウスにジャケットの格好、歳は、32ですがもっと若く見られます。妻は、よく痴漢に合う様で1日に3回あっこともあり、いつも複数でよくスットキングをデンセンさられいつも、愚痴をいっている。私が、言うのも変ですが妻は、美人でよくナンパされるみたいで、もしかしたら痴漢を目撃できるのではないか胸がドキドキして妻に気付かれないように、電車が来るのをギリギリまで隠れて同じ車両に乗り込みました。金曜日の最終電車なので混んでいて1時間もこんな…

続きを読む前にランキングをクリック

兄が結婚して義姉が同居したのは僕が20の時、兄達は同じ年で27でした。

2019/11/10

1年ほどして子供が生まれ僕の家族は両親を含め6人家族になりました。義姉は細身で初めて会った時は「綺麗な人だなあ」と兄が羨ましく、でも同居すると聞いた時は少しと嬉しかったのを覚えています。同居してしばらくはお互いに気を使ってぎこちなかったですが、子供の子守をしたりしているうちに僕達は友人の様に打ち解けていきました。時々義姉の姿にドキッとすることがありました。特に前かがみになったとき胸元から覗くブラジャーと、少し小振りではありましたが胸の膨らみと谷間が見えると、それだけでドキドキしてしまい何時しか僕は義姉を思い浮べてオナニーするようになりました。義姉の裸を想像するだけで激しく勃起してしま…

続きを読む前にランキングをクリック

女性係長は独身

2019/11/10

係長は33歳独身の女で、ちょっと美人だけど性格きつめ。こないだやたらと暑かった日のこと。作った資料を係長のデスクに持ってって斜め後ろから差し出した。ここはちょっと…とか文句言われながら資料を覗き込んでて、ふと視線をずらすと、大きく開いた胸元からブラがチラチラ。谷間も深く、いい形。係長の指摘に対する俺の返事が上の空になり、胸元覗き込んでるのがばれた。おまけに振り返った係長の目の前には、微妙に膨らんでる俺のズボンの前の部分が…。「○○君、ちょっとこっちへ来なさい。」トイレの隣にある給湯室に連れて行かれ、どれだけお説教されるのかとビクビクしてると、「もう、これじゃ、仕事にならないじゃな…

続きを読む前にランキングをクリック

知り合いの人妻

2019/11/09

九州は本当に不倫が直ぐできる。東京から九州の某都市へ単身赴任で転勤することとなった俺は先のためにはしょうがないと思いつつ、田舎の雰囲気に馴染めずにいた。九州のあらゆる街を訪問するうちに妙に女の多い地域だと感じた。地元の人間に聞いて納得した。男が働く場所がなく大都市へ出て行ってしまう。その事実を知った俺は、もしかすると良いSEXフレンドができるかもしれないと考えた。営業なので移動時間がたっぷりあったので、早速「性病をうつされたり」、「後々引きずらない」ように人妻狙いで不倫サイトにアクセスし相手を探した!しかし不倫サイトは桜とヤバそうな女が多く、なかなか見つからないので、一般のメル友サ…

続きを読む前にランキングをクリック

総○線の秋○原の駅のホームで、酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。

2019/11/09

顔を見たら、25~6歳といった所か、テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!密かにファンなんだよ、俺。俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行を決心。お茶○水で乗り換えて、水○橋で降りた。少し距離を開けて、彼女の後ろをゆっくり着いてったんだよ。彼女、ホームのゴミ箱でチョロチョロっと吐いてた。でも、さすが美人は違うんだなぁ。吐くのでもなんだか上品なんだよ。んで、駅の改札を出て都営三○線までやってきた。でも、もう電車も終わっててシャッターが下りてた。やっぱ、彼女、かなり酔ってて休憩したかったんだろうな。階段を中ほどまで下りてうずくまっちまった。これ…

続きを読む前にランキングをクリック

脱衣麻雀よりも凄〜い ハメまくり麻雀

2019/11/08

近所に雀荘があるのですが、毎週金曜の夜~明け方まである極秘の大会があります。それは、男子オンリーの試合でで女性を連れてきて、お金の代わりに、女性が抱けます。1位は3位、4位の女性を2人無条件で、2位は4位の女性を無条件で1人抱けます。もし、役満で上がると、中出しOK。1位で役満なら、2人に中出しと美味しいです。俺は今19歳の大学生ですが、高2の時からやってます。雀荘のおばさん(43歳、かなり美人で未亡人)とセフレになってから特別に呼んでもらっています。高校生は俺だけだったみたいですが、小学生の頃から家族マージャンをやっていて結構自信がありました。雀荘のおばさんが俺の女性として未だに…

続きを読む前にランキングをクリック

露出狂にやられる人妻

2019/11/07

近頃、露出狂の変態が近隣の公園に出没するらしい。噂では、ちんぽを露出して子連れの奥さんに見せ付けて逃げ去るという悪質な犯罪である。更に噂では、ある奥さんがその露出狂にやられたというものが流れている。ある奥さんとは、Yさんの奥さんであり美人でスタイル抜群の人だ。奥さんは、公園のトイレに入っていた所をやられたらしい。その露出狂は中々の巨マラの持ち主だとか・・・奥さん・・本当にやられたのだろうか?・・・俺は奥さんの後をつけて公園のトイレを見張っていると、奥さんが入っていくのを確認した。すかさず、俺は男子トイレに入りじっと耳を済ませてみると・・・・「 あぁぁ~・・・いいわ~」と卑猥な女の声が…

続きを読む前にランキングをクリック

滝壺の少女たち その二

2019/11/07

近づいてきたばかりなく、声をかけてきた!声をかけてきたのは一番元気で明るそうな小学校低学年の二人の女の子のうちの一人だった。その子はもう一人の低学年の女の子よりも先に私の方に近づき・・「オジさんも水浴びしてたの・・?」私は人見知りもしないでくったくのない笑顔を見せて声をかけてきたその子に、大人である自分の方がたじろいでしまっていた。「そ、そうだよ!」私は、まさかその女の子たちが裸になって私と一緒に水浴びをするなどと夢にも思わなかった。せいぜい、この滝壺に手を差し入れて心地良い「滝の水」の感触を楽しむぐらいではないのかなあ!と思ったぐらいだった。それよりも、クマが出るかも知れない「…

続きを読む前にランキングをクリック

リフレクソロジーで感じちゃって

2019/11/06

勤めている接骨院は、50代院長と俺を含むスタッフが2人です。都内でほど良く都心に近い所ですが、住宅街なので患者はほとんど、じいさんばあさんです。たまに30代より若い女性も来ますが、だいたいが主婦なので、若い女性とはほとんど無縁な職場です。この辺りには何故か接骨院が多くて、競合しているわけですが、他院に抜きん出る策を生み出そうということで、院長とスタッフで会議をしました。今、うちの院でやってるのは、まあごく当たり前の治療やカイロ(整体)なんですが、最近「リフレクソロジー」というのが若い女性の間で流行っていると相方が提案しました。患者はじいさんばあさんばかりなので、違う層を呼び込む為にも…

続きを読む前にランキングをクリック

響子ちゃんと知り合ったのは高校生の時でした。

2019/11/06

当時僕が通っていた学習塾に、大学生のアルバイトとして入っていたのが響子ちゃんだったのです。彼女はとても男子生徒に人気がありました。顔は狸みたいであまり可愛くありませんでしたが、とにかく愛嬌がありいつもにこにこしていたからです。また、アニメ声かつ北国出身独特の訛りが出るその喋り方は、男の心を大変揺さぶりました。それを指摘すると、真っ白な肌が照れて桃色に染まるのも大変可愛らしかったものです。繰り返すようですが、顔立ちはそんなによくありません。芸能人でいうと、フジテレビの松村アナウンサーを少し崩した感じでしょうか。とにかく決して美人ではありませんでした。ですが、身体つきは大変いやらしいもので…

続きを読む前にランキングをクリック

花見中の美人なOLお姉さん

2019/11/06

それは私が中一の春休みの頃で、私は陸上の中距離選手で休みの日も自主トレで公園を走ったり、柔軟体操したりしていました。その日は天気が良くて、会社の花見のような人達がたくさんいました。私はいつもの体操場所が取られてたので、ちょっと芝生の中に入った茂みの中の濡れていない場所を探して柔軟体操を始めました。少しすると、後ろで植木をガサガサとさせたような物音がしたので振り向くと花見中の美人なOLお姉さんが泥酔して四つん這いでフラフラしながら近寄ってきました。「あ~ら~ボクちゃん、一人で何してるのぉ~?」坊主頭を撫でられながら、急な展開に固まっていると、目の前に大きな胸の谷間が迫ってきました。お姉…

続きを読む前にランキングをクリック

京都で姉妹丼

2019/11/05

京都で大学生だった頃の話、かれこれ1年ちょっと前までの話になるけど… 大学1回生の19才妹と、准看護師やってる22才姉の姉妹丼。 たぶん田舎じゃ出来の良い美人姉妹で通ってたんやろけど。 彼女(23)と付き合った時は、妹(21)がいる事は結構後で聞いた。 彼女と同棲してたんだけど、研修で3日間俺一人って時に何故か妹が来た。 姉に借りてた服を返しに来たんだけどって、 妹は実家だったけど、俺達が住んでいる所からは日帰りじゃあ無理な距離。 でも、部屋を訪ねて来たときは、既に18時位だった。 さすがに帰れとは言えないし、よかったらどうぞってことで部屋に入れた。 しばらく雑談して、結構盛り…

続きを読む前にランキングをクリック

美人妻との不倫愛も2年目になったんです。

2019/11/05

巨大商社に勤める夫が米国に単身赴任中。自分に仕事がある為に夫の赴任に付いて行かなかった美人妻なんです。都内のパーテイーで名刺交換して以来、付き合ってもう2年になるんです。知的な美人でスタイルや衣装のセンスも良い美知子。夫の帰国までもう2年あるんです。この2年間、僕と美知子は殆ど「夫婦性活」なんです。知子は杉並区なんですが僕は港区なんです。でも美知子は仕事が終わると近い港区の僕のマンションに帰って来るんです。そして近くのスーパーで買物して僕の帰りを待ってるんです。僕も美知子から携帯があると必ず帰るんです。そして夜は時折、近くの六本木や新宿まで手を繋いで買物やカラオケクラブに遊…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の悩ましい顔がみたくて

2019/11/02

私40歳、と妻38歳は車で九州に旅行に行こうと、神戸からフェリーに乗ったのです。それがそもそもの間違いでした。ところで妻は、男性経験は私ひとりであり、テレビのラブシーンも消してしまうような堅物で貞淑な女性です。それでもこんなことが起きてしまい、驚きつつ妻の一面を知り今でも思い出しては興奮します。妻の性のドロドロした深さを知ったものです。ところで妻の容姿ですが、子供が出来ない為か、スレンダーで髪も長くよく20代に見られて、色んな友人からも「おまえの奥さんはいいな。美人ですごく色気があって。一度、デートしたいなあ。」と同じようなことをよく言われます。そういうことを聞いても、妻は笑って相…

続きを読む前にランキングをクリック

夏の胸チラ

2019/11/02

オレの住んでいる地区には子供会っていう小学生までの子供が参加する行事があったのな。夏になると子供みこしっていう「子供だけでみこしを担いで町内をまわる」って行事があったんだけど、そのみこしの用意は子供会に入ってる高学年の子がすることになっていた。田舎で子供の数が少ないから、去年のみこしの用意はオレと○嶋○香の二人でやった。すぐ隣に住んでいた○香は背も大きく顔も可愛い、同級生の中ではTOP5に入るくらいの美人。日曜日に一日中「みこし作り」をやらされるのは面倒だと思ったけど、○香と一緒なので少しドキドキしていた。大人が集会所の隅にみこしの骨組みと部品だけ用意した後、オレたちだけで組み立て作…

続きを読む前にランキングをクリック

大柄な奥さん

2019/10/31

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら「もう、飲めませぇ?ん」なんてシナを作るタイプだ。正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。奥さんは美由紀さんといって、32~33歳く…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング