「美少女」一覧 (107件)

岩手県 ぴんくのRiKAE 16歳

2019/02/17

1987年3月号。はろー!わたぴは、14歳。花の中2の処女。今日は、わたぴのどHオ○ニー体験を告白しちゃいます。7月ごろ、部活が終わってくたくたになってマイルームにもどってきたときのこと。わたぴの、ルームのでんきをつける10メートルくらいはなれた、ハウスの2階のまどで人の影が動いた。「?」と思ってもう一回、電気を消してそっと双眼鏡でその家をのぞいてみたら。なんと、向こうからも双眼鏡でマイルームをのぞいているのだ。(大学生の♂だったと思う)最初は、びっくりしたけど、今までものぞかれたのかと思うと。(マイルームは大きなあみ戸サッシなのだ)「あそこ」がじんっとあつくなった。わた…

続きを読む前にランキングをクリック

塾講師時代

2019/02/15

10年前、23歳の時に塾講師をしていた時の話です。彼女は小学校5年生の時から知っている子で、いつも4人のグループで行動していました。4人の中で背が一番高く(165位)タレントオーディションを受けても通るかと思われる子でした。当時の松本恵に似ていたので恵ちゃんとしておきます。丁度、今頃の時期ですが塾で新年度の予定等を相談しているところに恵ちゃんとAちゃんが顔を出しに来ました。なんでも週末の土曜日にAちゃんの家で高校合格パーティーをやるので、先生にも来て欲しいとのお誘いでAちゃんの家は旧家で離れがあり、カラオケもあるので遠慮なく騒げるとのことでした。塾長がいたので相談すると、ハメを外さ…

続きを読む前にランキングをクリック

ある鬼の記録 由美と愛の場合

2019/02/13

18月。夏休みはたけなわだ。俺は暑い夏にやけに薄着な少女たちに目移りしながら車を走らせていた。地方都市の街角は盆を控えて何となく浮き立った気分を見せている。小さな商店街を抜け、家並みが途切れかける辺りで俺は「獲物」を見つけた。それも「2匹」同時にだ。「どうしたの?」「・・あ、由美ちゃんが転んじゃって・・」そう言って俺を振り返ったのは、背丈の大きいお姉さんっぽい子だった。「由美ちゃん、大丈夫かい?」「・・ヒック、ウェック・・足、いたぁい・・」どうやら草むらに隠れた側溝に足をつっこんだようだ。由美と呼ばれた少女はホットパンツから伸びた右足のすねを大きくすりむいていた。くるぶしの辺…

続きを読む前にランキングをクリック

由香里の夏休み

2019/02/12

"1.覗き見 ?? 由香里、もう子供じゃないもん 今日から夏休み。朝寝坊した由香里は水着とテニスラケットを持って時任の叔父様の家へ向かった。自転車をこぎながら自然に""Every Little Thing""の曲を口ずさんでいる。坂の上から見ると街は強い日射しでキラキラ輝いている。遠くの地平線には重たげな積乱雲が見える。由香里の髪の間を吹き抜けていく風には甘いにおいが混じっている。 自転車で10分も走れば時任家だ。 時任家はこの地方有数の資産家で、広大な屋敷には手入れの行き届いた庭園と趣味で栽培している蘭のための温室がある。 敏文が先代の後を継いで時任家の5代目の当主となったのは…

続きを読む前にランキングをクリック

劇団愛奴留 芽以

2019/02/09

『劇団社長・突然の失踪』スポーツ新聞の片隅に、芽以が所属する劇団の社長が、多額の借金を残して突然行方をくらました記事が載った。黒河芽以は今年中学生になったばかりの十三歳。母親に勧められて幼い頃から劇団に所属して演技を磨いてきた。最近では端麗な容姿と物怖じしない性格が認められて、映画やテレビドラマに出演するまでになっていた。そんな芽以達母娘の元へ失踪した社長の矢沢明から手紙が届いた。事務所を潰してしまったことについては触れられていなかったが、芽以の今後の芸能活動については狭山芸能という事務所に委任しているので心配しないようにと書かれてあった。そしてその数日後、その狭山芸能の社長と名乗…

続きを読む前にランキングをクリック

愛し君へ2

2019/02/09

『玉置は本が好きなのか?』俺は話を反らすために質問した。『はい。本って、内容ももちろん面白いですけどその人なりの哲学っていうか、考えがわかって楽しいんです』『本ってそんなに奥深いのか?俺は面白ければいいけどな』『大野君は本っていうかマンガでしょ?』『うぐっ‥‥痛いとこ突きやがって(汗)』すると玉置は本棚のほうへ歩いて行き、一冊の本を取りだし持ってきた。『これとか、ページ数少ないし内容も簡単なんでどうですか?』俺は本を受け取り、ペラペラめくってみた。『うーん、目眩がしてきた(笑)』『そんなこと言わないで読んでみてください、きっと面白いですよ?』『じゃあ借りてくわ!』俺は気…

続きを読む前にランキングをクリック

美姉調教

2019/01/31

「ただいま」「あっお姉ちゃん。ちょうどよかった…今、浩や敏夫たちがきてるんだ。みんな、お姉ちゃんの大ファンだし顔出してやってくんないかなあ…?」「えっええ…」「何だい、お姉ちゃん、今日はずいぶん元気ないじゃない?せっかく、こんないい身体してんだから服で隠してちゃもったいない。もっとみんなに見てもらわなきゃ…」「ああっ雄ちゃん、もう苛めないで…」私、白石由美、高校一年のごくふつうの女の子、ただ一つ、今年小六になる弟の雄太の奴隷であることを除けば………。つい彼氏のいない寂しさから自慰にふけっているところを雄太に見られて以来、私はこの弟の言いなりに裸をさらし、口にも言い出せないような恥ずか…

続きを読む前にランキングをクリック

楽園訪問

2019/01/30

「じゃあ2人とも、ちゃんと留守番してるのよ」 11月の静かな夜。 星明かりの届かない夜闇としとしとと降り続く秋雨に紛れ、俺はこの家にやってきていた。庭の脇を抜けた先にある正門の方から、傘を叩く雨音に混じって聞こえていた話し声もすぐに止み、エンジン音が遠ざかってゆく。そこから愛らしいターゲットたちが戻ってくる前に、俺は音もなく玄関扉へ身を滑り込ませた??「ね、上でカプモンの続きやろぅ?」「うん、先上がってて。トイレ行ってくる」玄関を入ってすぐのところにある掃除用具置き場の中で身を潜めていると、玄関の開閉音と共に小鳥のような声が響く。それも、すぐ近くで。思わず荒い吐息1つをこぼし、…

続きを読む前にランキングをクリック

半熟成卵巣

2019/01/25

「♪?本日は、快適天気ですね それでは只今より 春祭りを開催します・・・」舞台アナウンスが高々と響く 俺は目を擦りながら目覚めた「ふぁ?眠いなぁ 何だ? 朝早くから・・そうか 今日は公園で春祭りか」俺はTシャツと短パンと気軽の格好で歩いて公園へ祭りを見に行った舞台ではカラオケ・エアロビクス・琴演奏・踊りと華やかに行われていた俺は芝の上に座り舞台を見ていたら犬猿仲の隣近所の旦那が話し掛けてきた「お隣さんじゃないですか まぁ ビールでもどうですか」俺は缶ビールを飲みながら 嫌な奴が来たなと思いつつ無言した「娘の裕子(仮名)がエアロビクスを遣っていて今から踊るですよ」俺は早くどこか…

続きを読む前にランキングをクリック

津加紗ちゃん

2019/01/09

支援してくれると励みになります!ポチッと。 →人気blogランキングへじゃあ。これは俺が中3の時の話なんだけれど。俺、マコト、ユタカ、カツヤ、タカミチ(仮名な)の5人は高校も底辺の馬鹿公立に行くことが決まってたんで、やる事もなくてよく夜になるとマコトの家でたむろしてた。俺らは特段不良でもなんでもなかったけどなんか夜遊ぶのが楽しい、みたいな時期があるじゃん?だからこの5人プラス、後はクラスやクラブ(クラブ活動な)の友達が不定期にって感じで週に3〜4日は集まってた。マコトの家っていうのは典型的なDQNの家で子供用に離れとか作ったもんだからたまりやすかったのよ。マコトの兄貴は…

続きを読む前にランキングをクリック

薄幸の美少女

2019/01/08

高校生のとき付き合ってた同じクラスのT美の話。身長150cm〜155cmくらい。痩せ型でロリ顔の美少女。進学校で成績は中の上。真面目で男と話すのが苦手でもちろんおれと付き合うまでは処女だった。ただしかなり可愛かったので告白は結構されてたみたい。反面おれは、同じ進学校へ通ってるものの、チャラチャラしてて、成績は下の下。その進学校の中ではかなり経験豊富な方だった。似合わないカップルだよねーと、よく言われた。高2の終わりのころおれから告白して付き合った。一ヶ月くらいで初エッチ。その後も一ヶ月くらいは普通におれの部屋でやってた。しかし付き合ってくうちに、実はT美はかなり家が厳し…

続きを読む前にランキングをクリック

中2の出来事

2019/01/05

私は中学二年生の頃、あそこに毛も生えて無く体型も小学生並み、というよりも学生服を着てもお兄ちゃんの学生服を勝手に着ている小さめの小学生にしか見えませんでした。ある夏の日、友達と話していると「お前なら、まだ女湯入れるんじゃないの?」と聞かれ、私は考えて「入れるとは思うよ」と答えました。すると「じゃあ 入って見ろよ」というような話の展開になり、中学生でしたのでそれなりにも女性に興味があり、入ってみるのも悪くはないかなと思いました。そして、家族連れに紛れて女湯にはいることに成功しました。湯の方では、みんなタオルを巻いていましたが、脱衣所の方ではみんなが素っ裸だったのでかなり興奮しました。…

続きを読む前にランキングをクリック

ターバンを巻いた女の子

2018/12/31

大学生の頃、冬の話。授業が終わってうちに帰ったら、アパートの廊下でターバンを巻いた季節に沿わない薄着の女の子(イスラム圏の女の子)が行き倒れていた。無視するわけにもいかないので大丈夫かと声をかけると、片言な日本語。どうやら、風邪を引いているみたいで熱が相当高く意識が朦朧としているようだ。この子もアパートの住人だろうから、部屋まで送ろうと部屋を訪ねると、実は俺の隣の住人であることが判明。お隣の顔も知らないなんて世知辛い世の中だ。「部屋に薬はあるのか?病院に送っていこうか?」と日本語と英語を交えて会話すると「薬はない、医者はいやだ」という素敵な返事。じゃあ、と言うことでうちからパブロン…

続きを読む前にランキングをクリック

ソープでほぼ処女の可愛い子に出会った。

2018/12/31

とある日曜日、競馬で大勝をしたので、生まれて始めてソープランドというものに行ってみた。おれは童貞ではないが、どちらかと言うと残念な見た目なのでここ最近は全然セックスをしていない28歳。初めての風俗と久しぶりのセックスなのでドキドキわくわくしながら、店(60分2万円の大衆店)に到着。俺以外に客はいなく、中に通されてすぐにパネルを数枚わたされた。どの姫もいまいち決め手に欠けていたのでどうしようかと迷っていたらボーイさんが、「パネルはないのですが、今入店したばかりのかわいい女の子がいますが、いかがなさいますか?」というのでその子を指名。すぐに呼ばれて姫と対面するのだが、見た瞬間に衝撃が…

続きを読む前にランキングをクリック

カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・7

2018/12/29

舞はまるで、男に押し倒されたのが初めてではないかのように落ち着いていた。俺は舞の股間に手を持っていくと、「ちょっと失礼。」と言って、そのまま背後に手を回し、ズボンのウエストの部分を掴み、押さえ込み技をかけた・・・。舞は練習という名目のもとに一応技を外そうと試みるが、さすがに体重差があって外れない。少女は軽く腰をくねらせてもがきながらこう言った。「ねえねえ、これで何秒ぐらい押さえ込めば勝ちなの?」俺の顔は、舞とキスできそうな程近づいているのに、舞は普通に話をしている。(この子は触りづらい・・・。)俺は0本が早く千絵ちゃんを墜としてこの場をHな雰囲気に持っていってくれることを祈りつつ、答…

続きを読む前にランキングをクリック

カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・6

2018/12/29

僕は一旦ゲームコーナから離れて、ぶらぶらとタバコを吸いながら歩いています。僕の目の前に、15分間100円で遊ぶ事のできる「空気圧で膨らんで遊べる、トランポリン」が、姿を現しました・・・。高校生になってからの僕と0本は、さすがにこの中で遊ぶのは恥ずかしいので、しばらく入っていません。記憶では、確かその日のトランポリンは、怪獣の形をしていたと思います・・・。(以下、回想・・・。)開校記念日の日によほど良い思いができたせいか、その後しばらく経って、0本と一緒にここにくるまでに、何度か「声掛け痴漢」に成功したのだが、それについて俺自身あまり覚えていなかった。0本は痴漢というよりも、「覗き」が…

続きを読む前にランキングをクリック

大学で片思いしてる黒髪美少女を図書館までつけていった結果→処女だと思っていたのに

2018/12/17

大学通ってる奴なら、誰でも「授業で一緒のカワイイ子に惚れた」とか、「サークルで同じ子に惚れた」とかあるよな?ただ、大学生で可愛い子となると、どんなに処女に見えても処女なんかいねーよ、と思ってる。ちなみに、俺の場合は二年のゼミで同じ萌ちゃんだった。ふわふわーって感じでちょっと天然、ほっぺたとかチークしてなくてもりんごみたいに可愛い、髪は綺麗で長い、身長は意外と高い、笑顔最高!そんな感じの女の子。ゼミで隣になった時とか、可愛すぎてそっち向けないぜぇ、とか心の中でドキドキしてた。ほぼ全員が大学で染めてる中で、萌ちゃんはずっと黒髪。これは処女だわ、処女と童貞で付き合うしかないわ、俺の初体…

続きを読む前にランキングをクリック

掲示板で知り合ったのは美人だけど無知な処女

2018/12/14

これは一昨年の今頃の話です。風俗仲間の宮間さんから、友達募集の掲示板で知り合った彼氏持ちの女性を寝取ったと報告をもらいました。「れいじさんの紹介もなかなかいいけど、一般人の反応の新鮮さは強烈だよ。ウブな女の理性が狂うのは最高だね。一般人だからリスクはあるけど、れいじさんもやってみたら?」とやたら自慢気に話すのでイラッとしたのを覚えています。私が狙うのはさばけていない、デリヘルに似つかわしくない女性を堕とし、紹介している自負があるからです。その日はセックスをしていても、どこか心ここにあらずでモヤモヤとしていました。翌日、私は宮間さんから教えてもらった友達募集の掲示板を開きました。私…

続きを読む前にランキングをクリック

セックスばかりしていた将来結婚するだろうと思っていた元カノと同姓同名の子と出会った

2018/12/01

俺が大学生のとき付き合っていた彼女の話をする。今から10数年以上も前の話だ。大学に入って2年目の夏休みのこと。1年生のようにバイトや遊びに精を出すこともなく、かといって3年生のように就職活動に追われることもない大学2年の夏休み。基本、大学の夏休みは暇だ。年頃の男女がすることといったらひとつしかない。人生で一番時間がありあまっていたあの頃、俺と彼女はセックスばかりしていた。「ケンちゃーん。ねーアイスコーヒーのむー?」「サンキュ!氷多目でー」「あいあい」冷蔵庫から無造作に氷を取り出し、カランとコップに投げ入れキッチンから彼女は戻ってきた。両手にアイスコーヒー。ふたり分だ。…

続きを読む前にランキングをクリック

女は怖い

2018/11/27

昔と今の話です。現在30歳の男です…昔、俺は体育会系で少しヤンチャでした。当時はSEXフレンドのコウと言う女が居て、柴咲コウ似でキツめの美人、スレンダーな体型で俺とやる時はドMでそれ以外はドS…しかもレズっ気もあり、ドM女を責めるのが大好きな変態でした。元々中学からの同級生で、中3の頃セフレになり、高校に入ってからもしょっちゅうヤッてた…コウは俺のチンポと体力をえらい気に入ってて、彼氏がいる期間でもヤル程だった。ある日ヤッた後に「狙いたい子が居るから手伝ってよ」と頼まれ、誰かと聞くと学年1の清楚系美人の結唯(ゆい)だった。「マジで?バイなのか?」と聞くと「うん」と笑顔で言われた。と…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング