「美少女」一覧 (232件)

家出少女

2021/10/20

あれは去年のことでした。土曜の夜連れと遊んで、アパートに帰る途中で駅前で座り込んでる人を見つけました。このアタリはど田舎でこの時間になると誰もいませんし、もちろん電車もない。俺は車を止めて、気分でも悪いのか?とナンパな気持ちではなく、あくまでも親切心で声をかけると目が真っ赤。かなり泣いていた様子。話を聞くと親と喧嘩して、電車に乗ってきたというのです。家はここから車で4時間はかかりそうな距離。俺に送ってやるガッツもない。仕方ないので、その子に親の携帯の電話番号を聞いて、迎えに来てもらえるように説得してやるわってことになって電話をかけてみると、その子のお母さんがでてくれたんですが、…

続きを読む前にランキングをクリック

男の娘とえっちした時の話をしたい

2021/10/15

思い出は美しい 20歳、大学2年の秋、俺はぼっちだった。友達がいないのでいつも一番前の席で真面目にノートを取っていた。同様にいつも一番前が指定席のコがいたメガネをかけて真面目そうなコで、黒髪で可愛いかった。実質隣の席でありながらコミュ障な俺は一年間話しかけることもなく秋を迎えていたのだった スペック俺 Fラン大学生 ぼっち 童貞彼女 可愛い秋から冬になろうとするころ、世間ではインフルエンザが流行っていた。馬鹿は風邪を引かないので俺は無敵だった。その子は1週間くらい見かけなかった。言い忘れたが、授業は選択式だ…

続きを読む前にランキングをクリック

優子の友人

2021/10/08

とある私立女子校の新体操部部長の明日香。サラサラのショートカットの黒髪、いつも潤った大きな瞳、透き通るような白い肌、ツンと尖った形のいい鼻、スレンダな身体に、カモシカのように細くて長い脚を持つ彼女は、聡明で優しく慕われ、成績もよく、新体操部を優勝に導くなど、非の打ちどころのない女性だ。後輩の大会前練習の指導を終え、体育館から部室に向かう明日香。黒の練習用レオタードや靴は、1日の練習の汗でビッショリ、シャワーでも浴びたいと考えていた。その時である、誰もいないはずの部室倉庫から、下品な笑い声が聞こえた。窃盗などやガラス割りなどが、頻発しているので、嫌な予感があるが、恐る恐る近づき、部室倉…

続きを読む前にランキングをクリック

小1でディープキス~クンニ、フェラ

2021/09/29

俺が小5~6くらいの話夏休みに親の知り合いの人の家に数日泊まりにいった外で遊んでいるとその人の家の隣に住んでる同い年の男の子と仲良くなったタメという事もあり話が合い、その日は彼の家に泊まる事になった家に行くと彼の弟(小3くらい)と妹Aちゃん(小1、美系)がいた二人とも良い子でよく懐いてくれ、居心地よくて楽しかった夜、3兄弟と俺は同じ部屋で寝ることになったAちゃんが「○○くん(←俺)と一緒に寝るー!」と布団に入ってきたAちゃんの母親は「ほんとに○○君の事好きなのね~^^」と笑っていた4人でしばし談笑の後、消灯静寂の中、向かい合って寝てるとAちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

夏期講習上京物語

2021/09/25

今から数年前、夏の話。東京で1人暮らしをしていたオレのところに従妹のミカがやって来た。大学受験に備えて都内の予備校でやってる短期夏期講習を受けるために田舎から上京してきたのだ。彼女の親戚で都内に住んでいるのはオレだけだったので、オレのアパートから予備校に通うことになっていた。ミカの滞在期間は2週間、オレは待ち合わせの新宿駅まで彼女を迎えに行った。数年ぶりに会う高校の制服姿のミカは驚くほど可愛くなっていた。紺のブレザーに白いブラウス、襟元にはエンジ色の大きなリボン、グリーンチェックのスカートからは紺のハイソックスが見えていた。まるで「三井のリハOス」のCMに出てくるような黒髪の細身…

続きを読む前にランキングをクリック

少女美玖・秘密の放課後ライフ

2021/09/10

1 個室の冒険「ねえ、これからさあ新しくできた駅前のケーキ屋さん寄ってこうよ」「あ~、あそこね、いいよ」扉の向こうからは、クラスメイトたちの話し声が聞こえる。少女は、その声をトイレの個室の中でじっと息を潜めて聞いていた。彼女は、その場に似つかわしくない一糸まとわぬ全裸姿だった。「わたし、すっごい興奮してる...。」彼女の右手は、まだ毛も生えはじめてもいない秘部が充分に濡れそぼっているのを実感していた。少女の名は、森山美玖。このお嬢さま学校、愛泉女学院でもナンバーワンと言われる中等部1年生の美少女だ。しかし、彼女はそのあどけない顔や未成熟な肉体とは裏腹に早熟だった。彼女は、大…

続きを読む前にランキングをクリック

楽園訪問

2021/09/03

「じゃあ2人とも、ちゃんと留守番してるのよ」 11月の静かな夜。 星明かりの届かない夜闇としとしとと降り続く秋雨に紛れ、俺はこの家にやってきていた。庭の脇を抜けた先にある正門の方から、傘を叩く雨音に混じって聞こえていた話し声もすぐに止み、エンジン音が遠ざかってゆく。そこから愛らしいターゲットたちが戻ってくる前に、俺は音もなく玄関扉へ身を滑り込ませた——「ね、上でカプモンの続きやろぅ?」「うん、先上がってて。トイレ行ってくる」玄関を入ってすぐのところにある掃除用具置き場の中で身を潜めていると、玄関の開閉音と共に小鳥のような声が響く。それも、すぐ近くで。…

続きを読む前にランキングをクリック

ブルマー少女の露出願望

2021/08/06

ついに今年度から、私の通っている中学校でもブルマーが廃止されることになった。女子はみんなその決定を歓迎していた。まあ、普通は反対する理由なんてないし。太ももが丸出しになる上に、お尻のラインがハッキリと出てしまう履き物なんて、下着と大して変わらないのだから、恥ずかしいと思うのも無理はない。特に、顔が可愛くて太ももがムッチリとしている子なんて、いつも無遠慮な男子の視線に晒されているのだ。ちょっとした露出プレイのようなものだろう。可愛くてムッチリしている子というのは、私のことなんだけれど。自意識過剰だと思われそうなので、男子の視線がいやらしいだなんて友達にも言ったことはないが、私がエッ…

続きを読む前にランキングをクリック

年下の子で道程を卒業

2021/07/25

大学入学当時道程だった俺は、その当時毎日のようにアクセスしていた携帯チャットサイトの友達である美紀と、他数名のチャット友達とで大阪OFF会をした。美紀は俺より一つ年下の高3。とても背が高く凛とした顔立ちの美少女だった。当然、血気盛んな俺は鼻息を荒くしていた。一目惚れだった。その晩、みんなで酒を飲んでから解散ということになっていたのだが、俺はカッコつけて酒をガバガバ飲んで、ダウンしてしまった。あまり記憶に残っていないが、なんとか電車に乗せてもらったらしく、途中まで路線が同じだった彼女が介抱してくれたのだそうだ。その詫びをしたいということもあって、後にメールアドレスを交換し、何度か会…

続きを読む前にランキングをクリック

中2のできごと

2021/07/21

私は中学二年生の頃、あそこに毛も生えて無く体型も小学生並み、というよりも学生服を着てもお兄ちゃんの学生服を勝手に着ている小さめの小学生にしか見えませんでした。ある夏の日、友達と話していると「お前なら、まだ女湯入れるんじゃないの?」と聞かれ、私は考えて「入れるとは思うよ」と答えました。すると「じゃあ入って見ろよ」というような話の展開になり、中学生でしたのでそれなりにも女性に興味があり、入ってみるのも悪くはないかなと思いました。そして、家族連れに紛れて女湯にはいることに成功しました。湯の方では、みんなタオルを巻いていましたが、脱衣所の方ではみんなが素っ裸だったのでかなり興奮しました。銭湯…

続きを読む前にランキングをクリック

援交で美少女子がまさに肉人形にそして物凄い最後

2021/07/19

先日の出会い系で出会った時の話をします私はヒロユキ45歳独身、未だに会社では平社員、体系は164cm85kg分厚い眼鏡に薄い髪、彼女いない歴45年です。出会い系も今までカワイイ子にあたった事もなく今回も全く期待してませんでした。某日曜日夕方にカード式の出会い系を初めて相変わらず話が合わず残り10分をきった位で綾という声がカワイイ子につながりました。どうやらケータイ代を払えずやむなく援交する、年は20、両親は温泉旅行で今夜は帰ってこないらしい、値段が1.5とお手ごろなこともあり話をまとめて、どうせ又冷やかしだろと思いながらあまり期待せずに待ち合わせの駅に地下鉄で向かいました。相手の目印は…

続きを読む前にランキングをクリック

純真無垢な美少女を

2021/07/16

僕が大学に入って、所属する軽音のサークルでバンドを組んだばかりの頃の話です。組んだメンバーの中に一人だけ初心者の女の子がいて、その子はよく遅くまで僕の家にギターを習いに来ていました。本来ならば出会って数か月の男の家に夜中まで入り浸るなんてありえませんよね…僕もそう思います。でも、その子はずっとお嬢様御用達の女子中学、高校で育ったせいか、あまり警戒心を持っていませんでした。僕は当時バイクに乗っていましたので、夜中にいつも僕が送っていく…そんな生活が続いていました。ある日、僕は先輩たちに頼まれたバンドのサポートの練習でくたくたになり、彼女がいるのに寝てしまいました。もう終電…

続きを読む前にランキングをクリック

塾講師時代

2021/06/28

10年前、23歳の時に塾講師をしていた時の話です。彼女は小学校5年生の時から知っている子で、いつも4人のグループで行動していました。4人の中で背が一番高く(165位)タレントオーディションを受けても通るかと思われる子でした。当時の松本恵に似ていたので恵ちゃんとしておきます。丁度、今頃の時期ですが塾で新年度の予定等を相談しているところに恵ちゃんとAちゃんが顔を出しに来ました。なんでも週末の土曜日にAちゃんの家で高校合格パーティーをやるので、先生にも来て欲しいとのお誘いでAちゃんの家は旧家で離れがあり、カラオケもあるので遠慮なく騒げるとのことでした。塾長がいたので相談すると、ハメを外さ…

続きを読む前にランキングをクリック

美少女にものすごい顔射

2021/05/16

10数年前、僕はワカナちゃんという、ものすごい美少女と付き合ってオマンコしていました。身長は150センチぐらいで小柄だったけど、胸もお尻もプリッとして大きくて、ストレートヘアを茶髪にしていて、目がすごく大きくて人形みたいに可愛い女の子でした。顔は声優の○山智左を幼くした感じで、声もよく似ていていました。性格も明るくて、よく「ウフフッ!」とか「エヘヘッ!」とか可愛いアニメ声で笑っていました。ワカナちゃんは短い間だったけど、ミサッチというコスネームでコスプレイヤーとしても活動していました。彼女は僕がコスプレ好きだと知っていたので、最初は僕にコスチュームを用意してほしいと頼んできました。…

続きを読む前にランキングをクリック

成人の日、飲み会を抜け出して(純情モノ)

2021/05/09

長くなるけど、この前の成人の日の話。☆第一部この前の成人の日、自分も新成人だったんだけど、その日起きたのは昼過ぎwもともと式へ行く気なんてさらさらなかったんだけど、家の前を通る、小学生の頃の幼馴染の女の子の振袖姿を夕方に偶然見かけて、ちょっと後悔。でも、実はそんなことをしている暇はなかったんだよ。というのも、夜から高校のときのメンバーで同窓会をする予定があったんですよね。まぁつまり、ほとんどのリア充な友人たちからすれば、成人式のノリのままに飲み会へ、ってことなんだと思います。僕みたいな普段着参加の陰キャラは、爪弾き者扱いされるかと正直心配していたんですが、その日、大きな市街地のど真ん…

続きを読む前にランキングをクリック

バカ後輩のアホ彼女に顔面シャワー

2021/04/28

中学時代の後輩の弟のアツシが、電話で「彼女ができました」と言ってきたので「イッパツやらせろや」と言ってやった。以前アツシがまだ童貞だった頃に、俺のセフレを紹介して筆下ろしをさせてやったからだ。その時の借りを返させるつもりで冗談半分で言ってみたのだが、頭の悪いアツシは真に受けて「わかりました、借りは返します」とあっさりOKした。アツシは俺とは10才以上年が離れているが小さい頃からよく知っていて、兄よりも俺になついている。名古屋の御器所に在る頭の悪い低能バカでも入学できるほど偏差値の低い学校の生徒で、彼女も同じ学校の生徒だった。つまり二人ともどうしようもないアホってことだが、その二人を俺…

続きを読む前にランキングをクリック

男の娘マミに惚れられた

2021/04/12

この前、男の娘とセックスした。俺は27歳の社会人で、イケメン寄りのフツメンで、ボート部出身だから体は相当筋肉質だ。ただ、体脂肪が少ないビルダーっぽいバリバリの体つきで、女にはキモイと言われがちだ。そのかわり、ホモには受けが良すぎるくらいで、逆ナンもされる、、、男の娘マミ、本名歳三(トシゾウ)19歳と出会ったのも、逆ナンだった。会社終わりに、いつものようにスタバでコーヒーを飲みながら、スマホでエロサイトを見ていたら、強烈に視線を感じた。顔を上げると、マミがいた。ショートカットで、ボーイッシュな感じの美少女が、俺と目が合った瞬間にニコッと笑った。「ここ、いいですか?」俺が座っている一…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女にハイパーミニをはかせて電車に乗ったら

2021/04/09

俺は大学2年の学生で、今日は平日だけど、彼女と遊園地に遊びに行くために結構早く起きた。彼女の有美は俺とタメで、20歳になったばかりだ。地味な見た目で、眼鏡女子だけど、眼鏡を外すと美少女というタイプだ。そして、最近AVでジャンルとして確立しつつある、地味系女子の隠れ巨乳と言うヤツだ。性格は、地味な見た目そのままの、おとなしいタイプで、俺のいうことならけっこう何でも聞いてくれる。とは言っても、俺も有美にべた惚れなので、変なことをさせたりはしないが、ちょっと露出の高めの服を着させたり、大人のオモチャを使う程度だ。今日も、「こんなの、電車乗るのに恥ずかしいよぉ、、」と、顔を赤くしながら…

続きを読む前にランキングをクリック

男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

2021/04/05

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。…

続きを読む前にランキングをクリック

マンションの隣の部屋の姉妹の小学生

2021/03/13

去年俺は大学生になりマンションで1人暮らしを始めたそのマンションは小学校が近いため小学生の子供がいる親子が多く住んでいる俺が大学に行く時間と小学生が行く時間といつも一緒で「おはよう」「おはようございます」と挨拶していた俺には年が離れた妹がいるので結構小さい子には慣れている特に隣のS(小6)とY(小3)の姉妹とは来た時に挨拶に行ったので顔は知っていた俺は子供が好きで大学やバイトがない時はよく一緒に遊んであげてた近くの男の子とはサッカーや野球をしたり女の子とはゲームやトランプなどした俺の日常はこの流れで過ぎていったある休みの日隣のSとYのお母さんが来て2人も一緒だった「あのK君(俺)この2…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング