「葬式」一覧 (50件)

Aカップ妻の親友は巨乳

2020/09/09

僕は55歳妻は49歳です。27年前に結婚しました。結婚式で妻の同級生が大勢出席していて、その時に眼に入ったのが、妻の親友で大宮のデパートを経営する大金持ちの娘でした。その子は物凄い巨乳で、真っ白い胸がドレスから零れ落ちるほどでした。その時に最初に気に入りました。ハワイに新婚旅行に行ったのですが、飛行機の中でその子のことを聞きました。新婦は多分変な夫だと思ったでしょう。その後、彼女も結婚して、大宮に住んでいまして、妻と僕は子供をつれて、新居を訪ねました。僕らは東京で、借家住まいでしたが、彼女は大きな家に住んでいました。そのときは夏の前でしたが、タンクトップで大きなオッパイが眩し…

続きを読む前にランキングをクリック

高2の夏休み

2020/08/02

臨場感とか言うから頑張るんだからね!お互い高二2夏休みに、彼の祖父母が揃って家を空けると言うことで祖父母宅の庭の水やりと犬の世話を任された。映画の舞台になるようなド田舎なので、二人乗りして田舎道を抜けて祖父母宅に着いて、水やりながらワンコからかったりしてアイス食べたりしてダラダラしてたらあっという間に夕方に。蝉が鳴き出して暗くなって、それでもぼんやりしてて、田舎でお葬式をやるような広すぎる畳の部屋でふざけあってた。そして、ねっころがったままキスした。肩掴まれて避けれなくなって、首まで彼の顔が降りてきて、息がかかってビクッ(゜д゜)ってなる私。硬直したまま何度もキスされて、頭の中で何…

続きを読む前にランキングをクリック

裸にされて写真撮られた彼女

2020/05/03

長いし、こっちは目も当てられないぐらいのDQNだし読んで気分が悪くなるかもしれません。小説風の文章ですが、これは僕の趣味が文章を書くことだからです。ごめんなさい。このスレほとんど覗かないからスレ違いとかよく分からないけどとりあえず投下事件当時の状況僕(僕男)20才 大学生彼女(優美)19才 大学生DQN男(ドキュ男)21才 大学生僕と彼女は、大学のラクロスサークルで知り合った。年は僕が一つ上だけど、僕は一浪だから彼女とは同じ年次で同じサークル当時サークルの女は茶髪率高かったけど、優美はきれいな黒髪だった黒髪と品のある顔立ち、清楚な服装の優美は、学級委員でもやってそうな利…

続きを読む前にランキングをクリック

障子ゲーム

2020/04/15

若い性欲を、勃起を障子に突き刺すことで表現した芥川賞の話を聞いたことがある。俺とAはそれをゲームにしていた。5対5の飲み会を、マンションの1室にてセットする。お酒を飲んで、エッチ話でも王様ゲームでもいいが、スケベOKなノリになってきたら…男と女、それぞれのキャプテンをアミダクジで決める。キャプテンは全員を後ろ手に縛る。男には猿ぐつわも噛ませる。キャプテンは全員に番号を書いた割り箸クジを引かせ、番号を決める。外した障子戸を2つ立て、陣地を仕切り、男女に分かれる。立ち位置をセットしたら、男はチンポを障子に突き刺す。女は目隠しをされて、座ってそれを待ち、差し出されたチンポを咥えてフ…

続きを読む前にランキングをクリック

果樹園の人妻

2020/04/06

小生が生まれ育ち、現在も家族で暮らす場所は所謂『山奥の田舎』です。農業を主体とした人口も減り続ける過疎地帯。今から15年ぐらい前、当時、専門学校に小生は通っていました。田舎なので交通の便が悪いので、車で通学していて、週末に付き合ってる彼女に逢うのが楽しみの普通の学生でした。彼女と何回かSEXした事がありましたが、もちろんいつもゴム付で生中出しなど夢のまた夢・・・でもそれなりに楽しかったと思います。その彼女は現在の妻です。子供も2人います。実は、妻に中出ししたのが小生の初めてではありません。近くに住む農家の嫁『良子さん』に初中出ししていたのです。しかも、それ以降15・6回続けて…

続きを読む前にランキングをクリック

淫乱坊主

2020/03/25

叔父さんの葬式で富山まで行き、お通夜の晩にそこのお寺の坊さんにナンパされて、性交の快感をたっぷりと味わいました。彼の陰茎は弓削道鏡並みで、物凄いすりこぎみたいな男根でした。弓削道鏡とは大阪の八尾市の生まれで、その時の女帝である孝兼天皇に取り入って、その馬並みの男根を使って誑かしたといわれていますが、いまだに真相は解らないとか。またロシヤでもラスプーチンという怪僧が、その時の女帝に取りいって、物凄い男根で狂わせたそうです。その話は知ってはいましたが、彼がそれだったのです。弓削道鏡みたいなかなりのデカマラで、それを振り回して私の膣の中に挿入するのです。昔の私なら、簡単に拒否するところで…

続きを読む前にランキングをクリック

友人の妻

2020/03/10

私は42歳で中川といいます。父の後を継いで会社を経営していて、5階建てのマンションの家賃収入もあり経済的には余裕がありました。そのマンションの5階のワンフロアは両親の家と私の自宅だけで使っていました。その両親も亡くなり私一人が暮らしています。私は独身ですので独身女性から人妻まで多くの女性と付き合ってきました。男の友達は少なく、その一人に滝本がいました。滝本は結婚していて由佳さん(32歳)と子供(1歳)の家族構成でした。滝本も家業を継いで工場を経営していてますが、滝本も由佳さんも頼れる親戚もなく私とよく似た境遇なので気が合いゴルフに行ったり飲みに出かけていました。飲みに行けば女性…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の奈美を尾行してみたら案の定

2020/01/31

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以…

続きを読む前にランキングをクリック

パートに出た妻

2020/01/11

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以…

続きを読む前にランキングをクリック

義理の兄

2019/11/15

今年30歳になる主婦です。夫には弟と兄がいます。弟は遠く離れていますので滅多に会う事はないのですが、兄の方はご近所に住んでおり頻繁に家に来るのです。夫は次男ですが母親と同居、兄のところに居たのですが兄嫁と合わず私たちが結婚した時に同居する事に。親を押付けたと思っているのか兄夫婦はそれは親切です。夫の兄は背が高くて身長は185センチもあり私などは見上げるくらいです。兄夫婦は仲が良いとは言い難い事情があるようです。数年前に単身赴任中に浮気をしたとか言ってた。こっちへ戻ってからは大人しくなったのか、そんな噂も耳にしなくなった。私とは義兄の関係ですが、一人っ子の私には義兄でも嬉しく…

続きを読む前にランキングをクリック

お葬式帰りの親子

2019/09/21

もうだいぶ、前のことなんですけどツレと二人でバス釣りに行くことになりまして、ま、夜釣りなんですけどね。山奥の農業用の貯水池に行くことして、そしたら現地近くになって、メチャすごい土砂降りの遭遇ですよ~。今日は諦めるか~とツレがいうので帰ることになりました。それで帰路に着こうと思い車走らせたんすけどね、途中雨宿りしてる親子連れいたんだけど、駅まで送るよ~というツレ、母親は躊躇してるようだったけど、土砂降り、夜遅いし、山奥のお寺のそばだし(当時は携帯とかなかった)で、乗ったよ親子共々ね。母は40後半くらいで娘は高校生らしかった。当然の途中ヤッテシマイマシタ。娘には指1本触れないという約束…

続きを読む前にランキングをクリック

従兄弟

2019/06/28

30歳主婦です。私の初体験は高1で、男の子4人を相手にした乱交でした。夏になると、父の実家(岩手)へ遊びに行っていました。当時。実家には、父の兄の息子・克巳君(高1)がいて、徒歩15分の近隣に伸二君(高2)と言う従兄弟もいました。さらに近所に中2の裕也君、利信君もいて、いつも5人で遊んでました。私は小学校6年ころから、彼らにエッチな事をされていました。最初は胸を触られたり、スカートを脱がされたり・・・そういう子供の悪戯レベルでした。そのうち、キスを強要されたり、裸にされて身体を触られたり・・・どんどんエスカレート。高校生になった従兄弟2人が、セックスに興味を持ち始めると。熱…

続きを読む前にランキングをクリック

弄りっ娘

2019/06/04

「遅くなっちゃったなぁ…」六年生の小夜ちゃんは、今日は居残りでした。「小夜さんは、この後、先生の所に来て下さいね。」友達とバイバイした後、小夜ちゃんは、仕方なく一人で先生について行きました。「やだなぁ、今日は麻希ちゃんと遊ぶ約束してたのに……」「大丈夫だよ、そんなに時間とらないからね。」先生は、だあれもいない宿直室に入っていきました。小夜ちゃんも、宿直室に入りました。(カチャッ…)先生が、鍵を閉めてしまいました。「ねぇ先生、どうして鍵を閉めるの?」小夜ちゃんは聞きました。「人が来ると嫌だからね。」「ふぅん…?」(それにしても、早く帰りたいなぁ…)「あ、そうだ。小夜“ちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

他人の婚約者の身体を開発して返した話

2019/04/11

他人の婚約者の身体を開発して返してやったことがある。結婚したかどうかまでは知らない。今から4年位前だけど、Yahooのメッセで知り合った女と意気投合した。ほんど毎日メッセやメールをした。同じ県内だけど家は遠かった。1ヶ月くらいしてから、彼女がこっちのほうに来る用事があって会うことになった。お互いに写メも交換してなくて、携番だけ聞いて駅で待ち合わせた。初めて会う彼女は芸能人でいうと眞鍋かをり似で可愛かった。目が大きくて小悪魔的な雰囲気。で、その日はあまり時間がなかったから、カフェで話しをして別れた。こっちのは既婚で向こうは彼氏持ち。それ以上の進展はないだろうと思っていたが、そ…

続きを読む前にランキングをクリック

念を使った復讐

2019/03/28

中学1年〜2年で結構ひどい虐め受けてました。原因が容姿のことだったので、思春期の私にはとても辛かったです。(今はお化粧で隠せますが…その頃は家でも学校でもどんな理由であれ中学生にお化粧はNGでした。)陰口だったのが暴言→罵言と変わり、校舎横の裏道で小突き回されたり、お金を取られたりしました。その癖証拠が残るような事はされず、その上「チクったらもっと非道いメに遭わせるから!」と脅され、どうしようもなくて病んでました。図書館が安らぎだったのですが、学校の図書館は虐めっ子らが巡回してくるようになり、早退したり休んだりしては市立の大きな図書館で過ごしました。そこで古い呪詛を研究した本を見つ…

続きを読む前にランキングをクリック

従兄弟

2019/03/06

30歳主婦です。私の初体験は高1で、男の子4人を相手にした乱交でした。夏になると、父の実家(岩手)へ遊びに行っていました。当時。実家には、父の兄の息子・克巳君(高1)がいて、徒歩15分の近隣に伸二君(高2)と言う従兄弟もいました。さらに近所に中2の裕也君、利信君もいて、いつも5人で遊んでました。私は小学校6年ころから、彼らにエッチな事をされていました。最初は胸を触られたり、スカートを脱がされたり・・・そういう子供の悪戯レベルでした。そのうち、キスを強要されたり、裸にされて身体を触られたり・・・どんどんエスカレート。高校生になった従兄弟2人が、セックスに興味を持ち始めると。熱心に「春香…

続きを読む前にランキングをクリック

弄りっ娘

2019/02/07

「遅くなっちゃったなぁ…」六年生の小夜ちゃんは、今日は居残りでした。「小夜さんは、この後、先生の所に来て下さいね。」友達とバイバイした後、小夜ちゃんは、仕方なく一人で先生について行きました。「やだなぁ、今日は麻希ちゃんと遊ぶ約束してたのに……」「大丈夫だよ、そんなに時間とらないからね。」先生は、だあれもいない宿直室に入っていきました。小夜ちゃんも、宿直室に入りました。(カチャッ…)先生が、鍵を閉めてしまいました。「ねぇ先生、どうして鍵を閉めるの?」小夜ちゃんは聞きました。「人が来ると嫌だからね。」「ふぅん…?」(それにしても、早く帰りたいなぁ…)「あ、そうだ。小夜“ちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

果樹園の人妻

2019/01/20

小生が生まれ育ち、現在も家族で暮らす場所は所謂『山奥の田舎』です。農業を主体とした人口も減り続ける過疎地帯。今から15年ぐらい前、当時、専門学校に小生は通っていました。田舎なので交通の便が悪いので、車で通学していて、週末に付き合ってる彼女に逢うのが楽しみの普通の学生でした。彼女と何回かSEXした事がありましたが、もちろんいつもゴム付で生中出しなど夢のまた夢・・・でもそれなりに楽しかったと思います。その彼女は現在の妻です。子供も2人います。実は、妻に中出ししたのが小生の初めてではありません。近くに住む農家の嫁『良子さん』に初中出ししていたのです。しかも、それ以降15・6回続けて…

続きを読む前にランキングをクリック

法事のとき

2019/01/01

今年に入ってすぐ親戚の人の一周忌があり、結構普段からお付き合いがあったので僕も妹も出席しました。普段僕は県外に出てて、ちょうど法事のとき実家に帰ってたんです。妹は昨年のお葬式には高校の制服で出たのですが、高校を卒業したこともあってさすがに制服ではちょっと・・・ってことで礼服を買ったみたいでした。法事の当日に初めて妹の喪服(礼服)姿を見たのですが、結構大人びて見えてちょっとドキッとしました。他の親戚の方たちも次第に集まって普段会わない人とかに挨拶とかしてたのですが、みんな口をそろえて妹に「あら〜まりちゃん綺麗になったねぇ〜」とか言われているようでした。僕は何も言われなかったのですが…

続きを読む前にランキングをクリック

親戚の葬式で高校生のいとこのエリちゃんと

2018/12/19

ボクの名前はカズ。ボクがエッチに目覚めるきっかけになったのは中学2年の夏だった。母方の親戚のじいさんが亡くなった時、葬式に来ていた「エリ」と呼ばれていた女がボクに悦楽に溺れることを教えてくれたのだ。なんでも母の姉方の従兄妹にあたるということだったが、ボクより二つ三つ年上の感じだった。高校生にしては体つきがすでに大人という感じで、通夜の夜に葬儀会館の親族控え室に訪れた時の格好は度肝を抜かれた。ブラが透けて見えるノースリーブの、これまた前かがみになれば中身が丸見えになりそうな超ミニのワンピース。どうみてもEカップありそうな巨乳。彼女を見た瞬間、ボクの目は彼女の下半身に釘付けとなった。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング