「ザーメン」一覧 (671件)

デブ巨乳

2021/10/13

昨夜、彼女と飲み屋をはしごし、酔っ払った状態で電車にのったのがまずかった。気がつくと、終点。すでに最終電車も出たあと。タクシーで自宅までは約12000円くらいか。タクシーの運転手のすすめで、中間地点の駅でおろしてもらい、安いチェーンのビジネスホテルに泊まることにした。駅前で降ろしてもらい、ラーメン屋に入ろうとしたが、すでに閉店。面倒になってロータリーの花壇に腰を下ろして、ボーっとしてた。さて、どうしよっか・・・。予約もしていないし・・。なんだか人恋しいし・・。ふと気がつくと、駅側の段差に腰掛けている女性を発見。大きな荷物をもっている。20台後半くらい。か…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女の秘密

2021/10/07

高2で彼女ができました。僕は真面目なタイプですが、彼女は不真面目。性格は明るく積極的なタイプです。付き合うことになったのも彼女に告られたから。一緒に帰ったり、公園で話をしたりのデートを繰り返していたある日、彼女からある誘いをうけました。それは、彼女と同じ団地に住む知り合いの家に遊びに行こうというものでした。僕は人見知りなので、あまりいい顔はしませんでしたが、お菓子とかジュースとかもらえるという事と、その人が出掛ければ2人きりで部屋に居られるというというので、行ってみることにしました。インタホンをならすとお姉さんと呼ぶべきかおばさんと呼ぶべきか微妙な年齢の人が出てきました。芸能人…

続きを読む前にランキングをクリック

答えはNO・・でも・・・

2021/10/02

この前あった事を書き込みます。学校でとても可愛い娘に告りました。返事はNOでした。でも学校一可愛い娘に告白するのはめっちゃ勇気がいるからせめて何かご褒美をくれー!っと頼みこんだら「じゃあフェラしてあげる」と言ってきました。俺はすぐに自分の逆立ったものを出しました。彼女はその大きさにビクッとしました。当たり前だ。なぜなら俺のは中2でありながら巨根だったからだ。彼女は口を大きく開け俺のをくわえた。エロい音をたてながら吸っているのですぐに俺はいった。彼女は美味しそうに俺のザーメンを吸った。彼女は「祐介君のザーメン美味しいからつき合ってあげる」と言った。俺は歓喜のあまりまた起た…

続きを読む前にランキングをクリック

ハメ撮り動画

2021/09/28

妻は現在32歳でパート社員、私は36歳公務員で結婚して5年目です、子供は1人4歳に成りました妻が留守の時懐中電灯に使う乾電池を探していたら妻の三面鏡の棚の中に見知らぬDVD-Rが有りました、DVD-R自体には何も書いてなかったので恐る恐る自分のPCで再生してみるととんでもない物が再生されました・・・画面の左下に2005/8/15日と表示されていたので妻とは結婚前の交際中の出来事ですが婚約はした後の日付けでした行き成り全裸の妻が映っていました、ラブホテルの部屋みたいでした男が立ったまま状態で彼女に(現在は私の妻)にフェラをさせて其の様子をカメラで撮影しているように思います彼女もカメ…

続きを読む前にランキングをクリック

大柄な奥さん

2021/09/27

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら「もう、飲めませぇ~ん」なんてシナを作るタイプだ。正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。奥さんは美由紀さんといって、32~33歳く…

続きを読む前にランキングをクリック

ゲームセンター☆ヒロイン2

2021/09/27

前に書いた【ゲームセンター☆ヒロイン】を読み返すと結構“記憶の食い違い”が多いことに気づいた。また、個人的には書き漏らしたままにしておくには惜しいエピソードもある。今回は前回の補足部分を書き足したい。正確に記録しているわけではなく【完全に自分に記憶だけが頼り】で書いた作品なのでご容赦を。まず、彼女が俺の家に遊びに来るようになるチョット前くらいの話。彼女は女の子に珍しく“車の運転か好き”とゆーことで5速マニュアルの車に乗っていた。正直、運転は上手いとは言えなかったし乗り方は乱暴だった。(多分、本人は走り屋のように攻めているつもりだったんだろうけど…)その頃は2人でバイト帰りによその…

続きを読む前にランキングをクリック

ゲームセンター☆ヒロイン1

2021/09/27

今から十年以上前の話。当時の俺は30歳童貞・彼女ナシ・友達ナシとサイテーの生活を送っていた。一応、仕事はゲームセンターのアルバイトをしていたが時給も安くやりがいのない仕事だった。そんな俺の勤めているゲーセンによく来る常連の女の子がいた。なんとなく顔つきは仲間由紀恵に似ている。(もちろんあれほど美人ではないが)服装はタンクトップにジーパン、もしくはビジュアル系のコスプレのような服をいつも着ていた。咥えタバコでバンパイアハンターやKOFなんかの格ゲーばっかりやっていたので店員の間ではチョットした有名人だった。ある夏の日、何気なくゲームをしている彼女の後ろに立ってギャラリー(ゲームプレ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が妊娠出産

2021/09/19

1月5日3450gの女の赤ちゃんが産まれました! これは、妻が妊娠&出産するまでの話です。 結婚10年目の夫婦ですが子宝に恵まれず、親の勧めで不妊治療を数年前から行なっていました。 しかし、全く効果も無く妻の智津子は精神的にも疲れてしまい、塞ぎ込むようになってしまいました。 夫36歳 会社員妻33歳 専業主婦 名前 智津子身長156センチ 体重45キロ 顔はともさかりえ似です笑顔を失い、全く外出したがらない妻を夫である僕は心配していました。唯一、近所コンビニでバイトをしている斎藤君は、そんな妻に、いつも笑顔で声をかけてくれていました。 仮名斎藤佑樹20歳 大学…

続きを読む前にランキングをクリック

見せ付けセックス1

2021/09/15

僕が高校2年生の頃の話です。高校2年生の春、初めて僕に彼女ができました。彼女の名前は、なつき(ということにします)といいます。彼女の身長は170センチ位あり、スタイルも抜群でまるで芸能人のようなかわいさでした。顔は北川景子さんに似ています。当然彼女はもてまくりました。同じ学年だけではなく、学校中に彼女のことを狙っている男達がいたのです。僕は1年生のときは彼女とは違うクラスだったので話したことはありませんでした。当然彼女に特別な思いもありません。只、きれいな人だな、程度に思っていました。2年生になり、僕は彼女と同じクラスになりました。席も近かったせいもあり、僕は彼女と話す…

続きを読む前にランキングをクリック

みよちゃんのママ1

2021/08/27

幼い頃の僕は両親がいなく寂しいものでした。隣に越してきた親子に当時4歳のみよちゃんがいて僕の友達として遊んだことを思い出す。思い出すのはこの事ではなくみよちゃんのママのことを最近よく思い出す。僕は今20歳となり社会人として勤めている。当時のことを思うと今でもペニスが勃起する。幼少期の頃・・・・僕の家は昼間誰もいなく1人のことが多かった。そんなみよちゃんママは僕を気にかけ晩御飯を毎日作りにきてくれた。みよちゃんママは仕度がが終わると、僕をひざの上に座らせどうゆう訳かおっぱいを吸わせてくれた。しかも毎日である。今思えば不思議であるが理由がよくわからない。そのある日の出来事をおも…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女の家でセックス

2021/08/22

彼女の家に行ったら、親が留守ということで、何となくエッチなムードに。いや、あんまムードは無かったんだけど、向こうがその気になったから仕方なく…かな。キスから始まり、胸を触りながら耳、首すじに舌を這わせる。続いて胸を口で舐めたり、吸ったりする。手は彼女のおまんこに。大抵ここでは濡れない。濡れていない。だから少しずつ撫でていく。奥のほうに少し触ったと思うと周りのビラビラを触ったり、どうにかして全体に濡れがいきわたるようにする。そうすれば準備オッケーだ。こちらもズボンとパンツを同時に脱ぎ、挿入する…(まぁちゃんとゴムつけてからやるけどね)。ただ、そのときはチンポが半勃ち状態で中…

続きを読む前にランキングをクリック

女医との出会い

2021/08/05

出張を終えて、私はシャワーを浴び朝一の電車に乗り、新幹線に乗り継いで、慌ただしく用事の為に戻る為に、ホテルをチエックアウトしてから新幹線に乗り込んだ。その横の窓側の席には、スリムな女性が座っていた。私の席と勘違いした彼女が、疲れ席を立ったり慌てていたのだが、席は正しく隣合わせだった。それを切っ掛けに軽い話が始まり、彼女から今日は仕事で徹夜だとの話題から、理由は言えなかったが私も徹夜だと話が進み、彼女の徹夜の仕事を聞くと、大学病院に努める勤務医であった。30代の既婚で、数ヶ所の病院を回ると。偶然に降りる駅も同じで、お互いの行動範囲が重なっていた。旦那とは単身赴任状態だとも聞き出し、そ…

続きを読む前にランキングをクリック

動物園の依子

2021/07/19

動物園を巡る理由私には動物のように扱われたいという願望がありました。ペット禁止のマンションなのに犬の首輪やエサ皿、大型のゲージまであります。幸い人を呼び入れた事が無いので「犬飼ってるの?」など言われることも無く過ごしています。私はそのゲージに入り、動物になります。お風呂で全身を磨き上げ、お顔の手入れをしてよそ行きのお化粧。手足の爪はディオールの流行色でかわいらしく飾り、長い髪はさらりと流し、あとはスーツに身を包めばすぐ男に声をかけられそうなくらい力を入れて女を引き出します。でも身に着ける物は市販の安っぽい犬の首輪ひとつです。そうなのです。私は人間の女ということを自覚しながら動物…

続きを読む前にランキングをクリック

眠らせて

2021/07/17

以前つきあっていた彼女はお堅い職業。年齢34歳。色白の痩せ形です。マンネリで別れも近づいている雰囲気もあったので、ちょいと悪戯を計画。第三者に犯されている所を見たくなり又そシーンを撮影したく色々と考えました。たまたまネットで知り合ったメンバーに依頼しました。計画はドライブ中に眠らせ数時間犯してもらう事です。もちろん妊娠は避けたいので安全日を事前に調査しました。そのメンバーの指定した廃墟の近くまでドライブに行き途中ジュース内の薬で眠ったところで連絡し廃墟まで連れて行きました。彼女の服装はやはりお堅く白いブラウスに眺めのタイトスカート、脚は極薄の茶色いパンティストッキングを着用し…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の実家は下宿屋

2021/07/12

これは今から10年くらい前の話ですから、そのとき妻は32でした。当時、妻の両親は、妻を含めて子供たちがみんな成長して家を出てから、二階の二部屋を学生に賄いつき下宿として貸していました。義母は以前から賄いつきの下宿をして地方から来た学生さんたちを世話してみたいと思っていたそうで、一つの生きがいみたいになっていました。下宿というと、昔は四畳半の畳間、というイメージですが、ぜんぜんそんなんじゃなくて、きれいなフローリングの床にベッドという、およそ下宿のイメージから外れたような部屋で、近頃の学生さんの下宿事情も変わったもんだと思いました。まあ、もともと妻や妻の妹の部屋だったわけですから、まあこ…

続きを読む前にランキングをクリック

社員旅行で、先輩OLから手コキ

2021/07/09

最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあった。歓送迎会などでは派手に盛り上がり、自主的に旅行積み立てなどもして年に2回は社員旅行を行っていた。俺が勤め始めて2年目の頃彼女が転勤してきた。『渡辺さん』非常に忙しい店舗から転勤してきた凄く仕事の出来る女性だった。故に少々性格がキツい所もあって割合に同僚からは敬遠されていた。ちょうどその頃秋の社員旅行のシーズンだったので、渡辺さんの歓迎会も兼ねた社員旅…

続きを読む前にランキングをクリック

遠征妻

2021/07/02

以前、\で「ハッピーメ○ル」というサイトで31歳の人妻のゆかりと出会ってすばらしいひと時を過ごさせていただいたのですが、それから1ヶ月か1ヶ月半ほど経った頃に偶然、ゆかりさんと街で再会しました。ゆかりさんとは体の相性もよくて、セフレの1人にでもと思ったのですが、遠方から来ていたようで、頻繁に会えないようなので泣く泣く別れたことを覚えています。そんなゆかりさんがどうしたのかと思っていると、彼女の方も僕に気付いて「久しぶりね」って声をかけてきました。ゆかりさんは「ちょっとすっぽかされちゃったみたいで」と少し照れながら言いました。僕は、まだ出会い系とかしてるんだと思い、とっさに「私も…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻さんと援交出会い

2021/06/27

出会い系サイトで38歳の人妻さんと出会いました。もちろん援ですが。食事をした後、彼女が「このままお別れじゃ寂しいわね」というので、夜景の綺麗な場所に車で向かいました。丘の上にある駐車場には、数台の車が止まっていました。僕たちも夜景を楽しんでいたのですが、すぐに僕は彼女の手を握って肩に手を回しました。彼女はビクっと体を震わせましたが、抵抗はせず、キスも受け入れました。何度も唇を重ねているうちに、どちらからともなく舌を絡める激しいキスになり、求めるように吸い合いました。僕はキスをしながら大きなおっぱいを揉ました。服の中に手を入れてまさぐると、固くなった乳首が手の平にコロコロと転がり…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の友達に

2021/06/25

先日妻の友達が家に遊びに来た。妻と同じ29歳の奥さん。子供連れで来た。けっこうかわいくていい。俺はムラムラとしてきた。奥さんが帰った後、使ったコーヒーカップを自分の部屋に持ち込み、口の辺りを舐めまわす。もうすでにチンポはビンビン。舐めながらチンポをしごき射精した。それから数日後また家にやってきた。履いてきたブーツを匂いをかいたり舐めたかったりしたかったが、さすがに部屋に持ち込みはやばいし、かといって玄関でチンポをしごくわけにもいかないだろう。俺はふと思いつきやばいと思いつつも行動に移した。コーヒーに自分のザーメンを入れて出す事だ。前彼女にしてみたがばれなかったので大丈夫…

続きを読む前にランキングをクリック

少し地味な人妻

2021/06/19

人妻は雅子という28歳の方でした。いつものように2週間ほどメールのやり取りをして、お互いスケジュールの合う日に待ち合わせをしました。特別、エッチをするという話はしていなかったのですが、軽く昼食を取ってからホテルへ行くような流れになりました。彼女は、化粧っ気のない少し地味な感じで、メガネをかけているせいかリクルートスーツが似合いそうな真面目な印象の女性でした。旦那さんとは4年ほど前からセックスレスらしく、欲求不満を解消するためだけに月に1度ほど出会い系サイトを使って適当に男を探して済ませているようでした。部屋に入るとエッチモード全開で、舌を絡めるような濃厚なディープキスをしてきました。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング