「ザーメン」一覧 (507件)

社員旅行で、先輩OLから手コキ

2019/11/20

最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあった。歓送迎会などでは派手に盛り上がり、自主的に旅行積み立てなどもして年に2回は社員旅行を行っていた。俺が勤め始めて2年目の頃彼女が転勤してきた。『渡辺さん』非常に忙しい店舗から転勤してきた凄く仕事の出来る女性だった。故に少々性格がキツい所もあって割合に同僚からは敬遠されていた。ちょうどその頃秋の社員旅行のシーズンだったので、渡辺さんの歓迎会も兼ねた社員旅…

続きを読む前にランキングをクリック

部長の奥さんに誘われて生ハメ生中出し!

2019/11/15

今日、部長のお宅へお邪魔しました。そこで、なんと部長の奥様とセックスしてしまったのです。酔っぱらった部長がリビングのソファで熟睡している間、奥さんがセックスを誘ってきたのです。ちょっと寝室に来てほしいというので、ついて行くと布団が引いてあり、座るように勧められました。言われた通りに座ると奥さんはカットソーをまくり上げEカップ位はありそうな巨乳をペロンと出してきたのです。おっぱいはたれ気味で、乳輪は黒っぽくて肥大していましたが、そのいやらしい感じがたまりません。「だめです。奥さん。仕舞ってください」と言いつつも目を離せないでいました。ちんぽも勃起しています。「いいの。おっぱい吸っ…

続きを読む前にランキングをクリック

週末の四国滞在

2019/11/09

金曜日の夜に岡山を出発して四国へやってきました。昨夜は吉井さんとベッド体操をして3回も受け入れました。今朝からは、体調の急変で交わることを中止する事にしました・・・。その代わりに、美和子は吉井さんの坊やを両手で持ちながらお口で愛撫しました。上下の唇で歯を覆いながら、舌だけで坊やの先端を舐めまわしますと吉井さんが大興奮でした。数分で爆発です。美和子のお口に噴出したのは全部を飲み込みました。出された後で小さくなりましたが、深くくわえていましたら直ぐに勃起しました。先端が美和子の喉の奥までさしかかります。美和子が上から重なって頭を上下しました。吉井さんが入れさせて欲しいと言われて…

続きを読む前にランキングをクリック

妻のいる家に同僚を泊めセックス三昧!

2019/11/08

金曜日に会社の有志と遅くまで飲み、終電がなくなってしまった同僚の真美を家に泊めることにしました。真美には、私たち夫婦の寝室の隣の部屋に寝てもらうことにし、床の準備をしている間、妻は風呂に入っていました。以前から真美とはセフレの関係で、何度も体の関係を持っています。この日も私は真美と一発やる気で満々でした。私は真美に「なあ、今のうちにセックスしようぜ」と誘いました。真美は「ダメよ奥さんがいるのに。バレちゃうじゃない」「あいつ、風呂はかなり長いんだ。大丈夫だよ」と言い、真美を布団の上に押し倒すとニットをまくり上げおっぱいを丸出しにしてしゃぶりつきました「いやっ。感じちゃうじゃない。最近…

続きを読む前にランキングをクリック

銭湯に行ったときの事

2019/11/07

近くにあるスーパー銭湯に行きました。一時間ほどして体もあったまり帰ろうとしたとき、よく清掃?のおばちゃん?的なひといますよね、そのおばちゃんに欲情しました。おばちゃんとは書いてますが、それほど汚い感じでもなく、スタイルはよく、熟女好きな自分にとっては最高でした。床を拭いているおばちゃんの目の前でわざとおちんちんを見せつけるように拭いてみたりしました。向こうは見ないでおこうという気持ちなんでしょうが、自分があまりにも見せつけるのでチラチラとおちんちんを見てくれました。それに興奮し勃起わざわざ近くによりにいきシコシコしながら見せつけました。もちろん回りにはわからないようにですが。もの…

続きを読む前にランキングをクリック

エロい次世代燃料

2019/11/06

勤めていたガソリンスタンドが閉店すると、よく店のアルバイトたちと裏の事務所で酒を飲んでいた。その日も高校生バイトのタカシとリカコを誘って飲んだ。お調子者のタカシはガンガン飲んでいたが、リカコは酒に弱くすぐにダウンした。するとタカシが「ねぇ、コバさん。ちょっとイタズラしちゃいましょうよ」とオレを誘ってきた。タカシはソファーで寝ているリカコに近づくとスタンドの制服のポロシャツの襟元をペロッとめくった。隙間からグリーンの縁取りがついたピンクのブラが見えた。安室似のギャル女子高生リカコが以外に可愛らしい下着を着けていることに興奮した。「パンツも見ちゃいましょうよ」タカシは制服のキュロット…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女に誘われたパーティー

2019/11/05

去年念願の彼女(ヨーコ)が出来、漸く人生22年目にしてチェリーから脱皮して半年です。ヨーコは5歳年上ですが、幼い顔立ちで一目ぼれした僕が、勇気を振り絞って声をかけ、付き合いが始まりました。ベッドインまで3日もかかったのですが、僕のチェリーぶりに呆れたのかヨーコは優しくリードしてくれ、祝卒業でした。お互い用事がなければ毎晩の様に激しく求め合う仲になったのでした。去年の暮れヨーコから付いてきて欲しい所があると言われ、メモを頼りにマンションの一室に辿り着き、チャイムを押すと彼女の1つ上の先輩(女性:マリコ)が超ミニのタンクトップ姿で出迎えてくれた。中に通されると、全裸の男性2人(タケシさんと…

続きを読む前にランキングをクリック

思い切っての告白

2019/11/02

3週間程寸止めオナニーを繰り返し楽しんでいました。そして朝から出かけ昼には用事も済みどうしようかと思いブラブラしていたところ高校生の女の子と仲良くなることになりご飯を食べ、ホテルに行く事になりました。私が女の子のことを厭らしい目で見ていたのがバレていたんでしょう。たしかにムラムラが限界でした。キスをしただけでおちんちんはビンビンでした。一緒にお風呂に入っているときもカチカチですぐにも出てしまうんじゃないかというほどでした。私は思い切って、自分が変態だということと性癖を聞いてもらいました。オナニーを見られたい、と。女の子はいいよといい私の前にすわります。ドキドキしながら目の前で…

続きを読む前にランキングをクリック

大柄な奥さん

2019/10/31

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら「もう、飲めませぇ?ん」なんてシナを作るタイプだ。正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。奥さんは美由紀さんといって、32~33歳く…

続きを読む前にランキングをクリック

8月に姉をレイプしてしまった。

2019/10/30

後悔もあるが、それが原因で姉は婚約を解消して俺のセフレになってしまった。いや、奴隷だ。セックスの奴隷・・・。3つ上の姉がいる。28歳。本当なら今年の春に結婚予定で婚約者もいた。俺はひとり暮らししている。姉は2つ駅が違うが近い場所に一人暮らししている。本当にこんな関係になるなんて考えられなかったが、酒の力は恐いと思った。久しぶりに姉が遊びにおいでってことで、夕食を御馳走になりに遊びに行った。クソ暑くて、さっさと姉の家で涼みたかった。夕方5時に到着。「おっす!姉ちゃん来たよ。暑いよなあ。」「かっ君、ちょっと涼んでて。」エアコンガンガンかけて冷やしてくれた。「かっ君、ちゃんと食…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の不倫告白・・最近の妻

2019/10/28

昨日妻に久しぶりに自分のチンポを挿入して解りました・・・女性器は普段SEXする男性のサイズに合さるもんだと言うのが本当だと・・・妻美紀現在38歳が最近過去の不倫相手の川本とコソコソ逢っているのは妻の携帯を見て知っていました又妻の不倫が始まりました、僕も寝取られ癖が付いたのか性癖なのか解りませんが僕は知らない振りをして、妻には自由にさせていました、以前僕が川本に連絡をした時「妻を好きにして良いと」言ってしまったので、川本には文句は言えません・・・昨日妻が夜中の1時頃帰って来てリビングのソファで仰向けに寝ていました、少し酒の匂いがしていました僕は急にムラムラしてしまいSEXしたく成り…

続きを読む前にランキングをクリック

私たち夫婦のNTR体験

2019/10/22

妻とは結婚して5年になります。あ、私は34歳、妻の由紀は28歳です。妻と私とは会社で知り合いました。職場結婚です。会社は通信関係の大手です。私は技術職、妻は事務職でした。子供はいません。ほしいのですが、コウノトリの機嫌を取り損ねたのか、まだできません。最近は夫婦生活もめっきり減っていて、この前はいつだっけ、という感じです。熟睡タイプの私は布団にはいるとすぐ眠ってしまうのでした。妻が欲求不満気味なのは気がついてはいたのですが、私が妻の魅力に「慣れてしまった」という感じでした。妻があれを言い出したのも、私に責任があると思います。ある日のこと夕食後にリビングのパソコンでインタ…

続きを読む前にランキングをクリック

双子の姉妹を性的にいじめ その2

2019/10/12

夏休みに花火大会に行った。双子も当然呼んだ。姉は女性用の、弟は男性用の浴衣を着てきている。親に着つけしてもらったという。交換させたいところだけど、私らは誰も浴衣の着付けができない。しかも、二人とも下着を着けてきていた。親が着つけさせたんだから仕方がないとはいえ、途中で脱いでくるぐらいの配慮はほしい。私たちは頭にきて、持っていたミネラルウォーターを二人の頭からかけた。そして、パンツだけ脱がせて浴衣の帯の隙間にねじ込んだ。 花火大会はとても混んでて、私らは席を取れなかったから、仕方なく立見で見ることにした。本当は普通に花火を見て帰る予定だったのだけど、イライラして姉弟をいじめ…

続きを読む前にランキングをクリック

陽子のおもいで 第20章 あなたのモノになる・・・

2019/10/12

夏休みが済んで、通常の勤務に戻ると、ぼくには東京への短期出張が待っていた。2泊3日の出張である。そのことを昼食にザーメンをチンポから直飲みしている陽子に話すと、3日も合えないのはいやだと駄々をこねた。「寂しすぎる・・・そんなの、いや!・・・じゃあ、わたしは休みにして、いっしょに東京について行く。」「大丈夫かな?会社のほうは?」「大丈夫よ、それに東京に行ったらしたいことも有ったし・・・」「それなら、陽子の好きにしなよ。いっしょに東京に行くか!」「やったー、うれしい!」それから2日が経って東京への出張の日、新大阪の新幹線改札口で午前9時に陽子と待ち合わせをして、東京に向かった。車中…

続きを読む前にランキングをクリック

彼しかイカない

2019/10/07

下関市に住む46歳の主婦です。結婚して25年になる主婦ですが、はっきり言って旦那としてイッたことがありません。「私はイッた事がないから」と旦那には言っていますがウソです。12年ほど前に浮気をした時には彼の大きいアソコに突かれて何度もイってしまいました。出会い系で知り合ったのですが、秘密のメールが旦那にバレて、浮気が発覚し、泣く泣く別れました。当時は子供も小さくて、離婚はしたくなかったので、旦那に謝って、今では普通の夫婦生活に戻っていますが、どうしても彼のアソコが忘れられません。旦那は小さくて早いのですが、彼は大きくて持続力がありました。「浮気してもイカなかった」という言葉を旦那は…

続きを読む前にランキングをクリック

精子の検査

2019/10/03

以前彼女に「いくら中出ししても妊娠しないのは精子が薄いから」と言われて、精子の検査に行きました自宅から精子を持ってくるか、ここで採取するか聞かれてここでお願いしますと答えると、看護婦に別室に案内されましたそこには何冊かのエロ本が置いてあり精子を入れる容器を渡され、終わったら呼んで下さいと言われた イスに腰掛け、エロ本に目を通しましたが結構ソフト系の雑誌でどれを見ても勃起しませんでしたふにゃふにゃのペニスを触りながら色々想像したやりましたが全然ダメでしたまぁ場所柄、緊張してたのもありましたが・・・ 30分ぐらいした頃、コンコンとノックして看護婦が様子を見に来ました驚いてペ…

続きを読む前にランキングをクリック

身も心も奪われて、ついには先生の愛人に…その後の妻は

2019/10/01

また妻と性感マッサージの先生が愛し合っている所を目撃(見せつけられた)しました。あれから、もうすっかり先生の女にされてしまった妻は、私とのノーマルなSEXでは満足できなくなってしまい私がどんなに妻を攻め立てても、喘ぎ声すら出してもらえません。それどころかSEXの最中、妻は「私が先生にイヤらしい性感マッサージを受けている所を、あなたにもう一度見られたい」と私にしつこく誘ってくる始末です。当然、それを聞いて激しい嫉妬心が込み上げてきますが、それよりも診療所でのあの出来事!!私が見ている前で、初対面の男に妻が寝取られてしまったあの興奮をまた味わいたいという気持ちの方が強く結局、一緒に先生の所に…

続きを読む前にランキングをクリック

マンネリで別れも近づいている雰囲気もあったので、ちょいと悪戯を計画。

2019/10/01

以前つきあっていた彼女はお堅い職業。年齢34歳。色白の痩せ形です。第三者に犯されている所を見たくなり又そシーンを撮影したく色々と考えました。たまたまネットで知り合ったメンバーに依頼しました。計画はドライブ中に眠らせ数時間犯してもらう事です。もちろん妊娠は避けたいので安全日を事前に調査しました。そのメンバーの指定した廃墟の近くまでドライブに行き途中ジュース内の薬で眠ったところで連絡し廃墟まで連れて行きました。彼女の服装はやはりお堅く白いブラウスに眺めのタイトスカート、脚は極薄の茶色いパンティストッキングを着用しパンプスも履いています。まずそのメンバーから報酬を頂き注意事項を守っ…

続きを読む前にランキングをクリック

それから1ヶ月半ほど経った頃に偶然、ゆかりさんと街で再会しました。

2019/09/30

ゆかりさんとは体の相性もよくて、セフレの1人にでもと思ったのですが、遠方から来ていたようで、頻繁に会えないようなので泣く泣く別れたことを覚えています。そんなゆかりさんがどうしたのかと思っていると、彼女の方も僕に気付いて「久しぶりね」って声をかけてきました。ゆかりさんは「ちょっとすっぽかされちゃったみたいで」と少し照れながら言いました。僕は、まだ出会い系とかしてるんだと思い、とっさに「私もです」と話を合わせました。それから喫茶店に行って世間話や彼女の愚痴なんかを聞いてるうちに、「せっかくだから、またどうですか?」と誘うと、「そうですね。でも、なんか恥かしい……」と伏せ見がちに答えました。…

続きを読む前にランキングをクリック

京子と誠

2019/09/30

大学2年の時の話。その日は大学の語学のクラスが同じヤツらと飲みに行っていた。2次会は仲の良いメンバー数名で場所を変えて飲みなおし。さらに3次会と称して、俺と京子とA・B子の4人でバーに行く事にした。ちなみにA・B子はカップルね。俺は酒は強くないので口を乾かす程度で1次会からタバコばかり吸っていた。京子とB子はほどほどに飲んでいるようで、頬が上気して2人とも色っぽい。ここでは男性陣はウォッカトニック。女性陣は店のオリジナルカクテル(口当たりはいいがかなり強いらしい)を飲んでいた。授業のくだらない話や単位がヤバい話など、どうでもいい会話で盛り上がっていたが、だんだん恋愛の話にシフ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング