「射精」一覧 (4388件)

従姉妹15歳

2022/10/05

年に何回か、従姉妹が家に遊びにやってくる。昔はなんとも思わなかったが、彼女が小学校の高学年になったあたりから状況が変わった。その体つきが急激に「女の子」という可愛らしいものから、しっかりとした「女」になっていった。会うたびに成長していくその発育の良さに、いけないとは思いつつも性的な興奮を覚えた。お互いを小さい頃からよく知っているので、俺がそんな目で自分の体を見ているなんて彼女は全く気づいていないだろう。ある日、彼女が久しぶりに泊まりに来た。挨拶をしに玄関へ行くと、かがんで靴を脱いでいるところだった。緩い胸元からは、ブラに包まれた谷間がチラリと見えている。しばらくその中学生にして…

続きを読む前にランキングをクリック

やりたかったでしょ?

2022/10/04

勤務先に綺麗な子がいます。A子とします。ショートの黒髪が似合っていて、良く着て来るG短から出る足が萌える健康系です。A子は、いつも良くしてくれている先輩と付き合っているのを知って驚きました。先輩には、他に彼女がいたし、俺をよくナンパに連れて行ってくれたりしてたので、ショックでした。俺は、A子の親友を紹介してもらい、その子と交際を始めるとA子との距離がさらに縮まりA子とも一緒に遊ぶ事が増えました。先輩は、背が高くモテ期絶頂で女遊びをやめません。俺は自分の彼女に注意してくれと頼まれたが、俺もナンパとか連れて行ってもらったりしていたので、適当に口先だけで言うに留めていました。数…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の家でねーちゃんを…

2022/10/03

あれは確か、携帯が流行り始めた頃だったな。レイプは友達と二人で友達の家でねーちゃんを犯してしまった。友達と言ってもねーちゃんをレイプするくらいだから本当の友達じゃないがね。一緒にレイプした友達は悪友ってやつだ。ねーちゃんの弟とは縁がなくなってもう会ってない。勿論、弟は何も知らないよ。もし知ったらどんな顔するだろうな。もうそのねーちゃんも今では33歳くらいだが...レイプした、ねーちゃんの弟とは高校の時の同級生で、その弟は当時は大学2年になったばかりで19歳の春だった。一方、俺と一緒にレイプした友達は高卒で就職。まあ、今で言う低学歴のDQNって奴だ。糞会社に勤めてたけど、…

続きを読む前にランキングをクリック

こんなの見せていいのか?

2022/10/03

自宅の3件向こうに叔母の家があり10歳以上年が離れた彩というイトコがいる。たびたび家にも遊びに来ていて風呂に入れてやることもある。この前の日曜に彼女と居間でテレビみながらまったりしてると叔母が彩を連れてやって来た。母親同士は別室でおしゃべり。彩は居間に残ってオレたちとお遊び...と思いきや彩にいつもの元気がない。何か塞ぎこんでいる。「彩、どうしたんや?」「...」「元気ないなあ、何かあったんか?」「...」ずっとこんな調子。彼女も「なあ彩ちゃん言わなわからんよ。みんな心配しとるんやで。」「うん...あの…

続きを読む前にランキングをクリック

爆乳熟女2

2022/10/03

続編京子さんとのその後、とは言え初体験のことは飛ばして、さらにその後を書こうと思います(衝撃度で言うと、前回掲載した話の方が僕にとっては強いので)。彼女との関係は週1くらいのペースでありましたが、恥じらいがあったのはごく最初の数ヶ月でその後、見るみるうちに性的に貪欲になりました。年齢的なことに加え、結婚していた時期の後半から既にそういうことがなかったからというのはもちろんあるのですが、一番の理由は僕の女性趣向そのものにありました。京子さんにとって、コンプレックスの塊でしかなかった自分の身体を、どんな女性よりも好むという年下の男(僕)が現れたからです。ある種フリークスと言っても過言…

続きを読む前にランキングをクリック

爆乳熟女1

2022/10/03

今の僕の好みを決定付けた初体験の女性とのことをお話します。なお、爆乳や熟女が嫌いな方はスルー願います学生の頃、バイト先のスーパーで働いていた女性で、名前は京子さんといい、年齢はその当時30代後半ぐらい、他のおばちゃん達の噂話ではバツイチとのことでした。体形はプランパー気味で中背、整った目鼻立ちと白い肌、そして僕にとっては何よりもとてつもなく突き出したおっぱいが印象的な女性で、最初に気付いた時は森川まりこを(古るぅ)見たときばりの、衝撃でした。Bachelarを愛読していた僕にとっては身近でそんな巨大なおっぱいの持ち主はおらず、レジ打ちをしている京子さんの姿を目に焼き付けてはトイレでこっ…

続きを読む前にランキングをクリック

マッサージで・・・

2022/10/02

僕は大学3年生。付き合って半年になる彼女のみきちゃんと沖縄に旅行に行ったときの話です。まぁ、沖縄だけにリゾートホテルも立派なもんでしたよ。汗水垂らしてバイトした甲斐があったというものです。夕食後、みきちゃんはせっかくリゾートホテルに来たのだからと、エステに行くと言ってはりきっていました。ならば僕は一人でいてもつまらないので部屋でマッサージを呼ぶことにしました。マッサージに来たのは30台中?後半の主婦っていう感じでした。そのおばさんとは意気投合してマッサージをしながらずっとしゃべっていました。僕の地元に友達がいるとかで更に意気投合!おばさんなのに格闘技…

続きを読む前にランキングをクリック

遠い従姉のエリとの初体験

2022/10/02

ボクの名前はヒロカズ。ボクがエッチに目覚めるきっかけになったのは中学2年の夏だった。母方の親戚のじいさんが亡くなった時、葬式に来ていた「エリ」と呼ばれていた女がボクに悦楽に溺れることを教えてくれたのだ。なんでも母の姉方の従兄妹にあたるということだったが、ボクより二つ三つ年上の感じだった。高校生にしては体つきがすでに大人という感じで、通夜の夜に葬儀会館の親族控え室に訪れた時の格好は度肝を抜かれた。ブラが透けて見えるノースリーブの、これまた前かがみになれば中身が丸見えになりそうな超ミニのワンピース。彼女を見た瞬間、ボクの目は彼女の下半身に釘付けとなった。そしてペニスは死…

続きを読む前にランキングをクリック

レジ打ちのバイト中に人妻にナンパされた。

2022/10/02

とあるお菓子や雑貨を取り扱うディスカウントショップのバイトをしてる大学生です。仕事は休日以外は夕方からのシフトで週4で入ってます。付き合って4年になる彼女にこの冬は何か旅行をプレゼントしたくてお金がほしくて夏の間はバイトを多めに入れて平日も昼から頑張っていました。メインはレジ打ちなのですが、お客が少ない時は品出しもやります。毎日何かしら安い店なのでお客は引切り無しで基本的に毎日忙しいです。夏休みも当然忙しくて連日子供連れの主婦の方を中心に狭い店の通路が埋め尽くされるくらいお客が増えます。そんな中で頑張っていたんですが、2週間目位である事に気がつきました。毎日来るお客さん…

続きを読む前にランキングをクリック

サークルで・・・

2022/10/01

サークル活動で割り当てられたある一室で、俺は所属したサークルの同期の女(みゆり・18歳)と一緒にいた。人の少ないサークルなので、カーペットがしかれ、足の低いテーブルが置かれた手狭な部屋に今いるのは俺とそいつの二人だけだった。秋の空気は部室も涼しい。みゆりは長い黒い髪をうなじ辺りで一つにまとめ、顔立ちはぱっちりした目と薄い唇がバランスよい配置をし、メガネをかけた姿は可愛らしい。小柄で細身な彼女は、いつもジーンズをはくことが多い彼女のおしりはほどよくしまっていて、いつもそのおしりを眼が追っていた。彼女が暇ーと言いながらゲームをするために、ラックにおかれたパソコンの前の椅子に座っ…

続きを読む前にランキングをクリック

ゲームセンター☆ヒロイン

2022/10/01

今から十年以上前の話。当時の俺は30歳童貞・彼女ナシ・友達ナシとサイテーの生活を送っていた。一応、仕事はゲームセンターのアルバイトをしていたが時給も安くやりがいのない仕事だった。そんな俺の勤めているゲーセンによく来る常連の女の子がいた。黒髪のロングヘアー、なんとなく顔つきは仲間由紀恵に似ている。(もちろんあれほど美人ではないが)服装はタンクトップにジーパン、もしくはビジュアル系バンドのコスプレのような服をいつも着ていた。いつも1人で来ては咥えタバコでカプコンやSNKの格闘ゲームばっかりやっていたので、店員の間ではチョットした有名人だった。ある夏の日、何気なくゲームをしている彼女…

続きを読む前にランキングをクリック

友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話

2022/09/30

ちょっと投下します友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話しですが前日に友達の彼女が体調悪くなっていけないとの連絡がありましたでも買いだしした道具とか食料とかあったので俺らカップルと友達の三人で行く事にでも友達の彼女の水着姿見たかった(巨乳で可愛い)からテンション下がってました当日になって友達が車で迎えにきてビーチに到着、最初は乗り気じゃなかったけど久々の海にみんなはしゃいでるし俺も楽しくなってきたバーベキューで肉食べながらビールのんでさらにワイワイwんで途中から暑くなってきたので水着に着替えると友達が「彼女意外と胸あるなw」ってニヤついてき…

続きを読む前にランキングをクリック

あの頃に戻りたい2

2022/09/30

ついに待ちに待った、その日がやってきた。場所は、何処にするのか散々話した結果、耕一の家ということになった。菜穂子のことを配慮して慣れた安全な場所で、ということだった。当然、当初の約束どおり耕一は家から追い出され、耕一の家には、菜穂子と、俺、庄司、村松の4人だけになった。俺は、かなり緊張していたが、何か話さなければいけないと思って、耕一と何処でデートしてるの?など話題を振って必死に会話をしようとした。話をしているうちに、庄司が愚かにも「なぜ、あんな奴と付き合ったの?」と失礼な質問をした。それに対して菜穂子は、特に怒った様子も見せずに「大好きだから」と返事をし、そして、その言葉に…

続きを読む前にランキングをクリック

小1の女の子とハードないたずら

2022/09/29

ヤッてはないからスレ違いなんだが長文置いていきます 随分昔だが、俺が小5~6くらいの話夏休みに親の知り合いの人の家に数日泊まりにいった外で遊んでいるとその人の家の隣に住んでる同い年の男の子と仲良くなったタメという事もあり話が合い、その日は彼の家に泊まる事になった家に行くと彼の弟(小3くらい)と妹Aちゃん(小1、美系)がいた二人とも良い子でよく懐いてくれ、居心地よくて楽しかった夜、3兄弟と俺は同じ部屋で寝ることになったAちゃんが「○○くん(←俺)と一緒に寝るー!」と布団に入ってきたAちゃんの母親は「ほんとに○○君の事好きなのね?^^」と笑っていた…

続きを読む前にランキングをクリック

看護士との体験談

2022/09/29

先日、反目の組との抗争で負傷し、入院した時の話です。その日の夜は悔しさでなかなか寝つけられませんでした。精神は昂ぶっているような状態で、うとうとしていたらギンギンに勃起していました。その状態を、1時間ごとの巡回の看護婦さんにしっかりと見られてしまいました。人の気配で気が付いて、薄目を開けて見ていたら、その看護婦さんがしばらく私のアレを見つめていて、硬さと大きさを手で確かめるように、軽く触れてきました。チャンスと思って、思わず看護婦さんの手を握ってしまいました。一瞬気まずい空気が流れて彼女が取り繕うように「起こしちゃった、ごめんね」と言ったので、私は「看護婦さん、気持いい…

続きを読む前にランキングをクリック

お見舞いに来た女の子と・・・

2022/09/28

入院中にあった話を投下します。病気で2ヶ月入院したと書きましたが、最後の1ヶ月は検査も少なく、とにかく時間との戦いでした。体もかなり元気になって、食事も普通に取れるようになってきて、となると性欲がどうしても抑えられません。毎日お見舞いに来てくれる彼女はいましたが、あまりそういう場所でのフェラとか手コキとか嫌がる子で、基本はオナニーしてました。そんなある日、3ヶ月前に一回行ったキャバクラで、メアド交換した女の子から連絡がありました。今なにしてるの?的な他愛もない営業メールだったと思う。そこで、自分は今入院してることを報告すると、「それじゃあ…

続きを読む前にランキングをクリック

姉夫妻と3Pしてきた

2022/09/28

なんかもう開き直りムードだからちょっと聞いてくれよ高校の頃の部活の先輩が家に遊びに来た時姉に惚れて6年前結婚先輩とは気が合って高校卒業後もずっと仲良くしる兄貴というか親友というか、そんなかんじのポジションそんで親友が親族になるって最高じゃん!って思った俺は姉ちゃんと先輩の結婚を全力でバックアップして結婚に結びつけたわけだまあ俺が何もしなくてもバカップルだったから結婚しただろうけどそこら辺はおいて置く。結婚した後も前と変わらず先輩夫妻の家に結構頻繁に遊びに行ってるわけだけど土曜の夕方遊びに行ったら、「話があるから夕飯食っていけ」と先輩と姉に言われたんだ「今言えばいいじ…

続きを読む前にランキングをクリック

コスプレがきっかけで

2022/09/28

コスプレが趣味でナルトのカカシとかのコスプレをやってたら自分のブログの画像をみてレスしてきた高校生の女の子とメールするようになった。話してみると自分の住んでる地域の子で頻繁にメールするうちに自分もコスプレデビューしてみたいみたいな話に周りにそういう趣味の友達が居ないので僕が色々と準備の相談に、初めてなので露出は少ない方が言いという本人の希望とめがねを外すと顔が似てるという事で日向のコスプレに決定僕が良く頼んでる衣装製作が上手い友人に頼んで作って貰う事に材料代とかは正直痛かったが僕が自腹でプレゼントする事にした。衣装も完成して初のコスプレイベントに2人で待ち合わせ自分は今…

続きを読む前にランキングをクリック

だめ、スイッチ入らない

2022/09/27

「だめ、スイッチ入らない」汗だくの顔をこっちに向ける弥恵。眉毛が下がって申し訳無さそうなその表情もかわいい。残念そうにクーラーのリモコンを棚に置くと、また僕の横にちょこんと座った。「今からでも、ひろくんの家でやる?」「え、でも……うーん」言いながらも夏休みの友をカバンに詰め込む弥恵。たしかに僕の部屋には今年取り付けたばかりの新品のクーラーがある。でも僕の部屋ではだめなんだ。全然だめなんだよ。「ひろくんの家、むり?」「でも、あの、その……」正直に言えばいいのだろうけど、まだ付き合いだしたばかりの僕にはとても恥ずかしくて言えない。もじもじしていると、その様子を察したのか弥恵が…

続きを読む前にランキングをクリック

チーちゃん~20年後の再会から!!

2022/09/26

最近の話。だいたい30くらいの歳になれば男も女も昔とは姿かたちが変わってしまうので、どこかで出会ってもお互いにわからないのが普通だ。けど1年前のあの日は何か違った。1 チーちゃんとの最初の出会い 小学校4年生の夏、僕と同じくらいの背格好の女の子が転校してきた。たまたま僕の隣が空いていたのでそこに座った。このころの僕はただただワンパク小僧で、女の子と遊んだりもしなかったので、先生が紹介したときの名前もろくに聞いていなかった。 席が隣ということで普通に口をきいていた。僕の名前は「光治(こうじ)」だったので、周りのやつらは「コージ」と呼んでいた。だから彼女も自然に僕のことを「コージ君」と…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング