「おもらし」一覧 (27件)

1987年の雑誌 AYA

2019/06/12

1987年4月号はじめまして、わたしは高1の内気な女の子です。そしてわたしは、本当にとんでもない、きっとあなたが読んだら軽蔑されるかもしれない女の子なんです。もし、作り話だと思われるなら、それでかまいません。名前も住所も、こちらの勝手上、伏せさせていただきますが、これは本当のことなんです。まあ、こんな女の子も世の中にはいるんだなぁ、と思って読んで下さい。では始めたいと思います。(中略編集部要約ここで彼女は、廃屋となった洋館を見つけ、そこでで大胆なひとり遊びを覚える。ある日、彼女はその洋館が取り壊されるのを見、涙し立ち尽くすのであった。現在、彼女の文章のコピーを作家に送り、漫画化を…

続きを読む前にランキングをクリック

はるか

2019/05/31

茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。見つかったらまずい。持ってきたマンガ本を脇に抱えとっさに押し入れの中に隠れた。ふすまを少し開けて中を窺う…

続きを読む前にランキングをクリック

美姉調教

2019/05/30

「ただいま」「あっお姉ちゃん。ちょうどよかった…今、浩や敏夫たちがきてるんだ。みんな、お姉ちゃんの大ファンだし顔出してやってくんないかなあ…?」「えっええ…」「何だい、お姉ちゃん、今日はずいぶん元気ないじゃない?せっかく、こんないい身体してんだから服で隠してちゃもったいない。もっとみんなに見てもらわなきゃ…」「ああっ雄ちゃん、もう苛めないで…」私、白石由美、高校一年のごくふつうの女の子、ただ一つ、今年小六になる弟の雄太の奴隷であることを除けば………。つい彼氏のいない寂しさから自慰にふけっているところを雄太に見られて以来、私はこの弟の言いなりに裸をさらし、口にも言い出せないような恥ずか…

続きを読む前にランキングをクリック

デリヘル嬢と合コンした結果

2019/05/23

俺はデリヘル呼ぶときは大体嬢の番号かメアド聞くんだよ。教えてくれるのが六割ってとこかな?そのなかで継続的に連絡取り合える仲になるのは三割ぐらい。だから10人呼んだら1-2人と仲良くなるって感じ。んで昨日も嬢から合コンしようって言われて2対2で合コンしてきた。嬢の名前はアヤにしとくアヤが連れてくるのは風関連の子じゃなく、普通の女の子らしくその子には自らの職業をあかしてなかったので絶対に秘密にしてほしいとのことだった。名前はユイにしとく自分側が連れていくのは長身イケメンの友達で飲食店経営者。なんでこんな高スペックな友人を連れてったんだろう名前は我妻にしとくというわけでスペック…

続きを読む前にランキングをクリック

部室で超かわいい同級生のセックス一部始終を覗いた

2019/05/21

部室で超かわいい同級生のセックス一部始終を覗いたときのエッチ体験談。茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。みなもとしずか第8弾猥褻催眠純情可…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔した女

2019/03/23

お持ち帰りはしてないけど、泥酔した女になら会ったことあるな。大学生の頃。終電に乗って帰ってきたら、駅に倒れてた女がいて「これはもしや」と思って大丈夫ですかと声をかけたら、案の定返事にならない返事。数分間適当に問答し、駅に人がいなくなったところを見計らって女の顔をよくのぞいてみるとふっくらしてて、正直かわいくなかった。ちょいブスってやつか。一部には好かれそうな顔って感じだったが俺は好きな顔ではなかった。しかし(俺が背が低かったこともあったが)背が高いからか、オッパイも特大サイズだった。ビビリだったので思い切ったことはできなかったがそれでもオッパイを一揉みするまでは帰れないくらいの気…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭教師をしていた教え子に犯された!Vol.2

2019/02/22

私は家庭教師をしている教え子の健児君のおもちゃにされていました。私自身も最初はレイプ同前にされたにも関わらず、今では健児君の家に行ったと同時に全裸にされて、前戯も無しに入れられてもイキまくってしまう女になってしまいました。いつも前戯もされてないくせにアソコはいつもビショビショで、それを言葉で責められると、もっと濡れてしまいました。そんな関係がしばらく続くと、たまに健児君が「ハメ撮り写真撮らせろ!」と言ってくる時がありました。もちろん私は恥ずかしいので、「無理よ、それはダメ!」と言ったのですが、「じゃあ、もう家くんな、今日で終わりな!」と言われてしまうと断れなくて、何枚か写真を撮らせた事…

続きを読む前にランキングをクリック

大阪府 AYA 高一

2019/02/17

1987年4月号。はじめまして、わたしは高1の内気な女の子です。そしてわたしは、本当にとんでもない、きっとあなたが読んだら軽蔑されるかもしれない女の子なんです。もし、作り話だと思われるなら、それでかまいません。名前も住所も、こちらの勝手上、伏せさせていただきますが、これは本当のことなんです。まあ、こんな女の子も世の中にはいるんだなぁ、と思って読んで下さい。では始めたいと思います。(中略編集部要約ここで彼女は、廃屋となった洋館を見つけ、そこでで大胆なひとり遊びを覚える。ある日、彼女はその洋館が取り壊されるのを見、涙し立ち尽くすのであった。現在、彼女の文章のコピーを作家に送り、漫画化…

続きを読む前にランキングをクリック

はるか

2019/02/01

「はるか」茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。見つかったらまずい。持ってきたマンガ本を脇に抱えとっさに押し入れの中に隠れた。ふすまを少し開け…

続きを読む前にランキングをクリック

美姉調教

2019/01/31

「ただいま」「あっお姉ちゃん。ちょうどよかった…今、浩や敏夫たちがきてるんだ。みんな、お姉ちゃんの大ファンだし顔出してやってくんないかなあ…?」「えっええ…」「何だい、お姉ちゃん、今日はずいぶん元気ないじゃない?せっかく、こんないい身体してんだから服で隠してちゃもったいない。もっとみんなに見てもらわなきゃ…」「ああっ雄ちゃん、もう苛めないで…」私、白石由美、高校一年のごくふつうの女の子、ただ一つ、今年小六になる弟の雄太の奴隷であることを除けば………。つい彼氏のいない寂しさから自慰にふけっているところを雄太に見られて以来、私はこの弟の言いなりに裸をさらし、口にも言い出せないような恥ずか…

続きを読む前にランキングをクリック

私の彼

2019/01/19

みなさんのお話を読んでいて私の話も聞いてもらいたいと思うようになりました。現在私は37歳、彼は44歳になります。彼と付き合うようになってから5年くらいになります。ある時両親のことで悩んでいた私は上司である彼の家へ相談に行きました。平日の夜だったこともあり相談に行ってもいいか電話で聞いたところ明るい声で「いいよ。待ってる。」とのことでした。私は以前から彼のさわやかな明るい感じが大好きで中年と呼ばれる年齢を感じさせない素敵で子供のように無邪気なところもありでも仕事にも自分にも厳しい彼に憧れのようなものを持っていました。以前よりよくお邪魔していたこともあり奥さんとも顔見知りでいつものよう…

続きを読む前にランキングをクリック

法事のとき

2019/01/01

今年に入ってすぐ親戚の人の一周忌があり、結構普段からお付き合いがあったので僕も妹も出席しました。普段僕は県外に出てて、ちょうど法事のとき実家に帰ってたんです。妹は昨年のお葬式には高校の制服で出たのですが、高校を卒業したこともあってさすがに制服ではちょっと・・・ってことで礼服を買ったみたいでした。法事の当日に初めて妹の喪服(礼服)姿を見たのですが、結構大人びて見えてちょっとドキッとしました。他の親戚の方たちも次第に集まって普段会わない人とかに挨拶とかしてたのですが、みんな口をそろえて妹に「あら〜まりちゃん綺麗になったねぇ〜」とか言われているようでした。僕は何も言われなかったのですが…

続きを読む前にランキングをクリック

押しっこ

2018/12/31

プチエロ?話。とある日の放課後。自分は廊下で同じクラスのAさんと、共通の趣味の話題で盛り上がっていた。しばらく話しこんでると、廊下の奥から1人の女の子がこっちに駆け足でやってくるのが見えた。同じく自分とクラスメート、細いフレームの眼鏡がトレードマークのKさんだった。「あっ!KちゃんKちゃん!」ほぼ同時にAさんも気づいたらしく、手を振りながら大きな声でKさんを呼んだ。いつもテンションが高くてあっけらかんとしてるAさん。どちらかというと控え目でおとなしいKさん。性格は対照的だけど、不思議と気が合うらしい。2人は仲が良くて、休み時間を一緒に過ごしてる姿は毎日のように見ていた。A…

続きを読む前にランキングをクリック

義母と愛人

2018/09/22

実母は私が歳の頃に亡くなり、11歳の時に父がデキ婚しました。その義母に虐待されてました。義母は父がいない間によく若い男を自宅に連れ込んではセックスしていました。男と義母は父と結婚する前からの付き合いで、出来た異母妹は男の子供。父との結婚はお金目当てだと言っていました。セックスを見るように強制されたり、無理矢理チンポやオマンコを舐めさせられたりしました。父が出張で留守の時は男が泊まりに来てたんですけど、その日私はおねしょをしてしまったんです。義母は怒り狂い、私を裸にして叩きました。それを見た男は叩くと跡がのこるからやめなよ。それより面白い事を思い付いたとい い、私を裸のままベットに大の…

続きを読む前にランキングをクリック

兄二人と3Pしちゃった…。しかも中出し…

2018/09/21

はじめまして。私には兄が二人います。4歳上で大学生の雅兄ちゃんと、2歳上で高三の博兄ちゃんです。私達は昔からとても仲の良い兄妹でした。兄達はなんでもオープンなところがあり、昔からお風呂あがりには全裸で室内をウロウロしたりしているので目のやり場に困ってしまいます。それは大人になった現在も続いています。私としては恥ずかしがるそぶりをしたりしては、かえって気まずいので平静を装っているんですが・・・。私ももう高校生、人並みにセックスには感心があります。男の人の身体にも当然興味はあります。つい視線が兄達の股間にいってしまうんです・・・。そして夜寝る前、べっとに入って頭に浮かぶのは兄達…

続きを読む前にランキングをクリック

私の四十路熟女妻をアルバイト君に寝取らせた話

2018/09/13

私は長野県で酒屋&コンビニをやっているたけちゃんと申します。昔から細々と父がやっていた酒屋をコンビニにして妻と二人でやっています。今は父も無くなり二人でコンビニを深夜はやらずに営んでおります。私は46歳、妻は45歳、子供はおりません。私の友人からもお客さんからも、妻は高島礼子にそっくりだと言われています。男性のお客さんが「好きな人いないなら、付き合って下さい」と真剣に誘って来る人も多いと聞いています。妻は貞淑というか堅物というか、お世辞よ と相手にしません。妻の病気の関係で子供はできなくなりましたが、夫婦仲良くやっております。夕方から週3~4日入ってもらっている大学…

続きを読む前にランキングをクリック

小学生の頃・・

2018/08/06

母子家庭で貧乏だったんです。母親の相手が、私の家庭教師になるという超不幸な環境で暮らしていました。勉強は表向き、あえて言うなら「保健体育」のお勉強で、毎日のように男に弄ばれていました。どんどんエスカレートし、小の夏から、男を仲介役にウリをさせられるようになりました。男から、ウリの相手に恥ずかしい体験のメールを送るように命令されていました。↓こんなメールを送っていたんです。香織の恥ずかしいお話読んでください。香織は、年生のときに先生からえっちの準備をされました。年生になる前、先生のおちんちんが初めて香織のあそこに入りました。そのときは、あまりよくわかりませんでした。でも、すぐ…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉妹のマンコに罰ゲームで電マを押し付けた結果⇒ピンク色の生活が

2018/07/31

今から22,3年前のお話し。当時俺中一従妹小5で、徒歩2分足らずのとこに住んでたんで小さいころからかなりの頻度で遊んでた。中〇校にあがり、エロに目覚めた俺はターゲットにこの従妹に悪戯しようと画策したわけ。でも親にバレた時に言い訳がつかない事はできない・・・さてどうしたものか?で悪戯するのに理由をつける必要がある、ストレートな事は厳禁(クンニ等)バレた時に純粋に遊んでたんだよ、と言い訳可能な事が条件だと思いついた。理由は何かの罰ゲーム、やる事は電気アンマ、これなら言い訳できるその日もうちにスーファミをしにきた従妹。従妹じゃ分かりずらいから以降、従妹=のり、俺=トモ…

続きを読む前にランキングをクリック

初めてのおもらしに涙が出ました…

2018/07/22

昨日ある面接を受けに行きました。面接と適性検査とは聞いていたのですが全部で3時間以上かかり、途中でトイレに行けない状況でした。というのも最初に順番に面接があり6人のうち最後だった私は、他の人が待っている次の部屋に入るのが最後でした。その時すでに寒さのために尿意を感じていたのですが他の人は当然待ち時間の間にトイレに行ったようで、私が入ったらすぐに試験監督の人が説明を始めたのです。これからやるテストの説明が始まり、私の方を見て「もしトイレなどに行くんだったら時間を取りますが。」と言うのです。私1人のために待たせるのも悪いと思ってしまい、どうせ簡単な検査だからすぐに終わるだろうと…

続きを読む前にランキングをクリック

夫を愛しているのに、彼の前にいくと抱かれたくなる私

2018/06/28

私は37歳の人妻です。彼は44歳になります。(夫じゃありません)彼と付き合うようになってから5年くらいになります。ある時両親のことで悩んでいた私は上司である彼の家へ相談に行きました。平日の夜だったこともあり相談に行ってもいいか電話で聞いたところ、明るい声で「いいよ。待ってる。」とのことでした。私は以前から彼のさわやかな明るい感じが大好きで、中年と呼ばれる年齢を感じさせない素敵で子供のように無邪気なところもあり、でも仕事にも自分にも厳しい彼に憧れのようなものを持っていました。以前よりよくお邪魔していたこともあり、奥さんとも顔見知りで、いつものように行くと彼が一人でビールを飲みながら…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング