「おもらし」一覧 (38件)

パート妻

2019/10/29

休日に職場にパートで入ってきた人妻と町でばったり会ったので、食事がてらに軽く酒を飲みながら話をしていると、酔ってきた彼女の口から「旦那とご無沙汰で」なんてよくある展開になってきた。彼女は、30歳で子供が2人いる人妻。なかなかいい女だった。オレも酔っていたので、「君、マゾだろ。オレ、M女はすぐわかるんだよ」と言って口説きに入っていた。彼女は、いままで普通のSEXしかしたことがなく、自分がMなのか、Sなのかもわからないと言ったので「じゃあ、ちょっと試してみよう」とホテルに誘った。彼女は何度も「痛くしないで」と訴えていたが、オレは彼女をネクタイやタオルで手足を縛って、目隠しした。…

続きを読む前にランキングをクリック

初めてのおもらし

2019/10/28

久しぶりに、おしっこ我慢に挑戦してみました。前にも、ホットパンツにチェーンベルとして、南京錠でとめて外出するのはやったのですが、今回はバージョンアップしてみました。その時のこと、報告しますね。*???今度、久しぶりに(そうでもないかな?)クリちゃん虐めながらのオシッコ我慢スタイルで、お出かけしてみます。つまり、クリちゃんをしっかり縛り上げて、ノーパンのままでホットパンツ穿いて、ベルトに南京錠かけて鍵はお家に置いたままの、お出かけ予定です。可哀想なわたしのクリちゃん。歩くたびにホットパンツで擦られて、帰るまでずっと虐められるのです。そんなこと考えて、ちょっとムラムラしているひとみで…

続きを読む前にランキングをクリック

妹のパジャマをばっと勢いよく左右に開いた。

2019/09/26

よく晴れた朝。通勤時間の過ぎたこの時間はひと時の静寂がやってくる。いつもと同じように見えたが、今日は少し違っていた。とある家の前で4人の人間が慌しく動いている。「じゃあお留守番お願いね、お土産買ってくるからね。」「ああ、任せといてよ。ゆっくりしてきてよ義母さん。」彼の名は勝也。近所の学校へ通う普通の高校2年生である。今日は両親が少し遅めの新婚旅行に出かけるため見送りをいていた。「じゃあ行ってくるわね。雫も良い子にしてるんですよ。」「はーい、ママ。」雫と呼ばれた少女は勝也の妹だ。妹といっても血は繋がっていない。勝也の父が1ヶ月前に再婚し、雫は相手の連れ子だったのだ。勝也は…

続きを読む前にランキングをクリック

彼と付き合うようになってから5年くらいになります。

2019/09/14

みなさんのお話を読んでいて私の話も聞いてもらいたいと思うようになりました。現在私は37歳、彼は44歳になります。彼と付き合うようになってから5年くらいになります。ある時両親のことで悩んでいた私は上司である彼の家へ相談に行きました。平日の夜だったこともあり相談に行ってもいいか電話で聞いたところ明るい声で「いいよ。待ってる。」とのことでした。私は以前から彼のさわやかな明るい感じが大好きで中年と呼ばれる年齢を感じさせない素敵で子供のように無邪気なところもありでも仕事にも自分にも厳しい彼に憧れのようなものを持っていました。以前よりよくお邪魔していたこともあり奥さんとも顔見知りでいつものよう…

続きを読む前にランキングをクリック

小学三年のときから中学一年の冬まで近所の女子大生のお姉さんにいたずらされてました

2019/09/08

ぼくは小学三年のときから中学一年の冬まで近所の女子大生のお姉さんにいたずらされてました。きっかけは三年の夏休みの日にお姉さんの家に回覧板を届けに行ったら「遊ばない?」って声を掛けられて部屋に入りました。そしたらいきなり「ねぇおちんちんを見せて」って迫ってきました。そのあと無理矢理に服を脱がされおちんちんを触ってきました。いじられてるうちになんだか恥ずかしいけど気持ち良くなってきちゃって・・・最後にはおしっこをもらしちゃいました。それからはおもらしのことを脅されて毎日のようにお姉さんの所に行くようになりましたお姉さんは最初の頃はおちんちんをいじってぼくが恥ずかしがるのを見て喜んでいただ…

続きを読む前にランキングをクリック

知子13才・幼き肉奴隷

2019/09/07

プロローグ7月の午後の昼下がり、知子は世田谷女子中学校1年4組の教室にいた。彼女は授業中だというのに、何かそわそわとしていた。別に頭が痛いとか、気分が悪いというわけではない。何となく身体が火照って、ムズ痒くなり、体中が敏感になってしまったような感じなのだ。とても、英語の教師の話すことなど耳に入ってくるような状態ではなかった。「あーん、やだなあ、どうしちゃったんだろう?」はじめはまだ、我慢のしようもあったのだが、ムズ痒さはひどくなるばかりで制服と肌が擦れるだけでも感じてしまうほど、それはひどくなっていった。とはいえ、じっとしていることも耐えられず、無意識のうちに身体をつい動かしてし…

続きを読む前にランキングをクリック

二人の兄と

2019/09/02

私には兄が二人います。4歳上で大学生の雅兄ちゃんと、2歳上で高三の博兄ちゃんです。私達は昔からとても仲の良い兄妹でした。兄達はなんでもオープンなところがあり、昔からお風呂あがりには全裸で室内をウロウロしたりしているので目のやり場に困ってしまいます。それは大人になった現在も続いています。私としては恥ずかしがるそぶりをしたりしては、かえって気まずいので平静を装っているんですが…。私ももう高校生、人並みにセックスには感心があります。男の人の身体にも当然興味はあります。つい視線が兄達の股間にいってしまうんです…。そして夜寝る前、べっとに入って頭に浮かぶのは兄達の股間でブラブラ揺れ…

続きを読む前にランキングをクリック

課長の奥さんと、、、

2019/08/26

とうとう念願がかなった。社内ナンバーワンと言われていた同期入社の雅美が結婚したのは1年前、ショックをうけたのは私一人ではなかったと思う。しかも上司である課長とは、、、しかしチャンスはやってきた。ある日、課の飲み会で課長が「最近仕事がきつくてアレの時に勃たなくなっちゃったよ。」とボソッと言ったのを私は聞き逃さなかった。酔った勢いで、ある計画を同期のYとSに相談すると彼らものってきた。早速、課長の自宅で飲み直しましょう、と半ば強引に3人で課長の家へ押しかけた。案の定、奥さんになった雅美がピンクのブラウスとミニスカートという服装で接待してくれた。計画通り用意していた睡眠薬で課長を寝かせ…

続きを読む前にランキングをクリック

性の受け皿になった過去

2019/08/07

しばらく車で走ると、少し大きめの居酒屋に到着しました。先を走っていた車から、男性が2人降りてきて軽くご挨拶され主人も含めて4人で店内に入りました。案内された個室には既に2人の男性がいらっしゃいましたので、主人と私と男性4人の計6人で一緒に飲むことになりました。主人の横で手を握り緊張でいっぱいでした。男性の方々は同年代で、みなさん楽しく優しく接していただき、お酒を飲んだこともあり次第に緊張もほぐれ、楽しい食事になりました。少しずつ皆さんの色々な体験談から、下ネタ話にも花が咲き、席を替わりながら飲んだりしていると軽くボディタッチをされたりしましたが、それはそれで楽しい席でした。それなり…

続きを読む前にランキングをクリック

下着は一切着ませんでした

2019/08/03

こんにちは。まさみです。この前、実行しました。シャツを羽織って、あとは少し長めのコートだけ、スカートもはかなかったの。コートのポケットに穴を開けて。すごい変態、ばれないかな。知られたらどうしよう。もちろん、下着は一切着ませんでした。家を出たときから、ドキドキしちゃって帰ろうかって思ったんだけど、何故か身体が・・・。数人の人とすれちがったとき、すごく感じました。股間の疼きがだんだん激しくなっていくの。柵に囲まれたところにベンチがあったの。そこでコートの前を広げて乳房をさわり、クリトリスをいじってお〇んこに親指や持っていたソーセージでオナニーしました。もう、すごいベトベト…

続きを読む前にランキングをクリック

社宅で夫の先輩と

2019/08/02

こんにちは。私もおなじ社宅の人とときどきHなことしてます。昨日、ついにさいごまでしちゃいました。すごいどきどきしますね。私の場合は主人の先輩がお相手なので余計に興奮しちゃって。その人、主人と同じ部署だから主人の仕事の時間とかも知ってるから主人が遅い日なんかは、仕事の後うちによって行くんです。それで、3階上の自宅に帰っていくんですよね。顔もすごく好みだし、いけないと分かってるけどやめられないです・・・出会いは私の結婚式でした。12年前です。主人の仕事仲間として出席してました。彼は主人の先輩で、一緒に仕事してた人です。今は部署は一緒だけど仕事は別みたい・・・。先輩と言っても…

続きを読む前にランキングをクリック

1987年の雑誌 AYA

2019/06/12

1987年4月号はじめまして、わたしは高1の内気な女の子です。そしてわたしは、本当にとんでもない、きっとあなたが読んだら軽蔑されるかもしれない女の子なんです。もし、作り話だと思われるなら、それでかまいません。名前も住所も、こちらの勝手上、伏せさせていただきますが、これは本当のことなんです。まあ、こんな女の子も世の中にはいるんだなぁ、と思って読んで下さい。では始めたいと思います。(中略編集部要約ここで彼女は、廃屋となった洋館を見つけ、そこでで大胆なひとり遊びを覚える。ある日、彼女はその洋館が取り壊されるのを見、涙し立ち尽くすのであった。現在、彼女の文章のコピーを作家に送り、漫画化を…

続きを読む前にランキングをクリック

はるか

2019/05/31

茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。見つかったらまずい。持ってきたマンガ本を脇に抱えとっさに押し入れの中に隠れた。ふすまを少し開けて中を窺う…

続きを読む前にランキングをクリック

美姉調教

2019/05/30

「ただいま」「あっお姉ちゃん。ちょうどよかった…今、浩や敏夫たちがきてるんだ。みんな、お姉ちゃんの大ファンだし顔出してやってくんないかなあ…?」「えっええ…」「何だい、お姉ちゃん、今日はずいぶん元気ないじゃない?せっかく、こんないい身体してんだから服で隠してちゃもったいない。もっとみんなに見てもらわなきゃ…」「ああっ雄ちゃん、もう苛めないで…」私、白石由美、高校一年のごくふつうの女の子、ただ一つ、今年小六になる弟の雄太の奴隷であることを除けば………。つい彼氏のいない寂しさから自慰にふけっているところを雄太に見られて以来、私はこの弟の言いなりに裸をさらし、口にも言い出せないような恥ずか…

続きを読む前にランキングをクリック

デリヘル嬢と合コンした結果

2019/05/23

俺はデリヘル呼ぶときは大体嬢の番号かメアド聞くんだよ。教えてくれるのが六割ってとこかな?そのなかで継続的に連絡取り合える仲になるのは三割ぐらい。だから10人呼んだら1-2人と仲良くなるって感じ。んで昨日も嬢から合コンしようって言われて2対2で合コンしてきた。嬢の名前はアヤにしとくアヤが連れてくるのは風関連の子じゃなく、普通の女の子らしくその子には自らの職業をあかしてなかったので絶対に秘密にしてほしいとのことだった。名前はユイにしとく自分側が連れていくのは長身イケメンの友達で飲食店経営者。なんでこんな高スペックな友人を連れてったんだろう名前は我妻にしとくというわけでスペック…

続きを読む前にランキングをクリック

部室で超かわいい同級生のセックス一部始終を覗いた

2019/05/21

部室で超かわいい同級生のセックス一部始終を覗いたときのエッチ体験談。茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。みなもとしずか第8弾猥褻催眠純情可…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔した女

2019/03/23

お持ち帰りはしてないけど、泥酔した女になら会ったことあるな。大学生の頃。終電に乗って帰ってきたら、駅に倒れてた女がいて「これはもしや」と思って大丈夫ですかと声をかけたら、案の定返事にならない返事。数分間適当に問答し、駅に人がいなくなったところを見計らって女の顔をよくのぞいてみるとふっくらしてて、正直かわいくなかった。ちょいブスってやつか。一部には好かれそうな顔って感じだったが俺は好きな顔ではなかった。しかし(俺が背が低かったこともあったが)背が高いからか、オッパイも特大サイズだった。ビビリだったので思い切ったことはできなかったがそれでもオッパイを一揉みするまでは帰れないくらいの気…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭教師をしていた教え子に犯された!Vol.2

2019/02/22

私は家庭教師をしている教え子の健児君のおもちゃにされていました。私自身も最初はレイプ同前にされたにも関わらず、今では健児君の家に行ったと同時に全裸にされて、前戯も無しに入れられてもイキまくってしまう女になってしまいました。いつも前戯もされてないくせにアソコはいつもビショビショで、それを言葉で責められると、もっと濡れてしまいました。そんな関係がしばらく続くと、たまに健児君が「ハメ撮り写真撮らせろ!」と言ってくる時がありました。もちろん私は恥ずかしいので、「無理よ、それはダメ!」と言ったのですが、「じゃあ、もう家くんな、今日で終わりな!」と言われてしまうと断れなくて、何枚か写真を撮らせた事…

続きを読む前にランキングをクリック

大阪府 AYA 高一

2019/02/17

1987年4月号。はじめまして、わたしは高1の内気な女の子です。そしてわたしは、本当にとんでもない、きっとあなたが読んだら軽蔑されるかもしれない女の子なんです。もし、作り話だと思われるなら、それでかまいません。名前も住所も、こちらの勝手上、伏せさせていただきますが、これは本当のことなんです。まあ、こんな女の子も世の中にはいるんだなぁ、と思って読んで下さい。では始めたいと思います。(中略編集部要約ここで彼女は、廃屋となった洋館を見つけ、そこでで大胆なひとり遊びを覚える。ある日、彼女はその洋館が取り壊されるのを見、涙し立ち尽くすのであった。現在、彼女の文章のコピーを作家に送り、漫画化…

続きを読む前にランキングをクリック

はるか

2019/02/01

「はるか」茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。「これ、廊下で拾いました。」わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。ある日の放課後、部室に出かけてみることにした。その日が茶道部の休みだということはもう調べ済みだった。なんといっても茶道部の部室だ。畳が敷かれていて、ゆったり暇つぶしするにはうってつけだ。しばらくいい気分でウトウトしていたら、誰かが部屋に入ってくるような物音が。見つかったらまずい。持ってきたマンガ本を脇に抱えとっさに押し入れの中に隠れた。ふすまを少し開け…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング