「パンティ」一覧 (2562件)

母の汚れた下着で

2021/02/28

前に高知によさこいを見に行った時に見知らぬ男性に母が盗撮されたことを書き込みした者です。改めて少し母を紹介します。僕の母は学生時代はバレー部出身で、今でもママさんバレーをやっています。背が高くて美脚なので息子の僕から見てもスタイルはかなりイケテると思います。芸能人でいうと米倉涼子さんに雰囲気が似ています。母が盗撮されているところを目撃してからというもの、いろいろな場面で母がエロの対象として見られていることに気付きました。中には結構露骨に舐め回すように見ている人もいます。そんな男の人からのエロな視線に、母自信も当然気付いていると思いますが、母の美学なのか、嫌な顔もせず気付いてないよ…

続きを読む前にランキングをクリック

あやしい同窓会にでかけた妻が堕ちた瞬間

2021/02/27

妻が年末の大晦日前だというのに、午前様になって帰ってきた。どうしても中学時代の同窓会に行きたいと言い、家のすぐ近くだし女子だけでの飲み会だとのことなので、自宅で自営業の私は「忙しいのに・・・」と思いながらも許可したわけだが、これがとんでもないうそだとわかった。妻は5時に出発し、私(夫)が子供2人と食事をしているとき、仕事での友人が携帯をくれた。「いま、奥さんが男女8人個室で飲み会をしているよ。」と・・・しかも、なんか妖しい様子だと言うのだ。個室といっても仕切りの格子があるだけで出入り口が別なだけの居酒屋チェーンにあるパターンなので、妻の声が聞こえて気付いたのだが、隣の話を聞いていたらし…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚して半年の人妻派遣社員が上司のテクに堕ちる

2021/02/25

不倫と言う事ではありませんが、私の体験をお話します。当時私は24才で結婚して半年の人妻です。家計の足しと思い派遣会社に勤務してその紹介で某商社に勤務する事になりました。ところがその会社の課長さんは歳は50才でかなりの女好きなのです。仕事中にも私の胸の谷間を見たり足をみているのですが、最近になって良く食事に誘ってくるのですが、私は「主人が早く帰るので」って言って断ってました。がとうとう課長が「断ったら、派遣会社に勤務態度悪いと報告すると」言われ仕方なく行くことになりました。適当に飲んで課長の車で帰る途中に無理にホテルに連れられ、そして課長は「逃げたら解雇だ。やらしてくれたら正社…

続きを読む前にランキングをクリック

夫婦交換

2021/02/24

僕ら夫婦がスワッピングを始めて体験したのが池田さんカップルとのスワップでした。私がセックスが下手なので池田さんの奥さんは他のカップルをしたいと言い出し、池田さんのご主人が気の毒に思ったのかご夫婦のセックスのお手伝いをしている田中君という青年(と言っても31歳)を紹介すると言われました。田中さんは散々他人のご夫婦にセックスのお手伝いをしていただけあってベテランだそうです。しかも二枚目、セックスが上手いのが自慢なんでどんな人妻も田中さんに抱かれたいと心の底で思っているは明確でした。他方、私は人も羨む美しい女性小枝子と結婚してまだ一年です。小枝子は32歳、私は46歳と年が離れています。田…

続きを読む前にランキングをクリック

元妻の行方

2021/02/23

回廊のある古い日本家屋の畳敷きの部屋には陶器のブタから蚊取り線香の煙がなびいていました。その部屋の敷居の柱に縛られている長い髪の美しい少女は、セーラー服を着ていました。清らかな顔立ちは猿轡をされていてもはっきりとわかりました。少女は、思うように体に力が入らないのか動きがぎこちない様子でした。やがて男が現れて少女の縄を解き、猿轡を外しました。少女は逃げようと試みますが、体を思うように制御できずにもがいているようにしか見えませんでした。男は紺色のスカートを肌蹴させて、純白のパンティをゆっくりと下ろしました。演出なのか、右足だけ脱がせたパンティは少女の左足の白いハイソックスの上に残され…

続きを読む前にランキングをクリック

幼馴染のお兄ちゃん

2021/02/23

大好きなお兄ちゃん♪お兄ちゃんと言っても、隣の家の2歳年上の幼馴染のお兄ちゃんです。お兄ちゃんはとてもカッコよく私の友達にも人気があります。小さな頃から一緒で、幼稚園や学校も一緒に通ってました。お互いに一人っ子で、親同士も仲がよく本当の兄弟のように過ごしていました。小学生の途中まで一緒にお風呂に入ってたりしてました。学校に行くときは毎朝、私が部屋まで起こしに行かないと起きてきません。私が小学5年生でお兄ちゃんが中学1年生の時に、いつものように起こしに行くとお兄ちゃんの股間が盛り上がっていてビックリしました。何度かそんなことがあって、私は気になって触ってみたくなりお兄ちゃんを起こす…

続きを読む前にランキングをクリック

別れた妻の代わり

2021/02/22

私はあるサークルで妻と知り合った。妻は凄い美人と言う訳でも無く、特に目立つ存在では無かったが、笑顔が可愛くて清潔感があり、いつも皆よりも一歩下がって微笑んでいる様な大人しい性格に惹かれて交際を申し込んだ。妻は既に29歳だったが、いざ付き合ってみると半年経ってもキスすら許さず、どこか性的に問題があるのかとさえ思った事もある。その問題が、過去に酷い性的虐待を受けたか、以前付き合っていた男に暴力的なセックスを強いられて、精神的に受け付けない様になっているとすれば上手くやって行く自信など無かったが、妻に惚れてしまっていた私は更に半年付き合ってから結婚した。すると意外にも初夜では拒む事無くスムー…

続きを読む前にランキングをクリック

フロントに電話してマッサージを呼んだら

2021/02/21

よく聞く話しですが、つい先週体験したマッサージの話しです。その日は出張最終日で、かなり神経を使って仕事してたので精神的にも肉体的にもかなり疲れていたのでホテルでマッサージを頼む事にしました。何の下心もなく電話でマッサージを頼み部屋で待っているとコンコンとドアをノックする音が聞こえドアを開けると「えっ」と思いました。女性だったからです。私はてっきり男性が来るものだと思っていたので。後で聞いたのですが、歳は50才でバツイチで子供はなく今は一人暮しとか。見た目はぽっちゃりで顔立ちだけ見ると40代前半に見えました。私がベッドに座ると問診されどこが凝っているか聞かれたので「肩から背中、腰と…

続きを読む前にランキングをクリック

営みを娘に見られたら・・・

2021/02/20

私44歳、妻41歳、結婚18年の頃の話しです。高校1年生の娘の奈緒子に、夫婦の営みを見られたことで、とんでもないことに・・・ある夜、全裸の妻の布団も剥ぎ取り、正常位で性交を楽しんでいる最中でした。カタカタと揺れ始めたと思ったら、家が激しく揺れました。妻は、「怖い・・・」言って抱きつかれ、妻を抱きしめて揺れの治まるのを待っていました。揺れは治まったけれど、私の肉棒は治まらなかったので、再び挿入して律動を続けていました。もうすぐ妻も絶頂を迎え、私も射精に向かおうとするその時でした。突然、ドアが開いたのでビックリして、振り向くとそこに娘が立っているではありませんか。あまりに突然の…

続きを読む前にランキングをクリック

パートの美雪さんの裸が見たくないか?

2021/02/20

自分の勤める会社は、比較的有名な会社で支店には200名ぐらいの社員が居ます。私が勤める部署は社員五人とアルバイトの女性一人です。会社の重要な書類などを扱う部署で、セキュリティーにはかなり厳しいのだが、先日事件がおこった…書類が入ってる倉庫があるのだが、その倉庫の管理はバイトの美雪さんに任せてあります。その美雪さんが、先日倉庫の鍵を帰り際に閉め忘れてしまった事により、翌日会社に行くと書類が盗まれていました。幸い個人情報などは泣く、無くなっても大丈夫な書類だったのだが、何故か部長は、もの凄い剣幕で美雪さんを怒鳴りつけ泣かせてしまいました…そこまで怒らなくてもとは思ったが、その日の夜に理由は…

続きを読む前にランキングをクリック

ナース妻は職場の性処理道具

2021/02/19

♂45♀28の夫婦です。妻(佳菜恵)は現役ナースでいつも20代前半に見られるかなりのロリ顔です。まだ子供もいない為週2~3でSEXを楽しんでいました。しかし最近佳菜恵を抱こうとすると『今日は疲れてるから』と拒否される様になり最初は疑いもしなかったのですが昨日佳菜恵が入浴中携帯にLineメールが送られてきました。何気に携帯を見てみるとそこには『明日イベント5人参加楽しみにしてるよ』とゆう文面が。佳菜恵から明日は職場の飲み会と聞いていたので気にしなかったのですが風呂から上がった佳菜恵に『明日の飲み会何人位くるの?』と聞くと『フロア全員だから30人位』との返答・・・じゃあさっきのメールの5…

続きを読む前にランキングをクリック

創立記念パーティー

2021/02/18

去年の夏、会社の創立記念パーティーで「逆ナン」された…といっても意味不明だと思うが、それ以外に言いようがないんだわ。パーティーに来てたのは社の幹部クラスやOBや取引先の偉い人たち。ペーペーの新人だった俺は受付その他の雑用係として招集されたわけで、結局最後まで会場にも入れなんだ。飯食う暇もなかったし。俺ってマジメ。で、終わってから会場の隅で残り物の料理をガッついてると、中年の女が声を掛けてきた。「キミ、受付にいたよね?」ってさ。女は40代前半か半ばくらい。ケバめだが昔は美人だったろうな、という感じ。もらった名刺の肩書きは「経営コンサルタント」だった。とりあえず本名をちょ…

続きを読む前にランキングをクリック

裏庭での秘密2

2021/02/17

次の日も子供を学校に送り出すと、また隣の旦那さんが見ているんじゃないかと気にしながら、Tシャツとレギンスのままゴミ出しをして玄関まで戻ると、旦那さんに「おはようございます、今日もお美しいですね」と言われ、私は「おはようございます、冗談はやめてください」と言って中に入ろうとしたら「あっ奥さん昨日のビデオよく撮れていたよ、いっしょに見てみるかい」「やめてください、消してくれるって言ったじゃないですか」「でも結構感じてたんじゃない」「そんなことありません、消してくれるって言うからしかたなくです」「じゃあこっちきて証拠見せてよ」「嫌です消して下さい」「じゃあ旦那さんが帰ってきたら…

続きを読む前にランキングをクリック

裏庭での秘密1

2021/02/17

子供を学校に送り出し、ふと裏庭を見ると雑草が気になったので誰も見てないと思い、ホットパンツとTシャツのまま外に出て草取りを始めました。しばらく草取りをしていたら、朝たくさんコーヒーを飲んだので急にオシッコがしたくなってしまいました。トイレに行けばよかったんだけど、通りからも見えないし誰もいないと思い、このままここでしちゃってみようと思い、ちょっとドキドキしながらもホットパンツとパンティを下ろし、お尻が地面に着きそうなくらいの格好でオシッコをし始めると凄く開放的で気持ちよくなってきて、全部し終わってもまだM字開脚のまま余韻を楽しみ、主人が単身赴任中ということもあり、あっちのほうがご無沙汰だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

電車の中で妻が痴漢に遭っているのを目撃

2021/02/17

去年の夏に衝撃を受けた。会社の帰りに、電車の中で妻が痴漢に遭っているのを目撃してしまったのだ。オヤジ三人に痴漢されているのだ。ブラウスのボタンは、外されてブラジャーはめくられて、左右からオヤジ達の手で、おっぱいを揉まれ立っている乳首をいじられて、スカートはめくられて、パンティは膝まで降ろされて妻のマンコは、オヤジ達の指が出し入れして、妻が痴漢達の餌食になっているのを私は、目撃してチンポを勃起しているのだ。妻とは、28歳で結婚して3年目です。身長は、155?で低いが、スタイルはいい上からB86-W57-H87でセミショートカットが似合う大島優子似だ。そんな妻が、知らない他人のオヤジ達…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が痴漢されてないか心配

2021/02/17

私は、出張中の間妻がオヤジ達に痴漢されて無いか心配でたまりませんでした。ホテルに帰ると報告書などで、時間を取られて妻に連絡を二回ぐらいしか出来ませんでした。夜中に報告書が終ってからテレビをつけて見ていましたが、面白いのが無く有料サイトを見て行くと、アダルトサイトで目に引くタイトルがありました。【痴漢電車寝取られる妻~他人の指に犯される】見た瞬間体に電流が走りました。内容は、妻が痴漢されて屈辱を目撃して旦那が興奮して妻が、痴漢にハマってしまい電車で痴漢された後は、公衆トイレで複数の男達にレイプされてしまうものです。私は、妻も同じことになるんじゃないか心配と痴漢されて変わる妻を見たい気…

続きを読む前にランキングをクリック

友達のお母さんと授乳プレイ

2021/02/16

僕(賢人)は親友の翔太のお母さん(ひとみさん)のことが小さいころから好きでたまりませんでした。小学生の頃までは、どこか母親とは違う大人の女性という憧れの気持ちの方が強かったのですが、中学生になり性に目覚めたころから、ひとみさんの大きなおっぱいに甘えながら、ひとみさんに自分のおちんちんを手でしごいてもらいながら、射精させてもらうことを想像し、高1の今日まで、毎日のようにオナニーに耽るようになっていました。翔太は幼稚園から一緒で、家が近くということもあり、両方の親が交代で送り迎えをしてくれていました。翔太は元々甘えん坊の性格なのか、ひとみさんが幼稚園に迎えにくると、必ずひとみさんに抱き付いて…

続きを読む前にランキングをクリック

義父の目の前で愛犬に舐められる興奮

2021/02/15

52歳の夫と76歳の義父、そして愛犬シロと暮らす私は45歳になる主婦です。1人息子も2年前に高校を卒業し、都市部に就職が決まり家を出ました。息子の代わりと1匹のラブラドール(シロ)を購入し、一緒に暮らす事になったんです。シロの世話は私がしていた関係で、シロは私に随分と懐いています。そんなある日、キッチンで夕食の準備をしているとシロが近づいて来て、私の傍でクンクンと臭いを嗅ぐ仕草を始めました。「どうしたの?シロ」と言いながら食材を切っていると、シロがスカートの中へ首を入れて来て、やはり臭いを嗅いでいる様です。「もう!シロったら」そう思った瞬間、シロがアソコをペロペロして来たんです。…

続きを読む前にランキングをクリック

た・ね・う・ま

2021/02/15

むか~し昔のことじゃった…あまりに昔すぎて、覚えてないことや記憶違いもたくさんあると思う。俺の出身地は古い街だが、かなりの田舎。親父はちょっとした土地持ちで、祖父から引き継いだ会社を経営してた。いわゆる「田舎の名士」の端くれだったんだろう。田舎の秀才だった俺は、東京にある某「ものすごく有名な大学」に進学したんだが、合格発表の翌日には「△△家の息子が×大に現役合格した」と集落中が知ってる。それくらい地縁・血縁の濃い土地柄だった。地元一帯は某保守政党の金城湯池で、両親とも某2世議員の熱心な支持者。祖父と先代議員の時代からの付き合いで、後援会じゃそこそこ偉かったらしい。俺も子…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い喫茶の人妻

2021/02/14

世の既婚男性の旦那さん方、あなた達の妻が昼間、なにをやっているかご存知ですか?ある出会い喫茶の日常は、30~40代の人妻さんが一時の出会いを求めて、いやらしいことを他の男としているのですよ。他の男のために化粧をして、胸元が開いたいやらしい服(もちろん下は触られやすいミニスカ)を着ています。ミニスカの奥には小さな陰毛がはみ出しそうな、またはスケスケのTバックパンティーをはいて、今日も見ず知らずの男の個室に入っていく。そこで気の合う男と出会えたら、数回のデートの後、下手したらその場でもすぐに夫婦のように唇を重ねて、男のちんぽが勃起しているのを確認するかのように、ズボンのチャックを下げてこす…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング