「パンティ」一覧 (2452件)

借金に苦しむ奥さんと知り合いやがて調教する関係に

2020/11/30

始めまして、私は自営業を営む45歳。何人もの女性とお付き合いはしたものの結婚まで至りませんでした。まぁ夜の方が好きすぎてその影響だと思います。地方の小さな町で不動産屋を営む私ですが、その店も親から受け継いだものです。親父は感が鋭いと言うか?土地を見る目があって、安く購入し高く売る手腕に優れていた様です。ある山を老夫婦から安く購入した翌年、偶然にも大手企業が宅地化し販売する事に決まり、10倍以上の高値で売れたそうです。そのお金を利用し、父は数件のアパートを建てた他、土地を利用し駐車場にしました。そんな訳で、何もしなくても月々の収入もあり楽に暮らせる日々。そんな父も数年前に病気で他…

続きを読む前にランキングをクリック

お兄ちゃん

2020/11/28

お兄ちゃんと言っても、隣の家の2歳年上の幼馴染のお兄ちゃんです。お兄ちゃんはとてもカッコよく私の友達にも人気があります。小さな頃から一緒で、幼稚園や学校も一緒に通ってました。お互いに一人っ子で、親同士も仲がよく本当の兄弟のように過ごしていました。小学生の途中まで一緒にお風呂に入ってたりしてました。学校に行くときは毎朝、私が部屋まで起こしに行かないと起きてきません。私が小学5年生でお兄ちゃんが中学1年生の時に、いつものように起こしに行くとお兄ちゃんの股間が盛り上がっていてビックリしました。何度かそんなことがあって、私は気になって触ってみたくなりお兄ちゃんを起こす前にこっそりと触って…

続きを読む前にランキングをクリック

ブスな女の子…しかし

2020/11/26

俺は今 45才 離婚して15年!!昔は大の女でした!今は面倒が先…けど、先週の話しです。N大学の近くに住む俺は夜中に腹が減りコンビニへ向かいました。大学のキャンパス近くにあるためいつも夜中でも誰かお客はいます。その日は雨風が酷く店員以外誰もいませんでした。いろいろ買い物をして弁当の棚に行った時に1人入ってきました。常日頃、大学生の客ばかりだし気にも止めてませんでした!その客はお世辞にもかわいくないブスよりな女の子…芸能人なら…誰!?いない…その子も弁当を買いに来たのか隣にきました。その時ブスだったけどからかい半分で「ネェ♪弁当買わないでさぁ~ご飯食べにいかない!?…

続きを読む前にランキングをクリック

変態な性癖に快感を感じる2

2020/11/26

私は現在70歳、56歳の妻の性の奴隷として日々、仕えさせていただいております。私はある時から、妻を他の男性に抱かせたあげたいという、いわゆる奪われ願望が強くなり嫌がる妻にお願いをし、説得してようやくある出会いサイトに募集を掲載したら、妻と同い歳の56歳のバツイチ独身男性と知りあうことができ1カ月程お互いメール交換をしながら親交を深めていくうちにお付き合いが始まり、最初は気乗りしなかった妻も、今では週1~2回彼に抱かれてくる日が続いております。帰ってくると決まって私に全裸を命じベッドにYの字にさせ、両手足は革の固定具で固定して、彼に中出しされた精液の付いたパンティを私に舐めさせ、さらには私の…

続きを読む前にランキングをクリック

変態な性癖に快感を感じる1

2020/11/25

やがて70歳を迎えようとする私に性の変化が…、あれは50年ほど前にさかのぼりますが、当時、私は19歳で、4歳年上の彼女と知り合い結婚し婿養子に入りました。若かったせいもあり、毎晩のように妻から快感を求められ、毎日のようにそんな日が続いておりました。そんなこともあり、2人の子供に恵まれ、婿養子ということもあって生活も何自由なくできており、何の不満もなく生活していたつもりでおりましたが、ある日いつものように妻を抱きセックスしているときに「彼方は私が悦びを感じる前にすぐ果ててしまうんだから」と言われ、そのたびに「彼方は早漏ちゃんね」と罵られ、そのとき初めて自分が早漏であることに気付き、ずいぶんと…

続きを読む前にランキングをクリック

自己破産を逃れるため妻を差し出しました

2020/11/21

景気の低迷期ではありましたが、私達夫婦は雑貨店を始めました。開店当初こそ客もつきませんでしたが、数年後に徐々に軌道にのりだし、毎月いや毎日予想以上の成果を上げ規模を拡大しました。しかし好事魔多し、妻の不注意から小出火を出してしまい、借りていた土地建物を返さなくてはならなくなり、やむなく移転する事になったものの現状の事業規模を維持したいという思いから、再び郊外に広い土地を借りました。しかし、以前のように儲かる商売ではなくなっており経済的にも追い詰められていました。しかし過去の栄光にすがりついていた私達は無理に無理を重ね手を出してはいけないと思いつついかがわしい業者に手を出してしまったので…

続きを読む前にランキングをクリック

貞淑な妻を親友が強引に・・・・

2020/11/20

今から私がこの3ヶ月に及ぶ計画の末、人生で最も興奮し、熱くなった出来事をここに記します。私は結婚10年目で今年42歳になる会社員です。妻は「彩子」と言いまして、39歳になるまじめで貞淑な妻です。私は今でも、結婚当時と変わらず彩子を心から愛していますが、結婚を3年が経過したあたりから愛する心とは裏腹に、妻に女としての魅力を感じることも少なくなりました。時同じくして、私はある妄想を抱くようになりました。それは愛する彩子が、他の男の硬くて大きなペニスを突っ込まれ、よがり狂う姿を見たい、というものでした。その手のビデオや本を見たりして、その欲望を何とか抑えてきましたが、それもついに限界を超…

続きを読む前にランキングをクリック

これは、私たち夫婦の実話です

2020/11/20

私は、大阪在住の人間です。これは、私たち夫婦の実話です。私も妻が他人に無理やりいたずらされたり、犯されるのを妻より聞いたり見たりすると異常に興奮いたしますが、妻も他人に無理やり犯されることに、狂うのではないかと思うほどの痴態を表します。私の妻は自分で言うのもおかしいですが、日本的な顔立ちで美人です。体はスリムで子供を3人生んでいますので乳房は若干たれていますが、あそこの全体的な締まりはよく、妻がいく時は膣口がきつくしまり、下半身が小刻みに長い間ケイレンを繰り返します。妻は日本的な柔和な顔立ちのため、よく男性よりお誘いの声がかかります。以前には食事だけのデイトということでOKを出した…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻ホステス友里

2020/11/19

私は地方都市のサラリーマン47歳です。家のローンと子供の教育費に追われ、月五万のこずかいでやりくりしてます。月二回、最寄り駅一つ前で降りて、行き着けのスナックで飲むのが唯一の楽しみでした。二年位通っています。ママ55歳、チーママ42歳、友里32歳の三人で営業している小さいスナックです。私は密かに友里に恋心を抱いていました。しかし友里は人妻でした。45歳のダンナの工場が倒産して昼間バイトをしている見たいで、家計の為に友里もスナックで働いてました。清楚な顔立ちとナイスバディで常連さんのアイドルでした。そんなある大雨の夜、悪天候でスナックはガラガラで、早めの閉店となりました。友里…

続きを読む前にランキングをクリック

会社のアイドルと

2020/11/19

これは四年前の話・・・会社の事務に33才の綺麗な顔をしたMという女性が居ます。こんな綺麗な人が世の中に居るのかと思うぐらい、顔も身体も完璧で社内ではアイドル的存在です。ただ、残念な事に既婚者です・・・そんなMと私はお互いの子供を連れて出掛ける間柄だが、Mの旦那も私の嫁も仕事が忙しいので、遊ぶ時は子沢山の夫婦にしか見えず、それがまた楽しくてしかたないのですが・・・ただ、遊べば遊ぶ程にMを好きになってしまい、勇気を出して二人で飲みに行かないかと誘ってみたら・・・『たまには行きましょう』と言ってくれました♪その一回をきっかけに、毎月一回は飲みに行くようになり、だんだんと打ち解けてる気がしま…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁(28)が俺のせいで近所の悪ガキ達に肉便器にされてた

2020/11/19

去年の秋、念願のマイホームを購入した。郊外の静かな所だったが、妻と共に喜びに浸っていた。不景気の影響なのか?まだ周辺には空土地が多く見え、我が家の隣には道路を挟んで大きなお屋敷が立っていた。敷地500坪はあるだろうか?大きな塀で囲まれ、植木が立ち並んでいて中の様子は良く見えないが、中央に本屋と車庫が並んでいた。我が家の近くには蔵と平屋の部屋が建てられているのは見えた。近所の方に聞いた話だと、この辺の大地主で、大金持ちと言う事だった。住んでいるのは、60代(男性)とその孫16歳(男)の2人で、息子夫妻は海外で生活しているとの事だった。60代の男性は、気難しくかなりのケチ!孫は不良で…

続きを読む前にランキングをクリック

二人のペットと32歳の私

2020/11/17

私は32歳、結婚5年で子供は無しです。今は小学6年(この春から中学生)の男の子二人をペットにして遊んでいます。裕君は主人の親戚にあたり、小学生にしては大柄ですが、目がクリッとしたかわいい顔立ち。けっこう生意気。友達の健ちゃんは、小柄でおとなしい雰囲気ですが、クールでわりとハンサム。二人は親友で、とてもうまくいっています。私が二人を食べるきっかけになったのは、私の趣味のお菓子作りの試食部隊として二人がうちに出入りを始めたこと。最初は色気より食い気で、私が作ったケーキなんかを喜んで食べてくれていましたが、打ち解けるに従い、私が得意の猥談で挑発し始めました。と言っても最初は「キスした…

続きを読む前にランキングをクリック

ヤクザ風の男達に絡まれた挙句

2020/11/16

もう2年程前の実話です。当時29歳の妻(美恵)と旅行に出かけ、地方の温泉旅館に泊まったんです。老舗と言った風貌の建物に奥は新館と表記され、鉄筋の真新しい建物が繋がっていました。そんな中、案内されたのが新館の5階の奥から2番目の部屋でした。一番奥の角部屋は特別室なのか?私達が泊まる部屋とは違う感じだったんです。部屋まで案内される時も、他の客に会う事も無く女中さんに聞いても”今日は少ないんですよ”と言う事でした。部屋に入った私達は”何だかラッキーだな!貸切状態じゃないか”と浮かれていたんです。夕食まで時間も有ったので、妻と浴衣に着替えゆっくり貸切風呂でも楽しもうと2人で風呂に向かった…

続きを読む前にランキングをクリック

義父のオナニーを見てしまって

2020/11/15

私は29才で結婚3年目の新妻です。まだ新婚だというのに、夫は去年から単身赴任中。私は夫の実家に嫁いで来ましたが、私との結婚前に夫のお母さんは他界されていましたので、現在は義父と私の2人暮らしになってしまいました。もう還暦を過ぎた義父と言えども、同じ屋根の下で男と女が暮らしていると、お互い意識してしまうこともあります。それも夫が単身赴任中に帰って来るのはせいぜいゴールデンウィーク、お盆休み、お正月休みぐらい。ある日、義父の入浴中に呼ばれ、もう年で肩が上がらないから、たまには背中を流して欲しいと頼まれました。浴室に入ると義父は背中を向けて座っていました。私はスポンジにボディソープをつ…

続きを読む前にランキングをクリック

両親のセックス、そして姉と姉の彼氏のセックスを見てしまった

2020/11/14

私は、高校2年の女の子です。この前、両親のセックスを見てしまいました。父と母はともに45歳です。夜中にトイレに起きたとき、両親の寝室の襖が開いていて電気がついていたので、「まだ起きてるのかな」と思い、何の気なしに覗いてみました。すると上半身裸でオッパイ丸出しで下はパンティ1枚の母が父の顔にオッパイパンチをしながら「ねえ、セックスしようよ」と誘っているところでした。父は「一昨日もしただろう。本当にお母さんは好き物だな」と言いながら母のオッパイを揉み乳首をチューチュー吸い始めました。母は「ああーんっ。気持ちいい」と言い、自分でオッパイを動かしながら交互に舐めさせています。母のオッパイ…

続きを読む前にランキングをクリック

普通の妻だった私が・・・

2020/11/10

今年29歳になる普通の主婦です。優子と言います。主人に毎日毎日しつこく誘われ続けて・・・嫌だったけど「大好きな主人のため」と思って・・・一度だけ、と断って、嫌々ながらスワップに同意しました。「私が他の人としても本当にいいの?」「私が他人に嫌らしいことされても我慢できるの?」と何度も聞いたんです。私は、主人とのセックスだけで十分満足でした。セックスしたのは主人を入れて2人だけ。快感を殆ど感じたことがない私に、セックスのすばらしさを教えてくれたのは、誰あろう主人です。その主人から他人とのセックスを勧められるなんて・・・私も、他の男性とのセックスに全く興味がないわけではありませ…

続きを読む前にランキングをクリック

レンタルマゾ奴隷

2020/11/09

取引先の年上の男性に、「今度私のM女をご紹介しますよ。」といわれたときには冗談だと思っていた。ある日、打ち合わせの後の食事に行くと、上品で美しい女性が同席しており、奥さんかと思ったら、「私のM奴隷の麻衣です。」と紹介された。食事の後、ホテルの一室に三人だけになったとたん、彼の態度が豹変した。「さあ、麻衣、お客様にごあいさつするんだ。」いつもの彼とは違う威厳のある口調に、俺までどきっとしてしまった。麻衣はゆっくりと服を脱ぎ始め、スタイルのいいしなやかな肢体とそれを拘束している赤いロープがあらわれた。麻衣はブラジャーをつけておらず、パンティを脱ぐと、バイブが挿入されていて、それ…

続きを読む前にランキングをクリック

真夏の夜の浴衣の妻と

2020/11/09

午後十時三分七月二十五日土曜日暑い一日だった。それでも午後十時ともなると、田んぼに囲まれた田舎の家は、涼しい風が窓から部屋に舞い込んでくる。寝室は、街灯で薄明かりとなっている。その薄明かりの中に熟した女の色艶い三十八歳の肢体が浮ぶ。薄く透けて見える夏の浴衣姿で横たわる妻の寝姿に、僕の欲情が芽生えた。「ねぇ、したい…!」「またぁ…?、今夜はおとなしく寝たら…」「でも、おさまらないよ…」「………」さりげなく妻の躯により添うと、妻は抵抗もなくじっとしている。今夜も受け入れる用意が出来ているようだ。僕は、妻の浴衣の裾を拡げ、太腿を擦りながら、パンティの上から膨らみの丘を愛撫し続けた…

続きを読む前にランキングをクリック

夫婦の営みを覗かれやがて3Pへ発展

2020/11/08

少し前に起きた実話です。<まえおき>名前は仮名です。私(林弘明・41歳)は自動車部品会社勤務。妻(弘恵・38歳)はアルバイトをしており、私が言うのも何ですが、綺麗な顔立ちでスタイルも男好きなムチムチ体系で友人にもファンが数人いる程です。--------------------結婚したのは私が24歳、妻21歳の時で当時は私の両親と同居していました。東北地方の人口5万人程の小さな街で、我が家は更に街外れの小さな集落にあります。結婚して直ぐに子供を授かり(男)、小学6年の時に息子が”部屋が欲しい”と言いだしたんです。実家は平屋の小さな家でしたので、子供の部屋まで用意出来…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と後輩の出来事

2020/11/08

アラフォーの夫婦です。妻は39歳で結婚して7年になります。私たちは社内恋愛での結婚でした。そして私の同僚で妻と同じ年齢の加藤という私の後輩がいまして我が家によく遊びに来ます。この加藤はルックス的にも決して女性にモテる顔をしていないせいか未だに独身です。私とは勿論ですが妻とも以前は同僚ということで3人は慣れ親しんだ関係です。そんな加藤も同席した去年の会社の忘年会のことです。妻は退職していますから居ませんでしたけど他の同僚たちから妻の近況を尋ねられたのです。私は「平凡にやっていますよ。」と答えると加藤が私に突然、「実は僕もユキちゃん(妻の名前)に惚れていたんですよ。」と酔った勢いも…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング