「水着」一覧 (605件)

子供の水泳教室で見た妻は

2020/11/27

私は34歳、妻は32歳。結婚6年目で、幼稚園に通う5歳の子供が一人いる。昨年の秋から近所に出来た室内温水プールで開かれる週二回の水泳教室に子供を通わせている。一応、親が付き添う事になっているのだが、私は仕事が忙しくて見学にも行った事も無く、妻に任せっきりだった。その日は仕事が早く終わったので、妻と子供の様子を見てみる気になり、そのまま室内プールに寄ってみた。二階のガラス張りの観覧席に行き、プールを見下ろすと、十数人の子供達と、七~八人の親…どれも若い母親ばかり…が水に入っている。私の子供もいた。手を振ってみたが、ガラスの向こうという事もあって、気付かないようだった。よその奥さん…

続きを読む前にランキングをクリック

ミニスカート姿に自信のある女子生徒

2020/11/25

もうじき閉校になる校舎で高校三年生の春季を過ごしていた。校内では、ファッションを楽しむ感覚で制服を着ているミニスカート姿の女子生徒が多かった。上半身は乳房のラインが目立ち、下半身はヒップの形がはっきり分かる、太もものほとんどをむき出しにして股間の露出が容易に起きるようなミニスカート姿の子が何人かいた。特にスレンダーな子のその歩く姿などは、校内特有の緊迫感に包まれたなかで、何ともいえない色っぽさを醸し出していた。特にヒップから太股にかけての張りのあるラインは見事なもので、このお尻を見ながら股間を熱くしている同級生は何人かいるかもしれないと思うほどだった。あの日、階段でみかけた彼女のミニ…

続きを読む前にランキングをクリック

夏は妹も大胆にする!

2020/11/21

去年は梅雨明けが早くて夏休み前なのに気分はスッカリ夏休みだった妹…高校2年の17歳は、この夏こそは彼氏作るぞっ!と、意気込んでいた。なのに夏休み最初の週末、俺に海へ連れて行けと駄々をこるね…余りにもうるさいから連れて行った。ま、俺も彼女居ないからやれそうな娘が居たらって軽い気持ちで出掛けた…が、見事にカラ振り…(苦笑)妹も一日粘ったが誰にも誘われなかったと悔しがっていた…(笑)車で出掛けた俺達は帰りの渋滞にハマり腹も減ったので通り掛かったファミレスに入ろうとしたが、ここも混雑…仕方ないのでコンビニで適当に食糧を買って車の中で渋滞が解消するまで待とうと思ったのだが、妹が「あ~早くシャワー浴び…

続きを読む前にランキングをクリック

沖縄旅行でスカウトされて

2020/11/17

昨年、3泊4日沖縄旅行に行った時の出来事を報告します。私達は33歳同士の夫婦で、3歳になる娘が1人います。昨年9月に連休をとることができ、妻の両親から娘の面倒を見るからと言ってもらって2人での沖縄旅行が実現しました。2人きりでの旅行も娘が生まれてから初めてでしたし、夜の営みも暫くなかったのでいい機会だと思い楽しみにしていました。妻ですが、顔は美人な方でスタイルは吹石一恵より少しだけ肉付きのいい身体をしていたので少し自慢に思っていました。名前は一恵としておきます。沖縄に到着してホテルにチェックイン後、軽くホテル内のガーデンプールに行くことにしました。早速着替え、妻のビキニ姿を目の当…

続きを読む前にランキングをクリック

ガキがプールで

2020/11/14

去年の夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった。子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。「どうせなら、君も泳いできたら?」出掛けるために着替えながら、何気なく妻に勧めてみた。35度を超える猛暑が続いていたし、運転手ついでに水浴びしてきたら…というつもりだった。「ダメよぉ。泳げないもん」確かに妻は筋金入りのカナヅチで、ビーチでも…

続きを読む前にランキングをクリック

セクハラに応じてしまった妻

2020/11/10

インフラ系のシステム会社に務める26歳の妻・麻由美は、少し前まで遅くの残業が続いていました。とある案件の開発の追い込み作業だったようですが、気になるのはその開発チームのメンバーです。担当レベルは2人で、妻ともう1人が25歳の小林という男の同僚なのですが、妻の話を聞く限り、コイツが結構なチャラ男であり、麻由美が既婚者であってもお構いなしにセクハラまがいのアプローチを仕掛けてくるそうなのです(妻は「ハイハイうるさいうるさい」といった具合に処理しているそうですが、妻曰く「顔はイケメン」だそうです・・)その小林が気になると言っても、嫉妬でヤキモキするというよりは、私は嫉妬で興奮するタチなので、妻が…

続きを読む前にランキングをクリック

時の過ぎ行くままに

2020/11/03

約20年くらい前の話。嫁と離婚してから半年後、嫁の実家の近所の女の子(よしみ)9歳が遊びに来た。とりたて可愛い子ではなかったが華奢な感じの子。私は夜の仕事をしていてその日は休日、平日でも自宅でゴロゴロできる身分だった。お昼前に自宅に帰る途中でよしみを見つけ、声をかけたら後で遊びに行くってその場はバイバイ。小一時間してよしみがやってきた。小銭を渡しお菓子を買いに行った。戻って来るタイミングでお風呂の準備。私は帰宅するといつもシャワーかお風呂に入るのが習慣だった。よしみに一緒に入るか?って言うと、気持ちいい位の声でうんって返事。私が先に入りよしみのガラス越しに裸になって行くのが…

続きを読む前にランキングをクリック

休みの日に車ですぐの水浴びをしに行ったら

2020/11/03

俺は大学の時に夏休みに車ですぐのところに滝があり水浴びができる所があり他には誰もいないので俺だけ専用だなと思い水浴びに毎日ぐらい言ってましたおそらく誰もいないのは結構見えにくい所にあるからだと俺は思った俺は誰も来ないとは思ったが念には念を入れ車の中で水着に着替え泳いだその日はバイトもなくのんびりしようと朝から来ていた休憩をはさみながら泳ぎ昼になると車の中で昼食をとり中で座席を倒し俺は寝てしまった少し寝て昼の2時が過ぎたころ2人の子供の声が聞こえこちらに向かってきてるようだった外を見ると小学高学年ぐらいの男の子と女の子だった二人とも泳ぎに来たのかなと思ったが服を着て…

続きを読む前にランキングをクリック

ポカリスエットのCMの影響

2020/11/01

昔のポカリスエットのCMで、当時中学生だった水着姿の一色紗英(今や母親)が男の子の背後から海水パンツの腰ゴムを両手で後ろに引っ張ってはしゃぐという内容のものがあった。うちのクラスではそのCMに影響されて、当時水泳の授業のときに女子が男子の海パンを背後から引っ張るというイタズラが流行した。女子たちが男子の尻に興味を持ち始め、男子のほとんどがその餌食になった。中には海パンを下に引っ張られて脱がされ、周りにいた女子たちにチンチンを見られてしまった不幸な男子が何人かいた。俺は女子たちに海パンを引っ張られた時にもう少しで危うくチンチンを見られそうになったことがあったから、その後また同じように脱が…

続きを読む前にランキングをクリック

雑誌モデルだった母

2020/10/28

俺の母はモデルだった。モデルといっても、エロ本とかじゃなくて、婦人雑誌や健康雑誌、How to本、美容体操やシェイプアップの本、健康美容器具のカタログ等だ。これらの本は今じゃ全くエロくはないが、日本がバブルだった頃はとてもエロかった。健康美容系は大抵女性モデルはハイレグのレオタード着用が当たり前で、Tバックの場合も有った。ツボ指圧系の本では指圧師の実演だとモデルはビキニの水着だし、ツボの全身分布表示は全裸で股間はボカシが入っていた。入浴時のブラッシングやセルフマッサージ法の写真では母は全裸で股間は石鹸の泡で隠されていた。下手なエロ本よりもオナネタとしては秀逸だ。母が隠し持っていた…

続きを読む前にランキングをクリック

膜を破ってそのまま朝まで6回戦

2020/10/11

ハッピーメールが流行ってて、私は大手企業社会人ルーキー25歳で地方配属とまだ若かったせいか、夢中で女性の投稿にメールしまくってた。だいたい3%程度の確率で返事が来るんだが、自宅ワンルームから100キロ程度離れたF市に住むYちゃんという19歳の女性から返事が来た。大体、出会い系に投稿してくるくらいだから純粋な付き合いなんかお互い望んではいない。「いま何してるの?」から始まって、「どこの高校だったの?」や最初は質問攻めです。ここまで一週間くらいですが、なかなかリアクションの良い子だので、こうなったら一か八か下ネタです。大抵の場合ここで嫌われるんですが、H県のセーラー服のM高校出身の…

続きを読む前にランキングをクリック

職場の巨乳な先輩

2020/10/10

数年前に4回パイズリを経験しました。今の会社に入社し、研修を受け、各部署を見学していた際に、とある部署で女子アナのような綺麗な女性を目にしました。さらにニットの胸の膨らみも他の女性とは一線を画す盛り上がりで、巨乳好きな私の心をくすぐりました。見学直後の配属希望の面接では、その女性がいる部署を第一希望に据えました(笑)本来なら自分のやりたい仕事で選ぶべき!だが、巨乳に憧れを持っていた私としては、巨乳な女性とお近きになるには願ってもいないチャンスだと思いました。そして、一週間後に配属発表があり、見事に第一希望の巨乳な先輩と同じ部署に配属されました。希望通りで嬉しい限りだったが、更なる追…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚して10ヶ月の妻を・・

2020/10/10

自分は32歳で浩二と言います。自分には5つ下の27歳の妻がいます。結婚してまだ1年も経っていません。妻の名前は真帆といい、色白で自分にとって自慢の美人妻です。身長は164cm、胸はFカップあり、スタイルもよくたまらない身体をしています。真帆はケーキ屋でパティシエをしていて、自分から声を掛けてきっかけを作りました。店のお客にも声を掛けられるような可愛いコだったのですが、ありがたいことに自分に好意を持ってくれて2年程付き合い、結婚をしました。真帆の性格は元気ですが穏やかで、基本的にM気質な感じです。ケーキや料理以外に疎く、おっちょこちょいな部分もありますが、いつも自分に尽くしてくれ…

続きを読む前にランキングをクリック

海にドキドキしに行った時の話

2020/10/07

時系列順に書くほどマメではないので、海にドキドキしに行った時の話。あれから何かドキドキ出来ることはないかなとずっと探してました。地元は海沿いにあり、穴場もたくさんあるので夏ですし何となく海って何かあるかもという軽い気持ちで海へ。そこは穴場でせまいビーチですが、その日は男性数人とカップルが人組と家族連れが1組だけ。私はもしかしたら海に入るかも、と思って着替えやすいTシャツワンピのみで一応ビキニも持って行きました。行ってみたらものすごくのんびり出来る環境。しばらく浜辺でのんびりしてました。すると男数人のグループが私に話しかけてきました。いわいるナンパってやつですかね。むこうは当然…

続きを読む前にランキングをクリック

旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した

2020/10/06

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw俺はめいのことを、かなり強烈…

続きを読む前にランキングをクリック

市営プールで男の子に恥ずかしい部分を見られようと思って

2020/10/03

私の会社の仕事始めは1月4日でした。ですから、私は1月3日のうちに、帰省先から現在のマンションに戻らなければなりませんでした。1月3日の朝、実家を出発しました。自分で車を運転して帰ります。前日まで親戚で温泉旅行に行っていましたので、体力的には少々ハードだったのですが、それでも私は、あるところに寄り道をしようとしていました。私には『帰省したからにはどうしても寄りたかった場所』があったのです。それは、『市営プール』です。この市営プールで、上手く隙をみて、男の子に恥ずかしい部分を見られようと思っていました。数ヶ月前に帰省してきたときにも、私はここの市営プールに来ました。そのときは、…

続きを読む前にランキングをクリック

俺が寝取りに目覚めたのはバイト先の童顔で可愛い人妻のせいだった1

2020/09/23

俺は普通に彼女もいる大学生だけど、最近、夫婦に混じってセックスをすることにハマっている。寝取られ性癖の旦那さんの前で、奥さんとセックスをするという意味だけど、その背徳感みたいなモノにすっかり夢中になってしまっている。自分では、ごく普通の性癖しか持っていないと思っていたので、寝取られというジャンルがあることは知っていたけど、まったく興味が無かった。それどころか、ちょっと気持ち悪いというか、そんなの信じられないという気持ちが強かった。でも、たまたまバイト先の人妻さんが、俺に旦那の前でエッチをして欲しいと言ってきたことで、その扉を開けてしまった。その人妻さんは29歳で、小柄で童顔なので、大学生…

続きを読む前にランキングをクリック

会社の同期にアイドル的な娘がいたんだ

2020/09/23

俺の自慢の体験を共有したい。会社の同期に理香っていうアイドル的な娘がいたんだ。可愛いくて、性格も良くて人気だった。俺は配属もたまたま一緒で、仲も良かった。ちなみに向こうは留年してるから一個上。一年目は二人で遊びに行ったりもしたけど、可愛い笑顔に癒されていた。俺も理香も相手がいたから恋愛にはならなかったけど、正直理香と過ごす時間は良かった。下心はガッカリあった。だが、度胸が無かった。飲みに行った時に対面に座ったときに足と足がぶつかって、ドキドキした。遊んでいるとたまに見えるパンチラと言うサービスは勃起物でオカズにさせて貰った。そんなこんなで2年目春に理香は彼氏と破局を迎え…

続きを読む前にランキングをクリック

マイクロビキニの姉とプロレスごっこしていたら

2020/09/20

「ねえ、◯◯?ちょっと来てくれる?」居間でTVを見てくつろいでいたら、キッチンの方から姉の声がする。「なに、姉さん?今いいところなんだけど」「いいから、来てってば!早く!」「ちっ、なんだよ、まったく」仕方なくキッチンに向かった僕に、驚愕の風景が!「ね、姉さんッッ!!どっ、どうしたんだよ、その格好?」僕が驚くのも無理は無い。姉はこともあろうに、ギリッギリのマイクロビキニ姿でそこに居たのだ!姉は、流し台の縁に腰掛けて、まるで下半身を強調するかのように、腰をクィッと全面へと晒け出しているのだ。どうして姉はこんなことをしているんだろうか?姉は微笑を浮かべるだけだ。そし…

続きを読む前にランキングをクリック

ファンを選ぶ撮影会モデルという生業

2020/09/19

姫乃たまの耳の痛い話 第20回少数の客から狭く太く収益を巻き上げる……確信的にファンを選んだ撮影会モデルの幸せ――地下アイドルの“深海”で隙間産業を営む姫乃たまが、ちょっと“耳の痛〜い”業界事情をレポートします。今回はアイドルとして、緊張を覚えたお話です。地下アイドルとしてプライドもポリシーも持ち合わせていない私ですが、唯一「ファンの人に、ゆるく、長く推してもらう」ということだけは、なんとなく決め事にしていました。身内自慢をすることのみっともなさから目を背けて言うと、私はファンの方々にとても恵まれています。しかし、関係者の方から「あれだけ恵まれてるのは、ファンを選んでいるからと…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング