「風呂」一覧 (4494件)

お互い様?

2022/06/26

出会い系ではないが、ブログで出会った女との話し。俺のブログにゲストでよく来る女が、実は家が近いと知った。やがてメールや、写メまで交換する間柄になった。年齢は6才上の32で、主婦。見た目は悪くない。最初の方は何度も断られたが、何回かの挑戦で、ついに会う事に。駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。ブログやメールでお互いを知ってるから、意気投合も早い。気を許した彼女は、芋焼酎をロックで飲みだし、ほどなくベロベロに。「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと、「高校の友達と○△※□」日付が変わる頃には、目が虚ろになり、視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をか…

続きを読む前にランキングをクリック

帰り道に公園で

2022/06/25

たった一時限しか講義のない土曜日。少し前までは、面倒くさくて大学をサボりがちだったこの日だけど、今では毎週土曜が待ち遠しくて仕方がない。大学からの帰り道、この公園でアミカちゃんに会えるからだった。僕は自転車を止めて鍵をかけ、周囲を気にしながら公衆トイレに向かう。滑り台のある砂場で何人かの子供が遊んでいたけど、こっちには大して注目していない。僕はさりげない様子で女子トイレの方に足を向けた。その入り口のところに、水色のワンピースを着た女の子――アミカちゃんが待っていた。幼い顔立ちに、僕の胸くらいまでの身長。でも意外に体の方は肉付きがよくって、胸も結構大きい。そん…

続きを読む前にランキングをクリック

よく出来た両親に勧められた

2022/06/25

バブル経済絶頂期 僕の学生時代の体験です。体育祭の打ち上げで居酒屋で大いに盛り上がり、2軒目のカラオケでも盛り上がった。僕達は始発まで飲んで明かすつもりだったが2ツ下の智美は完全に酔っ払っていた。智美は初めて酒を飲んだらしく、ハイテンションだった。。そして大声で「ノブ先輩と帰る!一緒に帰る!」と言いくっついてきた。周りから冷やかしの歓声を受けるも、満更でもない僕。智美はかなり美形だったのだ。時間は日付が変わった頃だったが、智美は一人で帰れそうな様子では無い。智美に話しかけるも訳のわからない答えしか帰ってこない。そこで僕は「智美を送ってからまた戻る」と皆に伝え、店を後にした。…

続きを読む前にランキングをクリック

パイナップル

2022/06/24

三年前、普通の人より一年多くかかって工業系の大学をでた俺は、二回目の就活をするのが億劫で、学生時代バイトしていた料理屋に、そのまま見習いとして雇ってもらった。そこで、ウェイトレスをしていた、四つ年下の優と出会った。初めは、元気な子だなー、くらいにしか思ってなかったが、いつも自分なりに一生懸命で、口は悪かったけど、何気ない世間話の中でポロっと話したような、本人ですら明日には忘れていそうな、ちっちゃな悩みなんかも覚えていてくれる子で。ちょうど、先が見えない時期で、「人生ってなんだ?」なんて、イタイことを考え出していた俺にとって、優との、仕事中にこっそり交わすような何気ない会話…

続きを読む前にランキングをクリック

オシッコしてえー!

2022/06/23

一応、実話です。俺はオシッコしたかった。強烈にオシッコしたかった。こんなことなら学校でしてくりゃよかった。途中にコンビニもねえし。住宅街だから立ちションすると目立つし。何より俺のプライドがそんなこと許さねえ。何とか家までたどりつきモジモジしながら玄関の鍵をあけ家の中に飛び込んでトイレのドアを開けた。ガチャ。「!!?」誰かいる!妹の美貴がこっち向いて座ってる。というか便器がこっち向いてんだが。ふたりともそのまま固まった。俺の目線は下へ下へ。何か見えた。毛が生えてる。太ももの間からチョロチョロオシッコが出てるのも見える。「閉めてよ!!」美…

続きを読む前にランキングをクリック

60分18000円

2022/06/22

あれは10月の旅行のある日だった。会社の上司が奢ってくれるという事で初めてソープ&童貞卒業のフラグがたった。行くと決まると会社中で噂になり、童貞がばれて(恐らく皆知っていたと思うが)上司には鼻で笑われ、後輩には「頑張ってください(プッ童貞かこいつと思っているのが丸見え)女上司には「楽しんで来い!」と一喝。マジでこのブス殺したくなったわwwwwwww続きは当方のスペックを長々と(すいませんがきいてやってください)語ります当方のスペックは21歳の175cmの58キロ趣味はゲーム、パソコンだが、意外と音楽や服、デザインにも興味がある。人見知りが激しく親…

続きを読む前にランキングをクリック

賞5激写

2022/06/21

何時もの手口で声をかけた。なんちゃって名刺を出し、マコを誘う・・・車の後部座席で質問用紙を取り出し取材だからそのまま写真を撮らせてもらう。 ビデオも堂々と廻し始める。質問の内容を見てマコは赤面しながら「全部答えなきゃだめ?」と聞いてくる。 俺はいつもの手口で「みんな平気で答えてくれるよ。あれ~名前何て言ったかな??マコちゃんの同級生で・・・ほら、少し明るくて活発な子で・・・う~ん名前が出てこないなあ?」様子を探るとマコは「あ~○○ちゃん?」 「うんそうそう○○ちゃん!まだまだ内緒にしてるけど、10人以上は答えてくれてるよ!でも秘密って事にしてるんだから絶対に言っちゃだめだよ!マコちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

妹の友達

2022/06/21

妹の友達が遊びに来ていた。夜も遅くなったので、泊まっていく事になったのだが、俺は妹とその友達と3人で遅くまで酒を飲みながら、話していた。妹は酒に弱いので早く寝かそうと、飲ましたら、先に部屋に戻ってぐっすりと寝てしまった。俺は妹の友達に酒を飲ませながら、Hな話題を振る。「Mちゃんって、Hしたことあるの?」と聞くと、「ないですよ?」と、ろれつがあまり回っていないため、変な声で答える。「えっ、うそ?じゃ?、確かめさせてよ?」とこちらも酔った振りをして、言うと、「だめです?」とあっさり断られるが、「じゃ?、ちらっとでいいから、乳首見せてよ?。それで確かめるから?」と言うと、「ほんと…

続きを読む前にランキングをクリック

姉ちゃんとツーリング

2022/06/17

姉ちゃんとふたりでツーリングに行って、ちょっとえっちなことになってしまったので報告します。****************************************うちの家族(両親姉俺)は全員がバイク好きだ。バイクオタ一家って言われても仕方ない程だと思う。父さんと母さんも、ツーリングクラブで知り合って結婚したって聞いてる。今も、父さんはトラボン、母さんはSR400に乗っている。そのかわりだかなんだか、車は「雨露しのげればいい」とか言って、かれこれ10年もののジムニーに乗ってる。少し前、姉ちゃんが晴れて普通二輪を取得して、家族全員が二輪免許を取った。一応、スペック…

続きを読む前にランキングをクリック

成人式以来の10年ぶりの同窓会

2022/06/16

29日に小中の同窓会やりました。成人式以来の10年ぶりの同窓会で同級生をおいしく戴きました。15,6年前は大人しかった子が乱れまくりなのには、かなり興奮してしまいました。女のスペックは身長155-160、体重40-45、カップは自己申告でDでした。飲み会の席で最初は離れていたのだが、何度か移動したら隣同士。まあ、10年ぶりなのでお決まりの身の上話をしていたのだが、30にして独身な事に負い目を感じていたのか、かなり酔っている感じだった。2次会でスナック。女は人妻が大半で、独身は彼女を合わせて3人くらい。俺が用をたしてトイレから出たときに、ばったりその女に遭遇。かなり酔って…

続きを読む前にランキングをクリック

職員旅行で

2022/06/16

恥ずかしいが、オレは社会人になるまで童貞だった。女友達は結構いたが、女の子にしてみれば安全パイ扱いだったのかもしれない。仲は良かったが、所詮友達止まりだった。高校は田舎だったから、どんなに進んでる奴でもキスぐらいなもんだった。大学は女子が圧倒的に少なく、出会いが無かった。バイト先では良い感じになった女の子に告白したがフラれた。そんな訳でオレの初体験は社会人になってから。会社の職員旅行の時だった。学生の時の様に女子社員とは友達として仲良くやってた。その中でも1人の女の子と、とても仲良くなった。一緒にお昼を食べたり、帰りにお茶して帰る仲だった。…

続きを読む前にランキングをクリック

妹とアフタースキー

2022/06/15

2月の3連休を利用し、スキーに行った時の事。本当は彼女と行くつもりだったが、叔母さんの容態が悪くなったらしく、間近になってキャンセルされて・・・事情が事情だけに、仕方ないと言えば仕方ないが、楽しみにしてたから、俺凹んじゃって。でも、どうしてもスキーにだけは行きたくて、友達に声をかけてみたけど、急な事でみんな×。「一人で行くか?」なんて考えたりもしたが、それはそれで、なんか寂しいしね。諦めかけたが、妹(サトミ、19歳、専門学校)に声を掛けてみた。ま、ダメ元だけど。妹のヤツは運動オンチで、スノボも含め、スキーなんてやった事がない。ましてや俺とも、そんなに仲がいい訳じゃなく、二人で…

続きを読む前にランキングをクリック

ザーメン処理嬢

2022/06/15

始業間もない午前9時半、私のデスクの電話に内線の電話が鳴った。《はい、管理課、白井です。》《おはよう、白井君… 今からお願いしたいんだけど、いいかなぁ…》それは同じ会社の上司、総務課の新井課長からだった。《は、はい…いいですけどやりかけの仕事の後でよろしいでしょうか… あと30分ぐらいで終わるんです。》《ああ、いいよ それじゃあ、いつものところで30分後、頼んだよ…》私は書きかけの伝票を急いで仕上げ、エレベーターでこのビルの最上階へと向かった。このビルは私の勤める商社の自社ビル。バブル全盛の時に創業した比較的若い会社である。景気の低迷に合わせ、数年前は危険な経営…

続きを読む前にランキングをクリック

僕と彼女と、浮気相手2

2022/06/14

一緒にDVDを観てから数日。学校で顔を合わせるたびにハニかむ2人。道路の雪も溶け、気温が氷点下にならない日が続いた。厚いコートを着ている生徒もいなくなり、待ちに待った春の訪れに、誰もが心を浮き立たせていた。その後は2人で会うことはめっきりと減り、僕はアルバイト、せーちゃんは部活にと、忙しい日々が続いていた。この頃から、気持ちはすっかりせーちゃんにのめり込んでいた。○○との距離は付かず離れずといった状態で、一日数通のメールのみの繋がりになっていた。その距離にお互いが憤りを感じ、結局別れることになった。せーちゃんに報告すると、すぐに告白してきた。『ゆぅ君が○○と別れて……正直、…

続きを読む前にランキングをクリック

野球と未亡人

2022/06/13

なんとかギリギリで入った大学院で一年を過ごし、少し余裕も出た頃、昔在籍したボーイズリーグの監督から電話があったと、実家の母親が連絡してきた。「何で?何かあったの?」「監督さん怪我したみたいよ。手伝ってほしいんじゃない?判らないけど」俺は年賀状を引っ張り出し、監督の電話番号を調べ連絡を取ってみた「もしもし町田ですが、あらケイタくん!久しぶり、元気なの?」俺の初恋の相手、かつ先生の奥さんの、マサミさんの声が聞こえてきた。マサミさんによると、どうも監督は馬場のように風呂場で滑って、じん帯を痛めたらしい。「近くのOBに連絡してるみたいよ、少しでいいから手伝ってく…

続きを読む前にランキングをクリック

従兄弟の智ちゃん

2022/06/11

俺は男兄弟で育ったせいか、小さい頃から従姉妹の智ちゃんがくるのが楽しみだった。智ちゃんが俺の家に遊びに来るのは盆と正月。自転車で二人乗りしたり、海に遊びに行ったり、田舎の楽しいところを案内して一生懸命喜ばせようとしていた。智ちゃんは少し体が弱く、喧嘩ばかりしていた兄と違って、気を使うことができるのがとても嬉しかったのを覚えている。俺が中3の時、中1だった智ちゃんが「あきちゃん(俺)あたしのお兄ちゃんになってほしいわあ」「あたし・・あきちゃんみたいな人と結婚したい」と言う言葉を聞いて当時惚れていた女の子のことが頭から消えていったこともあった。智ちゃんの風呂場でのシルエットに興奮を覚…

続きを読む前にランキングをクリック

毒男

2022/06/10

・・・昔話。ヲレは二つ年上の姉の事を愛している。その感情は、きっと思春期の頃よりも以前から芽生えていた感情だと思う。小学生の頃は姉の後を、いつもくっ付いていた。そんなヲレを姉は可愛がってくれた。誰が見ても仲の良い姉弟だった。だが、中学生になる頃には、そんな行動は不自然なので自分の感情を抑えた。姉を異性として見てしまう・・・そんな感情を自分の中に押し込めれば押し込めた分、その想いは強くなった。姉もそんなヲレの気持ちを薄々感づいていたのかもしれない。少しづつヲレと距離を置くようになっていった・・・。あれは姉が高校3年、ヲレが1年の時だった。7月の…

続きを読む前にランキングをクリック

大学2年 後輩と初体験

2022/06/09

俺は父方の父(おじいちゃん)がアメリカ人で、ちょっと雰囲気が違うので、中学まではそれでいじめられる事が多く、コンプレックスになって、なんとなく積極的になれず彼女もできずにいた。大学2年の時、サークルの後輩に入ってきたN子は顔立ちも派手で、黒いロングヘアが肩の下あたりまで伸びた、俺好みの明るい子だった。教養科目の取りかたとか教えているうちに親しくなり、いっしょに映画を見に行くまでになった。N子は俺の容貌とかには気にする風もなく、自然に接してくれた。ある映画の帰り、外に出たらもう暗かった。と、N子が俺の腕に手を回してくっついて来た。N子の胸は普通でそんなに大きい…

続きを読む前にランキングをクリック

うりゃ、俺は3日風呂入ってねえぞ

2022/06/07

4月の上旬に社員旅行がありました。そのときのハプニング(おいしい!)を話してみたいと思います。うちの会社は、毎年4月上旬の金・土にかけて社員旅行が行われます、研修を終えた新入社員も合流して、お偉いさんの長ーい話を聞かされた後、夜に宴会が行われる、ありきたりのつまらない旅行です。二人ずつの相部屋になるのですが、自分の営業所の人とペアになれなかった私は、何故か、固いので有名な本社の経理部の課長と同室でした、話してみるとすごい気さくな人で、仕事のときとはぜんぜん違う印象を受けました。宴会も終わり、二次会も終わった所で同僚らはソープへ繰り出す段取りをしてましたが、ちょっと飲みすぎた私は(ど…

続きを読む前にランキングをクリック

可愛い鍵っ子との半同棲生活

2022/06/04

大学2年の時の話。一人暮らしのアパートに帰って来ると、アパートの入り口のところで高校生くらいのすごく可愛い子が地面を見つめてうろうろ探し物をしている。可愛いなぁと思いつつ、もう夜で辺りは真っ暗になっていて、見つかるんだろうか?とも思った。勇気を出して何か落としました?と声をかけて見ると、携帯電話をこのあたりで落としたとの事。「その携帯にかけてみれば?」と言ったが、お金を持ってなくて電話をかけられないという。なので、部屋に戻って、懐中電灯を持ってきてあげた。でついでに俺の携帯を差し出して、「こっからかけていいよ。」と渡してあげた。その子は「本当にありがとうございます!」と…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング