「風呂」一覧 (2670件)

叔母夫婦と混浴

2019/06/18

20年以上まえ、小学6年のとき、おれは子のない30代の叔母夫婦と3人で温泉にいった。叔父がここは混浴だといった。へやでいっしょに浴衣に着替えた。目の前で叔母もショーツだけになって浴衣をきた。おれは、おばの乳首や裸体を凝視した。おれもパンツ一枚になって、叔母に浴衣をきせてもらった。そのとき叔母はおれの胸からへそ、下腹部をさわった。風呂にはほかに60代くらいの夫婦がいた。「しつれいします」「どうぞどうぞ」といった。おとな4人は湯船のふちに腰掛けて、せけん話をしてた。お互いの夫婦生活も笑いながら話してた。そのうち4人ともタオルをはずし、下腹部もさらしてた。60おばさんは叔父…

続きを読む前にランキングをクリック

高校1年の宿泊訓練

2019/06/17

20世紀末、高校1年5月、宿泊訓練が行われた。夜、班ごとに何か催し物をすることになり、僕の班は仮装をすることになった。「上條、お前女装な」小柄で華奢で気弱な僕は、女装をすることになった。服は同級生女子の中学の制服を着ることになった。大きな部屋で、催し物が行われることになった。「上條、M字開脚で座れ!!」「え、でも、スカート穿いてるし」「盛り上げるためだ。M字開脚しろよ」と脅された。僕はブリーフだった。僕の番になり、全員が見ている前で、座ってM字開脚をした。全員が大爆笑。女子達も笑って見ていた。戻ると「冗談で言ったのに、マジでM字開脚するとは思わなかった」と言った。風呂の時…

続きを読む前にランキングをクリック

高校の同級〜結婚数年後の出来事

2019/06/17

20才の頃の私は 他の女性があまり体験の無いセックスをしていました。両親の事等もあり、ミッコとは違う人と結婚しました、思い出しながら投稿します夫は仕事上家を空ける事が多かったのですが、幸せな生活が送れました、子供が学校を卒業するまでは 専業主婦を、夫が留守が多いんで子供に出来るだけさみしい思いをさせたくないからと、40才過ぎる迄専業主婦でした、友達のチエも結婚、ミッコはまだ独身でチエの話では多くの女性と交際してるとの事、夫が仕事に出 一週間留守となり暇な時、久し振りにチエから夕方 「飲みに出てこないか」と私はあまり飲めないので、居酒屋で待ち合わせる事にして、風呂に入り車で居酒屋へ…

続きを読む前にランキングをクリック

夫の悪戯 クリスマスの出来事

2019/06/16

2013年もクリスマスの日が近づいて来ました。去年は、夫の友人達にエッチな姿を見られ体を弄ばれたのを思い出します。「なぁ、今年も友達が一緒にクリスマスしたいって言ってるんだけど、良いよな」「えっ、山口さんと伊沢さん?」「あ〜、あいつ等独身だから淋しいだと」「ん〜」断る事も出来ず、今年も一緒にクリスマスを祝う事になった私。例の如く、夫からサンタの衣装を着る事をお願いされた上にノーパンまで指定されたんです。「ノーパンはヤダ!」「いいだろ!去年は凄く興奮したし、今年も見たいよ」「だって・・・友達も来るんでしょ・・・ダメよ」「少しでいいからさぁ!いいだろ」「もう!」いつもながら…

続きを読む前にランキングをクリック

あやこ

2019/06/16

2001年夏1俺の彼女は21歳で俺は24。俺が18の時からの付き合いだからもう6年以上付き合ってます。彼女はまあ、ものすごく可愛いわけではないんだけど、性格がおとなしくて背が小さく、胸が大きいんで、それなりに男には言い寄られるほうです。例えばある集団に入ると一人か二人には告白されるって言う感じの。俺は浮気するほうじゃないし、彼女も大人しいタイプなので、まあうまくいってたんですよ。俺が結構嫉妬深かったのもよかったのかもしれない。それで彼女が大阪の大学に受かったんで一人暮らしを始めたんです。18の時ですね。俺が神奈川、彼女が大阪の遠距離恋愛です。まあ、2人が仲良くいるた…

続きを読む前にランキングをクリック

巨大ジャングル風呂

2019/06/16

昔、学生時代に一人旅をした時の出来事です。新潟か富山県か忘れましたが、プールとジャングル風呂が併設された巨大な温泉施設を訪れた時の体験です。脱衣所は男女別でしたがプールとジャングル風呂は混浴でした。プールは水着着用、ジャングル風呂は水着禁止でした。平日の昼間に気持ち良く温泉に浸かっていると、プールの方でワイワイガヤガヤ、何処かの幼稚園が遠足に来ているようでした。しばらくして、プールに飽きたのか数人の園児達がジャングル風呂の方へやって来ました。それを追いかけて、お母さん達もジャングル風呂へ、すぐにプールの方へ戻るだろう。との思いとは逆に、次から次へと園児と若いお母さん達がジャングル…

続きを読む前にランキングをクリック

近所のハゲ親父に妻を寝取られてた

2019/06/15

1年半ちょっと前、平日の夜でしたが、帰宅後にソファーでライターを見つけました。疲れた体をドサッと降ろすと、腰の所にある窪みに硬い物体があったんです。何だこれ?と思い引っ張り出すと、見覚えの無いジッポライターが出てきました。俺は煙草を吸いますが、自分のライターぐらい記憶してます。「これ誰の?」と妻に尋ねました。誰かが昼間に来て忘れていったんだろうなって軽く考えていたから。妻は「あぁぁーあっ、水野さんかな?!」と近所の奥さん仲間の名前を言ってました。その時は「あぁ〜そうなんだ、ここ置いとくから」と何も考えていませんでした。それから2〜3ヵ月ほどした頃だったと思います。仕事の都合で…

続きを読む前にランキングをクリック

友人夫妻にバター犬をプレゼント

2019/06/15

1年程前の話になります。当時、私には2歳年下の友人(マサ君)がいました。彼とは近所で、車をいじっていると”カッコいいですね”と話しかけて来たのがキッカケで仲良くなったんです。マサ君は結婚3年目の32歳、奥さんは28歳だったと思います。結婚2年を迎えても子供が出来ないので、病院で検査すると旦那の精子が少ないと言うのです。奥さんは凄い美人で、若干ポッチャリしていましたが、胸も大きく何と言っても色気が半端無いんです。私が遊びに行っても、凄く感じが良く正直惚れそうでした。私は34歳になるも独身!実家の援助もあり家を建てたのは5年程前でした。彼女はいたんですが、結婚までには進展せず別れが…

続きを読む前にランキングをクリック

人肌のぬくもり

2019/06/15

1年前のことです。サークルの追い出しコンパで久しぶりに会った先輩が、妙に空元気。私自身は彼氏と別れたばっかりで落ち込み気味。「カレシと別れちゃったんですよねぇ」って言ったら「俺もなんだよ」って。「彼女のことがどうしても好きで忘れられない」と話す姿に、そういえばモトカレと付き合う前、私この人のこと好きだった。という気持ちがじわん、とよみがえってきました。それから後しばらく「淋しいね」「淋しいですね」なんていう傷の舐めあいみたいなことをしてたけど、事態がぎゅうんと急展開。メールを交わしていた最中、「人肌ぬくもりが欲しいね」っていう言葉がぽんと飛び込んできました。「どういうこと?」…

続きを読む前にランキングをクリック

こばめまさん

2019/06/15

1年前で最悪と嬉し恥ずかしい出来事です。私が高2で一人暮らしの大3のおにぃがいます。「夏休みに入るから少し地元帰るわ!」と連絡があって私は「欲しいものがあるから前の日に泊まりに行きたい」と言うといいよと言うことでおにぃのとこに行きました。おにぃはその日バンドの練習あいてるからオレも行こうか?」と言われて場所集合でショッピングデートしました♪おにぃはカッコいいしスポーツできてバンドも組んでいて人気があります。あと優しいです。このときもバイト代で服買ってもらいました♪私は自分で言うのは可笑しいですがけっこう告白されたこともあるし可愛いいとかルックスが整ってるとか言われます。私はいつから…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚

2019/06/14

1人で温泉旅行に行きました。その時に、夢みたいな出来事があった。俺は、温泉好きなので、旅館へ到着と同時に温泉へ行き、ご飯を食べ、お酒を飲み、寝る前にもう一度温泉に行こうと思い、温泉へ行きましたすると、一人の女子大生入っていました。俺は声をかけました。俺:「どこから来たの?」女子大生「静岡です」俺:「一人?」女子大生:「彼氏と二人です」俺:「彼氏は?」女子大生:「お酒に酔って、先に寝ました。なので、一人で温泉に」それから、彼氏が酔いつぶれ、少し怒り気味な話題で盛り上がり、つい、彼女に「よかったら、この後、俺の部屋で飲まない?」と言ってしまいました。あまり、期待はしていませんでし…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が妊娠出産

2019/06/14

1月5日3450gの女の赤ちゃんが産まれました! これは、妻が妊娠&出産するまでの話です。 結婚10年目の夫婦ですが子宝に恵まれず、親の勧めで不妊治療を数年前から行なっていました。 しかし、全く効果も無く妻の智津子は精神的にも疲れてしまい、塞ぎ込むようになってしまいました。 夫36歳 会社員妻33歳 専業主婦 名前 智津子身長156センチ 体重45キロ 顔はともさかりえ似です笑顔を失い、全く外出したがらない妻を夫である僕は心配していました。唯一、近所コンビニでバイトをしている斎藤君は、そんな妻に、いつも笑顔で声をかけてくれていました。 仮名斎藤佑樹20歳 大学生身長1…

続きを読む前にランキングをクリック

お兄ちゃんのほうがおっきいで

2019/06/13

1つ下の妹は発育がよくて、6年のときにもうCカップくらいあった。妹も自慢したいみたいで、いちどおれの部屋にきてキャミからおっぱいを出して「ほらけっこう大きい?」とか見せるので、「もんだらもっと大きくなるらしいで」というと「ほんま?」と言ってそれから、自分でもんだり、学校でも男子にもませたりしてたらしい。そのせいか、今中2で余裕でEらしい。夏休みは家の中ではキャミだけで、大きい胸をぶらぶらさせて目の毒だった。いちど風呂あがりに白いキャミでぼくの部屋にきたので、乳首がぷくっと透けててめちゃエロい。見てたら「なになに、見たいん??」と笑うので「おう」と言うと、「いいよ!」とキャミをまくった…

続きを読む前にランキングをクリック

弟とおフロ

2019/06/13

1つ下の弟は小学生の頃から結構人気があって、よく私のクラスメート(もちろん♀)からも「○○ちゃんの弟かっこいいよね」とか「いいなあ、○○はカッコイイ弟がいて」とか羨ましがられました。そんな弟とは仲も良くて、小5くらいまでは一緒にお風呂も入っていたけど、私が6年になる頃には胸も膨らみ始めて、弟の視線を意識するようになってから、なんとなく一緒に入らなくなったのです。私よりも弟の方が避けてたみたい。でも、中1の夏休みに親戚の家に言ったとき、そこの親から「子供たちは一緒におフロに入って」といわれて、そこの子(小5♀)と弟と3人で一緒に入った。その子は、ちょっとエッチというか、ませてる子で、おフ…

続きを読む前にランキングをクリック

義母との一線

2019/06/13

1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗を掻いていました。一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程、暑くなります。下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いていました。中を覗くと、義母が全裸で着替えている所だったんです。53歳の裸体は、予想以…

続きを読む前にランキングをクリック

1987年の雑誌 ぴんくのRIKAE

2019/06/11

1987年3月号はろー!わたぴは、14歳。花の中2の処女。今日は、わたぴのどHオ○ニー体験を告白しちゃいます。7月ごろ、部活が終わってくたくたになってマイルームにもどってきたときのこと。わたぴの、ルームのでんきをつける10メートルくらいはなれた、ハウスの2階のまどで人の影が動いた。「?」と思ってもう一回、電気を消してそっと双眼鏡でその家をのぞいてみたら。なんと、向こうからも双眼鏡でマイルームをのぞいているのだ。(大学生の♂だったと思う)最初は、びっくりしたけど、今までものぞかれたのかと思うと。(マイルームは大きなあみ戸サッシなのだ)「あそこ」がじんっとあつくなった。わたぴ…

続きを読む前にランキングをクリック

1987年の雑誌 めぐみ

2019/06/11

1987年2月号はじめまして、高校一年のエッチな女の子です。今回思い切ってオナニーレポートします。あたしのオナニーは、お医者さんごっこで素裸になって、男の子にワレメを触られたのが始まり。なぞられてるうちに、気持ちよくなって、こっそり自分でするようになったのが小学三年の頃。その頃からエッチな好奇心一杯のあたしは、ノーパンキッサができると、こっそりノーパンで学校へ行ったりして、授業中にオナニーしちゃったこともある。はっきりいって、見られるのがカ・イ・カ・ン。そこで考えたのが、オナニーを鏡に映す方法。ヌレヌレのオマ○コがいやらしく口を開けて、指を根本まで飲み込んでくのを見ていると体が…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹、Yちゃん

2019/06/11

18日から19日の話です俺と親友のTとその彼女Iは大学からの友達でお互い趣味が合うので連んでいますその日たまたまIの両親は夜勤だったので、Iの家で飲むことになりました三人とも酒好きで、それぞれ秘蔵の焼酎を持ち寄り、酒盛りとなりました秘蔵って言っても、好きな焼酎を持ち合っただけですがTは富乃宝山、Iはれんと、俺は赤霧島を持ち寄りましたT「今回は赤霧島かぁ?」I「凄いの?」俺「最近あんまり手に入らない」I「じゃあ裏取引したん?」などと、Iの発言からそれぞれの飲み方で飲み会がスタートしました俺はお湯割、Tはロック、Iは水割りとそれぞれ好きな飲み方で飲んでます俺「TとIってどんくらい付きあ…

続きを読む前にランキングをクリック

メルトモ

2019/06/11

18歳の女子大生とメール交換をするきっかけになったのはここに話を書いて感想が送られてきてからでした。俺は28歳なんだけど、最初に2時間程度話した時、すっごく気に入られて、メールを続けることに。ナオは結構えっちで、二日に一回くらい「これからオナニーをしたいのでHなメールを頂けませんか?」と送信してきてはねだるんで、俺も嫌いではないので仕事中であったりしても、昼間から最後まで付き合ってあげたりしてました。そんな関係が一ヶ月くらいつづき、俺が休みの日に「休みだっていうのに何処にも行かず家でオナニーばっかりしちゃって暇人だねぇ?」と送ると「だってお金ないから何処にも行けないの」「じゃ、俺とえっ…

続きを読む前にランキングをクリック

母と同じ歳の熟女と

2019/06/11

18歳の時、母と同じ歳の熟女と関係を持った。その頃、諸事情により高校を中退して通信制高校に編入し、夜は居酒屋でバイトをしていた。その居酒屋にしょっちゅう飲みに来ていた当時45歳の細身で綺麗な熟女Y(近くのスナックに勤務)と話をしているうちに仲良くなり、ある日そのYさんに誘われて勤務時間終了後に他の店に二人で飲みに行った。お互いに酔った勢いもあり、次第に手を握りあったり肩を寄せあったりと恋人同士のように密着するようになっていった。Yさんは実年齢よりも若く見え、とても綺麗な方だったので年齢差はあったがこのような展開になって自分は満更でもなかった。するとYさんはトロンとした艶っぽい目で俺を…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング