「トイレ」一覧 (1076件)

バイトの先輩の彼女から飲みに行こうと誘われた

2018/12/11

バイトの先輩Aが研修の名目でしばらく出社しなかったとき、Aの彼女Bから飲みに行こうと誘われた。Aは準社員で年齢も上だったので敬語で話してたけど、俺の方が職歴が長く、Bとの付き合いも長かった。だからAがいないときはBの下の名前で呼び捨てで呼んでた。Bは背こそ低いが目鼻くっきりで胸の形もよく何よりケツがデカくて最高の体だった芸能人で言うと安めぐみの目を少しきつくした感じかな。以下、Bをめぐみとする。めぐみ「ねえ、今夜終わったら飲み行こうよ」オレ「今夜?いいよ。ああ、Aさんいないんだっけ?」めぐみ「そうなんだぁ、いつもの居酒屋で良いでしょ?」オレ「あーそれならオレが予約しとくわ…

続きを読む前にランキングをクリック

友人にはこのことは言えるはずもなく秘密にしている

2018/12/11

かなり昔のはなしになるが、俺が大学3年の頃に地元の友達とたまたま会った。友達はどうやら結婚するらしくって昔の話をしつつ俺は隣に居た奥さんを紹介してもらった。友達は21歳で俺は20歳、でも奥さんはまだ18歳だという(たぶん高卒して結婚ってなったんだろと思う、高校で見たことあるような顔だが覚えてなかった)。数ヶ月たったある日、駅で揉めてる人を発見して良く見るとヤクザだった。絡まれてるほうは完全にびびってしまっていて、そのとなりに居るのは友達の奥さん。(不倫か?よくもまぁこんな駅で堂々と知らない男と一緒に居られるよな・・・)と思ったが揉めてる内容には興味が無く、ただ知り合いの奥さんと会っ…

続きを読む前にランキングをクリック

よく出来た両親に勧められた?

2018/12/11

バブル経済絶頂期 僕の学生時代の体験です。体育祭の打ち上げで居酒屋で大いに盛り上がり、2軒目のカラオケでも盛り上がった。僕達は始発まで飲んで明かすつもりだったが2ツ下の智美は完全に酔っ払っていた。智美は初めて酒を飲んだらしく、ハイテンションだった。。そして大声で「ノブ先輩と帰る!一緒に帰る!」と言いくっついてきた。周りから冷やかしの歓声を受けるも、満更でもない僕。智美はかなり美形だったのだ。時間は日付が変わった頃だったが、智美は一人で帰れそうな様子では無い。智美に話しかけるも訳のわからない答えしか帰ってこない。そこで僕は「智美を送ってからまた戻る」と皆に伝え、店を後にした。智…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女のお母さんに挨拶したら自分が脱童貞した女性だった・・・

2018/12/11

大学で知り合って、付き合い始めて3ヶ月の彼女、東山エミの家に初めて遊びに行った。エミは結構良い所のお嬢さんで家も大きくて俺には勿体無い位の美人胸はちょっと小さいけどプロポーションは良くてSEXの相性も抜群何の不満もない最高の女の子だった。その日、彼女の部屋でイチャイチャしつつレポートを書いていたら彼女のお母さんが突然買い物から帰ってきた。「お母さん帰って来ちゃった・・・」玄関の閉まる音を聞いて一階に降りていったエミが御免ねという顔をして部屋に戻ってきた。エミの話では専業主婦のエミのお母さんはその日買い物に出かけて友人達と食事して夕方まで帰らない予定になっていた・・はずだったのだが…

続きを読む前にランキングをクリック

夜行バスで隣席の女子大生「あ、あん…」→俺の腕が胸に当たっていた

2018/12/11

昨年の冬休み、友人たちと信州にスキーに行きました。まだ21歳の学生なのでお金もなく安いバスツアーです。スキーは初めてでしたがなんとか滑れるようになり、同じバスツアーの女子大生グループと仲良くなることもできました(彼女たちが一つ年上)。しかし民宿形式の宿だったためあまり発展することはなく、帰途につきました。最終日は夕方まで滑り、車中一泊のパターンです(翌早朝に帰る)。僕の右隣の窓際には、グループの中でもあまり美人とは言えない潔子という子でした。短い茶髪のパーマヘアーのやや太めですが、明るく気さくでHな話もOKな所が気に入っており、彼女も年下の僕のことを意識しているようです。バスに7…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻

2018/12/09

静岡の人妻と体験を書かせて貰います。名前は「恭子(仮名)」、年齢は45歳、ちなみに私は当時29歳でした。それは今年の3月の連休の前々日のことです。連休の予定が無かったので、チャットでエッチが出来る人妻さんを捜してました。「熟女のお姉さん、今度の連休にドライブしませんか?」のメッセージで待機していたところ、少しして、恭子さんが入ってきました。最初は恭子さんの方から「今度の連休に神奈川の不動産屋を回りたいのだけど、案内してもらえませんか?」と言ってきました。よくよく聞いてみると、4月から娘さんが神奈川の大学に入学することに成ったのですが、ネットや雑誌だけでは、なかなか部屋が見つからなく…

続きを読む前にランキングをクリック

狙われた妹

2018/12/09

米の収穫時期になると、家族では稲の刈入れ作業を賄いきれなくなる為、近隣の村から人手を借りる事が恒例となっていた。無論、稲の収穫時期は何処も同じで、面接などをせず人夫を雇うわけであり、近隣から来る人夫の中には正直に言ってあまり素行のよくない人も含まれます。両親も快くは思っていないみたいですが、忙しい時はそんな事も言ってられなかったようです。母親は特に注意するように言っていました。僕は来年高校受験を向かえる為、稲刈り作業を免除されたものの、代りに穂乃香(妹)の面倒を見ることになったのです。みんなで昼食を済ませて、私が妹の宿題を見ていると突然あの要注意人物の一人が僕達の部屋の前で立ち止まり…

続きを読む前にランキングをクリック

謎の親子

2018/12/09

元ネタはどっかの掲示板。見つからないので勝手に再構築した。「何歳までなら混浴を許せる?」とかいう内容だったと思われ。こないだ、友達と2人で近場の温泉に行ったときの話です。ちなみに2人とも独身の♀(20代)です。女湯の洗い場でお喋りしてたら、母親とおぼしき女性に連れられて、男の子が入ってきました。5年生か6年生くらいかな。今にして思えば、なかなかの美少年でしたよ(笑)。そこの温泉、小学生までは混浴可なんですけど、ふつう高学年になったら男湯に入りますよね。まあ、見られてどうってほどの体でもないんですけど、やっぱり「ちょっと嫌だな」と、洗いながら何となく気になってました。幸いとい…

続きを読む前にランキングをクリック

母のワインに媚薬を盛った結果がコチラ

2018/12/09

僕は大学2年の20歳です。先々週の初めから、ちょっとした悪戯から母と大変なコトになってしまいました。母は43歳で小柄で細いというほどではないけど、けっしてデブではない、可愛い感じの美人です。父は50近いのかな、今年の1月から単身赴任で、月1回くらい帰ってきます。次はGWの後半から帰ってくるらしいです。僕は大学では旅行関係のサークルにいます。先月の飲み会のときに仲のいいOBから面白いものもらいました。“媚薬”だということでした。「童貞じゃねいだろ。騙されたと思って、彼女とのエッチに使ってみ。スゲー効くからよ」「え~、合法ドラッグとかでしょ、やばいからいいっすよ。退学になっちゃい…

続きを読む前にランキングをクリック

図書館にて

2018/12/08

今日いたずらしてきたのは図書館です。近所の図書館は書棚の並んだ脇に机と椅子があって、そこではよく、学生">小学生や学生">中学生、高校生等が勉強をしています。大抵、2,3人できていて、今日も学生">中学生くらいの女の子二人が居ました。まわりにも人はいますが、本を探すふりをして、その子たちの斜め前方の書棚の前にしゃがみこみます。ちょうど書棚の隙間から、座っている彼女たちのスカートの位置に目線がいくのです。一人はキュロットでしたが、もう一人の子はデニムのミニスカートでした。彼女たちは勉強しているため顔を下に向けたまま、こちらにはまったく気づかない様子なので、じっくりと…

続きを読む前にランキングをクリック

僕は高校の生物部の部員です。美人副部長に口内射精しました

2018/12/08

後期の各班の研究テーマを話し合った時、僕のグループは「細胞の運動」というテーマになり、2人ずつペアを組んでいろんな細胞の運動の仕方を調べることになりました。僕は2年の副部長(すごい美人)とペアになって、鞭毛運動について調べることになりました。でも、鞭毛運動をする細胞なんて、そんなに種類がないので、すぐに研究が行き詰まってしまいました。このままでは冬休み前にする中間発表に間に合わず困っていると、が「ヒトの鞭毛運動を調べよう」と言い出しました。僕が「ヒトの細胞に鞭毛運動している細胞なんてあるんですか?」と聞くと、は、真っ赤な顔をしてしばらく困ったような顔をしていましたが、やがて小さな声で「…

続きを読む前にランキングをクリック

寝てれば何も怖くない

2018/12/07

俺は一度、覗きを通り越し侵入した事が一度あるぞ。お気に入りの女子中の家は春先から晩秋まで1週間に3日は覗きに行った。もちろん浴室がターゲット、たまにトイレも。窓は閉まってるので、音だけ聞いてはオナおかずしてた。2ヶ月くらいで誰が何時に風呂にはいるかだいたいわかつてきた。8時前後は親爺、9時?11時は娘と姉、深夜12時?2時は母親だ。俺の出動は9時からの2時間。ある日誰も入ってない時に窓を小刻みに上下に振動させてみた。なんとロックがはずれて開いた。まじ、これで拝める。高鳴る心臓を押えきれずにいると、風呂の電気がついた。娘たちはほとんど夏場はシャワー、そっと2センチくらい窓を開け…

続きを読む前にランキングをクリック

私はトイレで処女を失いました

2018/12/07

私はこの春、高校に入ったばかりで、付き合って3ヶ月になる彼がいます。彼はエッチで、付き合い始めた頃から、おっぱいやお尻に触ったりしてきましたが、いつも服の上からでした。半分冗談っぽい触り方なのですけど、私には彼が必死で我慢していることがわかっていました。「強引に迫ってきたら、身を任せるのに」ずっとそう思ってたのですが、恥ずかしくて「はい、どうぞ」と身体を開くことなんて出来なくて、やんわりと手をのけたり、身体をひねったりしながら、避けていました。すると彼は慌てたように手を引っ込めます。そんなことの繰り返しでした。本当は私はエッチなんだと思います。だって、その度に、アソコがじゅんって…

続きを読む前にランキングをクリック

本屋で

2018/12/07

昨日の昼3時過ぎくらいだったか、地元で唯一立ち読みができる本屋に行った。かなり広い店内だが、漫画コーナーは一番奥にあり、さらに棚が複雑になっているので絶好の穴場でもある。しかも、GW中でかなり込み合っていた。ちょうどコーナーの角で柱になっているところで15歳位の少女が壁にもたれて立ち読みをしていた。まわりは少年少女でいっぱいだが、大半の子は棚に向かって立ち読みしている。その少女の両隣はたぶん姉妹であろう小学低学年の子達が背を向けて立っている。しかも、その少女は前ボタンのワンピース、胸は確実にDはある位の巨乳だった。まずは、歩きながらその少女の胸に手を押し当てた、もちろん偶然をよ…

続きを読む前にランキングをクリック

グラドルの卵をトイレに連れ込んでイタズラしたった

2018/12/07

僕は以前まで芸能事務所で働いていました。とはいっても大手ではなく、小さなプロダクションです。抱えていた芸能人は数名でした。3年間しか働いていませんでしたが、1度だけ楽しい経験をしたので投稿します。ちなみに、これは実話ではなく架空の話として読んで下さい。当時の社長はある大手のプロダクション上りの人でした。ですから必然と、その大手と繋がりもあります。弱小事務所でしたから、ダイアの原石探しには力を入れておりました。下っ端の僕もよく駆り出されたものです。ある日、大手事務所に用事があり、レッスンをしているビルへ行きました。用事も終わり、近所の喫茶店へ行った時、ある女性と出…

続きを読む前にランキングをクリック

貞操を守ろうと必死の人妻(30歳)を狂わすイケメン義兄のデカチンポに心臓バクバク

2018/12/06

お盆の長期休暇を利用して私の親と私の家族、姉夫婦で旅行に行くのが恒例。大分県にある某有名なリゾートホテルでの出来事。私より2年ほど早く結婚した姉夫婦。3人で旅行やスノボーに連れていってもらったり、同じ部屋で義兄と寝る事もよくあります。実の兄のような関係。男性としてはみていなかった。私にも実の妹のように接してくれていた。優しくカッコ良くて紹介されてから正直姉に嫉妬するくらい好きなお義兄ちゃん。身長も183cmもあり、独身の頃の飲み会で遅くなったときに偶然義兄が迎えに来てくれ、友人たちが大騒ぎになったほどのイケメンです。筋肉質でがっちりしていて顔はTOKIOの長瀬君に似ていると言…

続きを読む前にランキングをクリック

もしかして、匂いかぎに来たの??

2018/12/06

高校のとき、バレー部の部室に忍び込みました。もちろん女子の。部室の中はすごくいい匂いがしたのを覚えてる。夜だったので明かりが分からず、ごそごそしてると、女子がなんと入ってきた!部活は終わったはずなのに・・・。「パチッ」明かりがついて入ってきたのはクラスの友達の女子だった・・・。さすがに驚いていて、「なにしてるの!?」って言われた。叫ばれそうだったので、それはなんとか押さえ込んで、クチ止めをしようとしたんだ。その子は一番仲がよくて、エロイ話もできるくらいだった。クラスじゃ目立たないおとなしい子だったけどね。慌てるその子を何とか落ち着かせて、正直に言ったんだ。「バレー部の部室に…

続きを読む前にランキングをクリック

社内恋愛禁止で仕事仲間に彼女との関係を言えなかったせいで・・・

2018/12/05

当時、私は社内恋愛してました。彼女は麻央、私の四つ下で23歳です。会社では社内恋愛禁止なのでみんなには内緒で付き合ってました。付き合い始めて二年が経ったころ、会社仲間で男5・女3で飲み会をした時のことです。麻央も私が大好きだから大丈夫と言うので参加しました。みんな酔いが回り出した頃。王様ゲームをすることになり、男5人のうち3人が先輩でした。また、この先輩はヤリチン野郎なので麻央が心配でした。いつも通り始めは軽く、そして、そろそろヤバイかな?と思いだした頃。女1と男1が「外で30分話をする」になり、「麻央と先輩1と先輩2は10分間隣りの部屋にいる」になり、私と先輩3…

続きを読む前にランキングをクリック

嶋(仮名)の体験記

2018/12/05

この話は私が営業をしていて実際にあったお話しです。フィクションは入れておりませんので他に公開しないで下さい。あえて事業者名、登場人物名をふせております。その人は、人妻でした。仕事の関係で、相手の会社に行った時、お茶を出してくれた、社長婦人(40代)です。ちょっとハイソな感じで、黒いストッキングがセクシーだったのが今でも、頭にやきついています。仕事上、何度か会社に訪問し、打ち合わせを重ねる度社長婦人とも言葉を交わす回数が増え、目線がすごく、気になるようになりました。5回目くらいの打ち合わせのとき、社長婦人は、タイトなスカートに、前あきの白いブラウスをきていて、髪をポニーテールにして…

続きを読む前にランキングをクリック

真面目系クズの俺が二十歳になって女性と意識した母のおまんこを頂戴した母子相姦体験

2018/12/05

私が二十歳。実母が42歳の時の背徳の母子相姦。母は私が小学1年の時に、父と離婚。私を引き取り実家に帰郷。町工場で働きながら私を育てました。小さい頃は母に対して特別な感情など持つ事もありませんでした。異性にいや、性に興味を持ち始めた頃から母を女として見るようになりました。母にと言うより女性の体に興味があると言うのが本当の所だったのです。内気だったので女性と話をする事も出来ず、もちろん彼女も出来なかったクズ系真面目な私にとって、母は一番身近な女性だったのです。まず最初にした事が風呂に入っている母を覗き見する事。田舎の家だったので風呂場は木造作りで壁板に所々穴が開いており、そこか…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング