「トイレ」一覧 (3377件)

友達とカラオケに行った妻が

2024/05/22

俺の妻は、とても可愛くて近所でも評判の清楚な女性で有名だ。 そんな俺の妻が、一週間後の金曜日に昔からの女友達とカラオケに行く約束をしたと言われた。 その友達は、俺も知っている人で結婚もしている。 たまにはいいかな、と思いその時は了承した。 そして、その日の夜が来た。妻は、いつも穿いているミニスカートよりもさらに短いスカートを穿いて、中には、ベージュのパンストに薄いピンク色のTバックのパンティーを穿いていた。 「それ、短すぎないか?ちょっと動いたら中が見えそうだぞ。真由美さんとカラオケ行くだけだろう?なんか不自然だな。」 俺は、麻美の格好に少し嫉妬した。 「そうかな?でも、…

続きを読む前にランキングをクリック

もう一人の愛する人

2024/05/22

私は23歳の新妻です。短大を出て3年目のOLでもあります。昨年春に、短大時代からお付き合いしていた3歳年上の主人と大恋愛の末結婚しました。主人とは、私の方が好きになり、結婚したのです。まだ新婚ホヤホヤなのに・・・。でも・・・この4月から、転勤でやって来た彼が、主人との甘い新婚生活に・・・。彼は、35歳の独身。 どうして結婚しないのかと思うくらい、カッコイイ誠実な人です。同じ部署となり、時折一緒に外出する機会がありました。少しずつ彼の事が気になり始め、自宅でも彼の事ばかり考えるようになっていたのです。5月、彼の誕生日に私はこっそり彼にプレゼントを贈りました。すごく喜んでく…

続きを読む前にランキングをクリック

ガッキー似の元カノと偶然再会した時の話

2024/05/18

つい先日あった元カノとの体験談です。とりあえずスペック俺 大学生 21 顔はよく可愛い系だよねと言われる。あんまり嬉しくないんだけどね。女 フリーター 21 顔は結構かわいい。がっきーに似てるとよく言われるらしい。関係は中学生のときの彼女、人生初の彼女。当時はもちろん体の関係もなかったしキスも一回だけしたくらい。実に中学生っぽい付き合い方で多分2カ月も付き合ってなかったと思う。そんな女の子と先日あった体験談です。その日俺はあまりに暇を持て余してて、そんな時は大体決まってスロット打ちにいくんだけど、その日も案の定スロットにいったんだよね。どうでもいいけど、スロットの結…

続きを読む前にランキングをクリック

幼馴染のミキの成長

2024/05/18

小、中、高と同じクラスだったミキは凄かった。小学校4年くらいから明らかに他の女子より膨らんでいるのがわかった。俺は家が近かったのもあり、ミキと仲が良く、マラソンの時は一緒に走った。横を見ると、この世の物とは思えないほどブルンブルン揺れているミキの胸。俺はずっと勃起しながらマラソンしてた。でもこの時はまだミキに対して恋愛感情とかは無く、ただ胸のデかい友達と言う考えだった。中学生になって、またミキと同じクラスになった。ミキは成績や運動神経はいたって普通だが、とても優しく周りに気遣いができるい女の子だった。朝早くに起きて、ボランティアで駅の清掃をしていたのを見たことがある。…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹のほうが一枚上だった 3

2024/05/17

翌朝、Mと妹ちゃんの会話で目が覚めた。なにやら朝食を買ってくるだのなんだの話していた。妹「私、あんぱんと牛乳がいい~。あ、低脂肪じゃないやつね」M「妹、お前買いに行ってこいよ」妹「だってこの辺わかんにゃ~だもん」Mは俺が起きたことに気づいたみたいだった。M「俺くんもなんか食うっしょ?」俺「あー、お願いしていいかな?」M「なら適当に買ってくるわぁ」俺(また妹ちゃんと二人きりだ。どうすっかなぁ…)妹「にーにー、やっぱり私も一緒にいくー」俺(おろろ?)なんだかんだで二人で出て行ってしまった。なんかコレはこれで寂しい気が…。考えてても仕方ないのでまたゴロンと横…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹のほうが一枚上だった 2

2024/05/17

シャワーは翌日に借りようと思う旨を伝えた。そんで簡単に布団をしいて就寝タイム。窓側から俺M妹で川の字。なんかシュール。電気を消して、おやすみなさいをした。近くが林のせいか虫の音がよく聞こえて暑苦しい中にも風流を感じた。しばらくはMとどうでもいいやりとりをしてた。友達の家泊まる時ってこういうの楽しいよね。妹ちゃんも最初は会話に入ってたけどそのうち声が聞こえなくなったから寝たんだと思う。しばらくして隣からも寝息が聞こえてきてMも寝たんだな、と思った。俺は…、どうしよう。ひとりでいるような錯覚を覚えていろいろ考えたり思いだしたりした。そもそもなんで妹ちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹のほうが一枚上だった 1

2024/05/16

6年前のえちーな体験。携帯からなので亀並だけど良かったら…当時俺は大学4年で就活も終わって、だらだら友達と遊んだりとかバイトに明け暮れてたんだけど、特に用事がなければ学校近くの友人の家でPS2やったりしてた。そんで帰るのがめんどかったりするとそのまま泊まったりすることも多かったんよね。で、たまーにその友達の妹が来たりしてて一緒に遊んだりしてた。思いっきりかわいいとかではないんだけど、猫好きなにゃーにゃー言うような感じの子で、懐かれるとなんか(*´д`*)って感じになったりした。実際、その友達と妹ちゃんはすっごく仲がよくて妹ちゃん曰わく私、ブラコンで中学校までは本気でに…

続きを読む前にランキングをクリック

ブラスバンド部の先輩と

2024/05/15

ずっとブラスバンド部でユーフォニウムという金管楽器をやっていて、今月引退したばかりです。今日はそのブラバンの合宿の時の話をします。うちの部活は、コンクールなどの大きな大会の前になると、学校で合宿をします。あれは去年の7月の始めの事です。うちの部は2日前から合宿中でした。合宿中は午前中パート・個人練習、午後から合奏という練習内容で、その日は僕も一人で曲の練習をしていました。 その曲には僕のソロパートがあり、そのソロの部分を練習していると、同じパートでチューバをやっている、一つ上の椎名眸(ひとみ)先輩が話しかけてきました。 「タカト、休憩。ジュース買いに行こう。」「あ、はい。いい…

続きを読む前にランキングをクリック

仲良し夫婦 3

2024/05/14

足を開いた愛美の正面に座ってマンコを覗き込みました。愛美「どうしよう。足広げた方が見やすいよね」僕 「・・・ねぇねえ。××に見せた時はどういう格好したの」愛美「ん~と。こんな感じ(と後ろ手をついて腰を上げ、マンコを突き出して開脚ポーズ)」僕 「いいじゃんそれ。よく見える」愛美「そう?じゃこれでいっか。あっは。丸見え~みたいな★でも真ん前だとかかっちゃわない?」僕 「どの辺に飛んでくるの?」愛美「出してみないとわかんないけど。もしかしたらあっちゃんのお腹のあたりまでいくかも」僕 「別にかかってもいいし大丈夫」愛美「うは♪あたしのだもんね。ではいきま~す♪」愛美はよ…

続きを読む前にランキングをクリック

仲良し夫婦 2

2024/05/14

愛美「自分のも一緒に舐めるのはちょっと、最初は抵抗あったけど・いつもしてたら慣れちゃった」僕 「自分のって、あ、愛液か」愛美「うん。あたしのマン汁」へーって思いながら聞いてたけど、ん?って思いました。抜いたばっかでヌルヌル。ってことは、ナマでしてて。自分のマン汁「も」一緒に舐めるって?僕 「・・・・いつもしてたんだ」愛美「うん。あはは、お掃除フェラ♪」僕 「そうじゃなくて、いつもナマでしてたんだね」愛美「え?うん。そうだけど・・・」僕 「しかも中出しで」愛美「え。あ。いやそれはね、時々。たまに」僕 「・・・たまに?させたって事は認めるわけだ」愛美「え…

続きを読む前にランキングをクリック

ウチに泊まらない? 1

2024/05/13

俺が大学一年の時の話です。その日、俺は香奈(仮名)と二人でサークルの部室で雑談をしていた。香奈には前に飲み会でファーストキスを奪われたことがあったから内心ドキドキしていた。今もそうだけど、俺は女と話すのがイマイチ苦手で、相手がファーストキスの相手となりゃあそれはひどいもんだったと思う。でも、勝手にドキドキしてる俺とは裏腹に香奈は普通に話を進める。適当な相づちを打ちながら話を聞いていたら俺の様子が変だと思ったのか香奈が聞いてきた。「どうしたの?なんか悩み事でもあるなら聞くよ?」「え?あ、いや、なんでもない…なんか変っすか?」「んー…まぁ、智也(仮名)が変なのはいつものこ…

続きを読む前にランキングをクリック

大学の時、片思いだった先輩に初めて中出しされた

2024/05/12

大学に入って、サッカー部のある先輩に一目惚れをしました。背が高くて、少し日焼けしてて、カッコイイ人でした。その先輩と私は何も接点がないので、とりあえず何か知り合うキッカケを作るためにサッカー部のマネージャー里美に相談にのってもらいました。私「サッカー部の〇〇先輩って超カッコイイよね!あたし仲良くなりたいんだけどなぁ」里美「先輩にはつき合い始めたばかりの彼女がいるんだよ。しかも、その彼女は清楚で頭もよくて加藤あいに似ていて、細くて、めちゃ可愛いんだよ~。」正直、ショックでした。カッコイイから彼女がいてもおかしくはないと思ったんだけど、自分には勝ち目が無い気がしました。私「そ…

続きを読む前にランキングをクリック

あの・・・連れが何か?

2024/05/10

終電で帰ったホームの自販機で水を買って改札に向かう途中のベンチにぐったりとした女の子。なんだか怪しいおっさんがしきりに「大丈夫?どこまで帰るの?」みたいな事を言ってるので、「あの・・・連れが何か?」とカマかけてみたら「いや、その、あ、大丈夫ね」みたいに言いながら去ったwとりあえず女の子を揺すって、声をかけてみると「ありがとうございます、助かりました」と答えたので意外と状況は把握してたようだった。水はまた買えばいいか、とボトルごとあげてまたお礼を言われた。水を飲んで落ちついたようなのでタクシー乗り場まで連れていく事にして改札を抜けた。駅出口あたりで女の子が突然GRリ…

続きを読む前にランキングをクリック

先生と患者さん 1

2024/05/07

俺外科医なんだけど、ある日病院に盲腸の女の子が運ばれてきてさ。 その日はその子すっぴんで、痛さで顔がすっごいゆがんでるわけだけど、それでも「あ、この子可愛いな」ってわかる。 診察するためにTシャツを少したくしあげて、ジーンズも下げたんだけど、すっごいスタイルがいい。 クビレがいいかんじにあって、でも肌柔らかい~白い~~ 身長は少し小さめだけど、モデルでもおかしくない体型。 痛がってるのに、おなかムニムニ触っちゃって、ちょっとかわいそうだった。 彼女のスペック書くと、 年は21歳、大学生。 綺麗な茶色いストレートロングヘア。 テレ朝の女子アナ、大橋未歩に似てる感じ。 …

続きを読む前にランキングをクリック

職場の子に付き纏われてSが目覚めた 1

2024/05/06

会社で僕に惚れてる子をおもちゃにしてるってのはあり?僕は営業所のセールスやってるんだけど、そこの内勤の派遣の子に告られた。名前はまい、歳は22歳で色白、すごく細くて髪が長い。女優の吉高由里子ってのに似てるらしい。でも腕とかホント細くて、そこが僕にはダメだった。好きな人にはいいんだろうけど。告られたはいいけど、彼女いたし普通に断った。色白・髪長・細身の時点でヤバいとは思ったんだけど、やっぱりしつこく付きまとった。僕の帰りを待ってるし、弁当とか作ってくるし。女子にはちょっと距離置かれてるし、男どもも事情は知ってたんで僕がハブられたりは無かった。でもだんだん調子にのってきて…

続きを読む前にランキングをクリック

フランスで出会った美少女ソフィー 4

2024/05/04

彼女たちなりに食材を買ってきていた。スパゲティーを作るのだそうだ。2人をキッチンに案内し、(とはいってもキッチンとバス・トイレ以外に部屋はないのだが)私はまだ2.3回しか使ったことのない、鍋やらフライパンやらのありかを彼女たちに告げ、コンポのスイッチを入れた。「かぐや姫」の曲が始まった。だれか先輩が置いていったのだろう、以前会社に転がっていたテープだ。「22才の別れ」が流れる。ソフィーが「その曲いいね、日本の歌?」ってキッチンから大きな声で尋ねた。私は「ウィ、ちょっと古い曲だよ。僕が君たちぐらいの年に聴いた曲だ」と応える。マリィは何も言わない、スパゲティーのソースと格闘してい…

続きを読む前にランキングをクリック

青天の霹靂で最悪の記念日に

2024/05/01

今から数年前の話し。自分は22歳、その彼女(茜)は21歳で1コ下。出会いは合コンで彼女のほうから自分に話しかけてきて、向こうから告白して付き合いはじめた。彼女は自分にはもったいないほどの可愛い子で、その時通ってた大学ではクラスで一番可愛いかったほどだった。自分はそんなにもてるわけでもなく、話しが上手なワケでもない奴だったので、とにかく最初は付き合ってもいいのかどうかすら悩みまくった。でも告白してきたのも彼女からだったし、大丈夫かな?と思えるようになったのでそのまま仲良く、時にはケンカもしたりして付き合い始めてた。そしてそれは5年目を迎える少し前に起こった。茜は自分と付き…

続きを読む前にランキングをクリック

同じ職場で働いていた女の子にお金を貸す代わりに

2024/05/01

半年前の話で2連休だったので、家で時間ある限りシコリ倒していました。携帯の動画を見てハァハァ言ってると急に電話が鳴り【○川さん】と表示。※五年前に働いていた飲食店の部下である女の子《なんだ?いきなり?辞めてから一回も電話無かったのに…間違い電話か?》と思いつつも俺は取り敢えず右手でチンコを握りながら電話に出た。「もしもし~お久しぶりです。店長お元気ですかぁ、実は私もあの後辞めて今は~以下省略」《何が目的だ?俺が好きだったのか?いや金か?》なんて思いながら話をうんうん聞いていると出た!「実は今、お金に困ってまして…先輩から借りた車を壊して修理が…」《ハイハイ…だいたい…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔して帰ってきた、ホームステイ先の母親と…

2024/05/01

2年前の話なんだけど、こっちの学校に通うことになってホームステイすることになった。ホームステイの家族は、32歳のお母さんとお父さん、そして女の子2人だった。初めてお母さんを見たときの印象は、なんか美人な人だなって程度だったんだ。それからその家族とはまぁまぁ仲良く過ごしていたと思うけど、その町はすげぇ田舎町で、本当に毎日することがなかったんだ。まぁ そんな日はダラダラ自分の部屋で映画見たりしたり、友達と遊んでるだけだった。僕には家事で洗濯と、トイレ掃除が週に1回きまってたんだけど、日曜日に洗濯しに地下でみんなのよう服を洗濯機に入れてるときにあることに気づいたんだ。 それはお母…

続きを読む前にランキングをクリック

ショートカットでボーイッシュなT美との思い出 1

2024/04/30

K美と別れてからのことです。 頑張ってエロだけ抽出してまとめようと思ったが、結局長文になってしまいました・・・ 「T美との思い出」 高校二年の秋、K美と別れた俺は半分自暴自棄だった。 そんなとき、俺と同じ高校に進学してきた中学時代の後輩M彦がこう言ってきた。 「先輩、今度の○曜日暇っすか?」 「ちょっと女と会うんですけど、あっち2人らしいんすよ。なんで先輩も一緒に来てくれないっすか?」 こんな感じで俺に頼んできた。 どうやらM彦は、意中の女と遊ぶ約束を取り付けることに成功したが、何故かオマケが付いてきたとう事だった。 まぁ可愛い後輩の頼みだし、どうせ暇だったので俺は…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング