「乳首」一覧 (4462件)

妻の下着を狩る熟女

2019/12/06

結婚して2年になる私の妻(26歳)は同じアパートに住むおばさん(50歳過ぎ)に日中、私が仕事で外出している時間帯を見計らい、我が家に押しかけては妻に強制的なレズ行為や変態行為をしている。私の妻は結婚する前、某化粧品メーカーで化粧品などを販売する仕事をしていて性格は少し勝気ですが顔は色白でスタイルも抜群、そしてかなりのの美人なので今でも私の自慢の妻です。そんな妻が最近同じアパートに住む50歳過ぎのおばさんに、強制的なレズ行為、変態行為を受けていたのです。この驚きの事実が分かったのは、ある日私は仕事が速く終わりお昼過ぎに妻に電話はせずに家に帰宅した時でした。我が家の玄関の鍵を空け、ドアを開…

続きを読む前にランキングをクリック

続・妻が犯されるのを見てしまった

2019/12/06

妻が犯されるのを見てしまった」を書き込んだ者です。あれから、仕事中などにも頭から離れず、考えを巡らせた結果、やはり大矢さんに話をつけた方がいいと考えました。しかし問い詰めるにも証拠が無いことが気掛かりで、やはり映像なり音なりで現場が残っていないとこちらからも強く出られないのではないかというのが結論でした。私自身、妻を信じていますから一度の過ちで妻を傷つけたくはないですし、本当に妻は男を受け入れるようなことをするのかもう一度確かめたい気持ちもありました。もしも万が一、もう一度妻があの男と関係することがあるとするなら、その現場を押さえられない方が問題だと思いました。そのため私は賭けにでる…

続きを読む前にランキングをクリック

息子の彼女が元カノの娘

2019/12/05

今年の春先、高校生の息子がサキちゃんという彼女を連れてきた最初、彼女を見たとき俺は思わず「エッ!?」そして、彼女の母親の名前を聞いて確信した世の中にこんな偶然があるなんて・・・そう、彼女の母親は高校生の頃から7年間、付き合った元カノだった別れたきっかけも、決して嫌いになった訳では無く、今考えるととても些細な事だったそして、最初にサキちゃんを見た時はびっくりした何から何まで本当に、母親にそっくりだったから小柄な身長に大きな胸、たれ目でくりっとした瞳、愛嬌のある鼻に猫っ毛そして何よりも、ふわっとした雰囲気と声がそっくりだったサキちゃんに話しかけられると懐かしさと共に、ドキドキし…

続きを読む前にランキングをクリック

2019/12/05

仕事から帰宅後、何かしらの理由で妻と大喧嘩をして、家を飛び出しました。その日は帰宅するつもりもなく、ビジネスホテルを取り、部屋で熱いシャワーを浴びて、思いはせていました。体はサッパリしたものの、心にはまだ何か、つっかえ棒があり、部屋の冷蔵庫の缶ビールぐいっとを飲みました。ふと窓から外をみると、きらきらと看板のネオンが眩しく暫く見ていたのですが、また着替えてネオン街の方へ行ってみました。気分的には何か、とても飲みたい気分で、ネオン街のとあるパブへ入りました。そこは俗にいう熟女パブというところで、会社の仲間内でそういうとこには何回か来た事があるのですが、1人で行った事はなく、少し緊張しな…

続きを読む前にランキングをクリック

我との出会い

2019/12/04

今年で55歳を迎える妻。私は1昨年定年した62歳。妻は20歳になるとすぐに結婚、しかし、1年足らずでその結婚も破局へ。本当の理由は知る由もないが、お見合い前の仲人さんの話では、身勝手で性格の不一致が原因だと聞いた。妻の容姿はというと身長も1m50cm強。しかしながら、当時の妻の話では胸は86cm、ヒップは90cmと言っていた。言い忘れたが、私と妻がお見合いをしたのは私が35歳妻が24歳の時でした。お見合いの席に現れた妻はそのふくよかな胸はワンピースから柔らかく盛り上がり、腰からお尻にかけての丸みは服の上からも十分見て取れた。20歳での結婚もお見合いだったそうだ。それにしても私…

続きを読む前にランキングをクリック

美少女の奥まで打ち付けました

2019/12/03

おととい。某有名出会い系サイトに投稿したんですよ。「今から会える子いませんか」って。夜の1時くらいかな。返信が来るなんて思っても見ないですよ。いなかですからね。そしたら、「明日じゃだめですか?」って返信が。もう即攻おっけーして、その日は終わり。そして昨日、会ってきました。会うまでのメールの感じで良い子な感じはしてましたが、実物は山口もえみたいな感じ。年を聞いて驚く。1☆才。手足が細く、胸はしっかりあるナイスボディー。お姉系がぴったり似合ってる。ちなみに私は30歳妻子もち。椎名詰平がびっくりしたような顔。要は彼氏に買うプレゼント台がほしいんだそうな。援目的なんで…

続きを読む前にランキングをクリック

ふたりに復讐?

2019/12/02

最初は夫と浮気相手のSへの復讐の気持ちでした職場の上司Sとの浮気がばれて、会社を辞めることになったのは20年近く前のこと夫にはしらを切り通したけれど、浮気のことは確信していたと思う、私を信じてくれない夫に腹が立った。パートとはいえ生き残るに精いっぱいの私だった。30歳も過ぎて、若くないと思っていたこともあるからかもしれない、ほかの同年代への対抗心もあったかな。毎日機械相手の仕事をしていると、いらいらが募ってきて、心に空洞ができたみたいだった。女ばかりと言っていいような工場だと、歓迎会、お別れ会、親睦会と何かにつけて飲み会がある。飲めない私でも、付き合いということもあって、ほとんど…

続きを読む前にランキングをクリック

熟妻が回された その後

2019/12/01

妻が私に全てを話してから6カ月が過ぎた。今も木材工場に通い続けている・・・と言うより木材工場で働いている。今から2か月前、妻がリストラされた。私1人の収入では生活が苦しい為、妻には働いてもらう必要があった。数日して妻が木材工場で働くと言いだした。もちろん会社の目的は分かっていたので、「あの工場はダメだよ!他にないの?」と言うと「今は、バイトしかないし収入が低く生活に影響がでるよ」と言われた。しかも木材工場の条件はかなり良かった。私は条件を付け、了承した。それは、1.残業は出来るだけしない。2.土日祝日出勤はしない。3.会社での出来事を隠さず報告する事。もともと工場の人に回…

続きを読む前にランキングをクリック

運転免許の合宿から帰ってきた妻

2019/12/01

妻を運転免許の合宿に行かせた。妻は28才、ちょっと色っぽい近所でも評判の美人だ。最初は近くの教習所に通って免許を取らせるつもりだったが、妻の運動神経の鈍さを考えると何ヶ月かかるかわからないので思い切って合宿に行かせることにした。合宿免許なら、そう長い期間にならないだろうし費用も安く浮くだろうという読みだった。4歳になる娘を妻の実家に預け、私自身も久々の独身気分を味わおうという魂胆もあった。しかし、それは見事に裏目に出た。合宿に行っている間はちゃんと毎日妻から電話が入った。「ちゃんと食べてる?」「掃除とか洗濯は大丈夫?」「浮気とかしてないでしょうね?」妻なりに心配して…

続きを読む前にランキングをクリック

キャリアウーマン

2019/12/01

妻は、コンドームが嫌いなので、いつも、生出しで、妻のオマンコに精子を注いでました。お陰様で、結婚して5年間で、妻との間に、4人の子を 授かりました。『もう、これ以上、子供は産みたくないんだけど、これからも、貴方の精液は、全部、私に出すのよ』という妻の絶っての希望と約束で、パイプカットしました。EDや性欲減退を心配しましたが、それ以来、日に、1回、2回、3回と妻と交わり、その都度、射精しても、ペニスは衰えず、かえって、精力が、以前よりも、強くなったみたいなのです。子供が、大きくなって、就学期になった頃、職位があがり、転勤命令で、妻と相談の上、やむなく 遠隔地に、単身赴任しました。そ…

続きを読む前にランキングをクリック

ホテル街の近くの交差点

2019/11/30

駅でぶらぶらしていた時の出来事。昼休みに駅前まで行ってからの帰り。信号待ちをしているとシャッターの閉まっている店の前でしゃがみこんでる女の子がいた。気になったので見ていると、目が合ってしまった。信号が青に変わり歩き出した時、その女の子が私に向かって駆け寄ってきた。いきなり腕を組まれる。さすがに慌てた。「おにいさん、あそぼ」と言われたので思わず「いくらで?」と聞き返してしまった。しまった、と思ったがそれも後の祭り。「うーん、1でいいよ」と意外な答えが返ってきた。まじで?と思いながらそのままホテルへ。見た目JK?という感じだったが、歳を聞くと○4歳だった。ヤバイかな?と思い…

続きを読む前にランキングをクリック

忘れられない

2019/11/30

昨日、主人の知り合いの男がウチに来て主人と私の三人でお酒を飲みました。お酒が弱い主人は酔いが回ったらしく『少し酔い覚ます』と言うと一人二階の寝室へ休みに行きました。一時間以上経っても主人は一向に降りて来る気配がなく、寝室を覗きに行くと主人は完全に熟睡してました。しかたなく私は主人の知り合いの男と二人、再び飲む事になりました。やがて私もその男もかなりいい気分になり気が付くと私達はかなり距離を近くして飲んでました。時折男の顔が真近まで迫るようになり、さらにお酒が進むと話題はエッチな話になりました。初体験、主人とのエッチの回数、好きな体位、浮気願望…やがて男の手が私の太ももに触れだし次第…

続きを読む前にランキングをクリック

義父母の異常な関係

2019/11/29

妻と結婚して、一年を過ぎようとしています。妻は一人娘(22歳)だったので、私(27歳)が婿養子として妻の両親(義父45歳/義母40歳/祖父70歳)と一緒に暮らす事になりました。妻の家は、都心から離れた閑静な住宅街(結構田舎)で、地主が多く近所の家は殆どが旧家のお屋敷といった感じだった。もちろん、嫁の家も例外ではなく庭が広く、敷地内に畑もある位だ。家の周りは、塀で覆われ一緒に植木も植えられているので、道路から中を覗く事は出来ない。しかも、門口から家まで数十メートルもあるので、中の様子は分らないと思う。近所も同じような家々なので、特に目立つ事も無い。私達夫婦の部屋は2階の一番奥で、1…

続きを読む前にランキングをクリック

清楚な妻を他人に

2019/11/28

妻は某国立大学声楽家科出身の現在専業主婦です。身長160?小柄な美人です。体型は、胸はちょっと小さ目ですが形のいいバストそして、くびれたウエスト、形の良いヒップ、まだ出産していない体は20代前半です。でも年齢は現在32才の清楚な妻です。妻は落ち着きのあり、また品のあるお嬢様タイプです。妻の現代の趣味はエステとかスポーツジムで体を整えることに特に熱中しています。手入れがいいのか肌は白く、みずみずしく、肌は20代前半の張りがあります。いまでも、渋谷などでは、よく男性に声をかけられたり、モデルの誘いなどあるそうです。専業主婦なので、昼間は、生け花教室、マナー教室、ヨガ教室などに通って…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が犯されるのを見てしまった

2019/11/28

妻が犯されるのを見てしまいました。ここに妻のことを書き込むことになるとは思ってもいなかった。しかし興奮して見てしまった自分が居て、かといってまさか知り合いにはき出せる話の訳もなく、ここに書いておくことにしました。思い出しながらなので、思わず多少の誇張はあるかもしれませんが。結婚数年目になる私の妻、里沙(仮名)27歳は、美人と言われもしますが、どちらかというと可愛い系の顔立ちだと思います。私の同僚などに妻を紹介する機会があると、胸が大きめなこともあり、女房はエロい体だな、などとからかわれることもあります。しかし夜の生活は普通の夫婦より少なかったことは否めません。私は妻の清楚な雰囲気…

続きを読む前にランキングをクリック

休みをとって彼女と温泉に旅行をしました。

2019/11/27

俺は21歳、彼女も21歳で顔は普通に可愛いと思います。彼女はいわゆるガリ巨乳というやつで痩せているのですが、おっぱいは大きくてスタイルが良く、そんな彼女と旅行に行きました。今回行った温泉は混浴ができるということで、俺も彼女も楽しみでした。車で約2時間、温泉に着き観光などをして夜に混浴に2人で行きました。彼女はタオルを巻いていますが巨乳なため、いやらしい感じで俺は興奮していて、誰もいなければ・・といやらしい考えがあったのですが、浴室に入り、すぐに俺の野望は不可能になりました。俺達の他にもカップル一組と子ども連れの三人家族が混浴場にいました。子どもははしゃいで泳いだりしていて俺達は子ど…

続きを読む前にランキングをクリック

巨根に狂う義母

2019/11/26

今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹28歳、嫁は理恵25歳、義母は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。義母は飯島直子似のグラマーでセクシーな美女です。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でもいつも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ていました。12日の夜も激しくセックスをして眠りました。13日は朝立ちでビンビンに勃起している俺のチンポを理恵がフェラしてくれて目が覚めました。理恵が『おチンチンが欲しくなったぁ~…

続きを読む前にランキングをクリック

ついに私も報告します。

2019/11/26

今朝、2時半頃ですが、いつものように仕事が終わり、自宅まで300mの距離の駐車場に車を入れて荷物を持って帰宅しようとしていました。いつもと変わらぬ深夜の帰宅、さっさとシャワーを浴びて寝よう、起きたら煙草買いに行こうと思っていた矢先に酔っ払い観察報告をしなければならない事態が目の前で起きました。座らせた状態からスカートのサイドホックを外し、ジッパーをおろしたときにまた寝言「んうう、寝ます!」・・・このまま熟睡して下さいと願い、とりあえず一服。スカートを徐々に脱がし、膝下まで下ろした後は一気に脱がせました。お尻にコンクリートの冷たさを感じて起きてしまってはもったいないので、スカートをお尻の…

続きを読む前にランキングをクリック

淡白な純子を他人に

2019/11/26

妻純子、五十代前半、結婚当初より性に対いしてとても淡白な女でした。ベッドの中では私がリードし、全裸にしないと行為をしようとしない妻です。いつもの様に、ダブルベッドに横たわる妻の、ネグリジェの前ボタンを胸元から全て外し、露になった乳房を唇で愛撫しながらショーツを脱がせ、陰毛に覆われた秘部を右手でこねるようにして愛撫を加えていた。 乳首が大きく突き出し微かに喘ぎ始めた妻の裸体を眺めながら、この妻が夫以外の見知らぬ男に押し倒され、男の手で衣服を脱がされ、形良く膨らんだ乳房をその男の手で弄ばれたら、どんな反応をするのだろうか? ネットで配信された人妻を妻にダブらせて、色々な絡みを妄想した。その夜…

続きを読む前にランキングをクリック

犯しまくっていた。

2019/11/25

「保険の話があるんだけど・・・」と言って自宅に来てもらった。「あまり時間がないので、早く来て欲しい。」と嘘をついて、午前中の早い時間に来てもらった。おばさんは文子さんと言う名前で、45歳くらいの小太りのおばさんだ。身長は155Cmくらいだろうか。やたらとおっぱいが大きい。文子さんは、その体型を気にしているのかいつも黒っぽい服装でいた。俺は、文子さんをレイプすることをいつも想像してオナニーをしていたが、「自宅で犯せば証拠が残らない。」と思い、わざわざ来てもらったという訳だ。玄関のチャイムが鳴り、俺が出て行くと、いつもの文子さんがそこに居た。わざと「本当にあまり時間が無いんだ。」と…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング