「母乳」一覧 (125件)

パートさん

2020/07/01

同じ会社に勤務しているパートで由美子(仮名)は私より一回り年上の40歳、周りの人達から「綺麗な人だね」と好感度の二人の子供がいる人妻さん。お互いに会社を休んで食事に行った。午前中から待ち合わせし人込みを避ける為12時前にランチを取った。仕事のことや家庭の事など話している間に人が混みだしたのでレストランを出て私のワゴン車に乗ってひと気の無い所に移動し話の続きをしていた。話の内容も無くなりお互い無口になった瞬間、私は由美子に抱きついた!「やめて!」と彼女が言うと私は「由美子さんが好き!」と言い額、頬にキスし思い切って唇も奪ってしまった。彼女の口に舌を入れると腰を痙攣し始めた。もう堪らな…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任先は楽園

2020/06/26

単身赴任先の借り上げ社宅となっている4世帯入居可能はコーポでの出来事だ。入居して意外な事が判った。自分を除く3世帯が幼い子持ちの家庭で、奥さん達は皆、母乳妻達だったのだ。洗濯物を干せば、隣も二階もすべてデカブラが幾つも干してある。日中に奥さん連中と出会えば、透けブラやプルプルボインは当たり前。俺は嬉しいながらも困惑した毎日を送っていた。ある日、窓を開けて昼寝をしていた時、隣の部屋から数人の女が話す声が丸聴こえだった。内容はこうである。「隣の人、近くのビデオ店でエロビデオ借りてるらしいわよ~やらしいわね~でも若いんだから普通だよね。」等々、猥談をしているらしい。俺は聞いているが…

続きを読む前にランキングをクリック

息子の嫁

2020/06/20

長男が2年前に結婚し嫁をもらった。1年前には子供が出来私も爺さんになった。爺さんとはいえまだ55歳だ。週末になると孫を連れて夫婦3人で泊まりに来る。孫は可愛いが、私は嫁の事が好きでたまらない。何といっても、きれい系の顔立ちにアンバランスな巨乳。そりゃたまらんわな。初めて会った時、おじぎした際胸元から見えるボインと乳首がもろ見え状態で、ゆさゆさゆれる乳のボリュームに感激したものだ。ある週末、息子は急に仕事が入ったと言い残し嫁と孫をおいて出かけた。これはチャンスかもと思い、私は策をねった。嫁はソファーに腰掛け孫を抱いて乳を飲ませている。何とかして巨乳を拝ませてほしいと思いなが…

続きを読む前にランキングをクリック

思春期の異常な体験

2020/06/09

中学生になった頃、膨らみ始めた自分のオッパイにすごく興味を持ち始めた。ブラジャーを着けるようになると擦れる乳首が気持ちよくて、ヒマな時はいつも乳首ばかり弄るようになった。男の人にイタズラされる自分を想像しながらブラジャーを乱暴に捲ると小さなオッパイの先についた濃い茶色の乳首が出てきた。先っぽが少し凹んだ小さな乳首、指やシャーペンでクリクリ弄るとスグにかたく尖った。ツバを指につけて触るととても気持ちいい、濡れてツヤツヤ光る乳首や乳輪がとてもイヤラシく見えた。アソコを触ることはほとんどなく、私のオナニーはオッパイだけで満足してしまうことがほとんどだった。法事で親戚が集まったとき、親戚の…

続きを読む前にランキングをクリック

おっぱい好きの彼

2020/05/01

中学生の頃から付き合ってる彼が、すごくおっぱい好きなんです。いつも、放課後に誰もいない屋上の階段や空いた教室などで本番無しの軽いエッチを楽しんだものです。学年が1個下の彼は、私の胸、というか、乳首に異様な執着心を持ち毎日放課後に自宅や理科室から持ってきた様々な道具で私の乳首を弄るのです。スポイトを私の乳首にあてがい、チュッチュッと吸ったり氷で転がしたり、糸を巻き付けてきゅっと締めたり、私もそんな彼が可愛くって乳首で遊ばせている間中彼の股間をさすり、モノを握り、しごいてあげていました。おかげで私の乳首はすごく敏感になったものです。毎週の土日は彼の家でエッチを楽しみます。その日は本格的…

続きを読む前にランキングをクリック

農家の嫁として

2020/04/20

自分は、農家の長男として大学卒業後実家を継いだ。嫁とは卒業後、農村研修会の会場(受付嬢)で知り合い29歳の時に結婚した。嫁は、28歳で内田有紀似の小柄な子だったが、何しろ爆裂デカパイだった(98cmGカップ)実家に連れて行った際には、お爺が「ホルスタインのようじゃ」と叫んでいたのを覚えている。さて家の家族構成は、お爺が家長でいて両親,叔父(親父の弟)俺と嫁の6人家族。近所でも有名な裕福(コンニャクで大当たり)な農家だったが、一家全員で朝5:00から夜7:00位まで休みなしに働いていた。嫁は、毎月俺とは別にこづかいを20万程度貰っていて好きなブランドのバックや服を自由に買ったりしていて…

続きを読む前にランキングをクリック

果樹園の人妻

2020/04/06

小生が生まれ育ち、現在も家族で暮らす場所は所謂『山奥の田舎』です。農業を主体とした人口も減り続ける過疎地帯。今から15年ぐらい前、当時、専門学校に小生は通っていました。田舎なので交通の便が悪いので、車で通学していて、週末に付き合ってる彼女に逢うのが楽しみの普通の学生でした。彼女と何回かSEXした事がありましたが、もちろんいつもゴム付で生中出しなど夢のまた夢・・・でもそれなりに楽しかったと思います。その彼女は現在の妻です。子供も2人います。実は、妻に中出ししたのが小生の初めてではありません。近くに住む農家の嫁『良子さん』に初中出ししていたのです。しかも、それ以降15・6回続けて…

続きを読む前にランキングをクリック

保健室の先生

2020/04/06

小学6年生の頃、授業中に気分が悪くなり保健室に行った時の話です。保健室の先生は就任したばかりの二十歳そこそこの若い女性の(しょこたん似)の先生でした。スタイルもよく見た感じB88W55H83ぐらいだったと思う(記憶から計算)俺は先生に気分が悪いのでベットで寝かせてもらうよう頼みました、先生は承諾しベットに案内してくれました。そこで俺は一時間近く寝ていました。睡眠中にちょっとエロい夢を見て目が覚めました。するとパンツの中がべたべたになっっていて、今でこそ夢精したのだとわかりましたが当時はものすごく怖くて何か病気じゃないのだろうかと思い本当に焦りました、それでゆっくりとベットから降り仕切…

続きを読む前にランキングをクリック

ある村の習慣

2020/03/30

小説家である友人の話によるとある県の人里離れた村には私達現代人の常識では有り得ない習慣があるそうです。それは、出産時、性行為をするという奇妙な習慣です。具体的に言いますと予定日にお迎え棒をして陣痛を起こしそのまま、出産まで産道に性器を入れて、子がこの世に生まれる時を夫婦揃って実感しようと言うものです。しかも、出産は女性にとっての義理の両親や義兄弟に公開されます。出産が終わったら、今度はそのまま次の子を作ります。その際、産婦は義父や義兄弟など親族の男性に、母乳を毒味してもらいます。つまり、夫に貫かれながら舅や義理の兄弟に授乳するわけです。こんな習慣イカれてると思います。事実、妊娠…

続きを読む前にランキングをクリック

ロシアの人妻研修生

2020/03/22

就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が3人やってきた。一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん余り詳しく書くとばれそうだが、うちの会社は本社レベルでロシアの資源間初に関わっていて、向こうの政府とも色々なコネクションやら利権やらがむずかしーく絡まりあっていて、まあとにかくその3人はウラジオストック市から給料こっちもち、研修費タダ、というなんともODAなお客様だったホーキンズは開発で、韓国イルカはデザイン室…

続きを読む前にランキングをクリック

温泉旅館で若い女の子と3P

2020/02/26

私はいま不倫をしています。相手は28歳で真美という同じ会社の人妻です。この前、真美と鄙びた温泉宿に一泊旅行をしました。真美はまだ一歳にならない子供がおり、母乳育児のため母乳を吸いたい放題です。当日、宿に着き「風呂に行こうよ」と真美に言うと「疲れたら少し横になってるね。悪いけど、一人で言ってきて」と言うので一人大浴場へ向かいました。ここの風呂は昔ながらの混浴露天風呂で、他の女性の裸も見られるかな、と期待でちんぽが膨らんできました。風呂につくと最初湯気でくもっていて見えなかったのですが、少し離れたところから男女のあの時の声が聞こえてきます。浴場にパンパンパンパンパンッとバックで肉棒を…

続きを読む前にランキングをクリック

同級生トモ(その後…)

2020/02/03

今回はその後、一度だけトモと会った時の話。オレは成人後に地元で就職した。人づてに聞いたところトモは東京で1人暮らしをしているらしかった。思い切ってトモの実家に電話して彼女のことを聞くと「年末に帰省する」とのことだった。彼女の親に東京での連絡先を聞いて連絡してみた。電話口のトモとはあの頃と同じように普通に話すことができ年末に地元で会う約束をした。年末に地元に帰ってきたトモを駅まで迎えに行った。会ったのは学生のとき以来だが少し大人びた以外あの頃とは変わらないトモがいた。世間話をするうちに「今、付き合っているヤツがいること」「そいつと結婚を考えていること」そんな話を聞いた。あの頃、男と…

続きを読む前にランキングをクリック

兄が結婚して義姉が同居したのは僕が20の時、兄達は同じ年で27でした。

2019/11/10

1年ほどして子供が生まれ僕の家族は両親を含め6人家族になりました。義姉は細身で初めて会った時は「綺麗な人だなあ」と兄が羨ましく、でも同居すると聞いた時は少しと嬉しかったのを覚えています。同居してしばらくはお互いに気を使ってぎこちなかったですが、子供の子守をしたりしているうちに僕達は友人の様に打ち解けていきました。時々義姉の姿にドキッとすることがありました。特に前かがみになったとき胸元から覗くブラジャーと、少し小振りではありましたが胸の膨らみと谷間が見えると、それだけでドキドキしてしまい何時しか僕は義姉を思い浮べてオナニーするようになりました。義姉の裸を想像するだけで激しく勃起してしま…

続きを読む前にランキングをクリック

実姉と従姉

2019/11/05

京子お姉さんの胸は大きく綺麗なお椀形で乳首は薄ピンク色で小さめだった。俺は夢中で揉み、弾力がある胸に顔を埋めたり、乳首を吸うと母乳が少しでてくるわですごい興奮しあそこはぎんぎんだった。我慢できなくなりパイズリしてと耳元で囁くと、京子お姉さんはうんと頷き、俺のジーンズのチャックを下ろしトランクスの中に指を入れ器用にペニスをだし、ゆっくり扱き始め、完全にたつとFカップの胸ではさみ、両方の横乳に両手を添え左右交互に動かしはじめた。俺はあまりの気持ち良さに驚いたが、何とか堪え胸の感触を堪能していた。京子お姉さんは唾液をたらし動きをよくすると左右に胸を動かしながら、ビクンビクンさせてる亀頭に舌先…

続きを読む前にランキングをクリック

両方のおっぱい丸出しで仰向けに寝ている

2019/10/20

会社の先輩と仕事帰りに居酒屋で飲んでいると、突然の雷と豪雨急いで家に帰る為に、駅に向かうが落雷の影響で電車は運転見合わせ俺の家は、そこからかなり遠い為、先輩の家に泊めて貰う事になりタクシーで向かった先輩は既婚者で、一才に満たない小さい子供と、元々会社で俺と同期入社の、美人の嫁のSちゃん会社ではマドンナ的な存在で俺もずっと好きだったが、イケメンの先輩にあっという間に持って行かれた先輩の家に着くと、Sちゃんがお酒の用意をして待っていてくれた相変わらず可愛いSちゃん、先輩が正直羨ましいしかし、かなり疲れているのか目の下に隈が出来ていた話を聞くと、どうやら子供の夜泣きが激しいらしく、ま…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁が自宅に高校生(巨根)を連れ込んでいた3

2019/10/15

嫁の紀子が、マンションのお隣の高校生の男の子を部屋に連れ込んで、浮気をしているのを知ってしまった。どうして良いのかわからないまま、白黒つけるためにその様子を隠しカメラで撮影してみた。そこに映っていたものは、絶望的なものだった。私よりも遥かに大きなペニスを持つユウキ君に、嫁は今まで知らなかった快感を教えられていた。そして、積極的にユウキ君とのセックスを楽しみ、好きだという感情まで持ちつつある嫁、、、私は、離婚は絶対に避けたいと思っているため、何とかユウキ君を止めることを考えていた。そのために、自宅に結局4つも隠しカメラをセットしてしまった、、、証拠の動画は着々とたまっていき、見るたび…

続きを読む前にランキングをクリック

男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

2019/10/14

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。…

続きを読む前にランキングをクリック

中学時代の特別な友達

2019/10/08

何を見てもエロく感じるような中一の時、オレには特別な友達がいた。名前は美咲、違う学区の同級生だった彼女はハッキリ言ってかなり可愛かった。オレと美咲は塾で知り合った。塾が終った後、一緒にコンビニでお喋りをしているうちに意気投合、話の内容はエロ話だった。お互いにエロいコトには興味津々の年頃、二人はすぐにアブナイ関係になった。オレの部屋は母屋から離れたプレハブ部屋、塾が休みの日、親に隠れてコッソリと美咲を部屋に呼んだ。最初はお互いにエロ話から始まった、男女別に習う保健体育の内容もかなり違うことが判明。持ち寄ったエロ本の回し読みもした、美咲の持ってきたエロ本の内容はかなり過激でスゲー興奮…

続きを読む前にランキングをクリック

ロシア人人妻研修生・ラブホ編

2019/10/08

何か長文のわりに中身がなさそうです・・・。すいません就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が3人やってきた。一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん余り詳しく書くとばれそうだが、うちの会社は本社レベルでロシアの資源間初に関わっていて、向こうの政府とも色々なコネクションやら利権やらがむずかしーく絡まりあっていて、まあとにかくその3人はウラジオストック市から給料こっちもち、研修費タダ、というなんともODAな…

続きを読む前にランキングをクリック

ママゴトの思い出

2019/09/18

もう20年くらい前になりますが、実際に私が小学生の時にあった出来事です。とても暑い夏休みの出来事でした。私が住んでいた地域は子供の数が少ないせいか男の子と女の子で遊ぶことが多く、当時6年生だった私もよく近所の男の子と遊んでいました。いつもはファミコンなどで遊んでいるのですが、ある時いつも遊んでいる男の子たちが「たまにはママゴトをしようか?」と言ってきました。男の子はそうゆう遊びには興味がないと思っていたので驚きましたが「たまには変わった遊びをするのも面白いかな?」と思いみんなでママゴトをすることになりました。人数は私を入れて4人、同級生の男の子2人と5年生の男の子1人と私です。女は…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング