「土下座」一覧 (178件)

貴子豚のないしょのおはなし

2019/09/03

はじめまして貴子豚と申します。いままで、別の所で私のマゾっぷりを書かせて頂いていましたが、エッチなブログを書くには規制が強すぎて微妙だったので、こちらに引っ越してきました。すこし検索したら結構エッチなブログもあったからいけそうかな?って思います。とりあえず過去の日記をコピペする作業から始めます。宜しくお願いします。私はすごいすごいMなんでした。多分大抵の男性は引きました。だから彼女になるなんて殆ど無理なお話でも遊ぶなら最高の女だったと思います。やりたい放題好きなことなんでも出来ました。いつでも誰にでも全裸で土下座して苛めて貰うのをお願いする女でした。地獄の快楽を得たのも過去…

続きを読む前にランキングをクリック

7千万円

2019/08/27

とんでもない借金を背負ってしまった。妻が先物取引で7千万円の穴を空けてしまった。支払い期限まで、3ヶ月を残し俺と妻は途方にくれていた。俺達の家庭は、妻と同級生で42歳、高校生と小学生の男の子2人の4人家族だ。俺の両親と義父母には、経済力はなく心底まいっていた。唯一支払いの可能性があるのが、妻の義兄(姉の旦那)だが、義姉の結婚に反対した義父母の考えで絶縁状態となっていた。義兄は不動産会社社長でほとんどヤクザのような人間で52歳、義姉は、妻より4歳年上の46歳で専業主婦。しかし、義姉の体の問題で子宝には、恵まれなかった。どうにもならない状態で俺と妻は義姉を通じて、義兄と面会すること…

続きを読む前にランキングをクリック

ある高校生の告白

2019/08/21

つい最近、念願の童貞を捨てる事ができましたので嬉しいから書き込みます。僕は、ある高校に通う2年生です。この前、友人Sの家に行ってきました。そこで初めてSのお母さんと会いました。彼のお母さんは、すっごく若くて美人でした。Sにどうして若いのか尋ねてみた所、18の時にSを産んだからまだ35歳だそうです。しかもSのお父さんとは数年前から別居状態みたいで、今はSと二人で暮らしているそうです。そこで僕は、僕の持っている裏ビデオと引き換えにSのお母さんのパンティを盗んでこいと言いました。そうしたら次の日にさっそくSは、お母さんのパンティを持ってきました。それは、白いレースのいっぱい付いたパ…

続きを読む前にランキングをクリック

友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話

2019/08/20

ちょっと投下します 友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話しですが 前日に友達の彼女が体調悪くなっていけないとの連絡がありましたでも買いだしした道具とか食料とかあったので俺らカップルと友達の三人で行く事にでも友達の彼女の水着姿見たかった(巨乳で可愛い)からテンション下がってました 当日になって友達が車で迎えにきてビーチに到着、最初は乗り気じゃなかったけど久々の海にみんなはしゃいでるし俺も楽しくなってきたバーベキューで肉食べながらビールのんでさらにワイワイwんで途中から暑くなってきたので水着に着替えると友達が「彼女意外と胸あるなw」ってニヤついてきたから海に投げ飛ばしときま…

続きを読む前にランキングをクリック

同じ職場の元彼とH

2019/08/19

ちょっと長いですけど、投下していいですか?同じ職場に勤めてる元カレとHしちゃった話なんですけど・・・すいません。ちょっとPCの調子がおかしくて一晩放置しちゃいました。それでは・・・コンコンと軽くノックすると、ドアがさっと開きました。「どうぞ。」Fくんがあいたドアから顔をのぞかせました。「ごめんね。夜だしここでいいよ。ピアスちょうだい。」私は手を差し出しました。さっきまで、プロジェクトの皆と打ち上げをしていて、Fくんの部屋で4人で飲んでいたのです。「あのさ、まだ余力ない?」ピアスの代わりに、Fくんは言いました。「へ?何の?」意表をつかれてきょとんとする私。「シャワー浴びたらさ…

続きを読む前にランキングをクリック

土下座して女友達とセクロス

2019/08/16

そんな会話を無防備な全裸を見ながらしてたもんだから、萎え始めてた息子も元気になり始めるわけです。ゴム取っちゃったけどまぁ~良いかと、また入れようと動きました。優奈は足を開こうとしませんでしたが足に力が入らないようで、簡単にガバッと大股開きになりました。陰毛までもベチョベチョに濡れていたので、ゴムをしていない亀頭を擦りつけると簡単に入っていきました。『もうマジでやめてってば』と拒否られましたが、入ってしまえばこっちのもんです。さっきとは違って生の感触は格別で、亀頭が子宮にコリンコリン当たる度に気持ち良さが膨れ上がりました。でも俺以上に優奈の方が凄かったらしく、すぐにまた喘ぎ出しました…

続きを読む前にランキングをクリック

旦那にばれた・・・が! 逆キレ

2019/08/06

サラリーマンである俺が、外回り営業の際に公園でサボっていると、26歳というイケテルヤンママあけみが1歳児を連れて遊びに来た。すぐ目の隣のベンチに座り込んだ為、ちょっくらナンパ俺「お子さんかわいいですね~」あけみ『ありがとうございます』と世間話がはじまるしばらくして、ベンチを移動して隣に座り 中略俺 「こんなかわいいお子さんだとだんなもイケメンなんでしょ?」あけみ『イケメンすぎて、女遊びが激しくて困ってるんでです」俺 「そっか、じゃああけみちゃんもしちゃえば?」あけみ『なかなか相手がいないよ~』俺 「そんなにかわいいなら、ヤリタイオーラ出せばいけるよ」あけみ『こ…

続きを読む前にランキングをクリック

バイクを弁償する代りに彼女が犯された!

2019/07/30

これは僕が大学時代に経験した体験談です。当時、僕には宏美と言う彼女がいました。宏美は中学校からの同窓生で、お嬢様で、無茶苦茶人気があった女の子でした。ヒロは顔が童顔で可愛いくせに、おっぱいがやたらデカいので、そのギャップのエロさを狙って男どもが絶えませんでした。でも、ヒロ自身は男遊びは嫌いみたいで、本当に真面目で一途な女の子だった。ヒロとは違う大学だけど、僕とは付き合いが長いので、二人で遊ぶ事もあって、それを繰り返しているうちに付き合うようになりました。最初は本当に信じられなくて、毎日「ホントに彼氏?」と聞いていました。もちろんエッチもしましたが、ヒロは僕で二人目と言っていました…

続きを読む前にランキングをクリック

子役接待

2019/07/28

これは僕が芸能事務所で働いていた時の話です。僕が働いていた事務所に、当時大人気の子役の男の子が所属していました。その子はまだ8歳という幼少ながら、当時人気ドラマや映画、CM等に引っ張りダコの超人気子役でした。人気がすべてのこの業界においては、年齢はあまり関係ありません。その子役の子はどこでもいわゆる”VIP”扱いの待遇でした。ここではこの子役の仮名を”フクシ”とします。そんな年齢でVIP待遇を受けている影響もあり。。。フクシは表の愛くるしいキャラクターとは裏腹に、僕達業界人の中ではかなりの超わがままな子としても有名でした。そんなわがままな子役に、僕がお世話になっている先輩が当時担当…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と別れた理由

2019/07/23

これは、1年前に起きた本当の話です。妻と知り合ったのは、高校生の時でした。私が3年で妻が1年だったんです。妻は私が初めての男だったと思います。妻19歳、私が21歳の時、結婚しました。お互い子供を作るのはまだ早いと言う事で、避妊具を付けていました。私が言うのも何ですが、妻は綺麗な女性だと思います。学生時代も、私と付き合っているにも関わらず、何人もの男性から告白されていました。小顔で色白のスタイル抜群の妻は、学校でもTOP3に入る美貌の持ち主です。そんな妻でも、長年一緒に住んでいると見慣れてしまうんでしょうか?贅沢な話ですが、いつしかマンネリな生活から夫婦仲は悪くなり、やがて夜の…

続きを読む前にランキングをクリック

5年生 危険な姉弟編

2019/07/14

約束の10分前には、わたしは公園についていた。今日も快晴で、じりじりとした日射しが照りつけている。悩んだけど、青いTシャツに水色のフレアスカートを着てきた。もちろん、下着もつけてきている。公園には、小学校の低学年ぐらいの子が砂場や遊具で遊んでいた。今日はなにをさせられるのだろう?そう考えると憂鬱になった。「あっ、先に来てたんだ」声にふり返ると、高林君が立っていた。「へえ〜、その子がルミちゃん?」その横に見たことのない女の人が立っている。背は高林君より大きい。中学生ぐらいだろうか。ショートカットの髪で、目が大きくてすごく美人だ。赤いキャミソールにジーンズの短パンが、活動的な…

続きを読む前にランキングをクリック

Fと一緒に

2019/07/10

4月から大学に通う18♂です。俺には中学から付き合っている彼女がいる。仮にFとする。俺たちは、小中高が同じで幼なじみとまではいかないが、結構小学校から一緒に遊んだりしていて中学に入った頃から付き合いだした。俺たちの通っていた高校は県で3本の指に入る公立の進学校で、文武両道をモットーとしていたので、高3の夏まで 俺は水泳部に、Fはバスケ部に入って文武両道を貫いていた。勉強の成績は彼女の方がワンランク上であったが、進路主任には、二人とも旧帝大のどこかには入れるだろうと言われていた。初Hのことについて書きたいと思います。俺たちの初Hは高2の初夏ごろ。Fの家でまったりと話をしていたときだっ…

続きを読む前にランキングをクリック

冗談から、、、

2019/07/06

3年前の暮れ、友達3人と忘年会をやったとき、俺はすっかり酔ってしまい3人に送ってもらった。家にかえると妻が「もう、そんなに呑んで・・・」などと小言をいいながらもコタツに入った俺らにまたビールを持って来てくれた。俺は、突然「マージャンで負けて、お前の身体で払うことになった。」と冗談を言ったら友達らも「奥さん、しめて12万だから、一人4発づつお願いしますよ。」とか「さあ、誰から始めるか、奥さん決めて。」などと調子を合わせていた。そのうち、ビールを飲んだ俺は、コタツで寝てしまったようで。翌朝、ひどい二日酔いの俺のもとに妻がきて「払っといたからね・・・。」と一言。俺は何のことか一瞬判らなかっ…

続きを読む前にランキングをクリック

近所のハゲ親父に妻を寝取られてた

2019/06/15

1年半ちょっと前、平日の夜でしたが、帰宅後にソファーでライターを見つけました。疲れた体をドサッと降ろすと、腰の所にある窪みに硬い物体があったんです。何だこれ?と思い引っ張り出すと、見覚えの無いジッポライターが出てきました。俺は煙草を吸いますが、自分のライターぐらい記憶してます。「これ誰の?」と妻に尋ねました。誰かが昼間に来て忘れていったんだろうなって軽く考えていたから。妻は「あぁぁーあっ、水野さんかな?!」と近所の奥さん仲間の名前を言ってました。その時は「あぁ〜そうなんだ、ここ置いとくから」と何も考えていませんでした。それから2〜3ヵ月ほどした頃だったと思います。仕事の都合で…

続きを読む前にランキングをクリック

暴走族のしきたり

2019/06/10

俺今は普通のオッサンなんだけどさ昔は恥ずかしいけどいわゆるゾッキーだったのねいわゆる暴走族ね今は本当に普通のオッサンだよ交通ルールも守るし煙草も止めたこないだなんてチーズバーガー頼んだのにチーズ入って無かったけどクレームもいれなかったしなまぁ丸くなったっていうか元々ヘタレがいきがってただけなんだがんで10代の時入ってたチームでの慣わしに自分の彼女を先輩っつうか幹部の飲み会にお酌させる為参加させるって制度があったんだ年貢とか上納させるって言ってたな軽いセクハラくらいはあるんだろうって思ってたけどなまぁ断るなんて出来ないしケツ触られるくらいなら仕方ねーかって同じ境遇のタ…

続きを読む前にランキングをクリック

待てば恋路のヒヨリちゃん

2019/06/07

当時俺28歳のある日。会社のウラ側の窓から、女の声が聞こえてきたんだ。いつも閉まってるけど、夏だからかな、ブラインドも窓も開いてた。昼休み、俺はウラ手に広がる田んぼ見ながら、タバコぷかぷかしてた。社員約20名の田舎の営業所。喫煙者はなんと俺だけなんで、いつも外で吸ってる。ここは人が来ないからのんびりリラックスできる。壁にもたれてさ、窓側からは身を乗り出さないと見えない位置。窓の向こうは物置みたいなもんで、普段は人の出入りはないんだけどさ。ただ新人のヒヨリが入社してから、時々そこで電話してるのは知ってたよ。よく昼休みに遠距離の彼氏と話してるらしい。どっちかっていうと地味だけど、肌…

続きを読む前にランキングをクリック

土下座して女友達とセクロス

2019/06/05

『ちょっとヤメてよ』と相手にしてくれなかったけど、それはもう惨めなぐらい土下座しまくった。『分かったからもうヤメてよ』と肩を掴まれて体を起こされたけど、『イイっていうまでヤメない』と俺も意地になってた。『夏美だっているし無理に決まってんじゃん』当たり前の断り文句を連呼されたが、随分と長い時間土下座してた。そしたらなんと優奈の口から『1回だけ・・・すぐに終わってよね』という言葉が。『マジで?』と頭をあげると『ゴムつけてよね』とソッポを向く優奈。この時心臓はバクバク。まさか了解してくれるとは思わなかったし、途中から完全に諦めもあったけど引くに引けなかっただけなのに。久し振りだったし念…

続きを読む前にランキングをクリック

オタクの親友と嫁

2019/05/31

「嫁ちゃんとデートがしたい!」その一言から、全てが始まった俺(34)、嫁(28)で結婚6年目の仲の良い夫婦です嫁は、誰に対してもやさしく、明るい女性です小柄で子供2人を産んでいるにもかかわらず、結婚前と殆ど変わらない幼児体型俺には、ヒロシという昔からの親友がいるコイツはアイドルや、幼女もののアニメ、ゲームが大好きないわゆるオタクしかし暗い訳では無く、元気で面白いオタクです長身なのに、太っていて女性と話すのが苦手な為か、34で未だに童貞何度も女性を、紹介しようと試みるが「2次元の嫁達を、裏切る事は出来ない!!」と訳の解らない事を・・・風俗に誘ってみるも「女性と話せない!俺の包茎だか…

続きを読む前にランキングをクリック

セクハラに堕ちた妻

2019/05/20

果帆が27歳になった時勤めていた商社から転職してインポート物を扱うアパレル会社に転職しました。果帆はおしゃれで服が好きということもあり、念願の業界だねってしかも2人の結婚も控えていたので色々お祝いしました。しかしいざ勤め始めると、果帆の事業部は色々大変そうでした。大変な要素は幾つか有って、まず会社的に業績不振という事で仕事が無駄に手広く忙しくもう一つはセクハラ系の悩み事、果帆は店舗勤務では無く、本社採用だったのですが派手で軽い業界というか、その会社独特の空気に、のんびりしているようでしっかり者の果帆がじわじわと毒牙に掛かってしまった時のお話をさせていただきます。ちな…

続きを読む前にランキングをクリック

俺がお袋にセックス見られた話

2019/05/16

当時は高2だったんだが、セ●クスを覚えたてで、彼女を週末に連れ込んでセックスしてた。母ちゃんはパートで週末は夕方までいなかった。その日も彼女が朝から家に来て、鬼の如くセ●クスをしていた。ちなみにスペック。俺当時は細マッチョ進学校に通いつつ、ちょっとグレてる空気を出そうしてた。今思うとキョロ充だった。母ちゃん当時40後半。俺は思わないけど、友達は江角マキコに似てるって言ってた。彼女はともさかりえに似てた。ちなみに陸上部でちょっと筋肉質だったけど、ケツのがキュッと上がってて俺にとってはエロかった。んで、彼女とのセ●クスの後、軽く腹が減って、一緒に飯を作ろうってことになった。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング