「土下座」一覧 (168件)

5年生 危険な姉弟編

2019/07/14

約束の10分前には、わたしは公園についていた。今日も快晴で、じりじりとした日射しが照りつけている。悩んだけど、青いTシャツに水色のフレアスカートを着てきた。もちろん、下着もつけてきている。公園には、小学校の低学年ぐらいの子が砂場や遊具で遊んでいた。今日はなにをさせられるのだろう?そう考えると憂鬱になった。「あっ、先に来てたんだ」声にふり返ると、高林君が立っていた。「へえ〜、その子がルミちゃん?」その横に見たことのない女の人が立っている。背は高林君より大きい。中学生ぐらいだろうか。ショートカットの髪で、目が大きくてすごく美人だ。赤いキャミソールにジーンズの短パンが、活動的な…

続きを読む前にランキングをクリック

Fと一緒に

2019/07/10

4月から大学に通う18♂です。俺には中学から付き合っている彼女がいる。仮にFとする。俺たちは、小中高が同じで幼なじみとまではいかないが、結構小学校から一緒に遊んだりしていて中学に入った頃から付き合いだした。俺たちの通っていた高校は県で3本の指に入る公立の進学校で、文武両道をモットーとしていたので、高3の夏まで 俺は水泳部に、Fはバスケ部に入って文武両道を貫いていた。勉強の成績は彼女の方がワンランク上であったが、進路主任には、二人とも旧帝大のどこかには入れるだろうと言われていた。初Hのことについて書きたいと思います。俺たちの初Hは高2の初夏ごろ。Fの家でまったりと話をしていたときだっ…

続きを読む前にランキングをクリック

冗談から、、、

2019/07/06

3年前の暮れ、友達3人と忘年会をやったとき、俺はすっかり酔ってしまい3人に送ってもらった。家にかえると妻が「もう、そんなに呑んで・・・」などと小言をいいながらもコタツに入った俺らにまたビールを持って来てくれた。俺は、突然「マージャンで負けて、お前の身体で払うことになった。」と冗談を言ったら友達らも「奥さん、しめて12万だから、一人4発づつお願いしますよ。」とか「さあ、誰から始めるか、奥さん決めて。」などと調子を合わせていた。そのうち、ビールを飲んだ俺は、コタツで寝てしまったようで。翌朝、ひどい二日酔いの俺のもとに妻がきて「払っといたからね・・・。」と一言。俺は何のことか一瞬判らなかっ…

続きを読む前にランキングをクリック

近所のハゲ親父に妻を寝取られてた

2019/06/15

1年半ちょっと前、平日の夜でしたが、帰宅後にソファーでライターを見つけました。疲れた体をドサッと降ろすと、腰の所にある窪みに硬い物体があったんです。何だこれ?と思い引っ張り出すと、見覚えの無いジッポライターが出てきました。俺は煙草を吸いますが、自分のライターぐらい記憶してます。「これ誰の?」と妻に尋ねました。誰かが昼間に来て忘れていったんだろうなって軽く考えていたから。妻は「あぁぁーあっ、水野さんかな?!」と近所の奥さん仲間の名前を言ってました。その時は「あぁ〜そうなんだ、ここ置いとくから」と何も考えていませんでした。それから2〜3ヵ月ほどした頃だったと思います。仕事の都合で…

続きを読む前にランキングをクリック

暴走族のしきたり

2019/06/10

俺今は普通のオッサンなんだけどさ昔は恥ずかしいけどいわゆるゾッキーだったのねいわゆる暴走族ね今は本当に普通のオッサンだよ交通ルールも守るし煙草も止めたこないだなんてチーズバーガー頼んだのにチーズ入って無かったけどクレームもいれなかったしなまぁ丸くなったっていうか元々ヘタレがいきがってただけなんだがんで10代の時入ってたチームでの慣わしに自分の彼女を先輩っつうか幹部の飲み会にお酌させる為参加させるって制度があったんだ年貢とか上納させるって言ってたな軽いセクハラくらいはあるんだろうって思ってたけどなまぁ断るなんて出来ないしケツ触られるくらいなら仕方ねーかって同じ境遇のタ…

続きを読む前にランキングをクリック

待てば恋路のヒヨリちゃん

2019/06/07

当時俺28歳のある日。会社のウラ側の窓から、女の声が聞こえてきたんだ。いつも閉まってるけど、夏だからかな、ブラインドも窓も開いてた。昼休み、俺はウラ手に広がる田んぼ見ながら、タバコぷかぷかしてた。社員約20名の田舎の営業所。喫煙者はなんと俺だけなんで、いつも外で吸ってる。ここは人が来ないからのんびりリラックスできる。壁にもたれてさ、窓側からは身を乗り出さないと見えない位置。窓の向こうは物置みたいなもんで、普段は人の出入りはないんだけどさ。ただ新人のヒヨリが入社してから、時々そこで電話してるのは知ってたよ。よく昼休みに遠距離の彼氏と話してるらしい。どっちかっていうと地味だけど、肌…

続きを読む前にランキングをクリック

土下座して女友達とセクロス

2019/06/05

『ちょっとヤメてよ』と相手にしてくれなかったけど、それはもう惨めなぐらい土下座しまくった。『分かったからもうヤメてよ』と肩を掴まれて体を起こされたけど、『イイっていうまでヤメない』と俺も意地になってた。『夏美だっているし無理に決まってんじゃん』当たり前の断り文句を連呼されたが、随分と長い時間土下座してた。そしたらなんと優奈の口から『1回だけ・・・すぐに終わってよね』という言葉が。『マジで?』と頭をあげると『ゴムつけてよね』とソッポを向く優奈。この時心臓はバクバク。まさか了解してくれるとは思わなかったし、途中から完全に諦めもあったけど引くに引けなかっただけなのに。久し振りだったし念…

続きを読む前にランキングをクリック

オタクの親友と嫁

2019/05/31

「嫁ちゃんとデートがしたい!」その一言から、全てが始まった俺(34)、嫁(28)で結婚6年目の仲の良い夫婦です嫁は、誰に対してもやさしく、明るい女性です小柄で子供2人を産んでいるにもかかわらず、結婚前と殆ど変わらない幼児体型俺には、ヒロシという昔からの親友がいるコイツはアイドルや、幼女もののアニメ、ゲームが大好きないわゆるオタクしかし暗い訳では無く、元気で面白いオタクです長身なのに、太っていて女性と話すのが苦手な為か、34で未だに童貞何度も女性を、紹介しようと試みるが「2次元の嫁達を、裏切る事は出来ない!!」と訳の解らない事を・・・風俗に誘ってみるも「女性と話せない!俺の包茎だか…

続きを読む前にランキングをクリック

セクハラに堕ちた妻

2019/05/20

果帆が27歳になった時勤めていた商社から転職してインポート物を扱うアパレル会社に転職しました。果帆はおしゃれで服が好きということもあり、念願の業界だねってしかも2人の結婚も控えていたので色々お祝いしました。しかしいざ勤め始めると、果帆の事業部は色々大変そうでした。大変な要素は幾つか有って、まず会社的に業績不振という事で仕事が無駄に手広く忙しくもう一つはセクハラ系の悩み事、果帆は店舗勤務では無く、本社採用だったのですが派手で軽い業界というか、その会社独特の空気に、のんびりしているようでしっかり者の果帆がじわじわと毒牙に掛かってしまった時のお話をさせていただきます。ちな…

続きを読む前にランキングをクリック

俺がお袋にセックス見られた話

2019/05/16

当時は高2だったんだが、セ●クスを覚えたてで、彼女を週末に連れ込んでセックスしてた。母ちゃんはパートで週末は夕方までいなかった。その日も彼女が朝から家に来て、鬼の如くセ●クスをしていた。ちなみにスペック。俺当時は細マッチョ進学校に通いつつ、ちょっとグレてる空気を出そうしてた。今思うとキョロ充だった。母ちゃん当時40後半。俺は思わないけど、友達は江角マキコに似てるって言ってた。彼女はともさかりえに似てた。ちなみに陸上部でちょっと筋肉質だったけど、ケツのがキュッと上がってて俺にとってはエロかった。んで、彼女とのセ●クスの後、軽く腹が減って、一緒に飯を作ろうってことになった。…

続きを読む前にランキングをクリック

SMクラブで調教された話を淡々と書いていく

2019/05/01

嵌りそうで怖い20才になり初風俗を体験したいと思いネットで探してたら都内の某SMクラブに興味を持った元々M気質があったのでボンテージ等の衣装に興奮する訳よ電話予約で済まして料金はMコース120分で38000円+指名料2000円+入会金2000円+ホテル代4500円の計46500円学生の自分にとっては結構な出費だ、けど指名した女の子は店内ランキング2位の写真では24才身長155cmの可愛いロリ系の彩乃ちゃん当日は自分が先にホテルに入って女の子を待つ形ねもうこの待ってる時間がもの過ごいワクワクして緊張するのよ、しかも初風俗だから色々妄想しちゃう訳そしてついにドアをノックする音がして俺…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻と速攻でHなことしちゃった

2019/04/27

先週の事、ライブチャットで知り合ったご近所さんとその後実際に合ってHなことしちゃった話をします2ちゃんをやってればライブチャットのバナーが気になり覗いたことある人は多いはず僕もよく初期無料ポイント付きのことろを探してはやってたりするんです仕事柄平日休みのある僕は、子供を送った後朝からライブチャットをしました偶然同じ県内のチャットガールを見つけ交信してみました、紺野まひる似のミサキ(仮名)さんという方です。くだらないギャグなんかで喜んでくれて割と気が合いました。自分の住んでる所を教えるとこれが2-3kmほどしか離れていないご近所さんだったんですビットキャッシュで入れた5…

続きを読む前にランキングをクリック

デブ専の俺が風俗にいった話

2019/04/26

風俗童貞だったが仕事がクソ忙しくて色々溜まってた残業代もたんまり振り込まれたのでここはいっそ風俗にいってみようと思った風俗スレで下調べ重要とよく聞いたがデブ専スレはたいして盛り上がってなく情報も集まらないので諦めて勘に頼ることにした近くの繁華街名とデブ、風俗でぐぐって出てきた店の中から適当に選んで出勤の多そうな店を選択したどうせ写真を見ても加工されてるだろうし気にせず店を選んだ現地の駅についてWebサイトの地図を見ながら店を探し少し迷ったが店舗前に到着店の中に入る勇気が出なくて近くの広場でコーヒーなど飲んで心を落ち着かせて凸した店内は3畳くらいの受付だけの場所だったやたらとご…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁を寝取っていたのは俺だった

2019/04/18

ふとしたきっかけで、優香のメールを見てしまったのが間違いだった。俺には不似合いな、長澤まさみさんによく似た抜群のルックスを持つ嫁が、俺と付き合う前にモテまくっていたのは聞くまでもなくわかっていたが、まさかまだ続いている男がいるとは思ってもいなかった。しかも、俺よりもその男のことの方が本命のようで、言ってみれば俺が寝取りの間男といった感じだ。しかし、俺はここまでされていても嫁のことが大好きだし、子供もいるので別れるなんて少しも思っていない。色々と考えた結果、証拠を集めて、男に直接面談をしてフェードアウトしてもらうという、非常に消極的な、弱気な方法を思いついた。あまりにへたれな感じだが、…

続きを読む前にランキングをクリック

姉さん女房を寝取らせて2

2019/04/16

嫁の瞳と、後輩のアキラとのセックスを見た俺は、自分の寝取られ性癖が想像以上に重傷だった気がついた。あの時の、目の前で他の男にキスをして、セックスをして、おそらくは何度もイカされた瞳、、、 嫉妬で狂いそうな気持ちになりながら、頭に雷が落ちたような強烈な興奮があった。そして、抱かれている瞳のことが、何よりとても美しく思えた。瞳は、また次もアキラとしてくれると言っている。ただし、アキラとそういうことをする期間は、俺は瞳とのセックスを禁じられた。瞳とは、結婚後も週に最低一回はセックスをしていたので、セックスを禁じられるのは相当こたえるのだが、寝取られセックスには替えられない、、、そして、次の…

続きを読む前にランキングをクリック

脱童貞させてくれた高校の先生と婚約者のセクロスを見てしまった

2019/04/13

先生に猛アタックをする俺についに折れた感じのある先生幸いに住んでる所が近所で、「生徒と先生だから、デートとかはダメだよ、ただ、勉強は見てあげる」と言われ喜んで行った初めは勉強教えて貰ってたけど、休憩の時にプライベート話で少し盛り上がったで、先生に素直に先生と初めてしたい、絶対に秘密にするって土下座した先生は苦笑いしながら「そこまで思って貰えるのはなんか嬉しいなぁ」と言い「本当に秘密だよ、あと私、彼氏いるけから、中村君(俺です)の彼女になれないけど、本当にいいの?」と言われた俺は喜び半分、先生が受け入れた事への戸惑い半分で、首をブンブン立てに振ったすると先生は、「なん…

続きを読む前にランキングをクリック

最近嫁がエロくなったと思ったら完

2019/04/13

結局、心も体もトシ君に寝取られてしまったことを確認して、俺は身を引く覚悟が出来ていた。もちろん、20歳にもなっていない男に、ここまで負けてしまうとは悔しくて仕方ないのだが、二人を憎んだり怒りの感情を持つことが出来ない。美佳が幸せになって欲しい、そのためにはどうしたら良いのかなんて言うことを考える始末だ。それは、本当の愛ではないと言われるかもしれないが、俺が身を引いて二人が結ばれるのが、美佳の一番の幸福に繋がると確信していた。3人で話し合おうと思い、色々と考えを巡らせていたのだが、結局良い方法が思いつかず、朝会社に行くふりをして待ち伏せて、二人が一緒にいるところに入っていこうと思った。…

続きを読む前にランキングをクリック

工場のため

2019/04/12

私は37歳。父から引き継いだ祖父の代から続く工場を経営しています。妻は31歳。学生の頃、彼女の家庭教師をしたことが縁で結婚しました。妻は夫の私が言うのも変ですが、美形です。アナウンサーの大江麻理子さんに似ていると、何度も言われている私の自慢の妻です。工場経営と聞くと、昨今の不況で、大変だと思われるかもしれませんが、当社は世界的企業である(伏字にしますが)○○自動車の仕事を直接受注しているため、無事に営業ができています。先々月、私はストレスと糖尿病から網膜剥離になり、何度か手術をするために入院しました。そして、私の入院中は妻が工場を切り盛りすることになりました。妻に任せてから数日…

続きを読む前にランキングをクリック

林道で拾った夫婦と

2019/04/12

昔、引きこもり気味だった俺に、親が「大学受かったら車買ってやる」と言ってくれて、頑張って予備校かよって勉強した結果、引きこもりも治って車持ちの大学生になれた。たまたま流行ってたパジェロミニを買ってもらった事もあって、林道を走り回ることにハマっていた。舗装もしていない山道を、ただ走り回るだけだったがとても楽しく、ダムや廃村なんかで写真を撮ったり、鉱泉でお湯につかったりして楽しんでいた。たまに友人も連れて行ったが、基本的にいつも一人だった。その日もいつものように学校のない平日を、林道で楽しんでいた。車がギリすれ違えるかどうかの、細い未舗装の道を走っていると、遠くに2人組のハイカーが歩いて…

続きを読む前にランキングをクリック

母親交換

2019/04/09

中学二年の話です・・・ 小学生の頃からの友人と再び同じクラスになった事もあり、またよく連るんで遊ぶようになりました。互いの家に良く遊びに行ってましたが、私は友人の母親を気に入っていました。家の母親とは違いスラッとした体型、胸は家の母に及びませんが、それなりにあり、友人の家に行く度に羨ましく思ったものです。 ですが、そんな事を友達に言える筈もなく時を過ごしていました・・・ ある日、家で遊んでいた時、友人が洗濯物を取り込んでいる母の尻を熱心に眺めているのに気付き、「何だよ、おふくろの尻何か眺めて・・・チンチン立ってるぞ!」 冗談で言ったのですが、友人は慌てて股間を触り、位置を変えていたの…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング