「ごっくん」一覧 (70件)

出会い系

2019/09/04

パチンコで勝ったとき暇さえ見付けては、出会い系サイトやチャットで女の子のGETに励んでいます。援も比較的相場が安価になり助かってます。メッセージを出していた女の子に何人かにメールを出したら、2人から返事がきました。1人は援交目的っぽかったのですが、もう1人はそうでもなさそうだったので、1週間ほどメールのやり取りをしてから週末に会うことになりました。女の子は麻衣ちゃん、21歳のOLさんです。待ち合わせに来た麻衣ちゃんはちょっとぽっちゃり目だけど、普通によくいる可愛い感じの子でした。メールで個室ダイニングに行きたいと言っていたので、早速リサーチしておいた店に直行しました。2人きりの個室…

続きを読む前にランキングをクリック

寝ている後輩の彼女に悪戯したら寝たふりしてイッていた!Vol.3

2019/08/03

こんにちは馬浪夫です。前回の続きですが、この前は後輩の彼女の恵子が寝ている間に、二回目の中出しをした所までお話しました。結局、恵子も起きているのに、寝ているふりをしながら、イキまくっている女なのですが、すごい静かで真面目な性格なので、それ以上は踏み込めませんでした。後輩の事もメチャクチャ好きみたいだったので・・・でも僕は前回、決定的な武器を手に入れました!それは前回、恵子がイキまくっている姿を赤外線暗視カメラで盗撮したんです!次に後輩と恵子が来た時、これをネタに恵子を追い込むつもりです!僕は夜ばいも好きですが、恵子にフェラさせたいのと、淫語を言わせたい衝動が抑えられませんでした。しばら…

続きを読む前にランキングをクリック

一年半のあいだ風俗嬢だった妻

2019/07/23

これは、40歳になる妻の話です。私は単身赴任中の43歳会社員です。妻とは同じ大学の部活で知合ったことがきっかけで卒業後も交際し結婚にいたりました。私は、勤務地から自宅までそんなに遠くないこともあって、仕事が比較的暇な週末を利用して月に1〜2度家に帰るといった生活がもう2年くらい続いています。夫婦生活のほうもうまくいっています。ただ、一年くらい前妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしまい、言い出せなかったと・・妻はまじめな女で私の知る限りでは…

続きを読む前にランキングをクリック

これからが楽しみ

2019/07/22

一人旅に行ってきたときのことです。行く当てもなく車を走らせ夕方になったのでとりあえず、宿を探していた時に道端を歩いていた親子に「この辺に留まるとこないですか?」って声かけてびっくり。30代半ばの好みのタイブの奥様でした。「家民宿やってるけどもしよかったらいいですよ」とあっさりその民宿にお世話になることになりました。最初はいけない気持ち半分(人妻ということもあったので)で民宿に入ると宿泊客がいないようななんともさびしげな建物でした。”どうぞ、この部屋です”と通された部屋も、これじゃ人が来ないだろうな?と思われるほどのあまりきれいとはいえないほどの部屋でした。おかみさんが好みのタイプじ…

続きを読む前にランキングをクリック

童貞の俺が経験した童貞卒業

2019/05/22

GW≪5.4≫それは僕の人生が変わった日…。俺はその日の1ヵ月前から利用していた≪セフレ新生活≫人妻さんとメールのやり取りをしていて5月4日にデートの約束をした、俺の年は21歳まだ童貞で、女の体をしらなかった童貞君だった、俺自身人妻の人に憧れていて何回もAVを見て人妻を想像してマスターベーションを毎日していた、こんな俺にとうとう童貞を捨てるときが来たっ!ウキウキ気分で5月4日、人妻との約束の時間12時に駅前の所で待合わせをして人妻を待っていた、そしたら12時半になっても人妻から連絡が来なかった…もしかしてサクラに騙されたのかと思い、その場を立ち去ろうと思ったその時…人妻か…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭教師と怪しい嫁3

2019/05/18

昨日、嫁の優子と家庭教師の悠斗君が、俺が隠れている和室のすぐ横でセックスをした。悠斗君は嫁のことを気に入っていて、恋愛感情すら持っていたので、そのセックスは激しいモノだった。結局、2度の中出しを受けて、最後に玄関でもう一度セックスをして、口内射精を受けてごっくんをした、、、それは、俺には衝撃的なことだったが、とにかく興奮が凄かった。触りもせずに、下着の中で射精をしてしまうほどの興奮だった。嫁も、悠斗君に対して恋人のような気持ちを持ち始めていたので、俺は自分の寝取られ好きという性癖のを満足させるために、嫁を自由にさせることにした。そう決めたとたん、さっきまで悠斗君とセックスをたっぷりし…

続きを読む前にランキングをクリック

スポーツジムの先輩に筆下ろしされた話

2019/05/17

スペック俺当時18歳相手32歳独身武井咲のおっぱいと尻を大きくして大人にした感じ6年前の今頃高校を卒業して春休みを謳歌していた俺だがそろそろバイトしようと思いスポーツジムのバイトに応募し働くことになった。幸い周りの人も皆優しくてコミュ症の俺でもすぐ溶け込めた数ヶ月後、店長に「俺くんって泳げるよね?明日からプールの指導してくれる?」と言われ中高水泳部で青春してきた俺はこれをしたくてこのバイトを選んだため快く快諾し嬉しさのあまり家に帰って深呼吸からのヨッシャ!で喜んだ次の日から俺のプール指導が始まった仕事の内容はクロール、平泳ぎなどを教える一般的な事だったどんな人達に教えるん…

続きを読む前にランキングをクリック

弟「なんか変なおしっこでちゃったぁ.......」

2019/05/11

姉「ど、どーしたの?弟君…」弟「朝起きたらパンツに白いおしっこがぁ…お姉ちゃんごめんなさい…」姉「あらあら…弟君ももうそんな歳になったのね?大丈夫よ、それはお漏らしじゃないから」弟「ど、どういうこと…?」姉「男の子はね、年頃になると夢精って言って…寝てる間に白い液体をぴゅっぴゅっしちゃうことがあるの」弟「ふぇえ?そうなの?」姉「弟君…最近女の子とか見て、おちんちん大きくなったりした事ないかな?」弟「え…?」姉「たとえばぁ…同級生の女の子とか見て…大きくなったりしない?」弟「し、しないよぉ…そんな…」姉「ほんとぉ〜?じゃあ、今までおちんちん大きくなったことないの?」弟「うぅ…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻が大好きな俺の話を暇つぶしに聞いてくれ

2019/05/10

当時19歳の俺は、彼女もいない毎日に退屈を感じていたそんなある日、そうだ、ホテヘルに行こう、そう思いたちネットでお店を検索今でも覚えている、土曜日の朝の事でした値段が安く長時間遊べるお店を見付け早速電車で向かった風俗店は初めてという訳ではなかったが、少し緊張して受付のお兄さんにオススメの女の子を聞いた38歳、Yさんか…清楚系の奥様、といった感じのYさん、まだ新人で土曜日の出勤は初めてとの事何か、そういうものに運命というかタイミングの良さを感じていた俺はYさんを指名待つこと数十分どうやら準備ができたようで、お兄さんが待合室のカーテンを開けた外でYさんが待っているので一緒…

続きを読む前にランキングをクリック

調教した変態女を自宅で飼育してる

2019/05/08

友達でセフレな女を調教してる。最初はいつもの延長で、ホテルで縛る程度だったんだけど、酔っぱらってホテル難民になって面倒くさくなって俺のマンションに連れてきたんだが、それから頻繁に来るようになって、今やほぼ同棲状態。何かおかしなことになってる。とは言え、普通のカップルらしい生活をしてるわけじゃなく、彼女は俺のペット状態。帰ってくるなり玄関で裸にして(俺よりも彼女の方が帰宅は遅い)、首輪をつける。部屋の中では首輪以外身に着けるのは禁止。首輪を付けた後は廊下に這わしたり、壁に押し付けて、クリやGスポットを刺激して逝かしてやる。初めの頃は玄関で這わせて入れてたりもしてたんだ…

続きを読む前にランキングをクリック

旦那には内緒ですが

2019/05/04

私は37才のごくごく普通の主婦です。優しい主人と3人の子供たちに囲まれて平凡ですが幸せな毎日を過ごしていました。結婚して16年・・主人とのSEXは今でも 週1ペース。でも そのSEXで私が絶頂に達することはほとんどなくそれどころか濡れることさえ困難な状態です。なのに 求めていくのは いつも 私。そんな女として満たされない思いを 隠しながら過ごしていました。自分が求めている物が 何か・・それに気がついているのに。そして子供たちもそれなりに大きくなり 自分の時間がもてるようになった今・・私は 『全国妻の肉体関係掲示板』 という出逢い系サイトに足を踏み入れてしまいました。そこで 知…

続きを読む前にランキングをクリック

大学生の甥と嫁のプライベートレッスン3

2019/04/27

タクミ君が家に来て同居を始めてから、目に見えて嫁が綺麗になった。息子が留学してから、余計にずぼらになっていた嫁も、家にいる時もノーメイクではなくなったし、無駄毛の処理も手を抜かなくなった。服や下着なども、若い格好をするようになってきたし、ダイエットももっとしてさらに良いプロポーションになった。タクミ君は学校が始まったので、日中は家にいないことが多いのだが、コマを工夫して水曜日は丸一日休みにしているので、水曜日は嫁と一日デートをするのが当たり前になっていた。二人は俺がいてもお互いをアキとタクと呼び合っていて、甥と叔母ではなく、恋人同士のように振る舞っている。それを、とくに何も言わずに放…

続きを読む前にランキングをクリック

セフレと行ったカップル喫茶で乱交セックスをした体験談-1

2019/04/26

出会い系で出会った友里は、超を10個つけたくなるようなド淫乱な女でで、今まで経験したことないような刺激的なセックスを教えてくれた野外露出でのセックス、女二人との3P、デパートのトイレでフェラチオ、SM高速プレイ、そして、この前はカップル喫茶で乱交セックスを初体験した。もちろん、最初から乱交するつもりなどなかったけど、その場の雰囲気に流されて、いつの間にか複数人で乱交セックスになった。エロビデオじゃあるまいし、3Pだって普通の人は経験できないだろうとと思うけど、乱交はそれ以上に刺激的!なんか、AVの中に自分が紛れ込んだような、夢をみているような不思議な感覚で、ただ興奮と快感だけが俺の頭と…

続きを読む前にランキングをクリック

母親に恋したら、友人に寝取られた

2019/04/25

俺は高2になったが、周りの友人達が自分の母親に反抗して口も聞かなかったり、くそババアとか言ったりするのを、いつも不思議に思っていた。俺はストレートに言うと、母親のことが大好きで、いまだに土日は一緒にショッピングや映画や遊園地に行くし、肩を揉んだり、マッサージをしてあげたりするのは日課だ。掃除や家事も好んで手伝ったりする。完全にマザコンだと言われるが、実はそうではなく、明確な恋愛感情を持っている。もちろん、そんな事は誰にも言えないので、胸にしまっているが、遊園地なんかで手をつないで歩いている時は、恋人気分だ。母親の美佐恵は、35歳で19歳の時に俺を産んだ。当時サラリーマンの親父(26…

続きを読む前にランキングをクリック

大学生の甥と嫁のプライベートレッスン2

2019/04/24

甥のタクミ君を、彼の受験の時に家に数日泊めた。その時に、俺のいたずら心から嫁の明子をけしかけて、色々とタクミ君に対して挑発をさせた。そして、俺のアシストもあって、彼は嫁でファーストキス、ディープキス、フェラチオ、ごっくんまで体験し、嫁をクンニでイカせることも出来た。俺は、嫉妬が興奮に変わり、寝取られるという新しい快楽に目覚めてしまった。嫁も可愛らしいタクミ君を挑発して、色々と教えてあげるのは楽しかったようだ。ただ、それも数日間だけのつかの間の非日常だと思っていた。タクミ君が帰ってしまった後は、嫁とは出会った頃のように激しく求め合う日々が復活していて、タクミ君との事は最高のスパイスに…

続きを読む前にランキングをクリック

中学からの親友とセフレみたいになってしまった

2019/04/17

親友とは中学時代からの付き合い(友達という意味の)で、ほんとにお互い性別関係なしに接していましたそれできっかけというのが私と親友の他に男女数人で居酒屋に飲みに行った帰りのことでした飲み会は盛り上がり、深夜1時を回ったところで解散となりました他のメンバーは家が近い人は歩きで帰ったり、ギリギリで終電に乗り込んだりして帰って行きました残されたのは私と親友だけでした私たちは帰りが同じ方向なのでタクシーで帰ることも考えましたがお金が勿体ないし、二人とも遊び足りない感じだったので適当に町中を散策して時間潰そう!ということになりました二人とも妙にハイテンションだったのを覚えていますwちなみ…

続きを読む前にランキングをクリック

高校のとき好きな子が、いろんな男の性欲処理器だったことを知った

2019/04/16

高校のとき好きな子がいた。その子はモテるのに堅くて清純な女の子だった。と俺は思ってた。だけど卒業してからツレに聞いた話でかなりへこむことになった。彼女の元カレがキャプテンでイケメン&女好き揃いのバスケ部で共有の女になってたんだ。好きな子の名前はチエ。元カレとチエは同中で中学んとき付き合ってた。そいつは顔も頭もよくてスポーツもできるモテ男だったから厨房の時にすぐ別の女に乗り換えたんだけど、チエは未練があったから同じ高校入って二番でもいいからって言ってまた彼女にしてもらったらしい。要はセフレ。てかほとんど性欲処理器みたいなもんで昼休みに男子トイレでフェラチオしたりしてたん…

続きを読む前にランキングをクリック

パチンコ屋の店長と水着のねーちゃん

2019/04/13

絶対パチンコ屋だけには就職しちゃいけないと思っていたけど中年になって仕事がつまらなくなってからは、学生の頃バイトしてたパチンコ屋の店長がうらやましいと思うようになった。あんなに毎日楽しそうにしていた人間は自分の周りにはいない。店長は50代の独身。禿げデブで無類の女好きだが憎めない性格。イベントが月に2回あって、水着のねーちゃんを4人毎回雇ってた。水着来て立ってるだけで高収入だから応募殺到。交通費いくらでも出すっていうから、遠方からくる子もいて、水着は小さ目のセクシーなビキニと決まっていた。通路が狭いから、カラダにお客さんの手が触れても我慢してね的な約束もしていた。店長が好みの子…

続きを読む前にランキングをクリック

妹が俺の部屋に入ってくるなり

2019/04/06

妹「お兄ちゃん助けて!」いつも強気な妹が泣きべそかいてた俺「な、何?何事だよ?」妹「胸が小さいって馬鹿にされた・・・」俺「え?(笑)」妹「笑うな!笑い事じゃない!」俺「誰に言われたの?(半笑)」妹「友達。ううん、やっぱり違う、ライバルみたいな存在。」妹「たまたま聞いちゃったの(涙) 梨花ちゃん綺麗だけど胸が小さいのが、可哀想w って、みんなで馬鹿にしてた(涙)」俺「気にするなよ。まだ中学生なんだからさ。」妹は中3なんだけど、胸が小さいっていうか、真っ平、なんだよね。妹「気にするよ。私のこと、胸なしとか、男女とか呼んでた。 由美や彩月も輪の中にいたんだよ(涙)」…

続きを読む前にランキングをクリック

強引にされると断れない

2019/03/31

俺は元々は真面目で優しい男だった。親切で紳士的な態度を心掛けているせいもあって、会社の女性たちともたいていはフレンドリーな関係だったが恋人はできなかった。会社の女性を食事に誘ったりもしたがたいていは「都合が悪いのでまた今度」という感じだった。そして、俺が日頃から一番あこがれていた女がある日、寿退社した。相手は会社に出入りしていた事務機の修理屋で、いい歳をして少し不良っぽい感じの態度の悪いのが目立つ男だった。なんであんなのが? というと、同僚の女が「あの子ちょっとワイルドなのがいいらしいんだよね」と言った。それで俺はキレた。馬鹿馬鹿しいので会社の女に親切にするのはやめた。素…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング