「人妻」一覧 (1292件)

夫の友人は本当の御主人様 出会い

2020/04/07

初めて投稿する33歳の人妻です。私には9歳年上の主人がいます。夫と出会ったのは11年前。新卒で就職し先輩に付いて外回りの営業に出ていました。右も左も分からない私は先輩に怒られる毎日。そんな時、営業先の会社で夫に出会いました。”新人さん?初々しいね!緊張しないで肩の力抜いて・・・””すいません!こいつ全然使えなくて・・・””まぁ新人なんて初めは皆そうでしょ!あなただって・・・””そうですけど・・・”凄く感じのいい大人の男性を感じながら、何度か会っている内に好意を持つようになったんです。やがて夫の連絡先を聞き出し、一緒に食事をする様になって1年程で結婚という事になりました。…

続きを読む前にランキングをクリック

果樹園の人妻

2020/04/06

小生が生まれ育ち、現在も家族で暮らす場所は所謂『山奥の田舎』です。農業を主体とした人口も減り続ける過疎地帯。今から15年ぐらい前、当時、専門学校に小生は通っていました。田舎なので交通の便が悪いので、車で通学していて、週末に付き合ってる彼女に逢うのが楽しみの普通の学生でした。彼女と何回かSEXした事がありましたが、もちろんいつもゴム付で生中出しなど夢のまた夢・・・でもそれなりに楽しかったと思います。その彼女は現在の妻です。子供も2人います。実は、妻に中出ししたのが小生の初めてではありません。近くに住む農家の嫁『良子さん』に初中出ししていたのです。しかも、それ以降15・6回続けて…

続きを読む前にランキングをクリック

OLの純子

2020/04/05

純子は人妻で28歳。夫はサラリーマンで帰宅がいつも遅い。先日,用があって夕刻に訪ねた。玄関から呼んでみたが返事がないので裏の方に回ってみた。梅雨時のせいもあり,洗濯物が所狭しと干してあった。よくみると,純子のパンティが何枚も干してある。色とりどりでナイロンのスケスケのものまである。ついでに1枚いただこうと手にした瞬間,「あら,○○さん。こんな所からどうしたの?あ,私の下着を・・・。」ギクっとして何も言えないまま立っていたが,「○○さん,私の下着に興味があるの?エッチねえ。」と意外な言葉。「いやあ,奥さんのパンティを見たら急にほしくなって。いつも奥さんのことが気になっていたから。…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系サイトで38歳の人妻さんと出会いました

2020/04/05

もちろん援ですが。食事をした後、彼女が「このままお別れじゃ寂しいわね」というので、夜景の綺麗な場所に車で向かいました。丘の上にある駐車場には、数台の車が止まっていました。僕たちも夜景を楽しんでいたのですが、すぐに僕は彼女の手を握って肩に手を回しました。彼女はビクっと体を震わせましたが、抵抗はせず、キスも受け入れました。何度も唇を重ねているうちに、どちらからともなく舌を絡める激しいキスになり、求めるように吸い合いました。僕はキスをしながら大きなおっぱいを揉ました。服の中に手を入れてまさぐると、固くなった乳首が手の平にコロコロと転がりました。指で摘んで刺激すると、「あっ」とため息交…

続きを読む前にランキングをクリック

忘れられないチンボ

2020/04/04

十年以上前の話になるが、俺は同じ会社のOLのナツキと付き合っていた。ナツキは今の女で言うと、フィギュアスケートの浅田姉妹の姉の方に良く似たなかなかの美人だった。「夏の姫」と書いてナツキと読むのだが、その名前から想像できるように、親にチヤホヤされて育った高慢ちきなクソバカ女だった。しかし相手の男が好みだと自分から言い寄るらしく、俺にもナツキの方から誘いをかけてきた。俺は他に数人の女と付き合っていたが、性欲処理用の便所女としてキープしておくのも悪くないと思って、すぐにオマンコする関係になった。ナツキと初めてハメた時のことは、十年以上前のことの割にはよく覚えている。ホテルの部屋に入るとす…

続きを読む前にランキングをクリック

年上の彼女

2020/04/02

職場で気になる女性(38歳)が居ました。と言っても既婚の彼女。なかなかガードは固いだろうなって思っていたからアプローチも掛けられず殆ど諦め気味に・・・・でも、あるきっかけで話が出来るように、それはある日忘れ物をしたと彼女が会社に電話して来て丁度電話を取った自分が帰りに近くを通るのでついでに届けてあげた事から話すきっかけが生まれた。次の日、ありがとうと改めてお礼を言われてそれだけで妙に嬉しくて!思い切って外で会いたい気持ちを手紙で伝えました。メルアドも書いてドキドキしながらの日々、でも返事は無い・・・1週間過ぎそして、休み明けの月曜日の朝 彼女からメールが届きました。主…

続きを読む前にランキングをクリック

お堅い妻の寝姿

2020/03/29

自分で云うのも変だが、結構スレンダーな美人妻… そんな妻を愛しているところが夫にとって一つ不満は、 嫁さんは淡白でセックスがあまり好きではないらしいし、 教育関係の公務員という職業柄か、プライドが高く、 男が喜ぶようなことはほとんどしてくれないという現実でした 寄り添っていくと「またぁ…、イヤぁ…」と云って拒むし、キスはおろか、乳首も長い間舐めたりすると不機嫌に、クンニすらも嫌がってほとんどさせてくれません そんな淡白な嫁さんに対して、自分は精力旺盛で、Hなこともしてみたい もちろん、嫁さんの柔肌のすべてをくまなく覗き見たいと常日ごろからしてみたいと思っていました こんな願…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系で知り合った人妻は中学時代の元副担任の先生だった

2020/03/29

出会い系で知り合った人妻の尚美。41歳で、かなり頻繁にメールをくれました。ちょっとエッチな話題も平気な感じだったので期待大でした。2週間くらいメールし、彼女は平日の昼間がいいという話をしてきていたから、代休のタイミングを見て彼女を誘いました。しかし、「ひと回り違うんだよ?ガッカリするよ?」とか話して来ましたが、会いたいとメールをし、ようやく誘い出しました。昼前11時に某ショッピングセンターにて待ち合わせて、俺の車の特徴を教えると、軽の車が止まりました。長めの髪の女性が降りてきて、ドアを開けて「一樹君?」と聞かれて頷くと、助手席に乗りました。長めの茶髪の髪で、スカートを履いていて足…

続きを読む前にランキングをクリック

憧れの人妻で・・・

2020/03/27

自分は、大学1年の時に33歳の人妻に筆下ろししてもらった。ちなみに、俺は容姿は普通ぐらいで服とかオシャレにはすごいこだわっていた。当時4人ぐらいと交際経験はあったものの肝心な所が小心者で勇気がなくSEXどころかキスもする事ができず童貞でした。大学が突然の休講で暇だった自分は、服でも見に原宿に行こうと家を出た。時間は午前10時半ぐらい。自転車で駅までの道を走っているとある女性が目に入った。俺がずっと憧れていたTさんだった。Tさんは、俺の弟の友人の母親でうちの母親とも仲が良く、頻繁に家にも遊びに来ていた。俺と弟は7つ年が離れてるし20歳ちょいで結婚・出産だったのでとても若々しくほん…

続きを読む前にランキングをクリック

どうしてくれよう

2020/03/27

女房が浮気しやがった。携帯もほとんど使っていないようだったし、2才になった息子の世話で忙しくて、そんな暇など何処にもないと思っていたのに。それは俺専用のノートPCが壊れてしまった事から始まった。久し振りに家のPCを触ったら、何とそこには男とのラブメール。確かにここ一年ほどは自分のPCばかりで、家のPCなど触った事もなかったから油断していたのかも知れないが、こんなフォルダまで作って後生大事に保存しやがって。俺を舐めとんのか!せめて見つからないように、もっと複雑に隠せ。『女友達』というフォルダを開けると、中には見覚えのある男の名前がずらり。道理であまり携帯を触っていないはずだ。(食…

続きを読む前にランキングをクリック

奈津子

2020/03/25

若いころの話で 楽しかったころの話です。看護婦の女友達の貴とセフレの関係で楽しんでいたころやれる女紹介してよの一言で紹介されたのが奈津子でした。海に遊びに行くという口実でアパートに前の晩に誘い前評判どおり迎えにいってすぐ奈津子とはやりました。作戦も何も必要なく、堤防で涼む口実で薄暗い土手にいき強引に押さえつけ服のしたのCカップが出てきたときにはこれはいけると思いそのまま最後まで・・・・・かなりのやりマンのようでその後もセフレというよりも性欲処理用として利用していました。そのうち仲間内でも性欲処理用として使われるようになりある時仲間内での飲み会で奈津子を的に射精大会をしてし…

続きを読む前にランキングをクリック

ロシアの人妻研修生

2020/03/22

就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が3人やってきた。一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん余り詳しく書くとばれそうだが、うちの会社は本社レベルでロシアの資源間初に関わっていて、向こうの政府とも色々なコネクションやら利権やらがむずかしーく絡まりあっていて、まあとにかくその3人はウラジオストック市から給料こっちもち、研修費タダ、というなんともODAなお客様だったホーキンズは開発で、韓国イルカはデザイン室…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系の人妻ってエロくて最高

2020/03/22

出会い系サイトの「XXクラブ」で知り合った人妻とのエッチがすごかったので投稿します。何度かメールしているうちに「会ったらエッチしちゃうかも」っていう流れになってきたから、「じゃあ、会う?」って感じで会うことになった。30歳の少しぽっちゃりとしたカワイイ感じの人妻さんで、ご飯を食べてから即ホテルに直行しました。部屋に入ってすぐに抱き合って熱烈なディープキス。唾液をたっぷり絡めるような激しい舌使いがエロくて、ガマンできずにベッドに押し倒して、顔が唾液まみれになるくらい激しく求め合った。首筋に吸い付いて、舐めて、服をむしり取って、大きなおっぱいにむしゃぶりついた。彼女もオレのズボンとパン…

続きを読む前にランキングをクリック

アパート 表

2020/03/21

若い頃の実話の思い出です。表は感じたまま書きつづります。高校を卒業してまもなく一人暮らしを始めた。風呂無しボロアパートの1階に部屋を借りた。親元を離れて自由な暮らしを夢見たが、彼女も出来ずAV鑑賞の毎日に満たされない欲求が膨らんでいった。刺激を求めて近所を徘徊しても何かあるはずもなく、アパートに戻り一人寂しく過ごしていた。いつしか、同じ棟に住む平山さんという50前後の女性にも性欲を感じてしまう有様で、平山さんの自転車のサドルに触りちんこを勃起させる様な変質者ぶりだった。隣の棟に木村さんという夫婦と小学校1年生くらいの男の子の家族が住んでいて、そこの奥さんが平山さんは仲が良いようで…

続きを読む前にランキングをクリック

コタツの中でイカサレテ

2020/03/21

私は3年前に勤めていた会社の取引先の営業マンと知り合い大恋愛の末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの26歳の新妻です。ちなみに身長164、B88、W60、H92とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩で私から好きになり結ばれました。夫が2人目でしたが、夫はセックスがとても上手で女としての悦びも教わりました。体の相性も良く結婚前はほとんど毎日時間を見つけては愛し合い、心身共にこの上ない幸福を感じて結婚しましたので、愛のないセックスは絶対ありえないとあの日までは強く信じていました。この話はハワイへの新婚旅行を終…

続きを読む前にランキングをクリック

去年の出会い

2020/03/20

私は29歳の主婦です。去年の出来事を書かせて貰います。ある日、些細なことで主人と喧嘩をして、家を飛び出した。私は一件のショットバーでお酒を飲んで頭を冷やしていました。すると、ちょっと離れた席に座っていた、男性と目が合ったので、軽く会釈すると、その男性は自分のグラスを持って私の方へ来ました。「お隣良いですか?」「ええ、どうぞ」彼は私の隣の席に着きました。私はお酒を飲みながら、彼に主人の愚痴を聞いて貰いました。愚痴から、普通の会話になり、彼との会話が楽しくなってきました。自然にお酒のペースが速くなって、少し酔いが回り始めた頃、時折、彼の膝と私の膝がぶつかるのに気が付きました。私は…

続きを読む前にランキングをクリック

妻 朋華 夫の知らない顔

2020/03/19

私は45歳になる、世間ではお堅いと言われている職業についている。妻の名は「朋華」という。43歳、身長は160センチ弱、子供は2人いる。美人タイプではないが、他人には愛想がよく、妻はパートで歯科病院の受付をしているが、そのお客さんにも受けがいいという。たまに、男の客にあからさまに誘われることもあるという。少し男好きのするタイプである。だが、家庭では、独裁者そのものだ。事あるごとに、私につらく当たり、私をなじる。そんな時私は口答えもせず、じっと耐える。一番上の子は、妻の離婚した前夫の子である。結婚して15年といったところだ。さすがに「女」としては、まったく興味がない。この妻…

続きを読む前にランキングをクリック

陵辱に喘ぐ、最愛の妻

2020/03/19

私は40歳、妻の亜希子は35歳になりました。私にはSMの性癖があり(無論、Sの方ですが)、新婚当初その行為に驚愕し戦いていた妻も、今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱な人妻となっています。数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された、妻の亜希子に十分満足していたのです。ですが、近年の妻に対する性の虐待心とも呼称出来る、ある願望が私の中に芽生え始めました。「妻の犯されている場面を、その場で見たい。それも縛られて、苦悶に喘ぎながら陵辱される所を・・・」自分で言うのも恐縮ですが、妻は美しい女です。35歳になりましたが、その肉体は爛熟し、乳房や尻も豊かで、女としての色香を十分に感じさ…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻Mの告白

2020/03/18

私は42歳の主婦Mです。誰にも話してこなかった自分のことを書きたいと思い投稿します。主人(42歳)とは学生時代から付き合って結婚し、現在、大学生と高校生の子が2人います。主人の親は北海道で自営業を営なんでいて跡継ぎのために18年前に都心から北海道へ来ました。現在は子供のことにも少し手が離れ自分の時間を持てるようになりました。そんな時にネットで告白の投稿を見て自分も人に話してみたいという気持ちになりました。私の実家は子供の頃から厳しかったせいもあり、私は性に対して疎く、セックスに対しても少し罪悪感を持っていました。エッチなこと=悪いことというイメージが私の中ではありましたが、色々な…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の噂話をするバイトの男たち

2020/03/18

私は39才のフリーのカメラマンです。妻は36才で大型ショッピングセンターでパートをしています。私の仕事上忙しい時は忙しいのですが、暇な時期は1ヶ月自由に出来るような時もあります。若い時からずっとフリーでやってるので、たまには企業に入って仕事をしたり、上司から言われた事を一生懸命がんばる!なんてスタンスの仕事もしてみたいなーなんて思っています。そんな時、妻のパート先のショッピングセンターで緊急バイト募集しているのを聞いた。丁度仕事も暇だったので、面白そうだからバイトに言ってみる事にした。妻との関係を秘密にした方が面白そうだったので、他人のフリをして面接したら、見事受かってしまった。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング