「人妻」一覧 (1453件)

あの日にはもう帰れない

2020/12/05

もう30年前になる。大学進学で田舎から東京に出てきた俺は、六畳一間のオンボロアパートで暮らし始めた。古い木造アパートだったが、風呂とトイレは付いていた。挨拶に行った隣の住人は、俺と同じ大学の女子学生だった。学部は違ったが同じ1年生で恭子といった。特に美人ではなかったのが童貞の俺には幸いして、話しかけ易く、すぐに仲良くなった。話をしているうちに、お互い恋人いない歴=年齢と言うことが分かり、何となくいい雰囲気なので付き合うこととなった。俺は恭子を一匹のメスと見ないように努力したが、恭子を想い自慰に耽っていた。でも、お盆で帰省する前日、一週間会えないのが辛くて抱き合い、初めて唇を重ね…

続きを読む前にランキングをクリック

幼妻(19才)がイケメン遊び人に喰われた

2020/12/02

うちのバイトの幼妻(19才)が、イケメン遊び人に喰われた。高校中退の新婚二年目で猛反対を押し切って、大恋愛の末に結婚したらしい。メチャメチャ可愛くて、エッチな話も笑いながら付き合ってくれるし、天然で子供もいるけどモテモテで、俺もマジで惚れてた。バイト仲間や社員や客からどんなに口説かれても、身持ち堅くて一生涯旦那だけって言ってたのに寝取られやがった。あいつは女癖悪いから気をつけろって注意したのに、「優しくて良い人だから大丈夫。遊び人て誤解らしいよ?」て笑いなが言った彼女のアヘ顔を、暫くして遊び人から携帯動画でみせられた。「一途って言ってたけど、男を旦那しか知らんバカ女なんか簡単。こない…

続きを読む前にランキングをクリック

Hな薬を手に入れたので

2020/12/02

ついに、ついに女の子がHになる薬(媚薬)を手に入れちゃいました。まず最初に俺の餌食になったのが2つ上の姉ちゃん。童顔で結構かわいいのに姉ちゃんはもともとエロイ女でして、風呂上りにバスタオル一枚で歩くのはもう日課。普通に谷間見えてるし、3日に1回は毛も拝めるくらいガードがゆるい。きっとオナニーも大胆なんだろうけどいまだ見た事がない。何度かノックなしの部屋突入をかましたが見事に全部ハズレ。そこで俺を助けてくれるのが媚薬様だ!夕飯準備を手伝うふりして、母親の目を盗んで姉ちゃんのお茶に媚薬を混ぜる事に成功!その日、姉ちゃんはご飯前にお風呂に入っていた。最高だ!こうゆう日は姉ちゃんバス…

続きを読む前にランキングをクリック

パート主婦を寝取り中出し

2020/12/01

私は自営業を営んでいる者です。私の店のパートは35歳の主婦ですが、ものすごく綺麗で接客も明るく男女問わずお客様にも大好評です。彼女は小学生の子供が1人いますが体のラインは素晴らしいの一言です。私より、年は10歳近く違いますが、年の差を感じないくらい肉体的にも精神的にも若いです。私たちの関係は約1年前くらいから続いています。仕事が終わり、月2回ぐらいのペースで会ってます。彼女は私の言うことは何でも聞き入れてくれますので、コスプレ、ハメ撮り、何でもあり!SEXはいつも生、一応人妻なので排卵日は計算して外に出してますが、それ以外はいつも中出してます。フェラも腰使いもアソコの締りも最高で…

続きを読む前にランキングをクリック

時は昭和時代ですから、ずいぶんと昔のことです

2020/11/30

ちょっと自慢話から始まってすみません。時は昭和時代ですから、ずいぶんと昔のことです。当時中学生だった私は急にモテ出し、高校の頃には学校で一番人気の先輩に告白されてお付き合いをしました。でも、身体の関係はありませんでした。私は中学高校と何人もの男子に告白され、その告白内容から自分が清楚美人に見られていることを認識しました。私は地元の短大に進学しました。短大は女子しかいません。でも、夏休みにバイト先で知り合った大学4年生の男性と仲良くなり、真面目で誠実な彼に恋をしてしまいました。彼には、同じ大学4年生の恋人がいましたので、私は自分の気持ちを伝えることも出来ず、彼とは友達関係を維持し…

続きを読む前にランキングをクリック

彼氏の目の前で、初々しい彼女の処女をもらっちゃったw

2020/11/29

ムリ打ちしまくって、20年もこんなところで暮らすことになって、人生完全に終わったから、暇つぶしにこんなものでも書くことにした。しかし、こんな所に20年とか、人権侵害じゃね? こんな事になるなら、やんなきゃよかったわw学校でも、刑務所の見学とか体験入所させて教えろって話だよな。こんなとこって知ってたら、絶対に入んねーよーに上手くやったのにwまぁ、こんなモノ書いても、破棄されちゃうかもしれないけど、暇つぶしw俺は、26歳の時に初めて無理打ちした。それ以来、月に2~3回はやってたけど、無理矢理やっても泣くばっかで、あんまり面白くなかった。基本、若い子が好きで、一人暮らしの子ばっかり狙ってやって…

続きを読む前にランキングをクリック

淫核改造

2020/11/27

結婚6年の私の妻の美優は6歳年下の33歳、とても清純そうな可愛い女ですがバツイチなんです。私と美優は同期採用ですが、美優は高卒、私は民間に2年いましたので、6歳差なんです。美優は、同期の中でピカイチの美少女アイドルで、動機の中で一番のイケメンと結婚しましたが、元夫が臨時のバイト職員と不倫して3年で離婚、チャンスと見て私がすぐに接近して結婚しました。同期の使い古しと結婚したなど揶揄する声も聞こえますが、今でも20代半ばに見える可愛い美優ですから、本当はみんな羨ましいんじゃないかと思っています。それに私には、他人の愛する女性の肉体を改造する欲望を抱える性癖があり、今までも何人かの人妻さんと…

続きを読む前にランキングをクリック

風俗大王

2020/11/27

学生時代のバイト先に「風俗大王」の異名を持つ親父がいた。推定40歳。小学生の子供がいるバリバリの既婚者だが、無類の好き者なんだこれが。ソープだヘルスだ性感だと、どんだけ通ってんだよって感じ。俺も何度か「帰りにヘルス連れてってやろうか」と誘われたが、薄給のバイトに声を掛けられてもなあ。というか浮気したいなら素人女を口説けば済むのに、手間が惜しいのか、わざわざ高い金払って女と遊ぶってのが理解できなかった。そんなある日、職場の人たちと飲みに行った席で、若手社員(♂)が大王に無邪気な質問を投げ掛けたのが事の始まりだ。「大王さん(仮名)、そんだけ絶倫だと奥さん身が持たないんじゃないスか?…

続きを読む前にランキングをクリック

私の妄想と妻の欲求

2020/11/26

私は45歳(隆)の会社員です。妻は40歳(美希)で大学生になった娘は家を離れ一人暮らしをしています。最近、妻とのセックスが2~3ヶ月に一度と回数が激減していました。昨年までは月に2回はあったのですが・・・妻に飽きたという訳ではなく、むしろ私の願望を妻に経験させてみたい妄想がかなわないために妻を求めなくなっていたのです。私の妄想は、妻が私以外の男に調教されて淫乱な人妻になっていく・・・でも、現実は貞淑な妻には無理だと思っていたのです。ある休日に妻が買い物に出かけた時に寝室のクローゼットの中を探し物をしていました。なかなか、探し物が見つからずに目に付いた小箱を開けたのです。その小…

続きを読む前にランキングをクリック

妄想するだけで

2020/11/23

妻が刺青の男に虜にされて、人妻でありながら理性を奪われ本能のまま肉欲を求めて出かけるようになる。次第に服装が派手になり、男の目から見て色艶、交尾好きであることを容易に悟られる雰囲気を醸し出すようになる。無数の真珠でグロテスクな肉棒に密壺を貫かれ、淫蜜を滴らせながら中だしを乞う様は淫メスそのもの。気が付くと太ももには牡丹と蛇の刺青が施されており、蛇は妻の陰唇を狙うように舌舐めずりをしている絵柄である。性器には無数のピアスが施されており、妻は男と会っていない時でも神経がそこに集中し理性を完全に支配されているのだ。それを見た自分はふと男と妻が獣のように交わりあう姿を想像して驚くほどみなぎっ…

続きを読む前にランキングをクリック

性奴隷と化しネットに投稿される妻

2020/11/22

私は42歳になる男です。妻は38歳、子供は2人です。皆さん投稿サイトはご覧になりますか?。私は結構好きで見て回ることが多いです。昨年末私の目はあるサイトの投稿サイトの写真に釘付けになりました。目線は入りましたが、妻に思えてなりませんでした。結婚して14年妻のことは私が一番知っています。ただ他人の空似ということもありますので、簡単な応援メールを入れておきました。それから数日後新たな写真が投稿されていました。似てる、似すぎてると思いました。目線はしっかり入れられてましたが、私はその写真を保存しておきました。そして妻が寝入った頃密かにその写真を見ながら自慰行為にふけりました。…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の肉体を蹂躙する男達

2020/11/21

私は35歳、32歳になる妻と一人息子の3人で暮らしている平凡なサラリーマンです。妻は結婚以来ずっと専業主婦でしたが、今年に入ってから不況の関係で私の収入が減った為、子供を保育園に預けて独身時代同様派遣者社員として働き始めました。この不況のさなか、すぐに働き口が見つかったのは奇跡的でした。通勤に電車で1時間以上も掛かる会社ではありましたが、高望みはできません。ありがたく務めさせていただく事にしました。妻も、初めの内は久し振りの仕事に・・・というか外出する事自体に喜びを感じている様子で、毎日楽しそうに出勤をしていました。しかし。ある日を境に、以前の嬉々とした雰囲気は影をひそめ憂鬱そう…

続きを読む前にランキングをクリック

自己破産を逃れるため妻を差し出しました

2020/11/21

景気の低迷期ではありましたが、私達夫婦は雑貨店を始めました。開店当初こそ客もつきませんでしたが、数年後に徐々に軌道にのりだし、毎月いや毎日予想以上の成果を上げ規模を拡大しました。しかし好事魔多し、妻の不注意から小出火を出してしまい、借りていた土地建物を返さなくてはならなくなり、やむなく移転する事になったものの現状の事業規模を維持したいという思いから、再び郊外に広い土地を借りました。しかし、以前のように儲かる商売ではなくなっており経済的にも追い詰められていました。しかし過去の栄光にすがりついていた私達は無理に無理を重ね手を出してはいけないと思いつついかがわしい業者に手を出してしまったので…

続きを読む前にランキングをクリック

見られながら他人妻と

2020/11/21

インターネットで知り合った三重県の夫婦。旦那が53才、奥さんが48才。俺に奥さんとセックスをして見せてくれと言う。旦那はEDで挿入不能。奥さんを溺愛しているが、他人棒の挿入を見てみたい気持ちが有り、また奥さんの欲求不満解消とビジュアル的刺激とメンタル的刺激でED治療に効果が有るかもとの事。初対面の奥さんは旦那の前で俺のズボンのジッパーを下げて半勃ちの肉棒を引っ張り出してしゃぶり始めた。食い入る様に観察する旦那。喉の奥までくわえ込み頭を前後に動かした。俺の肉棒はピンコ勃ち。シゴキながら「元気なのね。」と奥さん。風呂場に移動し入浴。お互いに性器を洗い合い再びフェラチオ。俺の…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻ホステス友里

2020/11/19

私は地方都市のサラリーマン47歳です。家のローンと子供の教育費に追われ、月五万のこずかいでやりくりしてます。月二回、最寄り駅一つ前で降りて、行き着けのスナックで飲むのが唯一の楽しみでした。二年位通っています。ママ55歳、チーママ42歳、友里32歳の三人で営業している小さいスナックです。私は密かに友里に恋心を抱いていました。しかし友里は人妻でした。45歳のダンナの工場が倒産して昼間バイトをしている見たいで、家計の為に友里もスナックで働いてました。清楚な顔立ちとナイスバディで常連さんのアイドルでした。そんなある大雨の夜、悪天候でスナックはガラガラで、早めの閉店となりました。友里…

続きを読む前にランキングをクリック

スワップパーティー

2020/11/16

僕は35歳で自営業をしています。妻(32歳)と2人暮らしをしています。結婚して8年になりますが子供が授からないのです。2年ほど前から倦怠期からの脱出が目的でスワップに嵌っています。3ヶ月ほど前に始めてスワップパーティーに参加してみました。ホテルのスイートルームには6組の夫婦が集まり淫らな雰囲気を醸しだしていました。他人妻とセックスしながら部屋の隅では自分の妻も見ず知らずの男とセックスをしていました。暫くするともう一人の男が自分の妻に近寄り3Pを始めました。異常に感じている妻を横目に僕は他人妻を厳しく責め立てました。初めての経験に興奮し発狂に近い状態で他人妻と激しいセックスを繰…

続きを読む前にランキングをクリック

投稿サイトの写真が妻に思えてなりませんでした

2020/11/15

私は42歳になる男です。妻は38歳、子供は2人です。皆さん投稿サイトはご覧になりますか?。私は結構好きで見て回ることが多いです。昨年末私の目はあるサイトの投稿サイトの写真に釘付けになりました。目線は入りましたが、妻に思えてなりませんでした。結婚して14年妻のことは私が一番知っています。ただ他人の空似ということもありますので、簡単な応援メールを入れておきました。それから数日後新たな写真が投稿されていました。似てる、似すぎてると思いました。目線はしっかり入れられてましたが、私はその写真を保存しておきました。そして妻が寝入った頃密かにその写真を見ながら自慰行為にふけりました。…

続きを読む前にランキングをクリック

ガキがプールで

2020/11/14

去年の夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった。子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。「どうせなら、君も泳いできたら?」出掛けるために着替えながら、何気なく妻に勧めてみた。35度を超える猛暑が続いていたし、運転手ついでに水浴びしてきたら…というつもりだった。「ダメよぉ。泳げないもん」確かに妻は筋金入りのカナヅチで、ビーチでも…

続きを読む前にランキングをクリック

セクハラに応じてしまった妻

2020/11/10

インフラ系のシステム会社に務める26歳の妻・麻由美は、少し前まで遅くの残業が続いていました。とある案件の開発の追い込み作業だったようですが、気になるのはその開発チームのメンバーです。担当レベルは2人で、妻ともう1人が25歳の小林という男の同僚なのですが、妻の話を聞く限り、コイツが結構なチャラ男であり、麻由美が既婚者であってもお構いなしにセクハラまがいのアプローチを仕掛けてくるそうなのです(妻は「ハイハイうるさいうるさい」といった具合に処理しているそうですが、妻曰く「顔はイケメン」だそうです・・)その小林が気になると言っても、嫉妬でヤキモキするというよりは、私は嫉妬で興奮するタチなので、妻が…

続きを読む前にランキングをクリック

真夏の夜の浴衣の妻と

2020/11/09

午後十時三分七月二十五日土曜日暑い一日だった。それでも午後十時ともなると、田んぼに囲まれた田舎の家は、涼しい風が窓から部屋に舞い込んでくる。寝室は、街灯で薄明かりとなっている。その薄明かりの中に熟した女の色艶い三十八歳の肢体が浮ぶ。薄く透けて見える夏の浴衣姿で横たわる妻の寝姿に、僕の欲情が芽生えた。「ねぇ、したい…!」「またぁ…?、今夜はおとなしく寝たら…」「でも、おさまらないよ…」「………」さりげなく妻の躯により添うと、妻は抵抗もなくじっとしている。今夜も受け入れる用意が出来ているようだ。僕は、妻の浴衣の裾を拡げ、太腿を擦りながら、パンティの上から膨らみの丘を愛撫し続けた…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング