「肛門」一覧 (513件)

妻の肉体を蹂躙する男達

2020/11/21

私は35歳、32歳になる妻と一人息子の3人で暮らしている平凡なサラリーマンです。妻は結婚以来ずっと専業主婦でしたが、今年に入ってから不況の関係で私の収入が減った為、子供を保育園に預けて独身時代同様派遣者社員として働き始めました。この不況のさなか、すぐに働き口が見つかったのは奇跡的でした。通勤に電車で1時間以上も掛かる会社ではありましたが、高望みはできません。ありがたく務めさせていただく事にしました。妻も、初めの内は久し振りの仕事に・・・というか外出する事自体に喜びを感じている様子で、毎日楽しそうに出勤をしていました。しかし。ある日を境に、以前の嬉々とした雰囲気は影をひそめ憂鬱そう…

続きを読む前にランキングをクリック

貞淑な妻を親友が強引に・・・・

2020/11/20

今から私がこの3ヶ月に及ぶ計画の末、人生で最も興奮し、熱くなった出来事をここに記します。私は結婚10年目で今年42歳になる会社員です。妻は「彩子」と言いまして、39歳になるまじめで貞淑な妻です。私は今でも、結婚当時と変わらず彩子を心から愛していますが、結婚を3年が経過したあたりから愛する心とは裏腹に、妻に女としての魅力を感じることも少なくなりました。時同じくして、私はある妄想を抱くようになりました。それは愛する彩子が、他の男の硬くて大きなペニスを突っ込まれ、よがり狂う姿を見たい、というものでした。その手のビデオや本を見たりして、その欲望を何とか抑えてきましたが、それもついに限界を超…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔の果ての・・・

2020/11/18

私は技術系営業職の55歳です。子供は4人で3人は就職して離れています。下の男の子も高3で来春には卒業です。実は私はED(勃起機能の低下)で悩んでいました。医者には行ってませんが原因は察しがついています。嫁は7歳下の48歳になりますが、今でも盛んなのです。平日、私が寝ると(迫ってくるので寝たフリしてます)自慰行為をしています。上の子供達が家から出て下の子供も週末は最後のクラブ活動とかで週末の大半は合宿とかで留守しています。そんな時は大胆に迫ってくるのですが、ハッキリ言って嫁は4人出産しているためか緩いのです。私のも自慢するようなモノではありませんが、それでも標準以上(16cm程…

続きを読む前にランキングをクリック

最近、嫁が急に変わってしまいました

2020/11/13

僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。収環奈の職場の男性や、お客さんで来る男性のことがすごく気になっていた僕は、付き合っていた時から、早く止めて貰いたいと思っていました。収入的にも問題ないので、結婚はいい機会でした。僕は、かなり心配性で嫉妬深いです。そして環奈は、バカ夫目線なのかもしれませんが、すごく可愛いと思う。本当に、AKBとかだったら、センターにいておかしくないくらいだと思う。可愛らしくて痩せているというか…

続きを読む前にランキングをクリック

育児放棄された少女達

2020/11/08

俺が住んでたアパートは、築35年位の古い鉄筋モルタル造りの○○荘の2階。2Kで家賃2,5万は安月給の俺にはこれでも高い位だった。古いアパートなので壁も薄く、殆ど隣の音は筒抜けだった。入居後直ぐに有る異常に気が付いたのだが、かかわるのも面倒なのでスル―を決め込んでいた。ある日この状況が一変する事に成る。それは家賃を大家さんの家に持って行った時の事だ。「Tさん済まないね~隣うるさいだろ~、奥さんが出てってから・・・まあ、そんな事は話さんでもな・・」それとなく聞いた話だが、奥さんが男を作って出て行ったらしく、トラックドライバーの旦那は週に1~2回帰って来るだけらしい。小4、小1、5歳の…

続きを読む前にランキングをクリック

パパごめんね!凄いの!優子逝くよ!4

2020/11/07

前回の投稿後の週末、井出君に抱かれた話で主人の興奮は想像以上で2日連続私を抱きました。あの日の井出君との場面の続きです。玄関でのフェラチオで口いっぱいに精液を注ぎ込まれた後、洗面所で口を漱ぎ、シャワーを借りました。バスタオルを巻いてベッドに座って、出してくれたアイスティーを飲みながらシャワーする井出君を待ちました。輸入雑貨店のような趣味の良いルームコロンがいい香りの部屋。もう、おマンコがトロッと濡れていたのを覚えています。出て来た井出君のピッチリした白いスポーツブリーフの中心にはバナナの様な竿と玉袋がモッコリ浮き出て見えるんです。すごく生々しくてエッチでした。寝転んで、10歳年…

続きを読む前にランキングをクリック

パパごめんね!凄いの!優子逝くよ!3

2020/11/07

ラブホテルで佐々木に抱かれた次の日、生理が来ました。週末の夜、溜まっていた気持ちを抑えきれない主人は私がフルバックの大きなパンティーを履いているのに荒い息で、しぼりあげたオッパイを吸います。気持ちいいです。乳首はコリコリに起ちあがります。オカズは又あの二日間の夜の事「優子!たまらん!あんなデカいのしゃぶって、ぶち込まれて!気持ち良かったか?可愛いよ!!好きか?あのチンぽ好きか?言ってくれ!ホントの事言ってくれ!デカいのがいいって言ってくれ!」以前に比べ、手コキする勃起の角度も大きさも増してとっても素敵なんです。こんなに想われて、こんなに興奮されたらやっぱり堪らなくなるんで…

続きを読む前にランキングをクリック

パパごめんね!凄いの!優子逝くよ!2

2020/11/07

主人の友人、佐々木に抱かれた夜の翌日。「佐々木がもう一泊する」とメールが来た金曜日です。あの日キーを打ちながら興奮してしまって、投稿を済ませた後ベッドで凄いオナニーをしました。あのでっかいチンポをもう一度味わえると思っただけでトロケそうでした。一人で何度も逝った後、シャワーを浴びてやっとの事で夕食の準備が出来た夕方全裸の上にあのワンピースを着ました。7時頃、玄関を開けて二人が帰宅した様子だったので主人のリクエストどうりのピチピチのマリンボーダー柄のミニワンピースのウエストをたくし上げて、わざとスカート丈を短くして出迎えました。思い出すと今でもトロっと濡れます。「ホーッ」と…

続きを読む前にランキングをクリック

パパごめんね!凄いの!優子逝くよ!1

2020/11/07

主人には内緒でこのサイトを時々読んで昼間から指を濡らしている専業主婦43歳です。「夫の友人」「先輩後輩」「3P、複数」系が好きです。それと、イヤラシイ中年に好きなことをされて嫌なのに逝かされる話も結構好きです。不謹慎ですが娘の彼氏をオカズにオナニーもします。パンティーや胸を見られる夏が好きだし河原での浴衣姿の野糞をおじさん達に覗かれた時も肛門を見えやすくしてあげたりもしました。勿論それを思い出してはオナニーします。 45歳の主人と2LDKのマンションに二人で暮らしています。大学に進んだ一人娘は京都で一人暮らしです。。 主人が「俺以外の男に抱かれたくないか」と言い出したのが去…

続きを読む前にランキングをクリック

二十歳の妹と脱衣場で…

2020/10/25

俺23歳の会社員で実家暮らししています。妹20歳、専門学校に通って美容師目指してます。親父はそろそろ定年退職する会社役員、お袋は専業主婦。そんな家族構成で、去年の夏休み親父たちは法事で田舎へ2泊3日で出掛けた日の夜、夕食を妹と二人で近所のファミレスで済ませて、それぞれ自分の部屋で過ごしていました。22時頃、俺は風呂に入ろうと脱衣所の扉を開けたところ、ちょうど風呂上がりの妹がタオルで身体を拭いている最中だった。俺は慌てて「おっと!すまんっ!」と言って扉を閉めようとした時、「お風呂?」と聞かれ、「ああ…」と答えると「入っていいよ、今出たところだから」と言うではないですか!『いいよって言う…

続きを読む前にランキングをクリック

バツイチの姉と過激にやってしまった!!2

2020/10/23

バツイチになって実家戻った33歳の姉と一線を越えてしまってから、姉貴とはホテルで8回お互いに楽しんだ。もう姉貴の体から俺は離れられない!!近親相姦って罰せられるのかは知らない。でも、姉貴の体を愛してしまった俺。俺をの体を愛した姉。それだけでいいじゃないか!こんなすげーオマ○コの持ち主なんだもんな。独男には、一生手放せない宝物みたいなもんだ。オタマジャクシどもが溜まると姉貴に頼んで、家で抜いてもらってる。たいがい両親が寝た後。姉貴の部屋に行って、寝てる姉貴にキスして起こすのが合図。「ん?利一ちゃん・・・我慢できないの?」「すまん。姉ちゃん。またまた溜まったわ。」「うん。いい…

続きを読む前にランキングをクリック

バツイチの姉と過激にやってしまった1

2020/10/23

8年前結婚した姉貴に子供ができなくて、旦那や旦那の両親とこじれて離婚。で、先月実家に帰ってきました。こんなきれいで性格のいい姉貴と離婚するなんて!!なんてヤツラだ!とうちの両親も俺もカンカン!でもさ、姉貴が戻ってきたのが、おれはすごくうれしかった。ずっと好きだったし、美人で性格も抜群で自慢の姉貴だ。今も変わらない。清楚って言葉がぴったりくる。身内褒めだけど。もっともエッチの時の豹変ぶりにはたまげたけど・・・。そんな姉貴と先週、ふとしたことがきっかけで姉貴とエッチしてしまった!!まじに、近親相姦するなんて思わなかった。ふざけてただけが、本気モードに突入してしまった。姉貴33歳…

続きを読む前にランキングをクリック

田舎の小さな総合病院で美人ナースと

2020/10/22

俺は5年目の医者になっていた。臨床研修指定病院で数年の前期・後期研修ののち田舎の小さな総合病院に配属された。研修後はここで数年間の勤務の義務があるのだ。すでに家族持ちとなっていた俺はごく平凡に暮らしていた。内科一般から小外科まで広く浅く患者さんを診させて貰っている。朝から夕まで週3回の外来、月4-5回の当直となかなか充実した毎日を送っていた。田舎だし生活がかかっているおばちゃんナースばっかりだったが皆気さくな良い女性が多く仕事は楽しくやっていた。しかし・・・俺は今の生活に少し物足りなさを感じていた。とにかく息苦しいのだ。小さな盆地にあって、自宅から病院までは車で5分。本屋も…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が男に奉仕している姿を思い浮かべて自慰を繰り返す

2020/10/21

私が失業するとともに、妻が風俗に入りました。妻は最初、風俗だとは云わなかったのですが、あとで判り、追求すると「あなたが仕事してないんだから・・・」と云われては言い返す言葉もありませんでした。どうして風俗に入ったのかはその経路はわかりませんが、30代と云う事もあって、同じ風俗でもソープランドでないと働けないと云っていました。妻がソープで働いていると知ると、言い合いしているうちはいいのですが、一人になると興奮してきてしまいました。妻は風俗勤めが私に知られると(公認と云う事になってしまうのでしょうか)、夜の方が稼げると云って長時間勤務をするようになりました。妻が帰宅して私が迫ると、妻はとて…

続きを読む前にランキングをクリック

恥ずかしい告白

2020/10/19

私は結婚して2年になります。28歳です。夫は32歳。会社員です。昔風に言うと『慶応ボーイ』。育ちの良い人です。お見合いで結婚しました。子供はまだいません。私自身は結婚前に2人ほどお付き合いがありまして、SEXもそれなりに経験してはいたのですが、実は正直あまり好きではありませんでした。相手が求めるから、仕方なくといった感じです。もちろん快感は感じていましたが、それほど燃えるようなものでも、とろけるようなものでもありませんでした。それは主人と結婚してからも換わりはありませんでした。結婚後も勤めは辞めず、専業主婦にはなりませんでした。それなりに自分の収入があった方が好きな事もできる…

続きを読む前にランキングをクリック

美しい妻を挑発してみたら

2020/10/19

初めて妻が私以外の男性に愛される一夜を経験しました。ある日、複数プレイのサイトを妻と2人で見ていました。「自分の奥さんが目の前で他の男に抱かれるのってすごいよね」と私が話し掛けた時、妻は食い入るように画面を見つめコメントを読んでいました。私は妻にマウスを渡し妻がどんなページに興味を引くか見ていました。”Aさんが妻の奥深くに入れたまま、「中で出していいの?」と聞くと妻は「中に出してAさん気持ちいい、奥にいっぱい出して!」と言いながらAさんにしがみついてAさんの張り詰めたペニスから注ぎ込まれる精液を気持ち良さそうに受け止めていました。”このコメントと画像を見ながら妻は眼を潤ませていました…

続きを読む前にランキングをクリック

前夫に中出しタンポン栓されてた妻

2020/10/16

妻とは二年前に結婚しました。私は初婚でしたが、妻は離婚暦がありました。話しによると前夫の母親と同居していて、折り合いが悪くそれが原因だったそうです。子供が一人いて協議の末、子供(当時1才)には一切会わないという条件で、今から4年ほど前に七年続いた結婚生活に終止符を打ったようでした。私は過去の事として、さして気にしていませんでしたが、結婚して四ヶ月ぐらいの時に前夫の母親が亡くなったという事を知らされてから妻の態度が変わって行きました。妻はそれから前夫と二人暮しになっている子供のことを非常に気にしてふさぎ込むようになりました。やがて妻は、車で20分ほどの前夫と子供の家に度々出かけるよう…

続きを読む前にランキングをクリック

見知らぬおじさんに裸の自分を覗かれたあのときの興奮2

2020/10/12

親戚の法事の関係で、週末に帰省してきました。遊びではありませんので、土日で1泊してきただけです。久しぶりに会った親戚の人たちと、たくさん話をしました。自分でも憶えていない子供時代のことを聞かされたりして、懐かしいひとときです。親といっしょに実家に帰ってきたのは夕方でした。明日の午後には東京に戻って、また月曜の出勤に備えなければなりません。夕食をすませて自分の部屋に入りました。最近では、年に数回のペースで実家に戻ってきていますが・・・なんだか・・・戻ってくるたびに・・・私は普段、東京で一人暮らしをしています。自分で言うのもなんですが、日々まじめに過ごしているつもりです。で…

続きを読む前にランキングをクリック

自分達のウェディングプランナーの女性と汗だくで

2020/10/11

結婚式場を彼女と回っていたときに出会ったのがウェディングプランナーの晶子(あきこ)(23)さん。僕は貧乳好きでまさに微乳っぽい感じの小柄な女性でした。3回くらい式場・結婚式プランの説明を受けたのですが、条件が少し合わずに他の式場を回り始めました。晶子さんはまだ入社したてらしく、すごく真面目で大人しい感じです。携帯に連絡があって何とか条件を合わせるので来て下さい、と・・・。「今日の夜、一緒にご飯行ってくれたらいいよ。」と返事した。「本当ですか?分かりました。仕事終わったら連絡しますね。」いろいろと仕事の話を聞いて、いわゆる営業だから数字達成が厳しいのと同業他社が多くてお客の取り…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚のお祝い会で○香さんと車内セックス

2020/10/10

会社の同期の西東○香さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。西東○香さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と西東さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし西東さんと二人に。ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう7年くらいねー。○月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」「へえ、もったいない。西東さんは仕事、完璧にできるから、…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング