「肛門」一覧 (453件)

小学生

2020/04/04

自分の娘としている方が多かったので、私も思い切って告白します。私の娘小学5年生久美とは3年前から関係を持つようになりました。一緒にお風呂に入っているときがきっかけでした。当時3年生だった久美の見慣れたはずの体、マンコの筋。しかし、おしっこがしたいと言い出し、その場でしちゃいなといいました。小さな割れ目を広げ飛び出してくるおしっこ、それに見とれていたわたしは勃起してしまいました。それを隠しながら後ろにまわり体を洗ってやりました。勃起し興奮していたせいもあってか下半身は丁寧に洗っていました。割れ目をなぞり、左手でおちんちんをしごいていました。そしてアナルを重点的にあらっていました…

続きを読む前にランキングをクリック

忘れられないチンボ

2020/04/04

十年以上前の話になるが、俺は同じ会社のOLのナツキと付き合っていた。ナツキは今の女で言うと、フィギュアスケートの浅田姉妹の姉の方に良く似たなかなかの美人だった。「夏の姫」と書いてナツキと読むのだが、その名前から想像できるように、親にチヤホヤされて育った高慢ちきなクソバカ女だった。しかし相手の男が好みだと自分から言い寄るらしく、俺にもナツキの方から誘いをかけてきた。俺は他に数人の女と付き合っていたが、性欲処理用の便所女としてキープしておくのも悪くないと思って、すぐにオマンコする関係になった。ナツキと初めてハメた時のことは、十年以上前のことの割にはよく覚えている。ホテルの部屋に入るとす…

続きを読む前にランキングをクリック

少女のおしっこ

2020/04/03

小学校の教頭をしております。もともと子供が大好きで教師になりはや何十年。言い方を変えるなら女子小学生が大好きな変態ロリコンです。特に4年生くらいまでが大好きでしてトイレ盗撮も何年にもなります。授業中女子トイレに忍びこんんでのオナニーやおきに入の子の靴の臭いを嗅ぎながらのオナニー、その中に射精。興奮の日々でした。普段の自分とは違う変態なこの性癖を抑えることが出来ません。少女が大好きです。子供のツルツルのアソコが大好きです。しかし、手を出した事はありません。もちろん出したいです・・・あんなことやこんなこと鬼畜と思われるかもしれませんが欲望を吐き出させてほしいとは思ってしまいます…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉妹との思い出

2020/03/22

先日初Rの思い出を書き込みましたが、それ以前の中学生の頃の偶然Rの話をしたいと思います。私には同い年のミキという従姉妹がおりまして、中学の頃は家族でよくミキの家に泊まりに行きました。ミキの家は千葉で民宿をやっていて夏は海水浴などが楽しめました。それは昼間海で泳いでからミキの家のお風呂に入っていた時の事でした。民宿ですからお風呂といっても普通の家と同じで浴槽には一人しか入れないタイプでした。しかも昔の浴槽ですから足も伸ばせず体育座りのような体勢で湯船に浸かっていました。その時玄関の方からミキの声が聞こえました。部活のバスケから帰ってきたようでした。しばらくすると脱衣場からミキが「…

続きを読む前にランキングをクリック

うちの子にならない?

2020/03/21

私は38歳の主婦です。半年前に交通事故で、夫と中学1年生の一人息子を同時に失いました。その時の落胆といったら、言葉ではとうてい言い表すことはできません。それが元で、数ヶ月間寝こんでしまいました。いまでも、時々、夫と息子のことを思い、ボーっと一日を過ごすことがあります。生前、息子には同級生の、あっ君という、ちょっとかわいい、内気な感じの男の子がいて、家に良く遊びに来ていました。しかし、息子が亡くなってからは、遊びに来なくなっていたのですが、今から2ヶ月位前にひょっこり家に現れたのです。そこで、男の子に「知っていると思うけど息子は亡くなったので、もう遊べないのよ」と言いますと「知って…

続きを読む前にランキングをクリック

陵辱に喘ぐ、最愛の妻

2020/03/19

私は40歳、妻の亜希子は35歳になりました。私にはSMの性癖があり(無論、Sの方ですが)、新婚当初その行為に驚愕し戦いていた妻も、今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱な人妻となっています。数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された、妻の亜希子に十分満足していたのです。ですが、近年の妻に対する性の虐待心とも呼称出来る、ある願望が私の中に芽生え始めました。「妻の犯されている場面を、その場で見たい。それも縛られて、苦悶に喘ぎながら陵辱される所を・・・」自分で言うのも恐縮ですが、妻は美しい女です。35歳になりましたが、その肉体は爛熟し、乳房や尻も豊かで、女としての色香を十分に感じさ…

続きを読む前にランキングをクリック

底知れぬ未知の快感

2020/03/17

私は会社勤務の30歳台、妻の優香は公務員で3つ年下です。私たち、と言うよりも私には幼い頃から変わった性癖がありまして、他人様に公開するのも恥ずかしいのですが、今日は勇気を出して投稿させていただきます。小学校時代、周りの仲間が性に対して興味を示し始めた頃を同じくして、私も自分の性器を弄ぶことを覚えました。性交の知識はあったものの、そんなことができるとは思いませんでした。ただ、性器をいじっているうちに何となく気持ちがよくなる感じが堪まらなかったのだと思います。中学校に進んでからは、ペニスの中にいろいろな物を入れて、その異物が奥深く進入してくるときの言いようのないドキドキ感の虜になりました…

続きを読む前にランキングをクリック

彼を失いたくないので娘を差し出し親子丼しました

2020/03/06

私は×1で当時8才の娘と母子家庭でした。今から3年前パートの職場で知り合った12才年上の男性は優しく私たちの家庭の家計を助けてくれて、何時しか私は男性に引かれ肉体関係を持ったのが事の始まりでした。私は初めて彼に抱かれた時に今までに無い快楽を得て、彼にメロメロ状態になって毎日の様に肉体を求めました。彼に抱かれると何度も失神したり失禁したりと、テクニシャンの彼には逆らえ様になった頃です。私が生理日で生理痛がひどく彼の性欲に応じられない日がきっかけで娘に矛先が向けられ、私は彼を失いたくないので娘を彼に悪戯させました。娘も普段から彼になついていたので、娘におじさんの言うことを聞く様にと言って…

続きを読む前にランキングをクリック

テレクラ主婦とスカトロ

2020/02/29

私は48歳の既婚の会社員。スカトロに興味を持ち出したが今更妻に切り出すこともできず、相手を求めてテレクラに行ってみた。電話が繋がると「マニアックなプレイしたいのだが、あなたのおしっことかウンコを体にかけて欲しいんだ・・」ほとんどの女性はどん引きで電話は即切られる。粘ること数時間、20人数人目の女性が「割り切ったお付き合いでよければ」と応じてくれる。ウンコ出るか自信無いと言うので、イチジク浣腸を準備して会ったのは自称34歳の主婦、顔立ちは整っており若い頃はまあまあだったのだろうがどう見ても40歳近い、体型もでぶではないが、お腹が弛んでいる。まあ1万5千円でプレイに応じてくれたのだから贅…

続きを読む前にランキングをクリック

知り合いに肛門を

2020/02/28

私は39才の専業主婦です。主人は45才、小さいながらも地元で建設会社を営んでいます。子どもは男の子が二人、それぞれ高2と小4です。先日、主人の会社のKさんが引っ越しする事になりそれほど遠くない所なので主人と二人でお手伝いに行きました。Kさんは主人の会社創設時からいる人で私たち家族とも交流があります。36才のバツイチです。自宅に招いて主人と酒宴を開いてそのまま泊まりなんて事も良くありました。一人暮らしの引っ越しなのでそんなに荷物はありません。重いものや大きな物は男二人であらかた運び終わり、私は食器や小物などのダンボール箱を片付けていました。主人に電話が入り、打ち合わせが入ったの…

続きを読む前にランキングをクリック

子供の体育祭

2020/02/26

私はごく普通の会社員32歳、妻は30歳。中学生の息子が居ます。私達夫婦は高校生の頃の先輩後輩の仲で、早くにいわゆる出来ちゃった婚をしました。妻は三十路に突入したものの、まだ見た目は20代前半に間違われるほど若くて美人です。つい先日、子供の中学校で体育祭がありました。私はビデオカメラを持って息子の勇姿を撮影しようと気合充分です。妻は体育祭だと言うのに動きやすい格好ではなく、短めのスカート穿いて気合充分です。私がちょっと体育祭見学に行く格好じゃないだろうと指摘すると、親が若くて綺麗な方が子供も自慢で嬉しいでしょ・・と。まぁいいか・・と思いながら中学校へと向かいました。私達が学校に…

続きを読む前にランキングをクリック

取引先のバイヤーとレズ体験

2020/02/24

私は化粧品メーカーに勤めていて、某百貨店のバイヤーTさん(女性)と金曜の夕方商談に行って「これ終わったら飲みにいきましょうよ」と誘われました。付き合いだからしょうがないと思い一緒に飲みにいきました。アルコールが久々で私は酔いつぶれてしまいTさんのマンションで介抱されることに・・・薄暗いTさんの部屋のソファに寝かされて「水持ってくるからね・・・」と言われ目をつぶって待っているといきなりキスされました。私はびっくりして飛び起きそうになると力で押さえつけられ「今度のフェアの商品からあなたのメーカー外すわよ。おとなしくしてなさい。」と言われ抵抗できず、ブラウスとブラを脱がされて乳首を愛…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔の果ての失敗?

2020/02/20

私は技術系営業職の55歳です。子供は4人で3人は就職して離れています。下の男の子も高3で来春には卒業です。実は私はED(勃起機能の低下)で悩んでいました。医者には行ってませんが原因は察しがついています。嫁は7歳下の48歳になりますが、今でも盛んなのです。平日、私が寝ると(迫ってくるので寝たフリしてます)自慰行為をしています。上の子供達が家から出て下の子供も週末は最後のクラブ活動とかで週末の大半は合宿とかで留守しています。そんな時は大胆に迫ってくるのですが、ハッキリ言って嫁は4人出産しているためか緩いのです。私のも自慢するようなモノではありませんが、それでも標準以上(16cm程…

続きを読む前にランキングをクリック

援サイト

2020/02/04

今回は援でサイトで知り合った34歳の奈央さんとの性交談報告です。この人とは会うつもりはまったくりませんでした。最初の返りから反応が悪く、向こうもまったく素振りを見せなかったからです。奈央さんは何気ない日常の出来事やちょっとした相談なんかを送ってきていて、僕は正直、あまり真剣に返信していませんでした。それが逆にがっついてる印象を与えなかったのみたいで、僕に気を許してか、3ヶ月くらい経ったある日、「会ってくれませんか?」というメールがきました。ちょっとビックリしたのですが、ネカマや美人局っぽい感じでもなかったので会いに行きました。当日、待ち合わせ場所に行くと、ロングヘアーをクルクル巻い…

続きを読む前にランキングをクリック

地獄に落ちるかな

2020/01/29

妻が出産予定日の2週間前から入院する事になった。赤ん坊の首にへその緒が絡んでいて、すぐ に危険てわけでもないんだが妻が神経脅迫症という精神的な病を抱えていることも考えた上でだった。 で、妻の48歳になる母親が来てくれて昼間病院で付き添ってくれることになった。ただ妻の実家 から電車で2時間はかかるので、とりあえず出産が済むまで夜は俺達のアパートに泊まることになった。 妻は病気のせいもあって家事も殆ど出来ず、俺が仕事を終えて帰宅してからやっている状態だった から素直にありがたかった。 三日ほどして夕方帰宅してみると義母はいなかった。留守電に帰宅は夜7時過ぎるとメッセージがあった。 先に風呂入…

続きを読む前にランキングをクリック

合宿免許

2020/01/29

昨年の夏の話だけど、書きます。大学に入りたての彼女が海の近い某県の教習所に、合宿で免許を女友達と二人でとりに行った。付き合って間もないし、心配なので最初は反対していたけど、早いし安いからどうしても行くといって聞かないので行かせることにした。合宿は20人位で、女の子は彼女たちのみの2人であとは全員男だったらしい。問題は何度も落ちた人はその分残って続けるシステムだったこと。彼女は卒試に落ちた。友達は受かったのでお金も無いし帰ってしまい、彼女はほかの男3人と残る事になった。彼女は心細くなっていたらしい。間の悪い事に俺はゼミで海外に行っていた。帰ってきた彼女の様子がおかしいので、正直…

続きを読む前にランキングをクリック

慰安旅行先の40代半ばのコンパニオンの悲劇

2020/01/28

6月3~5日(月~水)で会社の研修(慰安)旅行がありました。社長(68才)の意向で地方の温泉旅館に泊まり名所旧跡を巡るという若い者には退屈な旅行でした。ところがその社長本人は急用とかで直前になって行けなくなってしまい、専務(社長の息子)が「こんなことなら韓国かマカオにしとけば良かったのに!」と初日からブツブツ・・・専務は最初から韓国かマカオ、上海と言ってたようだったが、社長の鶴の一声で国内に決定したのだ。そもそも専務は社員の前では偉そうに言ってるが社長の前では借りてきた猫みたいなものだ。それはともかく初日、二日目と名所旧跡や偉人の記念館とかを巡ったのだが、興味の無い専務を筆頭に添乗員を…

続きを読む前にランキングをクリック

わたしの野外自虐オナ

2020/01/28

最近パソコンを始めて投稿サイトを見たら、私みたいな変態は私だけじゃなく、沢山いる事にびっくりしました。嬉しいです。思い切って私の変態行為を告白しちゃいます。私、事務系の仕事に携わっているOLです。私の性癖が何年も変わってなくて更にエスカレートして変態になってきました。私、野外でアナルにいろんなグッズを入れたり、縛ったり、浣腸プレイなどしながらオナニーしています。最初は、自分の部屋で声を殺しての普通のオナニーだったけど、隣の人に声が気づかれないようにするうちにストレスが溜まって、そのうち我慢できなくなって野外でするようになりました。私が住んでいるところは比較的田舎なので、緑に囲まれ…

続きを読む前にランキングをクリック

ペニスリング?

2020/01/22

昨年のクリスマス、彼女と飲みながら過ごしました。もともとぼくは以前から、アルコ-ルは好きなのですが、すぐ酔ってしまい、ところかまわず眠ってしまう悪いクセがございます。いつものように、彼女のマンションへ泊ることになりました。彼女の両隣の住人は、先の震災の影響で、建物の安全基準に達していないということで、将来的には、取り壊しとなる予定で、はやばやと引っ越しをしてしまいました。夜は各部屋明かりがついていないので、ちょっと寂しい環境です。ちょっとなんだか寒いと気が付くと、ぼくは全身裸で、彼女のベッドに両手・両足を縛られ、大の字になっている。もともと、泥酔状態なのに、あえて両手・両足を縛って…

続きを読む前にランキングをクリック

妻を2年ぶりに抱いたその一部始終

2020/01/21

久しぶりに妻、佳子を抱いた。高校生の娘は部活の合宿で不在、久しぶりの夫婦水入らずで妻も結構その気になっていたのだろう。夕食の後、それとはなしに合図を送ると恥ずかしそうに目を伏せて「ばか。」と小声で呟いた。「お風呂、行って来る・・・」妻が浴槽に入ったのを確認して、自分も脱衣所に入る。すりガラスの向こうに白い妻の裸身がチラチラ見える。きちんとおかれた衣服の下に、今の今まで妻が身に着けていた下着が隠すように置かれている。 飾り気のないシームレスのブラとそれとお揃いの水色のショーツだ。 そっとショーツを摘み上げて、ウェスト部分から中を広げると今日一日の分泌物ですっかり色が変わった…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング