「高校生」一覧 (610件)

高3処女

2019/02/19

1月2日、カラオケボックスで女の子2人組をナンパした。同級生かと思った2人は姉妹。姉は都内大学生で、妹は静岡県内の高校3年生。姉の帰省で久しぶりに2人でカラオケに来たということだった。姉は保育を専攻で、見た目通りの大人しい印象だったが、妹は超ロングヘヤで茶髪、メイクもしていて一見高校生には見えなかった。一緒にカラオケすることに成功し、その場でメアドと電話番号を交換してその日は終わった。何故なら、その日の夜に車で家族揃って姉を送り、その足でディズニーランドに行くと聞かされたからである。俺の友達は彼女持ちで、2人ともタイプじゃないと連絡権を譲ってくれた。どっちにメールするか迷ったが、今後会いやすい…

続きを読む前にランキングをクリック

美人な母親とハ○まくり

2019/02/19

1ヶ月程前の夜、近所のスーパーの駐車場で当て逃げを見てしまいました。RV車はバックで狭く空いたスペースに駐車しようとしたのですが、止まっていた軽自動車のヘッドライトにバンパーの角をぶつけたのです。女性が慌てて車から降りてきて、壊れた箇所を確かめていました。でも僕が見ていたことに気付かなかったのでしょう、すぐに車に乗って走り去ってしまいました。僕はその女性に見覚えがありました。間違いなく中学の同級生の健○の母親です。1、2度家に遊びに行った程度でしたが、すごい美人だったのでよく覚えていたのです。僕は卒業アルバムで健○の家の電話番号を調べました。次の日、少し凄みのある声を使いながら電…

続きを読む前にランキングをクリック

車の中で初体験

2019/02/18

19歳当時の俺は男子校だった事もあり、女の子との恋愛も縁もほとんどなく童貞を守り通していた頃だった専門学校に通いながら彼女がほしくて女の子のアルバイトの多そうなアイスクリーム屋を狙ってアルバイトに入った予想通り高校生から大学生まで7、8人の女の子がアルバイトをしており、早く仲良くなれるように時間だけを待っていたアルバイト片手間に待望の免許を取り、安い中古の車も買い、後は誰かとドライブをしたくてアルバイトの子を物色していたが、誘う気がいまいちしない子ばかりだったのも事実そんなある日、中学卒業まで間もない15歳の超かわいい子がアルバイトに入って来た彼女にとって初めてのアルバイトだったのも…

続きを読む前にランキングをクリック

岩手県 ぴんくのRiKAE 16歳

2019/02/17

1987年3月号。はろー!わたぴは、14歳。花の中2の処女。今日は、わたぴのどHオ○ニー体験を告白しちゃいます。7月ごろ、部活が終わってくたくたになってマイルームにもどってきたときのこと。わたぴの、ルームのでんきをつける10メートルくらいはなれた、ハウスの2階のまどで人の影が動いた。「?」と思ってもう一回、電気を消してそっと双眼鏡でその家をのぞいてみたら。なんと、向こうからも双眼鏡でマイルームをのぞいているのだ。(大学生の♂だったと思う)最初は、びっくりしたけど、今までものぞかれたのかと思うと。(マイルームは大きなあみ戸サッシなのだ)「あそこ」がじんっとあつくなった。わた…

続きを読む前にランキングをクリック

京都府左京区 めぐみ 16歳

2019/02/17

1987年2月号。はじめまして、高校一年のエッチな女の子です。今回思い切ってオナニーレポートします。あたしのオナニーは、お医者さんごっこで素裸になって、男の子にワレメを触られたのが始まり。なぞられてるうちに、気持ちよくなって、こっそり自分でするようになったのが小学三年の頃。その頃からエッチな好奇心一杯のあたしは、ノーパンキッサができると、こっそりノーパンで学校へ行ったりして、授業中にオナニーしちゃったこともある。はっきりいって、見られるのがカ・イ・カ・ン。そこで考えたのが、オナニーを鏡に映す方法。ヌレヌレのオマ○コがいやらしく口を開けて、指を根本まで飲み込んでくのを見ていると体…

続きを読む前にランキングをクリック

あこがれの奥さんと

2019/02/13

10日間程留守にしていた奥さん(H子さん)が、お土産を持って預かっていた鍵を取りに来た。その時は、挨拶だけ交わして終わった。次の日の朝、母親が「お土産と、下着のお礼を置いてきて」と言うのでオレは、その日の午後、少しバツが悪かったが渋々持って行く事にした。その日は、午後から小雨が降り始めていたので早目に用を済まそうと家を走って飛び出しH子さんの家へ急いだ。玄関のチャイムを鳴らすとH子さんが花柄のエプロン姿で出て来た。オレは、母親からの頼まれ物を差し出した。「わざわざ、ありがとうね・・・傘は持ってないの?」「小雨のうちに、帰りますから・・・」「ねえ、今誰もいないから、紅茶でも飲んで…

続きを読む前にランキングをクリック

姪の就職を機に

2019/02/13

10歳下の姪が就職することになり、近くに越してきた。おじさん(俺)が近くにいるからいざというときは頼りになるから、という理由で兄夫婦もOKしたのだが、実は、俺と姪は兄夫婦も知らない秘密があった。15離れた兄よりも姪の方が年は近い。兄は昔から第2の親的な感覚で、兄弟と言う感じがしない。俺が小学校低学年の内に兄は結婚して家にいたので、兄嫁も母親のような感覚だ。小学校高学年の時に姪が生まれ、どちらかというとそちらの方が妹のような感じだ。そういう家庭なので、俺が大学に進学した時に実家を離れた。そのまま都会で就職してから、時々姪が遊びに来るようになっていた。二人で兄弟のように遊園地とか映画…

続きを読む前にランキングをクリック

勉強会のあとに…?

2019/02/10

小学校の時の同級生の女子2人(TとM)と勉強会をした帰りにいろいろあってエッチなことをした。小学校のころとはまったくちがい、痴女のようだった2人。2人がそれぞれどういう思いでそんな行動をしたのか知る由もなかった。あの日のあと、僕たち3人は頻繁に勉強会を開き、勉強のあとには大体僕の家でエッチをするという流れになっていた。ただ次第にMは勉強会に来なくなり、Tと2人だけで勉強をする機会が多くなった。そんなこんなで時は流れ、冬休みとなった。ある日、僕の家に突然Tがやって来た。とりあえず上がってもらうとTは「今回の期末、数学平均点より10点も上だった!」と嬉しそうに答案を見せてきた。確か…

続きを読む前にランキングをクリック

ペットの面倒は最後まで・・・1

2019/02/10

【ここではまだそんなにエロくはないですよ(笑)】オレが23歳のころの話。1人暮らしをしていたオレはそのころまぁまぁの物件に住んでて、7階建ての7階で、角の部屋に住んでた為、その横にある大きめのバルコニー(部屋よりでかいw)をほぼ独占して使ってた。けっこう夜景とかも綺麗で、女呼んだ時とかはそこに簡易のベンチ出してあってイチャイチャしたりとかで便利だったんだ。んである晩、窓を開けて寝てたら、時間は大体午前1時ころ、バルコニーの方に人気があるのを感じた、ベンチは雨ざらしだからすこし音が出るんだよね。そこは共用のスペースとはいえ、ほぼ自分のものとして使ってたから、近所の人かな?と思いベランダから覗い…

続きを読む前にランキングをクリック

幼い頃は姉の異性を少しだけ意識した

2019/02/09

『近親同士のセックスが長期間になればなるほど、自立ができなくなり歪な家族関係となってしまい、互いに依存し合って抜け出しにくくなります』YAH‥‥知○袋には、そう書いてあるが、そうはいっても止められない。私と姉とは幼い頃から仲がよかった。子供の頃、近所の林で、隠れて小便しながら性器を見せ合ってた。家でのプロレス遊びの時、私が姉の上に乗り、姉は私の性器を手でもんだ。そんなふうに、互いの異性を少しだけ意識しながら、無邪気に遊んでた。小学4、5年の頃だった。私は姉にいわれるまま、仰向けになって、性器を出した。姉も下着を下ろして、性器と性器をそっとすりつけた。「どう、いいでしょ」といっ…

続きを読む前にランキングをクリック

弟 前編

2019/02/08

あたしは一人っ子だったので、兄弟がほしかった。幸い、一つ年下の従弟がいたので、その点はまだましだったのかもしれない。それが関係しているのか、セックスのシチュエーションも姉と弟というものに萌える。兄より、弟かな。ほかの女の友達に聞けば、たいていは兄のほうがいいという(もっとも、セックスの対象ということではなく、一般的に。まさか、そんなこと聞けませんしね)。ブログでも告白しているように、あたしの初体験はその従弟とだったから。この影響は大きいだろうとは思う。あたしも年とってきたからかしらないけど、姉弟近親モノでも若い頃の話より、お互い熟年になってきてからの関係のほうがしっくりくる感じがする。…

続きを読む前にランキングをクリック

ウハウハPTA

2019/02/06

「誠太、お前の子供、来年小学校だろ〜俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている嫁は、ガス会社でOLを・・・子供は来年、小学校に入学する1人娘悪友の陽一郎と弘司は、娘より一つ年上の女の子が共にいる悪友二人の誘いもあり、娘の入学と同時に、PTA役員を引き受ける事になったまず最初の集まりは、自己紹介をした後、係りと各係りの代表を決めた一通り決まると、教頭先生とPTA会長の今後、一年間の行事の流れなどを聞き、解散となった俺が帰ろうと、立ち上がると悪友二人が…

続きを読む前にランキングをクリック

笑顔が見たいから

2019/02/06

「晴(ハル)ちゃん!ハンカチ持った!?」「持ったぁ」「ティッシュは!?」「おっけ」「お弁当は!?」「もー…持ったって」毎朝毎朝。朝から疲れる。つかさ。アタシ、もう高校2年生だよ?17歳だよ?小学生じゃあるまいし、いちいち持ち物チェックなんかしないでよ…。靴の紐結んでる間も、後ろでソワソワしてるし。アタシの事心配してるのは嬉しいけど、さすがに過保護だって。ねぇ、義母さん。「き、気をつけてね!ちゃんと信号は青になってから渡るんだよ!」「…馬鹿にしてる?」「してないよぉ!私はただ、晴ちゃんが心配で心配で…うぅ〜…」な、泣かないでよ朝っぱらから!!!あぁもぉ…世話の焼ける!一応アタシ…

続きを読む前にランキングをクリック

処女膜をやぶっても音はしないと思う

2019/02/06

「処女に挿入したら挿入に抵抗があって膜が破れる時プチっとした感じがした」という投稿を時々見かけますけど、それって本当?と思いますね。大体において「完全にふさがっている」なんてことがあったら、生理の時にどこから血が出るの?私は処女とは3人経験がありますけど、「プチッ」なんてことなかったですけど。一人目は高校の同級で、こっちも初めてだったのでそんな余裕もなく、相手も初めてなんだけど、それほど痛がらなかった。こちらはとにかく成し遂げたい一心で必死だった。相手も性について興味津津だったので、おつきあいして2週間ほどの時。相手はバスケ部だったので体が柔らかかったので、あそこもほぐれてたのかな?…

続きを読む前にランキングをクリック

女子校生直美の露出

2019/02/05

「女子高生直美の露出」 私は16歳のHに興味津々な女子高生です。 この前は、温泉で露出してきました。もちろん入るのは混浴です。そこは大きなタオルを体に巻いて入る温泉で、女性でも何とか入れるところなんです。 私がいくと、中年の男性が1人と、高校生くらいの男の子が2人いるだけです。中年の人が話しかけてきたので、適当に答えていました。中年の人は平素を装っているけど、じろじろと私の太股や肩をなめまわしています。高校生達も、ちらちらと見ているのがわかります。 そのうちタオルが自然にとれてきたふりをよそおって、胸の上の方を見せちゃうと、とたんに中年の人はHな話をしてきました。 「直美ちゃん(私の…

続きを読む前にランキングをクリック

好き者妻

2019/02/04

「合コンとか、ダメとは言わないけど飲み過ぎたらダメよ。」「・・・・・」「酔って男の人について行ったら危険なのよ!」「・・・・・」「男にチヤホヤされても・・・」今年成人した大学生の長女に電話で妻が注意している。俺は苦笑してしまった。俺は43才のサラリーマン、妻はパート勤めで42才、長女20才大学生、長男は難しい16才高校生だ。なぜ俺が妻と長女の会話で苦笑したかというと、言ってることが妻にそのまま当てはまるからだ。妻はスレンダーだがお尻は大きい、しかし胸は小さい。顔は可愛いと言ってくれる人も多いが、まあ普通でしょう。妻とは小学校、中学校と学年は違うが同じ学校だったので昔からよく知っ…

続きを読む前にランキングをクリック

佐智枝とディルド その3

2019/02/04

「江口君とだって、キス位なら・・」という佐智枝の言葉に心の中では小躍りしたものの、やはり相手は20年以上の付き合いのある親友。それは向こうから見ても同じ。事が上手く運ばなかったり、中途半端な結果になっても、気まずくなるでしょう。自分が勝手に盛り上がり、いまさら後には引けないものの会社の後輩の伊藤とは違う、妙な照れやプライドが障害になっていました。たまに、電話で相談を受ける離婚の話も具体的になり、生々しい話も多くなって来ました。10歳も年下の資産家の娘と結婚したのは8年前。ボンボン育ちの江口とは良い相性だったのに、子供に恵まれなかった事や多忙を極める多角経営でのすれ違い、そして若い…

続きを読む前にランキングをクリック

愛してよ。愛するから。

2019/02/01

「なあ、マリカ」「ん?翔太、どしたのー?」あたしと翔太は付き合ってもうすぐ1年になる。翔太はすっごく純粋で優しくってかっこいい。だからけっこうモテる。だけどそんな翔太はあたしに言ってくれた。『俺はさ・・・おまえのことが好き・・・なんだ。だからさ、付き合ってほしいんだ・・・・っ!』あたしも翔太のことが好きだった。だからOKして、ここまで来た。まわりの女子からけっこうひがみみたいのがひどかったけど、それでもすっごく楽しかった。幸せだった。このまま、ずっと一緒にいたい。そうやって願ってたの。「・・・あの・・・さ。」「?どうしたの・・・?早く言ってよ〜っ気になるから〜・・・」…

続きを読む前にランキングをクリック

タバコ

2019/01/29

「けほけほっ・・・もうー!このお店煙草臭いわよ!禁煙席ないの?じゃあもう帰りましょうよ。」「え!?だってもうこの店しか空いてないよ?ほら、煙草吸っている席から離してもらうからさ。」「いやよ。あたしが煙草の匂い大嫌いなの知っているでしょっ?ね、帰りましょ。お昼ならコンビニで買って車で食べればいいじゃない。」「そうだな、そろそろ道も混み始めるし、そうしようか。」「ふふっ、ごめんなさいね。あたしの我侭で。」「良いよ、帰りは長いんだ。明日は仕事だし、この子も学校あるしな。早目に帰るに越したことはない。しかし、君の煙草嫌いも筋金入りだね。」「だって、煙草って臭いし、煙たいから嫌なのよ。あなた…

続きを読む前にランキングをクリック

萌奈莉のイケナイ日記

2019/01/28

「う〜ん、今日もいい天気だわぁぁぁ〜」 朝から愛犬のりゅー太と一緒に元気にジョギング中。 身体を動かすって本当に気持ちいいっ♪この朝の陽射しを堪能しないなんて勿体無いよねぇ〜。「わんわんっ」 私の名は綾凪 萌奈莉(あやなぎ もなり)、高校1年生。 特に美人というわけでもなく、スタイルも顔も平凡な女の子です。 ちょっと元気が有り余ってるとこがあるって、よく言われるかなぁ〜。 まあネガティブよりはいいでしょ♪ さあ、今日もダッシュダッシュで駆け走るわよぉぉっ!「わんっ♪」 学校に行く前に近所のジョギングコースを愛犬と一緒に走るのが私のいつもの日課。小さい頃から続けてるから、高校生…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング