「精液」一覧 (1280件)

フライト中の初体験

2019/02/21

2、3年前JASの国内線に乗ったときのこと。水平飛行に入って、本でも読もうと思いテーブルを出したところ、なんか砂糖水みたいな蝋みたいなのでガビガビになっていた。(精液ではないと思うが、、)で、ドリンクサービスしにきたスッチーに言ったところ、すぐ掃除しにきてくれた。おしぼりみたいなので一生懸命擦ってくれたのだが、なかなかきれいにならない。俺の座ってたのは二人がけの窓側で隣は空席。スッチーはスレンダーできれいなお姉さん系。そのスッチーは隣の席が空いていたので、通路から中に入ってきていました。なんか一種の密室状態でスッチーのいい匂いがしていました。なかなか汚れが取れずスッチーがおしぼ…

続きを読む前にランキングをクリック

夫の海外転勤で1人になった熟女が愛犬家の会で

2019/02/21

1年前夫(48歳)が海外勤務を言い渡されました。子供も就職し、県外へ。私(42歳)と一匹のわんこ、名前はサブ♂(土佐犬)だけになってしまいました。サブは、子供が家を出て淋しいだろうと、夫が友人から貰ってきた犬でした。大型犬のサブでしたが、体格はやや小ぶりで気が優しく大人しい犬でした。ある日、私はサブを連れ夫とよく出かけていたドックランの設備のある施設へ向かいました。その日は、愛犬家の姿も少なく、私を含め3組だけです。サブを思いっきり走らせ、日頃のストレス発散をさせていました。やがて、サブの毛を整えていると、1人の女性が話しかけて来たんです。「良い毛並ね!土佐犬なんて珍しいわね」…

続きを読む前にランキングをクリック

友人夫妻にバター犬をプレゼント

2019/02/21

1年程前の話になります。当時、私には2歳年下の友人(マサ君)がいました。彼とは近所で、車をいじっていると”カッコいいですね”と話しかけて来たのがキッカケで仲良くなったんです。マサ君は結婚3年目の32歳、奥さんは28歳だったと思います。結婚2年を迎えても子供が出来ないので、病院で検査すると旦那の精子が少ないと言うのです。奥さんは凄い美人で、若干ポッチャリしていましたが、胸も大きく何と言っても色気が半端無いんです。私が遊びに行っても、凄く感じが良く正直惚れそうでした。私は34歳になるも独身!実家の援助もあり家を建てたのは5年程前でした。彼女はいたんですが、結婚までには進展せず別れが…

続きを読む前にランキングをクリック

セフレの人妻に別れ話を切り出されたが

2019/02/20

1年間付き合ったセフレの奥さん30歳が急に別れたいと急に言い出した、理由は喧嘩していた旦那と最近仲良くなりインポ気味だった旦那が病院治療で治り子供を作れるように成ったそうだ・・・僕は少しショックだったが、不倫だし引き際も有るし仕方ないので、奥さんに最後のSEXしたいと僕は申し出た・・・奥さんは危険日なので絶対ゴム付きでと言う事で何とかOKしてくれた・・・以前なら生挿入は当たり前で安全日には当然のように中出しも、させてくれていたのに凄い変貌だった・・・近所のホテルに入りました・・・奥さんは僕に愛情が、もう無くマグロ状態でフェラもしてくれず只挿入を待ってるだけの大股開きのダ…

続きを読む前にランキングをクリック

熟年妻とバス釣りに出かけた時

2019/02/20

1年位前から私はバス釣りにハマっている。いつからか、妻も釣りを始め、今では夫婦で出かけるのが日課になりました。最近の出来事です。友人に教えられた池に向かい車を走らせ、山中を走っていると目的の池に辿り着いた。初めは妻の近くで釣りをしていたが、いつの間にか大分距離が離れていました。まぁ、いつもそんな感じだったので、気にする事も無く釣りに没頭していた。いつの間にか、池の畔に数人の男性客が釣りをしていました。釣りを始めて2時間位過ぎた頃でしょうか?背丈以上もある草を掻き分け、なかなかの釣り場所を見つけた私は、早速バスの居そうな場所に餌を投げ込んでいました。その時、糸を引く音の中に…

続きを読む前にランキングをクリック

昔高校時代にコクられて断ったK美と再会して 2

2019/02/19

1でも書きましたがこれは実話ですが、台詞などは15年以上も前の事なので詳しく覚えてない部分もあるので、読む方により興奮してもらえるように一部脚色してあります俺はK美に脱いだばかりのストッキングを嗅がされ、K美が数時間前まで履いて捨てたストッキングをチンポにかぶせられしごかれたそして事故の日以来オナニーをしていなかったせいもあって、大量ともいえる精液を白いストッキングに出した全部出し終わってK美が射精したストッキングを見ながら「わあー、たくさん出た」と言ってはしゃぐそして精液をマジマジ見ながらボソッと「先輩の精子だ・・・」と嬉しそうに言いながら人差し指に取って親指とこすり合わせたしばら…

続きを読む前にランキングをクリック

美人な母親とハ○まくり

2019/02/19

1ヶ月程前の夜、近所のスーパーの駐車場で当て逃げを見てしまいました。RV車はバックで狭く空いたスペースに駐車しようとしたのですが、止まっていた軽自動車のヘッドライトにバンパーの角をぶつけたのです。女性が慌てて車から降りてきて、壊れた箇所を確かめていました。でも僕が見ていたことに気付かなかったのでしょう、すぐに車に乗って走り去ってしまいました。僕はその女性に見覚えがありました。間違いなく中学の同級生の健○の母親です。1、2度家に遊びに行った程度でしたが、すごい美人だったのでよく覚えていたのです。僕は卒業アルバムで健○の家の電話番号を調べました。次の日、少し凄みのある声を使いながら電…

続きを読む前にランキングをクリック

義母との一線

2019/02/18

1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗を掻いていました。一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程、暑くなります。下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いていました。中を覗くと、義母が全裸で着替えている所だったんです。53歳の裸体は、予想以上…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻のお姉さん

2019/02/18

19歳の時のことです。相手は,私は正社員で相手の彼女は臨時職員29歳の人妻のお姉さんででした。私は高校卒業して働き始めたばかりで,彼女もいません。女性経験もなく,童貞でした。自分の19歳の誕生日の日,机を並べて座っている彼女から,「ちょっと」と言われ,会社の屋上に呼び出されました。「なんだろう?」と思いながら,一緒についていくと,そこで「おめでとう」といって紙袋に入ったプレゼント(財布)が渡されました。その時は,「エー!」と言う感じで「ありがとう」といってプレゼントを受取っただけです。彼女は結婚しているということもあって,全く意識はしてませんでした。机に帰ると,「彼女はキスでも…

続きを読む前にランキングをクリック

妥協

2019/02/18

19の時、友達とその彼女と俺の3人で遊んだ。彼女の家で遊んでいたが、友達がバイトだったので先に帰り、2人だけになった。当時その娘の事が好きだった俺は酒の勢いもあって強引にやらせてくれと迫った。最初は笑って誤魔化していた彼女も俺が本気だとわかるとマジ拒否をした。それでも粘っていると、「挿れるのは本っっ当に勘弁して。そんかわり見せたげるから。」と、妥協策に出た。仕方が無いのでそれでOKすると、彼女はその場で脱ぎだした。別に恥ずかしそうなそぶりをするでもなくただ淡々と全部脱ぎ、俺の前に正座した。彼女のどうでもよさそうな表情に幻滅しながらも俺は彼女の裸に興奮した。本当…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹、Yちゃん

2019/02/17

18日から19日の話です俺と親友のTとその彼女Iは大学からの友達でお互い趣味が合うので連んでいますその日たまたまIの両親は夜勤だったので、Iの家で飲むことになりました三人とも酒好きで、それぞれ秘蔵の焼酎を持ち寄り、酒盛りとなりました秘蔵って言っても、好きな焼酎を持ち合っただけですがTは富乃宝山、Iはれんと、俺は赤霧島を持ち寄りましたT「今回は赤霧島かぁ?」I「凄いの?」俺「最近あんまり手に入らない」I「じゃあ裏取引したん?」などと、Iの発言からそれぞれの飲み方で飲み会がスタートしました俺はお湯割、Tはロック、Iは水割りとそれぞれ好きな飲み方で飲んでます俺「TとIってどんくらい付きあ…

続きを読む前にランキングをクリック

2泊3日のキャンプ 2日目夜

2019/02/16

17時を回り、学生達が集まって来た。地元の名産アユやイワナ・地元の牛肉を持って。慣れた手つきで、魚をさばき串をさした。火を起すと周りに串刺しの魚を並べ、網の上で牛肉を焼くといい香りが漂い、食欲を誘った。「そろそろ、食べ頃ですよ」彼らは、私達に先に配ってくれて、冷やして置いたビールを手渡てくれた。「俺達はコーラで・・・カンパ〜い」彼らに勧められるうちにビールも進み、ほろ酔い気分になっていた。妻も、ほんのり顔を赤らめ始めると同時に、目がトロンとなりいつものエロモード突入といった感じだった。ワンピースの前が開き、胸元が大きく見えていてブラも付けていない様子だ。私は、椅子に深くもた…

続きを読む前にランキングをクリック

妹に風俗料

2019/02/15

10年前のことです。9つ歳の離れた11歳の妹が、新聞を持って私の部屋に来ました。親父が購読しているスポーツ新聞です。「あの、これ・・・」妹が広げたのは、風俗情報コーナーでした。特に指差したのは、突撃体験ルポです。マンガ形式で”都内の某有名ヘルスへ・・・出てきたのはカワイ子ちゃん・・・激しくフェラし・・・最後にドッピュン”といった感じの、よくあるやつです。「兄ちゃんもこういうとこ行く?」と妹が聞きます。性に関心がでてくる年頃で、我が家ではこういうことは比較的明け透けに対応していました。「何度か行ったことがある」と正直に答えました。「じゃあ、美樹が代わりにしてあげるから、お金を…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻を弄んだ

2019/02/15

10年間飽きずに抱き続けている不倫の人妻。週末になると下半身がウズウズしてくる。生理で出来ない時は手で出してもらう。胸を舐めているうちに直ぐに感じ始める。出す時は頭を持ち強く舌を絡ませながら出す。あるいは顔を下半身に持って行きしごかせながら硬くなったあそこを見せながら出す。顔や髪に精液が飛び散る。出す時は正常位だ。顔を見ながら唇を重ね舌を絡ませてイクからだ。ベットの上で四つん這いにしてお尻に手をおき、あそこが開くまで広げる。片手で硬くなったものを握り先端だけを出したり入れたりする。肛門もヒクヒクし出しあそこ全体が汗をかいたように濡れ始める。抜くとあそこの奥の二つに割れたヒダが見え…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻になった同級生元カノ

2019/02/14

10年ぶりの同窓会に参加したら「お久しぶりですね お元気そうで」と突然元カノ良子が声を掛けてきた。女盛りの体型で付き合っていた頃より美味しそうに見えた。2次会でお互いの近況など酔いに任せて聞き出した。旦那と知り合った経緯や今の夫婦関係などそして再会を約して別れた。「旦那には何て言って出てきたの」「大学の時の友達に会うと言ってきたわ」同窓会での近況話では夫婦関係は冷めていると言う人妻元カノ良子とドライブと美味しい食事そして会話を楽しんだ後当然のようにラブホに入った。緊張しているようだったが抱き寄せキスすると力が抜けたように素直に抱きついてきた。ベッドで待つとバスタオルを巻いた良…

続きを読む前にランキングをクリック

保健室の夏帆

2019/02/13

小学校6年のとき、とても発育のいい女の子がいました。赤いランドセルを背負った夏帆で脳内再生お願いします。(※川口春奈のほうがイメージ近いかも。どっちかで想像して下さい)黒髪おさげの夏帆の身長は、165cm近かったと思います。(※クォーター?ではないけど、どっかの代で外国産の血が入ってます)当時俺は155cmくらい。俺のクラスでは160cmを超える男子はいなかったはずです。男子を含めても夏帆が一番高くて、おっぱいも最低Cはあったと思います。おっぱいよりも目立つぷりぷりの大きなお尻が大好きで、俺はいつも眺めてました。かわいいけどおとなしい女の子で、お尻のことをからかわれるとよく泣きそう…

続きを読む前にランキングをクリック

慰安婦妻

2019/02/13

10代の少年達は、1ケ月もすると妻の体に飽きてきたのでしょう。いくら若く見られると言っても40代の妻ですから。少年達の多くの精液を体内に受け入れ、性欲処理どころか精液処理のティッシュにのように口を使わされただけの妻でした。さすがに彼らには、40代の人妻を調教することまでは考えなかったようです。妻は、これから書いていく大学生達による調教により、自ら若い男に声をかけ、抱かれると言う淫乱主婦にさせられたのです。少年達は、妻の後始末を大学生のtとkに頼んだのでした。妻はいくらかのお金で大学生に売られたのでした。tとkによる妻への調教の開始です。学生達の慰安婦になる為、妻は心までも変えら…

続きを読む前にランキングをクリック

ある鬼の記録 由美と愛の場合

2019/02/13

18月。夏休みはたけなわだ。俺は暑い夏にやけに薄着な少女たちに目移りしながら車を走らせていた。地方都市の街角は盆を控えて何となく浮き立った気分を見せている。小さな商店街を抜け、家並みが途切れかける辺りで俺は「獲物」を見つけた。それも「2匹」同時にだ。「どうしたの?」「・・あ、由美ちゃんが転んじゃって・・」そう言って俺を振り返ったのは、背丈の大きいお姉さんっぽい子だった。「由美ちゃん、大丈夫かい?」「・・ヒック、ウェック・・足、いたぁい・・」どうやら草むらに隠れた側溝に足をつっこんだようだ。由美と呼ばれた少女はホットパンツから伸びた右足のすねを大きくすりむいていた。くるぶしの辺…

続きを読む前にランキングをクリック

混浴温泉での出来事

2019/02/12

1.露天風呂1回戦私は良(39歳)、妻は智美(34歳)、結婚10周年の記念に妻と二人、恋人時代のようにイチャイチャしてSEXもいっぱい楽しむために、九州の混浴温泉旅行に行きました。ホテルの部屋に着くと私たちは夕食前に露天風呂を楽しもうと決めていましたので、二人とも衣服や下着を脱いで素っ裸になり浴衣に着替えて露天風呂に向かいました。露天風呂には全裸で入ると夫婦で決めていたので、僕は脱衣所で浴衣を脱ぎ、素っ裸でタオルも持たないで風呂に入っていきました。風呂には1組のカップルの先客がいました。40代くらいの熟年カップルが入っています。私が素っ裸で入っていくと女性の視線が私のチンポに向けられ…

続きを読む前にランキングをクリック

由香里の夏休み

2019/02/12

"1.覗き見 ?? 由香里、もう子供じゃないもん 今日から夏休み。朝寝坊した由香里は水着とテニスラケットを持って時任の叔父様の家へ向かった。自転車をこぎながら自然に""Every Little Thing""の曲を口ずさんでいる。坂の上から見ると街は強い日射しでキラキラ輝いている。遠くの地平線には重たげな積乱雲が見える。由香里の髪の間を吹き抜けていく風には甘いにおいが混じっている。 自転車で10分も走れば時任家だ。 時任家はこの地方有数の資産家で、広大な屋敷には手入れの行き届いた庭園と趣味で栽培している蘭のための温室がある。 敏文が先代の後を継いで時任家の5代目の当主となったのは…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング