「オナニー」一覧 (2232件)

職場の先輩の携帯

2019/10/18

会社に24歳の先輩がいる。会社でアイドル的存在で松島奈々子似でそうそういない美女です。頼みごとはなんでも笑顔で引き受けてくれる。俺にとっては高嶺の花でした。彼氏は会社の人ではないという噂は何度か耳にしてました。まぁ当然といえば当然です。こんな綺麗な人に彼氏がいないわけない。仕事の休憩中に、携帯の話題になって、そろそろ俺も携帯新しくしようと思ってたので、「今日の仕事帰りに携帯屋よってこようかな」っていうとその憧れの先輩も「私も携帯新しくしようかな」っていうので「今日仕事帰りに一緒にいきます?」っていうと「うん」と笑顔でこたえてくれましたそして仕事おれりに携帯屋で待ち合わせをしまし…

続きを読む前にランキングをクリック

会社の女子更衣室で・・・。

2019/10/18

会社で残業中にトイレに行こうと廊下を歩いていると、女子更衣室の扉が少し開いており好奇心で少し中を覗いてみました。会社にはわたしを含め3人しか残っておらず戸惑いながらも中に侵入したところ、ロッカーの鍵が1つ掛かっておらず開けてみました。なんと、そこには使用済みのパンストがすみのほうへ突っ込まれているのを発見しました。ためらわずに手に取り匂いを嗅ぐと受付のS美の香水の匂いを確認しました。ラッキー!!間違いなく本人のものです。思わずポケットにいれて持ち帰り、妄想に耽りながらオナニーしてしまいました。それからは、残業になると必ず更衣室に侵入し、全てのロッカーをチェックし今ではパンストは6枚…

続きを読む前にランキングをクリック

おしっこ・・・・ かけてください・・・

2019/10/18

会ったり調教希望の女性にはそれぞれ変わった性癖や人に言えないことがあることが多い。調教されたいという時点で人には言えない性癖なのかもしれないが…。少し前に会った女性の話だがその女性はかなりドMの部類に入る女性でノーマルなプレイでは満足しない可愛い女性だった。見られたい願望が強かったり、辱しめられることで興奮し、プレイ内容も回を重ねるごとに過激になっていった。そのような女性は今までも多かったのでこの女性も例に漏れずあまり不思議な感じはしなかった。ところがある日…「あの…脚を舐めさせてください…」こちらから脚を舐めさせたり、全身をキレイにしろということは命令してなかったので「舐めたいのか…

続きを読む前にランキングをクリック

可愛い訪問者

2019/10/18

我が家には、時より訪問者が現れる。いつからなのか?気づいたのは数週間前かな?この不景気で、何とか就職先を見つけた私。長年親元で暮らしていたが、生まれて初めての一人暮らしでした。小さい工場の事務員だけあって給料も安く、アパートは築30年のボロアパート。しかも、1階で風呂とトイレはあったがとても狭い所でした。家具も揃い、何となく生活しているって感じになった頃、私はいつもの癖で1人オナニーをしていた。家でも部屋でやっていたので、道具は揃っていた。風呂から上がり、1人を良い事に全裸で部屋で寛ぎTVを見ながら、ローターで軽く刺激!目を瞑り男を想像した。濡れるのが分かると、バイブをそっと…

続きを読む前にランキングをクリック

混浴露天風呂で女の子ウオッチング

2019/10/18

過疎地の中学通ってた当時の日課の一つが、「混浴露天風呂で女の子ウオッチング」だった。一応断っておくと、この趣味は友人のヒロによる悪質な勧誘の成果であって…、いや、言い訳はしません。とにかく夏休みの部活の後、ヒロとマーと俺の3人で山道を30分以上かけてチャリンコをこぎ、露天風呂に浸かるのが日課になってた。この露天風呂、建物内は有料なのだが、そこから流れてくる湯を溜めて作られた10m四方のプールのような風呂はいつでも解放されていて、入浴自由な野天風呂だった。近所に渓流釣りの民宿街があって、特に夏になると親子連れが利用しに来る、それをウオッチングしてた。無論水着を着用してくる子もいるし、年…

続きを読む前にランキングをクリック

中学生のM子

2019/10/18

過去の話しなので時効となっている体験談です。蝉の声がする夏でした。全ては間違い電話がスタートだったと………電話に出たのは子供でした。すぐに間違いと気づいたのですが、イタ電へと心が動きました。お母さんはいますか?いないんだ、じゃ一人お留守番?と聞き出し何気ない会話に。中学1年生だった。母子家庭なのでいつも夜は一人で留守番らしい。お風呂で上がりでノーブラという。中1なのにBカップという。彼氏は?最近別れたようだ。3ケ月付き合ってHをする前に彼氏の浮気が原因とのこと。なのでHは未経験………処女ですo(^▽^)oオナニーはーしないが触られると気持ちよかって凄く濡れたようなのでHな…

続きを読む前にランキングをクリック

いとこに逆レイプ

2019/10/16

家に両親がいなかったときにいとこが泊まりに来た。いとこは双子の姉妹で中3でかなりカワイイほうだった。その日の夜は塾で家に帰ってきたら、姉妹でレズってたのだ!俺はそれを見て「なにしてんの?」と言ったら「・・・・」と黙ってた。そうすると「内緒にしててね。」と言ったから「やらせてくれるならいいよ」と言ったらやらせてくれたのだ。まず二人で俺のチンコをパイズリしてきた。俺は「あっ、すごいイイ」と言った。その後は二人でフェラをしてくれた。さらに二人で俺のチンコをしごいてくれた。「くぁ、あぁ、ハァハァ、すごい、気持ちいい。」その後俺は二人に顔射をした。その後二人同時にDEEPキスをして終わっ…

続きを読む前にランキングをクリック

家に帰ったら女友達とお父さんがセックスしてて、一部始終を見てしまった

2019/10/16

高2の時の話なんですが、クラスで仲のいい友達の中にMちゃんっていて、私の家に遊びに来ることがあったんですよ。母はパートに出かけていて、リビングで父が新聞を読んでた父が私の部屋に連れて行こうとするMちゃんに「いらっしゃい」と声を掛けたのが二人の初めての出会い。部屋に入るなりMちゃんが「Hのお父さんって若ーい!カッコいいしうちのオヤジと段違いだよ、ファンになっちゃおうかなーっ」と言い出して・・・確かにうちの親は20そこそこで結婚してすぐ私が生まれたからまだ40前だし、父はほとんど毎週草野球やってて体も引き締まっててオヤジ臭くないんだけど、普段のオヤジっぷりを見てる私としては「あんなのファンに…

続きを読む前にランキングをクリック

大学生の甥と妻

2019/10/15

嫁の明子とは結婚して20年経つ。俺が25歳で嫁が22歳の時に、いわゆるできちゃった婚で一緒になった。今時は、授かり婚などと呼ぶらしいが、その言い方は違和感があって嫌いだ。出会いは、俺が彼女のバイト先のカフェによく行っていたことがきっかけで、アナウンサーの田中みな実によく似た嫁に、俺が一目惚れして色々頑張った結果、何とか結婚まで行けた。子供が出来たことでそれまで以上に頑張って、弁理士の試験にも合格し、就職、独立と順調に来た。嫁は、少し天然なところがあるが、いつもニコニコとしていて、息子に対しても愛情を持って接していた。そんな感じで、何一つ文句のない生活が、長く続いていた。しかし、息…

続きを読む前にランキングをクリック

年下の嫁に偶然を装って元カレを近づけた

2019/10/15

嫁の美月とは、結婚して2年目で、まだ新婚気分が抜けない毎日です。僕は28歳で、嫁はまだ23歳になったばかり。僕がよく行くカフェの店員だった美月に、初見で一目惚れして、色々と頑張って今に至ります。美月は、芸能人の山本美月を少し縮めて、若干肉付きを良くした感じです。そんな感じで、抜群すぎるルックスだったので、お客さんに誘われたり、メルアドを渡されたりは日常茶飯事だったそうです。ただ、結構人見知りな彼女は、誰の誘いにも乗ったことがなかったそうです。その話を美月から聞いたときに、なんで僕の誘いには乗ったのか聞くと、『私も一目惚れだったからだよ~』と、嬉しそうに言ってくれました。こんな事を…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁が自宅に高校生(巨根)を連れ込んでいた3

2019/10/15

嫁の紀子が、マンションのお隣の高校生の男の子を部屋に連れ込んで、浮気をしているのを知ってしまった。どうして良いのかわからないまま、白黒つけるためにその様子を隠しカメラで撮影してみた。そこに映っていたものは、絶望的なものだった。私よりも遥かに大きなペニスを持つユウキ君に、嫁は今まで知らなかった快感を教えられていた。そして、積極的にユウキ君とのセックスを楽しみ、好きだという感情まで持ちつつある嫁、、、私は、離婚は絶対に避けたいと思っているため、何とかユウキ君を止めることを考えていた。そのために、自宅に結局4つも隠しカメラをセットしてしまった、、、証拠の動画は着々とたまっていき、見るたび…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁が自宅に高校生(巨根)を連れ込んでいた

2019/10/14

嫁の紀子とは、結婚してもすぐ9年になる。大学の時に出来ちゃった婚して、けっこう苦労したけど、今では私も会社でそれなりのポジションになってきたし、子供も小学2年になり、幸せそのものの楽しい毎日を送っていた。年が離れちゃうけど、もう一人子供を作ろうと、嫁と話をしているくらいだ。嫁の紀子は、私より1歳年下で30歳になったばかりなので、まだまだ若々しい。背は160cmにちょっと届かないくらいの小柄で、顔も童顔なので、年に1度2度は未成年に間違われたりする。ただ、全体的にロリっぽい彼女だが、胸だけはやたらと大きい。太っているわけでもないのに、とにかく胸だけが大きいので、変に目立つ。そのくせ…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁に露出プレイさせたら、大学生にナンパされた

2019/10/14

嫁のミクとは結婚して10年経つ。私は弁護士事務所を経営していて、私自身も弁護士だ。今年40歳になったが、この歳にしてはうまく行っている方だと思う。嫁のミクは今年30歳で、当時まだ女子大生の彼女と強引に結婚した。その頃のミクは真面目そうで、清楚な雰囲気の女の子で、実際に中身も真面目だった。ストーカーがらみの被害を受けていた彼女が、当時私が勤めていた弁護士事務所に相談に来たことがきっかけで、交際が始まった。一見地味な見た目の彼女だが、一皮剥けば豊満なバストのエロい体で、セックスも恥ずかしがりながらも積極的という、典型的なむっつりスケベ型の女の子だった。そして、交際からすぐに結婚になり、彼…

続きを読む前にランキングをクリック

小学生の姪のタイツに萌えてしまった

2019/10/14

嫁に行った姉貴は時々娘を連れて家に来て泊まっていくことが多い、姉貴の旦那は出張が多いらしくその時によく家に帰って来る、要は娘を母親に預けて自分は羽を伸ばしたいということなんだろう。任された方の母親もいい加減で「買い物に行かなきゃ」とか理由を付けて俺に面倒をみさせる、俺からすれば姪にあたるしまだ小学4年生で胸も出てないガキなので萌えたことなどないのだが、この前は不覚にも姪が穿いていた真っ白のタイツの汚れた足裏に萌えて、夜には姪の脱いだタイツを使ってオナニーまでしてしまった。母親が出かけた後「面倒臭いな」とは思いながらも、姪を放っては置けないので俺の部屋でゲームをさせることにした、ゲームのやり…

続きを読む前にランキングをクリック

自宅で嫁を、好きなように一日部下に抱かせた。

2019/10/14

嫁とは結婚してもう20年になる。私は来年50歳になり、嫁は今38歳だ。いわゆる、できちゃった婚で、当初は親御さんなんかの風当たりも強かったが、二人目もすぐに授かり、自営の私の仕事も軌道に乗ったこともあって、ソレもすぐになくなった。色々とあったが、楽しくて暖かい家庭を作れたつもりだ。一人目の子供が大学に行くことになり、一人暮らしを始め、あっと言う間に二人目も留学でイギリスに行ってしまった。四人でワイワイと楽しい毎日だったのが、急に寂しくなった。早くに子供を作ったこともあり、嫁はまだ女盛りの38歳で、夫の私の目から見てもまだまだ綺麗で、色気があると思う。あそこまでの美人ではないが、雰…

続きを読む前にランキングをクリック

夏休みも終わりに近づいた、結構暑い日でした。

2019/10/13

私の高校では、3年生は10日ほど早く授業が始まります。先週から夏の受験対策特別講座、今週からは正規授業が始まっているのです。今まででしたら、「生徒のために・・・」「俺が頑張らなくっちゃ・・・」と見得を張って走り回っていたことでしょう。今は「役立ってはいるだろうが、1日や二日居ないからといって生徒が困るわけではない」と思っています。生徒の為に頑張っている振りをして、実はいい先生と呼ばれたかったようです。自分はそんなにいい人間では無いということを、この2日で実感させられたのでした。「そろそろでかけようか」ケンジさんの声で席を立ちました。「俺達は大学に用があるから」という2人の男と別れ、…

続きを読む前にランキングをクリック

ひぐらし

2019/10/13

夏休みの寝苦しい朝だった。ぼくは、下半身に違和感を感じて目が覚めた。もう七時を回っているじゃないか。ぼくは、階下に下りて行った。風呂場の横の洗濯機の置いてあるスレートで囲った場所に汚した下着をこっそり持っていくつもりだったんだ。まさか、高三にもなって夢精をしてしまうなんて。と、すすり泣くような声を聞いたような気がした。「ああっ。くぅっ」子犬の鳴くような、痛みに耐えるような・・・そっと流しのあるほうから、洗濯場の方に回ろうとしたとき、洗濯機の前にたたずむ女の姿が目に入った。「なおこだ」彼女は横山尚子といって、父の後妻に入ろうとしている女だ。母が死んで、はや六年が過ぎ、弁護士の父…

続きを読む前にランキングをクリック

双子の姉妹を性的にいじめ その2

2019/10/12

夏休みに花火大会に行った。双子も当然呼んだ。姉は女性用の、弟は男性用の浴衣を着てきている。親に着つけしてもらったという。交換させたいところだけど、私らは誰も浴衣の着付けができない。しかも、二人とも下着を着けてきていた。親が着つけさせたんだから仕方がないとはいえ、途中で脱いでくるぐらいの配慮はほしい。私たちは頭にきて、持っていたミネラルウォーターを二人の頭からかけた。そして、パンツだけ脱がせて浴衣の帯の隙間にねじ込んだ。 花火大会はとても混んでて、私らは席を取れなかったから、仕方なく立見で見ることにした。本当は普通に花火を見て帰る予定だったのだけど、イライラして姉弟をいじめ…

続きを読む前にランキングをクリック

どうすればもっと凄い事ができるか考えてたの

2019/10/12

でも、どうしても思い浮かばなくて、このサイトの事を教えてくれた先輩に聞いてみる事にしたの。夏休みが終わって学校が始まったから、休み時間に先輩のところに行って相談したの。そしたら、「面白そうだから協力してあげる」って言ってくれたの。で、先輩と一緒に放課後に実行する事にしたの。先輩の考えてくれた内容は、特別校舎の裏側にあるトイレに行くことだったの。昼休みに先輩に「トイレの一番奥の個室に指示が書かれた紙を置いておくから、その内容に従う事。」って言われたの。指定されたトイレは滅多に人が来ない場所で、私の知っている限りでは文化祭の時に一般用のトイレとして開放されているくらいなの。先輩が「後…

続きを読む前にランキングをクリック

同期の奥さん三昧

2019/10/12

夏休み、同僚と海に行った時のお話です。私は着替えが遅くなり、同期の奥さんの二人だけで海の家の更衣室で水着に着替えることになったのです。更衣室は2個しかなく、とても混んでいました。ふと見ると板張りの個室ほどの大きさの物置き小屋がありました。入ってみると元更衣室の様で、仕切りの板はそこらじゅう隙間だらけ。隣り同士はほとんど丸見えです。とりあえず私達はここで着替えることにしました。着替えていると目の前の隙間を通して奥さんと目と目が合ってしまいました。「見ちゃ駄目(笑)」そう言いながらも、微笑みながら奥さんは躊躇うことなくワンピースの前ボタンを外し始めました。そして、あっと言う間にスッポンポンに…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング