「オナニー」一覧 (3328件)

帰り道に公園で

2022/06/25

たった一時限しか講義のない土曜日。少し前までは、面倒くさくて大学をサボりがちだったこの日だけど、今では毎週土曜が待ち遠しくて仕方がない。大学からの帰り道、この公園でアミカちゃんに会えるからだった。僕は自転車を止めて鍵をかけ、周囲を気にしながら公衆トイレに向かう。滑り台のある砂場で何人かの子供が遊んでいたけど、こっちには大して注目していない。僕はさりげない様子で女子トイレの方に足を向けた。その入り口のところに、水色のワンピースを着た女の子――アミカちゃんが待っていた。幼い顔立ちに、僕の胸くらいまでの身長。でも意外に体の方は肉付きがよくって、胸も結構大きい。そん…

続きを読む前にランキングをクリック

タイのバンコック

2022/06/22

私の、昔の思い出を聞いて下さい。私がまだ中学二年生の頃でした。私は父親の仕事の都合でタイのバンコックに住んでいました。当時でもタイの日本人社会は大きく駐在員の家族を含め多数の日本人が住んでいました。日本人の駐在員の奥様達は、開放的なタイの気候、風土の為か中学生の私にも刺激的な話が聞かれました。クラスメートのお母さんの一人が幼稚部の先生をしていた方ですが、日本人小学校の先生とできてしまった事件も有りました。小学校の卒業謝恩会にピンクの透け透けのブラウスを着てくるお母さんもいました。子供、と言っても小学6年生で初めてオナニーを経験した私には、オナニーの材料となる開放的なお母さん達が大勢…

続きを読む前にランキングをクリック

60分18000円

2022/06/22

あれは10月の旅行のある日だった。会社の上司が奢ってくれるという事で初めてソープ&童貞卒業のフラグがたった。行くと決まると会社中で噂になり、童貞がばれて(恐らく皆知っていたと思うが)上司には鼻で笑われ、後輩には「頑張ってください(プッ童貞かこいつと思っているのが丸見え)女上司には「楽しんで来い!」と一喝。マジでこのブス殺したくなったわwwwwwww続きは当方のスペックを長々と(すいませんがきいてやってください)語ります当方のスペックは21歳の175cmの58キロ趣味はゲーム、パソコンだが、意外と音楽や服、デザインにも興味がある。人見知りが激しく親…

続きを読む前にランキングをクリック

賞5激写

2022/06/21

何時もの手口で声をかけた。なんちゃって名刺を出し、マコを誘う・・・車の後部座席で質問用紙を取り出し取材だからそのまま写真を撮らせてもらう。 ビデオも堂々と廻し始める。質問の内容を見てマコは赤面しながら「全部答えなきゃだめ?」と聞いてくる。 俺はいつもの手口で「みんな平気で答えてくれるよ。あれ~名前何て言ったかな??マコちゃんの同級生で・・・ほら、少し明るくて活発な子で・・・う~ん名前が出てこないなあ?」様子を探るとマコは「あ~○○ちゃん?」 「うんそうそう○○ちゃん!まだまだ内緒にしてるけど、10人以上は答えてくれてるよ!でも秘密って事にしてるんだから絶対に言っちゃだめだよ!マコちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

真由美

2022/06/18

高三の時の話。クラスに、磯崎真由美という、とても可愛い女の子がいて、俺は比較的、彼女と親しくしていた。よく、ドラマなんかに可愛くて、頭が良くってってタイプが登場するけど、彼女は優等生って感じの雰囲気でもなくて、ボーイッシュで、親しみやすい女の子だった。身長は160cm位で、体格は少し細身、アイドルになっても通用すんじゃないかと思う程、スタイル良くて、表情も可愛くて、胸も結構あったりして、彼女と話した後は、なんか、幸せな気分に浸れたもんだった。彼女は頭が良かったから、大体なんでも平均以上だったが、特に理系が得意な子で、数学や、化学、物理、生物なんかの理数系は学年でもトップだった。得意…

続きを読む前にランキングをクリック

淫乱妻

2022/06/17

妻はとても男にモテるうえに、社交的で淫乱なタイプなので、独身時代から男関係が派手だった。そもそも妻の初体験の相手は、とてもSEXのうまいS男性であり、妻の淫乱さはその男性に調教された結果のものだった。一方僕はあまりモテるタイプではなく、妻が初体験の相手で一人しか経験はないのだが、男性の調教の趣向性によって、彼女は誘われれば誰とでもSEXするようなヤリマン女となっていたため、妻がSEXした男の数は相当な数になる。また、男性は彼女の性生活を全てコントロールすることに喜びを感じるタイプであり、彼氏とのSEXも例外ではなかった。男性は彼女にピルを服用させ、彼女がいつも生で男を受け入れ、望まれ…

続きを読む前にランキングをクリック

成人式以来の10年ぶりの同窓会

2022/06/16

29日に小中の同窓会やりました。成人式以来の10年ぶりの同窓会で同級生をおいしく戴きました。15,6年前は大人しかった子が乱れまくりなのには、かなり興奮してしまいました。女のスペックは身長155-160、体重40-45、カップは自己申告でDでした。飲み会の席で最初は離れていたのだが、何度か移動したら隣同士。まあ、10年ぶりなのでお決まりの身の上話をしていたのだが、30にして独身な事に負い目を感じていたのか、かなり酔っている感じだった。2次会でスナック。女は人妻が大半で、独身は彼女を合わせて3人くらい。俺が用をたしてトイレから出たときに、ばったりその女に遭遇。かなり酔って…

続きを読む前にランキングをクリック

我慢のできないエロ女子大生。

2022/06/16

コレは僕が大学1年生(19歳)の時に体験したことです。大学生になって初めてのパソコンを購入し、ブラインドタッチ練習を兼ねてメールをやってみたいと思いました。そして、ほんの軽い気持ちで某大手サイトのメル友募集掲示に載せた所、1通のメールが。いたずらかと思いましたが、メールの差出人はミヤ(某国立大1年生)という子で「地方から出てきたばかりで友達がいないからまずはメールからどうですか?」という普通の内容でした。誰でも知ってるような大手掲示板経由だし変な人はいないだろうと判断した僕は、それから何通かメールのやり取りをし、ある日のメールで「○○君は今付き合ってる人いる?」と聞かれ、「今はいな…

続きを読む前にランキングをクリック

ビル君、やりすぎっス

2022/06/15

俺の高校時代の情けねえ話。叩かれる覚悟はできてる。うちの高校に交換留学生が来て、我が家がホストファミリーになったんだ。ビル(本名はウィリアムというらしい)って名前で、マイアミ出身。WASPってのか?あっちのドラマとかにそのまんま出てきそうな、分かりやすいアメリカ人だった。身長185cmくらいで、暇さえあれば筋トレやってるから、細身ながらかなり筋骨隆々。茶色がかった金髪に緑の瞳(灰色っぽく見える)。彫りが深くて…う?ん、元光GENJIの赤坂を白人にした感じか。外人ってことを別にしても男前だったと思う。外人自体が珍しい田舎だから、すぐ高校の人気者にな…

続きを読む前にランキングをクリック

ザーメン処理嬢

2022/06/15

始業間もない午前9時半、私のデスクの電話に内線の電話が鳴った。《はい、管理課、白井です。》《おはよう、白井君… 今からお願いしたいんだけど、いいかなぁ…》それは同じ会社の上司、総務課の新井課長からだった。《は、はい…いいですけどやりかけの仕事の後でよろしいでしょうか… あと30分ぐらいで終わるんです。》《ああ、いいよ それじゃあ、いつものところで30分後、頼んだよ…》私は書きかけの伝票を急いで仕上げ、エレベーターでこのビルの最上階へと向かった。このビルは私の勤める商社の自社ビル。バブル全盛の時に創業した比較的若い会社である。景気の低迷に合わせ、数年前は危険な経営…

続きを読む前にランキングをクリック

ビッチなマリーは田舎っ娘

2022/06/14

もうだいぶ前の話。ちょっと長くなりますが。アメリカからメキシコへ抜けようとヒッチハイクをしていた時に俺はほんと死ぬんじゃないか?と思ったことが何度かある。基本的にアメリカ国内の殆どの州はヒッチハイクが禁止されている。警察に捕まると罰金、従わないと禁固される可能性もある。だから看板を掲げる時は、ビクビクしながらwwトラックが来たらちょい手前で出す、大っぴらに出してるとすぐ捕まるwあまりに無謀で後で散々怒られたがいい思い出だった。カリフォルニア州にあるモハーヴェ砂漠。モハーヴェ国定公園の端から200km程行けばもうメキシコ国境だ。有名なデスバレーやネリス空軍基地、エドワーズ空…

続きを読む前にランキングをクリック

ヘルニア入院日記

2022/06/13

建設現場で日雇いのバイトをしていました。日給1万円もらえる仕事だったのでそれなりにキツイ内容です。マンションなどを建てる際に必要な資材の石膏ボードをひたすら運び込むというものです。 新入りの頃は一枚持つのがやっとでしたが、作業を重ねるに従い、一度に運べる量が二枚・三枚と増えていき、貧弱な僕もだんだん体力がついていくのが実感できてそれなりにやりがいを感じていました。 僕はあまり体力に自信のあるほうではありませんが、1人暮らしを始めたばかりでお金が必要なこともあり、ほぼ毎日仕事に出てがんばっていました。 その仕事に就き出して三ヶ月めの06年8月2日、仕事中から腰に違和感があり、今まで経…

続きを読む前にランキングをクリック

興味本位から1

2022/06/12

とある掲示板の「カップル交換」という所に書き込みをした時のこと。といっても、実際に出会う気はなく、「そんな人この世にいるのか?」「コンタクトを取ってくる人なんているのか?」という興味本位でしかありませんでした。そして、書き込んでからわずか1日で5件のメールが届いており、それらを読んでみると、40代の夫婦から30代・20代後半カップルと自分達より年上(僕は22歳・大学院生、彼女は19歳・大学生)の人ばかりでした。確かに、20代前半でカップル交換に目覚める人なんてめったにいないだろうし、妙に納得がいくというか、リアルな内容でした。その5件のメールのうち、一番若いカップル(男性32歳…

続きを読む前にランキングをクリック

千裕先輩2

2022/06/12

まず、人物の紹介をします。俺はやすゆき。大学2年生。陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。 現在は大学生で俺とは別の大学に通う。千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。 同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが 部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。沖縄から帰った次の日、俺は千裕さんの家に呼ばれた。裕樹や陽子には内緒だという。俺は千裕さんが警察に言うのでは?という不安な気持ちと、千裕さんが俺と付き合ってくれる…

続きを読む前にランキングをクリック

千裕先輩1

2022/06/12

昨年の夏休みの話です。まず、人物の紹介をします。俺はやすゆき。大学2年生。陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。 現在は大学生で俺とは別の大学に通う。千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。 同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが 部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。大学1年の夏休みに千裕さんの提…

続きを読む前にランキングをクリック

玉の輿喰い

2022/06/10

俺の友人Pは、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主だ。説明が難しいんだが、「玉の輿喰い」とでも言えばいいか。「人妻喰い」っているよな。人様の奥方を掠め取ることにこの上ない興奮を覚える輩。まあ、俺がそうなんだが。あと「セレブ喰い」っつうか、社交界にうまく潜り込んで、大物女優とか女性実業家とか女流作家とか、その手の有名どころばかりを狙ってハメる友人もいる。Pの場合はその折衷型みたいな感じなんだが、簡単に言うと「旦那が有名人か金持ちの成り上がり奥様」を専門に喰ってる。あまり詳しく書けなくて申し訳ないが、Pは20代後半。某高級ヘアサロングループに勤めてる美容師だ…

続きを読む前にランキングをクリック

大学2年 後輩と初体験

2022/06/09

俺は父方の父(おじいちゃん)がアメリカ人で、ちょっと雰囲気が違うので、中学まではそれでいじめられる事が多く、コンプレックスになって、なんとなく積極的になれず彼女もできずにいた。大学2年の時、サークルの後輩に入ってきたN子は顔立ちも派手で、黒いロングヘアが肩の下あたりまで伸びた、俺好みの明るい子だった。教養科目の取りかたとか教えているうちに親しくなり、いっしょに映画を見に行くまでになった。N子は俺の容貌とかには気にする風もなく、自然に接してくれた。ある映画の帰り、外に出たらもう暗かった。と、N子が俺の腕に手を回してくっついて来た。N子の胸は普通でそんなに大きい…

続きを読む前にランキングをクリック

優実さん

2022/06/08

僕は小規模の公営団地に住んでいますが、その敷地は丁度良い通り道になっており、隣にある比較的広い土地に立っている一戸建てに住む家族もよく団地の敷地を通っていました。その家族の一人が優実さんという女性です。僕が5歳のときでした。妹(1歳)とその友達(1歳:同じ団地に住んでいる)が団地敷地内にある公園の砂場で遊んでいた時に、優実さんが通りかかりました。当時の優実さんは小6でしたが、明らかにブラジャーが透けて見えていたのです。思い出せるのは黒いセーターで、かなりざっくりした編みだったと思われること、白いブラのカップが綺麗に透けていたことです。僕はブラジャーは大人が着けるものだと…

続きを読む前にランキングをクリック

パート

2022/06/07

1歳年下の美樹子との関係はもう8年にもなる。途中で3年間以上会わなかったこともあるが、細く長く続いている。もともとパートの部下として私が採用をした。第一印象はショートカットでボーイッシュな感じで笑顔が可愛らしいと思った。東ちずるを優しくした感じと言えばわかりやすいかもしれない。話し方も東ちずるに似ている。当時29歳で二人の子供がいた。一生懸命働いてくれるし、残業や休日出勤も家の都合さえつけば嫌な顔もせずに喜んで働いてくれるので上司としてはとても扱いやすいパートで、数ヶ月も経てば多くの仕事を安心して任せられるようになった。ある日、いつものように休日出勤をお願いした時に甘えた声で「え…

続きを読む前にランキングをクリック

恐るべし・・・ピンクローター

2022/06/06

俺と彼女の付き合いは大学1年の時からでもう6年になる。お互い童貞と処女で付き合いだして、最初のHの時はすごい苦労した記憶がある。俺は彼女しか女性を知らないし、たぶん彼女も俺しか知らないと思う。最初のきっかけは生年月日が同じという事で、なにか運命的なものを感じてしまったのが始まりだった。そしてお互いの趣味・・・これが結構マニアックでプロ野球の横浜ファン。意外と横浜ファンって少なくて、自分と同じくらいの横浜ファンにめぐり合えたのも嬉しかった。今は横浜市内にマンションを借りて同棲している。彼女の方からは結婚に関する話もチラホラ出ていたが、これまではさりげなくかわしていた。彼女の性…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング