「単身赴任」一覧 (142件)

京都府左京区 めぐみ 16歳

2019/02/17

1987年2月号。はじめまして、高校一年のエッチな女の子です。今回思い切ってオナニーレポートします。あたしのオナニーは、お医者さんごっこで素裸になって、男の子にワレメを触られたのが始まり。なぞられてるうちに、気持ちよくなって、こっそり自分でするようになったのが小学三年の頃。その頃からエッチな好奇心一杯のあたしは、ノーパンキッサができると、こっそりノーパンで学校へ行ったりして、授業中にオナニーしちゃったこともある。はっきりいって、見られるのがカ・イ・カ・ン。そこで考えたのが、オナニーを鏡に映す方法。ヌレヌレのオマ○コがいやらしく口を開けて、指を根本まで飲み込んでくのを見ていると体…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻・玲子

2019/02/10

【人妻・玲子、一章】坂上玲子、36才 158cm/52kg/B88/W67/H89、既婚2人の子持ち。家計の足しにする為、週3回スナックでバイトをしている、ショートカットでN○K青○祐子アナウンサー似の熟女だ。夫は単身赴任で年に5、6度泊り掛けで帰宅、それ以外は隣県で一人暮らし。彼女の朝は慌しい、子供たちに朝食を食べさせ、小学校4年生になる長女を送り出すと長男を自転車で近所の保育園へ送って行く、帰宅後は朝食の後片付け、掃除洗濯と自分の時間が持てるのは、昼12時を回った頃になる、延長保育の終わる4時半までは少し余裕が出来る。この時間に買い物や若干の昼寝をする、夜のバイトで睡眠が不足してい…

続きを読む前にランキングをクリック

部下の熟妻は元カノ-1

2019/02/06

「人妻」心地良く下半身に響く言葉である。気持ちと体がつながったまま至福の快楽のみを追求できる「知り合いの人妻」は安全で最高の生膣生中だしの痴態を楽しめる相手である。ただし本気になってはいけない。洗濯物を干していると借上げ社宅マンションの玄関チャイムが鳴った。「散らかっているけど どうぞ」料理と食材を持った女性が入ってきた。「単身に手料理はありがたいね」「先日のお礼ですよ」彼女はキッチンで仕度を始めた。単身での本社勤務となり歓迎会で酩酊した部下田中を家まで送り奥さんに会った。美人妻で胸も大きく生膣の締りも抜群で男好きな肢体をしている。実は田中の奥さんは元部下Y子で独身の時3度体を…

続きを読む前にランキングをクリック

不倫の思い出

2019/01/21

私も初の不倫体験をしてしまいました。私は、東京出身で東京在住なのですが、現在、京都に単身赴任しています。会社からは、月に一度の帰京経費を保証されていますが、会議等もあり、大体、月に2回は帰京しています。子供は上が中学生で、下はまだ小学生です。妻は30代の後半になってからむしろ性の悦びが深くなってきたみたいで、帰京の際は必ずセックスを楽しんでいます。そんなわけで、単身赴任とは言え私は特に浮気したいとかは考えていませんでした。この日も、週末に帰京して妻とのセックスを楽しんだ後、月曜日に本社での会議に出席した後、京都へ向かう新幹線に乗りました。東京駅で弁当を買って席に着くと、隣の席は芸…

続きを読む前にランキングをクリック

キャリアウーマン

2019/01/20

妻は、コンドームが嫌いなので、いつも、生出しで、妻のオマンコに精子を注いでました。お陰様で、結婚して5年間で、妻との間に、4人の子を授かりました。『もう、これ以上、子供は産みたくないんだけど、これからも、貴方の精液は、全部、私に出すのよ』という妻の絶っての希望と約束で、パイプカットしました。EDや性欲減退を心配しましたが、それ以来、日に、1回、2回、3回と妻と交わり、その都度、射精しても、ペニスは衰えず、かえって、精力が、以前よりも、強くなったみたいなのです。子供が、大きくなって、就学期になった頃、職位があがり、転勤命令で、妻と相談の上、やむなく遠隔地に、単身赴任しました。その時は、…

続きを読む前にランキングをクリック

義兄と

2019/01/01

私の姉夫婦は実家の近くのアパートに住んでるんだけどうちの父は単身赴任で週末だけ家に帰る感じ、母は祖父宅によく介護に泊り込むので実質私一人で家にいる時間が凄く長い。そんなわけで、年明けくらいから姉夫婦が実家にきてよく一緒に御飯食べるようになった。多分母がそうしてやってくれと言ったんだと思う。義兄は3交代のお仕事らしく、朝勤、夕勤、夜勤と不定期な人。ちなみに、私は18歳、姉は22歳、義兄は25歳。ある日の夜中、義兄から私にメールがきた。「ごめん、起きてるなら何か飯作ってくれないかな?簡単なのでいいから。」姉は妊娠中で、仕事明けでも夜中に起こすのは心苦しいらしく、たまにこうしてう…

続きを読む前にランキングをクリック

手が早いことで有名な上司に襲われ快楽に溺れてしまった人妻

2018/12/25

その上司の甥っ子と私は結婚が決まっていて、上司は結婚式では仲人をすることになっていたのに・・・ある日、その上司も含め、数人で飲み会があり、上司と帰る方向が一緒なので途中までタクシーに相乗りさせてもらってたら上司が「今日最終回のドラマがあるのに録画を忘れた。これから帰ったら見られない」と言っていたので、帰り道にある私のアパートへ招き入れました。(まあ、仲人だし、彼の親戚だもんね変なことしないよね)と、上司と2人でコタツでコーヒーを飲みながら、ドラマを見ました。上司は手が早いことで、女子社員の間では話題でしたので、努めて他愛も無い話をしていた様に思います。ドラマが終わり、上司は意外と…

続きを読む前にランキングをクリック

夫が単身赴任で欲求不満になった人妻が改装業者の男性と・・・

2018/12/13

33歳の人妻です。夫は単身赴任中です。いつも家にいることが多く外にはあまり出歩かないほうです。家の中にずっといると、むらむらすることがあります。たまに訪れるセールスや宅急便の男性を見て、いやらしい想像をいつもしてました。もし、この男性に抱きつかれたらどうしよう・・・もし、この男に抱きついたらどうなるかしら・・・妄想はついに行動となりました。一ヶ月くらい前から来るようになった改装業者の男性でした。何度も訪れて来て、一度、床下を点検させてくれないかというものでした。なかなかハンサムな人で、何度か訪れるうちに、とても彼のことが好きになってしまったのです。彼のことを思い出しながらオ…

続きを読む前にランキングをクリック

幼馴染とバツイチ同士で再会したら燃え上がった

2018/12/12

「恭子ちゃん?」「タカちゃん?」中学卒業以来、8年ぶりの再会だった。幼稚園のときに仲良くなって、ずっと仲良しだったけど、小学校高学年になると次第に異性を意識し始めてだんだん遊ばなくなっていった。恭子のことは好きだったけど、今まで子供だったのに中学の制服を着た恭子が急に大人びて清純なお嬢さんに見えて、ただの友達になっていった。中学を卒業すると、それぞれ別の道を歩き出して、初恋の思い出になっていった。社会人になって再会したら、あの頃は思春期になって本当の気持ちを伝えられなかったけれど、お互いに好きだったことがわかった。恭子は大人になっても清純そうな面影が残っていて、アルコールの力を借りて口…

続きを読む前にランキングをクリック

悪魔のような息子

2018/12/09

気持ちがやっと落ち着いてきたので、告白させて下さい。私は今年の月に再婚して、夫と夫の実子の高校生の息子と暮らす歳です。夫は、前の主人とは違い、優しく家事を手助けしてくれる人です。けれども、息子は初対面の時から、取っ付きにくくて無口な男の子でした。前の奥さんが事故で亡くなったことが、彼の心を閉ざしているのだと思い、私は時間が経てば大丈夫だと思っていたのです。しかし、月になって夫が福岡へ単身赴任することになって、息子と人で暮らすようになったのです。そのことがあんなことになるなんて・・・。その日は、息子はいつものように、入浴後は自分の部屋に籠ってしまいました。私は、家事を済ませて風呂…

続きを読む前にランキングをクリック

母のワインに媚薬を盛った結果がコチラ

2018/12/09

僕は大学2年の20歳です。先々週の初めから、ちょっとした悪戯から母と大変なコトになってしまいました。母は43歳で小柄で細いというほどではないけど、けっしてデブではない、可愛い感じの美人です。父は50近いのかな、今年の1月から単身赴任で、月1回くらい帰ってきます。次はGWの後半から帰ってくるらしいです。僕は大学では旅行関係のサークルにいます。先月の飲み会のときに仲のいいOBから面白いものもらいました。“媚薬”だということでした。「童貞じゃねいだろ。騙されたと思って、彼女とのエッチに使ってみ。スゲー効くからよ」「え~、合法ドラッグとかでしょ、やばいからいいっすよ。退学になっちゃい…

続きを読む前にランキングをクリック

花屋の美しい店員さんの秘密

2018/12/07

新規採用された23歳の頃、初めて配属された支店近くにアパートを借りて住んでいました。その近所のスーパーマーケットの花屋にとても美しい店員さんがいました。年の頃なら20代半ばか後半に見え、名札には「佐藤早苗」と書いてありました。白い三角頭巾をした早苗さんは、お淑やかで清潔感溢れる美人でした。密かに憧れていた私は、早苗さんをストーカーするようになりました。どこに住んでいるのか、独身なのか、彼氏はいるのか、気になって仕方がありませんでした。ストーカー行為の甲斐あって、早苗さんのアパートを突き止め、そして1人で住んでいることが分かりました。ある夜、会社帰りに早苗さんおアパートの前を歩いて…

続きを読む前にランキングをクリック

母をオカズにオナニーする息子に性教育で初体験

2018/12/07

私が息子と関係を持つようになったのはこの夏からです。あの日以来息子と私は男と女の関係になりました。 私(43)専業主婦、息子・秀樹(16)高校1年生。夫はこの春からロンドンに単身赴任しています。秀樹は一人っ子。 春から秀樹と私は2人で暮らしています。忘れもしない夏休みの初日・・・、昼過ぎの出来事です。 私は友達と映画を見に行くため、家を出ました。 秀樹には夕方までに帰る旨伝えて。ところが待ち合わせ場所に着くと連絡があり、ドタキャンになっちゃったんです。 楽しみにしていたのでガッカリでしたけど今日から大好きな秀君が家にいることを思い出し少しルンルン気分で家路につきました。 こ…

続きを読む前にランキングをクリック

卒業旅行で京都観光中の乙葉似の女子大生をセックスガイドした単身赴任親父の不倫体験談

2018/12/05

東京生まれの東京育ちの私。現在は京都に単身赴任中。会社からは、月一の帰京経費を保証されている。月に2回は帰京している。子供は上が中学生。下は小学生。妻は三十路。性の悦びが深くなる年頃。帰京時にはセックス三昧。単身赴任とは言え浮気の欲求が無かった私。週末に帰京して妻とのセックスを楽しんだ後の月曜日。東京にある本社での会議に出席した後で、一路京都へと新幹線に乗りました。東京駅で弁当を買う。席に着くと、隣の席は芸能人の乙葉に似た感じの若くて可愛い女性。るるぶか何かの京都版を見ている。電車が動き出して、車掌が切符をチェックに来た後、弁当を食べ始めた私。新幹線の椅子に付い…

続きを読む前にランキングをクリック

初体験、母とでした

2018/12/01

初体験、母とでした。ってゆうか、母にしてもらいました。去年の春休み、まだ高1のときです。父は単身赴任で、たまにしか帰ってこないし、家には母と二人。隣が母の実家で、じいちゃんばあちゃんがいたけど、夜になれば家に来ることなんかないし。母は毎日、お役所に勤めにいって、夕方6時ころには家に帰ってきて晩御飯の支度とか、風呂を沸かしたりしてくれていた。その日も、いつもと同じようにお風呂に入った後、晩御飯を食べ、テレビを見て俺は部屋に戻った。母は、一人で風呂に入っている。母は50歳を過ぎているけど、背が高く友達の母親より若くてきれいなほうだと思う。中一のころからオナニーしてるけど、最初のこ…

続きを読む前にランキングをクリック

裏のおじちゃん

2018/11/29

私の家は、父が単身赴任で母と二人暮らしだった。母は専業主婦で、平日は母と二人きり。でも休日は母と父が二人そろっていた。その日は赴任先から帰ってきた父が母と、久しぶりに旅行に行くというので私は土日なのに一人淋しく過ごすことになった。私は家にいても淋しいから、とりあえず買い物に行こうかと思い出掛けることにした。昼頃に帰ってきたら、家の裏に住んでいるおじちゃんが私の家に前にいた。「あぁ、あゆちゃん。ちょうど回覧板を持ってきたんだよ。」「ありがとうございます。今まで私でかけてたんで、ちょうどよかったです。」「あれ、お父さん達は?」「久しぶりに二人で旅行に行ったんですよ?、だから今日は一人で…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系で知り合った「絶対やらないからね」と言う人妻とセックスした

2018/11/29

私は、営業マンです。「外回り」に出た時、ビデオボックスで時間を調整する時があります。その時、出会い系サイトというものを活用??しました。パソコンを通じて、「見知らぬ女性」と会話するものです。その時、たまたま、相手をしてくれたのが、k美という女性です。彼女とは、それから、3年くらい「メル友」として、続いています。ある日、ダメ元で「一度会わない??」と誘ってみました。彼女は九州在住です。彼女は躊躇していましたが、、、承諾してくれました。往復の飛行機を手配して、待ち合わせの、場所に向かいました。スッポカシを覚悟して。サイトでは、顔はわかりますが、全体の容姿はわかりません。待ち…

続きを読む前にランキングをクリック

三十路の人妻お姉さんと初体験セックスの筆下ろし生挿入で膣内中出し体験

2018/11/28

学校を卒業して、とあるゼネコンに入社した。今から約20年ほど前のことだ。具体的に言うと、500円硬貨が出回った年だ。最初本社で3ヶ月の業務研修があり、その後同期入社約80名は全国7ヶ所の各支店に配属となった。俺は大阪支店勤務を仰せつかり、ご他聞にもれず、現場配属となったわけだが、最初の物件は神戸の山奥の町にあった。その現場は始まったばかりで現場事務所もなく、向かいのアパートの一室を借りて仮事務所としていた。俺は吹田市にある会社の独身寮に腰を落ち着けて、月曜の朝に現場まで行き、平日は仮事務所のアパートに泊まり、土曜日の夜に寮に戻るという生活サイクルだった。そのうちプレハブの現場事務…

続きを読む前にランキングをクリック

妻に調教されたい願望があることを知ったから友達に寝取らせて調教させてみた

2018/11/24

私達は結婚15年目の夫婦です。私・・・(山本・45歳)妻・・・(美子・40歳、専業主婦。身長158cm、B86-W60-H88)子供には恵まれませんでしたが、おかげで妻は40歳には見えぬ美貌とスタイルを維持しておりました。真面目な性格の二人でしたから、私は浮気や遊びもせず、妻も貞淑な女でした。ある休日に妻が不在な時、私は偶然に探し物をしておりました。寝室にある私が開けることのない妻のクローゼットを開けた時、妻の秘密を知ってしまったのです。クローゼットの奥の奥に隠してある様なペーパーバッグを見つけました。不自然さを感じた私は中を確認したのです。中には通販の箱に入った数…

続きを読む前にランキングをクリック

親子でAV見ながら、息子のオナニーのサポートのために手コキする専業主婦

2018/11/19

私は四十路の専業主婦で、三人家族です一人息子も高校生なり、最近、私は息子のオナニーを手伝っています。オナニーの手伝いを始めたのは、3ヶ月ほど前からです。夫は単身赴任で月に1日か2日しか家に帰ってきません。そんなある日、息子の部屋の掃除中にエロビデオを見つけました。私は年令的にもそんなことに興味を持つ頃だとは思いながらも、ちょっといたずら半分でアダルトビデオの事で息子をからかってみたのです。帰ってきた息子を呼び、Hビデオの事を咎めるそぶりを見せて反応を楽しんでいました。赤くなってうつむいている息子の口からオナニーの話が出てきて、冗談半分で「どんな風にやってるの…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング