「単身赴任」一覧 (108件)

別れたハズの不倫相手に脅迫されて強引に犯されました

2018/10/13

去年、夫が単身赴任で家を空けていたのですが、寂しさと欲求不満で出会い系サイトで男性と知り合ってはセックスしていました。はっきりは覚えていませんが、1年間で10人程度の男性と会ってはホテルに行きセックスしたでしょうか。その中で5歳年下ですが、私のことを気にかけて優しくしてくれた男性がいて、何度か会ってはホテルに行きセックスをしました。そのうちセックスだけではなく、子どもが学校に行っている時間帯にランチに行ったり、ドライブに行ったりして、ちょっとした恋人感覚で会っていました。ところが、夫の単身赴任が予定していた任期より早まり、帰って来るとの連絡をもらったので、彼に事情を説明するために会いま…

続きを読む前にランキングをクリック

息子の身代わり

2018/10/12

もう10年前のことですが今思い出しても怖い経験をしました。私は当時42歳、息子は17歳でした。夫は仕事の関係で単身赴任してました。息子の大学受験も近づいてたのでアパートで二人暮らしをしてました。ある日息子と二人で夜のコンビニに出かけました。コンビニの出口で息子がある男とぶつかってしまいました。その男は息子を引きずるようにコンビニの裏手に連れていくのです。慌てた私は追いかけ謝りました。男のスーツは息子が買ったおでんの汁がかかってたのです。二十代後半くらいの男はクリーニング代と息子を殴らせろと言ってきました。クリーニング代はともかくとして殴らせるのは出来ないと断ると「汁で足を火…

続きを読む前にランキングをクリック

高齢熟女マニアな私は歳が30近く離れている高齢熟女と和姦の末・・・

2018/10/11

散歩をしている時に、近所の家の前を通ると、塀と家の間でがさがさ音が聞こえました何事か?と見ると、その家の奥さんが長いリードロープで繋がれた二匹の犬のつなぎ紐に絡まって動けなくなっていました。二匹の大型犬が怖かったので近づけなかったのですが、奥さんが完全に動けなくなり絡まったロープのせいで片足が上がり、今にも倒れそうになっていましたので声を掛け近づきました。犬は私に吠えながら向ってきますので、奥さんの身体に絡まってロープのくい込み状態は悪くなったので側に有った犬用クッキーを使い何とかなだめ近づけました。奥さんにくい込んだロープを緩め外そうとしますが、犬が動き回り思…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任の後輩の妻から「わかるでしょ、女に言わせるつもり?」

2018/10/07

私(洋一31才)と会社の後輩(悟30才)とその妻(美香34才)の話しです。職場の後輩、悟と先輩であった美香は五年前に社内恋愛の果てに結婚。その二人を引き合わせたのは他でもないこの私、そういう経緯もあり悟はもちろんのこと結婚と同時に退社した美香とも現在にいたるまで交流があり彼らの家にも頻繁にお邪魔したりするほどの仲。人にお節介を焼いているのはよいが当の私は今だ独り身で生活も不摂生なのでよく美香の手料理を食べさせてもらっていた。こうして三人でたまに食事をして酒を飲んで馬鹿なことなど話して楽しんでいたのだが会社の都合で後輩の悟が突然の転勤に。転勤といっても短期間(約半年)なので単身赴任する…

続きを読む前にランキングをクリック

くぱぁしてマンコの奥まで見せつけてくる友達のお母さん

2018/10/07

あれは17年ほど前の出来事でした。当時僕は小6でした。小3くらいの頃から仲の良かった友達Y太の家によく遊びに行ってました。Y太の母親は特別に美人ってことでもなかったのですが、俺の母親よりも上品で優しそうなおばさんでした。おばさんといっても当時は32、3歳ぐらいだったと思います。高校を出て専門学校に2年、就職してすぐに出来婚でY太を出産したように聞いてたので多分それぐらいの年齢だったと思います。小5のころまでは他の友達とよくY太んちへ行ってましたが6年になった頃からY太はよく学校を休むようになり友達は俺くらいになっていったような気がします。5年生の頃にY太から父親は遠…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任中に車の事故で人妻に接近

2018/10/05

俺(45歳)は、本社の人事抗争に巻き込まれ3年前から仙台支店に単身赴任している。肩書きは統括部長だが閑職に等しく、顧客からのクレームに営業部員と謝りに行くのが唯一の仕事になっている。赴任当初は毎週末に帰省しては、本社で部下だった社員と新橋で呑み、不満の捌け口を酒と、愚痴と、妻の肉体で紛らわせていた。1年位で本社へ復帰出来ると思っていたが社内状況は好転しない。経費節減で帰省回数も大きく減らされた。帰省回数が減ると同時に夫婦生活も疎遠になり、妻も子供中心の生活に浸るようになって2年が過ぎようとしていた昨年春、俺が運転する社有車が交差点で赤のアルトに軽く接触された。車から中年女性が降りて…

続きを読む前にランキングをクリック

寝取られ願望のある先輩の奥さんと

2018/10/03

寝盗られ願望と言うのはAVの世界だけの話だけだと思っていました。仲良くさせてもらっていて、何度も家にもお邪魔させてもらっている会社の先輩がいました。家も近いし、綺麗な奥さんにも会えるので、内心家にお邪魔するのを楽しみにしたりもしていました。今はもう単身赴任で転勤して、近くにはいないのですが・・・。その先輩と2人で飲んでいる時に、「お前、俺の女房抱けるか?」と聞かれて、冗談だと思って、「綺麗だし、全然行けますよ!」と答えると、先輩が真顔になり、「だったら、一度でいいから抱いてやってくれ」と言われました。その時は完全に冗談と思って流して終わりましたが、それからも喫煙所に2人になった時や飲…

続きを読む前にランキングをクリック

現実逃避をする為に出会い系でHをする人妻

2018/09/30

私は高校生になる娘が一人いるんですけど実は娘に隠れて人妻熟女専門の出張ヘルス嬢をしているんです。夫と別れ、母子家庭になり生活の為に風俗で働き始めて。ヘルスで働く事は、もちろん人に言えないし、娘にも隠している。私の心の中では生活の為とか言い訳できるけど。でも、今の私は、高校生の娘がいる母親じゃない。馬鹿みたいに3ヶ月前から出会い系に嵌まってるなんて、休みになって暇になると誰かと会ってる、今日もお昼から夕方まで出会い系で知り合った男性とホテルに居た。何で嵌まったかは、H好きだからとかじゃなくて、現実逃避かな。お店では私の身体は商品、物、男性に奉仕する女、優しいお客さんも居るけど、やっ…

続きを読む前にランキングをクリック

集中豪雨の忘れられない夜、母さんと繋がった

2018/09/29

去年、僕の家の周辺地区で集中豪雨災害がありました。あれから4ヶ月たっても、近所の人や、友達は雨が降るたびに、その時のことを思い出して怖くなるそうです。僕の家も1階全部が冠水しました。その日から2ヶ月近く2階で暮らしたぐらい被害を受けました。確かに近所の人がいうように怖かったですが、ただ僕個人にとっては、その日に初めて別のすごいことを体験したので、違う思いを抱いています。集中豪雨のおかげっていうか・・・。あの日、我家の床上に水が来始めたのが12時過ぎでした。1階で寝ていた母さんが、慌てて僕の部屋に飛び込んできて、二人で1階の荷物を必死で運び上げました。あんなになるとは思ってなかっ…

続きを読む前にランキングをクリック

バイト先の大学生を本気で好きになってしまった不倫体験談

2018/09/28

私の主人は、月に1回帰ってくる単身赴任者です。子供は中学で、中高一貫の進学校の寮生活をさせていますので、少しでも教育費のためにと思い働き始めました。でも、今はその職場で、アルバイトとして働いている大学生と、ふとした事がきっかけでお付き合いしています。彼は、私が初めて職場に出た時、お店でテキパキと仕事をしながら、私に色々と親切に教えてくれました。彼とは、初対面の時から何となく気が合って、気軽に話ができる唯一の人でした。いつの日からか、私達は仕事中に、お互いの目を見つめ合うようになって、私には、彼の気持ちが、痛いようにわかっていました。そのうち、彼の方から私にモーシ…

続きを読む前にランキングをクリック

息子を溺愛する私は

2018/09/15

私は久美子、39歳の主婦です。夫は43歳の銀行員ですが地方の支店に単身赴任をしており、今現在は私と17歳の息子・晃との二人きりの生活です。夫がいない淋しさからというわけではないのですが、私は女性として、母親として絶対に許されることのない大きな罪を犯してしまいました。その罪とは一人息子の晃と男女の関係になってしまったこと、それも私が晃をそそのかすようにして関係を結んでしまったのです。夫とは社内結婚で、私が勤務していた支店に夫が異動して来てすぐに交際が始まりそのままゴールインしました。お互い一目惚れでした。私はお嬢様学と言われている短大を出て2年目、夫は私学の雄と言われている有名大学を…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任中に妻に内緒で家に帰って寝てたら、父親と妻が気づかずに隣で中出しセックスしてた

2018/09/10

単身赴任をしているんですが、先日、我が家の近くの会社へ出張があり、妻に何も言わず家に帰りました。案の定、最近妻もパートに行きだし、疲れているのか寝室のベットで寝ていました。私は妻を起こして抱きたいのを我慢し、親父とビールでもと思い部屋に行くといません。また友達と飲み歩いているのかと思い、台所でビールを飲み、妻の隣の自分のベットで寝ていました。10分位して玄関が開く音がし、親父が帰ってきたのかと思いそのまま寝ていました。すると、寝室のドアーが開き、なんと親父が妻の布団をはがし、「静子さん、静子さん」と言い、寝ている妻のパジャマを脱がし始めました。部屋はすべての電気…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女の母親と親子丼

2018/09/09

先月同級生の結婚式で、当時付き合ってた元カノと再会した。高1から高2の冬まで付き合ってた元カノです。懐かしくて2次会でも昔話をしていましたが、俺の頭には絶対に言えない思い出が付きまとっていました。童貞だった俺は、その元カノ(マホ)が初めての女でした。初体験を済ませたのはマホの家で、よく遊びに行ってはコッソリ2階の部屋でセックスしてたもんです。マホの母親とは何度も顔を合わせていましたし、多分俺たちが上でしてるのを分かっていたんだと思います。この母親ってのが素晴らしく美人で、初めて会った時はマジでビックリしました。まずビックリしたのはその若さです。18の時にマホを出産しているらしく…

続きを読む前にランキングをクリック

旦那の出張中に浮気をしている義姉

2018/08/29

旦那の出張中に浮気をしている義姉半年前、急に兄貴の海外転勤が決まった。行き先は中国…、当然単身赴任になる。「正樹、あいつのことを頼むよ」そう言って兄貴は海外へ旅立った。あいつとは結婚して2年目になる奥さんのこと。義姉になった絵里さんは、まだ24歳の若奥さん。兄貴が心配するのも仕方ないほどキレイな女性だ。絵里さんはお嬢様育ちだったせいか家事などはほとんど出来ないとボヤいてた。あんなに美人な嫁さんなら家事ぐらいいいじゃないかと思う。実際兄貴はそのへんは眼をつむって結婚したはずだ。もちろん兄貴は絵里さんにぞっこんで、あれほど遊び人だったのに結婚した途端おとなしくなった。あの兄貴を…

続きを読む前にランキングをクリック

反応が激しすぎる義姉とのエッチ体験

2018/08/25

先週の土日に兄貴が帰ってきて、義姉に中出ししてくれたおかげで、今日は何度も義姉の中にザー汁放出。膣口にチムポが当たるたび声をあげ感じる義姉、髪振り乱して体震わせ果てる義姉。チムポを挿入すると、チムポに伝わる義姉の膣壁のイボイボ感に膣中が蠢くようにチムポを絞めつけながら腰振られるもんだから、即放出。今日休みで、義姉にスペック聞いたら159,84,59,83だそうだ。朝から雨が降っているので、母親も何処にも行きそうにないし今日は無駄な一日になりそうだ。(悲家電量販店から今帰ってきた。義姉曰く冷蔵庫の下から少し水が漏れているとの事で、買い替えのため、母親と義姉と俺3人で見てきた。内心水が漏…

続きを読む前にランキングをクリック

主人が単身赴任中に義兄としてしまったHな体験談

2018/08/24

私は26歳で、主人28歳、子供が1歳の夫婦です。先月から主人が単身赴任でケニアに行きました。期間は1年なんですが、主人のお兄さんが、その話があってから我が家に、頻繁に来るようになったんです。お義兄さんは35歳、奥さんも子供もいて、車で5分くらいのところに住んでいるんですが、今までは年に2、3回くらいしか来なかったのに、この話があってから週に2回くらい来るんです。そして、来るたびに、「奥さんと子供の事は心配しなくていいから、しっかり仕事をして来い」と主人に言うんです。主人も「頼んだよ」と、お義兄さんに頭を下げるんです。主人がケニアに行ってからは週に3回、日曜日は昼か…

続きを読む前にランキングをクリック

夫の上司にクリ豆を弄り捲られて[前編]

2018/08/23

28歳の人妻です。主人の上司に犯され、その動画まで撮られてしまいました。先日、主人の長期出張中に、突然、上司のAさんが自宅へ来ました。急ぎの書類を取りに来たとのこと。主人の留守中に部屋に入れるのは・・・と思い、「どこにあるのかを主人に電話で確認します」と言うと、もう連絡済みで場所も聞いた、と。とにかく急いでいるとのことでしたし、Aさんとは数回お会いしたこともあるので、躊躇いながらも主人の書斎へ案内してしまいました。しばらくは書類を探しているフリをしていましたが、Aさんは私の身体をいやらしい目つきでジロジロ見つめ、こう言いました・・・。「奥さん、今日も綺麗ですね。でも清楚に見えて、…

続きを読む前にランキングをクリック

中出しフェチのヤリマン人妻を寝取って毎日パコりまくってる話

2018/08/16

僕は30歳で関西の、とある役所で内勤の仕事をしている職員です。同じ地域のメル友を探すサイトがきっかけで、知り合った奥さんとの事を書かせてもらいます。全て真実の話です。昔、テレクラに通っていた時から主婦狙いの僕は、今回も主婦をターゲットにして、メッセージを書き込んだんです。でもあくまでも、まじめな内容で、趣味の映画の事を中心に極めて紳士的な内容で掲載しました。次の日、たった1通だけメールが届きました。それがこれからお話しする奥さんだったのです。この奥さん今までメル友を作った経験が無いらしくて、僕が初めてのメル友だったみたいです。メール交換して行くうちに分かった事は年は…

続きを読む前にランキングをクリック

スケベ上司の飼ってるスケベな愛犬

2018/08/16

少し前の話になります。私の上司(畑野課長、50歳)が1ヶ月程、他の営業所へ応援に向かう事になったんです。その日の夕方、私は課長に呼出されてお願いされたのが、愛犬の世話でした。畑野課長は単身赴任で独り暮らし。家族は離れた土地に住んでいて、淋しさを紛らわす為に1年前に1匹のドーベルマン(小次郎)を飼い始めた様です。以前、課長の家に遊びに行った時に見た事があるんですが、体も大きく見た目は怖い感じもしましたが、性格は大人しく、人懐っこい性格ですぐに私の元に近寄って来て、クンクンと匂いを嗅ぐと隣に座り、ジッと私を見つめていたんです。そんな小次郎のイメージが強かった私は、家族に相談もせず世話を…

続きを読む前にランキングをクリック

「家に帰りたくない。何処かに連れて行って・・・」と懇願するパートの女性

2018/08/15

大学を卒業して大型スーパーに勤務し、15年。去年、妻と離婚して勤務先も移動になり今年の4月から仙台に引っ越して来ました。同じスーパーに年上ですが40代後輩のパートの女性がいました。気さくな女性で慣れない私に毎日、優しく接してくれたり、色々教えて貰っていました。ある日、昼の休憩中、いつも店の弁当を買って食べている私にオカズを作って来てくれたんです。同じく休憩をしていたパートのオバサン達に冷やかされ私も彼女(華子さん)も真っ赤になってしまいました。私は彼女と夕方、再び、一緒に休憩に入るとお昼のお礼を言いました。少し話しをすると、彼女には大学生の娘と現在単身赴任中の旦那さんがいることがわ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング