「セクハラ」一覧 (213件)

TV制作の編集室で

2019/09/14

みんな仕事でストレス溜まってるのデスネ^^ちなみに私はTV制作会社のADやってましたが、編集室でディレクターとやったことがあります。燃えた~w大してドラマチックな内容じゃないです。うちの編集室は予約制なので鍵をかけて電気を消すと誰も来ないし、小窓から覗かれてもわかりません。またこの業界はセクハラなんかもあってないようなもので、ADというのは犬以下の扱いというのがこの業界の定説なので、いろんな意味でストレスも溜まります。その辺を踏まえた上で読んでください。仮編集してた時のことです。ADはディレクターの編集に付きそって、必要なテープを用意したりするんですが、事のはじまりは私がしゃがんで…

続きを読む前にランキングをクリック

ノーパンで自転車

2019/08/29

ノーパンで自転車前から一度してみたかったのが、ノーパンで自転車に乗ることでした。で、ここのカキコにも刺激され、先週、股下15センチくらいのミニで、パンティははかずに、駅前まで自転車に乗りました(^^)。サドルが直接あそこに触れるのが、こんなに気持ちいいなんて!ちょっと感動しながら、雨が降りそうな中、商店街を走りました。もちろん、スカートのすそは、おしりと自転車のサドルにしっかりとはさまるようにして乗ったつもりだったのですが、いつのまにか、すそがずれていたみたいで・・・・(^^;。それに気がついたのは、商店街の坂道で、ちょっと風が吹いて、おしりに直接空気を感じたときでした。えっ!?まさ…

続きを読む前にランキングをクリック

洋服屋さんって職場で

2019/08/25

とある洋服屋さんで仕事してたときのこと。お客さんが多くてバタバタ接客、バタバタ販売。他の女の子達と乱れた商品を整理をしていると「あのミムラ(仮名)さん、ちょっと」と手招きする男性。洋服屋はテナントショップで、そのショップがあったフロアの営業課長が手招きしてる。30代半ばでいつもにこやかな微笑みを絶やさない男性(ちょっと石田純一似)。その課長がニコリともしないで手招きしてる。こ、こわい。おそるおそる近付くと「ちょっといいかな?ついてきて」と言って歩き出す課長。「ウヮァ....私何かしたっけ?怒られるのかな?相当やばいんじゃない(汗」内心かなり焦りながら課長の後をついて行く。従…

続きを読む前にランキングをクリック

同じ職場の元彼とH

2019/08/19

ちょっと長いですけど、投下していいですか?同じ職場に勤めてる元カレとHしちゃった話なんですけど・・・すいません。ちょっとPCの調子がおかしくて一晩放置しちゃいました。それでは・・・コンコンと軽くノックすると、ドアがさっと開きました。「どうぞ。」Fくんがあいたドアから顔をのぞかせました。「ごめんね。夜だしここでいいよ。ピアスちょうだい。」私は手を差し出しました。さっきまで、プロジェクトの皆と打ち上げをしていて、Fくんの部屋で4人で飲んでいたのです。「あのさ、まだ余力ない?」ピアスの代わりに、Fくんは言いました。「へ?何の?」意表をつかれてきょとんとする私。「シャワー浴びたらさ…

続きを読む前にランキングをクリック

酒乱な妻

2019/07/29

結婚して12年経ちます子供は一人で9歳でやっと手が離れた感じですそれに妻は37歳熟女盛りの1番綺麗な時です。私が言うのも変ですが妻は少し大柄な体系ですが「ボン・キュッ・ボン」という体系でメリハリが有ります。顔もそこそこで胸も巨乳でそそられます市内に一人で買い物に行くと何時も街中で「中年や初老風な男」にナンパされると言っています。そんな文句の付け所の無い妻ですが…正直言うと妻のアソコは緩めの感じです。…私の物が悪いと思いますが…日本人平均サイズだと思います。妻はアソコが緩いとは気が付いていませんそれより自分の脚が太いと少し「コンプレックス?」が有ります。外出時は何時もズボンやジーパン…

続きを読む前にランキングをクリック

母とマセガキ(社長の息子)

2019/07/28

これは僕が今でもトラウマとして覚えている話になります。僕がちょうど小学3年生頃になります。当時職人だった父は転職して、ある町工場に勤めるになりました。その工場の社長というのがよく各従業員の家族を自分の家に招待し、食事会のようなものを開いていました。父、母そして僕の3人家族も例外ではなく、大体週一ぐらいでその社長宅に招かれ、社長の家族と一緒に食事をしていました。しかし当時の僕はその食事会が大嫌いでした。。。なぜなら嫌な奴がいたからです。そいつは、僕よりも1年上、当時小学4年生の社長の息子でした。名前を仮名で”タケシ”とします。食事会の時、僕とタケシは年が近いこともあり、僕はタケシの”遊…

続きを読む前にランキングをクリック

子役接待

2019/07/28

これは僕が芸能事務所で働いていた時の話です。僕が働いていた事務所に、当時大人気の子役の男の子が所属していました。その子はまだ8歳という幼少ながら、当時人気ドラマや映画、CM等に引っ張りダコの超人気子役でした。人気がすべてのこの業界においては、年齢はあまり関係ありません。その子役の子はどこでもいわゆる”VIP”扱いの待遇でした。ここではこの子役の仮名を”フクシ”とします。そんな年齢でVIP待遇を受けている影響もあり。。。フクシは表の愛くるしいキャラクターとは裏腹に、僕達業界人の中ではかなりの超わがままな子としても有名でした。そんなわがままな子役に、僕がお世話になっている先輩が当時担当…

続きを読む前にランキングをクリック

遠い思い出

2019/07/26

これは私が若かりし遠い昔のことである。次男坊である私は、一人娘である妻の家へ婿入りした。妻の父は2年前に亡くなり、義母は経済的生活安定のために喜んで迎えてくれた。 私が妻に惹かれたのは、大柄で胸と腰の大きな身体であった。結婚して、その身体を抱けることが何よりの楽しみで、若かったので、毎晩喜んで抱いていた。だんだんと妻も性の喜びがわかってくると、声をあげるようになった。私は、隣の部屋で寝ている義母に気兼ねして、口を押えたり、声を出さないように言ったが、こらえても、やはり自然に洩れるのである。そのうちに、義母の態度がだんだんと、私と妻に辛くあたるようになってきた。 ある晩、義母が肩を揉んで…

続きを読む前にランキングをクリック

階段で露出

2019/07/12

なんか学校生活が変わって楽しいです。なんか毎日ドキドキしてるし。まりの学校は私立だけど校則はそんなに厳しくないかな。だってまり茶髪だもん。携帯もオーケーだし、ルーズもオッケー。だけどまりは紺ハイソもはくの。だけど教師はウザイ。なんかエロジジイばっかだし。あたしもだけど・・・。行きの電車は混んでて座れないから、立ってたの。そしたら今日も痴漢にあって。まりは一週間のうち3回は痴漢に遭う。その痴漢うまくて、まりのすごい気持ちいいところだけをパンツの上からさわってきたの。首だけ回して顔を見たらいかにもエロそうなスーツ来たオヤジがいてこいつだなと思った。まりは感じて、ぎゅっと…

続きを読む前にランキングをクリック

山梨旅館

2019/07/11

4年前の話。おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。当然彼女はチヤホヤされた。競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。本人も「飲むとHな気分になる」と…

続きを読む前にランキングをクリック

生意気な処女

2019/07/01

35歳の会社員です35歳にして初めて24歳の処女ゲットしました。28日会社の忘年会がありましたが、仕事でちょっとしたトラブルがあり1時間ほど遅れて同僚と一緒に会場に向かいました。もうついたときにはすでに出来上がっていた状態で、周りの状況についていけませんでしたが、とりあえずビールを勢いで何倍も飲みましたそんなことをしていると近くに小柄でかわいいんだけどめちゃめちゃ気の強く生意気な女がいたんです。名前は彩子といいます。気が強い性格の為彼女の周りには、男性社員はほとんど話しかけることはなく、ほとんど一人で、ぽつんといることが多く、ちょっとさびしそうにしていたんです。本音をいうとザーマミロ…

続きを読む前にランキングをクリック

清算

2019/06/23

29歳のOL(独身)です。幸せになる為に20代最後の年を誠実に生きよう…と、今年の3月に 上司(既婚)との2年越しになる不倫関係に終止符を打ちました。それでも 互いに同じ会社の同じ部署で働いていますので毎日顔を合わせます。肉体関係は終わっても 人間関係は続きます。彼とは、私が当時付き合っていた男性と別れて身も心も寂しい時に優しくされてキッカケを持ちました。彼は、仕事熱心な人で社内での評判も良いのですが それでもエレベーター内や階段などで一緒になると 油断している私の隙を衝いてお臀にタッチしてきたり 耳元に息を吹きかけてきたりと大変でした。私も悔しいので「会社の中では悪戯しないで…セ…

続きを読む前にランキングをクリック

玩具

2019/06/22

姉は大学の女子柔道部員、二人で住むアパートには仲間の部員が良く飲みにくる溜まり場になっていました。いつものようにコンビニで買った焼酎、ビールを飲んで酔っぱらうと姉の先輩達に囲まれて俺も飲まされてしまいます。女子柔道部員など普段からモテるわけも無く、餓えた野獣です。王様ゲームで標的にされ、姉とキスさせられ、先輩達とキスも当然、乳首舐め、チンポ触られたり、セクハラ行為は毎回エスカレートして行きました。先輩達は俺が童貞と知ると無理矢理全裸にされ、勃起したチンポを手コキしたり、しゃぶったり、玩具にされました。姉は先輩に強制され、最後に俺のチンポをしゃぶらされ、頭を上下に押さえ込まれて、先っぽ…

続きを読む前にランキングをクリック

暴走族のしきたり

2019/06/10

俺今は普通のオッサンなんだけどさ昔は恥ずかしいけどいわゆるゾッキーだったのねいわゆる暴走族ね今は本当に普通のオッサンだよ交通ルールも守るし煙草も止めたこないだなんてチーズバーガー頼んだのにチーズ入って無かったけどクレームもいれなかったしなまぁ丸くなったっていうか元々ヘタレがいきがってただけなんだがんで10代の時入ってたチームでの慣わしに自分の彼女を先輩っつうか幹部の飲み会にお酌させる為参加させるって制度があったんだ年貢とか上納させるって言ってたな軽いセクハラくらいはあるんだろうって思ってたけどなまぁ断るなんて出来ないしケツ触られるくらいなら仕方ねーかって同じ境遇のタ…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁日記

2019/06/06

○1月16日飲み会(職場の)。Sさん Fさん H他○2月5日カラオケ。Sさんに送ってもらう。○2月24日食事誘われた。デートっぽい感じ。○2月25日お店うるさい。遠まわしにH話。話面白い。○3月10日ぶっちゃけ話。○日付なしタクシー。手を握られた。ドキドキする。奥さんいるのに。○3月8日めちゃ怒られた。ムカつく。○連休会いたい。○3月23日不意打ち。ずるい。○日付なし男2女2カラオケ。みんなエロい。○日付なしコウちゃんとH。○4月23日耳元囁き。ぞくぞくする。誘い断る。○4月24日耳。弱い。わかって狙われてる。○5月連休きっと奥…

続きを読む前にランキングをクリック

夏の海はキケンがいっぱい 目隠しモノ当てゲーム

2019/05/30

「ねえ!○○ッ。頼みががあるんだけど…」3歳年上の姉からの頼みごとを受けた。姉は今年商社へ入社したピチピチのOLだ。愛くるしい顔立ちと、スレンダーなボディで社内でも結構評判だ。その会社で夏季研修があり、今年は千葉の海へ行くらしい。その研修の最終日に余興の催しがあり毎年変わったゲームが行われるそうだ。「それでサ、頼みって言うのはネ○○にそのゲームに協力してもらおうと思って…」「何なんだよ。俺だってヒマじゃないんだし」「でね、○○。そのゲームに優勝したらさ、豪華商品を貰えるんだって。何だと思う?」「知らないヨ。そんなこと。俺、夏はバイトで忙しいんだから…」「まず、優勝賞金が5万円…

続きを読む前にランキングをクリック

セクハラに堕ちた妻

2019/05/20

果帆が27歳になった時勤めていた商社から転職してインポート物を扱うアパレル会社に転職しました。果帆はおしゃれで服が好きということもあり、念願の業界だねってしかも2人の結婚も控えていたので色々お祝いしました。しかしいざ勤め始めると、果帆の事業部は色々大変そうでした。大変な要素は幾つか有って、まず会社的に業績不振という事で仕事が無駄に手広く忙しくもう一つはセクハラ系の悩み事、果帆は店舗勤務では無く、本社採用だったのですが派手で軽い業界というか、その会社独特の空気に、のんびりしているようでしっかり者の果帆がじわじわと毒牙に掛かってしまった時のお話をさせていただきます。ちな…

続きを読む前にランキングをクリック

拘束

2019/05/20

俺は拘束プレイが大好きだ。特に、ミニスカの婦警さんに、手錠で拘束されるっていうシチュエーションがたまらなくいい。女を拘束したいというより、女に拘束されたい俺はM男なのかもしれない。年上の経験豊富なお姉さまに、拘束されて体の自由を奪われた状態で、あんなことやこんなことをされたいっていうのが俺の夢だった。そして、ついこの間≪総合SMパートナー探し専門掲示板≫でその夢を叶えたんだ!やっぱ、世の中って広いよな。俺が年上のお姉さまに拘束されたいって願望をもっていたように、年下の男を拘束して、好きにしたいって女もいるんだから。レイカはスレンダーだけど、出るとこ(おっぱいとかおしりと…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の嫁のキョウコちゃんと、ヘルス嬢の天使マミさん3

2019/05/16

マミさんからのラブラブメールを見て、走るスピードを上げた俺。もう家に着く。まだ、マミさんが来るまでに30分以上もある。急いで用意しよう!そう思ってマンションの下にきたら、路駐の車がクラクションを鳴らした。慌ててそちらを見ると、可愛い真っ赤なプジョーにマミさんが乗っていた。駆け寄ると窓が開き「オハヨー。道すいてたから、早く着いちゃったよw 急がなくて良いからね。」こんな事を言われた。すいてても、30分以上早く着かねーだろwと思って「おはようございます!待ちきれなくて早く来てくれたんですねw」と、にやけながら言ったら、マミさんは顔を真っ赤にしながら「バ、バカ!そんなわけないでしょ…

続きを読む前にランキングをクリック

ハローワークの女

2019/05/15

『小次郎君…今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう』『(゜Д゜)ハァ?』3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。新卒で勤め始めてからその日まで、転職した事がなかった俺は突然訪れたプータローの日々に、現実感が沸かず、何故かワクワクしていた。今考えればアホだ。1週間程、何にもしないで自由を楽しんだ。仕事なんてスグに決まるだろうという軽い気持ちと、訳の分からない開放感から、毎日オナニーをした。しかし、現実というものは遥かに厳しかった。プータローになって、2週間目にして初めて足を運んだ職業安定所は失業者が溢れ返っていた。ようやく…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング