「ホテル」一覧 (3533件)

お互い様?

2022/06/26

出会い系ではないが、ブログで出会った女との話し。俺のブログにゲストでよく来る女が、実は家が近いと知った。やがてメールや、写メまで交換する間柄になった。年齢は6才上の32で、主婦。見た目は悪くない。最初の方は何度も断られたが、何回かの挑戦で、ついに会う事に。駅で待ち合わせして、焼き鳥屋に二人で入った。ブログやメールでお互いを知ってるから、意気投合も早い。気を許した彼女は、芋焼酎をロックで飲みだし、ほどなくベロベロに。「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと、「高校の友達と○△※□」日付が変わる頃には、目が虚ろになり、視線も定まらなくなった。「送って行こうか?」なんて声をか…

続きを読む前にランキングをクリック

今頃知り合ったばっかの男のものを咥えているんだろうか

2022/06/25

僕が大学1年の時の話です。当時バイト先で知り合って付き合っていた彼女は、148cm・ロリ顔(C?Dカップ)で、一見すると中学生にしか見えない感じでした。(実際は高2です)年下の彼女ということもあり、普段のわがままや不慣れなエッチ含め全てがかわいく思えてましたが、一つだけあまり快く思えない点がありました。というのは、彼女は地元に男友達が多く、その友達はほとんどの人が金髪&いかつい系で、遊べばオールがほとんど…お姉さんも連日クラブ通いをしてはナンパされた男の家に泊まってくる…という環境で、「地元友達と遊んでくるね」「お姉ちゃんに誘われたからクラブ行ってくるね」と言っ…

続きを読む前にランキングをクリック

名のあるお嬢様とのH体験

2022/06/23

今、ちまたで話題の有名人のAとは、彼女が学習院大学の1年生の時に知り合った。それも2回目のデートでA様の処女を頂けるとは。最初は大学のサークル仲間同士の合コンだった。僕とAは意気投合し翌週の日曜日に渋谷でデート。その時は手を繋ぎながらの散歩程度だったが、2回目のデートの時に奥手で大人しいAを強引に渋谷の円山町のラブホテルへ連れ込んだ。俺は当時、早稲田の4年生で女経験も豊富だった。彼女はお金持ちのお嬢様らしく気品と素朴さと真面目さが有った。彼女は顔を赤く染めながらも抵抗せずにホテルの部屋までついて来た。私、こういうところ来るの初めてですから。それにまだ男の人を知りません。だから・…

続きを読む前にランキングをクリック

京大出たちょっと生意気な女

2022/06/22

ええ、詳しく言うとうちの会社に京大出たちょっと生意気な女がいて今26歳だったかな。でも、すでに人妻で。ちょっとスレンダーでよくみりゃ可愛い女だったしいちどヤリたいほうだいやって、ヒーヒー言わせてやりたいと思ったわけ。ある日、飲み会の帰りに、彼女が泥酔したところを家まで送るといいながらホテルに連れ込んでやった。服を脱がせると、細いながら乳はいい形でプリンのようでヘアも薄めでもう、初っ端からムスコはビンビン。とりあえずマンコなめはじめたら、寝てたはずの女の息が荒くなってきた。旦那にでもされてるとおもってだんだろうな。ものすごい濡れようで、いつもスマして、セックスなんてしら…

続きを読む前にランキングをクリック

賞5激写

2022/06/21

何時もの手口で声をかけた。なんちゃって名刺を出し、マコを誘う・・・車の後部座席で質問用紙を取り出し取材だからそのまま写真を撮らせてもらう。 ビデオも堂々と廻し始める。質問の内容を見てマコは赤面しながら「全部答えなきゃだめ?」と聞いてくる。 俺はいつもの手口で「みんな平気で答えてくれるよ。あれ~名前何て言ったかな??マコちゃんの同級生で・・・ほら、少し明るくて活発な子で・・・う~ん名前が出てこないなあ?」様子を探るとマコは「あ~○○ちゃん?」 「うんそうそう○○ちゃん!まだまだ内緒にしてるけど、10人以上は答えてくれてるよ!でも秘密って事にしてるんだから絶対に言っちゃだめだよ!マコちゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

犯罪?

2022/06/20

ちょっとお題と違うような気もしますが・・・以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない。しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ」を連発。向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。呑むピッチも上がる。そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。「なんですか???」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。#現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイ…

続きを読む前にランキングをクリック

アカシアの君に

2022/06/19

実家からバス停までの間、毎年初夏になるとなんとも言えない甘い香りに包まれる場所があった。香りの正体はアカシアという木が咲かせる白い可憐な花だった。枝には棘があって、近づくのもはばかられるけれど、その香りに魅せられた自分は、その木が好きだった。学生時代、アカシアの下を通る時に深呼吸するのが常だった。時は流れて自分は30を過ぎた。暖かい家族が居て、満ち足りている自分だったのに再び恋をしてしまった。しばらく行ってなかった、(元)行き着けのスナックに彼女は居た。初めて出会った瞬間、頭の中が痺れるような感覚。“チョッキュウ ドマンナカ” これが“ビビビ”ってヤツだろうか?ポカリ…

続きを読む前にランキングをクリック

成人式以来の10年ぶりの同窓会

2022/06/16

29日に小中の同窓会やりました。成人式以来の10年ぶりの同窓会で同級生をおいしく戴きました。15,6年前は大人しかった子が乱れまくりなのには、かなり興奮してしまいました。女のスペックは身長155-160、体重40-45、カップは自己申告でDでした。飲み会の席で最初は離れていたのだが、何度か移動したら隣同士。まあ、10年ぶりなのでお決まりの身の上話をしていたのだが、30にして独身な事に負い目を感じていたのか、かなり酔っている感じだった。2次会でスナック。女は人妻が大半で、独身は彼女を合わせて3人くらい。俺が用をたしてトイレから出たときに、ばったりその女に遭遇。かなり酔って…

続きを読む前にランキングをクリック

妹とアフタースキー

2022/06/15

2月の3連休を利用し、スキーに行った時の事。本当は彼女と行くつもりだったが、叔母さんの容態が悪くなったらしく、間近になってキャンセルされて・・・事情が事情だけに、仕方ないと言えば仕方ないが、楽しみにしてたから、俺凹んじゃって。でも、どうしてもスキーにだけは行きたくて、友達に声をかけてみたけど、急な事でみんな×。「一人で行くか?」なんて考えたりもしたが、それはそれで、なんか寂しいしね。諦めかけたが、妹(サトミ、19歳、専門学校)に声を掛けてみた。ま、ダメ元だけど。妹のヤツは運動オンチで、スノボも含め、スキーなんてやった事がない。ましてや俺とも、そんなに仲がいい訳じゃなく、二人で…

続きを読む前にランキングをクリック

ザーメン処理嬢

2022/06/15

始業間もない午前9時半、私のデスクの電話に内線の電話が鳴った。《はい、管理課、白井です。》《おはよう、白井君… 今からお願いしたいんだけど、いいかなぁ…》それは同じ会社の上司、総務課の新井課長からだった。《は、はい…いいですけどやりかけの仕事の後でよろしいでしょうか… あと30分ぐらいで終わるんです。》《ああ、いいよ それじゃあ、いつものところで30分後、頼んだよ…》私は書きかけの伝票を急いで仕上げ、エレベーターでこのビルの最上階へと向かった。このビルは私の勤める商社の自社ビル。バブル全盛の時に創業した比較的若い会社である。景気の低迷に合わせ、数年前は危険な経営…

続きを読む前にランキングをクリック

ビッチなマリーは田舎っ娘

2022/06/14

もうだいぶ前の話。ちょっと長くなりますが。アメリカからメキシコへ抜けようとヒッチハイクをしていた時に俺はほんと死ぬんじゃないか?と思ったことが何度かある。基本的にアメリカ国内の殆どの州はヒッチハイクが禁止されている。警察に捕まると罰金、従わないと禁固される可能性もある。だから看板を掲げる時は、ビクビクしながらwwトラックが来たらちょい手前で出す、大っぴらに出してるとすぐ捕まるwあまりに無謀で後で散々怒られたがいい思い出だった。カリフォルニア州にあるモハーヴェ砂漠。モハーヴェ国定公園の端から200km程行けばもうメキシコ国境だ。有名なデスバレーやネリス空軍基地、エドワーズ空…

続きを読む前にランキングをクリック

股間に一撃!

2022/06/14

俺は毎朝通勤ラッシュの電車に乗ってるんだよね。今朝の話なんだけど、いつも降りる大手町って駅は乗り換えの人も多いから乗客の半分くらいが一斉に降りるんだ。俺の前に小柄なお姉さんが乗ってたんだけど、この人はまだ降りるつもりじゃなかったみたい。でも人の流れでバックを持っていかれそうになっていた。お姉さんはバックを持って行かれてなるものかとギュ?っと引っ張ると、スポって感じで抜けた・・・次の瞬間勢い余ったお姉さんの肘が、すぐ背後にいた俺の股間に直撃した!俺は降りる駅だしちょうど一歩踏み出した瞬間カウンターで無防備な股間に鋭角的な一撃を喰らい、一瞬目の前に星が光った!男ならこの痛みわかるだ…

続きを読む前にランキングをクリック

裸にされて写真撮られた彼女

2022/06/14

長いし、こっちは目も当てられないぐらいのDQNだし読んで気分が悪くなるかもしれません。小説風の文章ですが、これは僕の趣味が文章を書くことだからです。ごめんなさい。このスレほとんど覗かないからスレ違いとかよく分からないけどとりあえず投下事件当時の状況僕(僕男)20才 大学生彼女(優美)19才 大学生DQN男(ドキュ男)21才 大学生僕と彼女は、大学のラクロスサークルで知り合った。年は僕が一つ上だけど、僕は一浪だから彼女とは同じ年次で同じサークル当時サークルの女は茶髪率高かったけど、優美はきれいな黒髪だった黒髪と品のある顔立ち、清楚な服装の優美は、学級委員でもや…

続きを読む前にランキングをクリック

興味本位から1

2022/06/12

とある掲示板の「カップル交換」という所に書き込みをした時のこと。といっても、実際に出会う気はなく、「そんな人この世にいるのか?」「コンタクトを取ってくる人なんているのか?」という興味本位でしかありませんでした。そして、書き込んでからわずか1日で5件のメールが届いており、それらを読んでみると、40代の夫婦から30代・20代後半カップルと自分達より年上(僕は22歳・大学院生、彼女は19歳・大学生)の人ばかりでした。確かに、20代前半でカップル交換に目覚める人なんてめったにいないだろうし、妙に納得がいくというか、リアルな内容でした。その5件のメールのうち、一番若いカップル(男性32歳…

続きを読む前にランキングをクリック

千裕先輩1

2022/06/12

昨年の夏休みの話です。まず、人物の紹介をします。俺はやすゆき。大学2年生。陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。 現在は大学生で俺とは別の大学に通う。千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。 同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが 部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。大学1年の夏休みに千裕さんの提…

続きを読む前にランキングをクリック

後で知った妻の乱行

2022/06/12

当時結婚前21歳の彼女は、私との結婚間近にも関わらず不倫不貞行為と承知の上で彼女の上司である男に寝取られました。間抜けな事に結婚式にその男を妻の上司来賓として席に座らせてお祝いのスピーチまでさせていたという始末。もちろん結婚後仕事も続けていましたので関係が切れる訳も無く続いていました。発覚後妻に白状させた事です。始まりは、病院職場の懇親会.酒の飲めない彼女は同僚や上司を家へ送るタクシー替りをいつもかって出ていて、その日最後の家となった上司主任を送る間中「互いに遊びを承知で付き合おうよ。他に男を知らないで結婚しちゃうんじゃ勿体ない。若いうちにもっと楽しまなきゃ」などとくどかれ、そ…

続きを読む前にランキングをクリック

従兄弟の智ちゃん

2022/06/11

俺は男兄弟で育ったせいか、小さい頃から従姉妹の智ちゃんがくるのが楽しみだった。智ちゃんが俺の家に遊びに来るのは盆と正月。自転車で二人乗りしたり、海に遊びに行ったり、田舎の楽しいところを案内して一生懸命喜ばせようとしていた。智ちゃんは少し体が弱く、喧嘩ばかりしていた兄と違って、気を使うことができるのがとても嬉しかったのを覚えている。俺が中3の時、中1だった智ちゃんが「あきちゃん(俺)あたしのお兄ちゃんになってほしいわあ」「あたし・・あきちゃんみたいな人と結婚したい」と言う言葉を聞いて当時惚れていた女の子のことが頭から消えていったこともあった。智ちゃんの風呂場でのシルエットに興奮を覚…

続きを読む前にランキングをクリック

プロ野球選手って…

2022/06/10

もうずいぶん前の話ってことで…。2月のある日のことでした。友達の美沙さんに誘われて、プロ野球の某チームの春キャンプを見物に行ったんです。私と彼女と、それぞれの旦那と、美沙さんの長男(2歳)の全部で5人。もともとご近所さんで、旦那同士がその球団の熱狂的ファン仲間。美沙さんも熱烈なファンで、よく旦那2人でとか夫婦子連れの5人で試合を観に行ってたんです。もともと私はあまり野球に興味がなく、人気選手だけ分かる程度でしたが、3人の影響でその球団のレギュラー選手は顔と名前が一致するように。前から旦那同士「今年は絶対、キャンプ行こうな」と約束してたらしく、休みまで取って繰…

続きを読む前にランキングをクリック

罠にはまった夫婦1

2022/06/09

現在別居中の妻は、身長171センチのスタイル抜群で、顔も超美人である。私は都内の一等地で8階ビルを構え、家賃収入や自称株投資のプロとして、悠々自適の生活をしている。丁度一回り違う妻と知り合ったのは、5年前の私が34の時で、資産家の両親も亡くなって、私はすでに当時一人っ子だったので、周りからは彼女が財産目当てではと反対されたのだが、自分のほうも最高のいい女を嫁としてもらえるのだから、そう思われてもしょうがないということで、反対を押し切って籍を入れることになった。結婚当初はまだ彼女はモデルの仕事をしていたのだが、周りの男連中が妻のことをほっておくわけが無く、案の定モデル会社関係の妻子ある男…

続きを読む前にランキングをクリック

出張先での出来事

2022/06/08

もう時効だと思うのでカキコさせてもらいます。正確には職場といえるかどうか。出張先での出来事。うちの会社は出張が多いのですが、男女ペアになることはめったにない。会社も気を使うのだと思います。しかしその時はスケジュールの都合で、俺とMの2人で出張だった。俺32歳既婚M25歳独身♀。俺とMは中途入社組で妙に馬が合い、何人かの仲間でよく飲みに行く仲だった。時にはY談もしたが、それは仲間内でのこと。Mにも彼氏がいたし、恋愛感情などはなかった。まあ美人だし好みといえば好みなのだが出張先で一日目の仕事がおわり、一緒にホテルのレストランで食事をしてるときいつものようにY談に…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング