「妊婦」一覧 (50件)

妻が妊娠出産

2021/09/19

1月5日3450gの女の赤ちゃんが産まれました! これは、妻が妊娠&出産するまでの話です。 結婚10年目の夫婦ですが子宝に恵まれず、親の勧めで不妊治療を数年前から行なっていました。 しかし、全く効果も無く妻の智津子は精神的にも疲れてしまい、塞ぎ込むようになってしまいました。 夫36歳 会社員妻33歳 専業主婦 名前 智津子身長156センチ 体重45キロ 顔はともさかりえ似です笑顔を失い、全く外出したがらない妻を夫である僕は心配していました。唯一、近所コンビニでバイトをしている斎藤君は、そんな妻に、いつも笑顔で声をかけてくれていました。 仮名斎藤佑樹20歳 大学…

続きを読む前にランキングをクリック

動物園の依子

2021/07/19

動物園を巡る理由私には動物のように扱われたいという願望がありました。ペット禁止のマンションなのに犬の首輪やエサ皿、大型のゲージまであります。幸い人を呼び入れた事が無いので「犬飼ってるの?」など言われることも無く過ごしています。私はそのゲージに入り、動物になります。お風呂で全身を磨き上げ、お顔の手入れをしてよそ行きのお化粧。手足の爪はディオールの流行色でかわいらしく飾り、長い髪はさらりと流し、あとはスーツに身を包めばすぐ男に声をかけられそうなくらい力を入れて女を引き出します。でも身に着ける物は市販の安っぽい犬の首輪ひとつです。そうなのです。私は人間の女ということを自覚しながら動物…

続きを読む前にランキングをクリック

寝取られ小学生

2021/05/31

「じゃ、まったな〜帰ろうか留美ちゃん」「うん!」塾が終わると、すっかり日が暮れて辺りは真っ暗な時間になってた、僕は自分の家よりも先に、この一緒に歩いてる女の子を家まで送ってたんだ。こんな時間だし女の子の一人歩きは怖いもんな、それに何と言っても僕…獅堂春樹は、同い年の女の子…椿留美ちゃんと付き合っている関係なんだから、しっかり守ってやらないと。僕達が出会ったのは三年のクラス替えの時でした、その時は普通に可愛い女の子だな〜なんて感じしか思ってなかったのだけども、でも四年の頃になってかな、机の中に彼女からの一通の手紙が入ってて、実はそれは…ラブレターだったんだ。それを読んだら胸が…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の加奈が、フミ君の赤ちゃんを出産した

2021/03/16

嫁の加奈が、加奈のバイト先のイケメン大学生フミ君に寝取られた。私の出張中に行われた事で、言ってみれば私に落ち度はないとも言える。だが、私にはわかっていた。こうなってしまったのは、私の鈍感さ、女心を理解出来ていない不器用さが原因だ。ただ、浮気をされても離婚もせず一緒に暮らしているが、加奈のお腹の中にはフミ君の赤ちゃんがいる、、、そして、フミ君までもが同居している状態だ。この異常な状況は、私が望んでもたらされた。嫁の浮気の告白を聞き、嫉妬と怒りも確かに沸いたのだが、興奮する自分に気がついて愕然とした。だが、その戸惑いはすぐに加奈に看過され、彼女は一瞬で私の性癖を理解した。私の寝取ら…

続きを読む前にランキングをクリック

元夫に愛されて

2021/03/02

自慢めいた話から始まることをお許しください。小学校の高学年ごろから、近所の大人たちから色白でかわいいとよく言われるようになり、中学生になると、何人もの男子生徒から告白されるようになりました。若い頃にモデルをしていたことのある母親に容姿が似たせいかもしれません。胸も人並み以上に大きく、それも魅力だったようです。性に好奇心が強かったせいか、私は高校生の時、一度だけ悪い友人に誘われて、20代の会社員の男性といけないデートをしたことがありました。生まれて初めてのセックスの経験でした。ホテルへ連れて行かれると、当然のようにフェラチオをさせられ、顔の上に男の人が跨ると、肛門も舐めさせられてしま…

続きを読む前にランキングをクリック

元AV女優の嫁

2021/02/12

44歳のバツイチです。25歳で3歳年下の女性と最初の結婚、私の度重なる浮気で29歳で離婚、子供はいませんでした。11年前、やたら可愛い女子高生のような女の子と出会い、彼女が実は26歳と知るや一瞬で恋に落ちました。26歳になんかとても見えないリアルロリータ、しぶとくマメに口説いて出会ってから半年がかりでラブホに連れ込むことに成功しました。ロリ顔、華奢な体、Aカップ、まるで中学生でしたが、マンコは上部がドドメ色になりかけていました。クンニに応えるアニメ声の甘えた喘ぎ、でもフェラはとびきりエロい大人の舌使いでした。挿入後の腰使いは絶品で、「アン、アアン、ア、ア、アアン・・・」声と見た目の…

続きを読む前にランキングをクリック

高級住宅街に住む女子校生の家庭教師を務めることになった

2021/01/22

ボクが美雪と出会ったのは大学3年の夏だった。当時彼女は受験を控えた高校生で、家庭教師の派遣元からの紹介でボクが家庭教師を務めることになった。夏休みを控えたある日、ボクが美雪の家へ出向いた。高級住宅街の中でもひと際目立った大邸宅がボクの探している家だと気がついた時、愕然とした。どんなわがままなお嬢様がボクを待っているのだろう・・・来年大学受験を控えた夏になってようやく家庭教師をつけるなんて、よほど頭が悪いか勉強嫌いかに決まっている。そんなに勉強が嫌いなら進学なんかさせなければいいのに、お金持ちと言うのはとにかく見栄を張りたがるものらしい。ベルを鳴らすとすぐに母親が出てきて、ボクを出…

続きを読む前にランキングをクリック

元夫に愛されて

2020/12/18

自慢めいた話から始まることをお許しください。小学校の高学年ごろから、近所の大人たちから色白でかわいいとよく言われるようになり、中学生になると、何人もの男子生徒から告白されるようになりました。若い頃にモデルをしていたことのある母親に容姿が似たせいかもしれません。胸も人並み以上に大きく、それも魅力だったようです。性に好奇心が強かったせいか、私は高校生の時、一度だけ悪い友人に誘われて、20代の会社員の男性といけないデートをしたことがありました。生まれて初めてのセックスの経験でした。ホテルへ連れて行かれると、当然のようにフェラチオをさせられ、顔の上に男の人が跨ると、肛門も舐めさせられてしま…

続きを読む前にランキングをクリック

不妊治療で寝取られた妻

2020/12/11

愛する私の妻、人妻の処女喪失…。そのビデオがここにある…。「処女喪失」妻・理恵との出会いは妻がまだ短大生の時でした。二十歳前の妻は幼顔の美少女で憧れる男性は多かったようだが、おとなしく控えめな性格で男性と会話するときは恥ずかしくて目線を落としてしまうような娘でした。私と知合ったときも、はにかみ、目線を泳がせながらも一生懸命しゃべる彼女の愛らしさに心を引きずり込まれるような魅力を感じました。妻が同級生に無理やり参加させられているコンパが私たちの出会いでした。私は高卒で安月給のサラリーマンだったのですが、医者になった高校時代の友人から人数が足りないので顔を出すだけで良いから来いと言われ…

続きを読む前にランキングをクリック

時は昭和時代ですから、ずいぶんと昔のことです

2020/11/30

ちょっと自慢話から始まってすみません。時は昭和時代ですから、ずいぶんと昔のことです。当時中学生だった私は急にモテ出し、高校の頃には学校で一番人気の先輩に告白されてお付き合いをしました。でも、身体の関係はありませんでした。私は中学高校と何人もの男子に告白され、その告白内容から自分が清楚美人に見られていることを認識しました。私は地元の短大に進学しました。短大は女子しかいません。でも、夏休みにバイト先で知り合った大学4年生の男性と仲良くなり、真面目で誠実な彼に恋をしてしまいました。彼には、同じ大学4年生の恋人がいましたので、私は自分の気持ちを伝えることも出来ず、彼とは友達関係を維持し…

続きを読む前にランキングをクリック

新妻詩織に強制中出し

2020/10/28

現愛車の契約に家にやって来たセールスレディーの新妻詩織に強制中出しを決めてから5ヶ月がたった。俺は人妻を犯る時は必ず危険日で、そいつを妊娠させる事を常としてきた。が、諸々の事情で詩織はそうではなかったのだ。そのときの事をこれから書こう。レイパーの俺にとって、自分の下で快楽に溺れて啼く女は嫌いではないが物足りない。やはり抵抗し、拒絶の言葉を吐き、挙句の果てに意志とは裏腹に無理矢理絶頂を迎えさせられ、羞恥と被虐と絶望に涙を流す様子を鑑賞しながらでないと今一盛り上がらない。まっ、レイパーの本能というやつかね(笑)で、狙いを付けたのは車のセールスレディーの詩織。28歳で細身の美人だ。人…

続きを読む前にランキングをクリック

妊婦体験

2020/05/29

中学校の保健の授業で妊婦体験をした。腹は重いし足下は見えなくて大変だった。女子の番になると腹を指さして「おい、誰の子だ?w」なんて言ったりしてた。女はさらにハーフパンツにリアルな重さのちんこ(しかも剥けチン)がついたものをはかされて男の気持ちを味わった。普段は強気で男勝りな女に限って顔を真っ赤にして恥ずかしがってたり。それを見て「○○ちゃんのチンチンかわい?」なんて言って触ったり(女同士で)。その姿を見て俺が触られているところを想像してみたり。…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁がペニスバンドを隠していた

2019/11/21

今日、ハンコを探していて、とんでもないものを見つけてしまった。サイドボードの中の、細々としたものを入れるボックスの裏側に、隠すように置いてあった巾着袋。何の気なしに中を見てみると、黒光りするペニスバンドだった、、、嫁の志織は24歳で、まだ結婚して2年も経っていない。嫁は今妊娠中だが、妊娠前はセックスは週に1?2回はしていた。そして今、安定期に入って、そろそろまたセックスをしようと思っていたところだ。欲求不満だったのだろうか?でも、普通のバイブじゃなくて、腰にベルトで装着するタイプの大人のオモチャだ。相手がいる?浮気?だが、浮気ならペニスバンドなんて必要ないはずだ、、、もっと情報…

続きを読む前にランキングをクリック

学校で

2019/10/24

学校で とうとうここまで来てしまった・・・まだ薄寒い4月の半ばの深夜1時。自転車に飛び乗り田舎道をひた走り自分の学校へとたどりつきました。元はといえばこの下半身のうずき、半端なオナニーでイッてしまったのではもったいない程の狂おしいいやらしい炎が私の中に渦巻いているのです。それは・・昼の授業でカエルの解剖を見てからの事です。 男子が捕ってきた巨大なウシガエルを生物の授業で解剖しました。女子は皆逃げ腰で男子が率先して作業していましたが、瞬きもせずに見つめていたのは私だけでした。無骨な男子の手によってなまめかしいほど白い腹を仰向けにされたカエル。手足をピンで固定され麻酔によって既に死んだように見…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の加奈が、フミ君の赤ちゃんを出産した

2019/10/14

嫁の加奈が、加奈のバイト先のイケメン大学生フミ君に寝取られた。私の出張中に行われた事で、言ってみれば私に落ち度はないとも言える。だが、私にはわかっていた。こうなってしまったのは、私の鈍感さ、女心を理解出来ていない不器用さが原因だ。ただ、浮気をされても離婚もせず一緒に暮らしているが、加奈のお腹の中にはフミ君の赤ちゃんがいる、、、そして、フミ君までもが同居している状態だ。この異常な状況は、私が望んでもたらされた。嫁の浮気の告白を聞き、嫉妬と怒りも確かに沸いたのだが、興奮する自分に気がついて愕然とした。だが、その戸惑いはすぐに加奈に看過され、彼女は一瞬で私の性癖を理解した。私の寝取ら…

続きを読む前にランキングをクリック

病院のトイレで見たナースのオナニー

2019/09/19

もう40年以上も前、私が中学生の時、私の祖母が隣町の病院に入院した。祖母とは同居してい僕はお手伝いでよく病院に着替えなどを持って行った。病院は1階が外来、2階から4階が入院病棟になっている。個人病院なので大きくはない。ある日、母からお使いを頼まれ祖母に届け物をして帰ろうとした時、お腹の調子が悪くなり、1階のトイレに駆け込んだ。そこは男女兼用のトイレで、男用の便器が3つと、大(女用)は2つあった。私は手前の大の方に入った。用を足していると、誰か入ってきて奥の個室に入った。足音が女性のものであると思い、私は下の隙間から覗いてみた。するとナース用のサンダルのようなものが見えた。ナースが入…

続きを読む前にランキングをクリック

賭けに負けて公開オナニー

2019/07/09

初めて投稿しますどのスレか悩んだがここっぽいので小学校の頃少年野球をやってた、それとは別にリトルリーグてのがあった。リトルリーグが野球にこれから青春をぶつける小僧の集まりだったのに対して、少年野球は地域コミュニティーの一つみたいな扱いでリトル>少年野球だった。実際リトルリーグのチームが二学区合わせて1つだったのに、少年野球のチームは5チームもあった。でもって大会も近いある日地元のリトルが調整のためとかでうちらと練習試合することになったのよ。察しのいい人は気づいてると思うけど、その練習試合で俺の所属してた「宝山町」が「若松リトル」に勝っちまった。それも5年生の田宮ってのと俺の継投…

続きを読む前にランキングをクリック

妊婦に中出し

2019/06/25

2年ぐらい前までセフレだった人妻からメールが来た。旦那の左遷でショックを受け、俺との関係を一方的に終わらせてきたセフレ。人妻だからそんなもんだろうと思ってたので、別に落ち込む事も無かった。メールの内容は、旦那の仕事が落ち着いた事と妊娠したという話。なんつ〜報告だと思ったが、妊娠3カ月目でテンションが下がっているらしい。酔っ払った旦那が中出ししてしまい、それがホームランだったと言っていた。しかもセックスレスだった中の久し振りに1発だったらしい。暇な時に軽く呑みに連れて行ってよ〜と言われた。妊婦の扱いを知らない俺は、数日後に早速誘い出した。旦那は妊娠が分かり、いつも以上に残業に精を出…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が妊娠出産

2019/06/14

1月5日3450gの女の赤ちゃんが産まれました! これは、妻が妊娠&出産するまでの話です。 結婚10年目の夫婦ですが子宝に恵まれず、親の勧めで不妊治療を数年前から行なっていました。 しかし、全く効果も無く妻の智津子は精神的にも疲れてしまい、塞ぎ込むようになってしまいました。 夫36歳 会社員妻33歳 専業主婦 名前 智津子身長156センチ 体重45キロ 顔はともさかりえ似です笑顔を失い、全く外出したがらない妻を夫である僕は心配していました。唯一、近所コンビニでバイトをしている斎藤君は、そんな妻に、いつも笑顔で声をかけてくれていました。 仮名斎藤佑樹20歳 大学生身長1…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁を寝取っていたのは俺だった?

2019/04/17

嫁の優香とは、結婚して5年経つ。結婚してすぐに子作りを始めたが、なかなか授からずに不妊治療も考えていた頃、なんとか赤ちゃんが出来て、無事生まれてもう3歳になった。俺は32歳で、嫁は30歳だ。優香と出会ったのは、彼女が勤めていた美容室だった。住んでいるのが寂れた地方都市なので、美容室もあまり多くなかったのだが、一応全国展開しているチェーン店だった。俺は、本当になんてことない役場の公務員で、この寂れた町で生まれ育ったので、おしゃれでも何でもない。ただ、周りがどんどん結婚していく中、恋人もいない現状に焦り始めて、身なりから替えようと通い出したのが、優香のいる美容室だった。初対面で、ドキ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング