「近親相姦」一覧 (184件)

抱き枕

2020/04/01

十年位前か…当時『抱き枕』なる物が流行り出した頃、興味を持った俺と妹はとても欲しがったんだ。でも親に買ってもらえず、気分だけでも味わおうと思い、交代で『抱き枕役』を決めて、抱きついて眠ったことがあった。最初は妹が「抱き枕役」で、俺が妹に抱きついて寝てみた。当時妹は中学あがったばかりだったが、体もそれなりに発育していた。日頃から、スレンダーな体には似つかわしくない胸に興味はあったが、どうこうしようとは考えてなかった。妹の隣に寝そべり、両腕と両足を絡ませて抱きついてみた。確かに何か本能的に安らぐ気がして、その日はそのまま眠ってしまった。目が覚めた時は抱きついてはいなかったが、同じ布団…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉で筆下ろし

2020/03/24

10年前、16の時に25の従姉で筆下ろししました。祖母が死去した時、通夜の日に寝る場所、寝具が余り無く、子供の時から仲が良かったので、4畳部屋で一つ布団で寝る事になりました。その時は従姉を女として考えておらず、従姉が理容師でしたのでカット&パーマ予約したり、彼女彼氏の話しをしたりで、いつのまにか寝てしまいました。何だか下半身がスウスウしてムズムズするので目を覚ましたら、従姉がフェラしていました。起きた事を知るとシーッて口に指を当てて、続けました。俺は従姉のジャージとパンティーを一緒に膝まで下げて、既にヌルヌルの初めてのマンコに指二本入れて掻き回しました。従姉はウンウン言いな…

続きを読む前にランキングをクリック

もう一人の妹

2020/02/14

私は現在、7歳下の妹(19歳)と近親相姦をしています。先々週の土曜日に両親が留守の間に妹とセックスを楽しんでいた時の話です。その日の昼間に私と妹がセックスをしていた時に私達2人が居る部屋のドアの外から急に物音がしました。私達が思わずギョとして動きを止めてドアの所に目をやると、そのドアが僅かに開いていました。そのドアは確かに閉めたはずでした。私はセックス中の妹の膣から自分のペニスを抜いて、そのドアにそっと近づき、そしてそのドアを一気に開きました。何とそこには、私のもう1人の妹(高2)が部屋の前の廊下に座り込みながらオナニーをしていました。自分のスカートの中に手を差しいれて一方の足の…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭崩壊

2020/01/24

盆に帰省した。実家には、58歳の父、56歳の母、それと両親に甘やかされて今だに定職についていない28歳の兄が住んでいる。帰省当日、朝早く目覚めたので、予定より早い電車で帰省した。家に着くと、リビングには父一人。母と兄の居場所を聞くと、父の様子がおかしかったが、2階から物音が聞こえるので、上がってゆくと、女のアノ声が。兄の部屋のドアを開くと、母と兄が全裸で正常位で絡んだまま、固まってこちらを向いていた。物凄い衝撃だった。近親相姦をしている母と兄に腹が立ったが、それを許している父にもすごく腹が立った。母は、慌てて「違うのよ、身体が痛いから揉んでもらっていたの。」と子供だましのような…

続きを読む前にランキングをクリック

妹を調教している

2020/01/21

最初に言っておくけど、俺はとくに近親相姦に興味があったわけじゃない。しかし、いま、妹を調教している。どちらかというと、俺はSM、アナル調教などがすきで、近親者にそういう行為をする興味などなかった。今回は妹を調教するきっかけを書きます。俺と妹は6つ年が離れています。妹はまだ○学生、顔は普通?体系は痩せめ、俺はマニア倶楽部という雑誌を定期購入している、一言で言えばSMの雑誌だ、その雑誌は人目につかぬよう、部屋の押入れの奥に隠していた。ある日の夜中、雑誌を読もうと思い、雑誌を探していると、俺が気に入っている月の雑誌がない、、おかしいなと思いよくよく探したが見つからずとまどっていました。…

続きを読む前にランキングをクリック

姉が僕の初めての女、姉は僕が初めての男

2020/01/05

姉と一緒に生活始めて、あっという間に6年たった。姉は大学医学部卒業して九州の田舎から飛び出して、東京の病院でインターン女医として働いてた。その1年後に僕は東京の大学で医学部に進学して、東京に移った。姉から実家に電話で、僕が東京来るなら姉の家で同居すれば家賃も安上がりって話が来て、同居することになった。同居となったときは、また姉とエッチができると思ったら、早く行きたくてたまらなかった。小さいころは一緒に風呂に入ったし。3つ違いだから、一緒に風呂入って遊んでた。姉が中学1年。僕が小学5年の時だったけど、姉に一度だけ酷いことをされたことがある。姉にしてみれば善意でやったんだけど、僕は拷…

続きを読む前にランキングをクリック

姪が泊まりに来て・・

2019/11/01

6月中旬より会社のあるプロジェクトでこの町の単身赴任社宅に泊り込みです。その日も21時過ぎに帰宅し、夕飯兼晩酌でビールを飲みそろそろ休もうとしたところ、ドアチャイムが鳴りました。また会社の緊急呼び出しかと思いしぶしぶ出たところ、目の前にセーラー服姿のお嬢さんが立っていたので腰が抜けるほど驚き、酔いも吹き飛んでしまいました。よく顔を見るとこの町に住む姪のS織で、「父親とケンカして出てきたので今夜だけ泊めてほしい」というのです。昔はよく遊園地に連れていったものでしたがここ3年ほど会っておらず、全く見ちがえる程可愛くなり女の色気も出てきたようでドキドキしました。聞くと高校2年になり進学の件…

続きを読む前にランキングをクリック

オープンな妹と…

2019/11/01

去年の夏の出来事、俺23歳の会社員で8月の最初の土曜日だったと思う…その日は休みだったが緊急連絡が入り急遽出勤する事となった。お客さんの所でトラブルが発生した為、その処理に向かった。幸いにも症状が軽かった為、午前中には処理が出来、昼前には帰宅出来た。それでも真夏の日差しで汗だくになった俺は、帰宅するや直ぐにシャワーを浴びる為、浴室へと向かった。脱衣所兼洗面所の扉を開けると、6歳下の妹、明奈が居た。明奈は身体にバスタオルを巻き付けた格好で、濡れた髪をもう一枚のタオルで拭いていたところだった。どうやら起きたばかりでシャワーを浴びて出て来た所だった。そんな妹から「あれっ、お兄ちゃん仕…

続きを読む前にランキングをクリック

義理の娘を・・・・の続き

2019/10/28

義理の娘を・・・の続き、みたいなものです。娘が十三歳の時、ちょっと問題が起こりました。娘の友達に私達の行為がバレました。その日は妻も出張で家に居なかったのですが、娘の友達が泊まりに来ていました。その子はAちゃんとでも称しましょうか、小学生の頃からの友達で時折我が家によく遊びに来る子です。この子の家は我が家の近所で両親は共働きしているみたいです。その為か娘を一人にするのは不安だということなのでよく我が家に泊まりに来ています。前に話したところ私は近所でも評判がいいとのことなので安心して預けられるとのこと。そんなAちゃんの身長は小柄な娘よりも小さくクラスの中でも最前列にいるみたいです…

続きを読む前にランキングをクリック

けがの功名

2019/10/06

俺も一度だけ姉さんとニアミスしたことあるよ。さすがに一線は越えられなかったけど。俺が高1で姉が高3だった時。16歳になってバイクの免許を取ったばかりの俺は、楽しくて父親のお古の125ccのバイクを乗り回していた。ある日、駅前から姉ちゃんから電話があった。暗いから迎えに来てくれないかとのこと。今だったらめんどくさいって言うかもしれないが、その頃はバイクに乗ること自体が楽しかったから、快く引き受けた。しかし、いく途中で自損事故を起こし、俺は足をひねり、右腕を骨折してしまった。完全に俺の操作ミスでの事故だったんだけど、迎えをお願いした姉ちゃんは責任を感じてしまったらしい。ご飯を部屋に…

続きを読む前にランキングをクリック

伊豆の海で40歳になった母に逆ナンさせた。

2019/10/03

俺は17父は仕事の失敗で断崖から飛び降りた。もう4年になる。その母と下半身の関係になったのは父の死から一年後。結構、美貌な母、なんにんかの男達が言い寄っていたのは解っていた。中三の頃は、チンコをもてあそびマスターペーション三昧夏休み母と行った父の古里つかれて夜、寝具二つ並べた一つに寝こんでしまった。下半身の心地よさで起きたのは夜中のだった。俺の胸に顔をうずめてギンギンに怒ったチンコを母の手に包まれていた。目が覚めた俺にごめんね持っているだけだから~と昼間何があったのか知らないが俺にとってはこれは幸運か?やり場のない性欲が吹き出した時だった。ママ、なめて~と、とんでも無いことを聞…

続きを読む前にランキングをクリック

ゆきちゃんとの初めての日

2019/09/28

わたしのあそこは、もうゆきちゃんのものです。ゆきちゃん13才、今のダンナ48才、ダンナの方が1回あたりのシツコサはずっと上だけど、結婚したての2年間はほぼ毎晩だったのが、最近の1年間はせいぜい週に1回。前戯は長いけど、オチンチンは15分も保てば良い方、自分が終わったらさっさと寝ちゃうし、34才のオンナをバカにしてる。それに比べて、ゆきちゃんのオチンチンはずうーと長持ち、1回あたり30分以上。スゴイ硬いし、前のダンナに似たのか大きめ。わたしとするようになってまだ1ヶ月だけど、ほぼ毎日、夏休みの間は義理の娘やダンナが出かけたら、即、ゆきちゃんの部屋で1日に2回か3回はしてたし、新学期始ま…

続きを読む前にランキングをクリック

超ミニスカートに生足、バストラインがくっきりとした真っ赤なタンクトップ

2019/08/26

どうして裕子がヒロシと待ち合わせているんだ?初夏のある土曜日。俺・聡眞(さとま)は、繁華街の駅前の物陰で呆然とした。彼女・裕子が他の男と待ち合わせ、腕を組むと嬉しそうに繁華街の奥へ消えていく。それも、俺の前では穿かないような超ミニスカートに生足、バストラインがくっきりとした真っ赤なタンクトップ。見たことのない格好だ。予想していたこととは言え、ショックだった。俺は、人混みの陰に隠れて二人をつけた…………実は、今日、有名アーティストのコンサートがあった。裕子の好きなアーティストで、いつものようにチケットを取って誘うと…………「私、今回は友達と行くから、妹さんでも誘ったら?」と断られて…

続きを読む前にランキングをクリック

姉とお風呂で柔軟体操2

2019/08/16

そんな風に姉は、当時小学6年生で、ちょっぴり早熟だったから、性的知識も友達から聞きかじったりで豊富だったが、一番のきっかけは、友達の家で父親の秘蔵のAVを見たことだったようだ。本生のAVだったから、かなりショックで食い入るように見てしまったのだと言う。全部で12巻もあった秘蔵のAVをすべて体操の仲間や他の女の子と見てしまい、しばらくは、その映像が頭から離れなかったらしい。その中にはSM物や強姦物やレズ物、ホモ物、鬼畜物、そして近親相姦物などがあったらしい。(後日談)それから、姉は身近にいる異性の俺のことを改めて異性として見るようになったと言う。もともと、姉は俺のことが可愛くて大好きだ…

続きを読む前にランキングをクリック

下着は一切着ませんでした

2019/08/03

こんにちは。まさみです。この前、実行しました。シャツを羽織って、あとは少し長めのコートだけ、スカートもはかなかったの。コートのポケットに穴を開けて。すごい変態、ばれないかな。知られたらどうしよう。もちろん、下着は一切着ませんでした。家を出たときから、ドキドキしちゃって帰ろうかって思ったんだけど、何故か身体が・・・。数人の人とすれちがったとき、すごく感じました。股間の疼きがだんだん激しくなっていくの。柵に囲まれたところにベンチがあったの。そこでコートの前を広げて乳房をさわり、クリトリスをいじってお〇んこに親指や持っていたソーセージでオナニーしました。もう、すごいベトベト…

続きを読む前にランキングをクリック

接近遭遇

2019/07/15

私は現在、7歳下の妹(19歳)と近親相姦をしています。先々週の土曜日に両親が留守の間に妹とセックスを楽しんでいた時の話です。その日の昼間に私と妹がセックスをしていた時に私達2人が居る部屋のドアの外から急に物音がしました。私達が思わずギョとして動きを止めてドアの所に目をやると、そのドアが僅かに開いていました。そのドアは確かに閉めたはずでした。私はセックス中の妹の膣から自分のペニスを抜いて、そのドアにそっと近づき、そしてそのドアを一気に開きました。何とそこには、私のもう1人の妹(高2)が部屋の前の廊下に座り込みながらオナニーをしていました。自分のスカートの中に手を差しいれて一方の足の…

続きを読む前にランキングをクリック

30代後半の男です

2019/06/28

30代後半の男のたくみといいます、まだ未婚です。母と子の近親相姦です、他の人に話すとおかしいよというのを書きます。親戚の家にいった時、おばさんから、たーくんにいい婚約話だったんだけどね...たーくんが断ったって、お母さんから聞いたからお断りしたわ(絶句)私は全くその話をきいていないのです。というか、最近、朝、目覚めると私のパンツが濡れていたりするのです。わざと、夜、オナニーして汚したまま寝ても、朝にはきれいになっているのですこれって、しゃぶるか、いじるかしないと、ならないことですよね。父は無くなって数年がたちます...家には母と私だけ....母の洋服タンスを見たら、動かなくなったバイ…

続きを読む前にランキングをクリック

親戚の子に・・

2019/06/19

親戚の子の智香SJ6に悪戯をしてしまいました。きっかけは私の父親の葬儀の時に智香が私のエロ本を読んだ事が始まりです。エロ本を読んだ形跡があったので先週の日曜日の四十九日法要の時に数冊のエロ本に智香宛の手紙を挟んでおいたのです。内容は秘密にしてあげるからもっと色々見たいなら来週の日曜日に遊びにおいででした。来るか来ないかは賭けでしたが昨日本当に来たので投稿します。自転車で隣街の自宅から友達と遊びに行くと嘘をついて来たそうです。智香は短パンと長袖Tシャツに何か羽織っていました。口数も少なく恥ずかしそうにしている智香をリビングにつれていきました。リビングには既に色々なエロ本やDVDも…

続きを読む前にランキングをクリック

姉のバイブ 俺のオナホール

2019/06/04

「宅急便ですよー、△△さーんっ」(や、やばっ。早くしないと…)俺はあわてて玄関へ急ぐ。「じゃ、こちらへサインお願いします」ロクに伝票も見ずに品物を受け取り、宅急便業者を追い返すと、俺はそそくさと部屋へ戻った。(ついに、買っちまったよ…)宅急便の箱を持ちながら、俺は感動を抑えきれずにいた。(これで俺のオナニーライフも一層充実するぞ…)インターネットの通販サイトで見つけたオナホール…。毎日毎日飽きもせずにオナニーしている俺。そんなサルのような俺に強力なサポーターの登場だ。俺は震える手で荷物を開ける…。興奮で胸がドキドキする。カサカサ…丁寧にパッキンされた包装をほどき、ブツ…

続きを読む前にランキングをクリック

妹が水着に着替えたら

2019/06/01

「兄貴、これどう?似合う?」「むおっ!」外の猛暑に外出する気にならず部屋でエアコンつけて涼んでいたら水着姿の妹が入ってきた。「明日、彼氏と海に行くんだけど… どう?この新しい水着」こいつ何て身体してやがるんだ… こんなんだったっけか?ここ何年も妹の水着姿なんて見てなかった俺は、そのプロポーションの良さに目を奪われた。まだ成長途中で手足ばかり長く女っぽい丸みが無いのにこの巨乳。明らかにEカップはあるんじゃないか?ビキニの横から余った乳肉がはみ出してるじゃないか!「ま、まあ似合ってるよ。それにしても…」「え?それにしても何?」「お前、オッパイすごいのな。いつの間にそんなになっ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング