「熟女」一覧 (539件)

ヘルニア入院日記

2022/06/13

建設現場で日雇いのバイトをしていました。日給1万円もらえる仕事だったのでそれなりにキツイ内容です。マンションなどを建てる際に必要な資材の石膏ボードをひたすら運び込むというものです。 新入りの頃は一枚持つのがやっとでしたが、作業を重ねるに従い、一度に運べる量が二枚・三枚と増えていき、貧弱な僕もだんだん体力がついていくのが実感できてそれなりにやりがいを感じていました。 僕はあまり体力に自信のあるほうではありませんが、1人暮らしを始めたばかりでお金が必要なこともあり、ほぼ毎日仕事に出てがんばっていました。 その仕事に就き出して三ヶ月めの06年8月2日、仕事中から腰に違和感があり、今まで経…

続きを読む前にランキングをクリック

混浴で熟女に囲まれた僕

2022/05/07

大学を出て就職1年目のまだ僕が22才だった頃の話です。僕は東京で会社に採用されて、そのすぐ後に福島県の営業所へと配属されました。そこでの僕の楽しみと言えば当時買ったばかりの車で40?50分のところにある露天の温泉に週末1人で行く事くらいでした。ある時、いつものように僕がお昼過ぎくらいの時間から1人で露天風呂に入っていました。そこは温泉の湯の表面に湯の花と言われる玉子スープのような白い泡がプカプカと浮いている事で地元ではとても有名な温泉でした。すると、そこに40才前後の女性の4人組がいきなり裸で入って来ました。たしか・・・僕がこの露天風呂に入ろうとした時には、浴場の入り口…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔女専門で夜のパトロール

2022/02/28

ちょいと前の話。その日も泥酔女専門で夜のパトロール。謀観光有名都市駅近くのカラオケ店前で座りながらぼーっとメールしてる女の子を発見。しばらく様子を見ていたのだが、すぐ近くに野郎がたむろってたので、声は掛けずにいた。因みにそいつらの何人かもその女の子を物色してた^^しばらくすると立ち上がり駅に向かって歩きだした。のだが、案の定ふらふら、ゆらゆら泥酔女特有の動き。で、駅前の横断歩道で待ってる所をいよいよ声掛け。というより本当にふらふらでいつ車に轢かれてもおかしくない状態。すかさず腕を掴んで「赤」。このシーンは本当「猟奇的な彼女」のシーンみたく決まった。「危ないですよ」と次の言葉。…

続きを読む前にランキングをクリック

堅物の美人妻に仕掛けてみたら

2022/02/23

中年夫婦の話ですので、ご興味のない方はスルーしていただけたらと思います。私が50才、妻が47歳になります。2人の子供が就職やら、大学進学やらで18年ぶりに夫婦2人の生活になったのが昨年でした。家にいてもつまらないとこのことで、妻が働き始めたのですが、そこは私がネットで知り合った人の工務店でした。加藤さんという男性と、ある寝取られサイトで知り合ったのが、ちょうど妻が働こうかなと言い始めた時でした。離婚歴のある42歳で、写真では営業マンのような爽やかなイメージでした。「ぜひうちで奥さんに働いてもらえないですか?」自他共に認める熟女フェチだという加藤さんは、妻の写真を見て一目で…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の母 八月の濡れたアワビ

2022/02/10

40歳、妻子ありのTです。先日、後輩Mに借りていた野球のユニフォームを返しに家まで行ったら、Mは留守で母親(みゆきさん・62歳)が出て来た。初めて会った彼女は、とても色っぽくて、オレ好みのポチャ熟女だったので、ドギマギしてしまった。「初めまして、Tと言います。これ、M君に借りてたユニフォームです。ありがとうございました。」と言ったら、『あぁ、Mがそんなこと言ってたわね。わざわざありがとね。』と彼女が答えた。『Mは出かけてていないけど、時間あったら、上がってお茶でもどう?』と家に上がるように勧められた。(これはチャンスかも)と思い、「あ、それじゃぁ、遠慮なく」と図々しくも上がり込むオ…

続きを読む前にランキングをクリック

焼き鳥屋の熟女

2022/02/09

40歳のTです。少し前に高校時代の同級生Kと彼の家の近所の焼き鳥屋に行った。店はこじんまりとしていて、カウンター5席、ボックス4人がけが3テーブルぐらいだ。おばちゃんが一人でやっていて、いままでに何度か行ったことはあるが、いつもおっちゃんたちのたまり場のようになっていた。だけど、この日はちがって、おばちゃんの友達らしき熟女が一人でカウンターで飲んみながら、おばちゃんと話をしていた。オレたち二人は、その近くのテーブル席に通された。オレはそんなに男前でもないのに、いつもおばちゃんに「男前、男前」と言われて、からかわれていたのだが、そこにカウンターの熟女が食い付いて来た。話の流れで、そ…

続きを読む前にランキングをクリック

母親の親友・お雪2

2022/02/06

続きです。初めて投稿いたします。文才があまりないので誤字脱字は勘弁してください。私は現在40ですが相手のお雪という女がさそり座の10月生まれ。正直やり取りだけの話でSEXはない。そのやり取りで興奮を覚えた話である。このおばさんの容姿は見た目で言うとしわ等が少ない肌も70にしては綺麗な方でバツ2.いい顔が思い浮かばないが たとえるなら笑わない篠ひろ子みたいな感じで156cmの60kgくらいだ。私は基本熟女が好きではなかった。19のときまでは。今の住まいの裏にショートカットの賀子というおばちゃんが住んでいてそのおばさんがある日 私の家の裏の方で音がした…

続きを読む前にランキングをクリック

母親の親友・お雪1

2022/02/06

初めて投稿いたします。文才があまりないので誤字脱字は勘弁してください。私は現在40ですが相手のお雪という女がさそり座の10月生まれ。正直やり取りだけの話でSEXはない。そのやり取りで興奮を覚えた話である。このおばさんの容姿は見た目で言うとしわ等が少ない肌も70にしては綺麗な方でバツ2.いい顔が思い浮かばないが たとえるなら笑わない篠ひろ子みたいな感じで156cmの60kgくらいだ。私は基本熟女が好きではなかった。19のときまでは。今の住まいの裏にショートカットの賀子というおばちゃんが住んでいてそのおばさんがある日 私の家の裏の方で音がしたので雨戸を開け…

続きを読む前にランキングをクリック

女の色気をムンムンだしてるイギリス人とのセックス体験談

2022/02/03

俺は親の仕事の都合で中学の途中からオーストラリアに来て、それ以来こちらで暮らしているが、大学生だった19歳のとき、41歳のイギリス人女性と関係をもっていたことがある。彼女は俺が高校に通っていたとき、俺のクラスを担当していた英語教師で、ある日偶然、卒業以来初めて街角で再会したのがきっかけだった。彼女は目尻や口のまわりに少し小じわがあるものの、なかなかの美人で、背が高く、知的な雰囲気を持ち、本物のブロンドの髪と高い鼻が印象的だった。体型はスリムだが、胸とヒップは豊かに盛りあがり、成熟した女の色気を発散させていた。俺は高校時代から、大人の女性の魅力にあふれる彼女のことを意識してい…

続きを読む前にランキングをクリック

若い頃の悪戯

2022/01/29

もう5年程前の話をします。当時私は学生でした。友人数人で海水浴に向かったんです。田舎の品疎な浜辺は、隠れプライベートビーチと言った感じでしょうか。とは言え、全く人が来ない訳ではありません。いつも数人の人が泳ぎに来ます。その日も、俺達以外に10人程の人が泳いでいました。一組は30代の家族らしく幼い子供と両親、他には20代のカップルと5人程の家族です。5人の家族は小学生2人と中学生(女)、40代の夫婦らしく父親は細身の気弱そうな男性です。初めは俺達も日焼けしたり泳いだりしていたんですが、若いカップルがイチャイチャ始めたんでイライラ!あまりにベタベタしているから、友人が”懲らしめ…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の母 M子との再会

2022/01/28

もう3年前の話だが、飲んだ勢いで、オッサンたちに2軒目のスナックへ連れて行かれた近所だったが、その店には初めて行ったマスターも店員も客も50代後半~60代のオッサンとオバチャンたちの憩いの店だったオッサンが5人、店員も含めてオバチャン7人が狭い店内にいたそこへ36歳のオレが行ったから、たちまちオバチャンたちの人気を集めてしまったベタベタと遠慮なく、カラダや太ももをなでまわされて、中にはチ〇ポをなでて来るつわものもいたが、酔っているのでそれほど不快ではなく、むしろ気持ちよかったぐらいだオバチャンのなかに見覚えのある人がいた近所に住む後輩の母親(M子さん・57歳)だった昔からキ…

続きを読む前にランキングをクリック

棚ボタだった思い出

2022/01/27

あれは今から5年前の9月だった。当時、俺はまだ19歳で高校を出て就職したが、すぐに辞めてアルバイトをしてた。その日、同級生たちが俺のバイトが終わって帰宅するのを待ってたかのように遊びに来た。俺を含めた5人はコンビニへ買い出しをしに行くことになり祐太の愛車アルファードに乗り出かけ信号待ちをしてた時だった。前方から走ってきた軽の車がフラフラしながら走って来て、信号の手前でガードレールを擦って標識のポールにゴツンと当たったのを目撃した。速度も遅かったので大した事故でもなく、こちらも信号が青になったのでスタートして軽の横を通り過ぎた時、勇人と祐太が「乗ってたの女やったな。」「大丈夫かな…

続きを読む前にランキングをクリック

温泉旅館で若い女の子と3P

2022/01/26

私はいま不倫をしています。相手は28歳で真美という同じ会社の人妻です。この前、真美と鄙びた温泉宿に一泊旅行をしました。真美はまだ一歳にならない子供がおり、母乳育児のため母乳を吸いたい放題です。当日、宿に着き「風呂に行こうよ」と真美に言うと「疲れたら少し横になってるね。悪いけど、一人で言ってきて」と言うので一人大浴場へ向かいました。ここの風呂は昔ながらの混浴露天風呂で、他の女性の裸も見られるかな、と期待でちんぽが膨らんできました。風呂につくと最初湯気でくもっていて見えなかったのですが、少し離れたところから男女のあの時の声が聞こえてきます。浴場にパンパンパンパンパンッと…

続きを読む前にランキングをクリック

一人暮らし

2022/01/23

俺は、マンションの管理組合の会長に選ばれてしまった。一人暮らしなので、できないって言っても、順番だからっておばさんたちに押し切られてしまった。最初の仕事が、マンション敷地近辺の違法駐車に対する警告ビラをワイパーに挟み込むことだった。これがまた、夜中にやるって言うんだな。たまんねえよ。俺、朝早いのにさ。そこんとこは考えてくれて、休みの前、つまり金曜の晩遅くに副会長の奥さんと回ることになった。風呂に入って、湯冷めしないように厚着にして待っていた。ピンポ~ン♪来た来た。「はい」「横山です」副会長さんの奥さんの声がドア越しにした。旦那さんは単身赴任中だとかで、今は一人…

続きを読む前にランキングをクリック

混浴温泉での出来事

2022/01/17

1.露天風呂1回戦私は良(39歳)、妻は智美(34歳)、結婚10周年の記念に妻と二人、恋人時代のようにイチャイチャしてSEXもいっぱい楽しむために、九州の混浴温泉旅行に行きました。ホテルの部屋に着くと私たちは夕食前に露天風呂を楽しもうと決めていましたので、二人とも衣服や下着を脱いで素っ裸になり浴衣に着替えて露天風呂に向かいました。露天風呂には全裸で入ると夫婦で決めていたので、僕は脱衣所で浴衣を脱ぎ、素っ裸でタオルも持たないで風呂に入っていきました。風呂には1組のカップルの先客がいました。40代くらいの熟年カップルが入っています。私が素っ裸で入っていくと女性の視線が私のチン…

続きを読む前にランキングをクリック

地獄に落ちるかな

2022/01/17

妻が出産予定日の2週間前から入院する事になった。赤ん坊の首にへその緒が絡んでいて、すぐ に危険てわけでもないんだが妻が神経脅迫症という精神的な病を抱えていることも考えた上でだった。 で、妻の48歳になる母親が来てくれて昼間病院で付き添ってくれることになった。ただ妻の実家 から電車で2時間はかかるので、とりあえず出産が済むまで夜は俺達のアパートに泊まることになった。 妻は病気のせいもあって家事も殆ど出来ず、俺が仕事を終えて帰宅してからやっている状態だった から素直にありがたかった。 三日ほどして夕方帰宅してみると義母はいなかった。留守電に帰宅は夜7時過ぎるとメッセージがあった。 先に風…

続きを読む前にランキングをクリック

堅物の妻

2022/01/12

実話です。私 39歳 妻 44歳。年齢だけを見れば妻は熟女です。しかしいまはやりの美魔女。体型も若い時のまま。10歳以上若く見られています。妻を見た私の友人達は、いずれも「羨ましい」とか「抱きたい」「奥さんを想像で抱いている』とか言われるのですが、そのことを妻に伝えても、にやりともせず「フン」といって相手にしません。堅物で、貞操観念の強い女性だな といつも思っていました。寝取られ系サイトを見てる内に、自分も愛する妻を他人に抱かせてみたいという願望が湧き起こり、思いきって何度か妻にその願望を伝えてみましたが、当然の様に断られ、というよりいつもまともに聞いてももらえず終わっていました。…

続きを読む前にランキングをクリック

4Pを覗き見

2022/01/10

去年の秋、友人の田中夫妻と某県の小さな温泉宿を訪れた時の話です。妻2人は40手前、旦那2人は40代前半と思ってください。もともと妻同士が学生時代からの親友で、この2人はかれこれ20年来の関係。ほぼ同時期に結婚したんですが、結婚前にダブルデートしたこともありますから、私と田中夫妻も十数年の付き合いになります。最初は「妻経由」の間柄だった向こうの旦那さんと私も親しくなり、今では男2人で飲みに行ったり、ゴルフや麻雀を一緒に楽しんだりする仲です。互いの子供に手がかからなくなってからは年に1~2回、夫婦4人で泊まりがけの小旅行に出掛けています。去年は「静かな温泉でゆっくり…

続きを読む前にランキングをクリック

熟女生保レディー

2022/01/05

地方の中核都市に住んでる自営業40歳既婚者♂です。知人の強引な紹介で生命保険の営業の女性が会社に来たときのことです。知人曰く「とにかく話だけ聞くだけ聞いてあげて欲しい、面白い女やから。」と言われて会うことになった。うちの会社は土曜日の午後は事務員も帰り僕だけになる。知人に付き添われた彼女は40前後かと最初は思ったが49歳だと言われた。少し小太りだが巨乳で尻のデカイ、バツイチ熟女でした。年のわりに少し短いスカートのスーツでブラウスも胸元が大きく開いたものでチラチラと淡いブルーのブラが見える格好で、ちと最初は目のやり場に困りました。しかし、もっと焦ったのは保険の説明に夢中になると…

続きを読む前にランキングをクリック

夫の海外転勤で1人になった熟女が愛犬家の会で

2022/01/02

1年前夫(48歳)が海外勤務を言い渡されました。子供も就職し、県外へ。私(42歳)と一匹のわんこ、名前はサブ♂(土佐犬)だけになってしまいました。サブは、子供が家を出て淋しいだろうと、夫が友人から貰ってきた犬でした。大型犬のサブでしたが、体格はやや小ぶりで気が優しく大人しい犬でした。ある日、私はサブを連れ夫とよく出かけていたドックランの設備のある施設へ向かいました。その日は、愛犬家の姿も少なく、私を含め3組だけです。サブを思いっきり走らせ、日頃のストレス発散をさせていました。やがて、サブの毛を整えていると、1人の女性が話しかけて来たんです。「良い毛並ね!土佐…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング