「全裸」一覧 (2141件)

従妹と

2019/11/18

昨日19歳の従妹と体験しました。昨日は祖父の一周忌だったのですが、坊さんのお経が一通り終わり参列者全員で近所の料亭に移動して会食をしました。俺の席の隣が従妹だったのですが、最初は未成年と言うこともあってウーロン茶を飲んでいたのだけど、俺が「ビール飲む?もうすぐ20だからいいだろ」と勧めると「少しだけなら飲んでみようかな」と言ったのでコップに注いででやった。半分ぐらい飲みほして「苦いけど飲めない感じではない」と言うのでさらに注いでやった、ちびちびと飲んではいたがあまり気が進まない様子だったのでこれ以上飲ませるのも悪いと思ったのでそれ以上注ぐのはやめていた。しばらくして酒癖が悪い伯父さんが…

続きを読む前にランキングをクリック

公園でおしっこ

2019/11/18

今日も何時もの公園にいきました。平日の昼間の公園は誰も居なく静まりかえっていました。ベンチに座りオナニーをしましたが何か物足りませんでした。そこで、ショーツに手を掛けベンチに座ったままで脱ぎました。「私、今ノーパンよ、見て」っと心で叫びながら、少し股を大きく開いてクリを撫でました。でも、周りに人影はなく誰も私に気付いてくれません。私はここで全裸になろうと思いました。全裸になってオナニーをしたら、誰かが、いや皆が見てくれる。私のスケベな姿を、オナニーをしている姿を。そう考えるだけでクリは敏感になり、マンコに指を入れるといやらしいお汁がいっぱい出てきて、お尻を伝いベンチまで流れ出…

続きを読む前にランキングをクリック

姉のSEX

2019/11/17

姉はかなり気が強く、しっかり者で俺にとっては小さい時から怖い存在でした。姉には同じ会社に付き合っている男性がいて今の姉の旦那さんなんですが、当時はまだ結婚するとも知りませんでした。姉の彼氏はここにお泊りすることもよくありました。そんなある日俺は気分が重くて高校を休みました。多分姉たちは俺が学校を休んでる事をしらないのか、明らかに猫なで声の姉と彼氏がしゃべりながら俺の部屋の前を通りすぎリビングへ降りていきました。俺は姉のあんな声を初めて聞きました。すごく怪しい雰囲気なので気になってしまって、音を立てず部屋の扉をあけて、足音を消して、リビングに下りていきましたゆっくり覗きみると彼氏はソ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の過去写真が

2019/11/17

妻の由香里26歳と結婚して1年経過しました。昨日妻が留守の時妻がへそくりとかを隠していないか妻のタンスを物色していたら奥から封筒が有りました。僕は「現金発見・・・?」と思い中を覗くと現金では無くて1枚のSDカードが出て来ました…自分のPCでSDカードの中身を確かめると、とんでもない画像が入っていました。始めの数枚は元彼で有ろう男との2ショットで元彼?と妻がピースしている写真や普通に写っている写真でしたが…段々とエロく成って行きます…ノースリーブのミニスカート姿から始まり・・・パンチラ写真・・・胸の谷間部分の写真・・・唇のアップ写真・・・妻の全裸写真からSEXへ・・・元彼?の肉棒を口で咥え…

続きを読む前にランキングをクリック

悪夢の休暇

2019/11/16

妻の綾子は43歳。父親の経営する地方のスーパーで経理の仕事をしている。子供は高校二年の息子と中学三年の娘がいる。私は地元の銀行に勤める銀行マン。綾子は私の自慢の妻だった。有名女子大を卒業し、私と同じ銀行に入社した綾子は優秀だった。支店勤務は最初の一年程度で、あとはいきなり役員の秘書に抜擢されたのだ。しかも美人だった。どちらかと言うと和服が似合う日本美人だが、洋服を着ても遜色はなかった。何より、綾子は品があった。父親が会社を経営していたせいもあるが、生活に余裕があったらしく、中学・高校と東京の一流どころに通っていたのだ。才色兼備に加えて品があった。そんな綾子とたかが一銀行員の私が…

続きを読む前にランキングをクリック

2泊3日のキャンプ 初日

2019/11/16

妻はドMです。看護婦と言う仕事柄かも知れないが、人の命を預かる仕事でいつも緊張しているせいか帰って来ると凄く開放的に変身する。妻は大学卒業と同時に看護婦の道に進み、そして私と知り合った。まだ初々しい妻は、病室でもアイドル的存在でした。毎日話している内に意気投合し、付き合う事になり、そして結婚。妻26歳、私29歳の時です。妻は安めぐみにちょっと似ていて、スタイルも良く胸もDカップ、色白でちょっとムチっとした体系が男心をくすぐる。そんな妻と結婚して3ヶ月も過ぎた頃には、彼女がMであると気づかされました。夜の営みの時は、必ず全裸になりお尻辺りをビシッと叩くと”あ~んイイ~”と声を上…

続きを読む前にランキングをクリック

性的感覚に障害を持つ妻を持つと言う事 2

2019/11/13

子供が1歳になった時です。もう一人で歩く様になった息子は、とにかく目が離せませんでした。その日、友人の田中が家に遊びに来ていて、一緒に酒を飲んでいました。夜21時を回り、子供も眠くなったので妻が風呂に入れると言うんです。「あなた、ユウ(息子)と先に風呂に入るね」「ん~どうぞ・・・」息子の手を引きながら妻は風呂に向かいました。「ユウちゃん大きくなったなぁ!もう1歳過ぎたんだもんな」「歩く様になってから目が離せないよ」「ユウちゃん元気だからなぁ・・・しかし、お前が羨ましいよ」「何だよ急に・・・」「奥さん綺麗だし、子供も居て幸せそうだし・・・」「お前も早く、いい彼女探せよ!」…

続きを読む前にランキングをクリック

あけっぴろげな妻

2019/11/13

妻は自宅ではレギンスでいることが多い。それもパンティーを穿かないで生穿きだからあそこは割れ目に食い込んでレギンスが縦線になっている。ブラも付けないので両方の乳首がポツンと浮いている。近所の人が来ても平気だ。きっと専業主婦の妻は郵便やさんや宅配の男性にもその姿は何度も見られているだろう。結婚した当初、夏に海水浴に行った時もアンダーパンツを穿かないで直に水着を着ているのにはびっくりした。光線の具合で妻の陰毛がはっきり分かったので妻に聞くと、面倒くさかったから、持ってこなかったんだと。二人切の生活なので問題はないのですが、妻がお風呂からあがると全裸のまま居間でウイスキーを飲んでいると明…

続きを読む前にランキングをクリック

デリヘルで働く事になった愛妻

2019/11/12

妻がデリヘルで働き始めて1年が過ぎようとしている。事の発端は1年前の突然の電話がキッカケだった。妻と結婚し14年を迎え、息子も中学生になっていた。平凡な家庭だったと思うが、私1人で妻と息子を養い念願のマイホームも手に入れ全て順調な人生設計だった。その日は突然やって来た。夕食時、一本の電話が鳴り妻が受話器を受けた。”えぇ~・・・はい・・・そんな・・・”妻の顔が青ざめ受話器を握る手が小刻みに震えるのが見え、”何か大変な事が起きているのか?”と疑わせるのに十分だった。数分間の電話での会話が続き、息子は何も知らず夕食を済ませ2階の部屋に戻って行った。妻が受話器を置いた時には、崩れる様に…

続きを読む前にランキングをクリック

雨の中で

2019/11/11

今年25才になる小雪と言います。就職と同時に田舎から引っ越して、今は某県で働いています。以前から露出に興味があったのですが、自宅付近では派手なことはできないので念願の一人暮らしで、彼氏も作らずに露出を楽しんでいます。今は雨の中の露出が好きです。冬は無理ですけど、今みたいな季節って雨に濡れてもさほど寒くないですし、私の家の方は結構まとまった大雨になることが多くて、台風の季節なんかはすごく楽しいです。この前も夕方から豪雨になると天気予報で言っていて、朝から無駄毛を剃ったり、アナルのお掃除をしたりして天気が崩れるのを待ちました。午前中はそこそこ晴れていたので、「本当に降るのかな?」と心配…

続きを読む前にランキングをクリック

娘の中学校に現れる変出者

2019/11/11

携帯に一本のメールが届きました。娘の通う学校からです。”学校周辺に変出者が出たようです。気をつけて下さい”もう、物騒ね・・・その時はその程度だったと思います。娘が学校から帰ると”変出者出たんだって”と言うから、”誰か見たの?””ん~1年の女の子が裏門から出ようとした時、いきなり下半身丸出しで見せて来たと言ってた!””そうなんだ!や~ね~あなたも気をつけてね””大丈夫!私は友達と一緒に帰ってるし””そうね!”その日から1週間程して、学校の委員会が開かれ私は夜に学校へ向かったんです。話し合いも終わり、先生と話している内に他の親は帰り一番遅くなってしまいました。急いで裏門近くの…

続きを読む前にランキングをクリック

友達とやっちゃいました

2019/11/11

携帯から失礼します。私、女ですが投稿しちゃいます。大学時代、友達歴3年のMがいました。Mはかなりの男前で、めちゃめちゃタイプだったんです。でも、当時Mには彼女がいたので本当に私とは友達どまり。そんなMが一人暮らしをしだしたので、他に友達も呼んで皆でM宅で飲もうということに…。しかし、誘っていた友人達がドタキャン!Mと二人きりになってしまいました。Mはせっかくだからとドライブにも連れて行ってくれましたが、結局お酒を買ってM宅でゆっくり飲むことに…一人暮らしの男の部屋で二人きりになるのも躊躇いましたが、Mには彼女もいるし、友達の私に手をだすなんてまさかないだろうと安易に考えていました…

続きを読む前にランキングをクリック

甥っ子のオナニーを手伝ったら その後

2019/11/10

圭太君のオナニーを手伝わされてから1ヵ月が過ぎました。早く起きてくれることを祈っていたんですが、彼の行動は益々エスカレートするばかりです。先日の夜、夫が接待で帰りが遅いと電話があったんです。夕食を終え、風呂に入っていると息子が入って来たんですが、その後ろに圭太君の姿がありました。”圭太君!”それ以上何も言えないまま、湯船を出て体を洗おうとすると”洗ってあげる”とスポンジを奪い取られ背中からゴシゴシされたんです。彼の手はやがて下腹部に向かい、想像道理股間へ向かって来ました。”そこは1人で出来るから・・・””いいよ!洗ってあげるよ”強引な感じに彼の手が陰部に侵入したと思ったら、…

続きを読む前にランキングをクリック

兄妹仲ってある日突然良くなるんですよ…って言うか気付くんですよね…

2019/11/10

自分達兄妹は3歳違いでケンカは日常的で本当に些細な事でケンカばかりしていましたね…それがある日突然気付くんですよ…『俺なにやってんだ?』って…気付いたのは俺が中3になって間もなくでしたね…遅いか?妹はまだ小6でガキんちょ丸出しだったのが少し大人っぽくなったかなって思えたのがきっかけだったのかもしれません…『中3にもなって俺は小学生の妹相手に何マジになってんだ?お前は兄貴だろ!?妹はお前が守ってやらなきゃいけないんだろっ!?』って何だか突然大人な考えが浮かんで妹がする全ての事を許すようになった…それからケンカは一切なくなり妹も中学生になり益々大人っぽくなり考え方も幼稚な思考から大人にな…

続きを読む前にランキングをクリック

兄が結婚して義姉が同居したのは僕が20の時、兄達は同じ年で27でした。

2019/11/10

1年ほどして子供が生まれ僕の家族は両親を含め6人家族になりました。義姉は細身で初めて会った時は「綺麗な人だなあ」と兄が羨ましく、でも同居すると聞いた時は少しと嬉しかったのを覚えています。同居してしばらくはお互いに気を使ってぎこちなかったですが、子供の子守をしたりしているうちに僕達は友人の様に打ち解けていきました。時々義姉の姿にドキッとすることがありました。特に前かがみになったとき胸元から覗くブラジャーと、少し小振りではありましたが胸の膨らみと谷間が見えると、それだけでドキドキしてしまい何時しか僕は義姉を思い浮べてオナニーするようになりました。義姉の裸を想像するだけで激しく勃起してしま…

続きを読む前にランキングをクリック

靴屋さんのご主人に私の大事なところを見られたかもしれない。

2019/11/10

そう思うと、恥ずかしくて行けないはずなのに。あのときの刺激が忘れられないんです。あのときの興奮を身体が求めている。そんな感じで、自然に脚が向いていました。今日も朝からよいお天気。と言うより、暑すぎる。じっとしていも、汗が噴き出してくるようでした。下着を着けずに。ノーブラ、ノーパンで、ピンクのブラウスに白のプリーツを着てお出かけしました。ナツキには珍しくちょっと長めの。膝丈くらいの長さのスカート。でも、このプリーツ。ちょっと曲者なんです。見た目は普通なのですが、強い陽の光に当たるとフワァッと太腿のラインが透けて見えてしまうんです。お部屋の中にいるときは透けることなんて…

続きを読む前にランキングをクリック

先輩にいかされた妻

2019/11/09

昼間に突然、学生の頃の佐藤先輩から携帯に電話が入った。佐藤先輩は地方から東京の大学に出てきて就職は地元の会社に就職していましたその会社で急に東京に出張してくれといわれて今東京に来ているとの事。久しぶりだからおまえと一緒に飲みたいと言ってきたので快諾し良ければ僕のうちで飲んで泊まっていってくださいとも言ったら先輩はとても喜んでいた。でも、仕事が終わってからで帰りは9時過ぎになるとの事.そのまま、携帯で僕の妻に電話してそのまま伝えた。妻には「今晩、大学時代の先輩が泊まりに来るから準備しておいてくれ」とそれから、夜になって自分の仕事が終わり8時前には家に着いて、軽く食事を済ませ、風呂も先に入…

続きを読む前にランキングをクリック

近所に住む小学生りえちゃんは小さいころから知っている。

2019/11/08

背も高く二重で、胸も大きい。かわいい。いつかやりたいとはおもっていたが、機会がなかった。が、何気なく自販機の前に車を停めていたら、あのりえちゃんが学校から帰ってくるところだった。俺「ちょっと道わかんないから一緒にのってよ。」と半ば強引に車へ。りえ「でも帰らないと…」俺「お願い!ちょっと」と言うと、うなづき、適当にここは右かな?とか聞きながら走ること5分、帰りたいといいだしたが、無視して廃墟に連れ込む。体を触りまくる。りえ「きゃっ!」抵抗したが、小学生だ。胸も大きい!もみもみ。下着姿にまで脱がせて触りまくり、ブラずらすと、きれいな乳首!こりこり!下も触る。なんと、うっすら毛が…

続きを読む前にランキングをクリック

近所で評判の好青年の俺だが、本当は超ロリだ。

2019/11/07

でもなかなか、低学年のS学と、セックスをする機会がない。今は手に入りにくいロリ系の裏物を何度も繰り返し見ながらオナニーの日々だ。我慢の限界に達したら、夜な夜な街に繰り出し家出C学か高学年S学と援交してるが発育具合が満足には程遠い。どうすれば、少女の体を堪能出来るのか日々試行錯誤している。だけど、裏の顔を隠して、好青年を演じているのは、理由がある。近所に棲む美少女達に近づく為だ。1年越しにやっと親達も子供好きだと、警戒心も解けて、公園で談笑したり家やマンションに送り届けた。すると、S学4年と3年生の姉妹が俺のアパートに遊びに来る様になった。その内、両親は共稼ぎで母親は月水金曜が残…

続きを読む前にランキングをクリック

滝壺の少女たち その二

2019/11/07

近づいてきたばかりなく、声をかけてきた!声をかけてきたのは一番元気で明るそうな小学校低学年の二人の女の子のうちの一人だった。その子はもう一人の低学年の女の子よりも先に私の方に近づき・・「オジさんも水浴びしてたの・・?」私は人見知りもしないでくったくのない笑顔を見せて声をかけてきたその子に、大人である自分の方がたじろいでしまっていた。「そ、そうだよ!」私は、まさかその女の子たちが裸になって私と一緒に水浴びをするなどと夢にも思わなかった。せいぜい、この滝壺に手を差し入れて心地良い「滝の水」の感触を楽しむぐらいではないのかなあ!と思ったぐらいだった。それよりも、クマが出るかも知れない「…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング