「美女」一覧 (144件)

妻の母を調教中

2020/06/24

大学病院で働く妻(21歳)は、夜勤もあり多忙である。そんな事もあり、結婚2年を迎えるが未だ子供も居ない。父が海外勤務で単身赴任している事もあり、私達夫婦は妻の家族と暮らす事になったのだ。妻の家は代々お金持ちなのか?大きな家に住んでいた。(2階は私達夫婦用の2世帯作り)妻は、昼夜を問わず仕事に出掛けるので、俺とはすれ違いな生活。いつも、俺の世話は義母が行ってくれた。義母(40歳)とても若く!まさに美女だ。ムッチリとした体に、ボンと張り出した胸(Fカップあるそうだ)、ムチッとしたお尻にムチムチした太腿が堪らない。でも腰はクビレが大きく、透ける様な肌だった。妻も美人ではあったが、スレン…

続きを読む前にランキングをクリック

プールの授業

2020/05/12

中2の夏、俺は心に一つ決めていたことがあった。それは女子の下着を盗むこと。しかしそれはばれてしまえばとんでもないことになるだが、俺には勝算があった。そして、プールの時間が来た・・・俺は授業の途中、「腹が痛い」と先生に嘘をつきこっそりと女子更衣室に忍び込んだ。そして俺のクラスで1番の美女、ナナエ(仮名)のロッカーを探した。そしてとうとう見つけた・・・ナナエのロッカー・・・俺の心臓はバクバクしていた。「この扉の向こうにナナエの下着がある。」そう思うたびに足が震えた・・・そして・・・俺は扉を開けたそこにはぐちゃぐちゃに積み上げられていたナナエの体操服と下着があった・・・俺は正直涙が出てき…

続きを読む前にランキングをクリック

美帆の寝取られメモリー Part.3

2020/04/22

初めて、幼稚園の上司の「マツタケのような極太マラ」に寝取られそして、園児のパパの「とうもろこし級の長いマラ」に酔わされ・・・それをオカズに燃える、美帆と俺とのセックスは興奮度を増した。春に園を退職すれば、結婚する秋まで、遠距離恋愛になる。俺は父親の家業引き継ぎの修行、美帆も花嫁修業だ。Part.1での上司、久保との一件のあった後、秋のある日隣の部屋に越してきたカップルが、挨拶に来た。男の俺から見ても惚れ惚れしそうなイケメン君とギャルっぽいがスタイル抜群の美人の彼女だった。美帆と会えない日は、ボイスレコーダーを再生して久保に寝取られる美帆の声をオカズに、毎晩オナニーをしていた頃だ…

続きを読む前にランキングをクリック

ある学校の伝説の事件

2020/03/30

主人公 大 俺、バスケ部夏美 彼女、幼なじみ脇役 男5人 元バスケ部とヤンキーあずさ 汚い女、モデル、裏番長これはとある学校の男と女のバトル…高2の頃の、梅雨の時期に入って間もない頃。駅前で遊んでいたとき女の子に声をかけられた。夏美だった。同じ学校なのに会うのは二年ぶりくらいだった。当時は少々丸くていつもジャージの普通の女の子。そんな女の子が大変身を遂げていた。綺麗でスレンダー美女、笑顔が可愛くて、おまけにお洒落なワンピース。二年でこんなに変わるのかと感心した。女性って凄いなと思った。二日後くらいに夏美からメールがきた。「明日時間があるなら、家に来てくれないかな?」ま…

続きを読む前にランキングをクリック

秘話

2020/02/01

寝たきりの母が亡くなり、介護から解放された。10年前に、母を嫌い家出同然に上京し、音信不通の弟の為に、新聞に母、葬儀滞りなく済んだ。昭宏連絡して下さい。昭男。すると、昭宏から連絡がきた。任せきりで、ごめんなさい。40になっても、兄さんが婚できないのは、自分のせいだって、電話口で泣いていた。その弟が、夏に、久々に帰郷してくる。しかし、前夜の摂待で、深酒して、寝入ってしまった。体を揺すられ、目を覚ますと、かわいらしい、女の子が、何かに夢中の様だ。夢かな?、目をとじて、そっと、ミニスカから伸びる。しなやかな足に手をやり、摩ったら。女の子は、頭を下げた。んんっ?。まさか?。…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の奈美を尾行してみたら案の定

2020/01/31

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以…

続きを読む前にランキングをクリック

キモ親父Kと巨乳美女ゆきえ

2020/01/30

今思い出しても本当に鬱になります。 あれ以来、デブでメガネのキモオヤジを見るだけで殺意が沸いてきます。 聞いてください。 あれは僕がまだ大学生の頃の出来事です。その頃僕は三年生、季節は夏くらいだったと思います。 その頃僕には、大学で知り合った彼女がいました。 その娘は芸能人の川村ゆきえをちょとスリムにさせたような、かなり可愛い娘でした。 しかも、胸はEカップでかなりの美巨乳で、脚も長細く真っ白でもう体に関しては文句のつけどころがありませんでした。服装も今流行りのエロカワで、露出度が高い服を着ていました。 彼女は誰にでも優しく絶対に人を見下す性格ではなく、大学内でも人気があったほうだ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の不倫

2020/01/29

昨日、洗濯機に入れてあった妻のショーツの股布がヌルヌルになっているのに気がつきました。精液ではありません。タンスに隠されたスケスケのショーツ(股布のところもスケスケです。)や2本ひものブラや、やはり2本ひもの高級なスリップが気になります。私との関係も仕事で疲れたと言われ2ヶ月間ありません。(妻はパートにも出ていますが)少し前、私がいつもより早く帰って来た時、家の前で妻を降ろした男を離れた所から目撃しました。妻は上気した顔になっていて、2-3日前の美容院で美しくセットした髪がかなり乱れていました。あとで妻に今日は出かけなかったかと聞いたら、買い物に近くのスーパーへ行っただけとの事。…

続きを読む前にランキングをクリック

パートに出た妻

2020/01/11

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以…

続きを読む前にランキングをクリック

マイクロミニの女

2020/01/08

今日、マイクロミニの女の子を見つけた。Y浜駅でターゲットを物色していた時のことで、思わずハッとするほどのミニだった。階段を上がれば見えることは確実で、とりあえずそれだけでも良いと思い後をつけた。マイクロミニ故、歩いているだけで、チラチラと黒パンらしくものがちらつく。普通、この手の子は階段を上がるとき後ろに手をあてたりバックでかくしたりするのだが、この子はそんなそぶりもみせない。更にうれしいことに、この子は一番混むT海道線のホームへうかうではないか。階段では5m程後をついていくと、先程チラチラしていた黒パンがよりはっきりと、且つ尻肉に食い込んでおり、もう俺の理性は完全にぶっとんだ。…

続きを読む前にランキングをクリック

不倫

2019/12/21

妻以外の人と初めて性交渉をしました。今までに妻以外の女性とSEXの体験がなかったのに、魔が差したのでしょうか。六本木のクラブに生まれて初めて、昔の友人が連れて行ったのです。4名の同級生で、同窓会の幹事をしていて、その二次会で、行ったのです。ソコには外人が4名で、男子が2名、女子が2名のカップルでした。満員で同じ丸いテーブルに8名で座りました。所が突然にアメリカ人と思われるカップルが喧嘩しだしたのです。男性は35歳ぐらいで、女性は30歳ぐらいでしょうか。彼女は金髪でオッパイも大きく多分Dカップぐらいはあるでしょうね。男性は突然このお店を飛び出して行ったのです。他のカップルも外…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった

2019/12/07

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。とくに倦怠期でもなんでもないのだ…

続きを読む前にランキングをクリック

巨根に狂う義母

2019/11/26

今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹28歳、嫁は理恵25歳、義母は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。義母は飯島直子似のグラマーでセクシーな美女です。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でもいつも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ていました。12日の夜も激しくセックスをして眠りました。13日は朝立ちでビンビンに勃起している俺のチンポを理恵がフェラしてくれて目が覚めました。理恵が『おチンチンが欲しくなったぁ~…

続きを読む前にランキングをクリック

職場の先輩の携帯

2019/10/18

会社に24歳の先輩がいる。会社でアイドル的存在で松島奈々子似でそうそういない美女です。頼みごとはなんでも笑顔で引き受けてくれる。俺にとっては高嶺の花でした。彼氏は会社の人ではないという噂は何度か耳にしてました。まぁ当然といえば当然です。こんな綺麗な人に彼氏がいないわけない。仕事の休憩中に、携帯の話題になって、そろそろ俺も携帯新しくしようと思ってたので、「今日の仕事帰りに携帯屋よってこようかな」っていうとその憧れの先輩も「私も携帯新しくしようかな」っていうので「今日仕事帰りに一緒にいきます?」っていうと「うん」と笑顔でこたえてくれましたそして仕事おれりに携帯屋で待ち合わせをしまし…

続きを読む前にランキングをクリック

男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

2019/10/14

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。…

続きを読む前にランキングをクリック

そういう現場を目の当たりにしたら普通はできません

2019/09/26

リアルな話をさせていただきますと、よく寝取られる現場に直面しながら寝取った相手を殴れないのはヘタレだとか復習しろと言う話を耳にしますが、そういう現場を目の当たりにしたら普通はできませんよ。固まります。私の経験で申し上げれば、まず例えば彼女があやまちをおかしそうになっていたとして、相手に体を触らせるにとどまるのか、それとも最後までやってしまうのかそれを確認しないと行動には移せないです。私の場合は45歳の妻が自宅で部下(35歳)とあやまちをおかす現場を目の当たりにしたわけですが、事のなりゆきを確認していて、あの時いったいどの次点でストップをかけるべきだったのか思い返しても、いまだにその答えを…

続きを読む前にランキングをクリック

N君とのエロい話

2019/09/17

もう10年近く経つのに忘れられない人(というかエッチ)があります。カキコさせていただいていいですか?(スレ汚しになってしまうかと思いますが…)その頃私は一応大学生という肩書きはありましたが、遊ぶことに夢中でほとんど登校していませんでした。大学へは、自宅から通えないこともなかったのですが、通学の時間がもったいないとか、うまくいいくるめて一人暮らしをしていました。帰宅時間などをうるさく言う人もいないし、しばらく気ままな暮らしを楽しんでいたのですが、親が送ってくれるお金だけでは、とても足りず、車の免許も取りたかったので、アルバイトを探すことにしました。家庭教師とか塾講師の口があれば、時給…

続きを読む前にランキングをクリック

ワンカップのガラスの破片が温泉に

2019/08/17

だれもいない混浴にはいってた小学1、2年くらいの女の子と母親がはいってきた こんにちはと挨拶だけした親子で遊んでて母親が急にぎゃーと言った。どぶんと湯に落ちてバシャバシャもがいてた。湯船からあがって「うわー痛い痛い」と言って一瞬で、なにしてんだかわからなかった。「すいません、ちょっとお願いできますか」仰向けで真っ裸で動けないようだった知らん顔出来なくなった。足の裏がきゅうに痛くて、飛び上がって、弾みで湯船に滑り落ちて、ふちに腰をうったそうだガラスのかけらを足で踏んだと女の子が足にタオルを巻いたタオルは血で真っ赤になってて脱衣所に走って内線電話で呼んだがフロント…

続きを読む前にランキングをクリック

金髪美人の妻が浣腸された

2019/07/10

4ヶ月前、日本の友人からメールが入り、「会社の先輩の斉藤(仮名)さんがアメリカへ行くから観光案内してくれ」と頼まれ、それから2週間後に斉藤さんが到着しました。ちょうど妻のジェニーも予定が空いていたので、私と共に観光案内をすることにしました。色々な観光スポットを巡り斉藤さんを案内している時、彼が時々ジェニーの体を舐める様に見つめていることに気が付きました。斉藤さんも男ですから、金髪女を見て色々と想像するのは自然なことだと思いましたので、私はさほど気にしませんでした。ジェニーが地面に落とした小銭を拾おうと、お尻を突き出すようにかがんだ時、斉藤さんが妻のショートドレスの下から少しだけ見えたパ…

続きを読む前にランキングをクリック

友人夫妻と初めてのスワッピング

2019/07/06

3年前に私達夫婦は結婚し、2年前に新居を購入した。妻との間にまだ子供も無く、それでも楽しく新婚生活を送っていた。新居完成が近づき、家を見に行くと直ぐ近くにも家が建てられていて、同じ時期に完成する予定らしい。どんな人たちなのか?いい人だったらいいね!と妻と話していたのだ。新しい家に引っ越して数日後、隣の新居にも住人が引っ越してきた。”ピ〜ンポ〜ン”呼び出しに私が顔を出すと、30歳位の夫婦が笑顔で、玄関に立っていた。「今度隣に引っ越してきた野辺と言います。今後よろしくおねがいします」「あ〜お隣さん!こちらこそよろしくお願いしますね」凄く感じのいい夫婦で、私達も安心した。お隣さんと…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング