「美女」一覧 (182件)

借金

2022/06/23

同期入社の美希から、昼休みに呼び出された。第三会議室、二人きり。美希はとうとつに「お願い。お金貸して」と私を拝んできた。聞けば、数日前、出会い頭に車をぶつけてしまい、相手の男から55万円の修理費見積もりを突き出されたそうだ。美希とは知らぬ仲ではない。入社7年。同期同士の仲良しグループから始まって、二人で飲みにいったこともある。正直、好きになりかけたこともある。だが、彼女は別の男を選び、私たちは疎遠になっていた。1年ほど前に、その男と別れたという噂も聞いたが、再び傷つくのが嫌で私は距離を保っていた。そして、いきなりの借金の申し出。金はある。…

続きを読む前にランキングをクリック

残響

2022/04/13

エミが、Kと付き合い始めたのは1年ほど前だ。付き合い当初は美男美女のお似合いのカップルに見えたんだけれど、実際はあんまりうまくいってなかったようだった。詳しくは知らないけれど、原因はKの浮気のようだった。「なんであの人は私だけを見てくれないんだろ」オレはエミからときどき相談を受けていたんだけれど、そのたびに辛いならちょっと距離を置いてみればとか無難なことしか言えなかった。というのは、エミが具体的な話をあまりしたがらなかったこともあるし、オレが聞きたがらなかったのもある。本来なら親身に相談に乗って、Kからエミを奪うくらいのほうがよかったのかもしれないんだけれど、あんまり自分か…

続きを読む前にランキングをクリック

マラソン大会で腹痛

2022/03/19

うちの高校は男子25km・女子17~18kmのマラソン大会が毎年10月にあった。もちろん全員参加だったけど、雑談しながら歩いても8時間以内に戻ればOKだった。そうは言ってもかなりの距離なんで棄権者続出。完走は男で6割くらいだったかな。男子と女子は距離が違うけどコースは同じで折り返し地点が早いだけで女子が男子の10分後にスタートっていう感じだった。スタートして俺は仲のいい友人5人とジョギング程度のスピードで走ってた。10kmくらい走るとその内の2人が後ろのグループに入るといって脱落。実はサッカー部には100番以内に入らないといけないという変なしきたりがあったんで…

続きを読む前にランキングをクリック

42度の熊本焼酎の威力

2022/03/10

場所は先週と同じ漏れが隠れ家にしてる居酒屋風のバーね。我慢できなくなって狩りに出かけたのよ。ああ、バカだ漏れ・・・バスで駅前まで出て、いつもの如くエレベータで登って店に入りますた。この店のカウンターには漏れの指定席があり、よほど満席じゃないとこの席は埋まりません。けどさすがに送別会シーズン、漏れの指定席も埋まってますた。カウンターを見渡すと独りで飲んでるねーちゃんの横が空いてます。混んでるのをいいことにそこにしっぽりと座りますたw今日は店長がカウンターに入ってます。すかさず、「何かいい酒入った?」「こないだのすっごいやつがまた手に入りましたよ」「いいねー…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔美女をタクシーの中で

2021/12/31

友人同士の飲み会、その中のひとりYちゃんはスタイル抜群で色白。その日の出で立ちは鮮やかな色のスパッツに超ミニのワンピ・・・男ども全員のイヤらしい視線を集めてました。会は楽しく、酒もたっぷり入り、もう電車も終電間際・・・・ちょうど僕とYちゃんともうひとりの女性Mさんが(彼女もイイ女ですが^^)同じ帰り道方向だったのでさっさとタクシーを呼んで乗り込みました。自分は一番奥にすわり、隣はYちゃん・・・・酔った勢いもあり、あらわな太ももを冗談ぽく触ってみると、Yちゃんは少し驚いたようなおどけたような表情でこちらを見た後、反対に座っているMさんの方をちらっと見た。俺も彼女を見たが既に眠っているよう…

続きを読む前にランキングをクリック

ブロンド美女からスパンキング

2021/12/27

幼少からMの気がある男です小学生の時に川原でSM本を見つけて拍車がかかりましたとくにぶたれることへの興味は大きく、中学になったころ英語の辞書で【スパンキング】という単語を知りそこに「(罰として、子供の)尻を叩くこと」と書かれていましたこんな単語があるほど海外では一般的なのかと感動すら覚えたのですが、同時に悔しさもありましたどうして自分はそういった国の子供に産まれなかったのかスパンキングへの強い憧れが捨てられず、僕はある行動に出てしまいます英語の授業は海外からメアリー先生という外国人教師を招いて行っていて先生が帰国するまでの期間に必ずひとつ英語で質問をするようにと課題が言い渡さ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と部下

2021/12/17

リアルな話をさせていただきますと、よく寝取られる現場に直面しながら寝取った相手を殴れないのはヘタレだとか復習しろと言う話を耳にしますが、そういう現場を目の当たりにしたら普通はできませんよ。固まります。私の経験で申し上げれば、まず例えば彼女があやまちをおかしそうになっていたとして、相手に体を触らせるにとどまるのか、それとも最後までやってしまうのかそれを確認しないと行動には移せないです。私の場合は45歳の妻が自宅で部下(35歳)とあやまちをおかす現場を目の当たりにしたわけですが、事のなりゆきを確認していて、あの時いったいどの次点でストップをかけるべきだったのか思い返しても、いまだに…

続きを読む前にランキングをクリック

タイ受付嬢

2021/10/21

タイに赴任している会社員です。まだ、こちらに来て半年ですが、家族も来ている為、実はあまり遊べてません。バンコクのど真ん中にある、とあるオフィスビルの受付嬢があまりにも可愛くて、ダメもとで、メールアドレスを渡してみた。当然、タイ語は、話せないので、英語で。。。すると、すぐにメールが来た。「忙しいから、食事とかは、いけません。BUT I miss you so much」断られてるのか誘われてるのか?微妙な空気のまま、返事を打つと、会いたい!と連発。ある日、仕事が終わった後に、メール受信。「仕事終わったよぉ~今、地下2階これる?」僕は、はやる…

続きを読む前にランキングをクリック

露出狂を見たか

2021/09/05

「なあ、お前は露出狂って見たことあるか?」「何だよ、突然?」昼休みの会社の屋上で、同僚の鈴木に聞かれた事がキッカケだった。それまでは、そういう趣味の人がいると知ってはいても私が『露出狂』を特に意識したことはなかった。「実は俺、昨日の夜に偶然見ちゃったんだよ」彼の話によると、会社帰りに自宅近くを歩いていたら自販機の前で停まった車の助手席から全裸の女性が降りて来てコーヒーを買って行くのを見たそうだ。「俺を後ろから追い抜いた車から降りたんだから彼女は俺が歩いていたのに気付いていたハズなんだ。そして、このまま俺がまっすぐ歩いて来れば自分の姿を見られる…

続きを読む前にランキングをクリック

女性は魔物

2021/07/13

14歳の娘と近所の商店街の文房具店に、学校で使用するノートを買いに行きました。娘と別れてひとりでお気に入りの喫茶店に入り、ハワイのコナ・コーヒーを注文して飲んでいました。僕はお酒は飲めないのですが、コーヒーが大好きで、コナは600円と高いのですがつい好きなので頼んでしまいます。スポーツ新聞を読んで、色々と妄想に耽っていると「課長、ここで何してるんですか」と僕の課の喜美(24歳)に声を掛けられたんです。「君こそこんなところで何してるんだ」と聞くと「家がすぐ近所なんです」と言います。「何処なの」と聞くと、僕のマンションとお隣なんです。会社では昔は名簿があって、新入社員の住所や電話が書い…

続きを読む前にランキングをクリック

佐々木希似の美女カノ

2021/06/23

僕の彼女はよく友達に言われるのが佐々木希に似てると、歯科衛生士をし、僕より背も高く、年も僕は学生で18、彼女が24と離れてる為周りから見たら姉弟に見えると思う。名前は希(仮名)普段僕は希さんと呼んでます、何でこう呼ぶかと言うと彼女がプライドが高く性格ブスでありまして、年下に呼び捨てにされるのが嫌みたいで無理矢理そう呼ばされてます。彼女はデートしてても「早く歩いて、さっさとこれ持って、私に逆らうんだ?」ともうお嬢様気取りで気が休まらずデートが地獄に感じます。それでも何故かHの時だけは別で甘えさせてくれ僕の要求を聞いてくれます。そんな彼女とも付き合って月日が経ち、いつもの様に自転車で彼女が勤め…

続きを読む前にランキングをクリック

キモ親父Kと巨乳美女ゆきえ

2021/06/11

今思い出しても本当に鬱になります。あれ以来、デブでメガネのキモオヤジを見るだけで殺意が沸いてきます。聞いてください。あれは僕がまだ大学生の頃の出来事です。その頃僕は三年生、季節は夏くらいだったと思います。その頃僕には、大学で知り合った彼女がいました。その娘は芸能人の川村ゆきえをちょとスリムにさせたような、かなり可愛い娘でした。しかも、胸はEカップでかなりの美巨乳で、脚も長細く真っ白でもう体に関しては文句のつけどころがありませんでした。服装も今流行りのエロカワで、露出度が高い服を着ていました。彼女は誰にでも優しく絶対に人を見下す性格ではなく、大学内でも人気があったほうだと思いま…

続きを読む前にランキングをクリック

不釣合い

2021/05/31

僕は大学卒業後、都内の企業に入社した。僕が配属されたのは、商品開発部。いわば企業の心臓部である。その中でもたくさんのセクションがあり、僕は3課に出向。そこの課長はなんと28歳の女だった。この若さで課長まで昇進することなど、この老舗の会社では異例のことである。それだけにハキハキしていたし、言うことも物怖じせず言う。そして何より、鼻筋の整った美貌、細い肢体を持つ美女だった。日○テレビの、西○アナウンサー似で、僕の完璧にタイプの女だった。そんな彼女だから当然社内のマドンナだった。大阪に赴任中の彼氏がいるらしく、その彼氏は若くして将来の幹部候補だ。「2時間くらいクンニして~」それ…

続きを読む前にランキングをクリック

俺の性癖ってすごくSなんですよ

2021/05/15

あの日は後輩の誕生日ということで飲んでました。俺は就活終えた大学4年だからすっごく暇で、試験前にも関わらず参加しました。面子は男ばっかりで、女の子は1年生が一人参加してるだけ。そんな状況で俺が一人参加してもアレかな?と思ったので、4年の女の子を一人誘って2人で飲み会に合流しました。二次会から途中参加すると、俺は酒が弱いにも関わらず盛り上げるためにひたすら飲み。周りの奴らは俺が弱いの知ってるから止めつつも、頭がクラクラして楽しい気分。しかし店で寝てしまったようで、起きたのは二次会終わり頃。立ちあがろうにもよろよろしてて、後輩に介抱されながら店を出ました。俺は終電で…

続きを読む前にランキングをクリック

通夜のあと

2021/05/12

僕と浩太郎は大学の付属小学校から、大学までずっと一緒の親友でした。今から25年前に妻の舞子と、浩太郎の奥さんの未央と会いました。それは夏休みに入り7月の下旬で、初めて八丈島に行ったときです。最初からよからぬ目論見で、ナンパが目的でした。僕も彼も本当はもう既に童貞を失っていて、セフレはいましたが、恋人ではありませんでした。そこでナンパと恋人を求めて2泊3日で「八丈島観光ホテル」に予約を入れて学生にしては最高の贅沢旅行でした。二人とも子供の頃から水泳部で、大学生になり釣りに目覚めて、船で魚を釣るのも予定に入っていました。ついてすぐに水着に着替えて、海に入りましたが、岩場が物凄く危険な…

続きを読む前にランキングをクリック

私の目の前であったことは現実なのか

2021/05/06

私38歳、妻31歳どこにでもいる夫婦だと思います。妻を私が見初めて結婚してちょうど丸6年になります、超美人ではないですがそこそこいい女と思います、このサイトはいつから見始めたか覚えていませんが結婚して数年後に偶然知りました。ここを愛読するようになって、いつも興奮していました。皆さんが書いてある文章を読み、それを妻と私に置き換えて読んでいます。しかしどこかで本当に妻にさせたいという思いがあるのは私だけではなく、ここにいる殆どの方がそうなのでしょう。しかし勇気のない私は妻にここを読んでいることさえ言えません。それでも願望だけはどんどん膨らみ妄想が妄想を呼んでいました。時々ここを読んで…

続きを読む前にランキングをクリック

バツ一同士

2021/04/22

僕は45歳で、バツ一経験者、子供も20歳の女児と18歳の男児がいます。彼女と知り合ったのは、所謂お見合いパーティーでの出来事です。彼女も42歳で離婚歴があり、20歳のお嬢さんがいます。40代の男性と40以上の女性が12吊で集まってのお見合いパーティーをしたのです。全員が離婚経験者で、気に入れば最初はお友達からというケースです。六本木のイタリア料理店で日曜日のお昼に集まりました。セレブな奥様の主催で、彼女の知り合いばかりが集まってのお見合いでした。一番若くて41歳、女性は40歳から50歳までの6人でした。最初は抽選で場所決めをして、全員での自己紹介をして、結婚の意思があるかどうか…

続きを読む前にランキングをクリック

男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

2021/04/05

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。…

続きを読む前にランキングをクリック

姉ちゃんと嫁が...

2021/03/31

俺が嫁のユキと結婚して間もない頃近所で一人暮らしをしていた。俺の姉ちゃんが頻繁に俺達のアパートへ遊びにきていた。姉ちゃんは容姿端麗で、性格も明るく、学生時代はかなりモテていた。そんな姉ちゃんだが、俺の知る限り一度も男のうわさを聞いた事が無い。以前、その事を聞いたところ。「良い男がいない」の一言。その日も、ユキとくつろいでいると、アパートの呼び鈴がなり、姉ちゃんが夕食の材料を持ち立っていた。そして、嫁と姉ちゃんで夕食を作り三人で、食事を楽しんだ。その当時、俺は夜勤の工場で働いていて、夕食の後片付けを二人に任せ、仕事場である工場へ一時間近くかけ向かった。工場へ着くと、何やら人集り…

続きを読む前にランキングをクリック

寝取らせ体験記

2021/03/06

私は既に五十路を超えました。皆様が投稿した体験記事を読ませて頂き十数年前に妻と共に体験したことを回想しご披露したいと思います。私が41歳、妻、希恵が37歳、娘が小6の年に初体験した話です。妻は中学生から茶の湯のお稽古に通い、亭主の贔屓目で評価するならば和服の似合う淑やかな中年美女性だと思いますが、結婚して15年も過ぎると夫婦の営みも刺激が無く、週末に夫婦の証を確かめる様な単調な交合を重ねていました。そんな時期に友人との飲み会で下ねたの話題で盛り上がり、一人の友人がインターネットのサイトで読んだ素人の投稿記事の中に妻を寝取らせた体験記事があり刺激受け興奮したこと、自分もしてみたいが女房の…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング