「おっぱい」一覧 (1489件)

フライト中の初体験

2019/02/21

2、3年前JASの国内線に乗ったときのこと。水平飛行に入って、本でも読もうと思いテーブルを出したところ、なんか砂糖水みたいな蝋みたいなのでガビガビになっていた。(精液ではないと思うが、、)で、ドリンクサービスしにきたスッチーに言ったところ、すぐ掃除しにきてくれた。おしぼりみたいなので一生懸命擦ってくれたのだが、なかなかきれいにならない。俺の座ってたのは二人がけの窓側で隣は空席。スッチーはスレンダーできれいなお姉さん系。そのスッチーは隣の席が空いていたので、通路から中に入ってきていました。なんか一種の密室状態でスッチーのいい匂いがしていました。なかなか汚れが取れずスッチーがおしぼ…

続きを読む前にランキングをクリック

画像ファイル

2019/02/20

1年ほど前、会社の女の子のパソコンが調子悪いというので、部署の中ではパソコンに詳しい俺が調べてあげることになりました。どうやらHDDの容量が足りなくなっていて動作が不安定になっていたみたい。使わなそうなアプリを削除したり、一時ファイルを削除したりして、空き容量を増やしたら、それなりに安定して動くようになりました。こんな堂々と女の子のパソコンをあされる機会もないので、興味本位で彼女のパソコンの中を探索してしまいました。IEの履歴やキャッシュファイルなんかを見てみましたが特におもしろいものは見つからず「会社のパソコンだから当然か」なんて、もうやめようかと思ったところ、画像が入ってい…

続きを読む前にランキングをクリック

2019/02/19

1つ下の妹は発育がよくて、6年のときにもうCカップくらいあった。妹も自慢したいみたいで、いちどおれの部屋にきてキャミからおっぱいを出して「ほらけっこう大きい?」とか見せるので、「もんだらもっと大きくなるらしいで」というと「ほんま?」と言ってそれから、自分でもんだり、学校でも男子にもませたりしてたらしい。そのせいか、今中2で余裕でEらしい。夏休みは家の中ではキャミだけで、大きい胸をぶらぶらさせて目の毒だった。いちど風呂あがりに白いキャミでぼくの部屋にきたので、乳首がぷくっと透けててめちゃエロい。見てたら「なになに、見たいん??」と笑うので「おう」と言うと、「いいよ!」とキャミをまくった…

続きを読む前にランキングをクリック

弟とおフロ

2019/02/19

1つ下の弟は小学生の頃から結構人気があって、よく私のクラスメート(もちろん♀)からも「○○ちゃんの弟かっこいいよね」とか「いいなあ、○○はカッコイイ弟がいて」とか羨ましがられました。そんな弟とは仲も良くて、小5くらいまでは一緒にお風呂も入っていたけど、私が6年になる頃には胸も膨らみ始めて、弟の視線を意識するようになってから、なんとなく一緒に入らなくなったのです。私よりも弟の方が避けてたみたい。でも、中1の夏休みに親戚の家に言ったとき、そこの親から「子供たちは一緒におフロに入って」といわれて、そこの子(小5♀)と弟と3人で一緒に入った。その子は、ちょっとエッチというか、ませてる子で、おフロ…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻のお姉さん

2019/02/18

19歳の時のことです。相手は,私は正社員で相手の彼女は臨時職員29歳の人妻のお姉さんででした。私は高校卒業して働き始めたばかりで,彼女もいません。女性経験もなく,童貞でした。自分の19歳の誕生日の日,机を並べて座っている彼女から,「ちょっと」と言われ,会社の屋上に呼び出されました。「なんだろう?」と思いながら,一緒についていくと,そこで「おめでとう」といって紙袋に入ったプレゼント(財布)が渡されました。その時は,「エー!」と言う感じで「ありがとう」といってプレゼントを受取っただけです。彼女は結婚しているということもあって,全く意識はしてませんでした。机に帰ると,「彼女はキスでも…

続きを読む前にランキングをクリック

恵のドラッグ初体験

2019/02/18

19才の時バイト仲間で行った河口湖の貸し別荘で、初めてドラッグ体験しました。みんなでドラッグ飲んで、輪になって座って、マリファナを回して吸いました。私の番が来て吸うと、一瞬身体が宙に浮くような感じがして、そのあと物凄い快感が走りました。「や、やばい・・・。」という感じです。男の子たちが服を脱ぎ始めて、隣の女の子に迫ってきます。T君が幸ちゃんのおっぱいを揉みはじめると、幸ちゃんは「う、うっ。」とうめき声をあげました。享子先輩がW君のおちんちんフェラチオし始めると、みんな堰を切ったように、一斉にペッティングしはじめました。TさんとKさんは、親友の真紀ちゃんを裸にして、二人で愛撫し…

続きを読む前にランキングをクリック

大阪府 AYA 高一

2019/02/17

1987年4月号。はじめまして、わたしは高1の内気な女の子です。そしてわたしは、本当にとんでもない、きっとあなたが読んだら軽蔑されるかもしれない女の子なんです。もし、作り話だと思われるなら、それでかまいません。名前も住所も、こちらの勝手上、伏せさせていただきますが、これは本当のことなんです。まあ、こんな女の子も世の中にはいるんだなぁ、と思って読んで下さい。では始めたいと思います。(中略編集部要約ここで彼女は、廃屋となった洋館を見つけ、そこでで大胆なひとり遊びを覚える。ある日、彼女はその洋館が取り壊されるのを見、涙し立ち尽くすのであった。現在、彼女の文章のコピーを作家に送り、漫画化…

続きを読む前にランキングをクリック

岩手県 ぴんくのRiKAE 16歳

2019/02/17

1987年3月号。はろー!わたぴは、14歳。花の中2の処女。今日は、わたぴのどHオ○ニー体験を告白しちゃいます。7月ごろ、部活が終わってくたくたになってマイルームにもどってきたときのこと。わたぴの、ルームのでんきをつける10メートルくらいはなれた、ハウスの2階のまどで人の影が動いた。「?」と思ってもう一回、電気を消してそっと双眼鏡でその家をのぞいてみたら。なんと、向こうからも双眼鏡でマイルームをのぞいているのだ。(大学生の♂だったと思う)最初は、びっくりしたけど、今までものぞかれたのかと思うと。(マイルームは大きなあみ戸サッシなのだ)「あそこ」がじんっとあつくなった。わた…

続きを読む前にランキングをクリック

京都府左京区 めぐみ 16歳

2019/02/17

1987年2月号。はじめまして、高校一年のエッチな女の子です。今回思い切ってオナニーレポートします。あたしのオナニーは、お医者さんごっこで素裸になって、男の子にワレメを触られたのが始まり。なぞられてるうちに、気持ちよくなって、こっそり自分でするようになったのが小学三年の頃。その頃からエッチな好奇心一杯のあたしは、ノーパンキッサができると、こっそりノーパンで学校へ行ったりして、授業中にオナニーしちゃったこともある。はっきりいって、見られるのがカ・イ・カ・ン。そこで考えたのが、オナニーを鏡に映す方法。ヌレヌレのオマ○コがいやらしく口を開けて、指を根本まで飲み込んでくのを見ていると体…

続きを読む前にランキングをクリック

ぷよぷよ

2019/02/17

18か19のころの童貞時代の話です。その頃、ある事情で、3、4ヶ月、友達の家に居候してました。で、居候を始めてすぐに、友人に彼女ができました。その彼女(以下S)は、友人(以下N)や俺の大学の後輩で、付き合う前からよく知ってました。付き合い始めてからも、3人で食事したり、遊びに行ったりしてました。ディズニーランドにも3人で行きました。今考えたら、自分のことながら、遠慮しろよとか思うんだけど、その当時は、その関係が普通なことでした。Sは、結構かわいくて、芸能人でいうと、斉藤由貴をさらにやさしくした感じでNの彼女なんで、手を出そうとか考えたことはなかったけど、今思うと、結構好きだったの…

続きを読む前にランキングをクリック

母と同じ歳の熟女と

2019/02/16

18歳の時、母と同じ歳の熟女と関係を持った。その頃、諸事情により高校を中退して通信制高校に編入し、夜は居酒屋でバイトをしていた。その居酒屋にしょっちゅう飲みに来ていた当時45歳の細身で綺麗な熟女Y(近くのスナックに勤務)と話をしているうちに仲良くなり、ある日そのYさんに誘われて勤務時間終了後に他の店に二人で飲みに行った。お互いに酔った勢いもあり、次第に手を握りあったり肩を寄せあったりと恋人同士のように密着するようになっていった。Yさんは実年齢よりも若く見え、とても綺麗な方だったので年齢差はあったがこのような展開になって自分は満更でもなかった。するとYさんはトロンとした艶っぽい目で俺を…

続きを読む前にランキングをクリック

大学のサークルで恥ずかしい思い

2019/02/16

このまえサークルの飲み会で見られちゃいました。サークルっていっても私はぜんぜん参加してなくて、仲のいい友達が中心メンバーで夜中に急に呼び出されたんです。夜遅いし断ろうかと思ったんですが私がひそかにあこがれてる男の子が来てるって言われてつい断りきれなくて、友達の家に行ってしまいました。で、行ってみたら女の子が5人と男の子が8人くらいいたんですけど、もうみんな相当酔っててなんか下ねたで盛り上がってました。私はお酒に強くないのですが、いきなり飲まされて結構クラクラしてきました。それで、男の子がどんどん下ねたを降ってきて、最初はうまくかわしてたんですが、女の子たちも結構答えてるし、気に入って…

続きを読む前にランキングをクリック

うつろいゆくもの…

2019/02/14

10年ほど前の話…。私には年上の銀行員の彼氏がいました。でも仕事は夜遅くまでかかったり出張で会えなかったりで悶々とした日々を送っていました。ある日、小遣い稼ぎでやっていたスーパー銭湯の清掃のパートに出かけると新しいバイトの男の子で2コ下の(秀雄)5コ下の(裕平)を部長に紹介されました。外廻りと内廻りに別れ、初めは秀雄と東駐車場へ見廻りに行きました。普段はやる気がない秀雄は草むらでエロ本を見つけると途端にテンションがあがり、先輩の私にもタメ口で話し、しかも100kgを超えそうな弛んだ体で生理的に嫌いなタイプです…。そして次の日は裕平と内廻りの日、まだ17の裕平は年の割に落ち着いていて…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚寸前の先輩OL

2019/02/14

10年くらい前の話で恐縮ですが、初体験の思い出です。当時、就職したばかりの時で、女性経験もない童貞でした。23歳の誕生日の数日前に、7歳くらい年上の先輩女性(あかりさん)から「誕生日のプレゼント何がいい?」と聞かれたので、ふざけて「彼女が欲しい」」と答えると、肩を叩いて大笑いしました。いつもは優しい先輩でしたが、それから数日の間、ずっと僕を無視するような感じでした。それで当日になって、「お昼休みに屋上で」というメモを渡されました。食事を早々に切り上げて大急ぎで屋上に行くと、ドアの前の踊り場のところにあかりさんがいました。あかりさんは、「はい」と言ってリボンの付いた小さな箱を渡してく…

続きを読む前にランキングをクリック

保健室の夏帆

2019/02/13

小学校6年のとき、とても発育のいい女の子がいました。赤いランドセルを背負った夏帆で脳内再生お願いします。(※川口春奈のほうがイメージ近いかも。どっちかで想像して下さい)黒髪おさげの夏帆の身長は、165cm近かったと思います。(※クォーター?ではないけど、どっかの代で外国産の血が入ってます)当時俺は155cmくらい。俺のクラスでは160cmを超える男子はいなかったはずです。男子を含めても夏帆が一番高くて、おっぱいも最低Cはあったと思います。おっぱいよりも目立つぷりぷりの大きなお尻が大好きで、俺はいつも眺めてました。かわいいけどおとなしい女の子で、お尻のことをからかわれるとよく泣きそう…

続きを読む前にランキングをクリック

裸の学級

2019/02/12

1、始業式私立青空学園の始業式は4月6日に行われた。今日から担任を受け持つことになった新任教師゛沢田あかね゛はこれから教師としてやっていこうという胸の高鳴りでワクワクしていた。小等過程全校生徒340名の前で校長先生の挨拶が始まり「新入生の皆さんこれからの6年間を有意義に且つ正しく過ごしてください。そして進級される皆さんは新しい仲間と共に楽しい学校生活をすごせるように、そして勉強もしっかりお願いしますよ。では皆さんの担任の先生を紹介します」と言うと次々と担任の教師が紹介されて3年5組のあかねの番になった「5組の皆さんよろしくね。沢田あかねです」その後の教師の挨拶を終えて始業式が終わり皆教室へ…

続きを読む前にランキングをクリック

人生初デりヘル大成功したった

2019/02/12

初めて呼んだったwwwwwとりあえずスペック俺25歳彼女なし童貞身長173cm体重80kgフリーターデリ嬢自称20歳見た目18くらい身長155cmくらいムチムチ巨乳ギャル系性格超明るいやや天然昨日は九時で仕事終えてそのあと職場の先輩二人と俺の三人で仙台の町に飲みに出た。先輩が気になると言ってたキャバクラで飲んで、次におっパブ、シメにデリヘルと、フルコースの遊びをしようという話になった。仙台についたのがなんだかんだで10時過ぎ、キャバクラで女の子にちょっかいだしたりして楽しんでた。キャバクラでちょっと飲んで、12時近く。ほろ酔い気分で先輩に連れられるまま、おっパブに連れていかれた。…

続きを読む前にランキングをクリック

待てば恋路のヒヨリちゃん

2019/02/12

新人女子社員の本音を偶然聞いてしまい、印象は「カワイイ!」から「ムカつく!」へ。しかしそこには・・そして女はパンツを脱いだ。一体ナニがあったのか?今嫁かどうかは内緒だ。そういうオチは飽きられてるから!※前半はあまりエロくないです。当時俺28歳のある日。会社のウラ側の窓から、女の声が聞こえてきたんだ。いつも閉まってるけど、夏だからかな、ブラインドも窓も開いてた。昼休み、俺はウラ手に広がる田んぼ見ながら、タバコぷかぷかしてた。社員約20名の田舎の営業所。喫煙者はなんと俺だけなんで、いつも外で吸ってる。ここは人が来ないからのんびりリラックスできる。壁にもたれてさ、窓側からは身を…

続きを読む前にランキングをクリック

お姉ちゃんのパンツでオナニーしたい俺はクズな弟だorz

2019/02/11

・・・と僕がお姉ちゃんの前で汚らわしい妄想にふけりつつ罪悪感にまみれていたら、すぐに「タっくん(仮名)は可愛い弟だよ」ってお姉ちゃんの声がした。お姉ちゃんのお手手が僕の頭を撫でていた。そしてお姉ちゃんはするっと自然にパンツを脱いで、僕のズボンのチャックをそっと外して、脱ぎたてのパンツを僕のタートルヘッドにやさしく被せてくれた。お姉ちゃんのお手手も表情も優しく温かいままで、全然いやらしさとか不自然なところがなくて、お姉ちゃんはキレイなまま僕のを激しくしごき始めた。お姉ちゃんの愛情たっぷりな手コキとお姉ちゃんのピュアな輝きに感激して、僕はわんわん泣きながら白い汚らわしい液をぶちまけた。(…

続きを読む前にランキングをクリック

ドキュメント・2253人のオッパイ

2019/02/11

─── その日が近づくにつれ、俺は人生最大の緊張感に押し潰されそうだった。死体の解剖やお産の立ち会いなどはゲロもんだったが、今度のはワケが違う。出張定期健康診断の実地研修で、あの××音楽大学に割り当てられたのだ。講義中に配られたそのプリントを見ながら、心の中でガッツポーズをとった。採血、検尿、胸部X線、身体測定など色々あるなかで、俺の担当はなんと聴診!...嗚呼、こういうのを待っていたのだ。医者の道を選んで本当に良かった...。家に戻り、おさまらない動悸をタバコで落ち着けながら、あれこれ考えを巡らした。これほど恵まれた機会は二度とないだろう。脳裏に焼き付けなければ。ちなみに当日の…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング