「ゲーム」一覧 (320件)

兄弟同時に筆おろししてくれた親戚のお姉さん

2018/10/15

俺が小学6年、弟が5年の時の話。俺達には25歳になる親戚のお姉さんがいた。家も近所でよく遊んでくれて、ポニーテールと笑顔の似合う綺麗な人だ。何より思春期真っ只中の俺には刺激が強過ぎるくらいにスタイルが凄い。胸はFカップはあり、いつも着ている服がはち切れんばかりになっていた。当時すでに精通していた俺は、よくお姉さんをオカズにオナニーしていたものだ。そんなお姉さんの家に、夏休みを利用して、兄弟揃って泊まりに行ったとき。お姉さんを性的な目で見ているとはいえ、この時はもちろんただ遊びに行く感覚で、子供なりにいいところを見せようと得意なゲームをバッグに詰め込んでいた。弟もそれは同じようで…

続きを読む前にランキングをクリック

Iカップの後輩と

2018/10/15

大学生当時の話。俺は2年生になってて、3年生が幹部のサークルなので適当にサークル行ったり、後輩と遊んだりふらふらと参加していた。ちなみにテニスサークル。そんな中、1年生のAが途中からサークルに入ってきた。Aの友達の話では、高校生の頃からずっと付き合ってきた彼氏と最近喧嘩ばかりするようになり、時間をもてあまし始めたみたいで、友達が見かねてサークルに誘ったらしい。このぐらいの年齢の子って、彼氏べったりで青春潰したりするもんだ。で、入ってきて、しばらく一緒にサークルに参加して話をするうちに、なんだかかなり仲の良い先輩後輩の仲になっていった。俺の同期が「Aって○○(俺)の事好きだよな?」…

続きを読む前にランキングをクリック

女子大生の処女にクンニしてたら失禁された

2018/10/14

大手SNSに登録して麻雀仲間やらと交流してました。ひょんなきっかけでSNS内のゲームにはまった。ゲーム内容はオンラインで戦争する対人ゲー。手軽にできるところから半年ほどはまった。3ヶ月過ぎた頃から自分のキャラが強くなってきてそこそこ有名人にwそのSNSは年齢層も広く、大手だけあってみんな無警戒。ゲームの性質上、オンラインしてる時間が長い人が強くなる事から、日中でも結構な人数がオン。そのほとんどが暇な主婦か学生w最初に知り合ってメッセージ交わすようになったのは新幹線じゃないと会えないような距離の人妻。適当に話し合わせてゲーム内で助けてあげたりしてたら一方的にはまってくれ…

続きを読む前にランキングをクリック

久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした2

2018/10/14

『あれ? 早かったね! ご飯、ちょっと待ってね!』いつもより早く帰った私に、妻のあおいは笑顔で言う。でも、私は妻の服装を見て、激しく動揺しながら固まってしまった。今日の昼間、妻と行ったラブホテルの近くで見かけたカップル。後ろ姿が妻に似ていると思い、変な汗が噴き出した。でも、見たことのない服を着ていたので、人違いだと判断した。でも、その服を着た妻が、目の前にいる……。昼間見かけたカップルは、仲むつまじく手を繋いでいた。しかも、いわゆる恋人つなぎで……。『あれ? どうしたの? あっ、これ? 可愛い? 先週買ったんだよ!』と、その服をアピールする妻。「へ、へぇ、この前のところで買ったの?…

続きを読む前にランキングをクリック

妹が高校1年生になるまでおっぱいを吸ってた俺のエッチ体験

2018/10/13

俺の場合、妹と他人の女の子は別腹って感じだった。童貞の頃なんて、好きな子がいる時は授業中も家にいてもその子の事ばかり考えてたしエロい妄想もした。でも、夜寝る時間になる頃にはその子の事は頭から消えていて、頭には妹の事しかない。でもヘタレで好きな子に何もアクションを起こせず、その子に対する思いを妹で発散させてるように思えて時々自己嫌悪してたな。そういえば、好きな女の子ができて普通真っ先に気にするのは、彼氏いないかな?って事だと思うんだが、中学の時好きだった子に兄がいる事を知ってたから、真っ先に心配したのが「悪戯されてないかな?」だったw自分が妹に欲情してるから、その子の兄貴だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女に犬扱いされて興奮する変態マゾ男の話

2018/10/12

俺は、極度のMだった。AVで観たプレイを、どーしてもしたかった。簡単に言うと、犬として扱われること。正直、俺はセックス自体あまり好きじゃないんで、彼女が出来て、普通のエッチをしてたんだけど、俺の中で欲望が抑えきれなくなった。彼女の前で四つん這いになってお尻をフリフリして笑われるのを想像してシコってた。そして俺はある日、行動に移した。彼女と遊ぶ約束した日、会う前にドンキに行って、首輪とリードと骨のおもちゃを購入。彼女とラブホに行くまで隠してた。んで、部屋に入って彼女とテレビ観てる時に俺は切り出した。下手に説明するより物を見せたほうが早いと思い、「これ買ってきたww」と冗談ぽく首輪とリードと骨の…

続きを読む前にランキングをクリック

虐げられていた女の子の手引きで母親と姉に陵辱の限りを尽くした

2018/10/12

『』の続き。それから半年ぐらい経ち、またヤリたいなぁと思い始めた頃、またあの女の子に公園で出会った。話を聞いてみると、もう虐げられる事もなく平穏に暮らしているらしい。母親は日中仕事で出かけているが、姉はあれから引き籠っているという。女の子がどう思っているかよく分からなかったので、「お姉ちゃん、可哀想だね」そう言ってみると、女の子の目の奥がドス黒く光った気がした。「どうしたの?」すかさず聞いてみる。どうやら姉は家に引き籠ったまま、時々癇癪を起して妹に当たり散らすので、女の子は母親が帰るまでずっと外で遊んでいるらしい。「ふぅん、お姉ちゃん…荒れてるんだぁ」女の子は小さくコクリ…

続きを読む前にランキングをクリック

ヤリサーの実態を暴露する

2018/10/11

昔、大学のヤリサーに所属していた頃の話を書こうと思う。そのヤリサーは表向きはイベントやら球技やら(主にテニス)をやるインカレサークルで、男子はうちの大学からのみですが、女子は付近の女子大から来ている子がほとんどだった。サークルの人数は男女合わせて30人程度と、あまり大きなサークルではない。というのも、男子には入会制限があり、女子は紹介じゃないと入れない。これでかなり可愛い子を厳選しているわけだ。特に女子はかなり可愛くて、ミスコンに出た子やグラビアアイドルやってる子もいたぐらいw入会制限というのは、要は、男子は大学の中でも頭のいい学部(要は医学部ですねw)や家が金持ちのやつ、またはイケ…

続きを読む前にランキングをクリック

安さんのエッチな体験

2018/10/11

今、安めぐみは某テレビ局の控え室にいて、深夜番組「カツタ芸能社」という深夜番組の収録を控えていた。「カツタ芸能社」番組で、この番組にはある人気コーナーがあった。なんとグラビアアイドルの野球拳コーナーがあるのだ。「安さん、本番です、お願いしまーす。」すでに安は着替えもメイクも済ませていた。上はピチピチのグレーのTシャツでオッパイの形が丸分かり、下は黒の股下10cm程しかないスカートでちょっとかがんだりするとパンティーが丸見えになってしまうイヤらしい服装であった。中に白の水着を着ていなければ恥ずかしくて表を歩けるような、ましてテレビなど出られるようなものではなかった。番組から用意された…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女と旅行に行って最高の思い出をつくるはずが最悪の思い出に

2018/10/09

高校3年の頃高校最後の思い出を作ろうと、同級生の彼女サツキと、泊まりで旅行に行った時の最悪な話サツキは女友達、俺は男友達の家に泊まると、親にウソをつき一泊二日の予定で、東京へ向かったサツキは、小柄で優しい、笑顔が可愛い女の子だった初日は地元では、なかなか出来ない手つなぎデートや、人がいないエレベーターなどでは、こっそりキスをしたりしながら、東京観光を楽しんだそして、夕方になり予約していた、大型の宿泊施設に向かった到着すると、靴をロッカーに入れ、受付で手首に巻くタイプのルームキーをもらった館内での飲食や買い物は、そのルームキーを使うそうだそして、荷物を持ちドキ…

続きを読む前にランキングをクリック

くぱぁしてマンコの奥まで見せつけてくる友達のお母さん

2018/10/07

あれは17年ほど前の出来事でした。当時僕は小6でした。小3くらいの頃から仲の良かった友達Y太の家によく遊びに行ってました。Y太の母親は特別に美人ってことでもなかったのですが、俺の母親よりも上品で優しそうなおばさんでした。おばさんといっても当時は32、3歳ぐらいだったと思います。高校を出て専門学校に2年、就職してすぐに出来婚でY太を出産したように聞いてたので多分それぐらいの年齢だったと思います。小5のころまでは他の友達とよくY太んちへ行ってましたが6年になった頃からY太はよく学校を休むようになり友達は俺くらいになっていったような気がします。5年生の頃にY太から父親は遠…

続きを読む前にランキングをクリック

虐待歴

2018/10/07

初めてイタズラをされたのは、小学校年の時。才年下のまりちゃんと近所の空き地で遊んでいたら、見知らぬおじいさんがやってきて、私とまりちゃんのお尻を触ったり、太ももを撫でたりし始めました。嫌だなって思ったんだけど抵抗せずにいたら、おじいさんが「人がおしっこしている所が見たい」って言い出したので、怖くなってまりちゃんと走って逃げました。次にいやらしい事をされたのは、おじいさんに身体を触られてから数ヶ月後。人でゲームセンターに行った時のことです。当時小学校ではゲームセンターは立ち入り禁止と言う事になってましたが、好奇心が押えられず、人でゲームセンターに行ってしまいました。店内をウロウロして…

続きを読む前にランキングをクリック

隣の幼なじみの男の子のオナニー見ちゃったら

2018/09/29

友達に浅野いにおのうみべの女の子を借りて見てみたら昔を思い出したので書く突発的なので書き溜めはないですすみませんスペック自分 女 当時高2 帰宅部 幼馴染 男 同じ歳 帰宅部 目つき悪い漫画みたいだと言われると思うが、本当の話幼馴染とは家が横で、小さいころから仲が良かった家と家の間は結構あったんだけど、自分たちの部屋は隣同士(意味分かるかな)にあったので、鉄製のはしごを1つ部屋と部屋の間にかけておいて、一回はしごで地面まで降りる→はしごを相手のベランダの方にかける→のぼるってかんじで部屋に行き来したりしてた部屋にいったら一緒に宿題してゲームしたり二人だけで人生ゲームしたり…

続きを読む前にランキングをクリック

大好きな姉がクリスマスに振られて帰ってきたので慰めた

2018/09/29

姉がクリスマスに振られた俺:20歳の童貞、フツメン。姉:23歳、彼氏いたし非処女、Cカップくらい………?身長は小さめの黒髪ぱっつん。姉はその彼氏と2年くらい付き合ってたのかな。俺も彼氏と会った事あるし、普通に接してた。姉と彼氏も凄くお似合いで微笑ましかった…なんてわけあるかい。俺はシスコンだ。姉大好きだぞ。彼氏ができた当初なんて死のうと思ったわ。もう思い出に浸るから聞いていけ。俺が当時高3の受験の時期に、姉に彼氏がいる事を知った。男なんて興味無さそうな姉が彼氏ねー……って感じだった。俺が知ってる限り、その彼氏と付き合うまで男とは無縁だったと思う。学校が終わると真っ直ぐ…

続きを読む前にランキングをクリック

夫が爆睡してる横で同僚君のタマもアナルも舐め尽くす

2018/09/28

先週末の話。家は2LDKで、29歳の旦那と2人で暮らしてる25歳の専業主婦。現在の状況として、旦那は仕事は真面目にやるけどオンラインゲームが好きで、ここ3ヶ月で20万位課金してる事が発覚!旦那への愛も冷めて、別れるかどうかの瀬戸際って感じかな。そんな状況で先週、旦那の勤務先で新年会があって、私もなぜか参加させられた。奥さんを連れて来てる人も居たけど、私はあまり面白くないので1人でまったりしてた。みんな凄く盛り上がってて、旦那はかなり出来上がってる感じで、3次会まで付き合わされた後、酔い潰れてる旦那をどうしようか?なんて悩んでいたら、同僚の田中さんが家まて運んでくれたんです。田中さん…

続きを読む前にランキングをクリック

血の繋がりのない義理の姉とエッチ

2018/09/28

少し前に1つ年上の姉とやってしまった。去年までは俺と姉は普通の兄弟だと思っていたんだが、高校卒業した時に実は普通の兄弟ではないという事を両親から告白された。その時の両親の話によると、姉は両親の知人の娘だったのだが、わけがあって赤ん坊の頃に我が家に引き取られた。つまり、姉は我が家の誰とも血が繋がっていない。しばらくは本当の話として信じる事ができなかったけれど、案外うちも複雑な家庭だったんだと思ったなぁ。でもそれ聞いてなんか妙に納得した事もあった。姉は家族の誰にも似ていないから。ちなみにこの話は、姉も18歳の時に聞かされていたため、当時俺だけが知らないという状態だった。俺スペック:…

続きを読む前にランキングをクリック

優し過ぎた姉との中出し輪姦体験

2018/09/28

優しいくて、明るいそれが、姉の印象だった。俺は逆に引っ込み思案で人見知り。学生時代から、偏見を持たないで仲良くしてた。当然、クラスにいた須田・柏屋・石川三人のオタク系とも仲良くしてた。学校卒業しても三人共家に遊びに来ていた。ある日、街で偶然三人に会った。三人は、ニヤニヤしながら話かけてきた須田「よっ元気?」柏屋「いいもん、見る?石川見せてやれよ」石川が、おもむろに携帯を出して写メを見せてきた。写メには、チャイナ服姿の姉が写っていた。びっくりしてると、須田「加奈にさ、必死に頼み込んだらさ、OKしてくれたんよ」石川「これが、加奈の初イベントのコスプレ」写メを見ると、ミニ…

続きを読む前にランキングをクリック

職場の後輩の彼女になった妻[中編]

2018/09/27

妻「というわけで、金曜は遅くなるから適当に何か食べてて」私「遅くなるって、何時頃?」妻「行ってもちょっと飲んだら帰るから、8時9時だとは思う」私「それで済むわけないだろ~(笑)。翌日休みの金曜日押さえられてんじゃん」妻「そうだけど・・・」私「ていうかTバックなんて持ってないじゃん」妻「うん、だから買ってきた・・・」私「!?」妻「ルミネで」なんと妻は、賢治の指令を守るべく、わざわざ人生初のTバック購入に踏み切ったのです。それも、わざわざ指令のあったその日の会社帰りに。私「今日買ったの!?」妻「忘れないうちにと思って」私「後輩の言い付け、そこまでして守らんでも(笑)」妻「…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁の実家はフレンドリーで無防備すぎた

2018/09/27

嫁の実家、結婚前からやたらオープンというかフレンドリーだった。付き合って初めて家に遊びに行ったら、初対面の嫁母が親しさ全開の笑顔で「嫁ちゃんのカレシさん? 待ってたのよ~。うちでご飯食べてらっしゃい♪」。嫁も「食べてってよ!」と言うし、断るのもアレなんで夕飯をご馳走になった。飯の途中、高校の部活(テニス部)から帰ってきたとおぼしき制服姿の嫁妹が、俺を見るなり「うわ、これが嫁姉ちゃんのカレシ? カッケーww」とはしゃぐ。いや、イケメン自慢とかそういうんじゃなくて、なんでこんなになれなれしいんだ?普通は姉の彼氏が家に来ても無関心か、せいぜい軽く愛想笑いする程度じゃないの?食事が終わる…

続きを読む前にランキングをクリック

バスで横に座った綺麗なお姉さん、実は泥酔してた その3 終

2018/09/27

の続きです。ちなみに俺の初恋の人ですね。会って、適当な会話してた。家は隣ではないけど、近いので、当然一緒に帰る事になった。俺はバスでは、毎回同じ場所に座る事にしてる。そこが空いてないなら座らないで、立つ事を選ぶ事にしてる。そこがリサさんと出会った場所であるバスの一番後ろの一番端っこです。今日も当然のようにそこに座った。端っこって落ち着くし、外だけ眺めてれば、他の人の事なんて気にしなくて済むからさ。そこに幼馴染と座って、話してたんだ。それで、俺とリサさんが使う、共通のバス停、そこについて、幼馴染と降りたんですよ。それで振り返ったら、リサさんがバスに乗ってたんです。俺とその…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング