「レイプ」一覧 (630件)

セックスレスの嫁がエロビデオを隠してた2

2020/01/25

子供が中学生になったことがきっかけで、嫁の加奈子とはもう何年もセックスレスだった。でも、俺にはキャバ嬢のセフレもいたし、特に不満もなかった。浮気していながら言うのもなんだが、家庭は幸せそのもので、独立した仕事も順調で、本当になにも文句のない人生だと思っていた。それがある日、俺が急に家に着替えに帰ったことから、崩れつつあった。何気なくレコーダーに挿入されたままだったディスクを見ると、無修正のかなりハードなエロ動画だった。アナルを犯され、男達に口もアソコも同時に貫かれている女には、乳首とクリトリスにピアスがあった。そして、ツルツルに剃り上げられた恥丘にも”恥女”という入墨があった。そ…

続きを読む前にランキングをクリック

夜中に目が覚めたら嫁がチャラ後輩にバックでハメられていた

2020/01/15

今日は、会社の後輩が家に遊びに来て、調子に乗って飲み過ぎて潰れたようだ、、、いま目が覚めたが、今が何時なのか、それどころか自分がどこで寝ているのかも、一瞬わからなかった。頭もガンガンする、、、とりあえず、自分がリビングのこたつに入ったまま寝ていた事は理解した。そして、こたつで寝たからだと思うが、猛烈に喉が渇いている事に気がついた。とりあえず、水かな?と思っていると、人の気配と物音?声?に気がついた。あぁ、嫁か、、水持ってきてもらおう、、 そんな事が頭をよぎったが、すぐに水でもぶっかけられたような気持ちになった。『ダメぇ、、抜いてぇ、、 ホント、もう無理、声、、出ちゃうぅ、、 ンンあっ、…

続きを読む前にランキングをクリック

パートに出た妻

2020/01/11

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が婚約中に

2019/12/30

妻は私と付き合う前まで、私の友人と付き合っていました。二人が別れて半年後に私達の交際がはじまったのです。普段お付き合いのある共通の友人達の間では、「あいつよく友達の元彼女と付き合えるよなあ!」と噂になっていました。しかし、時間が経つにつれそんな噂もなくなり私達は二年後には結婚しました。私の友人の妻の元彼も祝福してくれて、結婚式2次会の司会までやってくれたほどです。結婚生活が始まって半年ほど経った頃でしょうか、週に3回くらいセックスをしていたんですがちょっとマンネリ気味で、セックス中に調味料のつもりで妻と私の友人とのセックスについて聞いてみたんです。最初は嫌がって、もう忘れたなどとご…

続きを読む前にランキングをクリック

レイプ

2019/12/21

最近のW大サークルのレイプ事件で思い出したので、レイプについて書くことにした。私はHは好きだけど、レイプはされたくない。よく、レイプや痴漢に遭って、「途中から感じてしまった」などというポルノ小説とかがあるけど、私には信じられない。人それぞれだから、そういう女性が皆無だとは言わないけれど、大方の女性はレイプや痴漢などされても、悪寒を感じるだけで、「濡れちゃう」とか「感じちゃう」なんてことはないと思う。そもそもセックスとは、お互いに楽しむものであって、相手に強制したりするものではないと私は思う。お互いが気持ち良くなれるためなら、それが一般に少々、変態行為と言われるものであっても、一向に構…

続きを読む前にランキングをクリック

昔の俺

2019/12/20

昔の思い出に浸かる時がある。今の俺からは想像もつかない、ヤンチャだった頃の話だ。俺が中学1年の時、両親が離婚、俺は母に引き取られ、貧乏生活を送っていた。ある日、学校を早退し家に帰ると、母が見知らぬ男に抱かれていた。その時だけならまだいいが、母は他の男とも関係があったのか?翌日には違う男とイチャイチャしていた。まだ、30半ば若い母には男が必要だったんだと思うが、思春期の俺には納得がいかなかったんだ。それがキッカケで、俺は悪い連中とつるむ様になり、中3には暴走族に入っていた。そこで出会った仲間は、皆同じ様な体験の持ち主!気が合うと言うか、一緒に居る時が楽しかった。初めてレイプしたの…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁が巨根の松田と温泉旅行に行った

2019/12/11

由紀恵を、他人に抱かせたいという妄想にとりつかれて以来、寝ても覚めてもそればかり考える毎日だった。私が30歳の時に、まだ学生だった18歳の由紀恵を妊娠させて、できちゃった婚をして以来、自営の仕事も安定して、子供もさらに一人出来て、家族4人で楽しく過ごしていた。美しく貞淑で、良き母であり、良き妻だった由紀恵。なんの不満もなかった。子供が二人とも家を出たのをきっかけに、昔のようにセックスも増えた。だが、由紀恵を他人に抱かせたいという歪んだ願望が抑えきれなくなってしまった。そして、私の会社の社員で、学校の後輩でもある松田に、こんなとんでもないお願いを聞いてもらった。寝取られセックスは大…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の生脚に・・・男たちが・・

2019/12/03

妻は37歳熟女盛りの1番綺麗な時です私が言うのも何ですが・・少し大柄な体系ですがメリハリが有りそそられます何時も街中でおじさんにナンパされるそうです妻は自分の脚に少しコンプレックスが有り何時もズボンやジーパンです・・・家ではホットパンツでうろうろしています其の白い生足を見るだけで私は勃起してしまいます僕は妻にミニスカート姿で出かけたいと申し出ましたが妻が・・・「嫌よ脚太いし」と言うので「全然太くないよ綺麗な足だよもうビンビンだよ」と勃起したチンポを妻に見せると嬉しそうな顔をして今回だけということでOKして貰いました〇ixiのさーくるの集まりに妻を連れて行きました殆どが男ばかりの…

続きを読む前にランキングをクリック

犯しまくっていた。

2019/11/25

「保険の話があるんだけど・・・」と言って自宅に来てもらった。「あまり時間がないので、早く来て欲しい。」と嘘をついて、午前中の早い時間に来てもらった。おばさんは文子さんと言う名前で、45歳くらいの小太りのおばさんだ。身長は155Cmくらいだろうか。やたらとおっぱいが大きい。文子さんは、その体型を気にしているのかいつも黒っぽい服装でいた。俺は、文子さんをレイプすることをいつも想像してオナニーをしていたが、「自宅で犯せば証拠が残らない。」と思い、わざわざ来てもらったという訳だ。玄関のチャイムが鳴り、俺が出て行くと、いつもの文子さんがそこに居た。わざと「本当にあまり時間が無いんだ。」と…

続きを読む前にランキングをクリック

オナニーがばれて

2019/11/18

お兄ちゃんのPCでネットしてたの。そしたら、お気に入りにこの掲示板があって・・・。夢中で読んでるうちにすごい濡れてきちゃった。。。 ロリとかレイプ物は好きじゃないんだけど、整体師のとかってすごかった。文字を目で追ってるだけなのに、カラダが反応してきちゃうの。全身がほてってきて、アソコの奥のほうが「じゅん」って熱くなってきて・・・。 あ、すごい濡れてるーって触らなくても分かるくらい。 でもお兄ちゃんもそろそろ帰ってきそうだったし夜更かしはお肌に悪いしだし、PC落としてベッドに入ったのね。でも、カラダが火照ったままで全然眠れなかったの。 仰向けになったまま、(あ、さっき濡れたの…

続きを読む前にランキングをクリック

悪夢の休暇

2019/11/16

妻の綾子は43歳。父親の経営する地方のスーパーで経理の仕事をしている。子供は高校二年の息子と中学三年の娘がいる。私は地元の銀行に勤める銀行マン。綾子は私の自慢の妻だった。有名女子大を卒業し、私と同じ銀行に入社した綾子は優秀だった。支店勤務は最初の一年程度で、あとはいきなり役員の秘書に抜擢されたのだ。しかも美人だった。どちらかと言うと和服が似合う日本美人だが、洋服を着ても遜色はなかった。何より、綾子は品があった。父親が会社を経営していたせいもあるが、生活に余裕があったらしく、中学・高校と東京の一流どころに通っていたのだ。才色兼備に加えて品があった。そんな綾子とたかが一銀行員の私が…

続きを読む前にランキングをクリック

危険な親子丼

2019/11/07

近所に2歳上の幼馴染みの女性Kが住んでて、彼女とは中学の時に付き合ってました。高校になると自然消滅。大人になり俺は結婚し子供もできて、彼女は何故か現在も独身。二人目の子供の出産で妻は実家に帰ってた時の事です。仕事帰りにKとバッタリ会って飲みに行く事となりお産期間の欲求不満で溜まってたのに酒の酔いで、ついKを抱いてしまいました。そこで止めとけば良かっのですが後日Kの自宅に夕食に招かれKの母も一緒だったので安心してました。止めとけば良いのに弱い酒をまた飲んでしまいフラフラのまま寝込んでしまいました。何時だろう?夜中に気付くとKが俺のペニスをしゃぶってる。ここではマズイんじゃないの?…

続きを読む前にランキングをクリック

再投稿 妻の不倫告白

2019/11/04

去年まで妻美紀37歳が不倫していました、初めは離婚だー慰謝料だーと私も息巻いていたのですが妻の不倫の告白を聞いていると段々と興奮している自分に気が居る事に付きました・・・妻の不倫相手の男、拡張.盗撮マニア男の川本にされた行為と輪姦レイプ行為を妻に告白された通りに書きます以前のは大げさにアレンジしすぎたので嘘っぽく成りましたが今度は川本からも内容を聞いたのでリアルですこの時のとは違うのですが川本の撮影した動画も全部見ました・・それは今回の輪姦事件動画では有りませんがバックで挿入されている動画や美紀が着替えている盗撮動画等も有りました勿論中出しされていました・・・酷かったの…

続きを読む前にランキングをクリック

海水浴の後、妹と…

2019/11/02

高校2年の妹にせがまれて妹の友達二人を叔父さんの所有する海が目の前の別荘へ保護者役を兼ねて2泊3日の予定で連れて行く事になった。叔父さん曰く『掃除をしてくれるなら自由に使ってもいいぞ』と、管理会社に管理費を払うのをケチる為に丁度良かったとばかりに、そんな事を言って来たが、タダで貸してくれるなら掃除ぐらいと妹も承諾した。ところが、前日になって妹の友達が二人揃って都合が悪くなったと言う連絡が入った。一人は熱を出してしまったからと言う理由で、もう一人は母親の具合が悪くなったから看病しなくてはならないと言う事だった…俺達は「どうする?やめるか?」と俺は言ったが、叔父さんには借りると言ってしまった…

続きを読む前にランキングをクリック

夏のプールにて

2019/11/01

当時大学2年で、4人でプールに行ったときのことです。メンバーは俺(隆志)、友達の俊宏、女友達の史奈、女友達の加奈子の4人です。(全て仮名です。)俺達は中学から同じクラブで同じ高校に行き、エスカレーター式で同じ大学に入ったこともあり、とにかく仲が良かったです。最初は女として見ていたのは事実ですが、大学に入ってからは仲の良いメンバーとしてよく飲みに行ったり、キャンプに行ったりしていました。高校から大学にかけてみんなそれぞれ彼氏や彼女ができたのだけど、4人で会って遊ぶことは続けていました。お互いの彼氏、彼女の愚痴なんか話すのも楽しかったです。俺は大学の冬に彼女と別れて、その後も彼女ができ…

続きを読む前にランキングをクリック

去年の夏のことです、私の姉がレズだと知ったのは。

2019/11/01

何度も家をたずねてくる人がいるの。とても感じの良い上品な人でした。因みに姉はボーイッシュな感じ。でも私が言うのも変かもしれないけど、とても姉は綺麗です。髪は短いけど、顔が綺麗です。その上品な人は私の姉といつも一緒にどこかに行ってしまうのです。そして、私は本屋でその上品そうな方と姉が一緒にいるのを見てしまった。私はどこに行くのか気になったので、いけないと思いつつも後をつけてしまいました。姉と上品な雰囲気の人は一緒に人気のない神社のある小山へ歩いていきます。何しているのかわからなかった。なんとなく、顔をあわせたら気まずそうな感じだったから、隠れていた。そうしたら10分くらいし…

続きを読む前にランキングをクリック

海の家で寝ていたら

2019/11/01

去年の夏に父が経営している会社(小さい会社だよ)の社員旅行にわたしも行く事になって、父と私と、社員の人6人と、その家族で千葉の海岸へ。たった一泊二日の旅行でしたが、まさかあんなことになるとは。社員の人の息子で高校2年の子がいて、私は19だったから歳も近いということで、昼間は二人で泳いだりして遊んでたんだけど、その時の水着とかで少し挑発しちゃったのかな…。といってもワンピースのおとなしめの水着だったんだけどな。夜は大人は泊まってる海の家の近くに飲み屋さんがあるということで、そこへみんな出掛けてしまったんで、わたしは女の人の部屋で(奥さんを連れてきてる人がいて、その奥さん達と私は同室)一…

続きを読む前にランキングをクリック

8月に姉をレイプしてしまった。

2019/10/30

後悔もあるが、それが原因で姉は婚約を解消して俺のセフレになってしまった。いや、奴隷だ。セックスの奴隷・・・。3つ上の姉がいる。28歳。本当なら今年の春に結婚予定で婚約者もいた。俺はひとり暮らししている。姉は2つ駅が違うが近い場所に一人暮らししている。本当にこんな関係になるなんて考えられなかったが、酒の力は恐いと思った。久しぶりに姉が遊びにおいでってことで、夕食を御馳走になりに遊びに行った。クソ暑くて、さっさと姉の家で涼みたかった。夕方5時に到着。「おっす!姉ちゃん来たよ。暑いよなあ。」「かっ君、ちょっと涼んでて。」エアコンガンガンかけて冷やしてくれた。「かっ君、ちゃんと食…

続きを読む前にランキングをクリック

危ない橋

2019/10/26

高校生活もちょうど半ばの2年生2学期、夏の暑さもやっと和らいで、とても過ごしやすい日々が続くようになってきた。私の名前は、岡崎亜耶。スポーツをしたり見たりするのが好きで、中学の時には野球部のマネージャーをしていた。高校に入ってからは、大親友の西内里美と一緒にサッカー部のマネージャーをしていた。でも、2年生になって間もないころに、ちょっと訳有りで辞めてしまった。私は、同じサッカー部に入ってきた瀬戸君という同級生の人と付き合っていた。付き合っていたというか、瀬戸君はけっこう強引なタイプの人で、彼からの交際の申込みをOKしてからは、ほとんど毎日、一方的に電話がかかってきてデートに誘われて…

続きを読む前にランキングをクリック

会社もクビになり、漫喫生活する金もなくなり途方に暮れていたある日のことでした。

2019/10/21

人気のない道をボーっと歩いていたら曲がり角にある家の窓の鍵が閉まってないことに気が付きました。僕は2日も水しか飲んでなかったので空腹で死にそうでした。何か食べる物だけ…そう思って周りを警戒しながらその家の窓から侵入しました。インテリに凝った綺麗な家で、やたらとブランドのバッグやゴルフクラブなどがあり、食べ物を探してるうちに怒りが込み上がってきました。金目のものを盗んでやろう、そう思い家の中の部屋を手当たり次第に漁っていて、一番奥の左の部屋の中に入ると、ベッドで家の人が寝ていました。慌てて逃げようと思ったら、寝ているのは小学生か中学生くらいの女の子でした。その娘の寝顔を見ていると、…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング