「新入社員」一覧 (113件)

憧れの先輩じゃないけど

2021/10/08

少し前だが去年の4月に新入社員が入ってきた。新卒の22歳、名前はY子。Y子は見た目若くて、高校生ぐらいにしか見えない。髪は短くて、背が低くて、メガネで、黒髪で、仕事で失敗すると「きゃぅぅぅぅ~~」とか言う。どこがってわけじゃないけど、オタクっぽいし、子供っぽい。で、Y子の面倒を俺(32歳、10年目未婚)が見ることになったわけだが、仕事の筋は割とよく、電話ではオタクっぽいところも出さず、半年後には、それなりの奴になっていた。見た目は幼いまんまだったけど。で、このY子が俺のところに「あのぉ・・・俺さん、相談があるんですぅ」とやってきた。「何?」「あの、ここでは何なので夜ご飯…

続きを読む前にランキングをクリック

Nの下着

2021/10/06

僕はペット関係の会社で中堅社員。そして今年の社員旅行の幹事を任されました。その旅行内での体験談です。幹事などやらないタイプの僕がこの大役を引き受けたのには訳があります。それは新入社員Nと親密になりたかったからです。ですから温泉街へ1泊2日で社員の車4台で行くことにした時も、当然僕の車にNが乗車になるようにしくみました。その旅行でいろんなことがあったのですが、話が長くなるのでここでは僕が綿密に仕組んだメインイベントのみを記載させていただきます。それは2日目の事。その日は、深夜まで行った宴会明けということもあり、昼過ぎに旅館を出て、帰りがけに昼食を兼ねてちょっとしたテーマパークによ…

続きを読む前にランキングをクリック

大柄な奥さん

2021/09/27

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら「もう、飲めませぇ~ん」なんてシナを作るタイプだ。正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。奥さんは美由紀さんといって、32~33歳く…

続きを読む前にランキングをクリック

立ち入り禁止の階

2021/09/24

エレベーターのドアが開いた俺と事務員のA子は見当たらない在庫を探しにその倉庫に入って行った倉庫の中には長い間放置されているような段ボールや商品が山積みだった探し物はA子からの頼みごとだったA子は「こっちでこの箱を一緒にどけてもらえません?」と俺を手招きしたA子は高い所に置いてある段ボールをとるために背伸びして爪先立っている体の関係もあったA子に後ろから抱きついて、「何を探すんだっけ?」「本当は、こうしてほしかったんじゃないの?」スカートの上からマンコをなでてやったら、もう息が荒くなっていた首筋にキスをして、耳をかんでやった右手はスカートの中に入れてクリトリスを嬲ってやった…

続きを読む前にランキングをクリック

首輪のある生活

2021/08/09

28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。私のカラダを満たしていく、深く熱い実感。重なり合う裸身がうねり汗ばみ、ほぐれてまた繋がりあう。「ん、んはぁ‥‥ンンッ」「ぐっっ‥‥」わずかに開いたカーテンの向こう、夜景をバックにした窓ガラスに自分の顔が映りこむ。形のいい眉を切なげにひそめ、紅く羞じらう唇はハァハァ荒い呼吸で半開きのまま。会社では決してみせない女の顔だ。私の、本当の顔だ‥‥人をお局扱いして遠巻きにする後輩OLたちは、こん…

続きを読む前にランキングをクリック

女性は魔物

2021/07/13

14歳の娘と近所の商店街の文房具店に、学校で使用するノートを買いに行きました。娘と別れてひとりでお気に入りの喫茶店に入り、ハワイのコナ・コーヒーを注文して飲んでいました。僕はお酒は飲めないのですが、コーヒーが大好きで、コナは600円と高いのですがつい好きなので頼んでしまいます。スポーツ新聞を読んで、色々と妄想に耽っていると「課長、ここで何してるんですか」と僕の課の喜美(24歳)に声を掛けられたんです。「君こそこんなところで何してるんだ」と聞くと「家がすぐ近所なんです」と言います。「何処なの」と聞くと、僕のマンションとお隣なんです。会社では昔は名簿があって、新入社員の住所や電話が書い…

続きを読む前にランキングをクリック

童顔でおとなし目のチサト

2021/06/29

童顔でいかにも処女っぽい感じの新入社員チサト。顔はちょっと松嶋菜々子似だ。ある日俺はドライブに誘ってみた。彼女は暇だからOKだという。彼女のアパートの近くで待ち合わせをしてドライブ。そして夜景スポットの空港近くに車を止めて、おしゃべりを続けた。俺は頼りになる相談相手という感じで聞き役に徹する。いつの間にか時間は深夜の二時になっていた。チサトは「コウジさん(俺)遅くなっちゃったけど大丈夫ですか?」と聞いてきた。「うん、何だかキツいよね。明日も早いし少し休んだほうがいいかも」と俺。「なんもしないからちょっと休もうよ」とラブホに入った。ラブホに入っても偽善者の俺。俺が先に風呂…

続きを読む前にランキングをクリック

大好きな優子ちゃんが同じ会社の奴に喰われた

2021/06/11

1です。今日、大好きな優子ちゃんが同じ会社の奴に喰われたことが判明。そいつはナンパ野郎として社内でも有名な遊び人。社内食堂でそいつのグループと隣になった時、自慢げに話しているのを聞いてしまった。複数で飲んでいたようだが、移動中二人がはぐれたらしく、二人での2次会でガンガン飲ませてタクシーで優子ちゃんの家へ。ベッドに横にしたらすぐに寝てしまったのでイタズラ。ムラムラしてそのまま喰ったとのこと。そいつは初めから狙っていたらしい。途中からは優子ちゃんの意識も戻って完全和姦。「最初は痛がって大変だったけどマ○コの締り良くてサイコーだった」だと。優子ちゃんは清楚な雰囲気で顔もスタイル…

続きを読む前にランキングをクリック

お局様

2021/05/26

会社のお局様とやっちゃっいました。会社設立時の新入社員で今年33歳。彼女の社歴=会社の歴史です。僕が工場の現場からこの職場に移って数か月、飲み会を何回かした時に成り行きでそういう関係になりました。先月始めに飲んだ時、二次会で解散したら「ちょっと待ってよ!」と呼び止められ、強引に「もう一件行くわよ」と誘われたので、2人で適当な居酒屋に入り飲みました。居酒屋から出たところお局様、飲み過ぎたらしく「気持ち悪い」と言われ、建物の裏で背中をさすってあげたけど吐かなかった。なんとお局様、何事もなかったかのように起き上がって“ニヤッ”と笑ってから「最後にエッチしたのはいつ?」と聞…

続きを読む前にランキングをクリック

姉御肌で大柄な先輩の奥さん

2021/05/22

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら「もう、飲めませぇ~ん」なんてシナを作るタイプだ。正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。奥さんは美由紀さんと…

続きを読む前にランキングをクリック

新人歓迎会

2021/05/15

33歳の会社員です。少し遅めの新入社員歓迎会が先週の金曜日に行いました。宴会は、いつも同じで、新入社員の挨拶、そしてゲーム、後は恒例の新入社員にお酒を飲ませ、緊張をほぐし本来の性格を見る事でした。俺の横には、営業い配属された新入社員の中でも一番可愛い由美ちゃんだった。お酒を飲ませ、明るく楽しそうに話す由美ちゃんは、営業で頑張っていけると確信した。そうして、歓迎会も終わりに近づいた時、隣の由美ちゃんは、かなり酔った感じで、気分が悪そうだった。俺が、「大丈夫?」と声をかけた。「大丈夫です。ちょっとトイレに行ってきます」。そうして、歓迎会も部長の挨拶で終ろうとした時、由美ちゃんが戻っ…

続きを読む前にランキングをクリック

熟女からの性の手ほどき

2021/05/13

俺は大学を卒業して、ある町の支店に配属になりました。見ず知らずの町での営業で全く成果があがりませんでした。飛び込みで入ったある小さな工務店には一人女性の事務員さんがいました。俺の顔を見るなり、「なにか営業に来たの?」とニコリとほほ笑みながら対応してくれました。通常カウンター越にしか対応してくれないんですが、彼女は「新入社員なの?初々しいわえ。まあコーヒーでも飲んで行きません?」と椅子をすすめてくれ、コーヒーを出してくれました。「○○を扱っているんですが、こちらでもご利用いただけないでしょうか?」と言うと「それは、社長でないとなんとも言えないわ。でも今は外出中だから、」と、それから何度…

続きを読む前にランキングをクリック

社員旅行で乱交に突入

2021/04/26

今から20年前私はある中小企業に入った。結婚前の妻ユキも同じ会社にいた。妻は2つ下だが、高卒で入社。私は大卒で入社したから会社では妻が先輩だった。夏、会社の20代、30代の先輩社員、男7人女5人の12人で旅行に行った。着いたのは高原の避暑地の貸し別荘。昼は観光地を廻り、夜はバーベキュー。そして、部屋で宴会になった。夏でもあり、男は、ほとんどTシャツに短パン。女もかなり薄着でいた。俺と妻は、みんなに散々飲まされていた。みんな、妻が酒に弱いこと。酔うとスケベの本性を表わすことを知っていた。あとの女も似たり寄ったりで、酔うにしたがい、下ネタが多くなり、男たちは、そばの女の身…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の過去が許せなくて…

2021/02/06

由真と出会ったのは俺が25歳のとき、高校生と間違えたら21歳の新入社員だった。セーラー服なんか着せたら中学生並になるのではないかと言うほどのロリータで、その部署のアイドルだった。現場が多い俺は、こんなに可愛い子がいたのに半年間全然気が付かなかった。ところがどういうわけか、俺と由真は会社の忘年会で意気投合、翌年から自然に付き合いだした。5月の連休に初めて俺のアパートに連れ込んで抱いた。短大卒の可愛い子だから恋愛経験ぐらいあって当然で処女ではなかったし、アソコは少し色素沈着していた。それでも子供のようなロリ体型に可愛いロリ顔に夢中になった。「あん、あん」とアニメ声で喘がれたらチンポが…

続きを読む前にランキングをクリック

42歳の人妻と年下の彼

2021/01/06

後悔してません!私は20歳で主人(30歳)と結婚し、子供(15歳と13歳)にも手が掛からなくなった5年位前よりパートで働き始めました。そこに新入社員の彼(21歳)が私の職場に配属されました。スポーツマン(野球)の礼儀正しくハキハキとした態度に好感を持ち始めました。その頃、主人は深酒の毎日で夫婦生活も月一度程度有るか無いかの欲求不満の毎日が続く頃でした。寂しさの余り、彼を月に一度位、ドライブに誘い気を紛らす様になりました。回数を重ねるに連れ、彼が身体を求める様になり悩みました。でも「30歳半ばで女をやめるなんて嫌」と開き直り、一度しかない人生、自分の気持ちに素直に生きて行こうと心に決…

続きを読む前にランキングをクリック

夫公認で夫の会社の先輩と

2021/01/06

初めに私は33歳になる人妻です。11歳になる息子と3歳年上の旦那の3人暮らし。結婚12年を迎え、ちょっと夫婦の営みもマンネリ化していました。1年程前だったと思いますが、夫の職場で人員移動があって職場の仲間が数人変わったと言っていました。その中に夫より3つ年上の”高ちゃん”と言う先輩が居て、夫の話では不細工でモテない独身!仕事もミスが多く前の職場から回された様でした。帰宅した夫が”今日も高ちゃんがミスして残業になったよ”って愚痴を溢していたんですが、その後に”でも何か憎めないんだよなぁ・・・”と言うんです。そんな夫の愚痴も1週間が過ぎた頃には”高ちゃん可愛そうなんだよ!ミス押し付けら…

続きを読む前にランキングをクリック

売店の純情人妻

2020/12/18

新入社員だった23歳の頃、大人しくて優しそうなお姉さんに一目惚れした。どこの誰か知らなかったが、研修を終えて配属先に戻ると、それは売店のお姉さんだと知った。お姉さん目当てに売店に行って、ショックを受けた。お姉さんの左薬指にはシルバーのリングが光っていた。人妻だった。ネームプレートに「今野由佳」とあった。年齢は?まだ新婚?旧姓は?などとイチイチ気になった。社外で由佳さんを見かけたのはアパートの最寄り駅前の居酒屋、由佳さんは友人と別れて帰る様子だったので、私も切り上げて店を出て、偶然を装って声をかけた。「どうですか?もう一軒行きませんか?ご馳走しますよ。」とたたみ掛けて、ショットバ…

続きを読む前にランキングをクリック

激しく幸せで辛かった、懐かしいポッテリ唇の彼女

2020/12/10

40代も半ばの腹の出た中年親父です。ラグビータウンと呼ばれる我が地元、とても立派な競技場も有り、一大スポーツ公園であるその場所に、息子のサッカーの試合に訪れる度、あの激しい一時の恋を想い出し、複雑な心境に苛まれる………20年程前、都内で勤めていた会社が倒産し、23歳で早くもUターン。親父の口利きで、腰掛けのつもりで地元の自動車部品メーカーに就職した。丁度新入社員の入社日と重なり、まだ若いからとの理由で、その新人の研修に中途の私も加わる事と成った。その新人の中にヒロエは居た。眼鏡を掛けていて妙にハキハキ仕切る活発で明るい子で、直ぐに好印象を持った。私は皆より2~4才は上だったので、…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚のお祝い会で○香さんと車内セックス

2020/10/10

会社の同期の西東○香さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。西東○香さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と西東さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし西東さんと二人に。ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう7年くらいねー。○月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」「へえ、もったいない。西東さんは仕事、完璧にできるから、…

続きを読む前にランキングをクリック

婚約中の女性を車の中で・・・

2020/09/30

会社の同期の深谷真紀子さん(仮名)が結婚することになり、お祝いの会がもうけられた。深谷真紀子さんは結構飲まされていて、帰りの方角が同じだったので先輩の女性と真紀子さんを車に2人乗せて、夜中に僕が送って(僕はウーロン茶しか飲んでいなかったので)帰ることになった。先輩の女性を自宅付近の公園に降ろし真紀子さんと二人に。ハザードをつけて停車し、音楽を消してゆっくり話す。「久々にたくさん飲んだわー。何かスッキリした。Pくんと同期で入社してもう○年くらいねー。5月に結婚して子供ができたら彼は仕事をやめて家事・育児に専念してっ、て言われてるのよねー」「へえ、もったいない。真紀子さんは仕事、完璧にで…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング