恍惚の調教をされています

2018/08/17

もう、1年も前のことです。久々の合コンに参加したんです。友達の「今回はグレード高いから」の言葉に誘われて・・結構、いい感じの人もいてまあいいかと思っていたんですが、その中にKさんがいたんです。Kさんは外見は普通ですが、結構冷たい笑顔になんとなく惹かれました。Kさんは1次会で途中から隣の席になり、少し話をしました。得に話が合うわけでもなくその場は過ぎました。2次会はカラオケに行きました。その途中でトイレに立った時、Kさんが追いかけてきて「大丈夫?顔色悪いよ」って声かけてきたんです。そのカラオケはトイレは男女共用のトイレでトイレに入ろうとすると、Kさんも一緒にはいってきてカギをかけたんです。びっくりしている私に「したかったんでしょう・・」って。さっきまでとは違うKさん。いきなり、KISSして、スカートの中に手をいれてきました。パンティの中に手をいれられ、指をつきたててきました。最初は抵抗していましたが、お酒を飲んでいたこともあり、されるがままになってしまいました。その後、指で何回もいかされて、最後はバックから犯されました。その時、携帯の番号・住所とかを知られてしまって・・合コン後、1週間が過ぎた時、携帯にKさんから電話がありました。「この間の続きをしよう」って、半分脅かされて金曜日の夜に会う約束をしました。会うとすぐに、ホテルに連れていかれ、全裸にされました。それから、手を後ろで縛り、胸を上下に縛られ強調させました。足は膝縄を通して広げさせて固定させられました。
「いい格好だよ」って言われて、オマンコの写真を撮られ、オマンコ責めに遭いました。指も何本を入れられ、お漏らしまでさせられました。縛られたまま、挿入され、挿入の時も撮られました。Kさんは「もうこれで、逆らえないよ」と冷たく笑っていました。でも、まだその時は身は奴隷でも、心はまだ奴隷ではなかったのです。Kさんの呼び出しは、週1回から、週2回になりました。毎回、縛られ、辱められていました。ある夏の日、Kさんに呼び出されていつもの通り、ホテルに連れていかれました。その日はいきなり全裸にさせれらることもなく、後ろから胸を揉まれてベットに座らせられていたのです。「なんか、今日はへんだな」って思っていた時、ホテルのドアが開き、見知らぬ人が入って来ました。Kさんは、友達って紹介したんですが、その人はベットの下に座り、スカートの中を覗いたんです。それから、ゆっくり、脚、太もも、と触り、最後にオマンコを触りだしたんです。最初は、ショーツのうえから触っていたのですが、「おや・・湿ってきたね」とニヤッと笑い、ショーツの中に手が・・それから、指で何回もいかせられました。Kさんは、いかされている私を言葉で責めまくりました。何回もいかされもうプライドもボロボロになり、二人に止めてくれとお願いしました。でもそんなことは許されず、友達にもKさんにも挿入されて、お願いをするたびに激しく責められ、いってしまいまいした。Kさんは「ほら、まだいけるじゃないか、みきのオマンコは淫乱だな」って言い、冷たく笑うのでした。あんなに泣き叫びいかされまくったのは、いままで経験がありませんでした。その後5日間ぐらいは、オマンコが痛くて死にそうでした。いまでも1ヶ月に1回はその友達を呼んで、いかせまくり地獄の調教を受けています。この地獄があってから、身も心も性欲奴隷になったと感じています。

アナタも秘密の体験相手を探そう!
厳選おすすめ出会い4サイト

ハッピーメール

PCMAX

ミントC Jメール

メルパラ

  • カバンのヒモで胸を強調してるのをパイスラッシュというらしい

  • 大きい胸×ニットが世界平和へ与える影響について資料画像をいくつか用意しましたww

  • ソフマップにはちきれそうなボディーのグラドル

  • 水着美女のCM撮影中、男性スタッフが性的興奮してしまい撮影中止ww ※動画あり

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング