「オナニー」一覧 (1482件)|2ページ

お姉ちゃんのパンツでオナニーしたい俺はクズな弟だorz

2019/02/11

・・・と僕がお姉ちゃんの前で汚らわしい妄想にふけりつつ罪悪感にまみれていたら、すぐに「タっくん(仮名)は可愛い弟だよ」ってお姉ちゃんの声がした。お姉ちゃんのお手手が僕の頭を撫でていた。そしてお姉ちゃんはするっと自然にパンツを脱いで、僕のズボンのチャックをそっと外して、脱ぎたてのパンツを僕のタートルヘッドにやさしく被せてくれた。お姉ちゃんのお手手も表情も優しく温かいままで、全然いやらしさとか不自然なところがなくて、お姉ちゃんはキレイなまま僕のを激しくしごき始めた。お姉ちゃんの愛情たっぷりな手コキとお姉ちゃんのピュアな輝きに感激して、僕はわんわん泣きながら白い汚らわしい液をぶちまけた。(…

続きを読む前にランキングをクリック

妻とK

2019/02/11

●つい一昨日の事です・・久々の連休中だというのに俺はサービス業の為その日も当たり前のように仕事に行った。取引先との新規事業の綿密な打合せも終わり、何とか仕事も終えて明日が休み(交代制)の俺と同僚のKとで飲みに行った。色々仕事のグチや上司の話をしながらワイワイやっていたが、やはり男2人で飲んでいると社内の女性社員の下の噂話や、どの女とやってみたいだとかエロい話になるものだ。そのうちにKが「なんだかんだ言ってもS(俺の名前)の嫁さんが一番かわいいし超フェロモン出てるよ」と始まったKが俺の嫁さんを誉めたり羨ましがったりするのは今に始まった事では無く結婚式(去年)にKを喚んだ時に初めて妻を見てか…

続きを読む前にランキングをクリック

野外露出が癖になった私 廃虚のゴルフ場

2019/02/11

<廃虚のゴルフ場…>ネットを調べていて、近場で倒産したゴルフ場がある事が分かった。私は、夜出掛けてみる事にした。ゴルフ場と言う事もあり結構山中だった。道路は綺麗に整備されていたが、通行量は少なかった。車で20分で目的地についた。駐車場手前でロープが張られ、入る事が出来なかった。近くに砂利の広い所が見えたので、そこに車を止め、歩いて中に入った。位道を懐中電灯をつけて入って行くと、広々としたコースが広がっていた。整備されていない為、草は若干伸びていたが、綺麗だった。私は、全裸になりコースを走った。誰も居ない為、気持ち良かった。一度車に戻り、オナニー道具を持ってま…

続きを読む前にランキングをクリック

野外露出が癖になった私 浜辺で

2019/02/11

<浜辺で…>私は夏に1人、車で20分位の街外れにある浜辺に向かいました。もちろん新地開拓です。薄手のワンピース1枚に下着は付けていません。小さな漁港に付くと車を止め、堤防近くの岩場に行きました。そこには地元の子供達が数人遊んでいました。年は小学2年か3年位だと思います。「何してるの?」と聞くと「カニを捕まえてるんだ!」と答えてくれました。「お家はこの辺なの?」と聞くと「うん!」と答えた。素直な感じの良い子だった。すると「一緒にカニ取ろうよ」と言われたので、私も仲間に加わった。岩を除けると、カニが現れ手で捕まえるるんです。私も夢中で取っていると、1人の子供の視…

続きを読む前にランキングをクリック

千春&礼香

2019/02/11

<千春&礼香>こんにちは、私は千春。妹は礼香と言います。私達は血の繋がった実の姉妹ですがMのレズビアンの関係なんです。ふたりとも県内の女子校に通ってて、友達の間ではMレズ姉妹で有名です。手を繋いで登校してて、別々の学年なので別れ際にキスしてから別れます。お昼も「あーん」って二人で食べさせあいっこしながら食べるんです。口と口で食べさせあうこともあり、友達からからかわれてますがふたりともあまり気にしてません。マゾっ気が爆発するとみんなの前でレズビアンショーとか、おしっこを見てもらいますが、皆はその事を秘密にしてくれます。友達の中にサキという子がいて、この子はかなり女王様…

続きを読む前にランキングをクリック

康子

2019/02/10

<泰子>泰子です。露出オナニーや露出散歩はもう、わたしのライフワークになりつつあります。夏休み中は、毎日って言ってよいほど楽しんでいました。でも、友達が遊びに来たりして、露出できないときは、本当にイライラしちゃいます。アイドルの話や、ファッションの話なんて、わたしにはどうでもいい事。早く帰ってくれないかなぁなんて、思っちゃったりしていました。それに女の子は話が長くて・・・友達の話や、将来の話、なんてされても・・・たまに興味のある話になって、話し込んだりしますが、他人の相談事なんてうわの空です。(わたしには、気持ちいいオナニーのほうが大事なの!)でも、相談事を聞いている…

続きを読む前にランキングをクリック

野外露出が癖になった私 山中で

2019/02/10

<山中で…?>前からよく通っていた山中で、久々におじさんに出会った。車を止め辺りを見回したが、人の気配は無かった。私は車で全裸になり、首輪を付けアナルには尻尾に見立てたバイブを入れ所々ロープで縛った。マンコにはバイブを入れ固定するとリモコンを口に咥えた。そんな格好で四つん這いになると頂上を目指した。見られるかもと思うだけで、マンコからはダラダラとエロ液が垂れてきた。誰に会う事も無く、現地到着した。私はロープを木に結び、バイブでオナニーを開始した。街中の人に見られていると想像しながら必死に動かした。絶頂を迎えようとした瞬間、ガサガサっと音が聞こえた。「マズイ!」…

続きを読む前にランキングをクリック

勉強会のあとに…?

2019/02/10

小学校の時の同級生の女子2人(TとM)と勉強会をした帰りにいろいろあってエッチなことをした。小学校のころとはまったくちがい、痴女のようだった2人。2人がそれぞれどういう思いでそんな行動をしたのか知る由もなかった。あの日のあと、僕たち3人は頻繁に勉強会を開き、勉強のあとには大体僕の家でエッチをするという流れになっていた。ただ次第にMは勉強会に来なくなり、Tと2人だけで勉強をする機会が多くなった。そんなこんなで時は流れ、冬休みとなった。ある日、僕の家に突然Tがやって来た。とりあえず上がってもらうとTは「今回の期末、数学平均点より10点も上だった!」と嬉しそうに答案を見せてきた。確か…

続きを読む前にランキングをクリック

勉強会のあとに…?

2019/02/10

【前置き】自分で言うのも難ですが、僕は小学校時代、中学受験のため3年生から塾に通っていました。そのため学年トップの成績でした。しかしクラスから孤立しているわけではなく、男女問わずみんなから人気で、友人に勉強を教えてあげたり一緒に宿題をしたりと楽しい日々を過ごしていました。特に6年生の時、同じクラスでちょっとおバカな女子のTとMには、幾度となく呼ばれ勉強に付き合っていました。しかし、はじめに述べたように僕は受験をし、東京の中学校に行くことになりました。TとMには「これからも分からないことがあったら、その時はまた付き合ってくれる?」とお願いされ、僕も「了解。じゃあメアド交換しよう。勉強教…

続きを読む前にランキングをクリック

劇団愛奴留 芽以

2019/02/09

『劇団社長・突然の失踪』スポーツ新聞の片隅に、芽以が所属する劇団の社長が、多額の借金を残して突然行方をくらました記事が載った。黒河芽以は今年中学生になったばかりの十三歳。母親に勧められて幼い頃から劇団に所属して演技を磨いてきた。最近では端麗な容姿と物怖じしない性格が認められて、映画やテレビドラマに出演するまでになっていた。そんな芽以達母娘の元へ失踪した社長の矢沢明から手紙が届いた。事務所を潰してしまったことについては触れられていなかったが、芽以の今後の芸能活動については狭山芸能という事務所に委任しているので心配しないようにと書かれてあった。そしてその数日後、その狭山芸能の社長と名乗…

続きを読む前にランキングをクリック

どMな美紗のオナニー鑑賞プレイ

2019/02/09

『み、見てください…』クチュッ…クチュッ…美紗のいやらしいオナニーの音が部屋に響いてきた。私は女性のオナニーを見るのは嫌いではない関係している女性の半分は自分からオナニーを見て欲しいと懇願してくる女性だいわゆる見せたがりで見せることで高揚し、それを見ているこちらが興奮すると余計に嬉しいらしい。普通はそういう行為を見せたくはないし、知られたくはないのだがこういったMな女性はそういう行為だからこそ人に見られたい…そう感じるところがあるただ、露出癖があるわけではない。「…ね、ねえ…美紗のココ、見える?」「ああ、良く見えるよ…いやらしく剃ってきれいなところがね」「あ…もっと、もっと言って…美…

続きを読む前にランキングをクリック

親も親なら

2019/02/09

『蛙の子は蛙』という諺があるけど、最近それを身をもって実感することになった13歳になる息子がいるのだが、妻が息子の部屋を掃除してて机の奥から1足の黒いパンストを発見したのだ俺に見せてくれたのだが、黒いパンストには息子の精液を思われるものが付着して乾いてたまさか中学生の息子が他人の家から泥棒したとは考えにくいし考えたくもない、おそらく妻が穿いたものだろう妻は問い詰めて叱ると言ったが、俺も昔から黒いパンストが好きで姉の黒いパンストでオナニーしたことがある気持ちがわからないでもないから息子を弁護した、「しばらく気付かないふりして様子を見よう」となった考えてみれば息子は妻の穿いた黒いパンスト…

続きを読む前にランキングをクリック

試着室で

2019/02/09

『デパートの試着室で全裸になりオナニーをしてきなさい。するときは「ご主人様、ゆかの淫乱な身体を見てください」言いながらするんだ』こんな命令を頂いたので、実行しました。実行するためにあるデパートに行きました。色々歩き回って、試着室を探していると結構大きめの試着室がありました。時ここに決めました。そして時間がかかる服を考えていたんですが、ジーンズを3本持って入りました。試着室に入ってすぐに服を脱ぎました。その店には男の店員もいたので、少しドキドキです。近くを歩く音が聞こえます。脱ぐ手が思わず止まってしまいます。下着になるまでは結構早く脱げたのですが、それから先は抵抗がありました。…

続きを読む前にランキングをクリック

急に妹が…

2019/02/08

『「お兄ちゃんってさぁ…デカイよね」と言ってくるので「は?何が?」と聞き返すと「チンポの事だよ(笑)」』と…そんな会話があったのが去年の夏の終わる頃の事、俺は26歳リーマンやってる…妹23歳フリーター…で、親父が5年前に転勤で青森勤務になって、お袋も一緒について行って横浜の自宅は俺と妹の二人暮らし…ま、そのうち帰って来ると思っていたのだが、どうも永転…左遷って言った方が合ってるのか?早期退職を蹴った親父に対する会社からの嫌がらせだな…で、退職まで残り僅かなのに転勤先が豪く気に入っちまったのか、向こうで安い中古住宅を買っちまって今は退職してお気楽な隠居生活を土いじりしながら楽しんでる…時…

続きを読む前にランキングをクリック

美帆の寝取られメモリーPart2

2019/02/08

「幼稚園の主任との初めての寝取られ体験後、そして園児のパパと」「Part.1」での幼稚園の上司、久保との体験は、あと半年を残した園での仕事に支障をきたすものではなかった。あの一件で久保の行動がおかしくなる事は無かったし相変わらず父兄の信頼の厚い美帆は行動的に仕事をこなしていた。休日の買い物や食事・・連れている美帆に浴びせられる男達の視線も生々しく感じる様になっていた。そして俺の部屋でのセックスも「あー先生!美帆先生!したかった!あー最高だー」と、妄想させると、やっぱり、一段と燃え上がる。「もうダメ、逝っちゃいそう!気持ちイイ、イクイクー」尻を突き上げて俺にクン二される美帆を、街の…

続きを読む前にランキングをクリック

舞子ちゃんと茶巾カイボウ

2019/02/08

「舞子ちゃんと茶巾とカイボウ」 松本君が中学一年生の時に行われていたカイボウは、今思えば悲惨なものでした。 カイボウとは、服を無理矢理脱がせたり、脱がせたあとに性器を観察する事です。しかし、松本君のクラスでは、単に脱がせるだけではなく、その子にオナニーさせて射精までさせるというひどいものでした。これは松本君が知ってるだけでかなりの人が被害にあっていたそうです。 場所は、放課後の教室です。女子が全員帰り、教室に仲の良い男子だけになると、その時始まるのです。普通なら、みんなの前でオナニーなんて絶対断るとお思いでしょう。しかし、松本君のクラスでは、断るとみんなに押さえつけられて、あるやつ(竹内…

続きを読む前にランキングをクリック

美帆の寝取られメモリーPart.4

2019/02/08

「美帆の懺悔」美帆と離れて暮らした、六か月間。月に一度はお互いが行き来をして、近況を報告しあう約束。実家の建築材料店を継ぐ修行や結婚式の手配、式後の住居の事で手一杯だった事もあり美帆の言動や仕草の変化に,気が付かなかった俺。例の「秘密の動画」で抜いていた俺が美帆に会えた日に久保や佐伯、そして特に聡をセックスのオカズにしたがった時も確かに以前のような燃え方は、しなくなっていた気がする。そんな変化にも疑いを持たなかったのは、今までの二人の結束した行動と隠し事の無い信頼関係が今も続いている、と思い込んでいたからか?あんなに心奪われた聡との間にも、何かあれば、報告が来るだろうしそれはそ…

続きを読む前にランキングをクリック

美紀

2019/02/08

「美紀の体をよく見せてもらうからな!」Tシャツをたくし上げて、ブラもついでに押し上げる。白いきれいなおっぱいが飛び出してくる。ピンクの乳首にしゃぶりつくと「ああ・・ん」美紀は声上げる。舌をまわしながらしゃぶりあげる。「ああ・・いい・・感じちゃう・・」おっぱいを触りながら、ミニのファスナーを下ろして、スカートを下げる。ピンクのレースパンティーが見える。クロッチに指を這わせて、中指でクリのあたりを刺激してやる。「ああ・・そこ・・だめ・・」少しきつめにこする。「ああ・・やだ・・よごれちゃう・・」「それじゃ、脱がしてやるよ」パンティーに手をかけて、お尻のほうからずり下げる…

続きを読む前にランキングをクリック

部長のオナニー

2019/02/07

「息子夫婦と温泉に行くはずが、息子の出張で急にキャンセルになったんだが、どうだ奥さんと一緒に行かないか?もちろんわしは邪魔する気はないから気ままに一人旅を楽しむからさ」そう言って部長は二泊三日の温泉旅行をプレゼントしてくれました。妻と二人で旅行するのは新婚旅行以来八年ぶりでした。結婚して八年も経てば、夜の生活もひと月に一度あるかないかで結婚当時は妻の身体を思い出しただけで勃起していたナイスバディーも自分のものになっていつでも抱けると思うと壁にかかった絵のようなもの。二人は結構新鮮な気分で温泉に行きました。途中道に迷ったために到着したのは夕方でした。着いたらまずはお風呂。二人は浴衣に…

続きを読む前にランキングをクリック

姉のバイブ 俺のオナホール

2019/02/07

「宅急便ですよー、△△さーんっ」(や、やばっ。早くしないと…)俺はあわてて玄関へ急ぐ。「じゃ、こちらへサインお願いします」ロクに伝票も見ずに品物を受け取り、宅急便業者を追い返すと、俺はそそくさと部屋へ戻った。(ついに、買っちまったよ…)宅急便の箱を持ちながら、俺は感動を抑えきれずにいた。(これで俺のオナニーライフも一層充実するぞ…)インターネットの通販サイトで見つけた""オナホール""…。毎日毎日飽きもせずにオナニーしている俺。そんなサルのような俺に強力なサポーターの登場だ。俺は震える手で荷物を開ける…。興奮で胸がドキドキする。カサカサ…丁寧にパッキンされた包装をほど…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング