「結婚」一覧 (1467件)|3ページ

ヌーディストビーチで現地のガキに乳首を吸われた新婚の嫁

2018/12/05

まずは俺と彼女のスペックです。俺はフツメンで、職業はとび職です。彼女の名前は美咲。顔は可愛い部類の顔だと思いますwスリーサイズはB90-W59-H87でスタイルもよく、俺みたいな中途半端な男も見捨てることなく付き合い続けてくれて大好きでした。今年の春に結婚して、今まで貯めていた貯金で美咲と新婚旅行に行きました。しかも海外w我ながら奮発しましたw今までありがとう、これからもよろしく!という美咲への思いから迷わず決断しました。数週間後、俺と美咲はオーストラリアへ飛びました。なぜオーストラリアかというと、観光じゃなくて『サムライビーチ』というヌーディストビーチに行ってみたかったからです…

続きを読む前にランキングをクリック

潮吹きをしてベッドがすごいことになった

2018/12/05

性癖がついてしまった時のエロ体験談私は35歳になる人妻で、子供はいません。数年前から、ちょっとヤバい性癖がついてしまいました。夫と結婚し3年になりますが、夫の希望で子供は作っていません。夫は昔から小さい子供が苦手らしく、付き合っている時から子供は作らないぞ!と言われていました。私も出遅れ結婚だった事もあり、それを受け入れ結婚したんです。子作りはしないとは言え、夫は毎日の様に身体を求める始末。そんなある日、私は夫に激しくマンコを責められ遂に潮を吹いてしまいました。初めて経験する潮吹きは大量で、ベットは凄い状況です。流石に夫も”今まで見た潮吹きで、一番激しいなぁ”と言われ恥ずかし…

続きを読む前にランキングをクリック

お局OLに不倫現場の写真を送り、脅して便所女にした

2018/12/04

デリヘルを呼んでホテルでおまんこして、ホテルから出てくる同僚の女を見付けた。四十路で結婚してても働いているお局OLだ。亭主の顔は知らないが、どう見ても年下。20代半ばくらいで、ジャニタレみたいな顔した男だった。となれば、誰がどう見ても不倫。とっさにスマホで現場写真を撮影。すれ違う時には、相手も自分に気付いていたが、すごく慌てた様子で、必死に気付かない振りしてた。それで、もう確信。次の日、撮影した画像をこの四十路熟女のお局OLのPCに送った。まあ、亭主の顔も、家の住所も知らないからとぼけられたらそれで終わりだと思ったけど、まんまと引っかかった。「何でも言うこと聞く…

続きを読む前にランキングをクリック

30代後半人妻とエッチした黒歴史体験

2018/12/04

友達の結婚式の二次会で一人寂しく呑んでる30代後半の女性がいました。声かけてみると新婦の兄嫁だというのがわかりました。普通からしたら身内とかは二次会に参加しないんですがお酒大好きみたいで、来てみたら誰も相手してくれないと笑いながら言われました。一番驚きだったのは年齢です。40歳と答えられた時は、はあ?うそだろ?とかなり俺はびっくりしました。メチャクチャ若いんです。いい感じで話が進み時間が経ちました。二次会の終了のお知らせがあった時に、耳元で「どっかで飲みませんか?」っと言うと「ふたりで?それともみんなで?」この問いかけに、すごく興奮しました。「ふ、ふたりで……」「いい…

続きを読む前にランキングをクリック

夫の同僚のバツイチの彼に相談して、旅行に行った

2018/12/04

私は45才で会社員、彼(50才)は×1で主人の同僚です。時折家にも来る事があり私は本当に主人の同僚としか見ていませんでした。それは2ヶ月前のことです。どうやら主人が浮気をしているらしくその方に恥ずかしながらも相談しました。彼の離婚の原因は奥様の浮気でしたから私の気持ちが理解してくれると思ったからです。とても親身な相談に乗ってくれました。主人とは数ヶ月、夜の営みはなくいわゆる「レス」状態。比較的時間に余裕のある彼は私の「相談」との口実に快く遭ってくれました。私の中では既に彼に対する想いが膨らんできていたのでしょうね。彼もまた私に対する思いを遠回しに言ってくれるようになっていまし…

続きを読む前にランキングをクリック

レイプ魔に玩具扱いされてMに目覚めた妻

2018/12/04

俺は以前から、妻の強姦・SM・獣姦に興味を持っていました。妻からも「変態よね」と言われながらも結婚13年を迎える。子供も12歳と10歳になり、夜の営みもシンプルになりつつありました。俺は妻を縛ったり、アナルプレイも試してみたいのですが、「絶対ヤダ」と拒否られ、実行に移すことが出来ないまま今に至るんです。妻は小顔で童顔なのでちょっと若く見えますし、男にはたまらないポッチャリとした肉体の持ち主なんです。ちなみに胸はEカップ。そんな妻をノーブラ・ノーパンで歩かせてみたいし、縛った状態で他人棒を差し込ませてみたいんです。妻はフェラチオも積極的ですし、四つん這いとかエッチな格好もしてくれるし、アナル…

続きを読む前にランキングをクリック

俺が風呂に入ろうと誘惑したら

2018/12/04

母と同居の大学生。ブサメン。モテナイ系。所謂ノンモテ系。どうしようもなくチンポが疼く事がある。あの日も、そんなオナニーしたい気分で一杯の感じだった。晩飯を食い終わって、ソファで横になりながら、テレビを眺めてた。目は、画面に向けてても、頭ん中は、アイドルを素っ裸にしたエロな妄想ばかり。そろそろ、部屋帰って、エロ動画見ながら抜くか?そんなことを考えてたときだった。いきなり、ガーッと聞こえてきた掃除機の音。夜に、掃除機かけんなや・・・。母は、人の迷惑などまったくお構いなし。風呂に入る前に、掃除機をかけるのが、母の日課そのうち、テレビの前にやってきた。着てたのは、白の短いナイ…

続きを読む前にランキングをクリック

主人の弟に

2018/12/04

結婚して1年たったときのことです。主人の弟が泊まりに来ました。主人とは6つ年も離れているせいか、何かと弟をかわいがっています。その日はうちに泊まり、朝主人が仕事に出かけても弟は起きてきません。「もう8時だけど起きなくていいの仕事は」と声をかけても返事をしないので「早く起きた方がいいよ」と義弟の寝ている部屋の戸を開けました。義弟は「うっせーな」といいながら起き上がり、私に近づくといきなり私の胸をつかんで「いいおっぱいしてんね」と抱きついてきました。「ふざけてるの」と怒った口調で言うと「彼女と別れちゃってさ、しばらくしてないんだよね、相手してよ」と私を突き飛ばすと馬乗りになって服を脱が…

続きを読む前にランキングをクリック

僕は、バイト先の年上の女性に童貞を捧げ、奴隷になりました

2018/12/03

僕は奥手で、高校も男子校だったので大学入学しても童貞でした。2年の夏休みにバイト先で知り合った26歳の綺麗な麻耶さんに20歳の童貞を捧げました。 麻耶さんは、僕が童貞だと知ると僕の手を引いてラブホテルに入りました。僕は恥ずかしくてバスタオルを巻いてましたが、麻耶さんはすっぽんぽんでした。僕は興奮して陰茎が立ってしまいました。麻耶さんは僕のバスタオルを外すと、 「わお!おっきいねーキミ」 と言って触り始めました。そして、口に咥えて、 「お口に入りきらなーい」 と嬉しそうにはしゃいでいました。僕は、あまりの気持ちよさに、 「麻耶さん、出ます。」 「いいよ。出して。」 「うっ」 じゅ…

続きを読む前にランキングをクリック

浄水機の宣伝

2018/12/03

先月お休みの日家でのんびりしてたら「トントン」とノック音家は覗き窓がないのでチェーンをしたまま開けると、作業着姿の年下っぽい男の子が立ってる「何ですか?」と声だけで応答「あの、この辺を浄水器の宣伝で回ってるんです。1分だけ時間を下さい」と言われ、断った。「綺麗になった事を確認してくれればそれでいいんです、早く仕事を終えて帰りたいのであと一人実験を見てもらったっていう事を残す為に、嘘の住所でいいんで書いてもらえれば大丈夫ですから。」それでも、怪しく思ってたので「わかるけどねぇ」と言って渋ってたらじゃぁ「説明を聞いてくれるだけでいいので」と言われ、「わかったじゃあきいて…

続きを読む前にランキングをクリック

去年の冬に

2018/12/03

私は結婚2年目の主婦です。主人は出張が多いため、家を空けることも多く「戸締まりだけは気をつけて」と言われていました。その日は朝ゴミを出し、家事を終えて一息ついてソファに座っていたときです。家のドアが開く音がし、突然二人の男が入ってきたんです。何が起きたのか一瞬わかりませんでした。いきなりお腹を蹴られ、私は倒れ、うずくまりました。口を布でふさがれ、両手を後ろで縛られ、床に転がされました。しゃがみ込んだ男達が私の下半身を脱がせようとしてきたとき、この男達の目的はお金じゃなくて体なのだと思いました。抵抗もむなしく下半身だけを全部脱がされ、食卓テーブルに上半身うつぶせにされ、テーブルの…

続きを読む前にランキングをクリック

マグロな嫁とは正反対のバツイチ義姉のフェロモンおまんこ中毒となった近親相姦体験

2018/12/03

妻との結婚生活が時間が経つにしたがってこの結婚は間違いだったと気づいた手を握った時も妻とのファーストキスも戸惑いいながらのウブでプラトニックな二人だったしかし、結婚し、どれだけ経っても成熟したセックスにはならなかった。部屋を暗くしこちらが一方的に愛撫するだけ。いや、クンニすら嫌がった。汚いから舐めないでって・・・そんな状態だから夫である俺のペニス、そうフェラチオなぞしてくれるはずも無い。完全にマグロ女の妻。味気ない夫婦の営み。別に俺は人一番性欲が強い訳じゃない。ただ愛する妻をただ激しく抱き合い愛したいのだ。でも嫁には、それが嫌らしい。ものすごい蛋白な妻なのだ。そんな状態にピ…

続きを読む前にランキングをクリック

催眠状態の私の嫁を、親友が好きにイタズラした

2018/12/03

結婚してまだ5年程度だけど、すっかりとセックスレスになってしまった。きっかけは、嫁の妊娠出産で、妊娠発覚から今に至るまで、3年ほどセックスをしていない。よくある話と言えば話だけど、まだ30歳の男にとって、セックスを3年しないのは結構辛いものがある。私は、風俗や出会い系で、金だけの繋がりでセックスをすることには興味がなく、妻に隠れて愛人を作るほど器用でもないので、ひたすら自己処理をする事で我慢してきた。でも、もともと性癖に少々問題がある私は、他の女性と普通にセックスをするよりは、自分の性癖を投影した妄想でオナニーをする方が、はるかに気持ち良かったのだと思う。癖のある性癖というのは、今は…

続きを読む前にランキングをクリック

兄の同級生の看護師Aさん

2018/12/02

10年程前の高校2年の夏休み中、持病の喘息の検査と体質改善の治療を受けるために20日間の予定で入院。入院した病院には4歳年上の兄の同級生(女性)のAさんが看護師として勤めていて、住んでいる家も隣同士だったので家族ぐるみの付き合いもあり、小さい時からよく一緒に遊んだりしていた。入院中の部屋は6人部屋で、最初の数日は4人ほど入院患者がいたし、検査の予定が入っていたのでなにかしようという思いは起こらなかった。しかし入院してから1週間後、他の入院患者が退院して6人部屋に1人だけになった。その日はちょうど、検査が終わって体質改善の治療方法の検討に入っていたのでなにもする事がなく、大人しくテレビを…

続きを読む前にランキングをクリック

憧れの先輩に襲わて乳首だけでイッてしまった

2018/12/02

レズの恋愛は、上手くいってるときはいいけど、こじれると男女の恋愛より醜悪になったりする。レズのパートナーが見つけづらいってことも、別れ話が難しい原因のひとつかもしれない。レズの恋が成就する確率なんて、きっと男女が恋人同士になる確率の何十分の一くらいしかないもの。お互いに好意を持ち合っていても、タチ同士やネコ同士じゃ、カップルにはなれないし・・・。私がレズに目覚めたのは大学生のときだった。最初は大人の女性への憧れだったのに、好きだった女性からキスされて、性欲を伴った恋愛感情へと変わってしまった。レズやホモなんかの同性愛を異性愛に至るまでの前段階だと捉える人もいるみたいだけど、私は男性…

続きを読む前にランキングをクリック

変態純情地獄。久しぶりの恋だけど普通の恋愛ができない

2018/12/01

久々に恋をしました。私は彼女が好きで好きで堪りません。できることなら彼女と結婚をして子供を産み家庭を作り、この長年歩んで来た変態道から足を洗ってもいいとさえ思います。しかしながら長年私の歩んで来た道はそう簡単には許してくれませんでした。頭の先から爪先までどっぷりと変態道に浸かってしまっている私は、普通の恋すらできないくらい汚れてしまっていたのです……長年仕事を共にする杉山氏から、私はキャバクラ店の新規オープンのプロデュースを依頼された。今までの彼からの依頼は、キャバクラ、ファッションパブ(おっぱいパブ)、ショークラブ、など、水商売系を主体としたプロデュースを手掛けさせてもらっていたが…

続きを読む前にランキングをクリック

拘束セックスした被虐性癖の元カノとの再会で痴呆症の祖母の横で人妻背徳SM調教

2018/12/01

当時21歳の人妻みーと知り合ったのは、コミュニティサイトだった。健全なはずのコミュニティで知り合った事もあり、やり取りを開始してから、数日後には会う事になった。当時のみーの家の最寄駅まで車で迎えに行き、そこから近くのファミレスでお茶をしていた。2時間近く話している中で、独身だった俺は結婚生活について聞いているうちに、夜の方の話になった。みーはざっくばらんに恥ずかしげもなく、20歳近く上の旦那のHについて不満を話し始めた。一通り聞いた後で、「どんなHがしたいのか?」と聞いてみると、みーはあくまでも同意があった上での疑似レイプ願望や拘束される願望、さらにはアナルHもしてみたいと言い始めて…

続きを読む前にランキングをクリック

セックスばかりしていた将来結婚するだろうと思っていた元カノと同姓同名の子と出会った

2018/12/01

俺が大学生のとき付き合っていた彼女の話をする。今から10数年以上も前の話だ。大学に入って2年目の夏休みのこと。1年生のようにバイトや遊びに精を出すこともなく、かといって3年生のように就職活動に追われることもない大学2年の夏休み。基本、大学の夏休みは暇だ。年頃の男女がすることといったらひとつしかない。人生で一番時間がありあまっていたあの頃、俺と彼女はセックスばかりしていた。「ケンちゃーん。ねーアイスコーヒーのむー?」「サンキュ!氷多目でー」「あいあい」冷蔵庫から無造作に氷を取り出し、カランとコップに投げ入れキッチンから彼女は戻ってきた。両手にアイスコーヒー。ふたり分だ。…

続きを読む前にランキングをクリック

今まで見たこと無い小さいチンチン

2018/12/01

パートで働きだして8ヶ月私に仕事を教えてくれた班長さんとエッチしちゃいました歳が同じ歳だったので私がパートで入社した時からなんだか友達みたいな間柄に成りました私も班長さんも35歳ですしゃべり口調は一応私は敬語つかっていましたが班長さんが「いいよ~使わなくて」って言うから二人だけの時は友達と喋ってるのと同じ感じになりましたね気さくに喋られる人だな~って思ってましたでも私に「いい店見つけたんで食事一緒に行こうよ」とか「おごるから飲みに行かない」と誘う誘う!班長さんも結婚してるのに私を誘うんですよ~お目が高いって言いたいけどその前にダメでしょうって言いたいのに週末になると私に言ってくる…

続きを読む前にランキングをクリック

デリヘル呼んだら後輩の彼女だった[後編]

2018/12/01

その流れでフェラに。風呂場のフェラよりも念入りに、かつイカないよう弱めにコントロール。ああ、プロなんだなあと思った。ナナ「トモさん、そろそろお尻にする?」こんな可愛い子にアナル舐めてもらえるなんて、もう死んでも悔いはないwナナ「四つん這いになってお尻を高く上げて」俺「恥ずかしいな・・・」俺がうろたえてどうするwwwナナ「ほら、早くしないと時間が勿体無いですよ」言われた通りの格好になったら、両手で尻の肉を広げて予告もなしにアナルを舌が直撃。元々アナルは感じるんだけど、こんな絶品のアナル舐めは後にも先にもナナちゃんだけ。まさにドリル舐めだね。時おり下で尻の溝を玉袋から腰まで舐め上げる…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング