「クリトリス」一覧 (1326件)|3ページ

ありがとう由香。

2019/04/28

俺が大学生のとき付き合っていた彼女の話をする。今から10数年以上も前の話だ。大学に入って2年目の夏休みのこと。1年生のようにバイトや遊びに精を出すこともなく、かといって3年生のように就職活動に追われることもない大学2年の夏休み。基本、大学の夏休みは暇だ。年頃の男女がすることといったらひとつしかない。人生で一番時間がありあまっていたあの頃、俺と彼女はセックスばかりしていた。「ケンちゃーん。ねーアイスコーヒーのむー?」「サンキュ!氷多目でー」「あいあい」冷蔵庫から無造作に氷を取り出し、カランとコップに投げ入れキッチンから彼女は戻ってきた。両手にアイスコーヒー。ふたり分だ。…

続きを読む前にランキングをクリック

今までイッたことがないと言っていた人妻

2019/04/27

初めての投稿です。よろしくです。私は女の子をイカせることに最大の喜びを感じます。1回よりも5回、5回よりも10回というように、1回でも多く女の子をイカせられればそれだけ満足度は高まります。女の子をイカせるのに夢中になって、自分がイクのを忘れてしまうこともしょっちゅうですが、なぜか俺はそれで満足できるんです。信じられないかもしれないけど。前置きが長過ぎましたね。今日は、公共施設のセミナーで知り合った人妻ユカと先日、結ばれたことを報告したいと思います。ユカとは前から顔は合わせていて、とてもきれいな女性だなと密かに心を寄せていました。でもなかなか声が掛けられなかったんです。やっと…

続きを読む前にランキングをクリック

マゾ奴隷を連れて見知らぬカップルと公園で野外露出プレイをした体験談-2

2019/04/26

むっちりとしたエロい太ももに、おまんこから流れてきたマン汁光り、黒いブーツが太ももの白さを引き立たせて、男なら誰でも勃起するような素晴らしい肢体だった。こんな若くてエロい奴隷を調教できる相手が羨ましかった。有紀子も、目を輝かせながら女の淫らな姿をじーっと見つめている。。「有紀子、お前もさっき自分からお願いしておまんこにバイブをくわえ込んだよな。この人達に、おまえの淫乱エロおまんこを見てもらいなさい。」俺が強く命令すると、有紀子はびくっと体を震わせた。「でも・・・、だって・・・。」「あっ?何、いやなのか?」なおも強く言うう、有紀子は諦めて、ミニスカをまくりあげた。「俺の命令に一…

続きを読む前にランキングをクリック

この前嫁と初めてカップル喫茶に行った

2019/04/25

この前嫁と始めてカップル喫茶に行った。寝取られたりするのはまったく理解出来ないが、昔友人の彼女を寝取ったことはあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。嫁も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKだった。俺と嫁は結婚して2年目で、俺が29歳、嫁の香菜は26歳の共働きだ。交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。香菜は真っ黒のセミロングが見合う、清楚な感じのルックスだ。菅野美穂を華奢にした感じだ。黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだお互いに興味を持ったことは、タブーなくなんでも試したりしている。野外、露出、SM、浣腸、ア…

続きを読む前にランキングをクリック

姉さん女房を寝取らせて4

2019/04/22

嫁とユウキ君のセックスは、嫁が俺を色々と挑発してくれたので、最高に満足していた。特に、ユウキ君が生セックスでイキそうになった時、嫁が「危険日だけど中で出して」と言いながらユウキ君の体に手足を巻き付けて強制中出しさせた時は、絶望感や焦燥感が凄く、それ以上の興奮が俺を駆け抜けた。結局、嫁は俺に内緒でピルを飲んでいたというオチがあったのだが、あのときのショックと快感は忘れられない。ただ嫁はユウキ君がそれほど気に入らなかったみたいで、次はないと言っているのが残念だ。嫁はこの異常なセックスをどう思っているのかわからないが、毎週のように寝取られセックスの予定を入れる俺に対して、あきれたような顔をす…

続きを読む前にランキングをクリック

飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

2019/04/19

数が月ほど前の話俺は40半ばのわりと仕事はバリバリするタイプ外見はわりと真面目にみえ 職場での信望もあると思ってる。身長は168で高くなく,肩幅が広いのでがっちり体型に見える。彼女 スレンダー かわいい服の上からはそんなに胸は大きく見えない4月から採用の23歳今まであまり話をしたことがない とっても真面目という雰囲気会社のイベントがあって,御苦労さんの打ち上げ会があった参加者は25名ぐらい。大学出たての若い者6人から上は管理職の50ぐらいの者まで,男女半数ぐらいの飲み会だった。店はこじんまりした焼き鳥屋で,カウンター5席とテーブル3つにわかれて座る感じだった。早めにつ…

続きを読む前にランキングをクリック

ゆきずりH

2019/04/17

彼は何度か私の中を掻き回し、その都度私が彼の指を口できれいにした。そんなことを繰り返すうち、ふと彼がいいことを思いついたといった感じで、こう言い出しました。「何も僕が手伝うことなかったんだよなあ。◯◯、自分で出来るでしょ?」私は耳を疑いましたが、彼はうんうんと頷きながら、「自分のまんこは自分できれいにしなくっちゃ。僕がやったのと同じことしてごらん」と続けました。私に彼の目の前でオナニーしろと言うに等しい発言でした。いえ、彼は私にオナニーしてみせろと言ったのです。「そうだなあ、クリトリスのあたりも汚れてるみたいだから、指できれいにこすってみようか?」と、彼は私にオナニー命令をしてきま…

続きを読む前にランキングをクリック

林道で拾った夫婦と完

2019/04/16

由紀子さんと一緒に内風呂を出ると、ヒロシさんの指示通り由紀子さんにマッサージを始めた。浴衣姿の由紀子さんをうつぶせに寝かせると、腰を中心に揉み始める。ヒロシさんには好きなところを揉んでいいと言われているが、さっきまで童貞だった俺にそんな勇気はなく、内風呂のヒロシさんの事も気になってしまって、真剣にマッサージを続けた。「あっ君、ホントに上手・・・ 気持ちいいよ。」由紀子さんが、本当に気持ちよさそうに言う。すると、ヒロシさんが風呂から出てきて、「おっ!いいねぇ。気持ちよさそう!」なんて言う。「ヒロシさんもどうですか?」そう聞くと、ヒロシさんは「いや、いいよ。もう寝るから、ちょっ…

続きを読む前にランキングをクリック

メリケンでの体験談

2019/04/15

私は二年間アメリカの州立大学に看護学の交換学生として留学しました。Pelvic Examって知っていますか?いわゆる婦人科検診です。アメリカでは年一回、18歳以上を対象に行われています。当時20歳の私も、受診者リストに載りました。ドイツやフランスからの交換学生も当然のように検査を受けるというので、私も嫌だったのですが、受診することにしました。検査前は24時間以内にセックスしたり、シャワーを使わないようにとのことでしたが、検査日の朝に気になったのでシャワーとヘアの手入れ?をしました。検査は併設の医学部のメディカルセンターで受けることになりました。検査の前にブラとショーツを取って薄いバスロ…

続きを読む前にランキングをクリック

女には気を付けて

2019/04/12

俺のつまらない話を聞いてくれ。1人の青年が、ダメな大人へと成長して行く話。当時俺:17才高三由紀:15才高一クラスの奴と、高校が有る町の中学校卒業アルバムを見ていた。なぜか、その年の高一世代の奴ね(笑)誰がヤンキーだの、誰が可愛いだので盛り上がってた。その中で、完全にレベルが違ってたのが由紀。一目見て、興味が湧いた。てか、うちの高校の一年生なんだって。ワクワクしたのは覚えてる。わざと一年生のフロアを通ったりして、何度か目が合った事も有った。由紀のスペックは、当時身長153とかかな。胸はAかB位かな?成長期だしわからん。見た目は芸能人で言うと、押切もえ、石川梨華(元モ…

続きを読む前にランキングをクリック

林道で拾った夫婦と

2019/04/12

昔、引きこもり気味だった俺に、親が「大学受かったら車買ってやる」と言ってくれて、頑張って予備校かよって勉強した結果、引きこもりも治って車持ちの大学生になれた。たまたま流行ってたパジェロミニを買ってもらった事もあって、林道を走り回ることにハマっていた。舗装もしていない山道を、ただ走り回るだけだったがとても楽しく、ダムや廃村なんかで写真を撮ったり、鉱泉でお湯につかったりして楽しんでいた。たまに友人も連れて行ったが、基本的にいつも一人だった。その日もいつものように学校のない平日を、林道で楽しんでいた。車がギリすれ違えるかどうかの、細い未舗装の道を走っていると、遠くに2人組のハイカーが歩いて…

続きを読む前にランキングをクリック

もうちょうがないよ

2019/04/11

去年の夏の話ね。正真正銘、実話。だから誤魔化し誤魔化しかかないとヤバイwまあ平気だろうけど。俺外科医なんだけど、ある日病院に盲腸の女の子が運ばれてきてさ。その日はその子すっぴんで、痛さで顔がすっごいゆがんでるわけだけど、それでも「あ、この子可愛いな」ってわかる。診察するためにTシャツを少したくしあげて、ジーンズも下げたんだけど、すっごいスタイルがいい。クビレがいいかんじにあって、でも肌柔らかい〜白い〜〜身長は少し小さめだけど、モデルでもおかしくない体型。痛がってるのに、おなかムニムニ触っちゃって、ちょっとかわいそうだった。彼女のスペック書くと、年は21歳、大学生。綺麗な茶色い…

続きを読む前にランキングをクリック

マッサージで・・・

2019/04/11

3年前、高校1年のときの話です。生理不順と冷え性がひどいので、お母さんにすすめられて針とマッサージを受けるため鍼灸院にかよっていました。また、身長が175センチもあるので、学校のイスが合わなかったり、バストがちょっと大きめだったりで、肩こり、腰痛もあり、私には鍼灸院はなくてはならないものでした。 いまでも、このときのことを思い出してオナニーに燃えてしまいます。(笑) 自宅を改良したおしゃれな鍼灸院で、30歳くらいで若いんですが、福山雅治に似た素敵な先生が一人でやっています。 治療の時は、他の人も同じかどうか分かりませんが、パンツ一枚にタオルをかけて受けます。ブラもはずします。 最初はち…

続きを読む前にランキングをクリック

幼なじみの恋人と友人カップルで完

2019/04/11

由貴ちゃんにいきなり乳首を舐められて、俺も涼子も驚いたが、隆の「だって、もう12時過ぎたぜ。 今日は交換する日だろ?」と言う言葉に、戸惑いながらも納得してしまった。由貴ちゃんは、黙って俺の乳首を舐めながら、俺にいたずらっ子のような笑みを浮かべる。全裸で黙々と乳首を舐める由貴ちゃん。その大きな胸がゆさゆさ揺れて、言葉に出来ないくらいエロい。涼子は、由貴ちゃんのいきなりの行動に驚き不満げだが、隆の言葉に二の句が継げない。隆は、裸でシーツにくるまって座っている涼子の横に腰掛けると、「ほら、由貴とトオル始まった。涼子ちゃん、俺も舐めてよ。」隆はそう言って涼子のすぐ横に寝転んだ。「いや…

続きを読む前にランキングをクリック

農業体験

2019/04/10

昔、4月某所で農業体験の一泊ツアーが募集されていました。母は、親父が定年したら、のんびり田舎で農業でもしながら過ごすのも悪くないかもと、甘い考えを持っていて、偶々見付けたこのツアーに参加した。本当は親父を誘ったのだが、親父は休日も自分で廃品回収をしていてそんな暇は無いと断り、代わりに高校が休みだった私が参加しました。 母の名は美津子、年は43歳でした・・・ 現地に着くと、ツアーのガイドから、本来男性は参加出来ないのですが、と言われたのですが、母が頼み込み私は特別に参加する事になりました。ツアーに参加していたのは、アジア系の若い人が数人居た少人数で、バスの中は中国語らしきものが飛び交って…

続きを読む前にランキングをクリック

友達の妹

2019/04/09

大学行ってた時、友達に貸していたDVDを返してくれって言ったら、そいつがこれから学会の発表の為の作業で、どうしても手が離せないからと住んでいるアパートの部屋のカギを渡してきた。DVDだけ取りに行ってすぐカギを返そうと思い、そのままアパートに直行して鍵を開けてドアを開くと、部屋の中にとても慌てた風な中学生位の女の子がいた。部屋を間違ったかと焦ったけれど、カギはアイツのものだったし、と混乱していたら女の子の方があの、ここ○○○○のお部屋ですよねと聞いてきた。俺がそうだけれど、あんただれ?と聞くと、彼女は私○○の家族ですが、そちらは?と聞かれ、自分は友人で貸していたものを返して貰いにカギを借りた事…

続きを読む前にランキングをクリック

本当は役に立つ豆知識3

2019/04/08

剛太から渡されたアドレス。リビングのパソコンからアクセスすると行き先はアダルトサイトだった。卑猥なデザインのそのサイトに使われていたのは母の画像だった。緊縛された母が微笑む画像とタイトル「未亡人マゾ奴隷の調教記録」が目に飛び込む。母の顔には目線が施されている。パスワードを求める画面。ここは有料サイトなのだ。剛太から渡されたパスワードを入力する。パスワードを開いた先の母の顔にはさっきよりもかなり細い目線がつけられていた。プロフィールには父がなくなり未亡人となったことや高校生の息子がいること、そして息子と性的交渉をもったことが書いてあった。もちろんぼくと母の近親相姦の事実が公開されているん…

続きを読む前にランキングをクリック

おじさん狙いの女子校生

2019/04/03

満員電車には痴漢がいっぱい。でも、痴女も確かにいるのよ。わざと男性の性器にお尻を押し付けたりして興奮させ、勃起するのを面白がったり…そんなことを繰り返しているうちに、男性の方で「この娘、俺に気があるんじゃないかな…」なんて思うおじさんもいて、わざわざ毎日のように同じ車両に乗り込んできてはお尻を触ったり、ペニスを押し付けてくることもあるのよね。でも、女の子には身勝手な子もいてね。最初にわざと男性に自分のお尻を押しつけて、ご丁寧にお尻を揺らせてズボンの中で射精までさせておきながら、痴漢呼ばわりしておじさんを鉄道公安官や警察官に突き出す子もいるわけ。わたしね、そういうのって嫌なの。だから、好み…

続きを読む前にランキングをクリック

幼女だった頃、お兄さんにいたずらされた話をする

2019/04/02

当時のスペック私♀6歳超絶美少女ミタのきいちゃんに似ていたゆきえ♀6歳ブサイクお兄さん♂28歳くらいメガネありフツメン当時私は同じクラスで同じマンションのブサイク、ゆきえと登下校を共にしていた私はマンションの最上階11階にすみ、ゆきえは10階に住んでいた私の母は働いていたので帰りは必ずゆきえのうちに行って母が帰ってから一緒に帰るというのが習慣だっただけどお母さんが仕事を辞め、まっすぐうちに帰ってもいい日が続いた。ゆきえはブサイクな上に性格も悪いので本当に嬉しかったエレベーターにゆきえと一緒に乗って、10階でバイバイするのが習慣になった。そんな毎日が続いてたんだけど、今…

続きを読む前にランキングをクリック

まあいいか

2019/04/02

会社に入社し早8年が経ちます。元々仕事が遅い私は、職場の仲間からもドンくさいだの、ミスが多いと馬鹿にされていました。容姿も、カッコいいとは程遠い感じで、学生時代から目立たない存在だったかも知れません。そんな私も、先輩になる日が来ました。初めは、後輩達に教える事も合ったのですが、アッと言う間に越され何時しか、馬鹿にされる様になっていました。そんな私にも神様はプレゼントをくれました。今から2年前の27歳の時、こんな私も結婚する事が出来たんです。妻とは、陶芸教室で知り合いました。休日の暇潰しで、始めた趣味で、そこで妻と知り合い、色々話しをしている内に意気投合しお付き合いする事…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング