清純妻がAV女優のようにアクメに達する瞬間

2018/03/06

お互いバツイチ婚で
私は39歳、妻は37歳になりました
中学の先輩後輩です
私が離婚した翌年、9年前に、私の中学卒業以来で再会し、お互いバツイチで意気投合、見た目が若くて可愛い妻に、中学の時に好きだったと言われて付き合いだしました。
前年に母親と別れたばかりのヨチヨチの娘を、新しい母候補に慣れさせるのに2年かかりました。
再婚して今月で丸7年、前妻との間に生まれた私の連れ子の長女がこの春から小5、現妻との間に生まれた長男がこの春から幼稚園の年長組で、妻に前夫との間に子供はいません
妻は、清純そうな見た目と裏腹に男性経験が意外と豊富で、前夫もかなりの絶倫だったようです。
だから妻は、女としての開発はかなり完成されていて、セックスは大騒ぎで感じたから、私としては気になって仕方ありませんでした。
私では妻を満足させてあげられていないのではないかと悩み、結婚前に、前夫のペニスやどんな性生活を送っていたか知りたくて尋ねたのです。
しつこく尋ねる私に、妻は、中学時代の担任と17歳で初体験した事、高校を出て付き合った男性にSMをされた上に数人に輪姦された事、23歳で結婚したら、前夫に無理やり色んなカップルとのスワッピングに連れ出されて、耐えられず3年で離婚した事を聞かされました。
話を聞くと、妻は20人近い男に抱かれていましたが、その8割方がスワッピングでした。
聞かされた私はショックもありましたが、とても興奮もしました。
20人近い男性経験があると聞くと、陰唇がビロビロになってドドメ色だろうと思いきや、スワッピングや輪姦などで、一人当たりの性交回数が少ないので、意外と綺麗でした。
ただ、19歳から20歳にかけて付き合ってたSM野郎にクリ吸引をされたので、クリは赤く腫れた感じです。
そんな過去がある妻と知りましたが、妻は教養はそれほど高くありませんけど基礎学力はありますし、素直で気立ても良く、見た目も可愛いくて家事も上手なので再婚しました。
私は、妻を含めて女性は5人しか経験が無く、前妻が4人目でしたが、その前の3人は、かなり年上の女性との初体験、中学生のMっ気のある処女、ちょっとSっ気のある美人と結構バリエーションが豊富です。
最近私達は、いわゆる嫉妬プレイで、結婚前に聞いた妻のカミングアウトに私が興奮します。
妻は、自分でカミングアウトを話すのは気が向かないというので、ワープロに体験談として書いてもらいました。
私はそれを読んで、たまに表現を私好みに書き換えたりして興奮して勃起して、妻を襲っています。
でも妻は、嫉妬深くて私の体験談は聞きたがらないです。
妻のフェラは絶品で、下手をすると抜かれてしまうほど上手なので、長男の妊娠出産の時は、妻に毎晩フェラ抜きされていましたが、その所要時間は3~4分と超絶技巧です。
妻はクンニが大好きで、特に、赤く腫れたクリを前夫に、
「可愛い顔して処女膜が無いばかりか、何だ?この剥けて腫れたクリは!」
と咎められ、クリ苛めされて狂わされたという、クリ吸いがお気に入りで、すぼめた唇でクリを吸いながら、舌先でレロレロしてやるとあっという間に勃起して、可愛い見た目が台無しの悶えっぷりを見せ、時には逝ってしまいます。
妻が登りつめる時は、良くAVなどにありがちな、
「逝くー、逝くー、」
ではなく、
「逝きたい、逝きたい、逝かせて、ああ、逝きそう・・・」
と言ったら、もう言葉は発することなく、唸るように全身を強張らせて逝きます。
陰茎も大好きで、頬ずりします。
「チンチンなら何でも良いってわけじゃないんだよ。好きな人の愛しいチンチンだから大好きなんだよ。だから、前の旦那に言われて、知らないオッサンに抱かれるのはイヤだったなあ。おっさんのチンチンなんか、汚いとしか思えなくて、フェラなんかしたくなかったもん。」
入れたら最後、妻は綿足の腰に手を回し、股を拡げてグイグイ擦り付けるようにして、自分が一番感じるところに亀頭を当てて、快楽を貪って勝手に逝きます。
きっと、赤く腫れて飛び出たクリが、陰茎の根本で擦られて気持ちいいんだと思いますが、清純そうな可愛い顔した妻が、大股拡げて快楽を貪る姿は圧巻ですよ。
それでいて、昼間は純情なお母さんで、近所のママ友との下ネタに耳まで真っ赤にしてるんですから、女はわかりませんね。
皆さんも是非、奥さんや彼女のエッチな体験談を聞きながら興奮してみてはいかがですか?

アナタも秘密の体験相手を探そう!
厳選おすすめ出会い4サイト

ハッピーメール

PCMAX

ミントC Jメール

メルパラ

  • 姉「弟に一緒にお風呂入ろうって言うと断られるので後から乱入してます」 弟「ひじき」

  • ソフマップに小胸女子が登場

  • 池田エライザのGカップがエロイザ

  • パイパン快適すぎワロッタww

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング