1987年の雑誌 めぐみ

2019/06/11

1987年2月号
はじめまして、高校一年のエッチな女の子です。
今回思い切ってオナニーレポートします。
あたしのオナニーは、お医者さんごっこで素裸になって、男の子にワレメを触られたのが始まり。
なぞられてるうちに、気持ちよくなって、こっそり自分でするようになったのが小学三年の頃。
その頃からエッチな好奇心一杯のあたしは、ノーパンキッサができると、こっそりノーパンで学校へ行ったりして、授業中にオナニーしちゃったこともある。
はっきりいって、見られるのがカ・イ・カ・ン。
そこで考えたのが、オナニーを鏡に映す方法。
ヌレヌレのオマ○コがいやらしく口を開けて、指を根本まで飲み込んでくのを見ていると体がジ〜ンとしびれちゃいます。
鏡の中のオマ○コをつい過激にいじめてはエクスタシー。
中学一年の時、お父さんが単身赴任で九州へ行ったので、お母さんも月に一度、週末九州へ行くので、家にはあたし一人になります。
土曜、学校へ帰ってから、あたしは素裸になって思い切りエッチな言葉をいいながらオナニーをするんです。
台所や、居間などで昼間から素裸でオナニーすると、すごくコーフンしてアッというまにイッちゃいます。
月に一度の週末がほんとに待ち遠しい。
10月か、11月ぐらいだと思うんだけど、お母さんのいない日、オナニーのやりすぎで、疲れちゃって、早く寝たんだよね。
フト、目さますと夜中の2時、素裸で庭に出ちゃおうなんて思いついて、その思いつきに異常にコーフンして、とうとう外に出ちゃったの。
うちの庭って、道から丸見えだし、外灯が道に立ってるから、まず見つかっちゃう。
でも、オマ○コはヌルヌルだし、家の中でオナニーもマンネリ気味だし、夜中だから人はこないし、一度ぐらいやってみたら…、なんて自分に言いきかせて、勝手口から出たの。
心臓はドキドキして、自分の足音にも体がビクンとなって、不安とスリルで死んじゃいそう。
庭を2、3歩、歩いただけで、勝手口へ逃げ込んだけど、オマ○コからアフれたジュースが足首まで流れ落ちてる。
勝手口の戸を開けたまま、オナニーをはじめてしまい、絶頂感の中で、今日をのがすと又、一ヶ月ガマンしなくちゃイケナイという思いで、オマ○コに指を根本まで入れたまま庭を歩き回ってしまったのです。
それからというもの、アウトドアオナニー大好きっ娘になってしまい、中2になったばかりの頃、夜中に素裸で家の前の道へ出て、オナニーすることまでしてたの。
さて、いよいよ最近のオナニーについて書きます。
放課後になるとトイレって、めったに人が来ません。
一番ハシのボックスに入って、制服を脱いで素裸になります。
こういう時、あたしは自分がひどい変態的なことをしているんだということを強く感じて、興奮してはますますエッチな欲望が高まってしまいます。
トイレの中に人の気配がないと、ついボックスのドアを開けて、露出の快感を楽しんじゃいます。
このトイレの中でのオナニーには、もう一つの利点があるのです。
中3の時、友達の家でこっそり見たくり○むレモンの亜美ちゃんのように、クリトリスをくりくりしながら、オシッコ(キャー、とうとう書いちゃった)をすることができるからです。
オシッコオナニー(ヴ〜ン恥ずい)を初めてしたのは、そのビデオを見た日にお風呂の中でやったんだけど、ホント、腰が抜けちゃいそうでした。
特に、隣のボックスに他の子が入ってきた時など、上や下のすきまから見られていることを想像しては、声をかみ殺して何度もイっちゃう。
このトイレオナニーは、公園や、街角の公衆トイレでもできるから、家にお母さんがいる時など、つい近くの児童公園へ出かけてオナニーしています。
日がくれてからは、遊んでる子供もいなくなってドキドキしながらうっすらボックスのドアを開けたまま、着ているものを脱いでしまうと、もうヌルヌルのビンビン(何が?)オナニーとは関係ないんだけど(あるかな?)恥ずかしい姿を見られたいって思う時があって、夏ならスコートの中に何も穿かないで、冬ならコートしか身につけないで、外出してしまいます。
最後に、夜のお散歩(?)について書きます。
覚えたての頃は、お母さんがお父さんの世話をしに行く月に一度で我マンしていましたが、高校受験の勉強で、夕方寝て、夜中に起きる生活をしているうちに、お母さんが寝ている夜中にこっそりやるようになったのです(中3秋ぐらいから)物音を立てないよう、素足で勉強部屋を抜け出してゆっくり、ゆっくりカギをはずして、戸を開けます。
はじめの内は、万一に備えて、シャツにパンティーぐらいは身に付けていたのですが、自分の部屋では素裸でいるので面倒くさいし、なによりも、素裸で外を歩いちゃおうなんてエッチなことを考えて、コーフンしている時って、もうお母さんにバレてもいいなんて思ってしまうのです。
庭の芝の上で四つんばいになっているうちに、すごくエッチなこと思いついたの(恥ずかし〜、でも書いちゃおっ)オシッコしちゃえばどうかしら、それも、外の電柱に向かって犬みたいに。
さすがに受験をひかえた14才の女の子がすることではありませんから、家の前の道でオナニーをして忘れようとしました。
でも、そのエッチな思いつきは、忘れられず、一度、やらないと勉強ができないほど、イライラしてしまうほどでした。
そして、いつものようにお母さんがいない週末(11月)とうとう実行したのです。
素裸で庭に出て、周りの視線を想像するともうダメです。
そっとクリトリスをつまんだだけで絶頂に達してしまったのです。
ゾクゾクするほどコーフンして、門を出る前にオシッコをもらしてしまったの、すごい快感で下半身オシッコまみれ。
門の前で素裸でオシッコもらしちゃうなんて、全然考えていなかっただけに恥ずかしくて死にそうなほど感じて2度目のエクスタシー。
普段なら、オシッコまみれのままでいるなんて、キタナイって思っちゃうけど、ホント、全然そうは思わなかった。
寒くて、おかげですぐオシッコしたくなって、そおっと門から出て、四つんばいのまま電柱に。
そして、左足を犬みたいに上げて、念願のオシッコを…。
もしもこの最中、人が通りかかったらなんて想像しては勢いよくしちゃったの、アアー、カ・イ・カ・ン。
ただ、この後始末って、困るんだ。
結局、シャワーか、お風呂に入んないとダメだから、お母さんのいない日にしかできない。
ウーン、もっとやりたい。
それでも、夜のお散歩ダ〜イ好き☆お母さんや、お父さんが知ったらどう思うかな、フフフ。
高校生になってから、SMっぽいオナニーもしています。
リエちゃんがうらやましい。
パート2を見てから、バイブレーターが欲しい(キャー言っちゃった)。
今、素裸で、これ書いてます。
ただ今、11月16日AM2時。
これから、いつものように夜のお散歩にいって、この手紙出しちゃおう♪ウ〜ン、ポストまで素裸で行くのは初めて、ドキ・ドキ。
(表通りにあって、車もけっこう走ってる)京都府左京区めぐみ♀データベースへ1987年4月号翔二さん、さきさん、こんにちは。
2月号にオナニーレポートを載せてもらっためぐみです。
載ってるのを見た時から、もう心臓はドキドキ、すっごく恥ずかしくて、体がどうにかなっちゃいそう。
レジにロリポップ出す時、手がふるえちゃいました。
ロリポップ読んでる友達に、バレちゃったかも知れないって思うと、死ぬほど恥ずかしくって、そのくせあたしのオマンコ、ヌレちゃったの。
もうダメッ、オナニーしちゃお。
着ているものを脱ぐと、もう乳首は痛いほど固くなって、クリトリスもボッキ(キャー)して、皮がめくれかかっていました。
姿見の前に立つと、黒いオマンコがとってもイヤラシクて、興奮しちゃいます。
外には雪が残っていて(1月13日のコトです)すっごく寒そうですが、雪の上で素裸になってオナニーするなんて、考えただけでイっちゃいそうなほど刺激的です。
普通でないオナニーの方が何倍も感じちゃうんです。
それにもしかして、ロリポップ読んだ人が、家の周りにいるんじゃないかって想像して、そんんあ視線の中でエッチしたらって思うともうダメ。
洗濯バサミで乳首をはさむとジーンと体がしびれて、すぐにもオマンコをいたずらしたくなるのをガマンして、そのまま部屋から出ました。
家の中だというのに、廊下も冷たくって、でもエッチなことをしている時って、体が熱くなって快感になっちゃう。
あたしは、恥ずかしい姿を見られたり、いじめられるのが好きなエッチな女のコなんだと感じて、内腿がヌルヌルになってしまいます。
音を立てないように、そおっと玄関から出ると死ぬほど寒くて体中、トリ肌たっちゃった。
こんなことしちゃダメッ、そお思いながら、あたしは乳首に洗濯バサミをつけたままの姿で犬みたいに四つんばいのまま門から出て、雪の上を歩いてしまったの。
誰か見てっ、アアン住所書いとけばよかった。
翔二さん、見に来て!本気でそんな気持ちになって、オマンコいじっちゃう。
両手の親指で、ボッキしたクリトリスをぐりぐりしながら両方の人差し指をそろえて、オマンコに入れちゃうの。
オマンコの中で指に秘肉(何か、ヒワイ)がまとわりつく感じがすごくエッチ。
もう快感の快感のことしか考えられない。
人差し指を、互い違いに動かして何度もイッちゃった。
ボッキしてムキ出しのクリトリスに雪をこすりつけるのも痛くて、冷たくてカ・イ・カ・ン。
雪の上で素裸でオナニーしたまま、死んじゃおそお。
次の日(14日)学校へ行ったら、ロリポップ読んでる友達が、この左京区のめぐみってあなたじゃないの?って。
も〜お、必死でゴマかしたけど、心の奥ではあたしがエッチなことしてるの知られたい、なんて思ってた。
おかげで、学校の中歩いてても、他の子がみんなロリポップ読んでて、あたしがトイレで裸になってオナニーしたり、夜、素裸で外に出て、犬の格好でオシッコしたりしているの知ってるんだっていう気がして、視線を感じて何もしていないのにオナニーしている気なのです。
こんな時に、学校のトイレでオナニーするのはやめようなんて思ってたけど、昨日の夜もエッチしちゃったことを思い出しては、放課後が待ち遠しくて、つい、いつものボックスに行っちゃいました。
友達が、あたしが「めぐみ」じゃないのって疑ってるのに。
こうして素裸でオナニーしているところを見られたら、絶対あたしのことだって分かっちゃう。
そんなエッチなことばっかり考えて、あたしったら制服脱いで素裸になると、ボックスから出ちゃったの。
トイレの中を裸で歩きながらオナニー。
オマンコの中に、指を入れたまま歩くのって、すごくエッチでいいんだから。
このまま廊下に出ちゃおうなんて考えては、イッちゃいました。
その後、ボックスのドアを開けたまま、オシッコオナニーしちゃったの。
気の遠くなるような快感の中で、海野やよいさんのマンガみたいにSMされたいって思ってました。
お姉様に教室とか、廊下で裸でオシッコオナニーしなさいって命令されたい!!(キャー、言っちゃった、恥ずかし〜★)最後に冬休み中のエッチレポートします。
やっぱり寒いんですよネ、夜のお散歩、そんなわけで、昼間っからエッチしたい、なんて思って、コートだけ着て外出してたの。
はじめのうちは、コートのボタン全部とめて、それでもコートの下から素足がのぞいて、あたしのエッチな姿が前から来る人に見られてるって感じで、エッチなジュースがアフれちゃったんです。
つい、公園のトイレの中でオナニーしたたんですけど、バスに乗って、少し離れた所へ行くことを思いついてから、ホントの露出狂(キャー)になっちゃったみたい。
人通りの少ない車の入ってこれないような細い道を見つけると、期待と不安でもうドッキドキ。
コートのボタンをはずして、人がいないと前の合わせ目をはだけるようにして、歩いてしまいます。
前から見たら、ボッキしたピンクの乳首も、黒いオマンコの毛も、ヌレヌレのオマンコも丸見えです。
いつ人が通るかも知れないスリルも、夜とは全然違い、じっくりオマンコをいじめたり、犬のように四つんばいになることもできませんが、昼間に道をほとんど素裸で歩いているのですから、露出のカイカンで何度もイッちゃいました。
こんな事してたら、いつか友達にもお母さんにも、学校にもバレてしまう。
そんな不安もあるけど、ホント、やめられません。
もうすぐ16歳になるけど、昼間から、外に出て、犬のようにオシッコしたい。
バイブレーターをオマンコに入れられたまま、外を歩きたいなんて思ってしまうのです。
またオナニーレポートします★京都市左京区某女子高めぐみ16歳♀データベースへ1987年6月号翔二さん、さきさん、こんにちは、お元気ですか、めぐみです。
ふえ〜ん、2月中はずーっとお母さん家にいたんです。
それであんまり夜のお散歩できなくって、学校でも友達に知られちゃいそうで、トイレでオナニーするの、がまんしていたんです。
でも、ああん、誰か来たらどうしよう、なんてドキドキしながら、夜中に素裸で外に出て道を歩きながらオナニーしたり、オシッコした時の、体がガクガクするよーな快感とか、昼間にコートだけで外出た時のことを思い出すと、もーやりたくって、体がうずいてしまいます。
自分の部屋とか、お風呂でオナニーしても、何かものたりなくって、姿見の前でオマンコをひろげて、色んなモノを使いました。
思い切って、バイブレーターを通信販売で買うことも真剣に考えたけど、お母さんに包みを開けられるのが恐くって、できません。
1番いいのは、キュウリ(キャー)です。
マジックとか、化粧ビン、ヘアブラシの柄なんかも試したけど、少し曲がってるところと、あのイボイボがオマンコの中のヒダを刺激するんです。
姿見の前で素裸になって、スキンをかぶせたキュウリを入れちゃうと、体がブルブルふるえて、鏡の中でオマンコがキュウリをくわえているのを見て、恥ずかしくって恥ずかしくって、たまりません。
左手でキュウリを動かして、右手でクリトリスをつまむようにすると、カ・イ・カ・ン。
グチュグチュって、いやらしい音とオマンコがよじれるような刺激が最高です。
でもやっぱり外がいいんです。
人に見つかりそうなところで、オナニーしたい。
見られながらオマンコをひろげて、キュウリを入れたり、イッちゃうところを見られたい。
そんな気持ちで、ミニスカートにノーパンで夕方、外出してしまいました。
人とすれ違うたびにドキドキして、裏道に入って、人影がないと、スカートの裾をまくり上げてオマンコをさらしてしまいます。
ああん、でも夜ならスカート脱げるのに、お母さんが、女のコが夜出歩いちゃいけませんって、うるさいんです。
ホント、欲求不満になっちゃう。
やゃ〜っと春休みになって、お母さんが着替えとか持って、3日間九州に行ったの。
も〜、ドキドキしながら、コートだけで外出して、とうとう昼間に素裸になって、オシッコしちゃったんです。
暖かくなったといっても、コートだけだと少し冷えるんです。
人気のない道を歩いているうちに、オシッコしたくなっちゃって、誰も来ないから、道でやってみよー、なんて考えて、もーダメッ。
見られたら死んじゃう。
いっそのこと、コートを脱いぢゃおって、止めてあった車のカゲで素裸になったんです。
コートの前をはだけて歩くのとは、全然違うの。
何も身に付けてないっていう心細さがたまらないって感じ。
誰か来たらも〜ダメッ。
お願いだから来ないでて思いながら、見られたら同じだから、なんて考えて、車のカゲから道のまん中へ出て、立ったままオシッコしたの。
でもなかなか出なくって、見られちゃう、見られちゃうって、体がガクガクふるえて、気がヘンになっちゃいそーで、オシッコの音が大きく聞こえて、一度出ちゃうと、なかなか終わんなくって、イッちゃったの。
道に、あたしのオシッコの跡がくっきり残って、恥ずかしくって、恥ずかしくって、エッチジュースとオシッコでヌルヌルの下半身をふくのも忘れて、逃げるようにコートを着て、家に帰ったの。
でも、ホント言うとさ、こんなチャンスになんでオシッコオナニーしなかったのって、後悔したんだよね。
シャワーあびて、しばらくボーッとしてたんだけど、夕方になるとも〜ダメッ。
だって、一人きりなんだから、夜の散歩に行くんだから。
トレーナーとミニスカートで、自転車に乗ってエッチしよーなんて思ったけど、ミニスカートなら、お母さんがいる時でもできるから、思い切って、タオルを腰にまいたの。
姿見の前に立つと、お尻は見えちゃうし前だってオ○ンコまる見え、おまけにタオルの結び目のところが完全にスリットになって横から見たら、何もはいていないのが分かっちゃう。
でも、暗くなったら、少し短いけどスカートに見えるんじゃないかしら、それに自転車に乗ってるなら、人とすれ違っても分かんないよね〜、って自分に言いきかせて、ドキドキしながら外へ出たんです。
夜の9時過ぎてたけど、広い通りは車も多いし、人通りも多いので、裏道ばかり走ってたんですけど、それでも、外灯の下とか明るいトコロは恥ずかしくってたまりません。
そんな時、人とすれ違うと見つかりそーで、声かけられたらどーしよーなんて思って、オマンコがヌルヌルになってしまいます。
だって、フツーに立ってても、お尻が見えちゃうから、直にサドルに腰かけてるんです。
だから、オマンコがサドルで刺激されて感じてしまいます。
それに、タオルは巻いてあるだけなので、いつほどけて落ちちゃうかもしれなくって、もしも明るいトコロで、タオルが外れて人に見られたら、なんて思うともうダメッ!!思いきりオナニーしたくて、たまりません。
それも素裸になって、エッチしたくって、近くの駐車場へかけ込んだのです。
車と車の間でトレーナーを脱ぐと、もうあとは、腰に巻いたタオルだけです。
駐車場の周りの家は、まだ電気がついていて、窓から見られてしまいそうで、見られたくって、タオルを取って、少し広いトコロで寝そべったのです。
地面の冷たさが、ほてった体に快感です。
そのまま、オシッコをして、イッてしまったの。
オシッコの音、周りの家の人に聞いてほしくって、思いきりしちゃったのです。
駐車場の前の道を、車や人が通るたびに駐車場へ入ってくる気がして、車のカゲでドキドキしながら、オマンコに指をつき立てていたの。
ホント、クタクタになってしまいました。
そして帰り道のことです。
もう、腰のあたりがだるくって、帰ったらすぐお風呂に入って、洗濯しちゃうからイイや、なんて思って、自転車に乗りながらオシッコしちゃったの。
生暖かいオシッコで、足とかも〜、ビショ濡れで、オシッコが出ちゃう時のブルブルするような快感で、もー少しでこけそーになって、オシッコで重くなったタオルが落ちてしまったの。
家の近くまで来てたから、自転車止めて、拾うの面倒くさくって、とーとー、オマンコもお尻も丸だしのままで、走ってしまったの。
だって、このあたりまでなら、素裸でうろついたこともあったから、ついでにトレーナーも脱いでしまおう、なんて考えてたら、暗〜いむこうの方から、人が歩いて来たの。
やっだ〜、恥ずかし〜。
見られちゃう、見られちゃう〜って、ああん、どーしよーなんて、トレーナーのすそを一杯下げて、すれ違ったの。
顔を見る勇気もなくって、顔をそむけてたけど、すれ違う瞬間に、チラッとあたしの裸の下半身を見たよーな気がして、オシッコのにおいとか、エッチジュースの香りとかで、あたしのコト、バレちゃった気がして、一目散に逃げました。
後ろから追いかけて来るよーな気がして、家にはあたし一人だし、ホント恐くって、たまりませんでした。
でも下には何もつけずに、自転車に乗って男の人とすれ違った時の、あの瞬間って、思い出すと、快感で今も濡れてしまいます。
次の日、家を出て、きのうのコトを思い出しながら、道をたどっていくと、あのタオルが落ちていて、まだ少しオシッコの跡が残っていて、恥ずかしくってたまりませんでした。
また、お母さんのいない日に、やってみたいと思います。
AYAさんのレポートを読んで、今度はあたしも昼間にタオルを腰にまいて、自転車オナニーしようかなぁって思います。
まったっねっ〜っ★P.S.さきさんへ、信じられないーって言うでしょーけどさ、さきさんも、ミニスカートとか、大胆な水着、着ませんかぁ?そんな時、男の人の視線感じて、ドキドキするのって、快感だと思うし、女のコってみんなそーゆートコロあると思うし、恥ずかしいトコロ見られたいって、ウ〜ン、でも外でオナニーするのって、やっぱりヘンタイなのかなぁ。
京都府左京区めぐみ16歳データベースへ1987年7月号こんにちは、めぐみです。
やだぁ、もお、オナニーレポートしてから、あたし、すごくエッチになっちゃったみたいです。
この前だって、学校の帰りに友達の家によったんだけど、その子の家ってマンションなんですよね。
ホント、フト思ったんだけど、ここの屋上なら誰にも見られないで大胆にエッチできそうって、帰るフリしてドキドキしながら上へ上がったんです。
でも、鍵がかかってて、屋上へ出られなくって、一瞬残念ってがっかりしたんですけど、その屋上への出入口っていうか、階段の踊り場みたいなところって、人が来そうにもないんです。
もし人が来たら、隠れるトコロなんてないし、ダメッ!学校の帰りだしね、いくらなんでもこんんあトコロで制服脱いでオナニーしちゃうほど淫乱(キャッ)じゃないわよ。
でも制服のままでオナニーするのって、ちょっぴり刺激的。
スカートたくし上げて、パンティ脱いぢゃった。
すこおし、濡れてる。
オマンコ指でひろげちゃうと、エッチな香りがしてゾクゾクしちゃう。
上はちゃんと制服着てるのに、下は何も付けていないって、素裸でいるとり恥ずかしくって、オマンコに指を入れたまま階段をおりてしまったの。
一段おりるたびに、オマンコがよじれるようで、気持ちイイッ。
もお立っていられなくなって階段に腰かけて、足を思いきり開いて、アーン、見て欲しいって、誰か来るまでこのままでガマンしちゃお。
でも、ガマンできない。
ア〜ン、ダメッ、濡れちゃう〜っ。
クリトリスも固くなって、皮を指先でひっかけるようにしてムイちゃう。
クリクリッて、カ・イ・カ・ン。
スカートをたくし上げてるのが面倒になって、それにエッチジュースで汚しちゃいそうだから脱いぢゃったんです。
けどクリクリッって、オマンコが指をピクピクってしめつけて、アッ、ダメッって思った瞬間、イっちゃった。
オマンコから、あふれたエッチジュースが、お尻の方まで流れちゃって、すっごく恥ずかしくって、あわてて踊り場へ逃げ込んだけど、落ちついちゃうと、誰も来なくてよかった。
でも少し残念って思いがあって、やっぱり誰も来ないわよねーって、全部脱いで素裸になっちゃったの。
あたしって、やっぱり露出狂なのかしら。
もお、素裸で階段おりるのって、心細くって、すっごくドキドキして、マゾっぽくって、手すりにまたがるようなコトもしちゃったり、エクスタシー寸前、アアンイキそお、イッちゃう〜って、人が来ても止められないって、感じになっちゃう。
いくら外じゃないっても、ここに済んでる人に見つかりそうで、どこかでドアの開く音がするたびに、身体がゾクンってもう死んぢゃうって、夢中でオマンコの中で指を動かして、イッちゃったの。
あ〜ん、ダメッ、思い出してるとオマンコ濡れちゃう。
今、試験中なのに、毎日オナニーしちゃいます。
でも、今度の週末お母さんがいないの、すっごく楽しみです。
京都府左京区めぐみ16歳♀データベースへ1987年8月号あーん、恥ずかしい。
お母さんのいない1人っきりの週末レポートしまーす。
すっごく待ち遠しくって、お風呂が自由に使えるから、オシッコまみれになっちゃえ、1日中オナニーしちゃおって、ワクワク★もお、すっごくむし暑くって、学校から帰って玄関で素裸になっちゃったんです。
ドアを少しだけ開けて外を見ると、すっごく興奮しちゃう。
人通りの少ない道だけど、土曜日の昼過ぎでしょ、学校帰りの子とか、けっこう通るんです。
そのたび恥ずかしくって、でもドアの内側では、クリトリスつまんで快感しているの。
男の子が通る時なんて、すっごくドキドキ、でも「あたし素裸でオナニーしてるの、見てえ」とか言って、外へ出たらどうなっちゃうんだろうなって想像しちゃうと、イッちゃいそうなぐらい、体がゾクッてきちゃう。
人通りが途絶えると、思いきってドアを大きくあけて、まっ昼間に素裸で外へ出ちゃうなんてダメェって、ふるえながら外へ。
足がすくんで、死にそお。
こんなトコロ、近所の人に見られたら、もうここにいられなくなっちゃう。
恥ずかしくって、膝がガクガクして、気持ちいいとかじゃなくって、体がバラバラになっちゃいそうな感じ。
玄関のドアを閉めちゃうと、素裸で外に追い出されたみたいで、マゾっぽい快感★いつ、目の前の道に人が来るかもしれないのに、見られたら何て思われるか考えてると、怖くてたまらないのに、このまま庭を歩いて勝手口まで行っちゃえって、4つんばいになって歩いたの。
もう最初から、頭の中では、帰ってきたばっかりで、勝手口の鍵をはずしていないことに気付いていたんです。
だから、見られずに勝手口までいっても、また、道からも回りの家からも丸見えの庭を素裸で戻らなくちゃいけないんです。
ほんの10秒ぐらいで勝手口へたどりついたんだけど、いつ人が来るかもしれないって思うと、気が気じゃなくって、エッチジュースが太股の方へ流れてたの。
人が来たら、アヌスまで見られちゃいそお。
勝手口の所においてある、ゴミバケツの陰で、膝をかかえて小さくなってふるえてると、恥ずかしくってたまらないのに、不思議なコーフンしちゃう。
いつまでもこんなトコロにいたら、見つかっちゃうって気持ちと、もう少しこのままでドキドキしたいって思いがあって、あたしはメス犬(キャ★恥ずかし〜)なんだから、犬らしくオシッコしなくちゃいけないって思ってしまったの。
そんなエッチな事思いながら、オマンコいたずらしてると、クチュクチュって、恥ずかしい音が、道を通る人に聞こえちゃいそう。
人が通るたびに、見つかっちゃう〜って、オマンコがぴくぴくって、指をしめちゃって、カ・イ・カ・ン。
オマンコを指でひらいて、オシッコの出る穴をムニュムニュしちゃう。
指なんて入んないけど、もらしちゃいそうな快感。
もどかしいような、じれったいような、イイ気持ち。
ア〜ン、もうダメッて、何かせっぱつまった感じになって、あわてて庭へ出て、道の方へお尻をつき出して、左足あげたら、アヌスも見られちゃうって、片手でクリトリスつまみながらオシッコしちゃったの。
体の奥がしびれるような、エクスタシー。
オシッコの音が大きく聞こえて、誰か来たらどうしよう、どうしようって、随分長く犬の格好してたような気がして、もう夢中で玄関の中へ逃げ込んだけど、けいれんしたみたいに体がふるえて立っていられなくって、見られたらどうしようって頭の中はパニックで、涙は出てくるし、死にそぉ。
ホント、その時はもう、絶対にこんなことしないって、決心したのに、夜のお散歩しちゃったんです。
もお、まっ昼間に素裸で外に出て、犬の格好でオシッコオナニーしたんだから、真夜中だから、もっと恥ずかしいことしなくちゃダメッて、素裸で乳首に洗濯バサミを入れて、オマンコにはキュウリを入れて外へ出たの。
歩く度に洗濯バサミが揺れて、乳首があま〜く、しびれちゃう。
でも、キュウリがオマンコの中でねじれるみたいで歩きにくいけど、4つんばいになったりすると、動物っぽくてすっごくコーフンしちゃう。
昼間のオシッコオナニー見られてたかもしれないのに、その夜にこんな淫らなコトしてるのって、たまらない気分になっちゃう。
道にあお向けに寝て、乳首をはさんでる洗濯バサミをはじいたり、ひっぱったり、おとなりの玄関の前で、オマンコをひろげて、キュウリでグチュグチュして、気持ちいい。
誰か来たらどうしよう、でも止められなくって、路上でSMオナニーしてるのって恥ずかしくって、イッちゃったの。
オマンコからキュウリぬいちゃうと、オマンコピクピクって、すっごくSEXY★(キャッ★)今まで、あたしの中にあったんだなあって思って、白いエッチジュースでヌルヌルのキュウリを口に含んだりしちゃったの。
(キャー、変態!)もう、汗とエッチジュースで体がヌルヌルしちゃって、ついでにオシッコまみれになっちゃえって。
どうせなら、もう少し広い道でする方が気持ちいいかなって、乳首に洗濯バサミつけたまま、ふるえながら広い道まで行ったんです。
曲がり角って、すっごく怖いの。
自動車とか、オートバイならヘッドライトで来るのがわかるけど、人や自転車って近くまで来ないとわかかんないから、後ろから人が来たらもう死んじゃうって、すっごく遠くまで歩いた気がしたんです。
ホント、死ぬ思いで広い道までたどりついたんだけど、とてもじゃないけど、道の真ん中でオシッコする勇気なくって、電柱の陰でしたんです。
もし、人が来たら逃げやすいかなって、立ったままオシッコ。
ジョロ、ジョロ〜っ、ア〜ン恥ずかし〜。
素裸で立ったままオシッコしちゃうなんて死んぢゃう〜。
もう、なかなか終わんなくって、体はブルブルふるえちゃうし、そうしたら、道の向こうの方が明るくなって、車が来るのがわかって、オシッコもらしなはら(ア〜ン、恥ずかしい)あわてて、細い道へ逃げこんだの。
もしかして、車がこの道へ曲がってきたらどうしようって、ホント、心臓止まっちゃいそう。
でも、車はまっすぐ通りすぎちゃって、ホッとしたんだけど、そこから家まで帰るの、とっても怖かったんです。
昼間ならほんの近くなのに、素足でいるから足も痛くなってきて、やっと家までついた時には、もうクタクタでした。
次の日になって、急に恥ずかしくなってきのうのオシッコオナニーするところ見られたかもしれないって、おとなりの人や近所の人と顔合わせるの恐くってたまりませんでした。
一人で顔がほてってきて、でもしばらくして、普段どおりなのでホッとしています。
またやってみたいなんて、思っちゃう。
P.S.いつもコールしてくれる砂夢さん、うれしーですけど恥ずかしくって、内緒だけど、イラスト見ながらいぢめられたいってオナニーしてます(ア〜ン、言っちゃった)。
京都市左京区めぐみ16歳♀1987年9月号やだぁ、さきさん、そんなこと言わないでよ〜。
見られてたらって思うと恐くて仕方がないのに、もっと恥ずかしいところ見られたいって、体の奥が熱くなっちゃう。
どうせ見られてるなら思いきって、道へ出ちゃえば良かったなんて考えちゃう。
そこで、とうとう実行したんです。
すごく、土砂ぶりの日でお母さんが買い物に出かけた時に今しかないって素裸で雨にうたれてると、何だかすごくマゾっぽくて気持ちいい。
大粒の雨がシャワーみたいに刺激的で、体中がジーンてしびれちゃう。
もう全部、見られてるかもしれないってエッチな女の子に思われちゃうってコーフンしちゃって、もうどうなってもイイって、でもブルブルふるえながら庭へ出たんです。
ガマンできなくって、道の方に向かって立ったままオナニーしちゃった。
誰か来るかもしれない。
周りの家の人に見られてる、もうあたしの事バレちゃったんだって……だけどオマンコが熱くって気持ち良くなって、中で2本の指をくにゅくにゅって、体がキューンってイッちゃったの。
体がガクッってなって、急に恥ずかしくなって勝手口へ逃げ込んだけど、もし見られてたならついでにオシッコしちゃえって、素裸で昼間っからオナニーする位だから、きっとヘンタイって思われてるんだって外の電柱へ犬みたいにするぐらい平気よ。
雨、降ってるから誰も来なかったから、大丈夫って道へ出ちゃうとやっぱり昼間で、見通しが良くって体がすくんじゃう。
でもこんなチャンス2度とないし、もう近所の人に知られてるのなら見られてもいいんじゃないって4つんばいになって道を歩いたの。
雨の中っていっても昼間から道で犬の格好しちゃうなんて、はじめて。
周りの家の人がみんなで見てるような気がして、見られてる、見られてる、こんな恥ずかしいところ見られてるって、気がヘンになりそう。
ア〜ン、もお、どうしようって、お尻を高く上げて恥ずかしい所、全部見えるようにして電柱まで行って思いきり左足あげて、ア〜ン、ダメッこんなことしちゃ、でもあたしはメス犬よってオシッコしちゃった。
体がバラバラになりそうなすごい快感で、ず〜んってすごいエクスタシー★でも、急に恥ずかしくなって、あわてて家の中に逃げ込んだの。
なんかとんでもないコトしちゃったって、急に理性がもどって、どうしようどうしようってブルブルふるえて体が寒くなって、シャワーあびたんだけど心臓がドキンドキンしてて、心と体がバラバラになったみたいで、お風呂場でクラ〜って死にそうでした。
髪の毛も、グショグショになってシャンプーしなくちゃならなくって、お母さんに変に思われそうで顔合わせるの、すごく恥ずかしかったです。
もう、お母さんだけには絶対に知られたくなくって知られたらどうしようって、ロリポップ隠してるんです。
でも、すごくマゾにあこがれちゃって、誰かにエッチな命令をされてみたいっ、ってオナニーしちゃうんです。
京都府左京区めぐみ16歳♀データベースへ1987年10月号あ〜ん、もうすっごく回数増えちゃって、この頃、朝からオナニーして、そのまま、寝ちゃうからすっぽんぽんで、朝弱くってベッドの上でぐだぐだしてると、ついオマンコいたずらして熱中しちゃうんです。
タオルケットを足ではさんで、オマンコにぎゅうーっておしつけて腰をもぞもぞしたり乳首をシーツでこすったりして、固くなるのがわかって気持ちイイ。
クリトリスを皮の上からつまむようにして、ムニュって、体がぞくっとしてイクまでやめられなくなっちゃう。
鏡の前で、恥ずかしい格好するの大好き★見られてる感じと、すごく変態っぽい感じで、エッチな一人芝居するんです。
縄で縛られただけの格好で外でいぢめられたり、たくさんの人に見られながらバイブレーターを使ったり、浣腸されてるところとか、首輪をつけられて人通りの多い道を4つんばいになって素裸で歩かされて、オシッコさせられるところとか想像して鏡の前でそういう格好するんです。
鏡に向かって、オマンコくいってつき出してくにってワレメひろげちゃうとクリトリスが露出して、恥ずかしいけどなめてほしいって、エッチジュースでヌルヌルの指をなめたりしちゃう。
ヌルヌルってした感じがあまくって、口の中とオマンコの中で、指がクチュクチュって音を立てて鏡にそんな姿がうつってすごくコーフンしちゃうの。
もお、ダメッってベッドに倒れてオマンコの中で2本の指をこすり合わせたり、ひろげたり、片手でクリトリスをつまんでギューって太股をよじると体がキューンって、エクスタシー★もお慣れちゃったけどオナニーの後、お母さんと顔合わせるのが恥ずかしくって、中2の時、起こしに来たお母さんに見られた事思い出しちゃう。
もぉ、いきなりドア、開けるんだもん。
タオルケットはおる間もなくって、すごく気まずかった。
でも今のあたしのやってるコト知られたらどうしようって、すごくいけない事してるって思うんです。
アーン、でも朝からオナニーしちゃうと感じやすくなるっていうっかエッチなコトしたくなって、一人で部屋にいると、ついロリポップ読み返したりして昨日だって、ピアス(買うの恥ずかしかったよー。だって、男の人が読むようなスケベな本のコーナーに入ってるんだもん)読んでるうちに、あたしもって気分になってオマンコの花びら(小陰唇、キャッロコツ)にイヤリング、つけてみたんです。
鏡にうつすと恥ずかしくって、体がブルブルふるえて本当にピアシングされたらどうなっちゃうんだろうって、ゾクンってきてこんなの見られたら変態って思われちゃう。
でも、あたしは恥ずかしいところ見られるのが大好きな露出マゾよって、鏡の中のあたしにつぶやいて、そのままでフレアのミニで外出したんです。
ただノーパンでいるより、ずーっと刺激的で人とすれ違う度に秘密がバレたらどうしようって、赤面しちゃう。
イヤリング落としたらどうしよう。
人にひろわれて、どこにつけてたのか聞かれるかも知れない。
そうしたら、あたし、オマンコにつけてるんですって言わなくちゃいけないんだわって、すごくドキドキして、でもヌレヌレのオマンコやクリトリス、それに恥ずかしいイヤリング、見られたくって、わざとミニで外出したんじゃないって、細い道に入ってスカート腰までたくし上げて歩いていたんです。
昼間っから道でこんな事して、恥ずかしくって死にそう。
目の前の家からいきなり人が出てきたらどうしよう、曲がり角から人が来るかもしれない、2階から全部見られてるかもしれないって、でも誰も見てないわよってオナニーしちゃったの。
全然、知らない家の塀によりかかって目を閉じたりすると、人が来てもわかんないから、目をあけるともしかしたら、すぐ近くでオナニー見られてるかもしれないってすごいスリル感じちゃう。
イヤリングをつまんで、ひろげるようにひっぱるとオマンコが開いちゃうのがわかって、アアーン、ダメェって、そのままオシッコしちゃったんです。
恥ずかしいぐらいオシッコとぶんです。
ひざがふるえてどうしようもなくって、恥ずかしくってそこ離れようってしたら、曲がり角から女の人が出てきて、あわててスカートおろしたけど目と目が一瞬あって足もとにはオシッコのあとがくっきり残ってるし、スカートたくし上げてすっぽんぽんの下半身さらしてたの見られてるし、オマンコにイヤリングつけてたのまで気づかれたかもしれなくって、すごくショック。
逃げなくちゃいけないのになかなか動けなくって、女の人がジロジロ、見てるの感じて死にそうでした。
もお、どうしようどうしようって、でも家に帰って自分の部屋で、とうとう見られちゃった。
あの女の人には、あたしがオシッコしてたのバレちゃったんだって、思いきり自分をいぢめてオナニーして、失神しそうなぐらいの絶頂感でした。
あーん、もお、言っちゃえ。
ぢつはこの時、クリトリスに洗濯バサミ使っちゃったの。
もお死んじゃうぐらい痛くって、でも、イっちゃったんです。
それに気づかないうちにオシッコもらしてたみたいで、タオルケットがオシッコくさくって、お母さんに気付かれないように洗濯したりするの大変でした。
少しまだ、クリトリス、ジンジンしてるけどマゾッぽくて快感です★でも、こんなコトしてるの、お母さんに知られたら、もうあたし生きていけないよー。
だから、さきさん、あんまりヘンなこと言わないで。
でも、さきさんのペットになってみたい。
メス犬のあたしをいぢめて欲しい。
京都府めぐみ16歳♀1987年11月号さきさん、こんにちは。
最近、こんなにイヤラシクっていいのかなって、イヤになっちゃうんです。
でも、頭の中ではダメって思っていても、エッチな気分になっちゃうと、むちゃくちゃにされたい、いぢめて欲しいって、一人でSMゴッコしちゃうんです。
オマンコに縄をギューってくい込ませてみたり、そのまま縄を、あ〜ん恥ずかしい。
フンドシみたいにして、恥ずかしくって死にそうなほどクラクラしながら、エッチなポーズするんです。
自分で自分のイヤラシイ姿に興奮して、そのまま外出しちゃうんです。
もう6時過ぎちゃうと暗くなっちゃうから、ノーブラで外出したんです。
家の近くだと顔見知りの人が恐くって、少し遠くまで行ったの。
オーバーブラウスだから、少しぐらい上の方で、スカートを止めてもおかしくないよねって、超ミニにしちゃったの。
前から来る男の人の視線感じて、パンティのかわりに、縄のフンドシしてるの気づかれそうで、恥ずかしくって体が熱くなっちゃう。
乳首もブラウスにこすられて、固くなってるのがわかって、このブラウス透けちゃう、ノーブラなのバレちゃう。
すれ違う人に、もう露出狂って思われてるかも知れなくって、体がむずがゆくなっちゃう。
わざと、きゅっきゅって、よじるように歩くと、オマンコに縄がくい込んでくる感じが気持ちいい。
歩きながらオナニーいてるみたいで、スカートのすそがわれて、ちょっとスリルがあるの。
エッチジュースがこぼれちゃうの感じて、ドキドキしちゃう。
そっと人気のない道にはいって、人通りもないからって、もう少し上の方でスカート止めて歩いたの。
ブラウスだけで歩いてるみたいで、下は縄のフンドシだけなんて、ひんやりして、すっぽんぽんと同じ。
ううん、縄のフンドシなんて、すっぽんぽんより恥ずかしいの。
人が来ても、すぐにはスカート直せないから、エッチな姿が見られちゃう。
こんなにスカートを上で止めてるんだもん。
ブラウスだけでいるのと同じぢゃないって、ドキドキしながら、じーっとして耳をすましながら、思いきってスカート脱いだの。
いくら細くって、人気のない道っていっても、隠れるところなんてないし、誰か歩いてきたら、もう何も言い訳できない。
犯されちゃうかも。
こんなハレンチな格好でいるんだもん、一人でSMしちゃう女の子だもん、もうどうなってもいい。
あたしは露出マゾよ。
露出マゾよって、何度も口の中でつぶやいて、ブラウスのボタン一つずつ外して脱いじゃった。
縄のフンドシだけで外を歩くあたしを見てって、4つんばいになって、縄のくい込んだお尻を高く上げて、ああん、ヘンタイ、ヘンタイ、ヘンタイって、くい込んだ縄をこするように動かして、ダメ、早く、早く、へんになっちゃう、もうダメェ〜って、イっちゃったんです。
このままだと、あたし変態になっちゃうって、おかあさんと顔合わせると、すごく罪悪感おぼえてしまうんです。
それに、オナニーって、やりすぎると性器がヘンになっちゃうみたいで、なんだかぷっくらして、オマンコ少し開きぎみで、花びらもはみ出してるし、イヤラシクなっちゃうみたいなんです。
ア〜ン、もお恥ずかしい。
それにクリトリスも大きくなってきたみたいで、こんなのイヤなのに、エッチな気分になると、ああん、イヤラシイあたしのオマンコ、もっとイヤラシクしちゃえって、それがすごくSexyで興奮して、痛いくらいにいぢめちゃうのが快感なんです。
友達にはこんなこと聞けないし、異常なんですか?修学旅行の時がすごく心配なんです。
他の子と全然違ってたらどうしようって。
京都府左京区めぐみ16歳♀データベースへ1987年12月号さきさん、あたし、SMにのめり込んぢゃう。
まだ男の人と体験したことないのに、一人でSMっぽいオナニーに夢中になっちゃうあたしが、だんだんフツウぢゃなくなってくみたいでイヤになっちゃう。
でもダメなんです。
これまで何度もオナニーやめよって決心しいたのに、ベッドの中でいつの間にか、もぞもぞしちゃって、オナニーって体に悪くないんだもんって、オナニー大好きっ娘になっちゃった。
それに、小さい頃から露出狂っぽいところがあったみたい。
オナニー覚えるきっかけの、お医者さんゴッコでも、自分からすすんで患者さんの役やりたがって、素裸でワレメさわられたんです。
それで思い出すと、恥ずかしくなってたまらなくなっちゃうんだけど、その頃、パンツはかずに学校へ行って、机の下でワレメ触ってたんです。
ほんと、何も知らなくって、少しエッチな気分で触ると気持ちいいっていうだけで、オナニーとは知らずにやってたんです。
今、思うと、すごく短いスカートだったから机の下であたしが何やってるか、先生に気づかれたかもしれなくって、そのことを思うと体が熱くなっちゃう。
でも初潮もあって、体のコトも分かって、自分のしてることがオナニーって言う、恥ずかしいコトだって分かっちゃうと、それにヘアも生えてきたし、一人でこっそりするようになったんだけど、あ〜ん、恥ずかしい、その頃からしてたみたいで、素裸になって、手鏡の上にしゃがんでワレメ広げてエッチしてたの。
中学生になる頃から、露出狂っぽい自覚しちゃって、はじめのうちは、夜のお散歩で、素裸で外へ出てただけなのに、恥ずかしいところ見られたい、いじめられたいって、オマンコの花びらにイヤリングつけてみたり、オマンコに縄をくい込ませてエッチな露出しちゃうんです。
こんな淫乱なあたしだもん、秘密にさえしてれば、平気よって、自分に言い聞かせて、SMオナニーしちゃうんです。
わざと小さめのパンティで、くい込ませてると、気持ちいいんですよね。
サイドストリングスだと、ヘアだけぢゃ無くって、花びらもはみ出したりして、フンドシみたいなんだもん、すごくエッチで、コーフンしちゃって、縄でやってみたの。
前にも書いたけど、体育の無い日に、とうとう学校へ行っちゃった。
姿見の前で、おかしくないかな、バレないかなって、すごくドキドキして、それでも少しづつスカートたくし上げて、縄のくい込んだオマンコが見えちゃうと、制服着てるからすっごき変態っぽくって、エッチなんです。
道を歩いてる人がみんな、あたしの秘密を知ってるみたいで、バスの中でもチカンに会ったらどうしよう、触られただけで、縄のフンドシしてるの気づかれちゃうって、エッチジュースがあふれちゃったの。
エッチな臭いがしそうで、ドキドキして学校へついた時には、内股がヌルヌルして、気づかれそうで、あわててトイレへ行ったんだけど、友達に気づかれたら、SM大好きなのバレちゃう、オナニーレポートしてるのもバレちゃうってすごくドキドキでした。
でも、授業中に、きゅって、オマンコに縄をくい込ませて、もじもじしちゃうと、イケナイコトしてるって、すごくスリルで、快感★(トイレが少し困ったけどね)それで、ひさしぶりに、放課後にトイレでオナニーしちゃったの。
ボックスの中で縄フンドシだけになっちゃうと体が、かあって熱くなって、心臓がこわれちゃいそう。
友達に見つかったら、先生に見つかるかもって足がガクガクして、耳に神経集中してボックスから出て、手洗い場の鏡の前まで行ったの。
もう廊下まで、ほんの2、3歩。
学校の中で、こんな格好してるあたしが鏡に映って、恥ずかしくって死にそう。
そっと廊下に顔だけ出して、誰もいない、ダメッ、見渡しが良くって、教室から誰か出て来たら、見つかっちゃう。
でお、今のうちよって、半歩だけ廊下へ出ちゃった。
ソックスも脱いぢゃったから、ピタって、冷たい感触がブルって、背中に走るの。
体、半分廊下に出ちゃった。
素裸でいるの見られちゃう、でも誰も廊下に出てこない、今のうちにって、2、3歩、ヒタヒタって小走りに、ああん、とうとう縄のフンドシだけで、学校の中歩いちゃった、もうダメっ、誰か来たら死んぢゃうーって、さって、4つんばいになってトイレの手洗い場へ逃げ込んだの。
体がキューンって、しびれちゃって、ムキ出しのクリトリスに縄をこすりつけるようにして、すごい快感で、2回も3回も続けて、エクスタシーしちゃった。
気が狂っちゃいそうで、名のもわかんなくって、ただ声を上げちゃいけないって、その後のすごい脱力感がふわーって、気持ちイイ★でも、廊下の方からパタパタって、足音、心臓がきゅんって止まったみたいで、あわてて、ボックスへ逃げ込んだの。
もしかしたら、素裸で、ボックスに逃げ込むところ見られたかもって、こわくって、ノックされたら、出てきなさいって言われたらどうしよう、あたしったら縄のふんどしいしてるのに、どうしよう、どうしようってその子が出て行くまでホントに死にそうでした。
でも、その子が行っちゃうと、すごいスリルで、又やってみたい、なんて思っちゃう。
それで、この前の連休の時に、あたし一人っきりだったの★暖かかったら、素裸で過ごすことに決めたんです。
こんなのできるの今日だけなんだからって、ベルトを首に巻いてみたんです。
首輪しちゃうなんて、あたしは、マゾのメス犬よって、おっぱいをはさむように縄で、しばってみたの。
胸がしめつけられて、いやらしく盛り上がっちゃって、乳首もボッキしちゃう。
恥ずかしいのに鏡に映して、あたしはマゾよって濡れちゃうの。
そのまま、家の中を4つんばいで歩き回ってると、お母さんや、お父さんに見られてる感じがして、いけないコトしてるって思うのに、マゾのめぐみをもっと、いぢめてって口にしちゃうの(エヘっ、一人っきりだから、エッチなコト言えるの)。
乳首に洗濯バサミつけちゃう。
アンっ、痛いけど、気持ちイイ。
おっぱいしぼってるから、いつもよりジンジンしちゃう。
もうダメっ、オマンコ、オマンコ、なんて恥ずかしい言葉言っちゃうとゾクゾクってきて、玄関のドアに向かって思いきり足を開いた格好で、廊下にあお向けに寝て、冷蔵庫から出したばかりのキュウリにスキンかぶせて、オマンコいたずらするの。
冷たくって、ぞくうって、イボイボがクリトリスに当たるようにしてワレメをなぞっちゃう。
クリトリスが露出して、飛び出しているの。
あ、あ、あん。
冷たいのが、体の中に入ってくる。
体がきゅんって冷たいのに熱くって、オマンコの中が痛くって、イっちゃったの。
でも、ふわーって感覚の中で、オマンコからキュウリが生えてるのを見て、とってもイヤラシクって、ヘンになっちゃう、ヘンになっちゃうって、キュウリを出したり入れたり、オマンコのヒダヒダが、めくれちゃいそうな刺激で、グチュグチュって、またイっちゃう。
乳首の洗濯バサミをひっぱったりすると、忘れてた快感がビクンって、ああん、もっと、もっとって乳首がひっぱられて、ちぎれちゃう〜っ、パチンってはずれて、一瞬すごく痛くって、快感になっちゃう。
その洗濯バサミをクリトリスに、ああ〜ん、死んぢゃう、ダメっオシッコ出ちゃう、ああんって、あわててキュウリ抜いたら、オシッコが出ちゃったの。
体がけいれんして、すごいエクスタシー、廊下がオシッコでビショビショになって、生暖かいオシッコにまみれて快感にひたっちゃったの。
ほんとにグタッってなって、誰か来て、玄関のドア開けられたらって思うんだけど、もうどうなってもいいって、しばらく動けなかったの。
後でおそうじするの大変だったのよ。
シャワー浴びた後も素裸でいたんだけどもう廊下でオシッコしちゃったんだからって、トイレ使わないことにしたんです。
だから、外でしなくちゃいけないんです。
外が明るいうちは、すごく恥ずかしくって、だって首輪だけで素裸なんだもん。
でもサドの人にメス犬みたいにいぢめられてるみたいで、しゃがんでオシッコしようって思っても、めぐみはメス犬なのよ、犬みたいに4つんばいで片足あげてしなくちゃダメっ、勝手口のドアの陰でしようって思っても、メス犬なら見られても、いいぢゃないって、道から丸見えの庭でオシッコしてたの。
それで、またオシッコしたくなってきたんだけど、その時、あたしの居間のひじ掛け椅子に座っていたんです。
ア〜ン、言っちゃえ、あたしったら、足をひじ掛けの所に乗せて、すごくエッチな格好してたの。
まるで、赤ちゃんがオシッコさせられてるみたいな感じでオマンコからアヌスまで丸見えのポーズでいたんです。
このままで、オシッコしてみたいって思っちゃって、でもここだと部屋も汚しちゃうし、それに、外ですることに決めたんぢゃないって、2階のベランダに、椅子を運んだの。
ビニールをかけて、手すりのそばに道の方に向けて、椅子を置いたの。
11時すぎてたけど、まだ、電気のついてる家もあるし、ベランダって見晴らしが良くって、どこからでも、見られちゃう。
見られてるかも、あ〜ん、あたし、これからもずっと恥ずかしいことしちゃうのよ、片足ずつ、ひじ掛けに乗せて、オマンコもアヌスも丸見えよって、恥ずかしくって死にそお。
こんな身動きできない、エッチな格好でいるなんて、早くオシッコしなくっちゃって、思うのに、なかなか出ないの。
オシッコの出る穴に指をムニュムニュって、クリトリスも、クリクリって、あ出ちゃう、気持ちイイ、あ〜んって、ビョーって恥ずかしい、出ちゃったの。
手すりの間からオシッコ飛んぢゃう。
バシャバシャってすごい音、早く終わって、終わって〜って。
こんな所みられたら、変態な露出狂って思われて、もっと恥ずかしい姿見られたいエッチな女のコに、思われちゃう、エッチな命令されちゃうって、こわくって、たまらないのに、あこがれちゃう。
あ〜ん、もおマゾになっちゃいそう。
P.S.さきさん、家になんて説明するんですかあ?泊まりがけで東京なんて、オナニーレポートしてるの秘密なのに、一緒に行ってくれる人もいないし、東京は遠いんだぞーっ。
でも翔二さんとさきさんに、見られながらオナニーしたい。
大会に来てる人にもうバレちゃって、エッチな命令されてみたい。
あ〜ん、行きたいけど、恐いような期待もあって、ドキドキしちゃう。
去年参加した人、家に何て言ってきたのか、教えて下さい。
このままだと、あたし、行けそうにないんだもん。
京都府左京区めぐみ16歳♀1989年5月号7月に入って、雨のふっている日、お母さんは車で買い物に行って、家にはあたし1人きり★帰りが6時ぐらいって言ってたから、学校から帰って、すぐ玄関で素裸になっちゃった。
なんだか雨の日って興奮する。
素裸のまま、思いきり雨にうたれていたい、でも近所の人に見つかってたら、あそこの娘って変態よ、なんてうわさになったら、もー生きていけない。
土砂ぶりの雨の中、昼間から素裸で道に出て犬の格好でオシッコした事あるけど、何であんなことしたのよー、周りの家から丸見えだった、もー恐くって体がすくんぢゃうのに、玄関のドア少し開けて、オナニーしてたの。
ドアの内側で道にむかっておまんこ突き出してる、あーんはしたない、カサさしてる人が誰も気づかない、めぐみのおまんこ見てっ、口にすると恥ずかしさが爆発しそう。
指が2本、根本までおまんこに入って、あたしの中で、ぐいぐいあたしをつき上げる、ヒダヒダが指にからまってすごく気持ちいい★こんな所でオナニーなんかして、あーん、変態、露出狂、どんどん辱められていく、エッチな言葉をつぶやくんです。
もっと辱められたい雨にうたれたいっ、そう思って、さって、道に人が歩いていないのを確認して、ドアを全部開けて外に出た。
狭いところから外に出された、何もかもさらしてる心細さ、ドアのすき間からのぞいてるのとは全然違う視界の広さ、反対にどこからでも見られちゃうんです。
雨があたしに降りそそいだ瞬間、素裸で外に出てオナニーしてるんだ、もうダメっおまんこが指をきゅんってしめて、それに逆らっておまんこの中で指を動かして、あっという間にエクスタシー。
明るいうちから、外でするオナニーって、すごくせっぱつまった感じで、どこからか見られてるかもしれないって不安もあるから、一気に快感が爆発して、すぐにそれが恐くなっちゃうんです。
一瞬のエクスタシーの後はもう早く逃げなくっちゃいけないって理性が言うのに、体がガクガクして言う事を聞かない感じでもうパニックです。
ああん、ダメ、イヤーっ、そのままオシッコ。
オシッコが右手にほとばしって足下にパシャパシャって落ちる、足をチョロロロ〜って伝わって落ちる。
早くオシッコ、止まって〜、なかなかオシッコ止まらない。
もー、自分がどんな事してるかわかってるんですよね。
年頃の女の子だっていうのに、住宅地の中、周りの家から丸見えの庭先に、素裸で出て、それだけでも見つかったら人生終わっちゃうのに、オナニーして、オシッコ立ったまましちゃうなんて、死ぬほど恥ずかしい。
そんなに恥ずかしいなら、2度としなけりゃいいのに、これまでだって何度もそう思ってきたのに、体がカーッて熱くなって恥ずかしさにあこがれて、してしまうそんな自分がどうしようもないエッチな女の子に思えて、たまらない気分になってしまいます。
こんなアウトドアオナニーなんて、普通の人ってもしかしたら考えもしないのかしらって、こんな快感に夢中になってしまう自分が恐くなっちゃう。
オシッコ、早く終わって、早く終わってって、理性かせかすけど、ゾクゾクする快感、すごく長い間、おまんこに指を入れたまま立ちつくしていたように思うけど、実際は、たぶん一分も外に出てなかったんですよね。
玄関に逃げ込んで、もうぐったり、ぺったんって座りこんでた。
全身雨と汗とオシッコで気持悪いくらい、でも、家に上がれなくって、素裸のまま入口で小さくなってると、なんだかメス犬みたいで、もう少しこのままでいたい気分。
このまま、上がるより、外を回って勝手口から人った方かお風呂場も近いし、廊下汚さなくってすむぢゃない、そう思うと、もう一度外で雨にうたれちゃうんだってドキドキ、また外に出なくっちゃいけないなんて恥ずかしいのに、恥ずかしめられるマゾの快感、いつの間にか自分からエッチな事してるのかエッチな事しなくちゃいけないって思ってしまうの。
そうよ、あたしはメス犬なんだからって、勝手口の鍵を口にくわえて、四つんばいのままドアから出たんです。
目の位置が低くなって、背中に雨かかかって恥知らずな事してる自分に、体がゾクゾクっブルブルってきちゃう。
そのままさっさって勝手口まで行けばいいのに、あたしはメス犬よ、見られても平気なんだからって、門にむかって、右足ぐいって上げちゃったの。
こんな格好、お母さんが見たら気絶するかもしれない、メス犬のめぐみを許してっ!電柱や壁にむかってオシッコのポーズするのとは全然違うの、何もないトコロにむかって、足をあけてる、おまんこか道から丸見えになってる、よくそんな恥ずかしい事できるわねって、恥ずかしさがきゅううんって、足かぶるぶるふるえて、イッちゃったんです。
何もしてないのに、ただ恥ずかしいポーズとってただけなのに。
そのままひょこひょこって四つんばいのまま、勝手口に行ったけど足がつったみたいで、シャワー浴びてても恥ずかしさがじわじわやるせない感じで、心蔵がドクンドクンってなかなか静まらなかった。
どこからか、あたしの事見られてたらどーしよー、ドアをあけて、あたりの様子うかがってると思ったら、いきなりすっぽんぽんの女の子かドアから出て、おまんこに指を突き立てて、あっという間に体をふるわせて、そのままオシッコして、家の中に逃け込んだって思ったら、今度は四つんばいになって、いきなり片足をぐいって上げて、ホント変態どころの騒ざじゃなくなっちゃうよー、ここに住んでいられなくなっちゃう。
それなのにあたしは、シャワー強くしておまんこに当ててたんです。
近づけるとシャワーの水流の一本一本か感じられる。
シャワーの水流がムキ出しのクリトリスをもて遊んでるみたい。
クリトリスがまた固くなって飛び出すのがわかって、シャワーを押しつけちゃった。
シャワーの穴かクリトリスを直にくすぐる、あーん、気持ちいい★それに尿口にもシャワーの水流が押しつけられて、すごく変な快感。
オシッコが逆流するみたいなのに、オシッコもらしてる快感。
アヌスにもシャーってシャワーのマッサージ。
あんっ気持ちイイ。
どうせシャワーできれいになるわよって、アヌスに指入れちゃった。
息がつまるみたい、汚ないって思うけど、おまんこと違うあたしの中に入ってくる感じで、アナルオナニーも気持ちいいって思ってしまった。
おまんこがきゅんって反応しちゃう、おまんこはいたずらしてないのにおまんこの中で指が動いてるみたいな錯覚、ホント、狂っちゃいそう。
入口の裏っかわがすごく感じちゃうの。
アナルオナニー初体験なのに、すごく気持ちいい、あ〜ん、いや、快感だけを求める動物になっちゃいそう。
もうダメッ、おまんこにも入れちゃう。
快感が一緒になっちゃう。
あたしの体がヘンになっちゃう。
おまんことアヌス両方きゅんってなって、体の中で両方感じてるの。
体が持ち上がるようなエクスタシー。
もお、くたあーってとうとうアナルオナニーしちゃったんだってすごくいけない事をした気分と、もおいいぢゃないって気分で、しばらく呆然ってなってた。
おまんこが白いジュースにまみれて、とってもいやらしい。
でもそのいやらしさが変態オナニーに狂ってましたって告白してるみたいて、絶対見られたくないのに、アウトドアオナーしちやうなんて、あたしっておかしいのかな?そのうちあたし、そうよ、アナルオナニーもしちゃったんだから、いいわよって、バスマットにねころんで壁に腰をもたせかけて、ひざをかかえこみました。
足を開いてぐいって顔を近づけたから、おまんこがいやらしく口を開けてひくひくうごめいてる。
もう心臓は爆発しそう。
これからオシッコ顔に浴びちゃうんだ、頭の中で、色んなオシッコオナニーの体験、思い出してたの。
最初は、お風呂場で亜美ちゃんのまね、夜のお散歩、メス犬ごっこ、真昼間の道の車の陰、ついさっき雨の中で立ちションしちゃったこと、そうよ、淫乱なメス犬の顔にオシッコかけて!思い切って声に出した瞬間、おまんこの中でヒクって尿口がはれて、次の瞬間オシッコがびゅって、思わず目をふさいだけど、熱いオシッコが顔を直撃、口の中にも直接入ってきて、背筋がぞわぞわーっておぞましい感覚なのにエクスタシー★口の中に入ったオシッコをごくんって飲んぢゃった。
顔中オシッコにまみれて、オシッコのにおいを強烈に感じて、快感にくし刺しにされたみたい、半分逆立ちみたいな格好で、腰がビクンビクンして、もう死んぢゃうーって、頭の中まっ白で爆発してた。
もしかして、あたしその時失神してたのかもしれない。
目がしみるような感じで我に帰って、念入りにシャワー浴びて何度もシャンプーしたけど、オシッコのにおいがすごく気になって、ずーっと部屋に閉じこもってたんです。
それでいよいよ夏休みの事を書きます。
あたし、とうとうヘアそっちゃったの(あ〜ん、言っちゃった)素裸で姿見の前に立つでしょ、モヤって黒いのがなくなって、おまんこ丸見え、本当にすっぽんぽん。
最後の一枚を脱いでしまったみたい。
ヘアがないなんて、子供みたいなのに、花びらがはみ出して、クリトリスもまっ赤にはれて飛び出て、すごく目立っちゃう。
おまんこが早くいぢめてって誘ってるみたい。
縄をぐいってくい込ませると花びらがよぢれて、めくれちゃう、おまんこが縄をくわえるのかすごくいやらしい。
ヘアがないから縄にからみつかなくって、思いきり縄をぐいぐいできる。
ムキ出しのクリトリスがこすれて、縄の右や左にひょこひょこって芽を出す。
その度にズキーンズキーンってしびれるような快感。
何もかもムキ出しのおまんこに縄をこすりつけておまんこをぐいってあたしの方につき出してるエッチなめぐみが鏡にうつって、あたし、おまんことおまんこ重ねちゃったの。
ジョリジョリって感覚がなくって、あーん快感★こっそり、冷蔵庫からキュウリを特ち出してオナニー。
スキンをかぶせてからおまんこにはさむようにして、クリトリスをこすります。
イボイボがひっかくように下から上にこすり上げる。
皮がめくれ上がって、ビンビンって固くなって飛び出ちゃう。
ボッキしたクリトリス、押しつぶすようにキュウリでぎゅうーって体の奥が熱くなって、濡れちゃうの。
お母さんが出かけて、家に一人っきりなのをいいことに、首輪だけの素裸で、居間でキュウリを使ってオナニー。
窓は明けっぱなしで、風でカーテンがゆれるんです。
おまんこがクチュクチュ音を立てて、息も乱れちゃう。
明るい内から、こんな所でオナニーしてるって思うと、興奮しちゃうの。
「毛も生えていない子供のくせに、キュウリなんかでオナニーしていやらしい娘ねえ」
「ああん、いやっ、そんな事言わないで」
「やだあ、おまんこベトベトぢゃない、こんなにして恥ずかしくないの」ってエッチな一人芝居、あ〜ん恥ずかし〜。
居間のソファにねころんで、キュウリに犯されてる。
キュウリがおまんこの入口をこすって、中々、入れてくれない。
下からぐいっておまんこ突き出して、あーん、入ってくる。
腰をぐいぐいつき上げて、キュウリが入ってくる。
おまんこからキュウリが生えてきてるみたい。
エッチジュースかアヌスの方にこぼれて、下のクッションにもシミついてる。
キュンってしめつけると、あたしの中の異物感を感じて、おかされてるって思いで一杯、そのままキュウリ引っぱると、あ〜ん、イボイボがヒダヒダをこすって、おまんこがめくれちゃう。
そのまま、キュウリを回しちゃったの。
キュウリが少し曲がってるから、おまんこの中、かき回されちゃうんです。
ソファがギシギシ音を立てて、もう夢中でキュウリを動かしながら、片手でクリトリスをつまんでグリグリグリーって、おまんこがきゅううんって、波がおしよせてきてさらわれるみたいなエクスタシー。
ソファの上で体がヒクヒクして、ハァハァ言いながら、放心状態、片足はソファから落ちて、足はだらしなく開いたまま、ヘアのないムキ出しのおまんこにはまだキュウリが刺さってるし、首輪だけの素裸で、くたーってなってたの。
このまま、オシッコしてみようかなって思って、あたし、おまんこにキュウリを入れたまま、おまんこをきゅんってしめて、内股でそろそろ歩いて、玄開に行ったんです。
ドアをうすく開けて、すきまからキュウリ出しちゃったの。
すき間から、道を歩く人が見えるから、その反対に道からドアのすき間にキュウリが出てるのだけぢゃなくって、裸でいるの見つかっちゃう。
体がブルブルふるえるのガマンして、ドアのすき間におまんこ押しつけて、人が通りすぎるのをじーっと待ってたんです。
道に人がいなくなったら、道から丸見えの庭を回って勝手口まで行かなくちゃいけない、その途中でオシッコしなくちゃいけないなんて、ダメよ、いけないわって、その途中で人が通りかかったらどうするの、回りの家から見られてるのよって、体がすくむような。
あたしの理性、もう何度もしてるぢゃない、オナニー大好きのくせに、露出狂のくせに何恥ずかしがってんの、首輪までして、メス犬になりたいんでしょ、さあ出るのよってエッチな命令。
思いきってドアがサーッて開いて、足がガクガクして、ああん、見て、おまんこからキュウリ生えてるエッチなめぐみ、太陽に照らされて、恥ずかしさと露出の快感で死にそう。
さあ、するのよ、オシッコ、早くするのよって、なかなか出てくれない、人が来たらどうしよう、向いの家の2階の窓、あ〜ん、イヤっ、見られちゃう、それでもあたし、逃げ出したくなるのガマンして立ちつくしてた。
オシッコするまで動いちゃいけないって、オシッコが出そうで出ない。
キュウリをくわえたおまんこが緊張してたんですよね。
早くしなくちゃダメって、そのままオナニー始めちゃったの。
キュウリを動かして、ボッキしたクリトリスをつまんであっという間にエクスタシー、オシッコも出ちゃったの。
道の方にキュウリの生えたおまんこつき出すように立ってた。
足の方にもたくさん流れたけど、キュウリを伝わって、チョロロロロ〜ってオシッコが飛んだ。
あ〜ん、見てえ、男の人みたいに立ちションしてる、おまんこからぺニスが出てるめぐみを見て!そんなハレンチな事、まっ昼間の庭先でしてるんだ、変態オシッコオナニーの気の狂うようなエクスタシー。
目の前かまっ白になって、その場でしゃがみ込んで、あお向けにねころんで、ハァハァ言ってた。
道から丸見えになってる門のうしろで足を開いて、キュウリのささったおまんこ丸見えの格好で、ねころんでたんです。
もー、すぐに家の中に逃げ込めばよかったんです、頭の中でも早く家に入らなくっちゃって思ってたのに、そのまま、もう一度、オナニーしちゃったの。
おまんこにぐいぐいキュウリをつき動かして、道を通る人にオナニーを見せつけてるあたしを思いうかべてたの。
本当に道を人か歩いてきても、その時は見られてもいいやって、おまんこをぐいぐい動かして、ひたすら快感を求めて、もー自分がどんなはしたない事してるか全然考えもしなかった。
もうどうなってもいいって、夢中でイッちゃったんです。
その時の事、思うと血がさーって引いちゃう。
エッチな興奮がおさまった後の死にたくなる恥ずかしさ、どのぐらいの間、外にいたんだろうと思うと、絶対、見られてた気がして、恐くってたまらない。
近所の人とお母さんが立ち話してるのを見ると、ホント、生きた心地しなかったんです。
顔合わしてあいさつするのも、その後で、あたしの事うわさされてる気がして、もう死ぬしかないって思ってた。
素裸で外に出ただけなら、それだけでも普通の女の子のすることじゃないけど、暑い日だったからなんて言うことかできるかもしれない(そんなの言い訳にもならないのに)。
だけど、首輪なんかして、おまけにおまんこのヘアも自分でそってるのも見られてる、それだけぢゃなくって、おまんこにキュウリを入れてたのよ、そのままの格好で恥ずかしげもなくオシッコしてたのよ、そんな恥知らずなコトをして、悦んでイッちゃったのよ。
変態よ、その後、素裸のまま、狂ったようにオナニーしてたんだから。
京都府めぐみ18歳♀1989年6月号あの日、ホント死ぬ思いでたどりついた所に来てたんです。
道の端に、見覚えのある洗躍バサミが一つだけころがってた。
あたしここで顔にオシッコ浴びてたんだって、狂ったようなオナニーの事が思い出されて、洗濯バサミ(まさか、いくらなんでも道に落ちてる洗濯バサミで、SMっぽいオナニーしてたって思う人なんていないでしょーけど)、拾ってそこから逃げだしてた。
回りの家から見られてる気がして、「ちょっと待ちなさい、あなた今、何を拾ったのっ」
「あなたもしかして、台風の夜、裸で歩いてたでしょ、それも首輪なんかして、その洗濯バサミでクリトリスいぢめてたんでしょ」
「変態ね、ちょっとこっちへいらっしゃい」って連れてかれて、スカートめくられて、ノーパンなのバレちゃう、エッチなおまんこ見られちゃう、一瞬そんな事考えて、洗濯バサミ拾っただけなのに、あたしすごくビクビクしてたんですね。
冷静に考えると何てことないのに、本気でそんな風になっちゃう気がしてたんです。
もー、あたし、それで家に帰ってればよかったんです。
それなのにあたし、ビクビクしながらエッチな興奮してたみたい。
おまんこからはエッチジュースがあふれてきて、内腿がヌルーって濡れだしちゃったの。
スカートで隠せるうちはそのままにしておいたけど、どんどんあふれて。
それなのに前から人が歩いてきてふくこことも出来ない。
恥ずかしさで体が熱くなって顔、上げてられなかった。
涙が出そうになって…。
それでも、わざわざはいてきたパンティ道で脱いぢゃうエッチな女の子なんだもんって、せっかく道に人影がなくなっても、ふくのをガマンして、ヌレヌレのエッチなおまんこ見せつけるように、スカートたくし上げたの。
クリトリスがツンって飛び出てるのが太陽に照らされて、あ〜ん、カイカン★でも、真昼間なんだもん理性も残ってて、オナニーしちゃダメって思ってたんだけど、本当はオナニーをすごくしたがってるんですよね。
ノーパンで外を歩きながらおまんこを濡らして、オナニーしたくなっちゃうなんて、そんな事もうこれまでだって何度も体験してわかってるのに、あたしって露出狂なんだ、恥ずかしいトコロ見られたいんだわって実感。
そんな恥知らずな露出狂にはおしおきよって、さっき拾った洗濯バサミ、クリトリスに。
目の前が一瞬光って、足がピ〜ンって…。
道のまん中で体がきゅんって、イっちゃいそうになって…。
その時、目の前の角から中学生ぐらいの男の子が3人、自転車でこっちに走ってきたんです。
洗濯バサミつけた直後で、たくし上げてたスカートは元に戻しただけで、足を少しガニ股に開いて、おまんこをつき出すようなポーズで体をふるわせてたんだから…。
一歩も助けなくって、男の子達がジロジロ見て通りすぎるのを待ってたんです。
でも自転車でサーって走ってくれたからよかった。
もし歩いてきたりしたら、ジロジロ見られてイッちゃったかもしれない。
そんな事になったら、もう中学生だもんあたしがどんなエッチなお姉さんかわかるに決まってる。
ポップも読んでるかもしれない。
そう思うと、顔をはっきり見られてるし、すごく恐くなっちゃうんです。
中学生の男の子達が通りすぎたって思ったら、前から人が歩いてきて、洗濯バサミはずせないまま、普通に歩かなくっちゃいけなくって、でもどうしてもガニ股になって、顔はほてってまっ赤になっちやうし、頭の中はどうしようどうしようって…。
洗濯バサミがすごく痛いのに、それがエクスタシーに変わっちゃいそうな予感があって、その女の人が通りすぎると、前に止めてある車の陰にしゃがみ込んたの。
その女の人が歩いてきた方には全くの無防備、道の遠くの方からでも丸見えなの。
それでも人か歩いてここないから、そこでスカートたくし上げて洗濯バサミをはずしたとたん、オシッコ、ジャって飛び出したの。
ダメェって思いながらエクスタシー。
ジャーって、オシッコの音が恥ずかしいほど響いて…。
その時、ハってふり返ったら、さっきの女の人がすぐ後ろに立ってたの。
心臓か飛び出しそう。
恥ずかしくって死んぢゃう。
それなのに、オシッコがけいれんしたみたいに、ビュクンビュクンあたり飛び散って動けない。
そんな恥ずかしい姿、後ろに立ってじっと見下してるんです。
ノーパンでいるのもバレてる。
さっき洗濯バサミはずして、イっちゃったトコロも見られてるって思いで、オシッコが終ったのに動けなくって…。
その時、「こんな所で何してるの!」って。
「ごめんなさい」って、あたし走り出してた。
走りながら、頭の中かぐるぐる回って足の力が抜けて…。
とんでもないトコロ見られちゃったよ〜。
なんであのまま歩いて行ってくれなかったのよ〜。
もーイヤ、死んぢゃう。
車の陰っていっても道の反対側からは丸見えの所で、平気でおまんことお尻をさらけ出してオシッコする変態、露出狂、そんなウワサが広がってしまう。
もー、後悔と恐怖で体がふるえてた。
ほんのついこの前、夜のお散歩の時見つかってるのに、何でやめられないのよーって、すごく自己嫌悪。
その夜なかなかねつけなくって、ベッドの上でまどろんでたんです。
半分ねてるみたいな状態で、見つかった時のショックが突然体の中によみがえってベッドから落ちるようなショック、ベッドの上で体がはねて、その瞬間、イっちゃったんです。
パンティがすごく濡れてて、ダメになっちゃうって思いながら、気だるい感じの中でもう一度オナニーしてたの。
オナニーレポートするなんて、それが本に載っちゃうと、全国の人に知られちゃうんですよね。
それなのに、これほど何度も何度もオナニーレポートして、変態って思われても仕方ないですよね、こんなの。
それでも、翔二さん、あたし不安なんです。
あたしの事、愛してくれる人だったら、どんなエッチな命令されて、恥ずかしい目に会っても耐えられるのに、オナニーって自分一人でエッチな欲望に身をまかせちゃうから、自分が本当に淫らに思えてしまうんです。
あん、誰かささえてほしいよーっっ。
でも、そんな淫らな自分がとっても愛しく思えて、もっと恥ずかしい事したくなるの。
あん、あの男の人に何て思われたのかな。
あのおばさんに何て思われたのかなって考えて、恐くてたまらないのにゾクゾクして、同じ道歩くようになってたんです。
女の人には顔見られてるし、もう一度会ったらどうするのよー。
それなのにあたし、ミニスカートでノーパンで歩いてたの。
自分でも少し大胆かなって思ってたけど、前から歩いてくる

アナタも秘密の体験相手を探そう!
厳選おすすめ出会い4サイト

ハッピーメール

PCMAX

ミントC Jメール

メルパラ

  • グラビアアイドル時代の綾瀬はるかの胸ww

  • 声優・竹達彩奈さんのお胸が大きい

  • 大きい胸×ニットが世界平和へ与える影響について資料画像をいくつか用意しましたww

  • TWICEのお色気担当ww

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング