「処女」一覧 (764件)|27ページ

夫がしてくれない変態プレイを女同士で

2018/04/21

主人は仕事と妻のあたしと1人娘の愛華をこよなく愛する、ごく一般の男性です。娘は小学五年生。住まいは念願の一戸建てに去年の秋に引っ越して来たばかり。幸い前に住んでいたアパートから比較的近かったため、学区も同じで引っ越しの支障もありませんでした。ちょっとラッキーだったけど、ごくごく普通の一般家庭の姿でしょう。夫には、絶対内緒の秘密を除けば・・・。夫と愛華を送り出してしまうと、愛華が帰って来るまではあたしの時間。新聞や他の月々の支払いは殆ど口座振替だから集金に来る人もいないし、あらかじめ来客予定がなければ居留守をしていても、さほど影響ないのでたっぷりと邪魔される事なしに愛し合えるんです…

続きを読む前にランキングをクリック

姉の乳首は立っていた

2018/04/21

漏れは中一の時、まだオナニーすら知らなかった。透明なものが出るのは知っていたが、白いものが出ることは知らなかった。それは、その頃軽いアトピー性皮膚炎だったのでチン個をいぢると痛かったからだ。そんな漏れに、当時中三の姉がいた。当時まだ付き合った人がいないはずだから処女だったと思う。結構仲が良く、夜中に漏れの部屋に来て良くたわいも無いことを喋っていた。そのうち姉が「眠たくなってきたからココで寝てもいーい?」と漏れの布団でねっころがりはじめた。そして、ふざけあっていたのだが、そのうち「小さな頃みたいに、添い寝しよっか?」ってな話になって、添い寝した。それでも、じゃれあっていただけ…

続きを読む前にランキングをクリック

年下の初彼女と甘酸っぱい初体験

2018/04/21

俺が高校2年の時2つ下の中3の彼女と付き合っていた。二人とも初めての恋人だった。付き合いだしてから1月位経った時、彼女が俺の家に遊びに来ることになった。俺の両親は休日ともなるとどこかへ出かけてしまうため、家にはいつも俺しかいなかった。家に来るということは…。一人であれこれ考えていたら、前日は全く眠れなかった。いよいよ彼女が遊びに来る日、俺は最寄駅まで彼女を迎えに行った。田舎の駅だったので、そこには俺と彼女しかいなかった。周りの女の子と比べてもかなり小柄な方で、いつもあどけない顔をした女の子だった。その日は白いふわふわのセーターとベージュのパンツ。小さなバックを肩に下げてい…

続きを読む前にランキングをクリック

キモオタだった俺の高校時代、唯一の友達で美少年の同級生にチンコをしゃぶられた・・

2018/04/19

高校生になると、男女ともに大人の階段を登りはじめ、青春を謳歌している人たちがいっぱいいますよねけど、必ずそのスピードに乗り遅れる人間がいるわけです。オレは紛れもなくそっち側の人間でした。運動神経も悪く、ガリガリでいじめられっ子のオレは当然ながら童貞でした。みんなが初体験を済ましていくのを、ズリネタにすることしかできない惨めなオレ。彼女どころか友達も少なく、童貞の日々が続きました。高2の1学期、珍しく転入生がクラスに入ってきました。仮にF君としておきます。オレと似たような痩せ型の、ちょっと頼りない感じの男の子です。ただ端正な顔立ちで、男ながらに羨ましく思いまし…

続きを読む前にランキングをクリック

叔父は何度も出し入れを繰り返し、私の体内に精液を出していました・・・

2018/04/19

私には両親にも彼にも言えない秘密があります。私が10歳の時でした。パパのお父さん(爺ちゃん)が突然の事故で亡くなったんです。爺ちゃんの家は、旧家で大地主!専業農家だった事もあり、後継ぎ話で揉めていました。パパには、8歳下の弟(叔父)がいたんですが、高校に入ると間もなく引きこもりになり今でも、部屋から出て来る事が無いと言います。この叔父は、中学まで成績優秀で将来を期待されていたらしいんですが、進学校に入り2年生になると同時位に、引きこもりが始まった様でした。(原因は不明です)こんな状況ですから、パパが実家に入る以外の選択肢は無かったんだと思います。パパも会社で課長まで出世した…

続きを読む前にランキングをクリック

Gカップ巨乳の女友達にフェラしてもらった

2018/04/19

心臓バクバクしてやばいいいいいいい まーたホモかホモじゃないよ!今も手足の先と唇が冷たいくらい緊張してるお茶飲んで少し落ち着いた経緯か話まとめるの下手だがよいか?今日は彼女の家で宅飲みしてたんだ一緒にいたのは俺と彼女、Gカップ娘。本当はもう一人男が来る予定だけどこれなったんだがそのままやることになった俺氏 デブ ブサメン 大学3年彼女 細い、エヴァの委員長に似てる Cカプ 同じく三年女友達 Gカップ akbの鼻にんにく似てるらしい 3年まぁ飲みはその前にやったバスケの疲れのせいであっという間に人はテーブルも片付け寝モード、てか寝てた対する俺はトイレ行ったら目が覚めて…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女の友達に誘惑されてゴムもつけずにカーセックス

2018/04/19

ある日の飲み会のこと。私と彼女と彼女の友達5人で居酒屋で飲んでいました。飲み会もお開きになり、私は車で彼女達を順番に送っていたのですが、友達2人降ろしたところで彼女が疲れて眠そうにしていたので、彼女の友達が「眠いなら先に帰ってもいいよ」と提案。先に彼女を送り届けた後、その友達を送っていく事にしました。少し山道にさしかかった時、突然その友達が、「おトイレ行きたい・・・」と。しかし、その山道は長くコンビニまで少し時間が掛かってしまう為、仕方なく私は途中にある公衆トイレに寄ることにしました。そのトイレは暗く、電気もチカチカと薄気味悪かったのですが、贅沢を言ってる場合ではなかったみたいで、…

続きを読む前にランキングをクリック

男たちに連れ去られて輪姦

2018/04/19

中学生のときの話しです。真夏の21時過ぎ…塾の帰りでした。制服姿で自転車をこいでいると白いワゴン車が速度を落として近付いてきて「お嬢ちゃん、駅までの道を教えて」窓を開けて三十代くらいの男の人が声をかけてきました。教えてあげようと思い車に近付くと、突然扉が開き、私は後ろからはがいじめにされて車内に連れこまれました。「いやああっ!」あまりの恐怖に声を出して暴れると、お腹を思い切り殴られて口を押さえられ、包丁をつきつけられました。殴られた恐怖と包丁に頭が真っ白になり、声も出ずに私はひたすら震えていました。後ろの座席には私を挟んで二人の男が座っており、顔は暗くてよく見えませんででした。-…

続きを読む前にランキングをクリック

ショートカットで小柄な短大生の処女をいただいた

2018/04/18

もうかなり昔の話ですが、大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた。仮にKとします。まあ、特にすごく可愛い訳でもなく気にしてなかったが、たまたまある日シフトが一緒になり、二人一緒で勤務で暇だったんで話す機会があった。詳しい容姿は背は小さくて(150位かな)ショートカットだった。太い訳ではないが少しムチムチしてたが、笑った顔は愛嬌があった。ハキハキして敬語が入る話し方だったが、高校の時はバレー部でキャプテンだったそうだ。何となく納得できた。まあ、最初は部活やら学校の話をしていたが、彼氏は部活部活でこれまでできたことがなく、まだ処女だと話し、だんだん話しは下ネタの方に。何せ高校の時…

続きを読む前にランキングをクリック

両刀使いの彼女が調教していた処女の家出少女

2018/04/18

俺の彼女(A)は両刀使いで、後輩とかから「お姉さま」と呼ばれてたりする。ある日、彼女の部屋に泊まりに行くと、家出娘(B)を囲っていた。Bはすでに仕込まれていて、ブルマ姿でAを「お姉さま」と呼び、俺を「俺先輩」と呼んだ。そして挨拶代わりにブルマ姿のままオナニーを見せてくれた。それが出来たご褒美に、AはBにキスし胸を触り始め、俺がクンニすることになった。指は2本までOKとのこと。Bの毛は剃られてパイパンになっていたけど、はみ出さない大きさのヒダが若さを感じさせ、溢れるほどでもないけど十分に濡れた秘所を指で、クリを舌で攻めた。Aの意向で、Bがイッても休ませずに攻めた。終わるとAはBの…

続きを読む前にランキングをクリック

初めて付き合った頃の話

2018/04/18

漏れが小6の時すごく発育の良かったKという女子がいた。恐らくDカップくらいで背も170はあった。ガキのオパーイってけっこう硬いのが多いじゃん?でもkは歩くたびにユサユサ揺れてすげー柔らかそうなのさ。kが走った時なんかもう・・・すごかったよ。それだけで消防だった漏れにはキツイ刺激だった。夏になって学校の水泳授業が始まり、漏れと同じクラスのkも当然入る。まぁ消防だから男女一緒だったわけさ。kは大きめの水着を着てて、体が前のめりになると胸元が少し開けて見えた。漏れはそいつと仲良かったから「競争しようぜ」みたいなこと言って、一気にプールの端へ行き先に上に上がる。そして後から来た…

続きを読む前にランキングをクリック

近親相姦、姫始めはお義姉さんのマンコ

2018/04/17

明けましておめでとうございます。偶然が重なり、結果私のオナニーのオカズだったお義姉さんと姫始めしちゃいました。私は大学3年生で自宅から地方の大学に通っている。家族構成は53才の父親と49才の母親と26才の兄と25才の兄嫁と一緒に暮らしています。両親と兄は教師をしていて、家事は結婚して教員を辞めたお義姉さんが全般をみていた。だから、私のオナニーしたブリーフに精液が着いたものをチェックされていたのかも知れない。私が入浴の際に脱衣カゴからお義姉さんのパンティーを借りて、クロッチ部分を観察したり匂いを嗅いだりして、オナニーをしてお義姉さんのパンティーに射精していたので、知っていたのかも知れ…

続きを読む前にランキングをクリック

緊縛SM本を立ち読みしてた美少女をお持ち帰りしたH体験談

2018/04/17

俺は美少女の雌豚を飼ってる。出会いは、漫画やエロDVDなんかを扱う店で一人でコソコソ、エロ本を見ようとしてた美少女に俺が話しかけたのがきっかけだった。最初は凄いきょどってた、そりゃそうだろう、エロ本読んでるところに、「そういうのすきなの?」って話しかけられたら俺でもビックリする。話してみると後姿で思ってたより若かった。ちょっと犯罪になるレベル。恥ずかしがる莉奈(仮名)を半ば強引に連れ出しスターバックスおごって話を聞いてみると、学校サボって電車で隣町の、この店に来てたらしい。とは言っても学校は殆ど不登校で家にもあまり居場所が無いらしい。不登校の理由はありきたり…

続きを読む前にランキングをクリック

若い嫁の性欲についていけない淫乱寝取られ体験談

2018/04/16

玄関のドアが開く音で目が覚めた。寝ずに待っていようと思っていたのに、いつの間にか寝てしまったらしい。時計を手に取り見て見ると、夜中の3時だった。意外と早かったなと思いながら、ベッドを出て嫁を出迎えようとすると、「ガチャ」っと、いきなり寝室のドアが開いた。『ごめんね〜。寝てた? 5人もいたから、ちょっと手間取っちゃったw』嫁はそう言いながら、ベッドに歩み寄ってきた。嫁は、28歳の専業主婦で、165cm45kgの痩せ型。無駄な肉のない、スレンダーな体つきだが、男目線だと”抱き心地の悪そうな体”だ。女性目線では、こういう体が良いらしいが、もう少し肉感的で、胸も大きい方…

続きを読む前にランキングをクリック

浮気発覚でわかった嫁の性癖[第1話]

2018/04/16

俺:技術派遣会社社員、29歳。嫁C子:大手電機メーカー工場勤務、36歳。俺は高校卒業後、半導体の下請け工場に就職。そこで3年ぐらい勤めた後、知人に誘われて一緒に技術派遣会社に再就職。高校卒業後、同級生と付き合ってたが、その女が浮気性で何回も許しつつも浮気するので愛想をつかして別れ、その後に付き合った女も実は本命彼氏が居たことが解って別れたんで、3年ぐらい独り身だったんだが、2年前に派遣先の企業でC子と知り合った。背は高めでスタイルは良かったが、年齢を聞くまでは同じ年齢か下ぐらいだと思ってたぐらい童顔だった。最初は特になんとも思ってなかった(というか正社員のC子と派遣社員の自分がどう…

続きを読む前にランキングをクリック

義母の魅力の耐えきれずレイプ!からのセフレ関係成立!

2018/04/15

正月、義母がうちに来ていた。2日に、嫁が友達と初売りに行くと言って出かけた。義母も一緒に行きたがっていたが、混んでいるし疲れるからやめたほうがいいという話しになって(というか、俺がそういう話しにして)義母とふたりきりで留守番をした。朝からふたりでほろ酔い気分で、こたつに入っていたのだが、パジャマのままで肌を上気させている義母に欲情し、思わず押し倒してしまった。義母は本気で抵抗してきて、俺はさんざん殴られ引っかかれたけれど、俺は俺で義母を文字通り引きずり回して、パジャマボロボロ。泣きながら床を這いつくばって逃げる義母に、さらに劣情を催してしまった。上からのしかかって、なんとか股間に指…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女の親友に口で抜いてもらってたら!フェラテクが上達しましたww

2018/04/14

同じ街に住んでた(アパートは別の)彼女Cは同郷の親友Rと暮らしてたので3人で食事することが多かった。Cが会社の新人研修合宿のため2週間不在のため、初めの1週間のうちの何日かをRと食事して「じゃお休み~」と別れてた。お互いが次の日休みの土曜の夜遅くまで飲んでしまい、少しロレツの回らなくなってたRが「ね~Cがいなくて大丈夫なの?」と言う。大丈夫なの?が淋しくないの?という意味だと判断した俺は「1週間や2週間会わなくても普通平気だろw」と答えると潤んだ目をキラキラさせて俺を睨むようにしたRの口から「じゃなくてあっちの方!」 目もそうだけど明らかにエロさ満載のRの言葉の意味が…

続きを読む前にランキングをクリック

セーラー服の処女

2018/04/14

30年前、大学3年の頃、高校2年生のとても清純そうな女の子の処女を貰った。佐野量子に似た美少女は、セーラー服を脱ぐ時に、「むこう、向いてて・・・」と言いましたが、俺は「どうせ素っ裸で抱き合うんだから、そんなこと言うなよ・・・」と乙女心も理解せずに自分だけさっさと素っ裸になって、そそり立つマラを見せつけた。「キャッ・・・」半裸の彼女が顔を覆った。すでにセーラー服とスカートは畳んでテーブルの上。外しかけていたブラが浮いて、可愛い乳首が見えた。俺は近付いてブラを外し、優しく乳房を揉みながらパンツの上から恥裂をなぞった。膝がガクガクした彼女を抱き上げてベッドに横たえ、パンツを脱がした。…

続きを読む前にランキングをクリック

伝言全盛期の話?

2018/04/14

連投で失礼。3.ゆう普通体系のJC2。Yシャツにチェック柄の制服で登場。彼氏がいたことがなく、キスもまだとのこと。ソファに座らせ、耳に息を吹きかけたり、首筋をそっとなめるだけで、吐息を漏らし感じていた。唇を近づけると、激しくむさぼりついてベロベロ舌を入れてくる。乳首を指でコリコリしてると、顔真っ赤にしながら「舐めてもらえますか?」とリクエスト。早速吸い付いて舌先で転がしてると、か細い声で「次、私のアソコ舐めてもらっていいですか?」とおねだり。制服のスカート履かせたまま水色の下着をおろすと、アソコから思いっきり糸引いて、下着に絡まってた。薄めだが普通に発毛してい…

続きを読む前にランキングをクリック

酔ってホテルにつれこまれ処女を奪われた

2018/04/13

1年程たったある日、突然、S君が言いました。「実は、仕事で大きなミスをして、今度遠くの都市に左遷されるなった。だが、君と離れるのがつらい。僕の心のよりどころとして、いつも君といたい。ついて来てくれないか?」それまで、キスどころか手もつながなかったS君からの告白に、私はびっくりしてまともな返事ができませんでした。「あまりに突然の事で返事ができない。そんな急に言われても困る」というような返事をしたと思います。実は私も悪い気はしなかったのですが、今までとの変化があまりにも急すぎて、優柔不断な私には決めかねたのです。(生活の安定しない職業というのも頭の中によぎったのも確かです)ところがS君はど…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング