「射精」一覧 (1836件)|67ページ

小学校時代女子の大半が角オナを披露してくれた

2018/03/29

小学校4~5年生の時に、クラスの女子の大半が、机の角にアソコを押し付けてオナを惜しみなく披露してくれるという、とんでもない時期があった。休み時間などにさり気なくやってたのだけど、時々足がピーンとなってガックリ崩折れてたのが印象に残ってる。その時の上気した顔も…。この時期は正直男もオナには目覚めてないヤツが多くて、女子の不可解なシャチホコ体制に疑問を感じてたヤツも多かったようだ。それが何を意味しているのか全く気が付いていなかったヤツも多く、誰もが恥ずかしい行為だということに気が付いていなかった。しかし俺はまだ射精も出来ない頃に「登り棒」で偶然イッてしまったことがあり、女子の行…

続きを読む前にランキングをクリック

胸騒ぎがして自宅に戻ってみると

2018/03/29

私は50歳、妻は41歳、子供はいません。自分の妻が他の男に抱かれる姿を想像しては1人興奮している私でしたが、つい先日現実になってしまいました。興奮したのも事実ですが、同時に不安が募って落ち着かない毎日なのです。友人にも相談できず、書き込めば少しは落ち着くかと思い投稿させてもらいました。電車の中で20年ぶりに大学時代にバンドをやっていた友人に会いました。友人は地方都市に住んでいて、出張で都内に出てきたというので、あまりの懐かしさに私は家に誘いました。家では昔話に花が咲きついつい飲みすぎました。友人は出張の疲れもあったのでしょう、潰れてしまいリビングのソファーで寝てしまいました。友…

続きを読む前にランキングをクリック

変態カップルの女に入れてたら男にアナルを犯された

2018/03/29

変態的でマニアックなセックスに興味あるが、ノーマルセックスしかしたことがなかった。でも他人のセックスが見たくて、そういうパートナー交換やスワッピングエッチで出会いを探したところ、やっとそういう機会がありました。男は25歳、女は22歳のカップルでした。当日は一緒にホテルに入り、動画の撮影係をやらせてくれる約束で、彼女には指一本触れるなという事を言われてました。しかし、ホテルに入るなり2人に裸にされ、私のチンポをチェックされました。にんまりする2人に、「言うこと聞いてくれるならプレイに参加して良いよ」と言われ、逆に私の裸写真を何枚か撮られました。今思うに、それは口封じ用だった気がします…

続きを読む前にランキングをクリック

憧れのお姉さんと初体験

2018/03/28

僕(潤一郎)の初体験は中3、14歳の時。当時18歳の専門学校生・千佳子でした。僕が彼女と出会ったのは、小学校4年のとき。僕と彼女の弟が同級生で、親同士が仲良くなり、家族ぐるみの付き合いをしていた。彼の家に行くと、きれいなお姉さんがいて、よく僕らのバカ話を聞いてニコニコしていた。「かわいいな~」。子供心に恋心が芽生え、中学校の制服姿の彼女を見るたび、心臓がドキドキしていた。しかし1年後、彼は地方へ引越してしまい、お姉さんの姿を見ることもなくなった。それから4年、意外な形で彼女と再会することに。僕の父が副業でマンション経営をしていたのだが、写真の専門学校に入学するために…

続きを読む前にランキングをクリック

ナンバーズ4

2018/03/28

くだらない夢の話です。私は44才、妻は42才、子供が3人の家族です。昨年の11月22日の金曜日の早朝、とても不思議な変態っぽい夢でうなされて目が覚めました。「どうしたの? 凄くうなされてたけど怖い夢でも見たの?」妻がそう聞いてきました。あまりに変で恥ずかしい夢だったので少し躊躇しましたが、妻の顔を見てたら笑えてきて話しました。ここからは夢の話です。私は少し遅い時間に帰宅しました。翌日は土曜日で休みでしたので、仕事を仕上げるために少し遅くなったのでした。※夢の中なのにそんなところはリアルでした。(笑)リビングに入ると子供たちはいませんでした。しかし見知らぬ若い男たちが3人ソ…

続きを読む前にランキングをクリック

幼なじみの部屋に泊めてもらい、寝ている彼のペニスをお口に含んじゃった話

2018/03/28

東京で一人暮らししてる幼なじみで男友達の部屋に宿泊したんです小さい頃は、女の子の方が成長が早かったから、幼馴染の彼にはお姉さんの様な接し方をしてきました。お互いに恋人がいたから、その時も昔と変わらず気兼ねなく過ごすつもりでした。幼馴染の彼がベッドに寝て、私は床に布団を引いてもらいました。暑かったのでタオルケットにトランクスで彼はベッドに入りました。互いが風呂から上がった後、灯りを豆球にした状態で話していたのですが、次第に彼の返事が空ろになり始め、しばらくして彼は完全に寝てしまいました。私も観光で疲れていたので、うとうとと眠りに入りました。しばらくして、暑さで私は起き…

続きを読む前にランキングをクリック

男友達3人とした初めての逆ハーレムに興奮して淫語連発

2018/03/28

友達大勢と飲み会してたんだけど終電を逃してしまい、男友達三人と女子は私一人だけで友人のアパートに泊まる事になった。そしたらいきなりTという男友達が、「ぐり子、乳見せろ」って言ってきた。「やだ。見せると減る」と拒否。そしたら他のヤツまで、「俺も見てー」「俺、生乳揉みてー」とか言い出した。で、男たちの間で、「10秒以内に力ずくで見る」ことになった。Sが10秒をカウントして、Tが脱がしにかかる。私は胸をガッチリガード。“10秒以内に脱がせられなかったら私の勝ち”というエッチなゲームだった。結構筋力あったし、10秒ぐらいなら逃げ切れると思ってたし、負けたところで乳見られるだけだし。…

続きを読む前にランキングをクリック

大人の女、美人妻

2018/03/28

先月の話だが、33歳、二人の子持ち人妻を寝取った。前から連絡取り合ってはいたんだけど、お互い暇な時の世間話程度で、まったく意識したことはなかった。会ったのも意図的じゃなく偶然。俺は震災で被害受けたあと、いろいろあって会社辞めて、4月はいろんなとこ一人旅してた。京都、神奈川、新潟と回って最後に宮城に行くことになった。んで宮城行く前日に、相手から久しぶりに連絡来て、「いまから宮城に行くんだよね」と何気なしに伝えたら、『○○の顔写メ見たい』と言い出した。「なんで急に?」と思ったが、何事もあまり深く考えない俺は顔写を撮って相手に送った。数分後にメールがきて、『宮城の何処に来るの?泊まり?…

続きを読む前にランキングをクリック

友情が性欲に負けた時

2018/03/28

友情が性欲に負けた時の話です。俺は23歳で看護学校を卒業して看護師になった。同期で一つ下の俊二、啓介も同じ病院の看護師として働いてて俺達は仲が良かった。そして朋美ちゃんと直子ちゃんと美恵ちゃんも同期で仲が良かった。女は他にも何人かいたが、この3人とは意気投合してよく飲みに行ったりしてた。俺達3人は男性なので、寮は院外の普通のワンルームマンションだったが、朋美ちゃんの部屋には何回か上がりこんで、飲んで愚痴等を話してストレス発散していた。ちなみにその時はもちろん直子ちゃんか美恵ちゃんが一緒にいるときだけだった。さすがに仲のいい同期といえども女一人に男3人は恐いのであろう。もちろん朋…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系アプリで知り合った29歳の若妻ママが居酒屋で酩酊

2018/03/28

出会い系アプリで知り合った女とメールのやり取りをしていると、女の家が近くご近所だと知った。それから直メをしだしてメールを交換していく中、写メまで交換する間柄になった。年齢は俺の5才上の29歳の主婦。見た目は悪くない、むしろ美人の若妻ママさん最初の方は何度も断られたが、何回かの挑戦で、ついにリアルに会う事に。駅で待ち合わせして、即ラブホは断られるだけと思い、まずは居酒屋に二人で行った。メールを通じてお互いの事を知ってるため、意気投合も早い。気を許した人妻は、芋焼酎をロックで飲みだし、ほどなくベロベロに。「今日は何と言って出て来たの?」と聞くと、「高校の友達とほ…

続きを読む前にランキングをクリック

同級生の目の前でストッキングをネタに公然オナニー

2018/03/28

由紀子は中学時代の同級生でこの女子の目の前で俺はオナニーをした由紀子はバスケ部に所属しており、身長は170センチあった“デカ女”だ。対して自分はと言うと、童顔で身長も160センチ弱と華奢な身体つきも手伝って、完全に“子ども扱い”の待遇を受けていて、女子からモテたという事もなかった目立たない奴だった。由紀子を女として意識したのは、学校祭の準備で道具の調達や買出しにペアを組むようになってからで、俺は完全に由紀子に惚れてしまった。夜のオナニーも由紀子の写っている写真を片手にするようになっていた。冬休みに入ってからのこと、俺は図書委員として、図書室清掃のため登校し、由紀子はバスケ部の部活で…

続きを読む前にランキングをクリック

なおぼんのショタいけん

2018/03/28

しんちゃんのペニスというかおちんちんは、一人前に勃起してシャチハタぐらいになっていた。ぴくんぴくんと、それは脈動して、精一杯「おとこの子」を主張していたよ。あたしは、そっと、手を伸ばし握ってみた。熱くて、硬かった。中に骨があるみたいに。先が、お父さんのように剥けておらず、少し顔を出して、こけしみたいに膨らんでいる。あたしは、ゆっくりその皮を下に下げた。ぷりっという感じで、ピンクの肉が顔を出し、きのこそっくりの形になった。「痛くない?」「うん」おしっこのにおいのする先っぽは、湯気が出そうな剥きたてゆで卵みたいだった。タマタマの入っているだろう、ふくろはほかの肌色より濃く、し…

続きを読む前にランキングをクリック

EDになった私を、NTRで治療する会社の後輩3

2018/03/27

孝一が次に遊びに来るまで、10日ほど間が空いた。不安と期待で落ち着かない気持ちになっている私を、里美は挑発するようにしてイタズラをしてくるようになった。夜にベッドに入ると、子供達を気にしながら小声で、『あと5日だね。あなたはどうするの? 新田さんと私がエッチするの、見てるの?』と言いながら、私のペニスをさすってきた。もう、里美はすっかりと孝一とセックスをするつもりのようだ。手や口だけではなく、本当に入れられてしまうつもりになっているみたいだ。「エッチするつもりなの?」私は、呼吸を荒くしながら聞く。『しなくても良いの? あなたは、して欲しいんじゃないんですか?』里美は、私のペ…

続きを読む前にランキングをクリック

俺のアソコになぜかキスをした看護婦

2018/03/27

20歳の夏、朝シャワーを浴びていると、急に背骨が痛くなり動けなくなった・・・。救急車を呼ぶと、盲腸と診断。そのまま入院となった。5人部屋の病室に寝かされ、翌日手術ということで、下の毛を剃りに看護婦(Mさん)がやってきた。M「Kさん(俺)、ちょっと恥ずかしいけど、明日の準備しますね」(やべぇ~、若いじゃん!しかも可愛いし・・・大きくなったらどうしよう)俺「はい、お願いします」・・・じょりじょり・・・じょりじょり・・・。M「はい、終わりましたよ。じゃ、明日は手術ですから、しっかり休んでくださいね」背骨が痛くて、息子が大きくなる暇などなかった。無駄な心配だった。それから数分後・…

続きを読む前にランキングをクリック

大きくなった姉のおっぱいを一心不乱に揉んだ

2018/03/27

姉小6、俺が小4のとき一緒にお風呂に入った。姉は発育が良くて、小6の時点でかなりおっぱいが大きくなっていた。一緒に入るのは久しぶりで、大きくなった姉のおっぱいを見て何となく気まずい気持ちになっていたんだが姉はそれに気づかないのか、昔みたいに身体を流して、と行ってきた。言われるがまま姉の腕と背中、足とお腹を洗ったところでおっぱいも洗ってと言われた。いいのかな、と思いながら姉の大きくなったおっぱいも洗ってあげた。今までに感じたことの無い柔らかいおっぱいの感触。力加減が分からずそっと洗っていると、もっと力入れて、と言われ少しだけ力を込めるとさすがに痛かったのか、手で洗ってと言っ…

続きを読む前にランキングをクリック

皆が見てる前でセックスを披露した水着アシスタント

2018/03/27

商品の紹介映像の撮影で怖い現場監督がいて、その日も大声で怒鳴ったり厳しい指示を出していた。監督は50歳の独身で禿げて太っている。しかも気が短いためみんなに嫌われていた。その日はアシスタントの水着の女性が来てて、ルックスやスタイルは抜群。ビキニからはみ出した巨乳。170cmの長身から伸びるすらっとして白く透き通った美脚。小さめのビキニで、目のやり場に困るくらいだった。性格は綾瀬はるかのような天然。監督は、はるかにも容赦なく厳しい指示を出しており、かなり怖がっていたが、セクハラな質問をされても天然全開で答えていた。監督「綺麗な脚してるねえ。ちょっと触ってもいい?」はるか「え?脚…

続きを読む前にランキングをクリック

またあの看護婦さんに剃毛してもらいたい

2018/03/27

脱腸の手術で入院した時の事です。明日が手術という日に看護婦さんが来て・・・。「陰毛と脚の毛を剃らなければならないので、陰毛はご自分でお風呂に入った時に剃ってください。太ももの後ろは、自分で剃れないので私が剃りますね。病室で剃りますか?それとも、処置室で剃りますか?」と聞いてきた。2人部屋だったので「処置室にしてください」と言いました。僕は、剃毛は看護婦さんにしてもらえると微かに期待していましたので、自分で剃らないといけないと聞いて大変残念でした。入院前は、看護婦さんがおちんちんを触って剃毛してくれると聞いていたので、手術そっちのけでワクワクしていたものでした。(自分で剃るのか・・・…

続きを読む前にランキングをクリック

痙攣しながら果てる人妻由美子

2018/03/27

同じ会社に勤務しているパートで由美子(仮名)は私より年上の34歳、周りの人達から「綺麗な人だね」と好感度の人妻さん。お互いに会社を休んで食事に行った。午前中から待ち合わせし人込みを避ける為12時前にランチを取った。仕事のことや家庭の事など話している間に人が混みだしたのでレストランを出て私のワゴン車に乗ってひと気の無い所に移動し話の続きをしていた。話の内容も無くなりお互い無口になった瞬間、私は由美子に抱きついた!「やめて!」と彼女が言うと私は「由美子さんが好き!」と言い額、頬にキスし思い切って唇も奪ってしまった。彼女の口に舌を入れると腰を痙攣し始めた。もう堪らなくなり「由美子さんが…

続きを読む前にランキングをクリック

最悪のタクシーの運転者だけど

2018/03/27

会社帰りについ飲みすぎて夜中にTaxiに乗ったら、運転手が30歳くらいの男だった。行き先を告げて眠ってしまい、起きたら知らない広い工場の中に車を停められていた。運転手は笑顔で振り向いて「夜中だし、誰も来ないよ?どうする?」とニヤニヤした。事態を把握できずにいると、サッと後部座席に移動してきてドアをロックされた。運転手の名前を確認しようとしたが、ガムテープで隠されていた。「可哀想にねぇ~オレなんかに犯されるんだから。」と言われ、逃げようとしたが、羽交い絞めにされてTシャツとブラジャーを一気にまくられ、ネチネチと舐めまわされた乳首をガリッ!と噛まれ「ギャアー!」と叫んだら「痛いか?いい…

続きを読む前にランキングをクリック

中学時代薬局で初めての射精

2018/03/26

俺は、年上のおばさんが筆下ろしの相手だった。中三の夏休みに、ダチとの罰ゲームでスキンを買いに行くことになり、顔見知りの居ない隣町の小さな薬局へチャリで遠征(笑)ウブだった俺は、余程おどおどしていたのか、挙動不審で万引きに間違わられ、おばさんに呼ばれて奥の座敷で事情聴取されることに(自宅兼店舗みたいな店で、奥の座敷にはキッチンもあった記憶が)。あっさり疑いは晴れたのだけど、正直にことの顛末を話したところ、なんとなく悩み相談の展開になり、学校のことなどを色々話を話す展開に。おばさんは多分三十過ぎだと思うけど、とにかく白衣が印象的で、話が面白くて良く笑う人だった。そのうち、小さな…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング