「パンティ」一覧 (1147件)|57ページ

ダンナが出張中の新妻さんとハメまくった2日間(1)

2018/01/08

俺の住んでるアパートは、1階が大家の家と駐車場で、2階を賃貸にしているんです。俺は今年の3月からここへ引越してきて(1人暮らし)大家はもちろん隣の部屋にも挨拶へ行きました。不動産屋からは、隣は新婚さんだと聞いていたのでどんな若奥様か、もちろんのこと期待していました。出てきたのは、30前後かと思われる奥様で鈴木京香似の落着いた感じのする女性でした。その時は、ホント挨拶するだけだったが、何故かドキドキしてた。それからは、たまに隣の音に聞き耳を立てることもあったが、期待していたアヘアヘ声などは聞こえず、平穏な暮らしをしていた。…のですが、先月のGW前のこと。時間は夜11時…

続きを読む前にランキングをクリック

ダンナが単身赴任の隣の奧さんが、バツイチの私にやらせてくれた

2018/01/08

私は28歳のバツイチです。新築の家を建て2年で離婚。隣には46歳の奥様が住んでいます。清楚な感じで結構美人です。主人は単身赴任で海外に行っているようで子供はもう独立しています。何時もベランダにはレースの付いたパンティーと真っ白なスリップが干してありました。奥さんを見ると何時も下着を想像してしまいます。私の部屋からベランダは斜め45度方向になりたまたま有給休暇で家でのんびりしているとベランダでスリッパの足音が聞こえ何気なく見上げると奥さんが洗濯物を干しておりました。なんとスカートの中が丸見えでひらひらのフレアスカートの中が風に揺られてスリップのレースが見えておりました。こちらに…

続きを読む前にランキングをクリック

人妻になった元カノとするアブノーマルなカーセックス

2018/01/08

もう十年以上前、私が30歳前後の事。高校生時代に交際していた美幸に道ばたでバッタリ再開した。私は営業車、彼女は自宅近くを子供をつれて散歩中だった。彼女とは高校生の時に肉体関係があったのだが再開した時は特にそういった感情は持たなかった。 5分程立ち話をして別れた。その後2年間で何度か同じような場面で顔を合せたがいつも立ち話だけ、喫茶店でお茶を飲むこともなく別れた。そんなある日、彼女が自宅の電話番号を教えてくれ(当時携帯電話は普及していなかった)昼間暇があれば電話して欲しいと言うことだった。そのまま何週間は仕事も忙しく電話することもなかったのですが、製品の入荷遅れで配送もでき…

続きを読む前にランキングをクリック

子供のために必死で働いてきた未亡人の私、四年ぶりのペニスに逝きまくりました

2018/01/08

私は38歳の未亡人です。主人が脳梗塞で倒れ、そのまま亡くなってからもう4年が過ぎようとしています。その間、主人の生命保険と私が事務職で働いて、なんとか2人の息子の1人は高校に入学し、下の子も中学校にあがりました。そう、私はこの4年間、子供を育てるために必死で働いてきました。でも、主人はいないけど、子供たちの協力で幸せな生活を送っていたんです。ただこの4年間、セックスは1回もしてません。欲求不満でどうしようもない時は、主人のことを思い出して、オナニーをするのですが、最近はそれでも欲求が解消しなくなってきていたんです。そんな時、下の子の少年野球時代の監督をしているご主人が尋ねてきたん…

続きを読む前にランキングをクリック

痙攣しながら絶頂を迎えた人妻は僕の言いなりです

2018/01/08

俺は道路標識を設置したりする会社で働いています。もう一年ほど前の出来事です。ある街で工事中に指先をケガしてしまい血がとまりません。田舎の町で薬局やコンビニも近くになく、バンドエイドを貰おうと、すぐ前の家にインターホンで尋ねました。すると女性の声で玄関まで入って下さいと言う返事でした。出て来たのは三歳位の子供と、お母さん?でした。絆創膏をもらうだけのつもりが手当までして包帯までしてくれて内心感激したのは言うまでもありませんでした。その人妻さん、小柄でショートヘアーでスレンダーで俺のストライクゾーンど真ん中のかわいらしい女性でした。おまけに膝上のミニスカートでいい匂いがして手…

続きを読む前にランキングをクリック

厨房のころに同じマンションの人妻に食べられたエッチな体験談

2018/01/08

厨房のころに同じマンションの人妻に食べられたエッチな体験談。まだ厨房の頃の話。同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半といったところで、子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日をおくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。人妻はベージュのコートにブ…

続きを読む前にランキングをクリック

我慢できず隣の奧さんを抱きしめたら、よく締まるあそこに入れさせてくれた

2018/01/08

GWの終わりの土曜日のこと。妻は出かけていて、玄関先にゴミを出しに行くと、隣の奥さんも丁度出している時だった。奥さんはジャージにTシャツでいつもとは違うラフな格好だった。挨拶をし、家に入り、ベランダで洗濯を干していると、隣の奥さんもベランダで洗濯を干しにやってきた。ベランダ越しに話をしていると、旦那も子供も外出していて、パンを焼いて出来上がるところなので、よかったら食べないかと言われ、いただく事になった。もらって帰ろうと直ぐに奥さんの家へ行くと、家でどうぞと一緒に食べる事に。出来立てのパンとコーヒーをいただき、会話が弾んだ。トイレを借り、洗面所へ行くと、奥さんの黒とピンクの下着が…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の実家がド田舎の農家だから青姦出来るんです

2018/01/07

夏に妻の実家に遊びに行った時のHな体験話を投稿します。妻37歳で性格はおとなしく、胸は小ぶりの美乳、どちらかと言うと萌え体型で顔は結構かわいいと思います。後三年で40歳になりますが、おばさんや熟女といった雰囲気とは無縁でまだまだ若々しく可愛い嫁です。子供は三人いる5人家族です。妻の実家は少し田舎にあり昔ながらの農家で小高い丘の上にあり広い庭はすべて生垣で覆われています生垣には大きな門がありそこから生垣の間を通り玄関に通じています家の中は土間が在り炊事とかは今でもそこでしていますテレビドラマに出てきそうな田舎の農家なんです。私たち家族が到着し、庭に車を止めると、義母が出迎えてくれました…

続きを読む前にランキングをクリック

マグロ状態でイマイチな女

2018/01/07

先週末に新年会があったが、その前に出会い系で知り合った恵と言う女とヤりました。細身の長い髪の女で、食いつきよくセックスをしましたがイマイチでした。フェラも得意だと言う割りに下手だし、セックスはマグロ。お腹の上にフィニッシュし、終わると抱き締められ「相性いいね」と言われましたが。ホテルから出た後に女を送り返してから新年会に参加し、2次会が終わった後に帰る途中、ポチャの女が歩いてた。酔ってる雰囲気で、背後から近付いて声を掛けてみた。30半ば過ぎてるかな?ポチャの小柄で、茶髪のロング。結構胸はありそうだった。話してみたら向こうも飲み会帰り。飲みに誘うと、「奢るなら」と言われたので…

続きを読む前にランキングをクリック

教え子を部屋にあげたのが間違いでした

2018/01/07

私は香織、36歳独身で、地方にある進学校の国語教師をしています。20代の頃は学校でもアイドル的に扱ってもらえてましたが、30を過ぎたあたりから色々なお誘いも少なくなり、今では勝手に『堅物女』とか『仕事命の女』というレッテルまで貼られてしまう始末です。そんな私を久しぶりにときめかせてくれたのが、昨年の夏休みに行われた6年前に送り出した卒業生たちのクラス会でした。この子達は私が30歳の時に初めて担任を受け持った3年生。当時はまだまだ子どもだった教え子たちも、今ではみんな大人になって見違えるよう。特に女子はみんなきれいに変わっていました。男子生徒たちも半分以上は就職していましたが、私の隣…

続きを読む前にランキングをクリック

絡んできたヤンキーカップルの男をボコって女を犯した

2018/01/07

出張先での出来事。晩飯を食べて、コンビニでビールとツマミを買ってホテルへ帰る途中。1台の原チャリに二人乗りしたカップルが通り過ぎた。少し先で止まり、Uータンして戻って来ると、俺の周りをエンジンを吹かしながら回りだした。(何や!このアホ!)と思いながら無視してたが、しつこい。いかにもって感じの、弱いくせに意気がってる頭の悪そうなヤンキー男。酔ってるのか、ラリってるのか、何か喚いている。後ろに乗ってるヤンキー娘はケタケタ笑っている。あまりにもウザかったので、前を通る時、蹴りを入れたら、見事にコケた。近づき、もう一度蹴りを入れると顔面に入り、鼻血を出しながら、「痛ぇよ!痛ぇええ!」…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任中の同僚の女房をチンポ餌食にしてやりました

2018/01/07

前々から狙っていた単身赴任中の同僚の女房を、独り身の淋しい心の隙間に付け入って、チンポ餌食にしてやりました。膣内に禁断の不貞ザーメンをブチまけてやった時は、旦那のKに対して言い様の無い優越感を覚えました。Kの妻であるEは私達と同じ会社の後輩でした。結婚退職後は他の会社へパート社員として働きに出ており、たまに飲み会等にも顔を出していました。Kが名古屋へ異動になった後も、いつものメンバー達との飲み会にEを誘って、よく飲んでいました。在職中からEに目を付けていた私は、なんとかEを卑劣な罠に陥れる事が出来ないかと、色々と策を練りながら飲み会で会ったEの姿を脳裏に思い浮かべて、チンポが擦り剥け…

続きを読む前にランキングをクリック

居酒屋の非常階段でナンパしたOLを即ハメ

2018/01/07

週末は、会社の仲が良い同僚と飲みに行くのが日課になっている。そしていつものように、金曜日の会社帰り、チェーン店系の居酒屋に同僚と3人で飲みに行く事に。さすがに金曜日のアフターだけに、店内はかなり混雑していた。俺は学生時代から合コンでよくお持ち帰りナンパをしていたが、今回は酒の力を借りはしたが、店外へ連れ出すこともせずに、即ゲット、即ヤリ出来た 相手は20代中盤で25、6歳ぐらい。ちょっと地味目でスレンダーなOL。肩ぐらいまでのストレートの黒髪にグレーのスーツでどちらかと言えば、癒し系の可愛らしいタイプだった。ちょうど、中ジョッキの生ビールを4杯ぐらい飲んだときに同僚…

続きを読む前にランキングをクリック

ダンナが単身赴任で寂しいお隣の奧さんと中出しSEXしました

2018/01/06

私・35歳、妻・32歳。子供6歳の3人家族です。妻が友達と旅行に出かけ、子供と私は留守番をすることになったときの話です。ある夏の日、夏休みで子供と遊園地に行って帰ってきて、ちょうどマンションの階段で隣の奥さんと出くわし、「こんにちわ、今日から奥さん旅行ですね、いいな」と話かけてきました。「今からご飯の支度をしないといけませんから大変です」と答えると、「よかったら今日焼肉なので一緒にいかがですか?」もう遊びつかれていたので、ご馳走になることにしました。旦那さんは単身赴任中なので当然いません。奥さんはTシャツにジーンズというラフなスタイルで、黒いブラが透けて見えたので、ちょっとむらっと…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の母が俺のを咥えている・・・

2018/01/06

伸恵50歳、バスト95ヒップ98、ダイナミックな体をしている、妻の母で私とは、もう2年くらい、関係を持つています。義母は40歳の時、旦那さんを亡くし、一人暮らしで時々私たち夫婦が、遊びに行く程度で寂しく暮らしていました。妻はもともとセツクスには淡白で私が求めても、「今日は疲れている」とか云つて応じてくれない日がありました。ある日、妻のクラス会があつて私は一人で義母の家を訪ねました。前から義母の体を狙つていた私は丁度いい機会だと内心、心を弾ませて家に入りました。「お義母さん、来ました」「アラ、来たのね」嬉しそうに、私を見つめる義母、「待つてなヨ、伸恵、天国につれてイッてやるから」私は…

続きを読む前にランキングをクリック

視察団物語

2018/01/06

いろんな「大人の事情」で大事な部分を変えたり省略したりしてる。なので、適当に脳内で補正&補完よろしく。数年前、業界の視察旅行で10日間ほど某途上国を訪れた。その国の政府系機関が「わが国は投資しがいありますよ♪」とアピールするため、国の主要産業に関係する日本の業界各社に呼び掛けたアゴ足付きの招待旅行だ。日本側の参加者は俺を含め10人余り。広い意味じゃ同じ業界だが、具体的な商売内容はバラエティーに富んでたな。旅行中に商談会も予定されてたせいか、ある程度の決裁権を持つ管理職がほとんど。部長とか次長とか、中には気合いを入れて役員級を送り込んできた所もあった。20代のぺーぺーは俺くらい。…

続きを読む前にランキングをクリック

元カノA子

2018/01/06

友人夫婦に誘われ、居酒屋に行くと元カノのA子も来ていた……しかも新しい彼氏と。私は酒をほとんど飲まないんで食べるのみ、帰りは友人の奥さんが皆を送ってくれました。まずは一番近かったA子の彼氏が降りたんで私が「甘いモンでも食べに行かない?」と言うと皆行く事に。パフェを食べながら話していると……酔いのせいもあるのか、A子といい雰囲気に。甘いモノも食べ終わり、次に近いのはA子だったが私を先に送ってもらう事に。私はA子の耳元でコッソリと「すぐに迎えに行くから少し遊びに行かない?」A子「………」私「少し待ってて、嫌なら帰ってて良いから」と言って友人の車を降りました。私は駐車場に急ぎ、…

続きを読む前にランキングをクリック

巨乳人妻にコンドームを付けるフリして抜かずに2回中出ししました

2018/01/06

向かいのデスクのパートの主婦38歳 柔らかい巨乳の吉野さんを飲み会の時に犯してしまってから僕の中ではどんどん欲望が募ってきてました酔ってたことや外出ししたこと、仲が良くなっていたこともあり許してもらえましたというか巨乳の人妻が笑顔で話しかけるから、勘違いしてしまうんです先日、5時に吉野さんが退社し、6時に僕が退社し駐車場に向かうとバッタリ遭遇車を置いて近くで買い物をしていたらしい「吉野さん、何か運命的な出会いを感じますね」「なにそれ?」「ちょっとだけ僕の車乗りませんか?見せたいものがあるんです、なにもしませんから」「絶対変な事するでしょ?もーー、乗るだけだからね」ドアを…

続きを読む前にランキングをクリック

出張の多い弟に隠れて義妹と関係を持つ悪い兄です

2018/01/06

30歳の夏に2人目が誕生、翌日の土曜午後に里美が居る産院へ行くとエレベーター前で「あら?!お義兄さん、今度は可愛い女の子で、おめでとう御座います!」弟の妻加奈とバッタリ!「あ?、来てくれたの?!」加奈「2人共元気よ!」「雨、降りそうだけど?」加奈「あら?いやだ?!どうしょう?!」「時間良かったら、送るよ!」加奈「じゃあ~、お願いしよう。又戻るの変だから此処で待ってるわ!ごゆっくりね!」3Fの産室へ妻と乳 児の優に会いに上がった。昨日も来た事で30分位で1Fロービーへ戻ると、週刊誌を読み加奈が待っていた。「あら?、早い?もう良いの??」と、ビックリ顔の加奈に「友人が祝盃して…

続きを読む前にランキングをクリック

単身赴任

2018/01/06

単身赴任で社宅にいた頃の話です。慣れない環境で、妻もおらず、しばらくしてカゼで寝込んでしまいました。家事も満足にできないので食事もとれず、2日目になるともう自分でも動けないくらいになってしまいました。死にそうなほど唸っていると、「主人が2日も会社を休んでると言っていたので」と隣に住んでる奥さんが管理人と一緒に来ました。隣の奥さんは弥生さんといって、26歳の可愛らしい新婚さんらしいです。薬を買ってきてもらったり、おかゆを作ってもらったり、たまった洗濯物や食器などを洗ってもらったりと看病のついでにいろいろと面倒を見てもらいました。もちろん、着替えを手伝ってもらっったり、体を拭いてもらっ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング