「パンティ」一覧 (1664件)|57ページ

高級車専門店の定員をナンパしてエッチした女性といまだに関係が続いている

2018/05/03

昨年、自宅近くに国産高級車専門店が開店しました。その当時は全く興味がなく、「ふ~ん」程度の認識しかありませんでした。それがこのような美味しい体験をする事が出来て、感激しています。今年の3月下旬、思い立ってディーラーを訪れました。確かにラインナップされたどの車も格好良い。でも値段も高級。今の車に不満はないし、すぐに買い換える必要も全くありません。店内の車両を眺めていると、当然のように営業マンが近づき、「とりあえず見積もりをお出ししましょうか?」とセールストーク。僕はただ興味本位の来店だったので、「後日また来ますから」と言い残して、帰宅しました。翌日、なぜか、また来店してしまい、…

続きを読む前にランキングをクリック

姉が僕の初めての女、姉は僕が初めての男

2018/05/03

姉と一緒に生活始めて、あっという間に6年たった。姉は大学医学部卒業して九州の田舎から飛び出して、東京の病院でインターン女医として働いてた。その1年後に僕は東京の大学で医学部に進学して、東京に移った。姉から実家に電話で、僕が東京来るなら姉の家で同居すれば家賃も安上がりって話が来て、同居することになった。同居となったときは、また姉とエッチができると思ったら、早く行きたくてたまらなかった。小さいころは一緒に風呂に入ったし。3つ違いだから、一緒に風呂入って遊んでた。姉が中学1年。僕が小学5年の時だったけど、姉に一度だけ酷いことをされたことがある。姉にしてみれば善意でやったんだけど、僕…

続きを読む前にランキングをクリック

エステの店長と妖欲の日々な関係

2018/05/03

店長は反対側の乳首も同じように責めると一度顔を上げました。「フフッ。こんなになっちゃったね」両手の人差し指で、私の左右それぞれの乳首を軽くピンピンとはじきながら、いたずらっぽい笑顔を見せる店長。口紅は口の周りにはみ出てすごいことになっていましたが、それがまたその時の店長の表情をいっそうエッチっぽく際立たせていました。「ではこちらも失礼しますねぇ」店長はふたたびおどけると、私のパンティーに手をかけました。「あっ、えっ、マズいですよお」同性に見られること自体ありえないくらい恥ずかしいですし、もうこの時点で完全に濡れてるのは自分で分かってたので、私は抵抗して上半身を少し起こしかけました。す…

続きを読む前にランキングをクリック

レスだという42歳の社長夫人に、女の歓びをこれでもかと味合わせてあげた

2018/05/02

42歳の社長夫人・友美と、メルトモサイトで出会ったのは5月下旬であった。初めのやり取りから不倫願望を前面に出していたので、メール交換して5日で出会った。姫路駅前にあるシティーホテルのロビーに現れたのは、濃紺のシックなスーツ姿の友美であった。163cmで中肉のバストは余り大きくないが清楚な感じの奥様であった。決して美人とは言えないが可愛らしさのある女性で、笑顔が素敵であった。今まで新興宗教を熱心に信仰していたため、不倫を封じ込めていたが、その信仰から離れると同時に、セックスよりも彼女に子供のように甘えようとする主人に対する不満が湧きだし、一気に男探しを始めた矢先の出会いであった。若く…

続きを読む前にランキングをクリック

園児の合宿のとき保育士仲間で4Pしました

2018/05/02

僕は二年前から幼稚園の先生として就職した26歳です。幼稚園につとめた理由は就職がそこしかなかったから・・・でも、他の20人近い先生は一人が40代の事務の男性と僕の同期の男性以外は女性だし、22歳~35歳の先生達で皆カワイイ系なんですよ♪仕事は子供相手で疲れますが、先生達の笑顔に癒されます。そんな僕が勤める幼稚園には7月に二泊で園児の合宿があります。合宿には園児がいるので先生達は大変ですが、実はその前に合宿場所の下見と言う名の社員旅行が先日ありました。観光バスを貸し切って行くのですが、車内は女子会です(笑)男子三人も混ぜてもらい、学生に戻った気分です♪しかも、今回は僕の大好きな優美先生…

続きを読む前にランキングをクリック

酔わせて調教・・

2018/05/02

以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末に したものを混ぜておいた。マッコリはもともとざらっとしていて白濁しているので、多少溶け残っても判らない。しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ~」を連発。向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。呑むピッチも上がる。そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。「なんですか~~?」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。#現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン 「私にもくださいよ~」というので、しぶしぶ渡す。-----…

続きを読む前にランキングをクリック

シミパンを売りに来た清楚系若妻を騙しで車の中で撮影しながら生挿入

2018/05/02

脱ぎたてのシミ付きパンティを売るパンツ売りの人妻に会った事がある。年齢は25歳の若妻で、個人的には、そこまでシミパンをスーハーと匂い嗅いだりペロペロ舐めたりする性癖はないんだが、女を買うという行為にはめっぽう弱く興奮する。だから風俗じゃなくて出会い系とかSNSNサイトで素人と会ってHするのが好き。素人女を金で買うことに興奮を覚え、ついにはパンツ売りの女性も会ってビックリした。普通はギャルっぽい女か、ありえないくらい地味な女が来るもんだが、やってきたのは清楚系人妻。石田ゆり子っぽかったかな? 25歳にしてはちょっと落ち着いた雰囲気だったなー。約束内容はパンツ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と男性看護師の気になる関係

2018/05/01

子供が夏休みになったある日、妻が事故に遭いました。近くのスーパーの駐車場でバックしてきた車と接触し、転倒と同時に足の骨を折ったんです。両足を痛め、歩く事も出来ない妻は、近くの病院に入院する事になりました。子供たちは夏休みという事もあり、実家に預ける事にしました。妻の入院した病院は古く、入院患者と言っても数人で、お年寄りばかりでした。ベッドに横になる妻は、1人では何も出来ず、トイレや体を拭くのも手伝って貰うという感じでした。初めの数日は私も妻に付き添ったんですが、仕事もあるので看護師に頼むしかなかったんです。数日が過ぎ、私は仕事を早く切り上げて妻の元に向かいました。妻の病室のドア…

続きを読む前にランキングをクリック

10代の従妹に夜這いをしてバレて。。

2018/05/01

正月とかの親戚の集まりで、夜寝るときはさりげなく従妹(17)の隣に陣取る。みんな寝静まった辺りで、従妹の布団の中に手を伸ばし頭を撫でたり手の甲で身体に軽く触れたりして起きないのを確認。よっしゃ仰向けだ! パジャマの上からオパイに手のひらをそっと被せて、ゆっくり指を動かして感触を楽しむ。パジャマ越に皮膚の薄さというか弾力の違いで乳首のある場所を発見。そこを指先で軽く何度も引っ掻くと、オパイの大きさに反してちっちゃい乳首の形が浮かび上がった。しばらく乳首を指でコネて堪能したのち、ターゲットを下半身へ移行。結構なドテ高を撫で回しつつ股間に指を滑らせていくとそこの部分だけ体温と…

続きを読む前にランキングをクリック

カメラ屋の友人が始めた美味しい副業

2018/05/01

私の高校時代からの友人(明)は、写真屋の息子です。明とは学生時代からの仲良しで、就職した後もちょくちょく会う仲でした。でも、ここ最近仕事が忙しのと、私も結婚した事で会う機会がめっきり減ったんです。そんな時、会社の旅行写真の焼き増しを依頼され、私は明に頼む事にしました。明の家に行くと、昔と全く変わらぬ店構え。何だか懐かしくなりました。店のカウンターに座る明に声を掛けると、笑顔で出迎えてくれたんです。明「久々だなぁ!全然顔出さないから、心配してたんだぞ!」私「ごめんごめん、仕事忙しくってさぁ、しかも結婚しただろ、なかなか自由が無くて・・・」明「そうだったなぁ、奥さん元気か?子供は…

続きを読む前にランキングをクリック

残業中に同僚の人妻が居眠りしてたのでお触りした結果…

2018/05/01

私は34歳。妻は都市銀行勤務の総合職。子供なし。オフィスで机をならべている奈津美と最近、深い関係になりました。奈津美はいわゆる総合職で、27歳の人妻。旦那さんは弁護士、子供なしという典型的なDINKSです。二人は似たような境遇で「夫婦で過ごす時間が少ない」とこぼし合っていました。ある夜、二人きりで残業をしている時のこと。奈津美は疲れていたのか机のパソコンの上に頭を乗せ、居眠りをし始めました。こんなことは時々あることなので、私は気にせず黙々と自分の仕事を片づけていきます。しかし1時間たっても奈津美は起きません。疲れてるんだな、と横を見ると、椅子に腰掛けた奈津美のお尻の重量感…

続きを読む前にランキングをクリック

寝てる姉にエッチなイタズラ

2018/05/01

昨日初めて姉が寝てる時に悪戯しました。普段は部屋に入ると目がパットひらくのに昨日は部屋に入っても開かなかった。まず姉の部屋に用事があったので用事して部屋を出ようとしたら姉のイビキがグーグーと聞こえてきました。いつもはイビキも寝息もない姉が…。ふとカレンダーを飲み会だったみたいでそうと姉の顔に近ずけると酒を飲めない姉がなんと酒臭かったんです。そして恐る恐る姉の唇を指で突きましたが起きません。何故か僕はドキドキしてきて、姉の足元を見ると生足が布団から出てました。そっと息を殺しながら僕は布団をめくったら、Tシャツにパンツです。いつもならば上下長袖で長ズボンなのに今日は最高にそそりまし…

続きを読む前にランキングをクリック

好きモノの美熟女

2018/05/01

仕事場で知り合った当時32歳の人妻昭子。誰もが美人というだろう美貌とスレンダーな体の女性でした。globeのKeikoに似ています。ふとしたことがきっかけで、彼女と肉体関係になり、彼女との不倫が始まりました。俺とのセックスで彼女は生まれて初めてイクということを体験したそうです。彼女にとっての今までセックスというのは、子孫繁栄のための行為。つまりは子作りのための儀式みたいなものとしか思ってなかったらしく、これまでの男性経験は3人。ゴムをつけてのセックスは嫌い!!という好きモノの美熟女でした。昭子とは逢えば必ずセックスしました。車の中、展望台、河川敷・・・真真夜中の某パーキングエ…

続きを読む前にランキングをクリック

同級生に脅されて・・

2018/05/01

の姉は、僕の同級生にレイプされた。犯った奴等の主犯格は、高木・柿崎の2人。僕は私立の男子高校普通科の2年生だが、その2人は工業機械科。工業機械科は学校の中でもガラの悪い生徒が群れなしており、僕ら普通科の生徒はかなり虐げられていた。高木と柿崎の2人は特にガラの悪い中心グループの主要格で、工業科の3年生と仲が良く1年生に慕われていた。主犯格の高木・柿崎は許せないが、もっと最悪に許せないのが、僕と同じ中学校出身で、友達だと思っていた前川。前川は中学校時代、僕の家にたまに遊びに来ては、僕の姉に勉強を教えてもらったりしていた。前川はいつも「美人なお姉さんがいていいなぁ・・」と、僕を羨ましが…

続きを読む前にランキングをクリック

銭湯で見た義父と嫁の異様な光景

2018/04/30

銭湯のご主人に三助(流し)をしてもらった時の驚きの体験話です。平成のはじめのバブルの頃、私が21歳の嫁入り前の話です。店員をしていました。当時は、身長165でB90W65H95くらいのグラマー(死語?)タイプでした。今は中年太りまっしぐらですが・・・。その日は、職場での飲み会が長引いて営業時間をちょっと過ぎて銭湯に到着。23時まで営業のところを、23時05分頃に駆け込むと、女風呂に客の姿はなく、脱衣所を片付けていたおばさんが、もう終わりですよ!と、つっけんどんに言い放つ。お風呂に入らないわけにはいかない私は、なんとかならないでしょうか。シャワーだけでも使わせてくれま…

続きを読む前にランキングをクリック

女の告白、筆下ろししてあげた男の子と2回目のセックス

2018/04/30

去年の年末に筆下ろしした21才の男の子とまた会ってきました。こんなおばさんに童貞を捧げてくれたので、彼のことはもうちょっと女の体やセックスのテクニックを教え込んで一人前の男性にしてあげたいなと思っています。その日も待ち合わせしてそのままラブホテルに直行しました。前回よりも緊張していなかったみたいでしたけど、ホテルの部屋に入って早速ズボンのチャックを下ろすと、すでにペニスはカチカチに反り返って、既に先っぽからは透明でネバネバしたものが出ていました。いきなりこんな元気なペニスを見せられちゃうと、私も我慢できなくなっちゃってそのままパクって咥えてしゃぶってあげました。しゃぶってあげていると…

続きを読む前にランキングをクリック

彼の先輩・後輩に・・

2018/04/30

いつもの同じバイト先の彼氏仲間との飲み会に行きました。ちょっとした事で彼氏とケンカして、先に彼氏は帰ってしまいました。いつもの仲間だし、気にせず飲んで同じ方向だった彼氏の後輩(山本)に送ってもらったんです。途中バイト先に用事あってロッカー室によりました。そしたら後輩が後ろから「ずっと好きでした」と抱きついてきました。『嫌 やま、やめて』「いいでしょ。ひろさんには内緒にしますから」と唇を奪われ仮眠ようのベッドに押し倒されました。キスされながら胸を触られ「やっぱりおっきい」と山本は私の両手を押さえ胸に顔を押しつけてきました。『お願いやめて』と手でよけてもブラウスを引き裂かれボタンが…

続きを読む前にランキングをクリック

自暴自棄になってピンクコンパニオンになった

2018/04/30

自暴自棄というか完全に自分を見失っていたその頃、学生時代の先輩にバッタリ遭遇し、食事に行きました。その際に誘われるがままアルバイトをしたのがフーゾク系コンパニオン…。いわゆる“ピンクコンパニオン”というものです。確かにセックスはなかったけど、「お客様」の性欲を満たすだけのお仕事。ヤケになってたとはいえ、自分で選んだこと。後悔と共に、いま懺悔します。ピンクコンパニオンのお仕事というのは、エージェントさんに登録しておけば、ケータイに連絡が入ってくるものでした。空いてる時間(余暇)を利用でき、ある程度、「どういう団体さんがお客様」なのかも教えてくれましたし、行きたくなければ拒否す…

続きを読む前にランキングをクリック

上品な人妻を犯す・・

2018/04/29

このあいだ商店街を歩いていると、25才前後の上品な若奥さんが子供を連れて歩いていた。俺はちょっと溜まっていたこともありむらむらしていたので、後をつけて、自宅をつきとめてそれから1週間くらい調べ上げた。旦那と子供の3人暮らしで、仕事をしていなく専業主婦で、旦那の帰りは夜の8時位だということを。その奥さんの感じは、俺の好きな水○真紀に似ていて上品で、こんな人を俺の言う事を何でも聞く、俺の女にできたら最高だと思い、レイプするチャンスを静かに狙っていた。そしてある日、朝7時半ごろ旦那を送り出してしばらくした頃、掃除をしていたときに宅配便のふりをしてチャイムを押した。バッグの中に、ガムテープ・…

続きを読む前にランキングをクリック

自動車事故で入院した病院で加害者の奥さんと

2018/04/29

先月、飲酒運転の車に後ろから追突され、右腕骨折、左中指骨折。足を18針、頭も6針縫う怪我を負って入院する事になりました。すぐに加害者の奥さんが見舞いと、お詫びを言いに来ました。飲酒運転で事故を起こした旦那は逮捕されて拘留中だそうです。私の妻が実家に帰省中で、誰も身の回りの世話をする人が居ない事を奥さんに言ったら、退院するまで身の回りの世話をしてくれる事になりました。奥さん:麗子さん(仮名)、32歳、小柄でポッチャリ。次の日から麗子さんが来てくれるようになりました。身体を拭いてもらっている時に尿意をもよおし、看護士さんを呼ぼうとしたら・・・。「どうしたの?」麗子さんが聞いてきた…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング