「パンツ」一覧 (3068件)|111ページ

JKの生尻に擦りつけたら大変なことになった

2018/04/28

未だにオカズに使ってるから、丁寧に書くよ。その娘はセーラー服で、伸長160くらい。そこそこスタイルも良かったし、JK2,3年じゃないかな。結構可愛かった。お尻が大きくてハリがあって、揉むとムニュムニュ弾力が跳ね返る、最高の尻だった。半年前から貼り付いて、週に2,3回の頻度で痴漢できた。触っている間の反応は、完全にシカト状態。正面を向いて胸を触った時も、俺はJKの顔をガン見してるのに、向こうは一切目を合わせてこない。ずっと涼しい顔をしてるから、ついエスカレートしてしまった。逮捕当日、乗車してすぐに、手のひらでお尻をムニュムニュ。その後スカートをめくって、パンツをずらしてムニュ…

続きを読む前にランキングをクリック

酔っ払った俺を襲ってきた年上の女子大生[前編]

2018/04/28

大学入学後すぐのことです。近くのアパートに入居してきた女子大生の部屋で飲み会が開かれるという話で、友人経由でお招きにあずかりました。人数は男4対女4でした。ワクワクしつつも、人見知りする性格なのでかなり不安だったのですが、対面してびっくり。顔見知りのお姉さんがいたので一瞬で緊張が解けました。コンビニとかに買い物に行った時に何度かすれ違い、軽く会釈して、(あんな人が彼女だったらなぁ)とめぞん一刻の五代君ばりに白昼夢に耽ることが何度かあったR子さんです。R子さんは2つ年上で身長169cm、体重50キロ台弱、82のBくらい。昔、NHK高校講座の情報Aに進行役で出ていた元レースクイーンの…

続きを読む前にランキングをクリック

休日出勤して書庫整理していたOLをレイプ

2018/04/28

俺が、内装をおこなっていた雑居ビルで一服していた時、そのビルの女性社員が2人で話しているのが聞こえてきた。「エッツ 明日仕事なの?」「そう休みの日なのに、地下の書庫の書類整理やんなきゃいけないんだ。」「かわいそう 一人?」「当然 誰も手伝ってなんてくれないよ。朝からやるけど夕方までかかっちゃうかな」思わず、顔を見ると休みの日に出勤するといっていた女性社員は、巨乳でスタイルがめちゃくちゃいい。事務用の制服からもスタイルの良さがわかる。顔はちょっとぽっちゃりしているが、かなりの美人だ。中小企業しか借りないような、こんなぼろい雑居ビルに不釣り合いな美人だった。俺は、思わずこのビルの地…

続きを読む前にランキングをクリック

制服の下にスク水を着て登校したら尿意を催して

2018/04/28

学校で水泳がある日に男子はよく水着をズボンの下に穿いてくる、でも女子はあまりそうしない。なぜかと言えば、トイレが面倒くさいから。制服の下にスクール水着を着てる時におしっこしたくなると、全部脱がないといけない。学校に行ってすぐプールだったらいいけど、そうじゃなければトイレが大変です。そんな事は十分に分かってたのに・・・。ある朝、寝ぼけた頭でなんとなく、今日の水泳は午前中だからと思って、水着装着で登校した。これが間違い。HRが終わる頃には皆さんの予想通り私はおしっこがしたくなった。(どうするどうする?どうしますか?)今は我慢するべきか、すぐトイレに行って脱ぎ脱ぎするべきか。(よ…

続きを読む前にランキングをクリック

“穴”が見つからないっ!

2018/04/28

俺、高2になってもまだ童貞で、連れのエッチ話についていけなくて、肩身の狭い思いをずっとしてた。決断させたのは、Tの言った『お前、童貞だろ』という馬鹿にした言葉。悪気はないのだろうけど。中3の時に告られた一つ下の“美奈”って子と出来るだろうか?と1ヶ月くらい考えてた。そして決断し、メールをしたが、携帯が替わったのか、返って来た。住んでる町名と名字で電話帳を調べ、家から電話した。10件くらいかけたとこで、美奈の番号がわかった。今はバイトしてるとのことで、夜にまた電話した。美奈が出てビックリしてた。即行でデートの約束が取れた。逢ったとき、前よりブスに見えた。ニキビが一杯出来てた…

続きを読む前にランキングをクリック

大学の友人数人で温泉旅行で起きた話

2018/04/28

僕(弘)が20歳のときの話です。大学のサークルで仲良くなったグループで男3人、女3人でリゾートホテルに泊まったときの話です。リゾートホテルで楽しい一時を済ませ、お風呂の後、浴衣姿で夕食を食べた後に、ホテル内のバーに行こうという話になりました。ところが女の子の一人の紗代ちゃんが見たいテレビがあるから部屋に戻ると言い、部屋に戻ってしまいました。僕もそんなにお酒が好きなわけではないし、十分楽しんだことと、遊び疲れたこともあり、同じく部屋で休むことにして仲間から離れました。結局僕と紗代ちゃんを除いた4人で飲みに行きました。僕は部屋に戻ったはいいけど、あまりの静けさに寂しくなり、かといってお…

続きを読む前にランキングをクリック

友達のお母さんは本気汁を垂れ流しながら浣腸を懇願する変態女だったww

2018/04/28

高◯生のとき、近所に綺麗なお母さんがいた。ある日、遊びにいくと友達は留守だった。お母さんが「せっかくきてくれたのにごめんね。冷たい物でも飲んで」とジュースを出してくれた。お母さんはホットパンツとTシャツで豊満なおっぱいで、目のやり場に困った。ジュースを持ったお母さんは、出すときつまづいてしまい、僕のパンツにこぼしてしまった。「ごめんなさいごめんなさい!」と一生懸命タオルで拭いてくれるが、どうにもならない。太もものあたりを拭いてもらう間、お母さんの胸を見ているとチンポが勃起してきた。お母さんもそれに気づいたようで、少し顔を赤くして「けんちゃん、ズボン洗濯するから、…

続きを読む前にランキングをクリック

姉貴がドSだと知った時の衝撃

2018/04/27

姉貴に二十歳の祝いに飲みに連れてってもらった。マスターとバーテンダーの二人でやってる店だった。姉貴は「レイちゃん」と呼ばれていた。常連らしい。姉貴はマスターを師匠と呼んでいた。姉貴は芋焼酎をロックでぐいぐい。僕は甘めのカクテルをちびちび。マスタ―と姉貴は下ネタトーク盛り上がってた。姉貴は「弟の前でダメだって」と言いながらも、ノリノリ。子供の頃したお医者さんごっこの話とか。言っちゃいけないと思って、ずーっと言わずにいたネタだったんだが、マスターとの話の中でポロりと。お医者さんごっこの治療法は舐めるという行為で。幼い幼い姉弟だったんだが、そんな時にフェラやクンニを…

続きを読む前にランキングをクリック

初めてのレイプ・・

2018/04/27

数年前のこの時期に生まれて初めてレイプというものをやってしまった。あれは私がまだ社会人になりたての頃の暑い夏の日だった。私の仕事はビルの警備でそれなりに大手の警備会社に就職しそれなりの生活をしていた。その日は夜勤明けで朝9時まで働いており、疲れきった私は電車に1時間ほど揺られながら地元の駅まで帰った。この日は明日が休みということもあり相当リラックスしていた。私は駅前のラーメン屋で朝食兼昼食を取りながらビールを数本飲んでしまった。「帰りはバイクだがまぁいいか」そう思いつつ昼前までゆっくりと飲んでいた。今思えばこれがいけなかったのかもしれない。酔った頭でバイクにまたがり、鼻歌交じり…

続きを読む前にランキングをクリック

母の色気に磨きがかかった理由は

2018/04/27

ゴールデンウィークも終わり、大学の授業も再開したある日、友人の隆のマンションでさぼっていた。俺、遥は自宅から、隆は親からの仕送りで学生には似つかわしくない2DKのマンションに住んでいる。見ていたビデオも終わり、学校に戻るかと題名の書いてないビデオを見つけた。『これ裏か?』『ん~・・・俺が撮影した熟女との絡みだな。』『熟女に興味あるか?』『黒木瞳みたいならな。ばばあはイヤだ。』隆はビデオを再生しながら話を続ける。『バイト先のファーストフードのマネージャーなんだ。』暫く見てると顔のアップになった。俺の顔色がかわり、声も出なかった。知っている顔だった。それも何時も見ている顔だ。…

続きを読む前にランキングをクリック

妹のレズ現場を目撃

2018/04/27

中3の時、2歳下の妹と友達の佳奈ちゃんのレズシーンに勃起した。親が留守の雨の日のこと。一人でいた俺の部屋の隣で彼女達は、「試合用のレオタード着てみようよ!」と言って、新体操部の話をしていた。それを聞いた俺はドアは鍵が掛かってるため、ベランダ伝いに窓から中を覗いた。一年生で試合に出られる興奮からか、カーテンを閉め忘れてやんの。見ると二人は白いパンツだけ残して全部脱ぎ出した。妹の綾の、腹や太股、お尻に少し肉がついたポッチャリした体もよく、妹に女を感じたがやはりまだ子供の体だ。でも立った。それに比べ佳奈ちゃんはすらっとした体で大人の体になりつつある。胸も大きい。妹は普段から、「佳…

続きを読む前にランキングをクリック

公園のベンチで寝てた泥酔ギャルを拾ったら、同棲することにww

2018/04/27

もう20年以上前、就職して、社会人一年目の頃に、池袋周辺に住んでいた。その頃は飲酒運転の罰則も今ほど厳しくなく、「夜通し遊んで明け方になれば覚めてるんじゃね?」と車で飲みに出かけた事も多々あった。で、その時も飲んで歌ってボウリングしてお開きになった。オレは誰も乗せていく必要なかったので、一人で秘密の路駐ポイントに向かった。小さな公園を抜けていくのだが、そこのベンチに倒れるように女の子が寝てた。ん、大丈夫かなと思い近寄ってみると、どうやら酔って寝ているだけのようだ。結構焼いてる黒ギャルで中々スタイルも良さそう。その時は秋に入ったとこで夜から明け方は結構冷え込んだ。で…

続きを読む前にランキングをクリック

超爆乳なバイト先の先輩の気持ちよすぎるフェラにハマって

2018/04/27

大学の時のバイト先に、胸がやたらと大きい先輩(亜紀さん)がいました。年は25歳。顔はお世辞にも可愛いとは言えませんが、制服が溢れんばかりに盛り上がっているような状態。本当に超爆乳な先輩で、男ならばどうしても目が行ってしまう感じでした。(後で聞いたところF~Gカップと判明)亜紀さんは年下が好みだったらしく、入った当初から何かとお世話になっていた先輩で、僕に好意があることも何となく判っていました。しかし、巨乳の魅力に惹かれつつ、目が行きつつも、当時は彼女(大学1年、A~Bカップ)がいたので、特に何かをしようとは思っていませんでした。そんなある日、バイト後に飲みに誘われ、暇潰し程度の気…

続きを読む前にランキングをクリック

職場で先輩とHするのが凄いドキドキしまう

2018/04/27

最近まで不倫してしていたオフィスレディです彼は会社の先輩で、9つ上です。時間もお金もないのでホテルにはなかなか行けませんが、会社でエッチなことしまくりです。私が仕事の相談をするフリをして彼の横に立つと、彼は真面目な顔のままスカートに手を入れてきます。彼の席は部屋の隅で後ろから見られる心配がないので、彼は結構大胆に触ってきます。ストッキングは脱ぐか途中までずらしてあります。ショーツの上から私のアソコをなぞるようになでられ、クリを軽くくすぐられます。私はそれだけで感じてしまい、声を出さないように必死です。でも、すぐにショーツが湿ってきて、私はもっとして欲しくて足を開きます。すると…

続きを読む前にランキングをクリック

酔い潰れたのをいいことに・・

2018/04/27

2年間片思いだった真里さんとついにやることができたので報告します。僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。そこで一目惚れしたのが真里さんでした。強気な正確でありながら女性らしさをかもし出していて、僕はすぐに惚れました。その会社は飲み会が多く、月に1度はみんなで飲みに行く程人間関係が良かったです。酒の力を借りて告白しようと思ったこともありましたが、真里さんには隙が無く、というよりも僕を恋愛対象で見ていないので告白するムードにすらならなかったです。そのうち僕は朝から晩まで真里さんのことを考えるようになっていました。そしていつしか真里さんをこっそり盗撮する日々になっていました。--…

続きを読む前にランキングをクリック

熟女モノのAVには、見慣れた母が映っていました

2018/04/27

僕は19歳。父は45歳長期単身赴任中。母は39歳専業主婦まあごくありふれた家族だったと思います。あの時までは……僕は熟女好きで良く熟女物の動画やDVDを見ていましたが母をそう言う対象には見ることはありませんでした。だって母は母ですし(笑)家では化粧っ気も無いし、顔だって普通。スタイルは悪くは無いけど良くもない(笑)胸は大きくは無いしお尻はまぁデカイかな(笑)ウエストもくびれって何?って感じまぁ太ってる訳では無いですけど本当に平均的な主婦そのもの(笑)その日僕は新たに熟女物のDVDを手に入れましたさっそく自室で再生このシリーズのお決まりの音楽とタイトルが流れ…

続きを読む前にランキングをクリック

39歳の人妻との、とろけるようなSEXが忘れられません

2018/04/26

俺は、年上の女性とSEXするまで、若い女が大好きだった。しかし自分の嫁が妊娠中、癒し妻新空間のサイトで知り合ったメル友と浮気したんだが、やってきたのは39才の少しポチャリ系の人妻さんだった。年齢をサバ読んでたんだね。けど、そう悪くない容姿なのでホテルへいったんだ。そしたらすんごいハマっちゃって。ホテルに入ると人妻さんは、お風呂にお湯をためて、ニッコリしながらソファーに座っている俺の横に身体を擦り付けるように座った。当時の季節は夏で、薄着の人妻さんからイイ香りが俺の股間を直撃。我慢できず人妻さんにキスをすると人妻さんの方から舌を絡めて来て濃厚なキスへと変化した。少し焦った俺だった…

続きを読む前にランキングをクリック

母が四つん這いになって、父の上司にローター責めされて喘ぎまくってた

2018/04/26

私が中学二年生の時、母の見てはいけない姿を見てしまいました。親父の上司になった工藤という人が、仕事を終えると頻繁に家に来るようになった。最初は家が親父の会社に側にあるから寄ってるのかと思っていたのですが母は、最初こそ機嫌良く接待していましたが、毎週のようにやって来る工藤に、段々苛々するようになり、親父にも連れて来ないでと言うようになっていました。親父の立場で言えば、上司から言われたら早々断る訳も行かず、毎週という事は無くなりましたが、二週間に一度はやって来ていました。ある土曜日の事、やって来た工藤は珍しく手土産持参で、大きな鞄から日本酒を取り出し、結構高かった…

続きを読む前にランキングをクリック

学校一の美少女をブサメンの俺が落した[後編]

2018/04/26

それから3日くらい経った頃でしょうか。菜穂子を嫌っている中心人物の『島屋』という女が私の席に来て、「小島さんと喧嘩したの~?」と菜穂子に見せ付けるように話し掛けてきました。私は、もう奈緒子とは終わったと思っていたので自棄になって、菜穂子の前で島屋と楽しそうに会話をしました。その後も何度か島屋グループと親しそうに話をしたと思います。それからどれだけ経ったか分かりませんが、7月22日という日にちは覚えています。神は私を見捨ててはいませんでした。7月22日、私は菜穂子に呼び出されました。無視しようかとも思いましたが、気になったので待ち合わせ場所(校庭の隅)に行きました。私を見ると菜穂…

続きを読む前にランキングをクリック

沖縄旅行でナンパして童貞喪失

2018/04/26

高2の夏。まわりの同級生に彼女が出来てエッチ報告を次々と聞いて焦り、まだ童貞だった僕は意を決して同じ童貞友達と2人で沖縄旅行へ。それでも1日目のナンパはまったくうまくいかず、2日目でようやく名古屋から来てる20歳の女子大生コンビと仲良くなる。1人はともこちゃん。黒ビキニで髪が長くスレンダー系で飯田圭織似。もう1人はあみちゃん。Dカップが眩しいミクロ系で矢口似(そんな似てないけど)。11時ぐらいから一緒に遊んで飯食って、また一緒に遊んで、あっというまに夜。同じリゾートホテルの階別に宿泊していたので、ひとまず僕らの部屋で4人一緒に騒いでいるうちに、あみちゃんが「眠くなったか…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング