「パンツ」一覧 (2230件)|111ページ

友だちとのえっち

2018/01/09

友達として、今帰ってきました。エッチする流れになった発端は、私が二週間くらい前に友達(Aとします)にかけた電話。職場の飲み会に出て、いつもより飲みすぎてしまい、家に着いてから「飲みすぎてしんどいよー」と、まだ仕事中のAに電話しました。それだけで一度は切ったのですが、だんだんムラムラしてきてもう一度電話。私「なんか変な気分…今すっごいムラムラしてる」 A「え!?…どうした、大丈夫か?」 私は普段こんなこと言わないので、Aはかなり面食らったようでした。私「引いてる?」 A「大丈夫だよ。ちょっとびっくりしただけ」 この言葉に安心した私は、今すごい濡れてるとか、自分でしてるとか、今度…

続きを読む前にランキングをクリック

学生のとき、隣の母乳の出る若奥さんに手コキとフェラで抜いてもらった

2018/01/09

あれは俺が中1の時だった。隣の家に越してきた奥さん(当時24~5)との想い出です。俺の家も奥さんの家も同じボロい貸家だから、今で言うセレブって感じでは無かったな。高岡早紀似で優しそうな顔立ちで、新生児を持つママさんだった。俺は赤ん坊に興味を持ち、あやしたりしに良く遊びに行っていた。奥さんも歓迎してくれ、お菓子を出してくれたりTVゲームをやったりと仲は良くて。当時流行ったディスクシステムを持って無かった俺は、半分はディスクシステムをやる目的で通った。仮に名前を早紀としよう。ある日、いつものように遊びに行き…赤ん坊をあやしていたら大泣きした。赤ちゃんが大泣して焦った俺は早紀さんを…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉のブラでオナニーしていて本人に見付かってしまった時の話

2018/01/09

おれはスキーをやりに北陸のいとこのとこへ毎年行ってました。初日滑りに行かず、家でだらだらしてただけでした。深夜テレビを見ていると、いつの間にか1時を回っていました。 明日早いのでこれはやばいと思い、さっさと風呂に入って寝ることにしました。脱衣所で服を脱いでいると、なんと籠の中にいとこのねーちゃんのパンツとブラが…(いま思うと叔母のやつだったかもw)当時いとこは24歳。まぁ、かなり年の離れたいとこでしたが、顔も可愛く、胸も結構ありました。おれは思わずブラを手にとると、まじまじと眺めました。これがいとこ(さとみ・仮名)がつけてたブラなのかと思うと、これまでにないような興奮を感じた…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁友と浮気してわかった妻のとんでもない過去[前編]

2018/01/08

僕の妻は中学校の同級生です。地元で就職した僕は、特別モテる事もなく、あまり出会いもなかったので、たまに遊んでいた優等生グループだった妻と結婚した。妻の良いところは凄く真面目なこと。大学で東京に出ていたんですが、変わってしまう事もなく昔のままだったので、懐かしさもあって好きになりました。妻は恋愛経験が少なくて、僕で2人目だそうです。凄く綺麗ですがペチャパイなのが惜しいところでした。27才で結婚して、ぼちぼち幸せに暮らしていました。セックスも月に4回ぐらいですけど、まだまだマンネリしないで楽しんでいます。今年のゴールデンウィークの話ですけど、今年はどこにも出掛けないで家にいました。…

続きを読む前にランキングをクリック

大学の後輩が野外でオナニーしてるのを目撃した話

2018/01/08

学生の頃の話。大学の後輩にリカちゃんっていうのがいて。格好とか今時のオシャレな子で背は165センチくらいのスレンダーな子。胸はぺったんこで顔もめちゃくちゃカワイイわけではなかったがよく言えば大塚愛に似てるような感じ。オレはいつも建物の屋上一歩手前みたいなところで昼や授業をさぼったりしていた。大学は少し郊外にあって、山の中を切り開いて作ったようなところで大学以外は何もなく周りは山で木に囲まれていた。いつものようにそこにいてタバコを吸いながらのんびりしてたんだけど、窓からの景色にふっと一人の女の子が山の方に向かっていくのを見た。リカちゃん何してんだろ?と思ったが顔ま…

続きを読む前にランキングをクリック

ドMな彼女の母親と人生初の親子丼

2018/01/08

「ナンパした女と飲んでるから来いよ」そう友達に誘われ、そこで佳奈と出会った。佳奈も女友達に誘われてやって来たみたい。どう見ても友達がナンパした女よりも佳奈の方がずっと可愛かった。20歳でちょいロリ系の可愛らしい顔立ち。白い肌でちょいムチの体に、見るからにデカい巨乳。初めのうちは俺に興味なしっていう態度だったから無理だろうなと思ってた。だけどそれは人見知りが原因だったようで、飲み始めてしばらくするとイイ感じに。途中で友達が佳奈を狙い始めてたが、佳奈が友達を気遣ってる様子。だから必然的に俺と喋るようになり、カラオケではスキンシップもOK状態だった。途中参加だった俺はそうでもなか…

続きを読む前にランキングをクリック

OLの従姉と高校生の姉がレズってた

2018/01/08

まだ俺が中学3年の頃、ちょうど夏休みでお盆。毎年親戚一同が集まっているんだけど、この年もみんな集まっていて、総勢20名くらい。だいたい2泊3日で近くにも親戚の家があるんで、分担して遠くから来ている親戚を泊めていた。当時23歳くらいだったと思うが、親戚の亜希子姉ちゃんがすごく美人で、大学を卒業して大手企業に就職したみたいで、とにかく数年前から憧れていた姉ちゃんである。年に何回か遊びに来るんだけど、来るたびに、どうにか風呂を覗けないかとか、どうにかしておっぱいを触りたいとか考えていたんだけど、あんまり頭良くないから悪知恵も浮かんでこなくて、亜希子姉ちゃんが来た時は、夏場だとTシャツの胸の膨…

続きを読む前にランキングをクリック

気になってたコを雑魚寝でイタズラ

2018/01/08

昔、男3女2で泊まりで海に行った時のこと。学校を卒業したあとの話なんだけどさ。おなじサークル4年間だったから、お互いに異性は感じないってことで雑魚寝で。8畳くらいの部屋に5人雑魚寝。昼間の海の疲れとちょっと飲んだビールのおかげでみんなパタパタと寝に入っていった。俺の隣はK子。スタイルがいい可愛い子で、卒業してからは離れ離れになっていた。俺もビールが効いてきて寝ることに。疲れも手伝ってすぐ寝ることができた。泊まったところはボロ民宿だった上、季節が夏だったこともあり、ぺらぺらの布団にタオルケットというシンプルな寝具だった。雑魚寝とは言っても、布団同士の距離は数センチ離して敷いて…

続きを読む前にランキングをクリック

我慢できず隣の奧さんを抱きしめたら、よく締まるあそこに入れさせてくれた

2018/01/08

GWの終わりの土曜日のこと。妻は出かけていて、玄関先にゴミを出しに行くと、隣の奥さんも丁度出している時だった。奥さんはジャージにTシャツでいつもとは違うラフな格好だった。挨拶をし、家に入り、ベランダで洗濯を干していると、隣の奥さんもベランダで洗濯を干しにやってきた。ベランダ越しに話をしていると、旦那も子供も外出していて、パンを焼いて出来上がるところなので、よかったら食べないかと言われ、いただく事になった。もらって帰ろうと直ぐに奥さんの家へ行くと、家でどうぞと一緒に食べる事に。出来立てのパンとコーヒーをいただき、会話が弾んだ。トイレを借り、洗面所へ行くと、奥さんの黒とピンクの下着が…

続きを読む前にランキングをクリック

女性センターの悪夢③

2018/01/07

沙耶さんが、ジーンズで僕の腹にまたがりました。乗馬のようです。「はい、あ~んしてごらん」沙耶さんが言いました。脱がしたてのパンツを、僕に食べさせて、猿ぐつわにしようとしています。僕は、最後に残されたプライドで、それを拒みました。すると、彼女、フルスウィングで僕の顔面を叩きました。何度も。いたい痛い!!やめて、ゆるして・・・・ 「どうせ、逆らっても、無駄なのに」女子高生の奈津子さんが言いました。完全に人を見下したセリフです。全身があわ立つような屈辱感ですが、確かにどうすることもできません。「ほら、口開けて」沙耶さんの二度目の命令には逆らえずに、僕は自分のパンツを口の中に…

続きを読む前にランキングをクリック

女友達に夜の公園で中出し

2018/01/07

高2の冬休み中学の友達からメルアド変更の連絡があってから深夜までメールが続き、恋いバナになったときのこと俺「今彼女いないんだ。欲求不満だよ」恵美(仮名)「フェラチオしてほしい?」俺「またそんな冗談言って(笑)」恵美「何度も言わせないでよ」近くの公園で会うことに。三時をまわっていたのでこっそり家を抜け出して公園のベンチへ恵美はダッフルコートとマフラー、俺も着込んで二人で並んで座って少し話した。んだけどすでにビンビン。俺「いい?」恵美「うん」前に回りこんで足のあいだにしゃがんでチャックを開けてしゃぶってくれた。年上の彼氏がいたせいかすごく上手かった。いつのまにかパンツもずらされて玉も舐…

続きを読む前にランキングをクリック

ポルチオセックスの快感を知り絶叫する姿に興奮

2018/01/07

先週末の武勇伝を書いちゃいます。事の始まりは高校の同級生と飲んだ日。集まったのは男が4人に女が2人。個人個人とは飲んだり連絡取ったりしてたけど、全員が集まるのは1年以上ぶりだった。全員高1の時のクラスメイト。互いの恋愛とかも知っている間柄なので、何でも喋りあってると思ってた。実はこの集まりに来ていた優奈に高1から密かに好意を持っていた俺。だけど先輩と付き合い出してすぐに手が届かない存在になっていってた。俺が知る限り高校から今に至るまでに、彼氏は6人と聞いていた。優奈は周辺の他高にも噂されるぐらい典型的な美形。シャープな顔立ちで目も大きく、痩せてるのに自称Dカップというスタイ…

続きを読む前にランキングをクリック

教え子を部屋にあげたのが間違いでした

2018/01/07

私は香織、36歳独身で、地方にある進学校の国語教師をしています。20代の頃は学校でもアイドル的に扱ってもらえてましたが、30を過ぎたあたりから色々なお誘いも少なくなり、今では勝手に『堅物女』とか『仕事命の女』というレッテルまで貼られてしまう始末です。そんな私を久しぶりにときめかせてくれたのが、昨年の夏休みに行われた6年前に送り出した卒業生たちのクラス会でした。この子達は私が30歳の時に初めて担任を受け持った3年生。当時はまだまだ子どもだった教え子たちも、今ではみんな大人になって見違えるよう。特に女子はみんなきれいに変わっていました。男子生徒たちも半分以上は就職していましたが、私の隣…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い大会で

2018/01/07

友達(Yすけ)とその彼女(S美)が 俺に女を紹介してくれるということになり、Yすけの家で飲み会になった。Yすけは、中学、高校と仲がよく、大学は別々だが、よくコンパなどに呼んでくれる旧友だった。ルックスがよく、やさしく、しかも男気があり、更に不思議な魅力がある男だ。S美とはコンパで出会った。そのコンパには俺もいて、一目で気に入り、告白したのだが、「好きな人がいるの」と断られた。見た目は 奥菜めぐみに激似で、背は低めだが、スラっとしている。性格もやさしく男の一歩後ろを歩くようなところがあり、おっとりしたしゃべりかたで、悪気のない天然の子で、男女共に人気のあるタイプだ。告白したことを…

続きを読む前にランキングをクリック

絡んできたヤンキーカップルの男をボコって女を犯した

2018/01/07

出張先での出来事。晩飯を食べて、コンビニでビールとツマミを買ってホテルへ帰る途中。1台の原チャリに二人乗りしたカップルが通り過ぎた。少し先で止まり、Uータンして戻って来ると、俺の周りをエンジンを吹かしながら回りだした。(何や!このアホ!)と思いながら無視してたが、しつこい。いかにもって感じの、弱いくせに意気がってる頭の悪そうなヤンキー男。酔ってるのか、ラリってるのか、何か喚いている。後ろに乗ってるヤンキー娘はケタケタ笑っている。あまりにもウザかったので、前を通る時、蹴りを入れたら、見事にコケた。近づき、もう一度蹴りを入れると顔面に入り、鼻血を出しながら、「痛ぇよ!痛ぇええ!」…

続きを読む前にランキングをクリック

たぶん世界最強の女[前編]

2018/01/07

うちのクラスのYは、たぶん世界最強の女。クラスの男子、18人中16人がやられてる。まじ最強。高校生でSEXするの平気な女は、まじ最強。そして、やりたい盛りの男はまじへたれ・・・orz最初はこんな感じだった。「あのさ、私、男の子のオナニー見たいんだよね」昼食時のことだった。俺たち高校一年生にとって、女の子のこんな台詞はそれだけでチンチンを勃起させる力があった。「見たいなー・・・」Yは繰り返した。でも、誰も見せようとはしなかった。もちろん、俺もそうだった。でも昼休みが終わる前に、俺はYに「見せようか?」と言った。その時Yは「見せて」と言った・・・。その顔の可愛さで、背…

続きを読む前にランキングをクリック

たぶん世界最強の女[後編]

2018/01/07

Y「じゃあ、入れよっか?wバックでいい?」俺が立ち上がるとYが俺のチンチンを触ってきた。Y「あれ?小っちゃくなっちゃてる」そうなのである。Yのクリを舐めてたらなぜかチンチンが萎んでしまった。Y「緊張してるの?」俺「いや、してないけど・・・」とても、Yのクリを舐めてたからかもしれない、とは言えなかった。Y「舐めてあげるね」Yがチンチンを舐めてくれたのだが、一向に大きくならない。そうこうするうちに、Zちゃんが走ってきた。Z「私、トイレ行きたい」Y「あー。いいよいいよ。行っといでw今、A君起たないからw」Z「えぇ?w・・・。A先輩、包茎の上に、インポなんすか?w」俺「いや…

続きを読む前にランキングをクリック

居酒屋の非常階段でナンパしたOLを即ハメ

2018/01/07

週末は、会社の仲が良い同僚と飲みに行くのが日課になっている。そしていつものように、金曜日の会社帰り、チェーン店系の居酒屋に同僚と3人で飲みに行く事に。さすがに金曜日のアフターだけに、店内はかなり混雑していた。俺は学生時代から合コンでよくお持ち帰りナンパをしていたが、今回は酒の力を借りはしたが、店外へ連れ出すこともせずに、即ゲット、即ヤリ出来た 相手は20代中盤で25、6歳ぐらい。ちょっと地味目でスレンダーなOL。肩ぐらいまでのストレートの黒髪にグレーのスーツでどちらかと言えば、癒し系の可愛らしいタイプだった。ちょうど、中ジョッキの生ビールを4杯ぐらい飲んだときに同僚…

続きを読む前にランキングをクリック

アフリカの人妻に献身奉仕された思い出

2018/01/07

言葉が出来るというだけで潜り込んだ会社で、アフリカのプロジェクトチームに回され、入社3年目でいきなり海外事務所に転勤となった。現地在住15年の支店長と俺、あとは現地採用の外人が2名。そのうちの1人が、マティ・なんちゃかんちゃら・キザイヤさんだった。彼女は父親がマグレブ、母親は黒人。仏・独・英・伊・アラブと、父親の国の言葉を使いこなす才女で、日本語もカタコトだけど話せる。前の夫はスウェーデン人、今の旦那はドイツ人というインターナショナルな人だった。自己主張も強いが仕事も出来る彼女は、俺のことを出来の悪い弟みたいに可愛がってくれていた。マティさんは、おそらく30歳くらい。つやのある…

続きを読む前にランキングをクリック

ふざけて女子の胸を触る男子のターゲットにされて

2018/01/07

中学生の頃、ふざけて女子の胸を触る男子っていたでしょ?私の学年には一人そういう奴がいて、ターゲットになる女子は学年で数人なんだけど、今思えば、発育とノリが良くて、スキのある女が狙われてたんだろうなと思う。そんな感じで私もターゲットの中の一人だったんだけど、その頃、私はHに興味がめちゃくちゃあって、オナニーも覚えたばかりで、そいつに胸触られるのがちょっと興奮したりして、嫌じゃなかったんだよね。で、そいつの攻撃がエスカレートしてきて・・・。ある日の放課後、部活の時間帯だったんだけど、他の男子に呼ばれて体育館の倉庫みたいなところに行くと、その胸触る男子が待ってて、マットレスの上に押し倒された…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング