「おっぱい」一覧 (1929件)|56ページ

いつも飲んでくれたエッチなナース[第4話]

2018/06/16

研修医というのは結構忙しい。夏の終わる頃、俺は消化器科にローテーションが移っていた。消化器科というのは胃や腸などの内臓疾患を専門に診療するセクションだ。充実した毎日を送りながらも俺はYちゃんのことが気になっていた。病棟も変わるとなかなか顔を会わせる機会がない。その日の午後俺は当日に入院した患者さんの腹部エコーをした。1人が終わり、次の患者さんを呼ぶことにした。車椅子に乗ってその患者さんが現れたのだが・・・ニコニコと車椅子を押してきたのはYちゃんだった。「こんにちわー。◯◯さんです。お願いしまーす」笑顔で患者さんを案内してきた!カルテとフィルムホルダーを俺に手渡した。「宜し…

続きを読む前にランキングをクリック

いつも飲んでくれたエッチなナース[第5話(終)]

2018/06/16

俺はキスをしながらYちゃんのアソコに手を伸ばした。シャワーの水ではない。溢れそうだった。俺「Yちゃんも興奮したの?」Y「ええっw」下を向いて笑うYちゃん。Y「したよw」ニコッと微笑む。Y「ああ、きもちイイよぉ」入口の周りをまさぐられながら、切なそうなYちゃんの声。俺「ちょっとここでしようか」「えっ?」というYちゃんを振り向かせると、お風呂の壁の方を向かせた。ここのお風呂は何故かとても明るいw。俺はYちゃんに手をつかせるとお尻の間を広げた。動かないYちゃん。俺は後ろからペロって舐めた。「ふううーん」となんとも言えない切なげな声がする。今日はラブホのせいか声を我慢…

続きを読む前にランキングをクリック

いつも飲んでくれたエッチなナース[第2話]

2018/06/15

1日中、休日も夕方5時まで拘束される厳しい研修病院だったから、睡眠を削って外へ遊びに行っていました。それくらいしか楽しみがなかったんです。だから、当時横文字の文献を読んでいた同期とは差がついてしまったとは思います。ああ、でもあーゆー体験をしてよかった。いま目覚めたら、家庭を壊してしまうよな。いい思いをした後は大変な1週間が待っていた。ICUに呼吸器内科関連の患者が3人まとめて入室してきた。朝から次の朝までエンドレスで仕事が続き、一般病棟はそっちのけになってしまった。で、Yさんとも「おはよう」と挨拶するくらいしかできず。へとへとになってしまった。1週間ぶりにアパートへ戻ろうと…

続きを読む前にランキングをクリック

いつも飲んでくれたエッチなナース[第1話]

2018/06/15

約10年前のこと。当時呼吸器病棟で研修していた俺は毎日夜22時くらいまで病棟にいた。肺がんの精査目的、喘息、肺炎、COPD等々。毎日が充実しつつも、へとへとであった。その夜も21時くらいになってしまい、午前中に入院した患者の入院サマリーを記載していた。「お疲れサマー」と明るい声がした。ふと顔をあげるとYさんがいた。Yさんは大学出の3年目のナースであり、頭も切れ、なかなか可愛らしいナースであった。彼女は詰め所の丸テーブルの真向かいに座り、入院患者のカルテの記載を始めた。それまでまじまじとは見たことがなかったが色黒、ほんの少し厚い唇。足は少しムチムチだが太ってはいない。かなり…

続きを読む前にランキングをクリック

サキュバス

2018/06/15

俺は一人、放置されていた。衣服は、何も身につけてはおらず、視力はアイマスクに奪われていた。後手高手に拘束された両腕は、まるで動かず、若干前のめりになった格好を維持するだけ。両足も、長い棒のような物で拘束されているのか、だらしなく開いたまま。言葉もまた、ギャグのような物を噛まされ、発する事が出来なかった。軽く前のめりになった格好で、もう5分は放置されていた。俺をこんな状況にした者を、俺は知っている。手足がスラリと長く、切れ長の目をした女。長い黒髪は妖艶で、また、背も俺と同じ位長身。間違いなく、美人の部類に入るだろう。その女の事は知ってはいるが、でも、今日が初対面だった。--…

続きを読む前にランキングをクリック

メル友を見舞ったら、お礼におっぱい触っていいよと言ってきた

2018/06/15

出会い系で知り合った26歳の女のメル友がいた。もちろんメールだけが目的なわけではなく、どうにかして会う方向に持っていこうとした。相手は看護師で、なかなかオレとは休みが合わない。良い感じになってきたから、「ドライブに行こう」なんて誘って、向こうも乗り気になってるのに、何だかんだで2週間くらい都合がつかなかった。そしたら今まで毎日していたメールが途絶えた。返事が来ない。あーぁ、放流されたか…と思って他を探そうかと思っていたら、その女からメールが来た。「盲腸で入院しちゃった。寂しいから見舞いに来て」だと。看護師が入院ってwwまあ看護師も人間だからなwwで、半信半疑のまま教え…

続きを読む前にランキングをクリック

教え子に犯されておもちゃに

2018/06/15

教え子は二人いて、二人とも高校二年生の男の子でした。後々分かったのですが、二人は高校が同じで、一人の男の子は、「健児君」と言って、かっこイイ感じでは無くて、がっちりした体に坊主頭で色黒、柔道部にいる感じの男の子でした。そしてもう一人は「靖史君」と言って、こちらもイケメン風ではなくて、オタク系の男の子でした。私は当時彼氏もいたので、新しい出合いを期待していた訳ではありませんが、出来ればかっこイイといいな!とは思っていました。でも現実は、どちらかというと二人とも生理的に合わないかも?っていうタイプでした。私はとにかく貯金の為にハードスケジュールで頑張っていました!オタクク系の靖史君は、授…

続きを読む前にランキングをクリック

セックスレスの人妻は簡単

2018/06/15

セックスレスの人妻というとそれなりの年齢を連想するだろうが、「まい」はまだ22歳の若妻だった。高校を卒業してスグ、18歳でデキ婚。相手は同級生だそうだ。翌年には子供が生まれ、保育園に預けながら某洋服販売店でパートしていたらしい。結婚は早かったが決してスレてるわけではなく、普通にマジメで純朴な子。街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうタイプだ。純粋で、他人を疑うことを知らないお人好しかもしれない。目鼻立ちははっきりしていて、黒髪の美少女という印象。手足もすらっと長く、スタイルが良いなと思った。AKBのまゆゆ?って子に似ている。初めて会ったときはラッキー!と…

続きを読む前にランキングをクリック

アダルトビデオを見ながらオナニーしていた還暦義父を見てしまい、欲情した20代の新妻

2018/06/15

26才の時に結婚して、まだ結婚2年目の新妻です。本来ならまだラブラブの新婚生活を満喫しているはずなのでが、夫は去年から単身赴任中で私は寂しい生活を送っています。夢に描いていた新婚生活とは違うと・・・当然夫婦の営みも夫がいない訳ですから28歳でセックスレス状態。欲求不満を持て余していたある日義父と結ばれてしまったのです。私は夫の実家に嫁いで来ましたが、私との結婚前に夫のお母さんは他界されていましたので、現在は義父と同居し、私と2人暮らしになってしまいました。もう還暦を過ぎた義父と言えども、同じ屋根の下で男と女が暮らしていると、お互い意識してしまうこともあります…

続きを読む前にランキングをクリック

修学旅行で巨乳学生と4p乱交

2018/06/14

エロ漫画みたいにな体験をしたそれは修学旅行で4p乱交のSEXパーティをした沖縄で、歩いて一周出来るような島で。女の子が巨乳だったってのもあるんだけど、イってもすぐギンギンになっちゃってたなぁ。その後もこの子とは何度かやったけど、この時が一番気持ちよかったわ。同意の上だな。その前に別の島(無人島)でビーチバレー的なことしたんだけど、その時の彼女の乳がもうすごくてねw男3人その話して、我慢出来なくなった。んでゲームで負けた奴が誘い出して、3人でちょっと話し、エロトークにもっていってやろうって事になった。おっぱいはG~Hカップって言ってた。ちなみに高3の時。歩きながら話してた…

続きを読む前にランキングをクリック

ライブハウス会場で中出し

2018/06/14

高校3年の頃、某インディーズのパンクバンドが地元に来る事になった。大ファンだった僕は早速チケットを買った。学校でも結構人気のあるバンドだったのでチケットを2枚購入。誰かに売って一緒に行こうと思っていた。しかし何人かに声を掛けてみても皆受験生、高校3年の夏にライブなんて行く余裕のあるやつはいなかった。チケットどうしようかなぁ・・と思ってたらある人に声を掛けられた。その人は1コ下の後輩のR子。中学生の時に同じ部活で仲のよかった娘だった。中学時代は背も小さくて子供みたいなやつだったけど、高校に入ってからは急に成長して大人の体になっていた。でも性格はそのままで小生意気な妹みたいな感じ…

続きを読む前にランキングをクリック

妻に生ハメの良さを仕込まれていた

2018/06/14

貸し出した相手は妻の会社の上司です。事の起こりはその相手との浮気。つまり、寝取られ>公認という流れでした。浮気相手は私が「公認」している事実を知りません。公認してからは2回までは知っていますが、浮気期間に何度の交渉があったのかは不明です。本人は5回くらいと言ってますが・・・ 新入社員の頃から狙われていて、ふとしたきっかけから、そういう関係になったと。かなり上の立場の人(年配)で、もちろんダブル不倫ということになります。最初にホテルの部屋に入った時、立ったままおっぱいだけ剥き出され 「こんなスケベな体してたんだ。想像していた通りだよ。」と言われながら ねっちっこく責められたそうで。…

続きを読む前にランキングをクリック

姉の女性器の中で果てた

2018/06/14

当時俺は小5、姉は高1。姉はとても背が高く、力もあった。秋になると親戚の農家に手伝いに行き、30kgの米袋を軽々と担いでいた。俺も負けじと手伝いに行ったが、殆ど頼りにされず付添人状態。報酬も姉の方が10倍貰っていた事から、姉への劣等感はより強いものになってしまった。それでも表面上は気の良い弟を演じていたが、ある事がきっかけで姉と気まずくなる。脱衣所で姉に陰毛を見られてしまったのである。それから姉は俺のペニスに興味を持つような言動をするようになった。家で姉と二人きりの時、姉が「アソコを見せて」と言った。これまでの執拗さから、拒否すれば力で押さえ付けられると思った。そこで、俺は…

続きを読む前にランキングをクリック

合意?それとも・・・

2018/06/14

自分の貴重な思い出を残すためにアップします。これを読んで自分自身、思い出しオナニーしたいと思います。これは、2007年6月7日の夜K都のH急電車のH駅で実際におれが体験した話です。前の日、K都のピ○サロできっちり2発も抜いた。ま、それはよくあること。その日、会社の同期が九州から出てきたので、一緒に飯を食いに行った。それは結構遅くなり、終電近くで帰ることに。駅に着き、酔っ払いながらも自転車で帰宅。その途中、体育すわりでうずくまっている女性が・・・素通りしたものの、その女性は明らかに酔って座り込んでしまっている様子。興味もあり、下心もあり、引き返すことに。降りて声をかけてみる。…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系体験、爆乳人妻とのセックス体験

2018/06/13

普段から使っているサイトで出会った巨乳妻。どうやらおっぱいが大きいらしい。おっぱい星人の俺は当然食いつく。写メではそんな太くなかったので期待大。写メでは上原さくらにチョイ似。最初からメールがヤリ目進行だったので、今日は当然ヤリ目。よければセフレに。約束の時間には彼女の方が早く着くとの連絡が入り、少しだけ遅れて御対面。ん~、写の3割増で可愛いですよ。で、コートに隠れながらも充分過ぎる程アピールしているオッパイも周囲の目でコッチが恥ずかしくなるくらい。でも、なるべく見ないように。時々は気になる素振りもして。そんなこんなで、腕を組んだりしなくても時々プニュッと触れるオッパイを…

続きを読む前にランキングをクリック

痴女のねーちゃんに開発されて半おもちゃ状態

2018/06/13

俺:フツメンか若干ブサメン・・・orz178cm、60kg、22歳の貧乏社会人1年目。姉:綺麗系(?)、弟のひいき目で中の上くらいかな。友達曰く、「大人の女って感じ」らしい。服装は確かにそんな感じかも。166cm(だったと思う)、スレンダーだけど乳は結構でかい。27歳の一流企業に勤めるOL。この間、風邪引いて38度5分の熱出して、会社休んだんだ。んで姉に『熱出して寝込んでるから看病してくれ』メール。仕事終わった後に来てくれた。お粥作ってくれて、果物入ってるヨーグルトも喰わせてくれた。後、ポカリも。熱も測ったんだけど、その時にはもう37度ちょいくらいしかなくって、「たいし…

続きを読む前にランキングをクリック

妻に愛人とのセックスを見せる

2018/06/13

彼女のスカートを捲ってみると…割れ目が見えかけるほどサイズが小さいピンク色のパンティーが出てきた お尻もあまり隠れていない横からムチムチの尻肉が溢れんばかりにはみ出している。もしかして…これから彼氏とヤル予定だったのかもしれない そんな雰囲気がスカートとパンティーから出ていた。「何でこんないやらしいの履いてんの もしかして今日彼氏と勝負 けど残念だったなぁ」と声をかけた。彼女は図星を突かれたのか うつむいてしまった オレはお尻を揉みしだく。「んっ…ん? あっ」感じ方が少しずつ大きくなってきた「諦めな ここまでされたら 最後までつきあってもらうよ」パンティーをTバック常に食い込ませてさら…

続きを読む前にランキングをクリック

更なる刺激を求めて彼女とカップル喫茶に行ってきた話

2018/06/13

この前嫁と初めてカップル喫茶に行った寝取られたりするのは全く理解出来ないが、昔友人の彼女を寝取った事はあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。嫁も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKした。俺と嫁は結婚して2年目で、俺が29歳、嫁の香菜は26歳の共働きだ。交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。香菜は真っ黒のセミロングが似合う、清楚な感じのルックスだ。菅野美穂(Wiki|公式HP)を華奢にした感じだ。黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだ。お互いに興味を持った事は、タブーなくなんでも試したりしている。野外、露出、SM…

続きを読む前にランキングをクリック

今も忘れられない同級生の母親[第5話]

2018/06/13

そんな訳で最初は照れていたたが、一緒に入ってる内にムードが良くなってきて、また一杯チューしてた。チューしながらさっきの事をお互い振り返ってた。「それにしてもチューの時にもう既にしたかったなんてw」「えっ!?」また赤くなってきたw「ホンマやらしいなw」「違うよ!違うよ!!ひどい!!」「でも舌入れてきたの紀子からやん」もう真っ赤っかやった。「あれはちょっと酔ってたの」「酒に?俺に?」「・・・両方w」でも紀子が反撃してきた。「そうだ、ヒロ君、めちゃくちゃイジめてくれたよね?物凄く恥ずかしかったんだから!」「いや感じてたみたいやったから」「ヒロ君初めてって絶対嘘でしょ!!…

続きを読む前にランキングをクリック

今も忘れられない同級生の母親[第3話]

2018/06/13

後に分かったんやが、紀子は乳首が物凄く感じやすく、元々責められるとヘロヘロになってしまうらしい。おまけに酒も回ってるから完全に抵抗する力はなくなってた。こうなるともう好きなだけしゃぶらせてもらいたくて、身体も完全に向き合わせた。紀子はソファーに座ったままで、紀子の脚と脚の間に地べたで膝立ちした状態の俺が入りこんだ訳だ。左側の服やブラもずり上げて両パイを出させてから、吸って、ねぶって、むしゃぶって、逆サイはひたすら揉んで、コリコリして弄り倒したったwそうすると時折びくんっと反応したり「ダメ・・・ダメよぉ・・・」とは言うものの、「あぁ・・・はぁ・・・」と漏れる声も多く、また微かに大きくも…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング