「おっぱい」一覧 (1134件)|56ページ

私のマゾっぷりを書かせて頂きます

2018/01/11

はじめまして貴子豚と申します。いままで、別の所で私のマゾっぷりを書かせて頂いていましたが、エッチなブログを書くには規制が強すぎて微妙だったので、こちらに引っ越してきました。すこし検索したら結構エッチなブログもあったからいけそうかな?って思います。とりあえず過去の日記をコピペする作業から始めます。宜しくお願いします。私はすごいすごいMなんでした。多分大抵の男性は引きました。だから彼女になるなんて殆ど無理なお話でも遊ぶなら最高の女だったと思います。やりたい放題好きなことなんでも出来ました。いつでも誰にでも全裸で土下座して苛めて貰うのをお願いする女でした。地獄の快楽を得…

続きを読む前にランキングをクリック

普段はおとなしい新人OLと公衆トイレでセックス!

2018/01/11

金曜に会社の飲み会がありました。3次会まであったから終電で帰ることになり、同じ路線ということで新人の子と一緒に帰ることになった。金曜の終電だったからかなりの激混みでその子と向き合い密着状態。新人の子、普段はほとんど酒の席では飲まないのに、金曜はカクテル類をそこそこ飲んだみたいで、ほろ酔いだった。目はとろんとして足元もちょっとおぼつかない感じだったため途中から自分の胸に顔を埋める。自分もほろ酔いだったのもあっていつの間にか彼女の腰に手を回してた。そして電車が彼女の最寄り駅に到着しとりあえず人の流れにまかせる形で2人で 電車を降りた。約20分も密着しててちょっと理性が押さえられなくな…

続きを読む前にランキングをクリック

スレンダー体型でEカップ巨乳の先輩OL

2018/01/11

この間、同じ高校だった女の子(ちかちゃん)の家に、H美先輩とともに遊びに行きました。ちかちゃんは高校のアイドル的存在で、小倉優子をちょっとグラマーにした感じ。そして、H美先輩も遊びに来ていました。H美先輩は一コ上の先輩で、滝川クリステルの気が強くなった感じ。体型はスリムなEカップのモデル体型で社内の男の視線の的、って感じです。しばらくして、エッチな話題になってきていました。僕はタイミングを見計らって、「女の子だって本当はみんなオナニーしてるんでしょ?」と思い切って聞いてみると、二人は「えぇ~、私はしたことないよ~」と言って話題をそらしました。僕は絶対してるはずだと思っていたので、…

続きを読む前にランキングをクリック

後輩のオマンコがレアチーズケーキの味や匂いに似てた話ww

2018/01/11

アタシの高校時代のえっちな思い出っていったら、女の子とシタこと・・・かなー。別に女の子とエッチしただけだよー。普通につまらないかも・・・話的には・・・んー、なんか突然なんとなく女の子に興味があって、部活の後輩にそれとなく軽く声かけたの。水泳部だったんだけど。アタシ女の子に興味あるんだよねーとか、そんなカンジだったかな。そしたら「あ~、なんとなくわかりますぅ~」みたいな返事が返ってきたから、女の子同士のえっちってどんな風にするのかなぁ~って聞いたら、「舐め合ったりするんじゃないですかねー」みたいに普通に返事された。そのあとはなんとなくキスしちゃって、ズルズルと「こん…

続きを読む前にランキングをクリック

入院中に女子高生と朝ヤッて昼ヤッて夜ヤッて深夜にも

2018/01/10

骨折で入院していた時だけど、眠れなくて喫煙室でボーっとしてたら、同じように眠れなくて暇してる女の子がきた。名前はカオリで、17歳の高校生。すぐに仲良くなり、お互いの病室を行き来するようになった。何度か会ってるうちにエッチな話をするようになって、カオリはオレのエロ経験に興味津々だった。話の勢いで、「オレとしてみる?」って聞いたら、「いいよー」って軽いノリで答えた。その日の夜、喫煙室で待ち合わせて人気がない場所に行った。キスをしながらパジャマの中に手を入れて手マンしたら、あっという間にイッた。彼女も禁欲の入院生活で溜まっていたみたいだ。オレはFカップくらいありそうなおっぱいを揉みま…

続きを読む前にランキングをクリック

汗ばんだ巨乳熟女事務員と濃厚セックス

2018/01/09

先日、勤め先の人妻事務員さんとセックスしてしまいました・・・。古川さんは、いわゆるアラフォーのぽっちゃりサンで、ショートヘアの似合う、笑顔が素敵な人妻です。帰りがけに時々見かける私服姿がまた艶っぽくて、ニット越しにチラ見えする胸元は、おそらくFカップはあろうかと思われる巨乳です。ただ、社内では超ベテランの事務なんですが、ベテラン過ぎるが故に、少し声が掛けづらい空気を持っていました。そんな古川さんと、先日、帰りのエレベーターで偶然一緒になりました。2人きりなのをいいことに、軽く食事に誘ってみると、あっさりOK!気が変わらないうちに彼女を車に乗せて、速攻移動しました。何が食べたいか話…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と混浴巡りをしていたら、偶然に知り合いと会ってしまい・・・

2018/01/09

最近、体験したことを軽く書き込みたいと思う。私と妻は共に41歳。結婚8年目。子供はいません。今年に入って私は妻に、以前から持っていた願望について話した。それは混浴温泉巡り。最初、妻はこの話にけんもほろろで取り付くしまもない。やっとの説得で、妻の了解を得てGWに初めて混浴温泉旅行に行ったのだが露天風呂には、周りに客がほとんどいない。私は少しがっかりしたが最初はこのような感じで良かったかもしれない。緊張していた妻は想像していたよりも混浴がHな感じではなく美味しいものを食べて温泉に入れるしで旅行に満足していたから。そして、この秋に九州に混浴温泉旅行に行くことがすんなりと決まった。…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉妹と全裸になって川遊びしたときのエッチな話

2018/01/09

僕がいとこのナオコちゃんと小4から中1までの足かけ4年の間で起きたできごとです。(ナオコはどんな字だったか忘れました。奈保子か奈央子だったかと。)ナオコちゃんの家は僕の家から車で2時間くらいの山の上の自然に囲まれたところにありました。親戚一同が集まる時だけ、僕らは会うことができました。ナオコちゃんはひとつ年上で髪がサラサラでとてもかわいい顔でした。(現在はとても美人。)年に1、2回でしたが、僕はナオコちゃんと会うのが楽しみでした。僕が小4の夏休みのことでした。ナオコちゃんの家の近くにはとてもきれいな川が流れていて僕らは小さい頃から毎年そこに遊びに行きました。山の中だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

逆ナンパ喫茶でごっくんするのが好きな痴女な若妻熟女と出会った

2018/01/09

正月になり、猛烈に暇すぎて逆ナンパ喫茶に行くことにしました。逆ナンパ喫茶といのは、女性の方から男性を物色して声をかけるというリアル出会い系の風俗店。でもそんなところに来る男にイケメンとかカッコイイ人はほぼ皆無なので、援交や売春を持ちかけられる感じw三が日ということもあり、あんまり女の子いないかなーって思ったけど、結構女性がいました。でも逆ナンパ喫茶ってヤラセ多いんですよね。こっちから持ち掛けない限り無理っぽいのはわかってたので、2人目に入室してきたイイ感じの若妻系熟女に「10000円でフェラして」っていったら即OK。その奥さん、すげーイイ匂いディープキスOKでそれだけでビンビンに勃起…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔娘と支え女と沖縄男

2018/01/09

夏、俺と友人のヨナミネ(与那嶺)が居酒屋で一杯引っ掛けて、千鳥足でヨナミネのアパートへ向かう途中、もっと千鳥足の女二人が前方に。若い女なり。よく見ると、一人はべろんべろんで、もう一人がそれを支えているって感じ。ヨナミネはわざわざその二人に近寄って、「大丈夫ですか?」なんて聞いたりして。「だいじゅーぶれーす」とべろんべろんな女。足取りはおぼつかないが意識はあるようだ。もう一人の支えている女が、「大丈夫じゃないでしょ、あんた」と、べろんべろん女を窘める。「家、近いんですか?携帯で知り合い呼んだら?」などとヨナミネは親切心を発揮。俺も適当にフォロー。それに対し、べろんべろん女は何か…

続きを読む前にランキングをクリック

学生のとき、隣の母乳の出る若奥さんに手コキとフェラで抜いてもらった

2018/01/09

あれは俺が中1の時だった。隣の家に越してきた奥さん(当時24~5)との想い出です。俺の家も奥さんの家も同じボロい貸家だから、今で言うセレブって感じでは無かったな。高岡早紀似で優しそうな顔立ちで、新生児を持つママさんだった。俺は赤ん坊に興味を持ち、あやしたりしに良く遊びに行っていた。奥さんも歓迎してくれ、お菓子を出してくれたりTVゲームをやったりと仲は良くて。当時流行ったディスクシステムを持って無かった俺は、半分はディスクシステムをやる目的で通った。仮に名前を早紀としよう。ある日、いつものように遊びに行き…赤ん坊をあやしていたら大泣きした。赤ちゃんが大泣して焦った俺は早紀さんを…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉のブラでオナニーしていて本人に見付かってしまった時の話

2018/01/09

おれはスキーをやりに北陸のいとこのとこへ毎年行ってました。初日滑りに行かず、家でだらだらしてただけでした。深夜テレビを見ていると、いつの間にか1時を回っていました。 明日早いのでこれはやばいと思い、さっさと風呂に入って寝ることにしました。脱衣所で服を脱いでいると、なんと籠の中にいとこのねーちゃんのパンツとブラが…(いま思うと叔母のやつだったかもw)当時いとこは24歳。まぁ、かなり年の離れたいとこでしたが、顔も可愛く、胸も結構ありました。おれは思わずブラを手にとると、まじまじと眺めました。これがいとこ(さとみ・仮名)がつけてたブラなのかと思うと、これまでにないような興奮を感じた…

続きを読む前にランキングをクリック

去年の夏に10年来の知合いの人妻とSEXした体験

2018/01/08

彼女のスペックは身長170cm半ばでスレンダーなモデル体系。胸はDカプ位。顔は仲間ゆきえ似。元は職場同期入社として知り合った。当時はお互いに独身。彼女は明るく人見知りしないので人気があったし、職場中の男がエロい目でみていたと思う。同期ということもあり、在職中は他の同期のメンバーと一緒に飯を食いに行ったりしたことがあるくらいの関係。お互いその職場を辞めた後も、たまにメールするくらいだった。俺が結婚し、彼女を披露宴の二次会に呼んだ。程なくして、彼女も結婚し俺は二次会に出席した。彼女は胸元の派手に開いたエロいドレスを着ていた。その後も、特に会う事もなかったが、去年あたりからちょ…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁友と浮気してわかった妻のとんでもない過去[前編]

2018/01/08

僕の妻は中学校の同級生です。地元で就職した僕は、特別モテる事もなく、あまり出会いもなかったので、たまに遊んでいた優等生グループだった妻と結婚した。妻の良いところは凄く真面目なこと。大学で東京に出ていたんですが、変わってしまう事もなく昔のままだったので、懐かしさもあって好きになりました。妻は恋愛経験が少なくて、僕で2人目だそうです。凄く綺麗ですがペチャパイなのが惜しいところでした。27才で結婚して、ぼちぼち幸せに暮らしていました。セックスも月に4回ぐらいですけど、まだまだマンネリしないで楽しんでいます。今年のゴールデンウィークの話ですけど、今年はどこにも出掛けないで家にいました。…

続きを読む前にランキングをクリック

姉と猫どっちが可愛い?

2018/01/08

――――――――――夕方、買い物帰り弟「あっ、猫だ!かわいいなぁ。猫飼いてえ?」(ワシャワシャ姉「私と猫どっちが可愛い?」弟「えっ?姉さん、かな?」姉「ほんとに?」弟「うん」姉「じゃぁ、私のこと飼って!」弟「へ?」姉「私もワシャワシャされたい」弟「え?あ、うん」姉「ダメ?」弟「別にダメなわけじゃないけど……」姉「ほんと!?じゃぁして!」弟「家に帰ったらね」姉「うんっ!」弟「お腹すいたし、早く帰って晩ご飯食べよ」姉「うん!さっきの約束、絶対だよ!」弟「はいはい」――――――――――自宅姉「おとうと?」弟「ん?」姉「ワシャワシャは?」弟「今ちょっとカレー作ってるから待って」姉「え?でも今して欲し…

続きを読む前にランキングをクリック

銭湯で露出!ゾクゾクするほど気持いいオナニーができました

2018/01/08

ようやく今日、それも、たった今、銭湯に行けました。すでに十一時を回り、銭湯には私以外二人しかお客さんがいません。二人とも、おばあさんと言っていい年齢でした。番台には彼の姿はありませんでした。私は目的は達せなかったけど、疲れたときには、銭湯っていいんだって発見しました。身体も髪も家で洗うことにして、ひたすらゆったりと湯につかりました。小さなカゴに入れてシャンプーも持って来たのに、石鹸さえ使いませんでした。長湯していると、いつの間にか誰れもいません。少し暗くなって、番台にいたおばさんさえ、いなくなっていました。ちょっと夢のような不思議な気分です。少しフラフラしながら脱衣場…

続きを読む前にランキングをクリック

OLの従姉と高校生の姉がレズってた

2018/01/08

まだ俺が中学3年の頃、ちょうど夏休みでお盆。毎年親戚一同が集まっているんだけど、この年もみんな集まっていて、総勢20名くらい。だいたい2泊3日で近くにも親戚の家があるんで、分担して遠くから来ている親戚を泊めていた。当時23歳くらいだったと思うが、親戚の亜希子姉ちゃんがすごく美人で、大学を卒業して大手企業に就職したみたいで、とにかく数年前から憧れていた姉ちゃんである。年に何回か遊びに来るんだけど、来るたびに、どうにか風呂を覗けないかとか、どうにかしておっぱいを触りたいとか考えていたんだけど、あんまり頭良くないから悪知恵も浮かんでこなくて、亜希子姉ちゃんが来た時は、夏場だとTシャツの胸の膨…

続きを読む前にランキングをクリック

家庭教師

2018/01/08

その女子大生は家庭教師をしていた。彼女が教える生徒は、中学一年生の少年だった。小柄で内気そうな教え子の少年は、小学生の頃からイジメられっ子だった。週に2日ほど教えに来ていた娘は、少年の顔に殴られたアザを見るたび心を痛めた。「どうしたの?大丈夫なの?」 娘はいつも少年を気づかい優しく話しかけた。「ひどいことするのね。」 一人っ子の彼女は少年を弟のように感じていた。今年の春、彼女は大学2年生になっていた。1年生の間に取るべき単位は全て取得した。部活やサークルから幾度も勧誘されていたが、そのたび彼女は丁寧に断り続けてきた。厳格な両親が許さなかったせいもあるが、娘もあまり興味を示さな…

続きを読む前にランキングをクリック

子供のために必死で働いてきた未亡人の私、四年ぶりのペニスに逝きまくりました

2018/01/08

私は38歳の未亡人です。主人が脳梗塞で倒れ、そのまま亡くなってからもう4年が過ぎようとしています。その間、主人の生命保険と私が事務職で働いて、なんとか2人の息子の1人は高校に入学し、下の子も中学校にあがりました。そう、私はこの4年間、子供を育てるために必死で働いてきました。でも、主人はいないけど、子供たちの協力で幸せな生活を送っていたんです。ただこの4年間、セックスは1回もしてません。欲求不満でどうしようもない時は、主人のことを思い出して、オナニーをするのですが、最近はそれでも欲求が解消しなくなってきていたんです。そんな時、下の子の少年野球時代の監督をしているご主人が尋ねてきたん…

続きを読む前にランキングをクリック

痙攣しながら絶頂を迎えた人妻は僕の言いなりです

2018/01/08

俺は道路標識を設置したりする会社で働いています。もう一年ほど前の出来事です。ある街で工事中に指先をケガしてしまい血がとまりません。田舎の町で薬局やコンビニも近くになく、バンドエイドを貰おうと、すぐ前の家にインターホンで尋ねました。すると女性の声で玄関まで入って下さいと言う返事でした。出て来たのは三歳位の子供と、お母さん?でした。絆創膏をもらうだけのつもりが手当までして包帯までしてくれて内心感激したのは言うまでもありませんでした。その人妻さん、小柄でショートヘアーでスレンダーで俺のストライクゾーンど真ん中のかわいらしい女性でした。おまけに膝上のミニスカートでいい匂いがして手…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング