最新の投稿

スワッピングや寝取られセックスで興奮してしまう変態夫婦

2018/01/09

一度タガが外れてしまうと女って凄いですよね。僕の妻のマイは、僕と結婚するまでは、遊びでセックスするようなタイプではありませんでした。ところが結婚して6年ほど経ち、さすがに飽きもきていわゆる倦怠期に突入。仲はよいものの夫婦のセックスがめっきり減ってしまった僕らは、なんとかその状況を解消しようとスワッピングを経験してみたのです。それがきっかけでした。最初はネットで見つけた夫婦やカップルの方たちと、ごく普通に別室でスワッピングをしていたのですが、だんだん僕のほうが物足りなくなってきました。で、6組くらいとした後に、単独男性の方を募集し、マイとその人がセックスしているところを僕は見るだけと…

続きを読む前にランキングをクリック

すごい名器をもつコンパニオンガールとのセックス

2018/01/09

俺は肩までどっぷりオッサンに浸かった40代。これまで結婚に2回失敗した。1回目は20代前半でモデルの女と結婚して、1年も持たずに離婚した。本当に若気の至りというか、結婚も離婚も勢いでやっちゃった感じ。元嫁は出産のため帰った実家から、一方的に離婚届を送りつけてきた。その後も顔を合わせる機会はなかったが、今じゃ再婚して幸せにやってるらしい。2回目は30歳手前で同業者と再婚。最初の時より少し落ち着いてたし、子供も2人生まれたが、金とか色々面倒な問題があって、7年で破局を迎えた。泥沼ってほどじゃなく、元嫁とは今も付き合いがあるし、子供ともたまに会ってる。もちろん養育費はそれなりに大変…

続きを読む前にランキングをクリック

女がモテるのはやはり見た目

2018/01/09

私、夫には「あなたが4人目よ」と言ってますが、多分夫は30人目くらいだと思います。自分で言うのもなんですが、私は若い頃から美人と言われ、かなりモテました。だから、夫と初めて男女の関係になったのは私が26歳の時なので、元彼が3人くらいいてもおかしくないと思います。実際は、就職してから夫が3人目の男性なので、大学時代に処女を捧げた男性が1人いたというストーリーで4人目と言ったのです。就職してからの彼氏2人はまだ同じ町に住んでいますので、大学を卒業して地元に戻った私が処女でなかった以上、大学で1人は経験していることにしないと筋妻が合いませんからね。実際、大学では学生と付き合ったことはなく、…

続きを読む前にランキングをクリック

年下の主人

2018/01/09

32歳の元人妻です。現在は17歳の高校2年の彼と暮らしています。彼と知り合ったのは2年前のことでした。当時人妻だった私は買い物帰りに不良グループの男の子たちに絡まれて、人気のない廃墟ビルに連れ込まれました。そして数人の男の子に輪姦されてしまいました。その中に当時中学3年だった彼がいました。彼の役割はハメ撮り写真を撮ることでした。そして最後に彼の番が来ました。彼がズボンを脱いで私の身体に乗りキスをしましたが最後まで行きませんでした。私の膣から流れ出る大量の精液が、彼の目に汚く思ったようでした。全てが終わった後、私は解放されましたが不安な日々が続いていました。彼の撮った写真で…

続きを読む前にランキングをクリック

彼女と勘違いして先輩の彼女と最後まで

2018/01/09

さっき彼女から色々聞いて、先週の事ながら心臓がバクバクしてる。実は先週の金曜に、先輩の部屋に泊まったんです。頼まれ事があったからメシ食って飲んだ後、先輩がキャバクラに行きたがったから、それが嫌で宅飲みを希望したんです。彼女がいるくせにキャバクラが大好きで、行けば延長延長と繰り返す。数万がぶっ飛ぶので絶対に行きたくない。前なんて「奢るからさぁ~」とか言ってたくせに、結局酔ってて自腹切らされたし。そんなわけで宅飲みしてると、彼女から電話がきた。先輩とは何度も飲んでる仲だから、じゃ~呼べば?みたいな流れに。帰る口実が出来るかもと思った俺は彼女を呼び出しました。俺を連れて帰るつもりだ…

続きを読む前にランキングをクリック

のど飴舐めてツバ垂らして風邪の看病

2018/01/09

この前飲み会した時、私は風邪引いてたんだけど、無理して行ったら案の定フラフラで、8歳上のゴウ君が介護してくれてたんだ。その日はなんとか自力で帰ったんだけど、今日ゴウ君からメール入って、『さぁ(私)の風邪うつった。動けない。助けて』言われた。速攻、薬局で薬とか食品買ってゴウ君ちに行ったんだ。おでこに冷えピタを貼ったゴウ君がフラフラになりながら出迎えてくれたんだけど、立ってるのもきつそう。・・・かなり罪悪感。水枕作って栄養ドリンク飲ませて、プリン食べさせて、薬飲ませてから料理作り出したんだ。お粥とか野菜スープとか消化に良くて食べやすいもの作ってたから、だいたい1時間ぐらいかな。寝…

続きを読む前にランキングをクリック

妻と混浴巡りをしていたら、偶然に知り合いと会ってしまい・・・

2018/01/09

最近、体験したことを軽く書き込みたいと思う。私と妻は共に41歳。結婚8年目。子供はいません。今年に入って私は妻に、以前から持っていた願望について話した。それは混浴温泉巡り。最初、妻はこの話にけんもほろろで取り付くしまもない。やっとの説得で、妻の了解を得てGWに初めて混浴温泉旅行に行ったのだが露天風呂には、周りに客がほとんどいない。私は少しがっかりしたが最初はこのような感じで良かったかもしれない。緊張していた妻は想像していたよりも混浴がHな感じではなく美味しいものを食べて温泉に入れるしで旅行に満足していたから。そして、この秋に九州に混浴温泉旅行に行くことがすんなりと決まった。…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉妹と全裸になって川遊びしたときのエッチな話

2018/01/09

僕がいとこのナオコちゃんと小4から中1までの足かけ4年の間で起きたできごとです。(ナオコはどんな字だったか忘れました。奈保子か奈央子だったかと。)ナオコちゃんの家は僕の家から車で2時間くらいの山の上の自然に囲まれたところにありました。親戚一同が集まる時だけ、僕らは会うことができました。ナオコちゃんはひとつ年上で髪がサラサラでとてもかわいい顔でした。(現在はとても美人。)年に1、2回でしたが、僕はナオコちゃんと会うのが楽しみでした。僕が小4の夏休みのことでした。ナオコちゃんの家の近くにはとてもきれいな川が流れていて僕らは小さい頃から毎年そこに遊びに行きました。山の中だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

逆ナンパ喫茶でごっくんするのが好きな痴女な若妻熟女と出会った

2018/01/09

正月になり、猛烈に暇すぎて逆ナンパ喫茶に行くことにしました。逆ナンパ喫茶といのは、女性の方から男性を物色して声をかけるというリアル出会い系の風俗店。でもそんなところに来る男にイケメンとかカッコイイ人はほぼ皆無なので、援交や売春を持ちかけられる感じw三が日ということもあり、あんまり女の子いないかなーって思ったけど、結構女性がいました。でも逆ナンパ喫茶ってヤラセ多いんですよね。こっちから持ち掛けない限り無理っぽいのはわかってたので、2人目に入室してきたイイ感じの若妻系熟女に「10000円でフェラして」っていったら即OK。その奥さん、すげーイイ匂いディープキスOKでそれだけでビンビンに勃起…

続きを読む前にランキングをクリック

出勤日は必ずバイト先の女にぶち込み中出し

2018/01/09

ホテルでバイトしてた時の話。フロントで社員だったBさん。俺が入社した時から色々と親切にしてくれた。俺の勤務時間は夜19時~翌朝9時まで。彼女は朝8時から夕方18時まで。つまり殆ど顔を合わさなかったんだけど、朝の僅かな時間(小さなホテルだったんで2人きり)にやたらと密着してくるわけ。俺はほぼ徹夜状態(睡眠3時間程)なんだけどそんな時って激しく勃起するんだよね。そんなある朝、宿泊客のチェックアウトも早く少し暇な朝だったんでフロント裏の倉庫の整理をしてたんだ。そしたら彼女が出勤してきた。彼女は顔は可愛くないが身体はナイスバディ。出る処は出て、引っ込む処は引っ込んでる。自分の容姿…

続きを読む前にランキングをクリック

47歳の義母とお酒の勢いでホテルに

2018/01/09

現在私は33歳、妻24歳、義母は47歳です。妻の家庭は早くに父を亡くし、妻と義母の二人家族でした。私は次男だったこともあり姓を変えて婿養子ということではありませんが、義母を一人にしてしまうのは・・・と思い、妻と義母と私の三人で妻の実家に同居することになりました。まだ私達には子供が居ません。妻も義母も皆、働きに出ています。妻は看護婦、義母はパートで銀行勤めです。義母は仕事をしていることもあって常に化粧をして、とても美人でスタイルも抜群で、とても魅力的な大人の女性です。義母に似たのか妻も自分で言うのは何ですが、とても素敵な女性です。素敵な妻と義母に囲まれての生活は自分にとって最高の…

続きを読む前にランキングをクリック

ブルガリアの致命女達

2018/01/09

不特定多数の白人女性とSEXしたくなり、出稼ぎの東欧系女性が集まりやすいドイツにSEXツアーに行って参りました。そこで、相場の数倍のサービス料を支払った3名の東欧出身の女の子は、なんと初対面である私に禁断の膣内射精を許してくれました!(ありえない位の美人で全員が現役女子学生!)その3名の東欧女性を口説き落としたテクニックはこういったものでした。要するに彼女たちの祖国である「小国の歴史」を自分なりに学んで、相手が現役女子大生の場合には「君の勉強のために多めにお金をあげる用意があること」を誠意をもって伝えるのです。そうすれば、日本国内では考えられない楽しいSEXをエンジョイできるのです。と…

続きを読む前にランキングをクリック

異常な興奮にはまってしまいました!

2018/01/09

私は43歳になる普通の主婦です。お恥ずかしい話ですが、1年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております。けっして自ら望んだことでなかったとはいえ、だらだらと関係を続けてしまった自分を呪いたい気持ちで日々過ごしてまいりました。そんな折り、偶然こちらのHPを見つけました。私はここで自分の犯した罪をつつみ隠さず書きしるしたいと思います。善良な方たちにとっては余りに生々しく、鬼畜に類する行為かも知れません。でもどうか御一読たまわり、罪深い主婦をご断裁いただければとおもいます。私達家族は北国の都市に暮らしております。昨冬は大雪となったことはご存じの方もおられることでしょう。そんな1…

続きを読む前にランキングをクリック

嫁友と浮気してわかった妻のとんでもない過去[後編]

2018/01/09

目が覚めると朝の9時でした。物凄い頭痛がして、同時に昨日の事を思い出しました。もちろんベッドには妻の姿がありません。(二人は?あいつはまだいるのか?)僕は気になってリビングに行きました。なぜかコソコソ行きました。音を立てずに・・・人の気配を窺いながら・・・。だんだんリビングが近付いて来ると、キッチンの方から物音がしました。僕はリビングもキッチンも死角になってる壁の陰に隠れていました。どうやら妻が朝ご飯を作っているようです。(僕の為か?それとも・・・)予感は悪い方でした。妻「ノリ君!起きて!もうできるよ!」ノリ「んーーーーー、ああああ、マジ?ちょっと待って、俺、寝起きわ…

続きを読む前にランキングをクリック

泥酔娘と支え女と沖縄男

2018/01/09

夏、俺と友人のヨナミネ(与那嶺)が居酒屋で一杯引っ掛けて、千鳥足でヨナミネのアパートへ向かう途中、もっと千鳥足の女二人が前方に。若い女なり。よく見ると、一人はべろんべろんで、もう一人がそれを支えているって感じ。ヨナミネはわざわざその二人に近寄って、「大丈夫ですか?」なんて聞いたりして。「だいじゅーぶれーす」とべろんべろんな女。足取りはおぼつかないが意識はあるようだ。もう一人の支えている女が、「大丈夫じゃないでしょ、あんた」と、べろんべろん女を窘める。「家、近いんですか?携帯で知り合い呼んだら?」などとヨナミネは親切心を発揮。俺も適当にフォロー。それに対し、べろんべろん女は何か…

続きを読む前にランキングをクリック

友だちとのえっち

2018/01/09

友達として、今帰ってきました。エッチする流れになった発端は、私が二週間くらい前に友達(Aとします)にかけた電話。職場の飲み会に出て、いつもより飲みすぎてしまい、家に着いてから「飲みすぎてしんどいよー」と、まだ仕事中のAに電話しました。それだけで一度は切ったのですが、だんだんムラムラしてきてもう一度電話。私「なんか変な気分…今すっごいムラムラしてる」 A「え!?…どうした、大丈夫か?」 私は普段こんなこと言わないので、Aはかなり面食らったようでした。私「引いてる?」 A「大丈夫だよ。ちょっとびっくりしただけ」 この言葉に安心した私は、今すごい濡れてるとか、自分でしてるとか、今度…

続きを読む前にランキングをクリック

学生のとき、隣の母乳の出る若奥さんに手コキとフェラで抜いてもらった

2018/01/09

あれは俺が中1の時だった。隣の家に越してきた奥さん(当時24~5)との想い出です。俺の家も奥さんの家も同じボロい貸家だから、今で言うセレブって感じでは無かったな。高岡早紀似で優しそうな顔立ちで、新生児を持つママさんだった。俺は赤ん坊に興味を持ち、あやしたりしに良く遊びに行っていた。奥さんも歓迎してくれ、お菓子を出してくれたりTVゲームをやったりと仲は良くて。当時流行ったディスクシステムを持って無かった俺は、半分はディスクシステムをやる目的で通った。仮に名前を早紀としよう。ある日、いつものように遊びに行き…赤ん坊をあやしていたら大泣きした。赤ちゃんが大泣して焦った俺は早紀さんを…

続きを読む前にランキングをクリック

従姉のブラでオナニーしていて本人に見付かってしまった時の話

2018/01/09

おれはスキーをやりに北陸のいとこのとこへ毎年行ってました。初日滑りに行かず、家でだらだらしてただけでした。深夜テレビを見ていると、いつの間にか1時を回っていました。 明日早いのでこれはやばいと思い、さっさと風呂に入って寝ることにしました。脱衣所で服を脱いでいると、なんと籠の中にいとこのねーちゃんのパンツとブラが…(いま思うと叔母のやつだったかもw)当時いとこは24歳。まぁ、かなり年の離れたいとこでしたが、顔も可愛く、胸も結構ありました。おれは思わずブラを手にとると、まじまじと眺めました。これがいとこ(さとみ・仮名)がつけてたブラなのかと思うと、これまでにないような興奮を感じた…

続きを読む前にランキングをクリック

去年の夏に10年来の知合いの人妻とSEXした体験

2018/01/08

彼女のスペックは身長170cm半ばでスレンダーなモデル体系。胸はDカプ位。顔は仲間ゆきえ似。元は職場同期入社として知り合った。当時はお互いに独身。彼女は明るく人見知りしないので人気があったし、職場中の男がエロい目でみていたと思う。同期ということもあり、在職中は他の同期のメンバーと一緒に飯を食いに行ったりしたことがあるくらいの関係。お互いその職場を辞めた後も、たまにメールするくらいだった。俺が結婚し、彼女を披露宴の二次会に呼んだ。程なくして、彼女も結婚し俺は二次会に出席した。彼女は胸元の派手に開いたエロいドレスを着ていた。その後も、特に会う事もなかったが、去年あたりからちょ…

続きを読む前にランキングをクリック

ソープへ行ったら妹が・・・。

2018/01/08

先日の話、俺は競馬で稼いだ小銭(10万程)を持ってソープ街へと足を運んだ。そこでとある店に入店。初めて入った店だが料金がお手頃で結構タイプの娘がいたので迷わず指名。部屋で待っていると・・・。店長「お客様、申し訳ございません。お客様の御指名いただいた娘が体調不良で先程帰ってしまいまして・・・」俺「なにっ!」店長「申し訳ございません!こちらのミスで大変ご迷惑をお掛けしました。別の娘ならすぐに用意出来ますが・・・」俺「どんな娘?」店長「生憎写真がありませんので直接見て、お気に召さなければ代金をお返ししますので・・・」俺は承諾した。しばらくして部屋のドアがノックされ「失礼しまぁ~す…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング