最新の投稿

不良達に輪姦されて初めてを奪われた

2018/01/12

私の初体験はレイプでした。私の町では毎年8月に大きなお祭が開かれます。午前中から始まって一日中様々な催しがあって、最後は花火大会で終ります。私は部活で吹奏楽をやっていて、毎年お祭で演奏することになっていました。去年のお祭で演奏が終って楽器を片付けに学校に戻った時のことでした。うちの学校は山の上にあって、会場からだと徒歩で15分も掛かるので、大きな楽器は役場の人が車で運んでくれることになっています。譜面台とか小さな楽器は片付け終わり、副部長だった私が学校に残って役場の人が来るのを待ちました。それから10分くらいで役場の人が来て、私は全部の楽器が揃ったことを確かめてからお祭の会場へ行…

続きを読む前にランキングをクリック

美人営業担当の下半身接待

2018/01/12

某大学病院の勤務医です。ただでさえ忙しいのに、バカ教授があるメーカーの治験を受けて、俺がその担当をすることに。でもメーカーの担当者が結構いい女。俺が担当となったのは鎮痛剤の治験なんだが、治験って、普段よりも採血の回数が多くなったり、プラセボ(薬効の期待できない偽薬のこと)を飲むこともあったりするので、患者の同意を得るのが大変。医局として8症例患者を入れなきゃならないのに、治験責任医師の教授はいつも、「僕は忙しいから、◯◯先生(俺)にお願いしなさい」とメーカーの担当者(この職種をモニターと言います)に言っていた。そんなわけで、その担当者はいつも医局の前で俺に声を掛けてきた。見た目は2…

続きを読む前にランキングをクリック

町内会の夏祭りでアラフォーの普通のおばさん二人に喰われた童貞大学生

2018/01/12

僕は静岡市に住んでいる大学生で、夏に大学の近くの町内会で祭りがありました。僕は19歳で、大学でお祭り関連ののサークルにはいっており、そのお祭りのお手伝いをする依頼をうけて参加したのです。サークルのメンバーで盆踊りの時に和太鼓を叩いたり、出店の手伝いなどもしました。そして僕はカキ氷屋の手伝いや機材の運び出しなどをしていました。店番をしていたのは、主婦二人組み。年は三十代後半だったと思います。僕はその二人に「名前はなんていうの?」「童顔なのねー」とか話しかけられました。祭りも終盤にさしかかり、ひと段落着くと僕はおばさんとずっとお喋りをしていました。二人は「彼女はいるの…

続きを読む前にランキングをクリック

就職出来ない就活JDの最後の手段!面接官に色仕掛け

2018/01/12

私は女子大生で、大学3年の終わりから就活をはじめ、結局大学卒業して1年経っても内定0の無い内定心身とものズタボロになってしまいました。私は都内で一人暮らし生活費や活動費も親に頼っていて、親からは援助は1年までと言われていたので、次の会社の面接で最後にするつもりでした。とはいえ田舎の実家に帰ったって仕事なんて見つかるわけないし。面接を受けた後,採用担当者から食事に誘われることが何度もありました。どういう意味なのかわかりますので全て断りましたが、親友の由衣はそれに応じて内定をもらいました。由衣はキャバでバイトしていたこともあり、性にオープンな性格で、「エッチして気持…

続きを読む前にランキングをクリック

アンダーの処理1

2018/01/12

私は旦那しか知りませんし、今後もそのつもりだけど一応アンダーの手入れはしていますよ。ちなみに旦那の浮気が分かってレス状態ですが。永久脱毛したっていうこと?ツルマンなのかー?うちの嫁も処理してるよスネとかより料金が安いからだって夏に水着からはみ出たりとかも嫌だしいちいち剃ったり抜いたりするのは面倒だからだってさ別に浮気とか全然関係ない気がするけど処理と剃毛(全剃りね)の意味は全然違う。前者は身だしなみというか水着を着る機会等々でアリだけど後者は心配するな!間違いなく浮気だ>自分で剃られてます言ってるやん全部剃った方が形が整いやすいとのことなんの形?そういういい加減な言い訳鵜呑みしちゃダメ。…

続きを読む前にランキングをクリック

妻の制服姿がエロ過ぎて・・・。

2018/01/12

数ヶ月前、妻が仕事を始めた。以前は工場で働いていたが、不景気の波が押し寄せ、仕方なく辞めました。数ヶ月間、職安通いを続け、ようやく準社員の仕事を見つけたのだ。9時~17時の事務職で、残業はそれ程多くないらしい。私1人の給料では家のローンと養育費が足らず、妻の稼ぎが必要だった。初出勤した妻は、「ん~、色々分からない事だらけで大変だけど、頑張るしかないでしょ」と笑顔で話していた。仕事を始めて3ヶ月が過ぎようとした頃、私は偶然にも妻の働く姿を目撃したんです。外出先から車で戻る途中、銀行の前に妻はいた。制服姿を見た事がなかった私は、その姿にドキッとしてしまった。薄ピンクの制服に白いブ…

続きを読む前にランキングをクリック

友達のカレと

2018/01/12

友達のTちゃんと彼氏K君は付き合っていて、最近仲がうまくいっていないと聞き、K君の相談に乗ってあげました。私自身も婚約者がいて、今は式の打ち合わせなど準備で忙しいのですが、平日の夜だったら時間があったので話を聞くことにしました。どっちが悪いとも言えない感じで、ずーっと話を聞いてました。バーのようなところでお酒も飲み、終電の時間に間に合わなくなってしまいました。タクシーでは遠すぎるし、どうしようと話しているとK君が、「ホテルで泊まるか・・・」「えぇっ!?私、婚約してる人いるし、K君もTちゃんがいるじゃん」「何もしないからさ」お酒に相当酔っていた私はK君に寄りかかりながら歩いて…

続きを読む前にランキングをクリック

欲求不満だった隣の若奥さんが、エロ下着をつけて僕のモノを…

2018/01/12

私は45歳、雄一です。結婚していますが、2年前から、単身赴任で自宅を離れ一人暮らしをしています。ただ、ワンルームはなんとなく、寂しいような気がして、ちょっと古めですが、家賃の安い2DKのアパートで暮らしています。そして、3ヶ月前に隣に新婚夫婦が引っ越してきました。旦那さんは見た感じ30代後半でしょうか、、の割りに奥さんはどう見ても20代です。でも10歳くらいの年の差は今はよくあることかなと思いつつ、引越しの翌日に2人そろって挨拶に来たときには、そう思いました。旦那さんは車の営業の仕事らしく、夜遅くに毎日帰宅されています。私は結構きっちりした時間に帰っているので、大変だなと他人事の…

続きを読む前にランキングをクリック

約束をドタキャンされたJKを拾ったので家に持ち帰ってみた

2018/01/12

俺は25歳のフリーター。去年の暮れの日曜日、夕方バイトからの帰り道、女の子が1人立っていたので近付いて話しかけてみた。友達と待ち合わせしてたらしいが、どうやらスッポカされ、しかも”夕方に友達と遊んで来る”と言って家を出てきたから直ぐに家に帰らず時間を潰してたらしい。寒い中あまり厚着してなくてミニスカートを履いていた。自分のアパートまで歩いて15分程度の距離だったから、女の子に「俺んち近いから、寒いしまだ家に帰らないのなら暖まってく?」と言うと女の子は「いいんですか?」と聞いてきたので「いいよ」と言い、話しながら歩き始めた。女の子は、名前は亜由美で、高校生(17歳)という事…

続きを読む前にランキングをクリック

沙友里の露出日記

2018/01/12

今日、私は会社を休んだ。さっき…先輩の美和子さんに生理痛がひどいのでって連絡を入れといた。「そうなの…部長にはうまく言っとくから…心配しないで休んで…」年上で人のいい美和子さんは私の話を信じて気を使ってくれた。「すいません…明日は平気だと思いますから…」私はそう言うと受話器を置いた。「ふぅぅぅ…」仮病を使った罪悪感と美和子さんの対応からの安堵感が入り混じっていた。なぜずる休みをしようと思ったか自分でも分からない…会社が嫌いなわけでもない…美和子さんをはじめ周りの先輩達は優しく私に接してくれていた。たまの飲み会だって一番年下の私にみんな気を使ってくれて楽しいし…定番になってる二次会の…

続きを読む前にランキングをクリック

ずっと友達で大好きだった女の子に中出し[後編]

2018/01/12

「ほっ、ほんまにやめて!・・んっ!・・・これ以上したら、もう◯◯さんと会えなくなるよ!・・くっ・・んっ!」彼女の声を聞きながら、(どうせここでやめても会ってくれないだろうに)と最後の覚悟を決めて、彼女を辱める決意を固めていきましたw「んはっ・・・んんっ!◯◯さんアカンてば!!・・・ぁんっ!」彼女は逃げようと腰をよじりますが、腰を私の手がガッチリと押さえてるので逃げることはできません。「ちょ、ちょっと!ほんまにアカンってば・・・んんっ」やはり彼女は、私との関係が壊れてしまうことを恐れてるようでした。でも覚悟を決めた私はもう止まりません。指を激しく奥まで突くとグチュッグチュゥといやら…

続きを読む前にランキングをクリック

卒業するまで3年間、多分50人くらいのおばちゃんを抱いた・・・

2018/01/12

もう、30年近く昔の話・・・東京で大学生活を始めた俺は、貧乏だったから下宿に住んだ。小さな下宿で、6畳間が4部屋で、1年生の俺の他は4年生が2人と留年した5年生が1人だった。圧倒的に年下が一人の状態で、緊張した毎日が始まった。ある日、風呂に入っていると3人の先輩が入ってきて、「おう、新人。チンポ出せや・・・」両腕を抱えられて、5年生の林さんにチンポを弄られ勃起した。「おいおい、男に弄られて勃起すんのか?お前、素質あるなぁ・・・」そこで林さんにフェラされて、完全勃起すると、定規で長さを測られた。「15㎝だな。意外と長いな・・・気持ちよさそうだ。」林さんの部屋に連れて行かれた。体中を愛…

続きを読む前にランキングをクリック

友人のあんま師に逝かされた妻!

2018/01/12

私42歳妻38歳そろそろ倦怠期で夜の夫婦生活も月1回有るか無いかです、妻は腰痛持ちですので余りSEXは好きでは無いみたいです何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいなパターンでした私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね話は変わりますが私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる人が居ましてアンマ師もしているそうです以前一緒に飲んだ時人体の色んなツボを知っているので女の股のツボさえ触らしてくれればどんな女でも逝かせる事が出来ると自慢げに話していましたKに妻の腰痛の事を話すと骨盤矯正して上げるから店に連れて着たら良いと言ってくれました私はKに妻の骨盤を診て貰った後性感マッサージをしてとお願いしど…

続きを読む前にランキングをクリック

デバガメさんのために妻のパンティを置き土産

2018/01/12

つい最近、私たちは13度目の結婚記念日を迎えました。子供も手がかからなくなり、夫婦の時間を共有できるようになって来たため、今年の結婚記念日は、お互い仕事が終わり次第待ち合わせをし、予約したレストランに行こうと決めました。私は18時に、妻は17時半頃に仕事も終わり、『待ち合わせ場所で待つ』という妻からのメールに胸弾ませ、車を走らせました。「普段の通勤服でいいけど、スカートとパンストは穿いて来いよ、もちろん“あれ”もな」朝、出かける前に妻にこう指示して出勤しました。『あれ』とは、この日のために妻に買いに行かせた、とっておきのスケベなパンティです。妻も新婚当初や結婚前の私とのデートを思い…

続きを読む前にランキングをクリック

首輪のある生活

2018/01/12

28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。私のカラダを満たしていく、深く熱い実感。重なり合う裸身がうねり汗ばみ、ほぐれてまた繋がりあう。「ん、んはぁ‥‥ンンッ」「ぐっっ‥‥」 わずかに開いたカーテンの向こう、夜景をバックにした窓ガラスに自分の顔が映りこむ。形のいい眉を切なげにひそめ、紅く羞じらう唇はハァハァ荒い呼吸で半開きのまま。会社では決してみせない女の顔だ。私の、本当の顔だ‥‥ 人をお局扱いして遠巻きにする後輩OLたちは、…

続きを読む前にランキングをクリック

記憶ないんだけど幼馴染の兄の友達とやってた

2018/01/12

兄の友達とやった。幼馴染みたいなもんだけど、そんな私に欲情してくれるというのは、私も大人になったんだなぁと感慨深いw二回した(らしい)んだけど一回目と二回目を分けて書きます。夏休みに帰省した晩、兄から居酒屋に呼び出され飲むことになった。田舎の居酒屋でいつも閑散としているから、その日もいつも通りサシ呑みかぁと思っていたら、兄の他に懐かしい顔が。兄の悪友であり、私からしたら小学校低学年から顔見知りの人だ。私が中学生の時に会ったぶりなので実に十年以上ぶり。礼儀も何もない間柄なので、「久しぶりー」なんて近況を肴にグダグダ飲んでた。酔ってきたら、(鼻筋通ってて結構かっこいい顔してるんだな…

続きを読む前にランキングをクリック

ずっと友達で大好きだった女の子に中出し[前編]

2018/01/12

つい先日、長年友達のような付き合いを続けてた女にいたずらしてしまいました。相手が私のことをどう思っていたのかはわかりませんが、先日遊びに出かけた帰りにそのまま私の家に来ました。で、二人で飲んでるうちに彼女が寝てしまったのです・・・。その時は変な考えはなかったのですが、一旦起こしてベッドに寝かせ、クーラーが効いた部屋だったので布団をかけてやったのです。それから30分程経った頃(私はまだ一人で飲んでました)、彼女を見たら布団を跳ねのけていました。彼女の格好はチビTにダボダボのズボン。お腹丸出しにして眠ってるではないですか!友達付き合いをしてるとはいえ、私は彼女が大好きなのです!そん…

続きを読む前にランキングをクリック

60過ぎの義父と義母の営みに興奮し、私と夫も始めちゃぃました

2018/01/12

私は42歳で主人は46歳。子供も2人いますが、いつもは子供は2階で私たち夫婦は1階に寝ているんですが、主人の両親と同居で、隣の部屋で寝ているんです。つまり、私たち夫婦がセックスしてる時って、襖1枚の隣の部屋では主人の両親が寝ています。主人の両親は、お父さんが64歳でお母さんが61歳で、まだ家業を一緒にしていますが、たまに夜中に低い喘ぎ声みたいなのが聞こえるんです。ある日、襖に少しだけ隙間が開いていて、夜中にかすかに声が聞こえたから襖の隙間を覗くと、お母さんの足が上方向に上がっているんです。声が聞こえることはたまにあったんですが、実際に60代のセックスを見たのは初めてで、思わず主人を起…

続きを読む前にランキングをクリック

CFNM考察・続

2018/01/12

さて、前回述べましたように、私YOUMが追求するのは「無理やり」「女性複数」「屈辱的」CFNMということになるのですが、 そもそも女の人は、男の裸なんて、そんなに見たいものだろうか? 一般的に、女性は男性と違って、好きでもない男の裸など、無闇やたらと見たがるものではない・・・・のではないかと、 これは、YOUMが知り合いの複数の女性が話すのを聞いたところから得た感想です。特に、このサイトであつかっているような“CFNM”すなわち、女の人たちがピンポイントでおちんちんを見たがる、というのは、基本的にはあり得ないんじゃないかと思っています。イケメンが、すらりとした筋肉の裸体をさらすなら見た…

続きを読む前にランキングをクリック

出会い系サイトで出会った22歳子持ち人妻とのセックス

2018/01/12

まいは、都内に住む人妻。といっても、まだ22歳。若妻だった。高校を卒業してスグ、18歳で結婚。すぐに子供が生まれ、保育園に預けながら某洋服販売店でバイトしていたらしい。18歳で結婚したけど、決してすれてるわけではなく、それと正反対のマジメな純朴な子。街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうのだそうで、他人を疑うことを知らないらしい。目鼻立ちははっきりしていて、美少女という印象で、はじめて見たときはラッキーと思った。10代に見えるから、この美少女という表現が一番しっくりくる。まいは、チャットはおろか、こういう出会い系自体はじめての体験だったそうだ。たま…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング