最新の投稿

同棲してるのに

2018/02/21

同棲中の彼氏がいたのですが、浮気をしてHをしてしまいました。相手は某ドラックストアの社員の宮田さんです。彼氏と大ゲンカした私は「相談したい」と一緒に飲みに行き、たくさん飲まされて、勢いで酔っ払い彼の部屋で介抱されることに・・・ 宮田さんは水を持ってくる、と水をくれてから急にディープキスしてきました。間接照明だけの薄暗い部屋のベットに押し倒されて、「だめ・・・ちょっ、・・ちょっと待ってください・・・わたしそんなつもりで部屋に来たんじゃ・・だ・・だめですよ・・・わたし同棲してる彼氏がいるんですから・・いやっ・・ホント・・だめ・・・ん・・・あ・・ん・・」 服の上から乳首を触られて、ブラをずらし…

続きを読む前にランキングをクリック

童貞のまま好きな娘と同棲したら色々カオスだった part4

2018/02/21

前回の話「クリスマスパーチーをしませう!」そうマリコが言ったのは12月も中頃を過ぎた辺りだった。結局、ヒロさんのボーナスで遊びに行くかは焼肉で決まった。それはヒロボーナス使い道会議に置いて焼肉派のイモトの熱弁が全員の心を揺さぶったのだ。そして満場一致で焼肉食べ放題に決定したのであった。次の、いつ食べに行くかと言う議題に置いてマリコのこの発言であったのだ。クリスマスに焼肉パーティーって、どうなの?と思ったが、まあ良いんじゃね?って事になったんだ。当日までの全員のテンションの上がり方は半端無かった。普段面倒臭くてやらない事でも「来週は焼肉だからトイレ掃除をしよう」とか言っている始…

続きを読む前にランキングをクリック

童貞のまま好きな娘と同棲したら色々カオスだった part5

2018/02/21

前回の話マリコに二度と会えない、その考えは杞憂に終わった。二日後にマリコはひょっこり戻って来たのであった。だが、俺は二日間ろくに眠れず、そしてろくに食べも出来なかった。それはヒロさん、係長も少なからず同じだったのかも知れない。イモトはそんな俺達、いや特に俺だろうな、心配なのか毎日、家に来ていたんだ。だから、マリコが戻って来た時は泣きそうな位に嬉しかった。いや、実際に泣いた。イモトが特に泣いていた。マリコはいつもの笑顔で「ごめんね~、皆に心配かけて…」と言っていたが少しやつれている気がした。そして、ここに来るのも運転手付きの車で来ていた。俺はマリコに何を言って良いのか分か…

続きを読む前にランキングをクリック

妻が海で挑発的な水着を着た結果

2018/02/21

私31歳、妻27歳、結婚5年目の夫婦です。妻は、とても若く見られる清楚系の自慢の美人な妻です。そんな妻が去年の夏にあんなことになるとは。私の仕事が夏休みに入ったある日、妻と二人で海にキャンプに行きました。久しぶりのキャンプ。妻はとても喜んでいました。妻は、私よりも少し小さい167センチほどの身長で、足も長く、スタイルもすごくいいのです。職場の後輩達も私の家に来て妻を見るのが楽しみだ、といっているくらいなのだ。お昼前には海に着き、キャンプの準備もお昼ちょっとすぎにはできていました。テントの中で水着に着替える妻。出てきた妻の水着に、ドキッ!っとしました。去年、妻が自分で選んだ…

続きを読む前にランキングをクリック

性欲に負けてブサイクと[後編]

2018/02/21

さかなちゃんはチャックを開けた後、ベルトもボタンも外してトランクスごとズボンを下げようとしてきたので、俺は尻を浮かせた。思いっきり膝まで下げられ、露わになった俺のチンコを掴むのが先か、舐めるのが先かという感じで彼女は食いついてきた。彼女がチンコに触れた瞬間、俺は恥ずかしいぐらいビクッとしてしまった。たぶん声も出てただろう。そのくらい気持ちよかった。洗ってもいない俺のチンコをさかなちゃんは舌で舐めに舐め上げてくれた。舐めすぎて透けるんじゃないかと言うくらいレロレロチュパチュパ舐めてくれた。俺は右手で彼女の頭を撫で、左手を襟元からブラジャーの中まで直接突っ込んで乳を揉み始めた。「あ…

続きを読む前にランキングをクリック

結婚前からある人たちの肉便器なんです・・・

2018/02/21

はじめまして、です未夢、みゆ、と申します私は結婚3年目の人妻です結婚式でも愛する夫を誓ったのですが私は学生時代からある人たちの奴隷、肉便器なんです元は学生時代に付き合ってた年上の彼氏が、ある日「こいつらにもフェラしてやってくれ」って後輩、私にとっては同級生を連れてきました彼氏は当時かなり女性に人気で、私もベタ惚れでしただから、別れたくない私は彼の命令を聞いてフェラをしましたそこからが肉便器生活のはじまりでした日に日にフェラ相手が増えていって、先輩後輩同級生他校とほんの2ヶ月くらいで私のフェラ相手は100人を越えましたしかも噂が流れて、見知らぬ人にまで声をかけられるようになり…

続きを読む前にランキングをクリック

ノーブラ巨乳を見せつけてくる黒ギャルの従姉と

2018/02/21

俺が中1の時に高2の従姉とやった。黒ギャルだった従姉は、夏場はいつもノーブラタンクトップやチューブトップにケツ半見せショートパンツで過ごしていた。バストはDかEカップもありそうで、いつも胸をゆっさゆっささせていたので、目のやり場に困っていた。夏休みで、ばあちゃんちに泊まりに来てる俺の楽しみはその従姉と遊ぶ事だった。既に小6で毛が生え、ズル剥けになって、夢精で精通し、毎日オナってた俺は、いやらしい気持ちも持ちながらギャルの従姉と遊んで(いちゃついて)いた。ある日、プロレスごっこやってて、押さえ込まれたりヘッドロックかけられたりして、抱き合ってるような感じをずっと続けていたら、短パン越し…

続きを読む前にランキングをクリック

同棲している部屋で彼女が上司とエッチして逝きまくっているのを見たエッチな体験談。

2018/02/21

同棲している部屋で彼女が上司とエッチして逝きまくっているのを見てしまったエッチな体験談。これからお話する内容ですが、だいぶ前の話しで私自身トラウマでも何でもない事となったので皆さんに聞いていただきく、投稿する事にしました。勿論事実なので、できるだけ細かく、特にあの場面では当時の臨場感を再現すべく、可能な限りいやらしく?表現しようと思います。…因みに私の場合、以前話題となったさえた男さんとは少々違った結末を迎えています。名前等は当然全て仮名です。私は健、彼女はひろみ、共に20代前半で、結婚を前提とした同棲を始めた頃のお話です。私は中肉中背、顔も普通、あっちの経験もたぶん人並だと思いま…

続きを読む前にランキングをクリック

集落

2018/02/21

もう20年以上前、少年時代の話である俺は名は寅、友達は雄二と弘樹と仮名をつけておくあれは小学校六年生の夏休み俺達は近所の公園で毎日のように集まり、遊んでいた夕焼け空が真っ赤に染まりだした頃「そろそろ帰ろうか」と弘樹が言い出す片親で家に帰っても一人ぼっちの雄二は「もう少し遊ぼうや」と俺達2人を引き止める門限に厳しい弘樹は「ごめんな、また明日遊ぼうや!」と言い帰って行く弘樹の姿が見えなくなると、決まって雄二は「あいつ毎回付き合い悪いのー」と愚痴りだすすっかり暗くなった公園には俺と雄二の2人きり雄二の話に適当に相槌を打つも、早く帰らねば俺も親に叱られるそんな俺の挙動が伝わったのか、雄二は少し…

続きを読む前にランキングをクリック

童貞のまま好きな娘と同棲したら色々カオスだった part3

2018/02/21

前回の話八月が終わると、どこか物悲しさを感じた。海には人が疎らになりサーファー以外は居なくなる。それでも暑い日にはイモトの提案で海に行ったが台風が近づいているからか波が高い。まあ、それでも波に揉まれて楽しかったんだが…台風が来た時は大変だった。古い家だからか家が吹き飛ばされそうだった。だが、流石は先人の知恵だ。以外に丈夫だった。秋も深まると俺達は秋の味覚を得るが為に色々したよ。近くに栗の木が有るの見つけると栗を取りに行く「ヒロさん、もっと揺らさなきゃ落ちないよ!」イモトが叫ぶ。「結構揺らしてるんだけどね」ヒロさんが木の上から言う。「蹴ったら?蹴って揺らそう?」…

続きを読む前にランキングをクリック

AVを毛嫌いしていた妻の逆襲

2018/02/21

付き合い始めた時から妻に、「AVだけは観ないで」と言われ続けていたので、携帯にダウンロードしまくっていたんだが、その中でどうしても気に入った動画があった。五十嵐こころの『パイパンメイドこころ』。正直、かなりお世話になった。観ていたらこれだけは買うべきだと思い、通販で買ってしまった。妻と同棲してからは段ボールの奥深くに入れておいて見つからないようにしていた。が、結婚を機に荷物を全部出した結果、妻に思いきり見つかってしまった。怒られると思ったら、「こんな趣味あったんだ・・・」と言っただけで終わった。意外と平気なんだと安心したが、次の日会社から帰るとテーブルの上に『パイパンメイドこころ…

続きを読む前にランキングをクリック

農業体験ツアーで母(39)が農家のオッサンに犯されたのだが

2018/02/21

4月某所で農業体験の一泊ツアーが募集されていました。母は、親父が定年したら、のんびり田舎で農業でもしながら過ごすのも悪くないかもと、甘い考えを持っていて、偶々見付けたこのツアーに参加した。本当は親父を誘ったのだが、親父は休日も自分で廃品回収をしていてそんな暇は無いと断り、代わりに高校が休みだった私が参加しました。母の名は美津子、年は39歳でした・・・現地に着くと、ツアーのガイドから、本来男性は参加出来ないのですが、と言われたのですが、母が頼み込み私は特別に参加する事になりました。ツアーに参加していたのは、アジア系の若い人が数人居た少人数で、バスの中は中国語らしきものが飛び交っていました…

続きを読む前にランキングをクリック

挿入以外は色々した彼との思い出

2018/02/21

高校2年から大学1年まで付き合っていた彼氏のことが忘れられません。彼氏と言っても、エッチは結局してません。してないって言うか・・・、挿入をしなかっただけで、挿入以外は色々しました。同級生だったんですが、高校生のときは手も繋いだことがなくて、時々自転車で二人乗りするときに、彼の腰に手を回すのが恥ずかしくてドキドキしてました。初めてキスをしたのは高校を卒業した3月、同級生と行ったスキー旅行です。大勢で行って民宿のようなところに泊まったので、部屋は男女別でした。お風呂からあがって、彼と待ち合わせをして、テレビの置いてある歓談室みたいな所のソファで話してました。みんなは男子の大部屋で飲ん…

続きを読む前にランキングをクリック

性欲に負けてブサイクと[前編]

2018/02/21

俺は以前パチンコが好きで、毎日打ちに行ってた。行っていたホールは大盛況で、各シマに一人スタッフが立っていて、俺が打つシマにはいつもバイトの美保ちゃんが配置されてた。小柄で顔はハッキリしていて、今で言えば堀北真希似。異常な可愛さだと、当時の俺は時間が止まった感覚さえ覚えた。可愛い上に性格も良いようで、毎日来る俺を覚えてくれていつも笑顔で挨拶してくれる。いつしか俺の脳味噌はパチンコより美保ちゃん目的に変わって行き、何度か言葉も交わすようになり、美保ちゃんと仲良くなっていった。当然俺はどんどん美保ちゃんに惹かれていき、進展を求めて絶対に飯に誘うと決意を固めた。ついに携帯番号を聞き出すこ…

続きを読む前にランキングをクリック

40過ぎの未亡人ですが、娘と同い年の男性とラブラブです

2018/02/21

バツイチの主婦です。一人娘も短大を卒業し、昨年その街で就職しました。たまに帰って来ては、「ママ、最近綺麗になったね・・」だなんて言います。「誰かに恋してるの?同じ女だから分かるわ。もしそうだとしたら、いいことよ。まだ40過ぎだから、恋したって当然よ。私は応援するからね」なあんて言われて悪い気はしません。でも、どうしてそんなことをいったのかな、娘は…たぶん娘は、薄々私に男性がいることを感ずいているんです。私はとぼけていますが、ばれているようです…。そう、私は今、恋しています。彼に・・彼は、私の膝が好きみたいです。丸くて形がよく、白い肌が大好きだって言ってくれます。彼は、美容師の…

続きを読む前にランキングをクリック

同棲している部屋で彼女が上司とエッチして逝きまくっているのを見た

2018/02/21

これからお話する内容ですが、だいぶ前の話しで私自身トラウマでも何でもない事となったので皆さんに聞いていただきく、投稿する事にしました。勿論事実なので、できるだけ細かく、特にあの場面では当時の臨場感を再現すべく、可能な限りいやらしく?表現しようと思います。…因みに私の場合、以前話題となったさえた男さんとは少々違った結末を迎えています。名前等は当然全て仮名です。私は健、彼女はひろみ、共に20代前半で、結婚を前提とした同棲を始めた頃のお話です。私は中肉中背、顔も普通、あっちの経験もたぶん人並だと思います。ただ一つ、胸・お尻に加え、おへそフェチという変わった性癖というか…あります。腹射し…

続きを読む前にランキングをクリック

妹の友達と付き合ってたらなんか面倒なことになった話

2018/02/21

俺は今大学二年20歳妹と妹の友達は高校1年16かな? 妹が小学校の時からよく一緒に遊んでいたなおちゃんという子がいるんだが、昔から「可愛いなー」とは思っていたんだ 大学一年の夏に実家に帰ったら妹が友達を四、五人連れてきてたんだ。その日は俺の家でお泊り会をするとのことだった 妹が連れてきた友達の中にはそのなおちゃんもいたんだ。最初妹と妹の友達が家に入って来た時になおちゃんから「お久しぶりです!」みたいなこと言われて嬉しかった。その日の夜に俺が部屋で銀魂の単行本を読んでいると妹が友達を連れて俺の部屋に来たんだ。どうやら妹の部屋でやることがなくなって俺の部屋に漫画を読みに来たらしい。…

続きを読む前にランキングをクリック

みっちゃん

2018/02/21

みっちゃんのはちょっぴりしょっぱかった。それに・・・ちょっとおしっこの匂いがした。舌の先で、つつくようにみっちゃんの感じる部分を押した。「あん、あん。いい。きもちいい」みっちゃんは、顔を手でおおっている。恥ずかしいんだ。あたしは、もっと下の、小指が通るほどの穴を調べた。真っ暗なその穴は、おしっこの穴とはちがうようだった。うんちの穴はその下にすぼまっているところだし・・・人差し指をそこに持っていった。赤い肉のひだのようなものが奥の方に続いている。あたしにもあるのかな。あたしはもうパンツを脱いでいたので、すぐに確かめることができた。同じ部分にあたしも指先を入れようとして押し…

続きを読む前にランキングをクリック

同棲していた家に彼女が他の男と腕を組んで入っていった寝取られエッチな体験談

2018/02/21

同棲していた家に彼女が他の男と腕を組んで入っていった寝取られエッチな体験談。【スペック】。:俺。2年前は講師兼営業職。本州西半分担当支社勤務。28歳。沙織:現在30歳元OL。胸はDカップ? ちょいぽちゃ。関係:5年前に付き合いだして、4年前から同棲、昨年結婚した。【状況】2年前の話なんで、同棲始めて2年くらい経った時期なんですが、その時って講師兼営業みたいな感じで、営業がアポとってきてくれたクライアントの会社に行って自社開発ソフトの使い方を教えながら売り込んでいく&ソフトを売った会社からの要望で操作説明会を開催する、ってな仕事をしてたんです。うちの支社は本州の西半分を担当して…

続きを読む前にランキングをクリック

夏の海はキケンがいっぱい 目隠しモノ当てゲーム

2018/02/21

「ねえ!○○ッ。頼みががあるんだけど…」3歳年上の姉からの頼みごとを受けた。姉は今年商社へ入社したピチピチのol" target="_blank">OLだ。愛くるしい顔立ちと、スレンダーなボディで社内でも結構評判だ。その会社で夏季研修があり、今年は千葉の海へ行くらしい。その研修の最終日に余興の催しがあり毎年変わったゲームが行われるそうだ。「それでサ、頼みって言うのはネ○○にそのゲームに協力してもらおうと思って…」「何なんだよ。俺だってヒマじゃないんだし」「でね、○○。そのゲームに優勝したらさ、豪華商品を貰えるんだって。何だと思う?」「知らないヨ。そんな…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のタグ

リンク集

RSS

アクセスランキング